色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

芸能人の大御所は、よく個人事務所を設立しますが、税金対策でそんなに意味があることなのでしょうか?
具体的にどんなメリットがあるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

あります。



収入が多いと法人にしたほうが税金が安く済みますし
認められる経費も多くなります。

例えば5,000万円
法人 約1,812万円 36%
個人  約2,523万円 50%

https://moneyforward.com/media/career/32015/
    • good
    • 1

スケジュールの管理などを全部自分でやって、仕事関連の人とお付き合いでの飲食もしないなど、自分の仕事のために身銭を切る必要がない場合はメリットはないです。



仕事のために使った金(経費)なら儲けの分から税金を差し引くの勘弁してもらうことができ、このシステムの恩恵に与りたい場合は個人事務所を設立します。
    • good
    • 0

まず、個人の所得税と会社の法人税では最高税率が所得税の方が高いので、一定以上の年収になるのであれば法人化するメリットがでます。



また、家族を役員や従業員にすることで所得を分散したり、自宅を社宅にするなどすることで節税ができます。
    • good
    • 0

付き人、運転手、弟子、大御所になれば一人で行動する事は無いでしょう?



その人たちの給料なり小遣いなりを出すのに
個人では贈与扱いになるが、法人化してそれぞれを給与にすれば、様々な税制上の制度を使える
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング