このカテゴリーでよろしいんでしょうか?
今年も「さといも」コロコロ煮が美味しい季節になりました。
我が家ではうすいカツオ・コンブのおダシで薄味の甘辛にのサトイモは、はずかしながらいろいろなメニューにつかえますのでいつもつくりおきしておきます。
今年は例年よりもサトイモおいしいようですので。
コロコロのサトイモ料理でこれはお勧めというものありましたらば教えてください。
要領の悪いご質問で申し訳ありません。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

kouraさん、こんにちは



サトイモは関東ではまだ出回っていませんが、
普通の種類の里芋で宜しいんでしょうか?

取り合えず、キッコーマンのレシピを紹介します。
トップページからは、色々な料理が、検索できます、
今後のお料理にも活用してください。
http://www.kikkoman.co.jp/index.html
http://www.kikkoman.co.jp/homecook/library/index …

≪さといもと鶏肉のコロコロ煮 ≫
http://www.kikkoman.co.jp/homecook/library/navi/ …

参考URL:http://www.kikkoman.co.jp/index.html,http://www.kikkoman.co.jp/homecook/library/navi/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kotokoさんこんにちわ。
普通のサトイモ料理です。
質問の要領も悪いのにありがとうございました。早速にありがとうございました。お忙しいところをありがとうございました。
早速検索させていただきました。
いろいろあるんでびっくりでございます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/09 10:35

参考URLの「材料別検索」から入り、サトイモを選択するとレシピが沢山ありますから、参考にしてください。



参考URL:http://www.bob-an.com/index.asp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の要領も悪いのにありがとうございました。
早速にありがとうございました。
お忙しいところをありがとうございました。

お礼日時:2001/08/05 13:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q里芋を栽培している方へ 水やりについて

里芋栽培で真夏の水対策について質問があります

私の菜園は水道のない所に位置しておりますが、夏の乾燥時の良い水対策はありますでしょうか

30株、2畝です

マルチ麦を使う方が多いようですが、購入費用を考えると厳しいです
先週の乾燥時は水を40リットルかけましたが、車で何回も運ぶのは厳しいです

これから梅雨があけて、7・8月の感想を乗り切る方法教えて下さい

場所は東京です

Aベストアンサー

藁を敷いたりして保水性を高めてはどうでしょうか。

藁の下にもみがらも一緒にまいておくともみがらにも水分が残りますから
すぐに土に全部吸収されちゃって・・・という事も少しは防げると思います。

Qさといものすじ?

さといもの皮を剥くと、赤いすじがある時ってありませんか?
すじ、というか、柄、でもないし・・・う~ん、説明が難しい。
皮を剥いた表面だけでなく、半分に切ってみても、中まで
そうなってる物って、時々ありますよね。
あれ、いったい何なのでしょう?
そういう物も、食べちゃってるんですけど、問題ないですよね?
特に、煮えが悪いわけでもなく、食べてもがりがりもしないし。
だけど、冷凍さといもには、無いみたいだし。

ご存知の方、いらっしゃいましたら、お返事お願いいたします。

Aベストアンサー

質問の答えの一つとして 食べても問題はありません。
 なぜ 赤いすじが入るかというと痛み始めているというサインなのです。
赤目芋(在来種)セレベス共に鮮度の良いものにはすじはありません。
私の経験からすると総ての里芋類には痛み始めにこのすじが見られます。
ただ初期の痛みなので味にはそれほど影響がないと思えます。
今の時期は保存品のものだけしかありませんのでそのようなものが多くなります。
私どもでは ばら売りにしてお客さんに自分でほしいものを選んでいただいております。これは買うものに自分で責任を持ってもらうことにしているためです。
一個々にチェックを入れるのは販売するものとしての手間をかけられないというのが本音です。
すじの無いものを手に入れられるには傷のないものまた芽のしっかりしたものを選んでください。

Q家庭菜園で里芋を・・・。

家庭菜園で里芋を栽培していますが夏場になると小芋の茎がどんどん出てきます。これは上に伸ばしてはいけないわけですが皆さんはどのように処理されていますか?。美味しく良い里芋を作るにはどうすればよいのでしょうか?。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小芋から出た芽は、早めに土寄せをして
芽を大きくしないようにしています。(芽を倒して土をかける)
土寄せが大変なので、種芋を植えるときに
深植えにしています、これだと最初の土寄せは
省略できます。ただこの方法ですと土地の状態に
よっては湿害がおきるようです。
植えるときマルチをするのも、最初の
土寄せを省略できそうですね。

Q「さといも」はどうむく?

この季節とってもおいしい「さといも」。
ですがさといもをむく時、(1)ツルツル滑る(2)痒くなる、の二つに悩まされています。
何かいい裏ワザはないでしょうか・・・?教えてください!

Aベストアンサー

(1)土を洗い落とした後、里芋を乾かすか
水気をよく拭き取ってから皮を剥くと、滑りにくくなります。

(2)手に塩をつけてから剥くと、痒くなりにくいです。

Q里芋の花が咲くのは良いことですか?

里芋を5年くらい作っているのですが、今年のように花が咲くことはなかったのでちょっと心配です。ほとんどの株に2,3本づつ花が咲きました。栽培方法が悪かったのか、気候のせいか、または問題ないことなのかどなたか教えてください。

Aベストアンサー

里芋の花の咲かせ方は、種芋に普通は小芋を種芋として植えますが、種芋に前年の親芋を植えれば、ほぼ100%花が見れるそうです。
参考です。
  http://www.asahi-net.or.jp/~jh3m-fjym/shumi/satoimo/satoimo.html

Q薄味好みの妻。濃い味好みの夫。

タイトル通りの夫婦です。
結婚してから数年来、薄味の料理を作り続けているので
外食や実家のお義母さんの料理を食べた時に「濃い」と感じるほどに
夫も薄味には慣れてきた模様です。
それでも、
食卓に塩こしょうや、醤油を持ってきて味を足しながら食べていたり。

夫はパスタ料理を得意としているので
週末は腕をふるってくれてありがたいのですが
いつもしょっぱかったり、辛かったりで私は食べにくいです。
毎回もう少し薄味に作ってほしいとお願いして、
「わかった」
とは言ってくれるのですが…。
私が作るパスタは麺がやわらかすぎるとか、具が多いと言われ、
ミートソース以外は作らせてもらえません。
(ただしミートソースの時も、麺ゆでは夫がやってくれます)

私の薄味好きはこんな感じです。
揚げ物、目玉焼きやゆで卵、食パン、ゆでうどん、ゆでたり焼いたりした野菜・芋類etc
何もつけなくても食べられます。
(食パンやうどんは無味だとあきてくるので、2枚目・2玉目からは味付けしますが…)
薄味でもハンバーグやメンチカツなど「肉味」のしっかりした物を食べる際は
レタス系のサラダや千切りキャベツ(もちろんドレッシング等なし)
と交互に食べないと濃く感じます。
チーズやウインナなどの市販品も、
無味の野菜などと一緒じゃないと食べにくいです。

皆さんの中で
夫婦の味付けの好みが違う方、
どうやって折り合いをつけていますか?
我が家の場合、
夫も私も満足いく食卓をつくるには
(私が調理する場合、夫が作ってくれる場合いずれも)
どう対策すればよいでしょうか?

アドバイスいただけますと幸いです。
よろしくお願いします。

タイトル通りの夫婦です。
結婚してから数年来、薄味の料理を作り続けているので
外食や実家のお義母さんの料理を食べた時に「濃い」と感じるほどに
夫も薄味には慣れてきた模様です。
それでも、
食卓に塩こしょうや、醤油を持ってきて味を足しながら食べていたり。

夫はパスタ料理を得意としているので
週末は腕をふるってくれてありがたいのですが
いつもしょっぱかったり、辛かったりで私は食べにくいです。
毎回もう少し薄味に作ってほしいとお願いして、
「わかった」
とは言ってくれるのですが…。
私が作...続きを読む

Aベストアンサー

濃い味を薄くというのは難しいのでいつもの食事は今のままで良いのでは
ないでしょうか。

旦那さんが作るパスタの場合お困りのようで、今まで通り作ってもらうのは
同じとして、ゆでただけのパスタを残しておいてもらう。
自分の分を取り分ける時に味の付いていないパスタを混ぜるというのは
いかがでしょうか?

Q里芋の芋茎の調理例

里芋を栽培しています.
他の品種もありますが,主に赤芽という品種です.

茎も食べられる事は,
子供の頃食べた径験から知っていますが,
どのように調理するのかまでの記憶がありません.

茎は表皮を剥いて水などで晒すのでしょうか.
酢はエグミ成分の除去に役立つそうですが,
基本的な調理の前処理なども含め,
さまざまな料理例までお教えください.

よろしくお願いします.

Aベストアンサー

乾燥させると「芋がら」、生の状態だと「ずいき」ですね。
検索すると様々レシピも出るかと思います。

生で食べる場合は、皮まで食べられる種類と、皮を剥く種類がありますので確認してください。
一口分切り取って、茹でて食べてみればOKです。
問題なく食べられるなら、皮を剥かなくてもかまいません。

剥く場合は、まず鍋に入る程度の長さに切って茹で、水にとって皮を剥く場合と、剥いてから茹でる場合があります。どちらでもお好みで。
さほどアクはありませんので、長時間水に晒したりはしなくてかまいません。

調理は、茹でて酢の物、酢味噌、甘味噌など添えて食べる、茹でて甘酢漬けにする他、
甘辛く煮付けるとおいしいです。芋とずいきで煮付けたりもします。

我が家では、豚汁など汁物に入れたり、おろしニンニク・鶏がらスープの粉末・塩・ごま油で和えて韓国風にナムルにもします。
比較的どんな料理にも合いますよ。色々チャレンジされるといいとおもいます。

たくさん取れた場合は、干して保存しておくと、あとからもどして使えるので重宝します。

Q醤油及び濃い味の好きな方、逆に薄味の方、ご意見お願いいたします。

父が醤油(濃い味)好きで困っています。
何でもかんでも醤油をジャブジャブかけます。
料理がでてきた途端、すぐ醤油をかけます。

「醤油をかける前に、まず一口食べてみて。」と話してみましたが全くダメ、食べる前にすぐ醤油です。
母が嘆いていました、もう「癖」になっているのかもしれません。
結婚当初からそういった状態だったそうです。

食卓に醤油を置かないという対策もしましたが、
「飯くらい好きに食わせろ!」と大声で怒鳴られました。

香辛料でごまかしたり、醤油を一切使用せず調理し、食べる際(適量の)醤油をかけてもらうという作戦も試みましたが惨敗です。

父はお刺身を箸で挟んだら、両面を1・2・3・4と表裏返しながら、醤油をたっぷりつけて食べます。
お寿司は最強です。
ネタを醤油にたっぷりとつけ、次にシャリの部分を醤油の小皿に入れしばらく放置。
シャリが醤油を吸うのを待っています。
シャリが醤油で黒くなったら、すするようにして食べます。
最後は小皿に残った醤油を飲み干します。
見ていると具合が悪くなります。

ここまできたら病気なのではと思ってしまいます。
ちなみに父は酒・煙草はやりません。
なぜここまで濃い味でなければいけないのかが不思議です。
私と母は薄味なのに。

父は肥満で血圧が高く、医者に注意されています。
父自身もどうにかしたいと言っているのですが、考えと行動が一致しません。

結局は父自身の問題なのですが、家族として何かできることがあればと思っています。
皆さん、是非お知恵をお貸し下さい。
よろしくお願いいたします。

父が醤油(濃い味)好きで困っています。
何でもかんでも醤油をジャブジャブかけます。
料理がでてきた途端、すぐ醤油をかけます。

「醤油をかける前に、まず一口食べてみて。」と話してみましたが全くダメ、食べる前にすぐ醤油です。
母が嘆いていました、もう「癖」になっているのかもしれません。
結婚当初からそういった状態だったそうです。

食卓に醤油を置かないという対策もしましたが、
「飯くらい好きに食わせろ!」と大声で怒鳴られました。

香辛料でごまかしたり、醤油を一切使用せず調理...続きを読む

Aベストアンサー

#1さんのおっしゃる通り、本人が自覚しないとどうしようもないですね。

逆に味付けの濃い料理をたくさん出して、
「身体に悪い物をたくさん食べて、早く死んでね」とでも言えば効果があるかもしれません。
・・・って、そんなことはできませんね。お父さんの食生活が改善されても、家族仲が悪くなっちゃいます。

さりげなく、死を暗示するもの(危機感を煽る、高血圧・肥満による病気の本とか)をお父さんの目につくところに置いておく、というのはどうでしょう。

Q里芋の煮ころがし

里芋の煮ころがしって、里芋と水の量の関係か、煮すぎて里芋クリームになったことがあるのですけれども、コツがあったら教えてください。里芋の重さを量りたくないので、目分量で里芋と水の割合を教えてください。

Aベストアンサー

私の作り方ですが、里芋の皮を剥いたあと芋を水にしばらくつけておき
水から下茹でして、ぬめりを取ります。
この時のポイントは、煮上がってきたら芋を取り出すことです。
なので芋は硬いままです。
煮付けも水から芋を入れて、煮上がってきたら味付けをして煮込みます。
中火から弱火でじっくり煮込みますが、混ぜすぎると煮崩れしてしまいます。
水分量は適当です…
目安は芋が浸るよりも少し多目です。

Qサトイモの茎って食べます?

先日、サトイモが収穫できました。
にっころがし、、大好きなんです。それからけんちん汁とか豚汁にいれても美味しいし。季節を感じます。

さて、知人とこの話題になってちょっと疑問が発生。
煮っ転がしにするときに、お宅では茎をいれます?

茎といっても芋の部分につながってる部分のみで上の方は食べないんですが、どうでしょう?
個人的には芋の部分よりもこの茎の部分の方が好きなくらいなんですが、、、、知人いわく
「へーーーそんな部分食べるんだ??」  とのこと。

“そんな部分”呼ばわりされてしまいましたが、、、あの部分は普通食べないんですか???  おいしいのに、、、
ヌルっとした食感がなんと言えないのですが。

Aベストアンサー

母の実家が秋田県南部です。
お盆のときに「いものこじる」と言うのを作るのですが、サトイモの限りなく根に近い茎ですね。
干さないでそのままのやつを(まだ大きくならない芋たちも一緒に)こんにゃく・きのこ(まいたけより少し硬い白いきのこ)と一緒にしょうゆ味のおつゆにして食べます。
私もサトイモそのものよりも好きですよ。
干したもの(うちの母は芋がらと言ってます)も煮物にして食べます、それはまた別です。
私自身は千葉県民ですが、里芋がたくさん取れるのに芋の子は売ってないんですよ。
多分食べないんでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報