アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

存在の定義がなされていませんねえ

哲学でも科学でも成されていないのでしょうか?

特に哲学においてはそれが定義されてないとしたら大問題です

おそらく各々の哲学者が定義してると思うのですが

私も定義してみました

存在と言うからには 在るのだろう。何があるかと言えばエネルギーと物質と性質だろう。

物質はその質量がエネルギーと等価という事なので(E=mc^2)

物質もエネルギーの一種だろうと考えます。

エネルギーも物質の一種だという人も居ましたが

物理学ではどうなっているのでしょうか?

私の考えでは 存在というのは 人間の概念とか「我」というものも性質の一種だと思います

人間の脳で性質が働いているのだと思います。

ですから 存在は エネルギーと性質で出来ている と成ります。

言い方を変えると「存在は皆性質を持ったエネルギー」であると思っています

間違っているでしょうか?

性質の存在というのが分かりにくいと思うのですが そう考えると「我」や「心」が説明できます。

エネルギー(物質も)の持つ性質が脳で神経単位ニューロンを神経伝達物質が伝わり

脳波(微弱な電磁波)や脳内物質 ホルモンや脳内モルヒネ 或いは以下の様な伝達物質

アミン類
アスパラギン酸
グルタミン酸 (Glu)
γ-アミノ酪酸 (GABA)
グリシン (Gly)
アセチルコリン
アセチルコリン (ACh)
モノアミン類
詳細は「モノアミン神経伝達物質」を参照
モノアミン類は次より合成。

フェニルアラニン、チロシンより合成(合成経路でカテコールアミンを経由)
ドーパミン (DA)
ノルアドレナリン(NAd)
アドレナリン(Ad)
オクトパミン
チラミン
フェネチルアミン (PEA)
フェニルエタノールアミン (PEOH)
トリプトファンより合成
セロトニン (5-hydroxytryptamine, 5-HT)
メラトニン (Mel) (セロトニンより導かれるが、モノアミンではない)
ヒスチジンより合成
ヒスタミン (H)
ポリペプチド類(神経ペプチド類)
ペプチドホルモンと共通するものが含まれる。

ボンベジン
ガストリン放出ペプチド (GRP)
ニューロテンシン
ガラニン
カルシトニン遺伝子関連ペプチド (CGRP)
ガストリン類
ガストリン
コレシストキニン (CCK)
Neurohypophyseal類
バソプレッシン
オキシトシン
ニューロフィジンI
ニューロフィジンII
神経ペプチドY
N-アセチルアスパラチルグルタミン酸(NAAG) (英)
神経ペプチドY (NY)
膵ペプチド (PP)
ペプチドYY (PYY)
オピオイド
副腎皮質刺激ホルモン
ベータリポトロピン
ダイノルフィン
エンドルフィン
エンケファリン
ロイモルフィン
セクレチン類
セクレチン
モチリン
グルカゴン
血管作動性腸管ペプチド (VIP)
下垂体アデニル酸シクラーゼ活性化ペプチド (PACAP)
成長ホルモン放出因子 (GRF)
ソマトスタチン
ソマトスタチン
タキキニン類
ニューロキニンA
ニューロキニンB
ニューロペプチドA
ガンマニューロペプチド
P物質
その他
一酸化窒素 (NO)
一酸化炭素 (CO)
アグマチン
アナンダミド
ジメチルトリプタミン
アデノシン
アデノシン三リン酸 (ATP)
アデノシン二リン酸 (ADP)
マグネシウム
タウリン[注釈 1][1]。(Wikipedia)

これらの性質が精神を主体化しているのだと思います。

勿論視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚などを通して外の世界からの情報が入って来ます。

こう言う事ではないでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • アドレナリン、ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニン、GABAの4つの神経伝達物質は有名です。

      補足日時:2022/06/09 20:19
  • うれしい

    この様な物質やエネルギーが「ハード」であり 性質や精神が「ソフト」なのです。

    唯物論(ハード)は客観的に見た世界を説き 唯心論(ソフト)は主観的に見た世界を説きます。

    パソコンやスマホにもハードとソフトがある様に 現実にもハードの世界とソフトの世界が在るのです。

    分かりやすく言うと 物質がハードで 心(精神)等がソフトなのです。

      補足日時:2022/06/10 19:17
  • 質問者不調のためにお礼が遅くなります。

      補足日時:2022/06/20 22:25

A 回答 (24件中11~20件)

矛盾したまんまで良いんじゃないの?



人間って
利己的な面と利他的な面との矛盾からなる存在だもんね

矛盾こそ存在じゃないの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

矛盾はあり得ないのです。あり得ないことを矛盾と言うのです

人間が矛盾したままと言うのは 人間には分からないことがあるから

矛盾してるなと思いながら どうしようもなく生きる為に

目先の利益を追うのでしょう?

矛盾したまんまでは困る人が多いと思います。

お礼日時:2022/06/19 16:42

>みなさんも唯物論と唯心論はどういう関係にあるのか 考えてもらいたいと思います。



考えている人はあなただけではなく、むしろ皆、人生を通して考えているのだと思うのが、普通だと思います。その考えの内容が、唯物論や唯心論、或いは双方の関係性に類することかどうかはさておき、考えているのがご自分だけと思われているのであるなら、それは少し了見が狭いのかもしれません。

自分が他人よりも沢山考えていると思うのはむしろ勘違いで、自分は他者よりも考えが足りないと思う程度が、ちょうど良いくらいだと思います。

話は変わりますが、ウクライナの戦争では、感情的になっているのがロシア、打算的なのが西側諸国のように私には見えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ウクライナ戦争ですか 感情的になってるのはプーチン大統領?でしょう

ロシアの人がみんな 人を殺してまでウクライナを併合した方が良いとは

思ってないでしょう。やむを得ない、不本意だけどプーチンには逆らえない

と言う風に思っているのでしょう。

西側は下手に攻勢に出て プーチンがキレたら大惨事になるのではと

考えあぐねているのでしょう。

人を殺してまで領土を増やそうというのは不条理だと思います。

昔は戦争当たり前でしたが 最近は大国が戦争など危なくて仕方ありません。

中国も考えているでしょうけど プーチンさえ考えを変えてくれたら

それも難しいでしょうね。

お礼日時:2022/06/13 23:26

追記



人類や人間
完全を目指すのはおかしな話でね

状況や環境に左右されながら
生き永らえるだけの存在だと、ワシは思うよ

地球だって、完全ではないはずでね
色んな生物のバランスなど左右されながら存在してて

太陽だって完全ではない
太陽の活動周期なんてな話を考えたら
太陽も何かしらの環境に左右されてるのかも知れないからね

完全なんてな思想や考え方ってね

耳障りは良いけど、実際には存在しない!
幼稚な発想なんじゃないかな?
それか、人を惑わす危険な言葉だとかね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

前お礼にある様に 完全と言う言葉は撤回しますm(_ _)m

そんな事が言いたい訳じゃないのです。

捕捉にある様な エネルギー(物質など)がハードで、性質(精神など)がソフトだという様な事が言いたのです。

どうぞご自分で考えてみて下さい。

もしどうしてもキモイとか信じられないのなら無理にとは言いません。

私は人に良かれと思って書いているのです、これは本当です。

勿論、高校生の時に思った事です。今まで変わっていません。

しかし残念ながら これは理解されないまま私の方が先にあの世に行くのだろうかと思います。

こういう新しい考えに人は警戒し、否定したいものです。

私も年だし ここまで書いて分からないのなら もう分からないまま

誰か他の人が言いだすまで 否定されると思います。

この内容は他の論文にも書いたことです。

ここまで書いて分からないのなら 無理にとは言いません。

お礼日時:2022/06/13 23:16

完全なドリンクは美味しい



完全なドリンクは味が固定されてるはずでね

味がバラバラだと完全なドリンクにはならないよね


同じ意味で、人類や人間
地球環境や社会環境を考えたら

人間が完全だとか!
完全でないとかって言葉は
おかしな話にならないかな?

また、誰にとって完全であって
誰にとっては完全ではない

てな話にもなるからね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どう思う?

人間に完全化どうかが在るでしょうか?

この人は完全じゃないから人権はない とか言わないでしょう?

ドリンクでも体に良ければ完全なドリンクです。

完全と言う言葉が悪いのかなあ?

完全と言う言葉を前言撤回しましょうm(_ _)m

私の言うドリンクと言うのは 人に無害な飲み物

人間には飲み物も必要ですよね?

困ったなあ そう言う事が言いたい訳じゃないんですけどねえ・・・

私の言いたいことは

捕捉にある様に

物質やエネルギーが「ハード」であり 性質や精神が「ソフト」なのです。

唯物論(ハード)は客観的に見た世界を説き 唯心論(ソフト)は主観的に見た世界を説きます。

パソコンやスマホにもハードとソフトがある様に 現実にもハードの世界とソフトの世界が在るのです。

分かりやすく言うと 物質がハードで 心(精神)等がソフトなのです。

という様な事です。

出ないと何時まで経っても唯心論と唯物論は矛盾し続けるという事です。

お礼日時:2022/06/13 22:58

>「主体化」に違和感があると仰いましたが 主体化していませんか?あなた御自身は?主体化した証拠です。

生まれた時にはなかったのですから あなたが。<

あなたは「これらの性質が精神を主体化」と書かれています。だから、性質がどういうメカニズムで精神を主体化してるの?ってな疑問が湧いてくるのは当然でしょ?
でも、そんなのわかるわけがないですよね。
いろいろこじつけて「主体化した証拠」としか言えない。
だから、結局は水掛け論。

しかも、「性質」については「辞書が追いついていない」とまで言って、自分の拡大解釈を正当化。
私は以前、それは宗教だと言いましたけど、宗教どころじゃない、もうオカルトの域かもよ。

わたしだって自分の凸凹アタマがどうなっているのか、自閉症のメカニズムを知りたくていろいろ本を読んでますけど、メカニズムについてはまだまだ謎です。脳科学でも心理学でも。根拠の乏しい対症療法的なものは多いけど、気休めにしかならないですよ。健康食品やダイエット本みたいなもので。

発達障害にはセロトニン異常があるらしいことまではわかっていますが、その先はまだよくわかっていない。だったら「わからない」としておくのが誠実な学究態度だと思います。
要するにあなたは、「仮説」だと言いながら延々と水掛け論をやって自説に執着し、それを他人に押し付けてるんですよね。それを親切に指摘してくれる人がいても、聞いちゃいないもんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どう思う?

聞いてはいますよ。私が確信しているだけで あなたがそう思わないのは自由ですよ。

でも「性質」が存在すると多くの事に説明がつくのです。

仮説と言わなければガイ基地扱いされますから

そう思わないならそれ以上押し付けることはないですよ

読まなければいいだけです。

思想信条の自由と言う訳です。

だからと言って私を非難したら 何か法律が変わったようですが

謂れのない非難は違法になりますので 悪しからず。

お礼日時:2022/06/13 22:50

なら問う



完全なにそれ美味しいの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

完全なドリンクは美味しいし 完全な人口食物は美味しい

美味しいように作る事が出来るからです。

人間にとって完全なら それは美味しいです。^^

お礼日時:2022/06/11 19:26

>しかしながら・・・・・僕がこの結論に達するのに30年かかりました



みんなそうだよ。生きた年月分、みんな頑張ってる。そして、それだけの結論を皆それぞれに、持ってる。ハルさんだけではないよ。
ただ、それでも、自己完結して終わるか、他者と通じ合えるかどうかの違いはある。
他者と通じ合えるためにはどうすれば良いのかを考えるべき時が来ているのではないでしょうか。

自分だけではないのだ、と、思えるかどうかがカギになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

確かに僕は当たり前のことを言ってるつもりで

そうじゃなくて 高校これこれと言うのが真実だ と言う話も聞いてみたいです

哲学の世界は 当たり前のことを考えすぎて訳が分からなくなってる感があります

私の論は普通だと思っています。

もう結論が出て20数年なんで当たり前の事だと思っています。

みなさんも唯物論と唯心論はどういう関係にあるのか 考えてもらいたいと思います。

今の現実では 唯物論のロシアが唯心論のヨーロッパに喧嘩を売っていると

思う事も出来ます。

お礼日時:2022/06/11 19:22

「主体化」という言葉に違和感があるんですよ。


向精神薬は私ものんだことがあるから知ってます。
でも、精神がクスリに操作されてる感じはしないけどなー
だって、クスリによる高揚感や多幸感って、全然主体的なものではないでしょう?
逆にクスリが切れた時の落ち込み方はひどい。
わたしだけ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

薬が切れたら薬を飲む前の状態になっていしまいます。

好奇心で飲んだのでなければ 飲む前は何か違和感が在ったのでしょうねえ。

薬は続けないとまた病気になります。

薬によってはほわ~~っといい気分になるものもあります。

鬱剤とかもそうかも。

「主体化」に違和感があると仰いましたが 主体化していませんか?あなた御自身は?主体化した証拠です。生まれた時にはなかったのですから あなたが。

お礼日時:2022/06/11 17:21

物理学の話なら物理学カテで質問しなさいよ。


ロクに学ばずに浅学のままツギハギの我流を重ねているからいつまで経っても自分の誤りにも気付かず根無し草のままなんでしょうに。

まさに、下手な考え休むに似たり。

存在する、とは、ある、ということ。
これで説明は終わってるし。

この説明で分からないのなら、もはやあなたの言っている存在とは我々が使っている存在という言葉とは違う言葉です。

ほんともういい加減次の段階に成長したほうがいいですよ?
    • good
    • 0

仮想通貨のように存在しないものが現実世界で価値を保つ場合もあるので、物理的な存在の意義はそれほど重要ではないと思います


メタバースが進めば、現実の存在より電子的・仮想的な存在の方が重要にような気もします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

そうですね

つまり私の書いたのがハードで ソフトが精神なのです。

物質(エネルギー)がハードで 性質がソフトなのです。

裏と表はないと思いますが

唯物論(ハード)と唯心論(ソフト)の世界が在るのです。

お礼日時:2022/06/10 19:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!