こんにちは。

私は某専門学校のUS-CPA通信コースを取っています。FAREの分野は現在の仕事に多少関係あることもあって比較的スムーズに終わったのですが、AUDITの勉強方法で戸惑っています。DVDの講義を見たり、テキストを読んだりすれば一応わかったような気にはなり、勉強した直後なら選択問題は解けますが、しばらくたつと知識がごちゃごちゃになってしまい、今ひとつ身についていく気がしません。この分野は、一応Auditの流れを理解して、あとはひたすら頭から丸暗記していくしかないのでしょうか?そうでなければどのような勉強方法が効果的でしょうか。勉強のテクニック、ちょっとしたコツなどでも、ご紹介いただければとても嬉しいです。
できればUS-CPAの資格をもっていらっしゃる方にアドヴァイスをいただければ幸いです。受験を経験された方からのご意見も大歓迎です。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんにちは。

私は、2月に受験し、監査の実務経験なしで92点で合格しました。
 MCで、一番大切なことは、問われているのが、Planning、Test of control、Substantive testのどの段階であるのかを常に念頭におくことです。これで、たいていの場合、4つの選択肢のうち2つを外すことができます。
 細かいことは暗記しないといけませんが、少しでも会社での実務経験(経理でなくても営業でも十分可)があるのであれば、無理やりにでもそれに当てはめて具体的な例を考えることが大切だと思います。例えば、「うちの会社では、販売の際、与信審査は各営業マンに任せきりだけれども、余裕があれば専門の部署や人員を配置すべきだなというようにいけないなあ。」というようにできるだけ身近で具体的な例を思い浮かべるつつ頭に入れるのです。
 エッセイ対策としては、AUのどの辺りにどの項目があるかについて知っておれば、AUの記述を踏まえて書くことができるので、エッセイの記述がかなり楽になります。
 細かいことを挙げるとまだありますが、取り敢えず、最初の二つのアドバイスを念頭に入れて勉強されると良いのではないかと思います。がんばってください。
 
    • good
    • 0

2003年度11月の試験(筆記式)で合格した者です。


コンピューター式になってどうなったのかはわかりませんが、auditはひたすら暗記です。
SASに載っているreportはレビューやコンピレーションなども含めてすべてそらで言えるようにし、ワイリーは全問解けるようにしていった方がよいと思います。
労力的には、私の場合他の科目二つ分必要でした。(二回受験で一度目に三科目合格、二度目にauditだけ合格したのですが、二度目の方が辛かったです)
人によっては合格よりも就職の方が難しいので、ここでへこたれることなく頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。やっぱりAuditoは暗記なんですね。もう若くはないのでつらいですが(笑)、地道にがんばります。合格された方も、Auditで苦労したと聞くと、自分だけではないのだと思って励みになります。またアドバイスなど、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2005/03/24 07:42

2003年合格者です。

私もAUDITには苦労させられました。最後に残ったのがこの科目でした。「知識がごちゃごちゃに」という気持ちよくわかります。今になって考えてみると、その状態がまさに合格までの「最後の山」だったと思います。知識を詰め込む段階から整理する段階になっているところです。確かに、力がついているのか不安になりますが、着実についていますので、自分を信じて勉強を続けて下さい。
基本的なことですが、4択の場合、正しくない選択肢がどうして正しくないのか、どうすれば正しくなるのかを考えながら解くことを必ず実行して下さい。これをやらないと、答えだけ覚えてしまう泥沼に陥ります(苦笑)
それから、疲れた時は十分な睡眠をとることです。睡眠が記憶を定着させるという学説が最近では結構有力らしいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答と激励をありがとうございました。お礼が遅くなってしまって申し訳ありません。
Auditで苦労しているのは私だけではないとわかって安心しました。4択の場合、正当がどれか、というだけではなく、ほかの選択肢がどうして正しくないかも考えるというのは、大変参考になりました。どうもありがとうございます。CPAの勉強はまだやっと半分というところですが、合格までがんばりたいと思います。これからもまた励ましやアドバイス、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2005/03/24 07:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大生が出した受験体験記本(東大生の勉強計画、生き様、心構え)等が載った書籍を教えて

(自分も1、2冊は知っていますが)東大生が出した受験体験記本(東大生の勉強計画、生き様、心構え)等が載った書籍を教えて下さい。
日本一の大学にうかった人達の勉強方を参考にしたいのです。
どうかよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

本は知りませんが、私の経験から少しのアドバイスを。

携帯・テレビ・ゲーム・マンガは勉強部屋に持ち込むな。
ネットは受験に必要ない。
努力やるやる詐欺にならないように。

QCPA(全米公認会計士)、日本で働く場合

もしCPAをもっている場合、日本または全米以外の国で会計士として働く事は可能ですか?
その場合どのようなステップを踏めばいいのでしょうか?その国での会計士の試験を受ける必要はありますか?

CPAをアメリカで持っていて、事情で日本に帰らなければならない場合、日本で仕事をするにあたってどのような会社または職がふさわしいですか?

日本にはCPAを活かせる会社などありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国家資格といわれるものは、その取得した国内で有効な資格です。
しかし、公認会計士や医師などの資格の場合には、例ががあると思います。

私は専門家ではありませんが、インターネットで『外国公認会計士』で検索されてみてはいかがですか?
ある程度の情報が集まると思います。

外国での公認会計士が日本の公認会計士協会での審査等を受け、外国公認会計士登録を日本で受けることができれば、日本の公認会計士に限りなく近い業務が行えることと思います。

ただ、会計士業界がわかりませんが、日本の会計士試験に合格していないことから、監査法人等における業務では、差別化されているかもしれません。しかし、差別化というのは悪い意味ではなく、取得国の関連する会計士業務であれば、その国で取得された会計士資格者の方が国の事情に詳しいこととなるでしょう。

日本での公認会計士の業務は、独占業務が監査業務ということとなります。会計業務やコンサルタント業務を行うのであれば、外国公認会計士登録で十分仕事を行うことは可能でしょう。
外国公認会計士登録者は、通常の公認会計士に適用される法令のほとんどが適用されると思いますので、日本における税理士登録も可能かもしれません。
公認会計士は、何かしらの加盟国の範囲であれば国際資格のような扱いとなると思いますが、税理士はそのようには言われません。しかし、外国での税務業務のほとんどが会計士や弁護士によるものとされていることなどから、税理士法の範囲で認められる国内外を問わない資格者であれば、税理士登録も可能でしょう。

監査法人の敷居が高いように感じるのであれば、国内の税務を学ぶことで税務会計で仕事をすることは可能でしょう。税理士法人や税理士事務所での勤務ということも、開業することも可能だと思いますね。

どこまでを業務範囲とすることが認められるのか、あなたが業務範囲とするのか、勤務先がどこまでを業務とするのかはいろいろだと思います。
日本の公認会計士と同様の取り扱いとなれば、業務範囲はものすごく大きなものとなると思います。

日本での公認会計士は、監査を独占業務とした会計の専門家となります。資格の歴史や法制度の経緯、業務の特殊性などから公認会計士は、税理士登録を無試験で認められることとなります。さらに行政書士資格も無試験登録が可能となります。
さらに、会計士資格により会計士業務として商業登記や社会保険業務を取り扱うことも認められるとのことです。これは、税理士では商業登記は認められませんし、社会保険の業務で扱える範囲は税理士の方が狭いと言われています。
したがって、資格を上手に活用して日本での資格社会への登録等を行えば、多くのことをワンストップサービスとして扱えることとなります。
さらに、独立して行えるようなことは、勤務でも同様に考えることが可能です。
外国公認会計士として税理士登録を行えば、税理士法人の役員にもなることが可能でしょう。同様に行政書士法人でも同様です。社労士法人などでも補助者でありながら、有資格者に近い業務を扱うことなども可能かもしれませんね。

取得されたCPAが日本でどの程度認められるのかは、まずは公認会計士協会や金融庁の担当部局などに確認されるとよいと思います。
参考までに、以前私が監査法人のHPをいくつも見ていたときには、国内の公認会計士と同じようにパートナーとして外国公認会計士が名を連ねていましたね。

したがって、活かせるところで言えば、監査法人・公認会計士事務所・税理士法人・税理士事務所・その他の士業法人・その他の士業事務所・コンサルタント会社などで有効でしょうね。
さらに、国際的な会社での総務や経理部門でも有効でしょうし、国内だけの会社でも評価してくれるかもしれませんね。

国家資格といわれるものは、その取得した国内で有効な資格です。
しかし、公認会計士や医師などの資格の場合には、例ががあると思います。

私は専門家ではありませんが、インターネットで『外国公認会計士』で検索されてみてはいかがですか?
ある程度の情報が集まると思います。

外国での公認会計士が日本の公認会計士協会での審査等を受け、外国公認会計士登録を日本で受けることができれば、日本の公認会計士に限りなく近い業務が行えることと思います。

ただ、会計士業界がわかりませんが、日本の会計士試...続きを読む

Q東大生は勉強をする時自習室より家派なんですか?

最近聞いた話なんですが東大生は勉強する時自習室より自分の家で勉強する人の方が多いと聞いたのですがそうなんですか?

どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

東大生の高校時代、受験生時代の話だとして回答します。

地方では予備校に行くのもひと仕事です。
学校の帰りに気軽に寄れたりするわけでもない。
私の公立校でも現役で予備校に通っている人間などごく少数でした。
部活組としては「そこまでして勉強するかね」と不思議でした。
私も模試以外で予備校に行ったことはありません。今の後輩たちは
違うのかもしれませんが。

予備校での浪人時も、自習室は使ったことがありません。というか、
そんな部屋があったのか知りません…。講義が終わったらまっすぐ
家に帰っていました。

中高一貫出身は確かに多いけれど、地方公立校もたくさんいます。
彼らの多くは「自習室で勉強する」という習慣はない、そんな環境に
ない、そんな世界とは無縁、だと思います。

学生時代は、やはり図書館を利用することが多かったような気がします。

Q米国CPAの有効期間

USCPAの有効期間というものは、あるのでしょうか?
また、失効のような制度はあるのでしょうか?
失効した場合、受験のし直しなんでしょうか?
合格実績としては、一生ものなんでしょうか?

Aベストアンサー

また聞きなんであまり自信がありませんが、年に一度(?)資格の更新をする、という話を聞きました。日本の自動車免許の更新みたいなものなんでしょうか。
私は今、CPAの勉強中です。もし受かった後ならもう少し具体的な回答ができたのかもしれませんが・・。

Q東大生って仕事できるんですかね??皆さんはどう思われますか?勉強はできるけどチームワーク力が無さそう

東大生って仕事できるんですかね??皆さんはどう思われますか?勉強はできるけどチームワーク力が無さそうなイメージがあるんですけど。。。

Aベストアンサー

テクニカルスキルは抜群でも、ヒューマンスキルはどうかと言ったら、その落差は大きいような気がします。
東大ということで、エントリーシート段階では「免罪符」扱いされますが、その後の面接ではどうかと言ったらちょっと疑問かもしれません。
あるいはそういう質疑応答も、模範解答的な思考で無事通過して、晴れて入社したとしても、その後の対人的な交渉力や提案力は、マニュアルにはないもの、突発的なものなので、そこでどれだけ発揮できるかはちょっと分かりません。
手っ取り早いのは、営業に放り込んで役に立つかどうかです。

QCPAの取得を考えています。アドバイスをお願いします。

会計の知識ゼロで28歳、TOEIC500前後ですが、CPAの取得を目指すことを決めました。
将来的には日本でも公認会計士の資格を取れればいいな、といった前提で、外資系で仕事をしたいと思っています。

まだ、情報は調べ中ですが、現在貯金が100万ほどあります。
できれば、海外で専門学校などに通いたいと思っていますが、どこから調べていけばいいかアドバイスいただけないでしょうか?

Wikipediaでカナダでも会計関連の資格があるらしいですが、難易度は同じくらいでしたら、ワーキングホリデーを絡めて留学できないか、など考えていますが、どうでしょうか?
(引用:カナダでは(日本の公認会計士に相当する)Chartered Accountant以外に Certified Management AccountantやCertified General Accountantなどの会計関連資格もある。)

もちろん、日本で勉強も考えております。
厳しいご意見でも構いませんので、アドバイスいただければと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

US Educationを強くおすすめします。グアム大学とかは英語がある程度理解できるのが前提なので、失礼ですが貴方の現在の英語のレベルではやめておいた方がいいです。
ただ会計の単位とかを取得しないといけないと思うのですが、こちらはグアム大学の方が単位はとりやすいです。学費は授業料50万、単位50万と考えてください。あと試験を海外へ受けに行かないといけないので、トータル100万とちょっとを考えておいた方がいいです。

Q東大生、京大生、医学部へ質問です。武田塾の勉強ルートは適切なのでしょうか。ネットではあの量でら東大に

東大生、京大生、医学部へ質問です。武田塾の勉強ルートは適切なのでしょうか。ネットではあの量でら東大に行けないなど批判的なことが書いてありますが、実際どのような感じでしょうか。

Aベストアンサー

>ネットではあの量でら東大に行けないなど批判的なことが書いてあり
それは使った事の無い人、あるいは失敗した人の言い分で、癖のある資料には「使い方」があります。東大へ入る奴(私)は「こいつで稼ぐ」という科目が二つはあり「これも大丈夫だろうがまあ少しはやろう」も二つあるのが普通です。だから全科目を送って貰うのはただの「確認」で弱点だけヒイヒイ言って詰め込みます。我が家ではダイニングキッチンだったので、答えを母に渡し、私は答えを叫ぶ、夕食を作る母は片手や台上に答えの部を置いて、正解かアウトか叫びます、我が家は全員声が大きく滑舌が良いので少し離れても問題無し。数学の式など無理だし得手なので不要。生物も図は無理。だから全部をやる人は全員アウト。

QU.S. CPA受験者の集まり、メーリングリスト、URLを教えて下さい。

これからU.S. CPAの勉強を始めるものです。
U.S. CPA受験者の集まり、メーリングリスト、SNS, URL等をご存知でしたら教えて頂けませんでしょうか?ネットで検索してみたのですが、どれも古く更新されていないHPばかりでした。

Aベストアンサー

USCPA合格者です。
なぜどのサイトも古く更新されていないかというと一時期に比べると受験者も減り、世間からも企業からも注目されなくなっている資格となっているからです。
かくいう私は6年前に合格しましたが、私自身の認識の甘さから何も役にたっていません。資格取得はこれからというので相当注意深く検討された方がよろしいかと思います。世間からあまり評価されない割に意外と難しい資格です。
繰り返しになりますが、勉強を開始される前に資格取得後にどこに就職したいのか、就職希望先に入れる可能性等を再検討されることをお勧めします。ちなみに私は金融機関に勤めておりますが、資格とは無縁の職種で働いております。

Q中学高校時代は友達も作らず6年間受験勉強漬けで、東大生になった今は官僚

中学高校時代は友達も作らず6年間受験勉強漬けで、東大生になった今は官僚になるために公務員試験の勉強中なのですが、自分でも言うのも変ですが真面目すぎてつまらない人生だなあと思い始めました。

街で遊んでるホストと風俗嬢みたいな男女を見てると特に・・・(僕は友達がいないからせめて風俗嬢と仲良くなりたかったけど無理だった。東京を離れてどっか行ってしまった)

このまま官僚になったら更に真面目な人生を送ることになりもう引き返せない気がして不安なのですが、どうすればいいですか?(なれるかどうかはまだ分かりませんが)

なんかもう少し遊びのあるというか適当というか、そんな人生のほうがいいような気がします。
ホストとか
でもやっぱり自分、友達もいない人間なので適性的に無理ですよね


自分でも何言いたいのか全然まとまってなくて分かりづらいと思いますが、何かアドバイスお願いします。。。

Aベストアンサー

25年ほど前、東大に通っておりました。

文面からするとあなたはたしかに
「真面目」な方のようですね。
真面目。いいことだとおもいますよ。

ただ「真面目さ」しかとりえがないのは
社会に出てからたいへんです。
精神的にあなた自身かまわりの人どちらかが。
友達がいないというのも
このあたりの弊害が出ているのかも。

世間でよく見る「友達がいない」という人たちは
往々にして、「他人のことを理解できない」という
傾向が多いような気がします。
他の人が何を考えているのか、
どんなことに興味を持っているのか、
それはどんな楽しさがあるのか、
そして、自分にもそれは楽しめるのか。
こういう風に考えることが出来れば
他人の理解は進むのでは。

さて、そんなあなたに
明日からでも出来る「真面目」な遊び方を。

大学で、
いままで、やってきた分野とまったく違う
学部の授業をのぞいてきてごらん。
(いわゆるモグリだね)

自分と違う分野の学生が
いったいどんなことを勉強しているのか。
これを知ることで他者への興味も
湧いてくるかもよ。

私も、大学最後の一年、空いた時間に
多学部の聴講に行きました。
農学部の私にとっては
文学部や教育学部の授業はまったくの異次元で
授業を聞いてもさっぱりなところだらけでしたが、
そこで知り合えた他学部の友人は
いまでも付き合いがありますよ。

25年ほど前、東大に通っておりました。

文面からするとあなたはたしかに
「真面目」な方のようですね。
真面目。いいことだとおもいますよ。

ただ「真面目さ」しかとりえがないのは
社会に出てからたいへんです。
精神的にあなた自身かまわりの人どちらかが。
友達がいないというのも
このあたりの弊害が出ているのかも。

世間でよく見る「友達がいない」という人たちは
往々にして、「他人のことを理解できない」という
傾向が多いような気がします。
他の人が何を考えているのか、
どんなこ...続きを読む

QCPA早稲田校

来年度の大学入学から公認会計士の専門学校に通おうと思っています。
そこで色々と説明会に行ったりして調べたのですが、最も印象がよかったのがCPA早稲田校でした。
しかし大手というわけでもなく、生徒も少ないらしく、まだ早稲田校はできたばかりということで、少し不安があります。
やっぱり最大手のTACや大原のほうが安心して通えるでしょうか?
また、CPA早稲田校について少しでも情報があれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちわ。
CPA日吉校卒の現役会計士のものです。
CPA早稲田校は、CPA日吉校とまったく同じスケジュール、同じ講義で、ほぼ同じ環境だと思うので、回答したいと思います。

 メリット
・大学に近い(大学との両立が可能)
・一発合格率が、他校と比べ物にならないくらいいい。
・先生が親切。(アットホーム)
・同じ大学、かつ同じ目標を持っている友達と刺激しあいながらいい環境で勉強できる。
・一年目から激しいスケジュール(答案練習が一年目からある)で、実力が確実につく
・重要度の高いところに重点を置く講義で、効果的効率的に勉強をさせてくれる。
・一発合格者を目指す方の為の予備校(ここが他校との一番の相違。大手の予備校は本音こそ出さないが、実際のところ入門生で全員が全員受からせようとは考えてなく、一回落ちて、もう一年上級コースでしごいて受からせるというのがスタンダードな模様)
・一番重要な科目である会計学が、とても強い。(短期合格に強い)
 デメリット
・教科によって強い科目と弱い科目の差が顕著。
・母集団が少ないので、いまいち自分の位置が把握できない。
・一年目から激しいスケジュールなため、一年目にあまり来ないと追いつくことは実質不可能。一年目から挫折する人が割りと多い。(CPAに限ったことではないが。)
・外部生は、なじめにくい環境。(合格者の8割から9割は内部進学者)

CPA日吉校と早稲田校とは多少の文化の差があると思いますが、大体こんなところでしょうか?お役に立てたら光栄です。
 CPAに行って、後悔はしないと思います。

こんにちわ。
CPA日吉校卒の現役会計士のものです。
CPA早稲田校は、CPA日吉校とまったく同じスケジュール、同じ講義で、ほぼ同じ環境だと思うので、回答したいと思います。

 メリット
・大学に近い(大学との両立が可能)
・一発合格率が、他校と比べ物にならないくらいいい。
・先生が親切。(アットホーム)
・同じ大学、かつ同じ目標を持っている友達と刺激しあいながらいい環境で勉強できる。
・一年目から激しいスケジュール(答案練習が一年目からある)で、実力が確実につく
・重要度の高いと...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報