ライブレポ!コーネリアス独自の世界観をお届け!

直腸のポリープ切除→良性だったが大きさが1cmと大きかったため、内視鏡検査。

27歳男性です。
血便が止まらず、医者にいったところ、肛門から腸にかけてポリープが見つかり、
切除しました。悪性かどうか確かめるとのことで1週間時間が空き、
結果は良性。ですが大きさが1cm、この年でこの大きさのポリープはかなり危ないとのことで、
また数週間後に内視鏡検査になりました。

血便はよくなり、腹痛はひどいですが便秘ではないです。
下痢が続いています。
このまま大量の悪性ポリープが見つかり死んでしまうのではないかとびくびくしています。。

同じ経験をされたかた、いらっしゃいますでしょうか。

A 回答 (2件)

私は6年前、十二指腸に約1㎝のポリープが見つかり、病理検査で「良性」と判定されましたが、「念の為、半年後に、もう一度再検査をして下さい」と言われました。

そして、半年後、別の病院で再検査をしたところ、そのポリープは約2㎝に成長し、「癌」と判定されました。最初の病院の判定が誤っていたのか、良性が悪性になったのかは今となっては分かりません。幸いにも、ステージが早かったので、内視鏡による除去手術で半月の入院で済みましたし、現在のところ、転移も再発もありません。だから、あなたも定期的に検査され、早期発見に繋がれば「大量の悪性ポリープが見つかり死んでしまうのではないかとびくびく」される事も無くなると思いますよ。
    • good
    • 0

18歳の時に腹痛が続き入院し、大腸から4つポリープが見つかりました。


その時は良性だったのですが、それ以降放ったらかしです。。。笑
いま三十路半ばですが。。。
たぶん、ポリープ出来ているんだろうなぁ。。。。
気にしてたら生きていけないので開き直るのが1番ですよ!!
あかん時はあかんし。。。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング