【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

20代男です。最近筋トレを始めたんですが、腕立て伏せをする際に、セット数を重ねるにつれてだんだんと腕に力が入らなくなってしまいます。これはトレーニングのやめ時のサインなのでしょうか。普段実施している腕筋トレメニューを載せておきます。

プッシュアップ 10回×3セット
デクラインプッシュアップ 10回×3セット
トルソエレベイテッドプッシュアップ10回×3セット
リバースプッシュアップ 12回×3セット
ウォールプッシュアップ10回×3セット

以上のメニューをセット間インターバル30秒〜1分程度で行なっています。前日が休みの時はパイクプッシュアップやピンズープッシュアップも追加しています。

筋トレに詳しい方、回答をお願いします。

A 回答 (3件)

すごいプッシュアップが好きなんですね。


腕に力が入らなくなるのは今現在の筋肉の限界のサインです。この時にもうこれ以上力が入らない、倒れそうってぐらいまで追い込めば筋細胞は破壊でき新たに細胞はより細かく結び付こうとするので頑張ってください。
結果的に筋肉量 共に持久力が鍛えられますので。
    • good
    • 1

単に限界なだけやろ



これ女子の筋トレ内容?いや、女子やとしてもこんな程度をヘコヘコ数こなしたところでなぁ

がっつりウエイト持ってやらな
    • good
    • 3

ただの筋力不足です


だから、それをずっと続ければ、もっと数をこなせるようになりますよ
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急に左腕に力が入らないようになりました

筋トレ歴1年半ほどになります。いつものようにダンベルカールを1セット2セットと続け、さあ3セット目をしようとしたとき急に左腕だけ力が入らなくなり今やっていた重量で全く出来なくなってしまいました。
おかしいなと思いつつ、しばらく休養すれば直るだろうと思っていたのですが、2週間たった今も左腕は以前の力が出ません。上腕二頭筋から三角筋にかけての部位がだる~い感じがあります。痛みは全くありません。
上腕三頭筋は以前と同じ重量でトレーニングすることが出来ますが、二頭筋のトレーニング(ダンベルカールなど)やベンチプレスそれにショルダープレスなどするときは左腕に以前の力が入らず、結構悩んでいます。
筋肉が断裂したのでしょうか?でも痛みはないですし・・・このような症状にお心当たりのある方、アドバイス頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本当に速攻で病院いくのをお勧めします。
知人で、大工していた人がいるのですが、
仕事の過程で、青のビニールシートを広げようと、
パッと両手を挙げたら、左の肩が痛み無く動かなくなり、
痛くないのでそのうち治るだろうと放っておいたら、
そのまま動かなくなり、医者にいくと、もう動かないと宣告されたそうです。もう少し早く行っていれば、他の対処もあったそうです。
今は知人は大工をやめ、障害者年金を細々ともらって生きております。
そもそも痛くないのがおかしいです。
普通ならば、動かなければ痛いはずなのです。
すぐに病院へいってみてください。
あと、念のため、糖尿病の検査も受けておいたほうがいいと思います。
筋トレなどされているくらいですから、結構無理が利くタイプの体だと思います。
そういう方は(私が知る人々を見てきた上での率としての話ですが)糖尿病になるかたが多いように思います。
暴飲暴食のせいというよりは、今まで暴飲暴食しても平気で、徹夜やハードワークも平気なので、これからも寝たら治るし平気であろうという油断が原因だと思います。
いくら力が有り余る体だとしても、年とともに代謝が落ちたりして、知らないうちにカロリーオーバーしていたりするかも。
そして糖尿病を患っていると、痛くはないがしびれや靴下を履いた感じになることがあるらしいです。ひどくなると壊疽するそうです。
腕ということですので、おそらく大丈夫でしょうが、たかをくくらず、早めに病院へ行くのをお勧めします。
何も無ければ安心なのですから。
くれぐれもお早めに。

本当に速攻で病院いくのをお勧めします。
知人で、大工していた人がいるのですが、
仕事の過程で、青のビニールシートを広げようと、
パッと両手を挙げたら、左の肩が痛み無く動かなくなり、
痛くないのでそのうち治るだろうと放っておいたら、
そのまま動かなくなり、医者にいくと、もう動かないと宣告されたそうです。もう少し早く行っていれば、他の対処もあったそうです。
今は知人は大工をやめ、障害者年金を細々ともらって生きております。
そもそも痛くないのがおかしいです。
普通ならば、動かな...続きを読む

Q大胸筋を鍛えたいのに腕が疲れてしまいます

大胸筋を鍛えるために肩幅より腕を広げて腕立てを10×3回を週3のペースでやっているんですが、毎回胸筋は疲れず腕の筋肉ばかりがすごく疲れてしまうのですがこれで本当に胸筋は鍛えられているのでしょうか?

Aベストアンサー

最初はそんな物だと思います。
私も最初は同じでした。

筋トレって基本的に「そんなように動く」のではなくて、ちゃんと鍛えたい部位の筋肉を使わなくてはいけません。
しかし始めたばかりだったり筋肉の少ない人では特定部位の筋肉を意図的に使うということが上手く出来ないんです。
とはいえ腕立てくらいはすぐに「ちゃんと」出来るようになると思います。


先ず基本的な事ですが、ちゃんと胸が床に付くくらいまで下ろしていますよね。可動域に関わる事なので効き目に直結します。
また身体を上げた時に腕を伸ばしきって間接をロックした状態にしてしまうのはNGです。
ANo2さんも仰っている両手の位置ですが、この幅が狭いと腕へ負荷が行きやすくなります。腕のトレーニングの為にワザと極端に狭い幅でやることもあります。
後は踵から頭までピンと真っ直ぐにしましょう。

大胸筋は肘(具体的には上腕骨)を身体の正面方向へ動かす際に主に使われる筋肉です。
腕立ての時の上腕の動き、肘の位置、より大胸筋に効かせるためにはどうするべきなのかを考えながらやりましょう。
・大胸筋で肘を移動させてやれば肘関節は自然と動くので三頭筋への負荷は軽くて済みます。
・逆に腕の曲げ伸ばしで身体を上下させようとすると腕の負荷が強く大胸筋の負荷は弱いです。
(大胸筋のための)腕立て伏せは腕を曲げ伸ばしするのではなく肘を外に出したり中に入れたりする運動だと思って下さい。

立ったまま腕立ての動きをやってみたり(力は込めましょう)壁押しをしてみたりして大胸筋の収縮がどういうものなのかしっかり記憶するのも良いでしょう。
腕立ての際にその「収縮感」が得られているかどうか確認してみましょう。

プッシュアップバーを使うかそれと同様の状態をつくって可動域を増やし、強制的に負荷を増すというのもアリかも知れません。


だらだら書きましたが、まぁ先ずは続ける事です。
コツとしてはとりあえず「どうやったら効くのか考えながらやること」です。

腕立ての話なのにナンですが、大胸筋を鍛えることが目的でしたらレジスタンスチューブやフリーウェイトを取り入れる事を考えても良いでしょう。
これらの方が鍛えたい部位をピンポイントで狙えますし、道具があるとモチベーションの維持にも役立ちます。

最後にとても重要なことですが、トレーニングは運動+食事+休養です。
しっかり食べないと筋肉は増えないし、筋肉痛があるのに無理してやっても成長を阻害します。


私もまだまだヒヨッコです。お互い頑張りましょう。

最初はそんな物だと思います。
私も最初は同じでした。

筋トレって基本的に「そんなように動く」のではなくて、ちゃんと鍛えたい部位の筋肉を使わなくてはいけません。
しかし始めたばかりだったり筋肉の少ない人では特定部位の筋肉を意図的に使うということが上手く出来ないんです。
とはいえ腕立てくらいはすぐに「ちゃんと」出来るようになると思います。


先ず基本的な事ですが、ちゃんと胸が床に付くくらいまで下ろしていますよね。可動域に関わる事なので効き目に直結します。
また身体を上げた...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q利き腕じゃない筋肉のトレーニング

自分は右利きなのですが、利き腕の方の筋肉(胸、腕、背)は意識的に力を入れることができるので、トレーニング後にバンプしてるのがわかりやすいんですが、問題は左腕なんですけど・・・・二の腕に力を入れたりしても僧帽筋まで力を込めてしまったり、胸の筋肉も左は動かせなかったりと・・・なんて言うんでしょうか~右腕と同じ感覚で筋肉を動かせないって言えばいいんでしょうか?なのでトレーニングをしている時もなるべく意識をしているのですが、目的とする部位の筋肉以外も使ってしまっているようです。
皆さんもこんな感じなのでしょうか?
何か改善できるようなトレーニング方法を知ってらっしゃる方がいたら教えてください!!

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●前置きとして

トレーニングする筋肉を意識することは非常に大切です。

意識をすることにより、筋緊張持続を保つことが出来るからです。
筋緊張持続は、筋肉中の血行を制限(筋肉の張りに押されて血流が滞る)しますので無酸素性代謝物(乳酸、一酸化窒素)を多く溜めることが出来ます。

乳酸を一時的に局所に多く溜めると、筋肉中の受容器(感覚器)に感知され、代謝物受容反射を引き起こし、脳下垂体に成長ホルモンを分泌させます。
血液中の成長ホルモンは、トレーニングで刺激を受け感受性が増した筋肉を成長ホルモンで修復(超再生、超回復)します。
一酸化窒素は、筋肉の遺伝子に働きかけ、筋肉の発達を促す成長因子を発現させます。

筋肉中に、乳酸が多く溜まると酸性に傾く結果、浸透圧により水分が集まってきます。
これがパンプアップ(筋肉がパンパンに張ること)の原因です。

<資料>
<質問:ダンベルでの筋トレ>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2019544

●右と左の違いは誰にでも出るものです。
トレーニングによって、左右の差を縮める努力をします。

長い間トレーニングして、トレーニングフォームがなじんでくると自然にこの差は少なくなっていきます。
日頃の努力の積み重ねが大切です。
主動筋に意識を集中し、トレーニングをし続けることで長い時間を経たのち達成できます。

私の場合、一番意識がしにくかった筋肉は広背筋です。

ここ1年やっと満足に意識して効かせる事が出来てきたのではないかと思っています。
種目はチンニング(懸垂)、ベントオーバーローイングです。
トレーニングをやり始めて5年くらいかかっている計算になります。
やはり意識をすることは難しいのです。

●「>左腕の二の腕の筋肉」というのがわからないのですが、上腕2頭筋か上腕3頭筋のどちらかと思います。
上腕2頭筋は目でも確認できますし、収縮具合を目で確認して、意識付けしていくことにより意識が出来るようになります。

上腕3頭筋は、目で見えませんので、工夫が必要です。
絆創膏にビーズを貼り、それを上腕3頭筋に貼り付けます。
タッチ法の絆創膏版です。
※タッチ法:主動筋(鍛えようとする筋肉)に他の人に触ってもらい意識付けする方法。

長い時間トレーニングと付き合えば、自然に意識できるようになります。

●アップセットで負荷が軽く精神的に余裕が持てる時に意識付けの練習をします。
ゆっくり筋肉の収縮伸張を感じながら、その場所に意識を集中していきます。

●ウエイトトレーニングとは話しがそれますが、エレキギターの早弾きでも意識付けは大切です。
私が高校生の時は左手でハシを持って御飯を食べたりしていました。
週間サンデー掲載の「メジャー」の「本田吾郎」みたいなことをやっていました。

エレキギターの早弾きで、薬指と小指が満足に動かせなかったためです。

高中正義の「フィンガーダンシン」という曲をコピーするまで、実に3年かかりました。
同級生では3ヶ月で弾けた人がいます。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●前置きとして

トレーニングする筋肉を意識することは非常に大切です。

意識をすることにより、筋緊張持続を保つことが出来るからです。
筋緊張持続は、筋肉中の血行を制限(筋肉の張りに押されて血流が滞る)しますので無酸素性代謝物(乳酸、一酸化窒素)を多く溜めることが出来ます。

乳酸を一時的に局所に多く溜めると、筋肉中の受容器(感覚器)に感知され、代謝物受容反射を引き起こし、脳下垂体に成長ホルモンを分泌させます。
血液中の成長ホル...続きを読む

Q腕立て中に腕が途中で上がらなくなる時

夏から腕立てを週3日、12回を3セットずつ始めました。

恥ずかしながら運動不足で、2セット目の途中から、腕が上がらなくなってしまいます。

そのような時に、少し時間を置いてから、残りの回数を行うようにしているのですが、
筋トレの効果として問題ないでしょうか。

全く上がらなくなると、続けられないので、他に方法がなくそのようにしているのですが、
もし他に効果的な方法等ご存じであれば、是非教えて頂けると幸いです。

何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

腕立て伏せとは主に大胸筋を鍛えるトレーニング種目です。
更に、上腕三頭筋にも負荷はかかります。

「腕が上がらない」と言う表現から考えると、恐らく上腕三頭筋が大胸筋より先にヘタっているのでしょうね。
上腕三頭筋(二の腕の裏側=力瘤と反対側)は一般生活の負荷ではそれほど鍛えられる筋肉ではありませんから、トレーニングしていない人ではそれほど発達していません。
また、大胸筋よりは小さな筋力しか発揮できない筋肉です。

以上の様な理由から、初めてトレーニングを始めるのであれば、大胸筋より上腕三頭筋が先にヘタるのはある意味納得できる減少です。

ただ、フォームによっても負荷のかかり具合が大胸筋メインになったり、上腕三頭筋メインになったりします。
一度フォームをチェックする事をお勧めします。

正しいフォーム
・手を着く位置は乳首の位置より若干下目。
・肩幅より広く。(狭くするほど上腕三頭筋へ負荷が増えます)
・手のひらはハの字
・肩甲骨を寄せ、且つ下げる(肩が上がったり、肩をすぼめない様に)
・肩甲骨の寄せ下げは、スタートからフィニッシュまでキープし、セット間は解かない様に
・意識としては、腕の曲げ伸ばしではなく、胸で身体を押し上げるイメージ

間違ったトレーニングフォームで結果のでない事を延々と続けるよりは、早いうちに正しいフォームを身に着け、効果的にトレーニングする事をお勧めします。

腕立て伏せとは主に大胸筋を鍛えるトレーニング種目です。
更に、上腕三頭筋にも負荷はかかります。

「腕が上がらない」と言う表現から考えると、恐らく上腕三頭筋が大胸筋より先にヘタっているのでしょうね。
上腕三頭筋(二の腕の裏側=力瘤と反対側)は一般生活の負荷ではそれほど鍛えられる筋肉ではありませんから、トレーニングしていない人ではそれほど発達していません。
また、大胸筋よりは小さな筋力しか発揮できない筋肉です。

以上の様な理由から、初めてトレーニングを始めるのであれば、大胸筋より...続きを読む

Q左上腕部の筋肉が萎えてしまって・・・

腕に力が入らなくなり、変だと思っているうちに、左上腕部が細くなってきて腕が上がらなくなってしまいました。(半年経過)3月初旬に病院にて、筋電図・CT・MRIと検査をして頚椎の4・5・6番の所が変形していて神経を圧迫しているとのことが原因の一つと診断されました。ただ・・・三角筋や腕の筋肉がかなり萎縮してしまっているのがとても気になるのす。このような神経の圧迫から腕の筋肉が萎えてしまうこともあるのでしょうか?不安です。

Aベストアンサー

更に自分で補足してしまいますが、Jacksonさんという昔の偉い先生が、「牽引により椎間孔(神経根が頸椎から出ていく孔で、上下の椎骨の間にあります)を拡大し神経根の圧迫を除去する目的では少なくとも12Kg以上の力で牽引しなければならない」と述べているのですが、確かに椎間孔を一時的に開くためには男性では15Kg、女性では10Kg位の牽引が必要です。しかし、いきなりこのような強い負荷をかけると、前述しましたように筋肉、靱帯などを傷めてしまう可能性が高いですし、しかも、牽引を終了すれば、牽引中には一時的に拡大されていた椎間孔も、瞬時にして元の状態に戻ります。(当たり前ですよね。)従って、現在、椎間孔を拡大させることを目的に牽引をする医師というのは非常に古い知識しかない医者か、勉強不足な医者としか言いようがありません。
現在でも認められている牽引の効用は、局所の安静と、筋肉、靱帯、及び関節包の血行を促進させて局所の浮腫を取り除き、機械的炎症を軽減させることであろうと思います。その目的には、決して強い力で牽引するのではなく、せいぜい1-2Kgくらいから始めて3-4Kg位で十分です。

手術が得意な病院というのは、お住まいの地域もわかりませんし、たとえわかったとしても私はすべての地域の本当に手術のうまい先生をすべて知っているわけではありませんのでお答えのしようがありません。
ただ、頸椎の前方から進入する手術では、手前味噌ながら、顕微鏡を使って行う脳外科医の方が、顕微鏡をあまり使わない整形外科医よりも、より慎重で確実であるとは思っています。実際私の病院では、整形外科医は脳外科医よりも人数が多く、以前は首の手術もやっていたのですが、今ではすべて脳外科に手術症例を回してきています。

更に自分で補足してしまいますが、Jacksonさんという昔の偉い先生が、「牽引により椎間孔(神経根が頸椎から出ていく孔で、上下の椎骨の間にあります)を拡大し神経根の圧迫を除去する目的では少なくとも12Kg以上の力で牽引しなければならない」と述べているのですが、確かに椎間孔を一時的に開くためには男性では15Kg、女性では10Kg位の牽引が必要です。しかし、いきなりこのような強い負荷をかけると、前述しましたように筋肉、靱帯などを傷めてしまう可能性が高いですし、しかも、牽引を終了すれば、牽引中には...続きを読む

Qサイドレイズ 6kgは 肩が弱すぎですか?

週2回ほどウエイトトレーニングをしています。

サイドレイズなのですが、
6kgのダンベルを使っていますが、1セットで8回も上げれません。
5回くらいが限度です。

170cmの男ですが、
これだと肩周りが弱すぎでしょうか。

Aベストアンサー

まあ、余り自慢できる重量ではありませんが、もう少し、更に、重量を落として、15回の反復が可能な重量を数セットやりましょう。サイドレイズは肩関節だけの単関節運動と考えるべきで、こういうのは、一発テストとか、低回数負荷をやってはいけないことになっています。単関節運動をたった5回反復可能な重量では筋腱を損傷します。

ですので、複関節運動になるショルダープレスに変えるというのも一法です。こちらなら、5回でもOKです。

それにね、大切なポイントは、下半身の大筋群への刺激を省略していては、ホルモンスイッチが入らないということ。腕を太くしようとしてアームカールだけやっても、全く効果が現れないのと一緒。

上半身にしても、肩(三角筋)より先に、大胸筋と広背筋の強化を要する。

Qベンチプレスの重量が上がらない

ウエイトして1年近く経ちますが
ここんとこ1~2ヶ月くらいベンチプレスが10RM60kgのメニューで
これ以上上がらなくなってしまいました。
それどころか上げるのが辛くなってきて
ウエイトの重さが若干下がってきています。
どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

トレーニング内容が解りませんが、伸びしろが少なくなり現状維持&若干下がり気味のようですが、こういう時はトレーニング内容に変化を持たせると良いです、例えば、重量固定法のみでなく、回数は少なくなるが重量を上げて(例えば65kg)行ってみる、65kg~初めて重量を下げながら60kgまで行ってみるとか、逆に軽い重量から負荷を上げていくトレーニングを行ってみると良いです、又、2回~3回位がやっと持ち上がる重量(例えば70kgとかで1~2セット行う))で刺激を加えてトレーニングして60kgに戻して数セットトレーニングしてみると良い結果に繫がります。

又、トレーニングフォームが悪く胸に効いてないので、ある程度の重量にくると伸びが悪くなる場合もあります、例えば腕部を主に使っていて胸にあまりきいてない状態でトレーニングしている場合。

上記の他に種目を変えてみたりするのも良いです、伸びしろが少なくなったらトレーニングに変化を持たせると良い結果に繫がります。

Q食べ過ぎた日は筋トレすれば筋肉が付きますか?

