プロが教えるわが家の防犯対策術!

マスクが店頭から消えて、1カ月半ほどになります。
花粉症で困っています。

ガーゼマスクは汚れるし、臭くなるし花粉を通過するので使いたくない。
使い捨てに勝るものはありません。

シーズンには一日に2~3枚使います。(唾液でなんとなく臭くなるから。)

1月中旬頃から中国 武漢が新型コロナウィルスで大変だという報道は気になっていました。
この時点で、これは日本にきっとくる。と予測しました。

中華圏の春節(1月24日~)の観光客が爆買いすることは予想できたので、1月中旬に
私の分だけで個包装の50枚入り6箱 300枚 そのほかに、家族分や、親族友人にも分けることも想定して少し余分に買いました。
(転売して儲けようという気持ちは一切ありません。)

その時期には販売数の制限はありませんでしたが、あまりたくさん買うのは気が引けるので、
4~5箱ずつで、日にちと店を変えて買いました。

たまたま居合わせた他のお客さんが、何でそんなに買うのですか?
と聞いてくるので、
1月25日過ぎたあたりから、中国人がたくさん観光で来て、一気にマスクを買うと思う。
このお店に押し寄せることはないだろうが、都心の観光客が来るお店の状況が報道されると、
きっと全国にその波が広がって、深刻なマスク不足になる。
花粉症なら今のうちに3カ月分ぐらいは買っておいた方がいいと思いますよ。
と伝えておきました。(その方も1箱ではなく追加して2~3箱買っていました。) 

親戚や友人にも、マスク今のうちに買っておけよ。と伝えたのですが・・・
買い方が足りない!

想像通りです。
1月下旬から、マスクを大量に中国に送る観光客の様子が報道されました。

それからみなさんマスクを買いに走ったようです。
それから数日のうちに、外国人などまず来ない住宅街の私の街でもマスクが消えました。

花粉症のシーズン さらにマスク需要が高まりました。

余分に買った分は、親戚や友人に買った値段で分けています。
もう自分の分も半分になりました。(150枚ほど。)

不安なので補充したいですが本当に買えません。

一カ月もすれば、市場は落ち着くかと思ったら、まだまだダメです。
そこの店も数量を制限して売っているのに。

ドラッグストアには高齢者が列を作っています。

台湾や韓国は数量制限をして販売しており、深刻なマスク不足はないようです。

いまマスクはどこに行ってしまったのでしょうか?

整理券方式による販売や、配給などできないのでしょうか?


国民がマスクがないことで怒らないのが不思議です。

いいかげんマスク並ばないで買える方法作れないのですか?(配給制度や整理券方式)

質問者からの補足コメント

  • プンプン

    ・例えば、ドラッグストアのポイントカードを利用して取り置きは出来ないか?
     (急に一人で重複会員になられると困りますが。)
    ・通販の会員制度を利用して個数制限して販売できないか?

      補足日時:2020/03/13 14:06

A 回答 (6件)

物がなくなるのはしょうがない


戦争中はコメなどは配給制だった
コロナ長引くから制度化したほうがいい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何らかの配給制度作ってほしいですよね。
私は、有名無実化した 米穀通帳を知っていますよ。

お礼日時:2020/03/13 14:21

Amazonで洗いながら何回か使えるタイプのマスクが


4枚999円だったかな? ただし3月下旬発送の予約

私も花粉症用マスクは12~1月にまとめ買いするのでありますが
念のためと思ってこれを予約しました
洗って1枚当たり4回使うと考えて約3週間分。まあ安いかなと思って。

マスクゼロ枚になったら本当に(花粉で)人生死ぬし
贅沢言ってられないので、1日3枚使ってたのを1枚にして
空気清浄機とエアウォッシュ(花粉飛ばすエア洗濯機)で色々洗浄して堪えてます

マスク、中国から発送されだしたとドラッグストアの人に聞きました
先週、家族が偶然、日中行った時に販売開始したところに出くわし
メイドインチャイナの箱マスク(40枚入り)を買って帰ってきました
中国は日本と違ってだいぶ落ち着いたみたいなので
ジワジワ輸入が増えてくるのではと思います

ただそれでも、不要不急の人もガンガン買うから
品薄なのは当面変わらないかなとも思います

衛生機関出入りする人と重度の花粉症持ち以外は使うの辞めて欲しいです、マジで。
どうせマスクでは飛沫感染しか防げないのだから…

こういう時、マイナンバー制度がちゃんと機能してたら
ナンバーごとに一箱しか買えないとか紐付出来るんですけどね
確か台湾がこういうのをしてるんだったかな?
日本は中途半端にしか制度作ってないから全くの無駄に終わってる国の制度の一つ。
    • good
    • 0

他の方がいうように絶対数が足りなくて、中国の生産が多いので、しばらくは難しいです。


それを抜きにしていうと、お医者さんの処方箋が必要で、調剤薬局で渡すことにすれば、大分と改善されるでしょう。
花粉症の人と感染した人だけマスクを渡せばいいです。正しい使い方も薬局で教えられます。
咳エチケットなら、粗悪品と言われるマスクや、ガーゼマスク、キッチンペーパーのもの、再利用のマスクで十分です。
    • good
    • 0

お礼に対して


ほぼインフルエンザの症状かと思いますが
薬を飲んでも効果ないようでしたら
もう一度問診しましょう
いつかかっても不思議でない状態ですので
    • good
    • 0

国民すべてにマスクが行き渡る事は可能なのですが


一時的な問題ですので増産するほどでもなくて設備投資を控えてる状態です
今使い捨てのマスクですが
症状が出た人が使用するべきです
元々マスクは感染者の飛沫感染を防ぐためにあります
昔からそうですが 風邪を引いた人がマスクしてて
健康な人はマスクしてなかったです
ほんの僅かな予防にはもしかしたらなるかもですが
健康な人にはマスクは不要かとおもいます
いわゆる全世界的な買い占め状態です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

滅多に発作は出ませんが喘息を持っているから、車の中でマスクせず咳やくしゃみをする人はにらみつけてしまいます。
乗った電車の窓開け(5~10cm)をしています。とにかくコロナが怖いです。怖くて怖くてたまりません。
一昨日、37,5度の発熱がして滅茶苦茶にだるくなりました。
一応かかりつけの医師に(電話をしたうえで)行き、薬を出してもらいました。
とりあえず聞いたのでしょうが、またせきが何となく出ます。

花粉症なのか 風邪なのか コロナなのか・・・
本当に怖いです。

お礼日時:2020/03/13 18:04

絶対数が桁違いに足らないのです。


マスクは、中国からの輸入が8割、国産が2割だったそうです。
中国の8割がゼロになり、国産の月生産量を大幅にアップして6億枚生産しているのが現状だそうです。
月6億枚 → 日2千万枚です。
1億2千万人の人口に対して、わずか2千万枚しかないのです。
これに医療や介護の最優先の現場の必要数が上乗せされるのです。
今日も、政府機関が備蓄しているマスク100万枚が都道府県を通じて医療・介護施設に配布されると報道されていましたが、
たった「100万枚」なのです。
中国からの輸入が再開されない限り、マスク不足は解消できないのです。
中国への依存体質は、マスクだけでなく、多くの日常品で同じ様な傾向にあり、
中国がくしゃみすると、日本は急性肺炎で入院せざる終えないのが実態の様です。
いみじくも、コロナ騒ぎで、マスクという商品でその実態が明確になったのです。

マスクをキッチンペーパーで手作りする方法(警視庁版)が人気です。
花粉症用のマスクになるのかわかりませんが、
「手作りマスク」で検索して、詳細を見て頂ければ、参考になるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます 花粉症には それでは花粉が通ってしまいダメです。

お礼日時:2020/03/13 14:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング