焦点から少し左にずれたところに黒い点が見えるんです。
それに焦点を合わせようとすると目の動きと一緒に移動するので常に焦点の左にあるのですが。
2~3日で見えなくなる時もあれば、2週間くらい消えない時もあります。
以前近くの眼科でも検査したのですが、傷があるわけでもなく、はっきりとした原因がわかりません。
何かの病気の兆しなのか、精神的なものなのか・・・
経験ある方、または専門の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現役の眼科医です。


yamachan30さんのおっしゃる通りです。
飛蚊症は毎日外来で多い日には10人くらいの訴えを聞くことにあるありふれた主訴の一つです。
まず気のせいではないので、ご安心ください。

その場合は、必ず散瞳薬を使用して瞳を大きく開かせて、眼底の検査をしますが、大きく分けて、60歳以上のお年寄りに多い後部硝子体剥離と若い人にも起こる生理的飛蚊症という診断がほとんどです。
生理的飛蚊症は40才代では硝子体中の離水による老化現象と判断され、30才代までは生まれつきの飛蚊症=胎児期の硝子体中の血管の名残りが成長してから壁から離れて見えるものといわれてます。

他に眼底の出血やぶとう膜炎でも飛蚊症は起こりえますが、その辺を眼科医が見逃すとは思えません。

なお後部硝子体剥離の1割前後に網膜裂孔という小さな網膜の穴が見つかることがあります。
この穴を放置して、さらに網膜はく離を起こした場合のみ手術適応になります。
裂孔だけの場合は、レーザー光線だけで外来で補強手術が可能です。
網膜はく離は、強度近視の人に比較的多い病気です。

眼科の検査で、なんの心配もないと言われた場合は、お気になさらないことです。
また自然と見えなくなっていくことが多く、かといって完全に消えるわけではないので、気にして探せばまた見つかるものです。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。
見え始めたのが中学生頃だったので生まれつきなんですね。
眼科で瞳孔を開いて写真を撮ったこともあるんですが、これといって診断もなかったので、原因不明なのかとずっと気になっていたんです。
何だったのかがわかってひと安心しましたが、近視&乱視が結構激しいので気をつけていきたいと思います。

お礼日時:2001/08/17 04:49

飛蚊症などではないでしょうか。

特に眼科的に異常が指摘されないものであれば、ごく一般的なものですのでそれほど心配されることはないと思いますよ。
    • good
    • 1

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

#2の回答の通りです。



原因は、生理的なものと、病的なものと有り、殆どの場合は生理的なもので心配有りません。

ここで、注意することは。
1.急にできた
2.急に数が増えたり、今までと違う状況だ
3.視野の一部が欠けて、見えない部分が有る
4.視野の端の方がキラッと光る
このような症状が有る場合は、網膜剥離の前兆の場合が有りますから、緊急に眼科へ行く必要が有ります。
その場合、町の眼科ではなく、大きな病院へ行きましょう。
網膜剥離は、手遅れになると失明の危険があり、近視の度が強いほど、発病の確率が高くなります。

早期に治療すれば、色々な治療方法があり、失明には至りません。

網膜剥離の経験者です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。
近視&乱視が結構きついので、kyaezawaさんの注意書に気をつけていこうと思います。経験からのアドバイス、とても心強いです。

お礼日時:2001/08/17 04:37

それは、「飛蚊症(ひぶんしょう)」ではないでしょうか?私も左目にもう3年前くらいからあります。

最初はうざくてどうにか直したくて眼科に行ったのですが、直らないなしく・・・
慣れるしかないそうですね。
眼球の中の大部分は、硝子体と呼ばれるゼリー状の透明な物質がつまっています。
角膜と水晶体を通して外から入ってきた光は、この硝子体を通過して網膜まで達します。ところが硝子体に何らかの原因で“濁り”が生じると、明るいところを見たときにその濁りの影が網膜に映り、眼球の動きとともに揺れ動き、あたかも虫や糸くずなどの『浮遊物』が飛んでいるように見え、飛蚊症として自覚されます。この“濁り”には、生理的な原因によるものと病的な原因によるものがあります。
網膜はく離などのまえぶれとして起きる場合もあるそうです。でも、だいたいが生理現象ということらしいですよ。
眼科でなんともないと診断されていれば大丈夫でしょうね。
参考URL貼っておきます。

参考URL:http://www.santen.co.jp/health/health1.html
    • good
    • 9
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。
その症状の名前すらわからなったのでとても助かりました。
URLも非常に参考になりました。
浮遊物の正体がわかったので不安がなくなりました。

お礼日時:2001/08/17 04:26

私もceloさんと同じ左眼にあります。

多分、視神経のせいだと思うんですけどね。
気になりますか?治らないとは思うので、慣れるしかないみたいです。
ストレスが原因なのでしょうか?私も知りたいです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
みなさんの回答の通り注意はしていこうと思いますが、そんなに気にすることでもないとわかって安心しました。

お礼日時:2001/08/17 04:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2次元平面における2点間の平均距離

xy座標平面上の(0,0),(a,0),(0,b),(a,b)の4点からなる平面AB.

その平面ABに含まれる2点を任意に選んだ時


その2点間の距離をa,bを使って表したいです.


お願いします.

Aベストアンサー

任意の2点をrr1=(x1, y1), rr2=(x2, y2)とする。この2点間の距離は
r12 = √([x1 - x2]^2 + [y1 - y2]^2)
これを、0 < x1, x2 < a, 0 < y1, y2 < b という範囲で平均したらよろし。つまり、
r12 dx1 dy1 dx2 dy2
を上の範囲で積分し、ABの面積の二乗でわったらよろし。

Q白内障手術で右眼が単焦点レンズ→その後左眼を多焦点レンズに手術可能?

白内障手術で右眼が単焦点レンズ→その後左眼を多焦点レンズに手術可能?

白内障手術で、右眼を既に単焦点レンズにしてる場合、
左眼を多焦点レンズにすると、老眼鏡をかけなくても
近くの文字が見えるようになりますか?

その場合、他に不自由に感じる事はありませんか?

右眼は白内障が進行してたので手術したようですが、
左眼は軽い白内障なので、将来、保険が効くようになったら
多焦点レンズを入れるか、今手術するかどうか迷ってます。

経験者と専門家の回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

経験者でもなければ専門家でもありませんが、白内障の手術を近い将来行う可能性のある人間です。
そんな人間の回答など興味がないのなら、スルーして下さい。

ご存じだと思いますが、多焦点レンズはまだまだ発展途上ですので欠点もあります。
>左眼を多焦点レンズにすると、老眼鏡をかけなくても
 近くの文字が見えるようになりますか?

 多焦点といっても、すべての距離に焦点が合う訳ではなく、
 見やすい距離とピントが甘くなる距離があるようです。
 ですから、近くの文字でもはっきり見えるのはある限定された距離だけになると思います。

>その場合、他に不自由に感じる事はありませんか?

 読書する距離(30cmぐらい)がよく見えるようにすると、
 50cmのパソコンはやや見にくい、というようになるでしょう。

>右眼は白内障が進行してたので手術したようですが、
左眼は軽い白内障なので、将来、保険が効くようになったら
多焦点レンズを入れるか、今手術するかどうか迷ってます。

これは問題がありそうで、あるHPでは片眼に単焦点レンズを入れた場合には、
他方に多焦点を入れるのはあまり良くないと書いてあります。
http://ganka.meditown.jp/mikawa-eyeclinic/vars.html?number=124
上のURLの一番最後の方の【注意】をご覧下さい。

経験者でもなければ専門家でもありませんが、白内障の手術を近い将来行う可能性のある人間です。
そんな人間の回答など興味がないのなら、スルーして下さい。

ご存じだと思いますが、多焦点レンズはまだまだ発展途上ですので欠点もあります。
>左眼を多焦点レンズにすると、老眼鏡をかけなくても
 近くの文字が見えるようになりますか?

 多焦点といっても、すべての距離に焦点が合う訳ではなく、
 見やすい距離とピントが甘くなる距離があるようです。
 ですから、近くの文字でもはっきり見える...続きを読む

Q3次元での点群に対する最小二乗法での平面の算出について(点と平面の距離

3次元での点群に対する最小二乗法での平面の算出について(点と平面の距離。残差ではない。)

--

点と平面のZ軸方向の距離(残差)の二乗和を最小とする場合には、
平面をax+by+c=zとして、Σ(ax+by+c-z)^2をa,b,cのそれぞれで偏微分して
それを=0とした連立方程式を解くことで解を得ることが出来ました。
また、式の形も、ある点のxとyを平面の式へ代入した際の値と、点のz値の差分を見ており、
簡単に納得のできるものとなりました。

これに対して、点と平面の距離(空間的な最小距離)の二乗和を最小とする場合には、
どのような流れで計算すれば良いのでしょうか?
点と平面の距離は|Ax+By+Cz+D| (A,B,Cは単位ベクトル)として求まりますが、
これをどう使うのかが分かりません。
Σ(Ax+By+Cz+D)^2をA,B,C,Dのそれぞれで偏微分して=0としても、
定数項が無いため、連立方程式の解がすべてゼロとなってしまいます。
強引に、Σ(A'x+B'y+C'z+1)^2として変形させて解いてみましたが、
得られたA',B',C'からA,B,C,Dに戻すと、Dがきちんと出ませんでした。(他についても怪しい。)

こういった状況に迷い込んでしまい、どう考えるのが良いのか分からなくなってしまいました。
指南いただけませんでしょうか?

3次元での点群に対する最小二乗法での平面の算出について(点と平面の距離。残差ではない。)

--

点と平面のZ軸方向の距離(残差)の二乗和を最小とする場合には、
平面をax+by+c=zとして、Σ(ax+by+c-z)^2をa,b,cのそれぞれで偏微分して
それを=0とした連立方程式を解くことで解を得ることが出来ました。
また、式の形も、ある点のxとyを平面の式へ代入した際の値と、点のz値の差分を見ており、
簡単に納得のできるものとなりました。

これに対して、点と平面の距離(空間的な最小距離)の二乗和を最小とする場合に...続きを読む

Aベストアンサー

平面の式は、単に Ax+By+Cz+D=0 としたのでは、一意に決まりません。
同じ平面が、 2Ax+2By+2Cz+2D=0 とでも 3Ax+3By+3Cz+3D=0 とでも
書けるからです。
そのために、「(A,B,C) は単位ベクトル」としたのではありませんか?
だから、Σ(Ax+By+Cz+D)^2 を最小化するときに、単なる最小値でなく、
A^2+B^2+C^2=1 という制約下での最小値を探せばよいのです。
ラグランジュの未定乗数法が使えます。

あるいは、制約なしで、Σ(Ax+By+Cz+D)^2/√(A^2+B^2+C^2) を最小化
してもよいのだけれど。

Q左目の見え方がおかしい、眼科では異常なし

少し前から、左目の見え方がおかしくなりました。
近視が進んだ感じの見え方(ぼやける)なのですが、
ある日急に見えづらくなったような気がするのです。

眼科へ行き、検査をしてもらっても異常はないと言われました。
しかし、レンズの度を上げても見え方がほとんど変わらないのです。
左目は日によってよく見える日と見えづらい日があります。
目に痛みなどはありませんが、違和感はあります。

今は保険証をもっておらず、すぐには病院に行けません。
同じ症状などが出た方や症状に心当たりのある方、回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

眼科医です。
ベーチェットは通常は両眼性であり、明らかな視力低下があり、前眼部に何も以上が出ないことは殆どありません。眼科を受診していてなにも炎症反応がないのであれば否定的です。口腔内アフタや皮膚症状なども記載がないですし、、。
特に外傷の覚えも無いのであれば視神経の断裂なども考えにくいですね。
眼科は開業医ですか?あなたに必要な検査は脳外科的には頭や眼窩内の病気の有無を調べる検査(MRIなど)、眼科的には視野検査、中心フリッカー、フルオレセイン造影検査、色覚検査などです。たとえば多発性硬化症の球後視神経炎などはちょっとした検査ぐらいでは異常は検出できません。
大き目の信頼できる眼科を受診しましょう。

Q点と平面の距離の算出

仕事の関係で急に空間図形の処理をしなければ
いけなくなりました。

点(xf,yf,zf)が乗っている平面F(ax+by+cz+d=0)があり、
点M(xm,ym,zm)の方向余弦が(l,m,n)だった場合、
平面Fと点Mの距離を求めるためにはどうしたら
いいのでしょうか?

単純に点Mと平面Fとの最短距離を求めるだけなら
垂線をひっぱって内積の関係を使ったりすれば
できるかもしれませんが、方向余弦がからんでくると
もうよくわかりません…
簡単な問題なのかもしれませんが、
数学から離れてずいぶんたちますので
どなたかお力を貸してくださると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

横から失礼します。

(x0,y0,z0)を通り、方向ベクトル(a,b,c)な直線の方程式は、
(x-x0)/a=(y-y0)/b=(z-z0)/cと表すことができます。
なので、この直線と平面の交点を出して、(x0,y0,z0)とその点の距離を求めてやれば良いと思います。

Q【眼科】右目の下部分に常にギラギラが。閃輝暗点症と診断されましたが頭痛もありません。

目に衝撃を受けてから飛蚊症が発症しました。
それからしばらくして、右目の下の方に常にギラギラが見えていることにも気づきました。暗いところに居ると気にならないのですが、暗い場所から明るく壁の白いところへ行くと、よく見えます。

気になったので先日眼科へ行き眼底検査を受けたのですが、網膜に異常は無いとのこと。「閃輝でしょう」と言われました。「若い女性に多いんですよ」とのことで、特に何か処置をしましょうとは言われませんでした。

全く知らない言葉だったのでネットなどで調べてみると、偏頭痛と関係あるとか…。しかし殆ど頭痛を感じたことがありません。それに、このギラギラは発作的ではなく常に見えているんです。放っておいてよいものなのでしょうか?

ちなみに私の生活は常にストレスのかたまりで、睡眠時間は4~5時間しかとれません。パソコンは好きな方です。

Aベストアンサー

私も閃輝暗点をたまに経験しますが、それに伴う偏頭痛がないタイプです。でもたいてい疲れを感じているとき(寝不足気味だったり)、目を酷使したときに起こりやすく、始めは小さな点状ですがそれが段々大きくなって視界全体が見づらくなり、30分ほど休んでいるうちにそれらのギラギラが広がって消えてしまいます。頭痛はほとんど感じないのですが、時々頭全体が重く感じて、横になってそのまま寝てしまうこともあります。

確かに質問者様のタイプとは違うように思います、でも私も素人なのでそれ以上のことは分からないのですが…神経に何かヒントがあるかもしれませんね。脳神経内科とか、そういうところなら何か分かることがあるかもしれません。ずっと見えたまま、というのが気になりますよね。
すみません、あまりお役に立てなくて。m(_ _)m

Q点と仮想平面の距離(例題)

以前、3D(X、Y、Z)で3点の点が存在する時に、
3点の座標を含む仮想平面の求め方と、別の点(4点目)と仮想平面との距離を教えてもらいました。
自分なりにエクセルで計算式を組んだのですが、それがあっているのかどうかわかりません。
どなたか良い問題を教えてください。
計算途中の式はなくてもかまいません。

Aベストアンサー

答えを考えやすいように、立方体の8つの頂点から適当に
4点選んだ場合に、正しい数値になっているか確認されてはどうでしょうか?

例えば、立方体の頂点を(±1,±1,±1)のようにとって
(1,1,-1),(1,-1,1),(-1,1,1)の三点で決まる平面x+y+z=1と
(1,1,1)との距離は2/√3

Q左右の目の焦点がずれるのです。

題名の表現が適切か、この表現で正しく伝わるのか
自信がないのですが・・・・

小学校低学年のころから、左右の視力に差があり、
左1.2、右0.1くらいでした。
右目のみコンタクトレンズにしましたが、
目が痛くなってしまい、見えないわけでもないので
使わなくなりました。
高校から眼鏡をかけるようになりました。
そのころから左目も悪くなってきましたが(0.4くらい)
右目に合わせると頭がくらくらするので、
緩めに度を入れてもらってます。両目で0.6くらい。

上のような状況で、最近気になるのは、
立体視をしようとわざと目の焦点をずらしているかのように、
左右の焦点がずれてしまうことです。
いつもいつもではなく、たまに気をぬいていると、
ふ~っとずれて、視界がぼやけます。
目の幅なのか、同じ文字が2つ、7~8センチ離れて見えたりします。
目に力を入れると戻ります。

また、関連はないかもしれませんが、
眼鏡無しで本を読んだりすると、無意識に顔を右に向けて、
横目で見ていたりもします。

このままで大丈夫でしょうか?
眼鏡を変える、~~に気をつけるとよい、などありましたら
教えていただきたいです。

題名の表現が適切か、この表現で正しく伝わるのか
自信がないのですが・・・・

小学校低学年のころから、左右の視力に差があり、
左1.2、右0.1くらいでした。
右目のみコンタクトレンズにしましたが、
目が痛くなってしまい、見えないわけでもないので
使わなくなりました。
高校から眼鏡をかけるようになりました。
そのころから左目も悪くなってきましたが(0.4くらい)
右目に合わせると頭がくらくらするので、
緩めに度を入れてもらってます。両目で0.6くらい。

上のような状況で、最近気にな...続きを読む

Aベストアンサー

No2です。

私も、普段は、見た目ではわかりません。

斜視が進行して、1年ほど前から、ボーッとしてる時だけ、若干ずれてるのがわかるようです。

斜視であっても、違う原因だとしても、なるべく早く眼科に行った方がいいと思います。
時間が過ぎれば、それだけ進行するとも考えられます。

Q慶應経済入試で、点と平面の距離を求める問題です

座標空間の原点O(0,0,0) と3点A(1,0,0)、B(1/2,√3/4,3/4)、C(1/2,-√3/6,1/2) があるとき
△OABを含む平面をαとするとき、点Cから平面αへ下ろした垂線とαの交点をHとするとき、線分CHの長さはいくらか求める問題です


解法を見ると、法線ベクトル(a,b,c)=(0,√3,-1)を出して点と平面の距離の公式に当てはめているようなのですが、
|0×1/2+√3×(-√3/6)-1×(1/2)| / 全体にかかる√  0の2乗+√3の2乗+(-1)の2乗
となっていますが、分子のほうに
平面αの方程式 ax+by+cz+d=0 の dの部分がないように思えるのですが
よくわかりませんのでお教えお願いします

Aベストアンサー

No.2です。

ANo.2の補足の質問について

>この問題では、まずは法線ベクトルを求めて、それから点と平面の距離の公式に当てはめて解くのが一番妥当でしょうか?

その通りでしょうね。
一番スマートで、計算も楽な解答です。言い換えれば、計算も簡単で短く、それゆえ計算間違いも起こりにくく短時間で解けるということです。

時間制限や計算ミスが問題になるテストや受験では、計算ミスが少なく短時間で解ける解法が望まれます。

時間が十分ある場合は、他の解法と比較してみることも大切でしょう。色々な解法を知っていれば応用力がつくでしょうから…。

Q目の焦点があっていないように見える人

身体の症状について質問です。
目の焦点が合っていないように見える人がいるのをご存知でしょうか?

病気、というわけではないのかもしれませんが、その症状の名前や実際に視力で困る事があるのかなど、知りたいと思っています。
まずは症状の名前も知らないので、調べようがないので、どなたか教えていただけませんか?
もし、適当な説明ページなども知ってましたら、そのアドレスも教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

「斜視」のこと?
http://www.okhelth.com/shasha/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報