ダイエット中で、つい食べ過ぎてオーバーカロリーの日に、
ついでだから筋トレを多くすればその日だけで筋肉は付きますか?
(ついでだからタンパク質の食事をさらに食べたりして…)

それとも、筋肉を付けるには何日か連続してタンパク質など多めに摂らないとダメでしょうか?

質問としては、筋肉を付ける目的というより、
ダイエット中にもかかわらず食べ過ぎてしまった時の対応をうかがいたい訳です。
食べ過ぎたのであわてて有酸素運動するよりも1日だけで筋肉が付くならその際とばかりに筋トレの方がいいかなと思った訳です。

転んでもタダでは起きないみたいな調子いい感じですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

難しい事を抜きにして、まあそうですよ。
同じ栄養状態なら、筋トレすればその分の炭水化物やタンパク質のカロリーは筋肥大のために利用され、脂肪に使われる量が少なくなるため、体脂肪率が下がって行きます。筋肉で太るなら体脂肪率は上がらないし、体重が増えてもサイズはコンパクトに太れるので実質困ることは無いし、むしろモテることは多いと思います。

ただし程度問題ですよね。
食い過ぎた日だけのトレーニングでは、やるやらないの差が出るかどうか・・・・。食いすぎる食い過ぎないに関わらずやるべきでしょう。

ちなみに、別にタンパク質多めの食事を摂る必要はありません。
漠然と食べ過ぎているだけで十分です。

筋肉は空腹になるたびに常に分解されて減ってる。タンパク質を食べることによって減った分を補って維持されいてるわけです。食べ過ぎた日は栄養が十分だから、分解されてしまう筋肉も少なくて済みます。だからむしろ必要なタンパク質量も少ない。むしろ普段食べているタンパク質量でさえ多少余って、筋肉を増やすほうに回されますよね。

そもそもデブなだけで筋肉も多い。脂肪も多いが。
食事量が多い生活を続けるだけで筋肉量も多くなります。
別にタンパク質多めの生活など心がけなくても、食う量が多いだけで自然にタンパク質も多いし、むしろそれ以上さらに食ったら過剰ですよ。

難しい事を抜きにして、まあそうですよ。
同じ栄養状態なら、筋トレすればその分の炭水化物やタンパク質のカロリーは筋肥大のために利用され、脂肪に使われる量が少なくなるため、体脂肪率が下がって行きます。筋肉で太るなら体脂肪率は上がらないし、体重が増えてもサイズはコンパクトに太れるので実質困ることは無いし、むしろモテることは多いと思います。

ただし程度問題ですよね。
食い過ぎた日だけのトレーニングでは、やるやらないの差が出るかどうか・・・・。食いすぎる食い過ぎないに関わらずやるべき...続きを読む

Q毎日鍛えても良い筋肉・悪い筋肉はどれ?

20代、男性です。今年に入ってから、ほぼ毎日ジムに通っています。
脂肪燃焼目的で有酸素運動90分→筋トレ60分で回っています。
本格的に筋トレをはじめてから、まだ日が浅いです。
毎日筋トレをしていると、さすがに辛く、また効果が薄れるという事を知りました。
しかし、「腹筋などは毎日鍛えても(筋トレしても)良い。」という意見を聞きました。
毎日鍛えても良い筋肉、良くない筋肉画あるようでしたら、
腹筋以外の部位を教えてください。
宜しく願いします。

Aベストアンサー

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめにつけ、自分にとって最適の間隔を見つけてください。

それと、先に有酸素運動をやると、筋トレの主エネルギーである糖質が不足してしまいますので、十分トレーニングできない可能性があります。
自分の体重を利用した腕立て伏せなどの筋トレ程度ならいいのですが、マシンやダンベルなどを使った本格的なものなら、先にやったほうが効果的です。

ハードなトレーニングをするなら大きな筋肉は週1回しか鍛えない人も珍しくありません。
休むことも、大切なトレーニングです。筋肉痛があるときや気が乗らないときのトレーニングは避けましょう。ケガやストレスになり、挫折のもとです。

休む時は休み、やるときはやる、と言った具合にメリハリをつけて、長く続けることを第一目標にするようにしましょう。

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング