旅先で恋に落ちたくなる?思わぬ運命の恋に巡り合う映画

理学療法士になるには、大学か専門学校で
必要単位を取得後、国家試験に合格が条件だと思うんですが、
無事資格を取れたとして、就職の際やその後、
大学卒でPTになったのと
専門卒でなったのとでは違いがあるんでしょうか?
具体的なメリットやデメリットなどあれば教えて下さい。
今年就職した従兄弟が、就職活動中はもちろん、
その後も出身大学によって待遇も差があるんだからと
言って、しきりに某私大を薦めるんですが。
彼は、一般企業、それも医療関係に就職したわけじゃないし、理学部でもなかったです。)
私としては、学費のこともあり、
某国立か、3年で資格の取れる専門に惹かれてるんですが、実際はどうなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#3です、学閥ですが存在します、地域により学校を選んで下さい、地元の国立の保健学科は強いでしょう、京都なら京大、九州北部なら九大な

どがお勧めです、北海道なら北大(病院の系列も影響しますが)でしょう

この回答への補足

学閥というのは放射線技師の話ではなく、理学療法士でも存在するということでしょうか?
というか“学閥”って言葉はよく聞きますが、就職の際や普段お仕事する上でも、そんなに影響するものですか?
特に大学病院に勤務したいとかいう希望があるわけでもなくて、普通の病院で理学療法士として働ければいいかなという程度で
極端な話、就職難なこのご時世、とりあえず手に職をで、たまたま興味があったものの1つが理学療法士で、
これなら将来そこまで困らないかなと思って候補に入れてるって程度なんですが…

補足日時:2004/12/04 13:09
    • good
    • 1

ちょっと話がずれますが、放射線技師の場合、日本放射線技師会では専門学校の実習は受け入れないように全国的に通達が出ています、PT(理

学療法士)はどうでしょか?、これからの時代大卒が基本となるでしょう、いま高校生なら就職は3-4年後、世間的には大卒があふれる時代でしょうから(学力レベルは別問題、馬鹿でも大卒は大卒、一流高校でもあくまで高卒)大卒をお勧めします、実際医療現場でも大卒の給料に差をつけるところは存在しますよ、私は放射線技師ですがね
    • good
    • 0

国立大学のほうが 学費も安いと思うのですが それより安い専門学校があるのですか?


実際 医療機関でも 差をつけている所があります。(同じ資格でも)
専門学校3年は短大扱いの給与で 3年の医療短大も短大扱い、4年は大学扱いで若干基本給が高かったです。

この回答への補足

国立が1番経済的ですよね。1人暮らししたとしても。だから、第一志望はあくまで国立なんですが、
それがだめだった場合の私大or専門の話で、家から通える範囲にあるのが、
いわゆる三流大っていわれるような私大と専門なんです。
だったら3年で取れる専門でもいいかなと言った所、従兄弟に猛反対されて、某私大の話になったんです。
でも、そうすると私大+1人暮らしでしょ?ちょっとね…
で、就職後どうなのか気になって質問したんですが、やっぱり差はあるんですね。
でも、若干お給料が違う程度ならいいかな…というか国立に受かればベストv
経験者ということは、理学療法士の方なんですよね。
他に気になることなどあれば、ぜひ教えて下さい。よろしくお願い致します。

補足日時:2004/12/04 12:29
    • good
    • 0

迷うことなく大学。

    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどちらが将来性がありますか。理学療法士・作業療法士

私は29歳の男性です。現在、一般の民間企業に勤めています。
就職後、ある理由でこの職種に興味を持ちました。
精神的部分も含むということで、作業療法士の方を目指したいと思っています。

しかしながら、この年齢。
今から学校に行けば(おそらく夜間で4年間)、早くて33歳…。
正直なところ、キレイごと抜きで、収入や将来性も気になる所です。

ネットや本等の情報では、“理学“と“作業”の仕事内容の違いは
さほどないように感じます。
自分のこれからの生活も含め、リアルに考えて行きたいのです。
なりたいのは作業療法士ですが、作業療法士よりも理学療法士に
将来性があるならば、そちらを選択したいです。
少しでも年収が良くなる傾向がある職種はどちらなのでしょう・・・?


小汚い話かもしれませんし、あまい話かもしれませんが、かなり真剣に悩んでいます。
私は、心が触れ合うこのお仕事をして、“定年“を迎えたい…。
みなさん、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

当方は看護師ですが、現在理学療法士も就職難です
作業療法士は確かに精神面に特化している部分もあり
またとても専門分野に特化した事も勉強されています

どちらも一長一短で、また今の段階で未来を予測しても
今後医療の方向性がどうなるのか現場の人間もわかりません

間違いなくお年寄りの介護難民は増えると思います
その時には病院と地域の橋渡しをするケースワーカーのような
仕事が重要視されるのではと考えています

大切なのはまず興味をもたれなりたいと思われた
作業療法の分野で資格を取得され
その後収入面も考えられたらと思います
今では前述したケースワーカーやケアマネージャーなど
いろいろな道が開かれていますので

今の段階でPT・OTどちらかではっきりした差があるようには
思えず、これからの努力でいかようにも
出来ると考えています

精神面の勉強は作業療法の方のほうがかなり
専門的だと思われます

がんばってください

Q看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?

看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?


25歳男性です。看護師を目指しているのですが、従姉妹(病院で介護福祉士として働いている)が看護師は止めたほうがいいと言っていました。従姉妹は下記の理由を言いました。

・看護師の仕事は介護師の仕事に医療行為が増えただけ
・年収だけを見れば公務員(地方上級)よりも高い傾向があるが、夜勤やら残業やらがあるため
・何かあれば即呼び出し(ある意味警察官と同じ)
・週1日しか帰宅できない時がざらにある
・看護師は医師の指示でしか動くことができない
・理学療法士・作業療法士は医師の指示がなく働くことができる
・理学療法士・作業療法士は独立開業ができるが看護師で独立開業した人は見たことがない
・シフトの融通が利くのは女性のみで男性看護師は意見すら通らない(緊急呼び出されるのは男性が殆ど)
・看護師から理学・作業療法士へ転職をする人はいるが、逆は少ない
・安定しているように見えるのは気のせい
・看護師の求人が多いのは離職者が多すぎるから。理学・作業療法士の求人が少ないのは離職者が少ないから

とマイナスな面ばかり聞かされました。
すごく大げさにも思えますが、どうなのでしょうか?
ちなみにヤフー知恵袋で調べたのですが理学・作業療法士は専門学校などが乱立されているので将来的に待遇や就職が困難になるともありました。

看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?


25歳男性です。看護師を目指しているのですが、従姉妹(病院で介護福祉士として働いている)が看護師は止めたほうがいいと言っていました。従姉妹は下記の理由を言いました。

・看護師の仕事は介護師の仕事に医療行為が増えただけ
・年収だけを見れば公務員(地方上級)よりも高い傾向があるが、夜勤やら残業やらがあるため
・何かあれば即呼び出し(ある意味警察官と同じ)
・週1日しか帰宅できない時がざらにある
・看護師は医師の指示でしか...続きを読む

Aベストアンサー

看護大学の教員をしています。

全体的に言えば大袈裟で、たくさんの誤りもあります。
看護師は准看護師も含めれば130万人近くいて、働く場もたくさんありますし、中には条件や環境の良くない職場もあるとは思いますが。

一般的な病院では、男女での違いなどはありません。そんなことをしたら訴えられてしまいます。
また理学療法士や作業療法士に開業権はありません。看護師は2.5人以上集まれば訪問看護ステーションを開設することができます。

もともと仕事の内容が違いますよね。リハビリでは自分のミスで人が亡くなるようなことはあまりありませんが、看護師は症状を見逃したり、技術的なミス、判断のミスで、患者さんを死なせてしまうこともあります。でもそれだけ、責任の重い仕事でもあると思います。
法律上は、理学療法士や作業療法士は医師や看護師の業務の一部を担うという位置づけになります。看護師の中からリハビリテーションを専門に学びたいという人が出てきてもおかしくはない様に思います。もちろん逆の人もいますし、私の大学には歯科大をやめて看護を学びに来たという学生さんもいます。人それぞれなのではないでしょうか。

個人的な意見ですが、少子化が進む中で大学の生き残り策として諸事情で看護学科を作れなかった大学が理学療法学科を乱立している感があります。高齢化社会でリハを必要とする方が増えるにせよ、現在の政策が続くとすれば供給過剰となることは否めません。

自分が何をやりたいのかをよく考えられて、大学の説明会などを見てみるとだいぶ分かるのではないかと思います。

看護大学の教員をしています。

全体的に言えば大袈裟で、たくさんの誤りもあります。
看護師は准看護師も含めれば130万人近くいて、働く場もたくさんありますし、中には条件や環境の良くない職場もあるとは思いますが。

一般的な病院では、男女での違いなどはありません。そんなことをしたら訴えられてしまいます。
また理学療法士や作業療法士に開業権はありません。看護師は2.5人以上集まれば訪問看護ステーションを開設することができます。

もともと仕事の内容が違いますよね。リハビリでは自分のミスで...続きを読む

Q理学療法士になるための、おすすめの大学

群馬県に住んでいる高2です。
理学療法士を目指しているのですが、
大学パンフレットを請求したりHPで調べたりしても、
どの大学が良いのか分からなく、困っています。

▼授業内容が良い
▼就職率が良い
など、おすすめの大学がありましたら
教えてくださいっ!

Aベストアンサー

そうですね、国立の理学療法関係へ行くのはお勧めのとおりよいことだと思います
ただ、国立だから入れば理学療法士になれるというものではありません
よく大学の合格実績を調べて、間違いのない進路を取ってください

ところで、私立でもとてもお買い得な大学がありますのでご紹介します
何がお買い得かといいますと、入学がお手頃なレベルの割に資格取得・就職が著しくしっかりしている、ということです

文系なら中央大学 司法試験・公認会計士試験でも東大・京大・早慶と合格者を争う大学で、就職も公務員・大企業へしっかり入っています

理系なら北里大学です マイナーなイメージはありますが(理系は設備等にお金がかかるため学生人数は1学科30名程度)小人数なため良く教育が行き届いているのだろうと思います
理系の総合大学として、初代日本医師会長の北里柴三郎を学祖に標榜し、良い結果を出しています

ホームページを見ていただければわかりますが、理学療法士はじめ5学科で国家試験合格100%、一番低い管理栄養士でも77.9%(全国平均31.6%)で、いかにこの大学が資格取得に力を入れているかがわかります

あなたが優秀な方でこんな大学とも思われることがなければ、是非受験の候補として一考する価値のある大学です

蛇足ですが、私の子供も就職難の中、進学にあたり、国家試験合格100%、就職率100%の大学をということで北里に入学し、子供の学科は全員合格・全員就職し、今は大病院で安定した待遇で仕事をしております

大事な将来、頑張ってください

そうですね、国立の理学療法関係へ行くのはお勧めのとおりよいことだと思います
ただ、国立だから入れば理学療法士になれるというものではありません
よく大学の合格実績を調べて、間違いのない進路を取ってください

ところで、私立でもとてもお買い得な大学がありますのでご紹介します
何がお買い得かといいますと、入学がお手頃なレベルの割に資格取得・就職が著しくしっかりしている、ということです

文系なら中央大学 司法試験・公認会計士試験でも東大・京大・早慶と合格者を争う大学で、就職も公...続きを読む

Q専門学校/大学、その違いについて。

私は、現在通信制高校に通っている、高校二年です。
乱文かもしれませんが、質問させていただきます。

タイトル通りなのですが、専門学校/大学、その「大きな違い」というのは、何処にあるのでしょうか?
私が集めた情報の中では、

・大卒~等の肩書き
・専門学校は専門職を勉強する所。よって人間的には成長出来ないかも。
・大学は幅広く一般教養を勉強する所。人間的には成長するけど「専門職」という肩書きには勝てないから、就職困難+大学では慣れない職業もある。

これぐらいしか分かりません。
専門学校の中には一般教養が入っている場所もあるようですし、私の情報は合ってるのでしょうか・・・。

後、一番質問したい事なのですが。

正直、大学と専門学校。どちらの方がお金がかかるでしょうか。

私は、やたらめったら先に関して心配になるクセがありまして、一年を通しても学費etcというのがもの凄い気になるのです。
私の金銭感覚では、何処の大学も専門学校も高くてどうしようもないよ。というような感覚でして「大人の金銭感覚」というのが、まだ分かりません。

もちろん学校によって違うという事は分かっていますが、具体的にどのぐらい違うの?という事をお聞きしたいです。

私は作業療法士の道を進もうと検討していますが、こちらは大学に行くか/専門学校に行くか、という選択が出来るので、大学/専門学校のメリット、そしてデメリットを深く知りたいのです。

緊張している中、質問させていただきます。
よろしくお願い致します。

私は、現在通信制高校に通っている、高校二年です。
乱文かもしれませんが、質問させていただきます。

タイトル通りなのですが、専門学校/大学、その「大きな違い」というのは、何処にあるのでしょうか?
私が集めた情報の中では、

・大卒~等の肩書き
・専門学校は専門職を勉強する所。よって人間的には成長出来ないかも。
・大学は幅広く一般教養を勉強する所。人間的には成長するけど「専門職」という肩書きには勝てないから、就職困難+大学では慣れない職業もある。

これぐらいしか分かりません...続きを読む

Aベストアンサー

専門学校の教員です。概略的にアドバイスのつもりで回答いたします。
先に回答されている方々の意見も参考にしてください。

大学では...専門学校では...という考えはあまり好ましくありません。もっと具体的な調査をしてからまたは志望校をある程度明確にしてから質問すると回答も期待できます。大学とか専門学校とかこだわるのもわかりますが、大事なのはあなたの意欲です。
私は今専門学校の教員をしていますが、大学卒ですので両方の学校についてわかっているつもりです。本日も入学試験を実施し面接も行いました。目的意識のある方は金銭面、学力面などすべて前向きにとらえて乗り越えようとする意欲が感じられます。お金がないなら準備するしかありません。私も経験しましたが新聞奨学生というてもあります。学力が足りなければ、努力する。いろいろな情報も進路の先生に相談したりする。すべて前向きに努力しないといけません。
逆にだめな学生の場合(私の10年の経験の中で)、環境に身を任せて努力せずに資格が取れる。就職率がいいから入学すれば自分も就職できる。困難をさける。などなど前向きな姿勢があまり見えてきません。努力しても、続けようとしません。

大学/専門学校のメリット、そしてデメリットはありません。あるとすれば具体的な○○大学はここがいいとかこういう悪い評判がある。などでしょう。専門学校はこれが顕著です。
いろいろな具体的な例を挙げれば長文になりますのでここらへんで閉めたいと思います。
最後に大学生活は時間的にも環境面でも自由、専門学校は高校の延長で時間的に自由がきかない、人間教育はかなり仕込まれますよ。
具体的に学校が決まったら、体験入学など行ってくださいね。以上

専門学校の教員です。概略的にアドバイスのつもりで回答いたします。
先に回答されている方々の意見も参考にしてください。

大学では...専門学校では...という考えはあまり好ましくありません。もっと具体的な調査をしてからまたは志望校をある程度明確にしてから質問すると回答も期待できます。大学とか専門学校とかこだわるのもわかりますが、大事なのはあなたの意欲です。
私は今専門学校の教員をしていますが、大学卒ですので両方の学校についてわかっているつもりです。本日も入学試験を実施し面...続きを読む

Q理学療法士養成専門学校 3年or4年?

現在35歳で、このたび理学療法士養成専門学校に合格しました。この学校の学費はトータルで約550万と、支払いは可能ではありますが、非常に高額です。また4年制ということもあり、卒業後就職が少なくなる可能性等考え、3年制を今から受けるべきかとも考えています。
学費の支払期日が迫っているので非常に悩んでおります。
以下質問内容を挙げましたので率直なご意見頂ければ幸いと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

1)こんな高額な学費を払う価値は無いか?
2)3年生の専門学校を受けてそちらへの入学を目指すべきか?
3)先日新聞で、4年制専門学校+規定授業時間を満たせば、大学卒と同様大学院への入学資格を与えるという記事を見たのですが、もろもろのことを考えて4年制がいいのか?4年制にいくメリットがあるのか?

Aベストアンサー

No.1の方の意見を否定するような形になってしまいますが、理学療法士についての就職は数年後であっても十分に可能ではないでしょうか。No.1の方の意見は自身の娘さんの体験を元に…と言う内容ですが、あくまで「臨床検査技師」のケースです。ご存じかもしれませんが、臨床検査技師と言う資格はかなり以前から就職難でして、今や医療職の中で最も就職が難しい資格です。私の耳にも、その”就職難ぶり”がよく入ってきます。
逆に、看護師や理学療法士のような資格はまだまだ就職先が非常に多くあります。臨床検査技師の就職状況と比較すれば、大袈裟でなく数十倍は恵まれているでしょう。しかも、30代以上などの社会人出身転向組も非常に多い世界なので、年齢的制限は(多少はありますが)それほど厳しくありません。現時点では1人の学生に対して20~40倍程度の求人が学校にやってきます。贅沢に選びさえしなければ、卒業時50歳であるとか極端な高齢でない限りは「間違いなく100%」の就職を決めているような状況と聞きます。実際、「理学療法士の就職ができなかった」と言う話は聞いた事がありません。
ただし、近年の養成校の乱立の影響で、近い将来に就職が楽観できない事態に陥ると言う憶測もあります。その意味で言えば、年齢の事もありますし1年でも早く資格を取り就職を決めるのも賢明と言えるでしょう。
ちなみに、出身養成校が伝統ある学校であるほど、就職にしても将来性にしても(少なからず)有利になると思われます。逆に、近年に作られたような新設の私立養成校の場合、色々な意味で不利になる可能性は否定出来ません。進学先の理想を言えば、国公立の養成校(学費が非常に安く、実績も豊富)…特に国立大学の保健学科がベストだと思いますが、そこまでは無理でも学校選びはなるべく慎重に行って下さい(最低でも10年以上は歴史がある所をお薦めします)。

No.1の方の意見を否定するような形になってしまいますが、理学療法士についての就職は数年後であっても十分に可能ではないでしょうか。No.1の方の意見は自身の娘さんの体験を元に…と言う内容ですが、あくまで「臨床検査技師」のケースです。ご存じかもしれませんが、臨床検査技師と言う資格はかなり以前から就職難でして、今や医療職の中で最も就職が難しい資格です。私の耳にも、その”就職難ぶり”がよく入ってきます。
逆に、看護師や理学療法士のような資格はまだまだ就職先が非常に多くあります。臨床検査技師...続きを読む

Q理学療法士の就職と収入について

子供が国公立大学の理学療法科の受験を目指しています。
理学療法士の資格と収入について、10年以上前に病院に勤務していた知人の医者に聞いたところ、専門学校出身が多く、資格を得ても大卒だから特に就職に有利なわけではなく、収入も看護師より低いのではないかと言われました。
現在も本当にそうであるのか、就職と収入について、医療業界にかかわる方にお聞きしたいと思います。

Aベストアンサー

再び回答しますね。
私はPTは将来安心なのかというと、まだ判らないというのが正直な話です。

営業職と比べると国家資格として守られていますので就職に困ることはありません。

PTとして就職したらですが、殆どの人は数年で他の病院等に転職をします。
それは自分の働きたい領域を変えたいと思うからです。

ある人は教員へ、ある人は老健にいったりと。
なので多額の退職金を貰う人は少ないそうです。

長く勤めることによって管理者になり、病院でいう事務長や課長ですね。
そういう人も沢山います。

問題は私が以前回答したように卒業できるかですね。
国試合格率は非常に高いですが、それは国家試験を合格レベルでないと卒業できないからです。
3年と4年になると実習は非常に過酷ですよ。
二ヶ月+二ヶ月と長期間あります。私の時は睡眠時間2時間ぐらい。寝れている人でも3時間ぐらい
寝てない人は本当に1時間ぐらいでしょうか。

出来ない人はリタイヤしてしまいます。
何が忙しいかというと実習後のレポートです。毎日A4用紙で20枚~30枚を作成。
実習が楽しいと言った人は聞いたことありません。
卒業時は苦しみのあまりに泣いていない人はいないぐらい感動しましたが^^

学校生活は普通の大学生活とは違い、バイトしたりサークルしたりと楽しくはないです。
暗記が非常に多いので、自宅での勉強を根気よくしなければなりません。

本当に興味がないと医療職は後悔しますから、大学と専門学校にPTについて見学に何度もいきましょう。

再び回答しますね。
私はPTは将来安心なのかというと、まだ判らないというのが正直な話です。

営業職と比べると国家資格として守られていますので就職に困ることはありません。

PTとして就職したらですが、殆どの人は数年で他の病院等に転職をします。
それは自分の働きたい領域を変えたいと思うからです。

ある人は教員へ、ある人は老健にいったりと。
なので多額の退職金を貰う人は少ないそうです。

長く勤めることによって管理者になり、病院でいう事務長や課長ですね。
そういう人も沢山います。

問題は...続きを読む

Q理学療法士→トレーナーについて

僕は今高校3年なんですが、スポーツ関係の仕事につきたいと思っています。

トレーナーや、怪我をした選手をリハビリの先生なんかになりたいなあと思っているんですが、
大学の理学療法学科→トレーナーまたはリハビリの先生
と言う道筋をとりあえず考えています。

大学を出たらすぐにトレーナーやリハビリの先生として仕事が出来るんでしょうか?
いろんな資格が要るので、やはり、さらに数年かかるのでしょうか?

あと、トレーナー・リハビリの先生の収入って安定しているのでしょうか?
うちは経済的に裕福というわけではないので
あまり収入が少ない・安定しないというのはその職に就くか就かないかということに
かなり響いてきます。 

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

現役の理学療法士(PT」)です。一般病院に勤務しています。

スポーツトレーナー的なものを目指すのであればPTは適していると思います。
学習する内容云々の話はNo1の回答にも軽く触れてあったので良いとして…。

現にオリンピックやパラリンピックでメディカルサポートとして参加しているPTが多少なりともいます。学会でもその報告があることもあります。他の方もいわれているとおり、スポーツ分野ともなると更に専門的な知識や技術などが必要となる場合があり、それは卒後に勉強していくことになると思います。学校を卒業した段階では、まず基本の必要最低限しか出来ない状態だと思って下さい。

卒後ですが、実際に「スポーツ○○」のような施設に就職する場合もあるし、特にスポーツを得意としている病院に就職するという手もあるし、、、例えば、実業団やプロスポーツのチームドクターになっている病院やリハセンターなど。
道は探せばなるようになります。
ただし学校数の増加、ひいては年間で誕生する新卒PTの数を考えると希望する職場に就職できる可能性は高くはありません。

収入ですが、一般病院はまぁ普通に収入はあります。大学病院の方が収入が低めだと聞きますね・・・あとは研究をたくさんするところはそこに予算が裂かれるので給与は比較的安め、と聞きます。ぶっちゃけた話、医療職給料表なるものがあり、学歴?によってか職種によってか、3段階に分けられています。私は専門卒なので、大学卒の人たちより給料は低いのかな?と感じていますが大卒PTが当院にはいないので何とも言えませんが。

悩んでいるんでしたら、まず考えている大学に見学に行って、そこの教務に話を聞いてみることです。またスポーツ分野で働いているPTを見学してみて下さい。意外とこの世界は狭いので関係者なら何らかの情報を持っていると思います。特に教務は・・・。

長くなってすみません。

現役の理学療法士(PT」)です。一般病院に勤務しています。

スポーツトレーナー的なものを目指すのであればPTは適していると思います。
学習する内容云々の話はNo1の回答にも軽く触れてあったので良いとして…。

現にオリンピックやパラリンピックでメディカルサポートとして参加しているPTが多少なりともいます。学会でもその報告があることもあります。他の方もいわれているとおり、スポーツ分野ともなると更に専門的な知識や技術などが必要となる場合があり、それは卒後に勉強していくことになる...続きを読む

Q理学療法士と大学について

僕は将来のことで,「スポーツでのケガでリハビリを行うのを手伝う」ってことをしたいのですが,これは理学療法士の仕事ですよね?ちょっと疑問を持ったので聞いてみました。
もう一つは僕は大学で理学療法士の勉強をしたいのですが,僕は国語,英語,社会の3教科しか高校では勉強していません。
この3教科で理学療法士の受験資格がもらえる私立大学はありますでしょうか。。。?だれかお返事をお待ちしております(>_<)

Aベストアンサー

私は作業療法学科の者ですが、理学療法学科の先生に聞いたことがあるのでお伝えします。

理学療法学科の志望動機では、スポーツリハがやりたいからというのがかなり多いそうです。
しかし、実際にスポーツのリハビリの仕事に就くのは、かなりの狭き門です。
もし募集があったとしても、高倍率になるし、経験が問われるなど、新卒では難しいと思います。
ほとんどの人は、病院や施設に就職します。
整形外科やリハビリテーション科では、スポーツ外傷のリハビリを行うこともありますが、ほとんどは高齢者や脳卒中、脊髄損傷などの患者さんです。

ですから、「スポーツのケガでのリハビリを手伝う」ことがしたいから理学療法学科に入学しても、
思うような仕事ができないかもしれません。

まずは、病院訪問などで理学療法士の仕事を見て、現場の理学療法士に話を聞いてみることをお勧めします。

学校選びでしたら、次のようなサイトがあるので良かったら参考になさって下さい。

参考URL:http://www.tokyo-ac.co.jp/med/index.html

Qおすすめの医療系国家資格は?

今年29歳になります。
いろいろな仕事を経験しましたが最近になり、あらためて国家資格の強さを認識しました。
興味があるのは医療系です。(特に臨床検査技師、診療放射線技師)
これから勉強して国家資格を取得し就職を考えるなら何がおすすめでしょうか?

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

規制緩和による、専門学校の乱立など、様々な要因によって、
10年ほど前から、放射線技師は飽和状態にあると言われ始めました。
現在では都市部のみならず、地方でも飽和状態です。
また4大・専門、どちらをお考えか分りませんが、
専門学校卒は、就職に於いての不利と、
さらに卒後の生涯教育においても、不利を負います。

また、国の今後の医療政策は、「医療費削減第一」ですので、
医療機関の経営が成り立たなくなったり、必要な医療が受けられない等の問題は、
既に一部表面化しており、今後益々冬の時代を迎えます。

臨床検査技師は、我々よりもずいぶん以前から、飽和と言われていました。
機械化と外注化で、病院への就職はかなり難しいでしょう。

臨床工学技士は、やはり必要とされる絶対数が、少ないと思います。

OT・PTに関しては、「10年以内に飽和する」と見る向きが多いようです。
医療費削減に関して、今まで規制が少なかったリハビリに関して、
日数制限ほか、とんでもない改悪が行われ、
医療機関側からしてみると、リハビリに力を入れても、収入に結びつきません。
こういった政策がコロコロ変わるので、需給の読みは難しいです。

STに関しても、需要の絶対数が少ないと思われます。

医療機関は減収続きの状態ですから、何れにせよ待遇面でも明るい話は無いでしょう。
地方の民間病院の給与など、世間の方が思っているのとは、かなりの開きがあると思います。

あと、他の方も指摘していますが、年齢のハンディは大きいでしょう。
放射線技師に限りませんが、国家資格を取得しただけでは、
現場では右も左も分らず、まず現場教育が、場合によっては数年必要です。
また求人で「35歳まで」とあれば、採用側は経験年数10年程度を想定していると思われます。
そこへ33歳の新卒が応募したとしたら、どうでしょう?
経験年数ゼロの33歳は、22歳の新卒と、まったく同じ扱いです。

国家資格は取得に年数がかかります。
またいわゆる、「つぶし」が利きませんので、慎重な選択が必要です。

結論として、上記国家資格で「おすすめ」というのは、ありません。
「就職に有利」ですとか「一生食べて行けそう」などということはありませんので、
自分がどういったスタンスで医療に関るか、考えて決めるしかありません。

診療放射線技師です。

規制緩和による、専門学校の乱立など、様々な要因によって、
10年ほど前から、放射線技師は飽和状態にあると言われ始めました。
現在では都市部のみならず、地方でも飽和状態です。
また4大・専門、どちらをお考えか分りませんが、
専門学校卒は、就職に於いての不利と、
さらに卒後の生涯教育においても、不利を負います。

また、国の今後の医療政策は、「医療費削減第一」ですので、
医療機関の経営が成り立たなくなったり、必要な医療が受けられない等の問題は、
既に一...続きを読む

Q作業療法士、理学療法士の資格取得、どちらが難しいのですか?

理学療法士を養成する専門学校の方が、合格は難しいようですが、知り合いの作業療法士の養成専門学校にいっている知人が作業療法士の方が資格取得の勉強は範囲が広く難しいと言っていました。
専門分野が違い、個人の適正などもあり一概には言えないでしょうが、実際どちらが取得しやすい資格なのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1ですが、こちらの掲示板に質問するか過去ログを参考になさってはいかがでしょうか。
http://pt-ot.xsrv.jp/cgi-bin/bbs/


人気Q&Aランキング