電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

国債を発行しすぎて何があかんのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (11件中1~10件)

国債は借金です。

ご質問は「借金しすぎて何があかんの」というのと同じですよ。
借金には期限があります。国債は続々と発行され、次々に償還(元本の支払い)の日が到来します。そのたびに返済した体(てい)で借り換えているわけです。今のところ借り換えがスムーズにいってるから、「何があかんの」という増上慢な質問も出るのでしょう。
しかし、その巨額の借り換えが嫌われて、スムーズにいかなくなったら破綻しますよね。民間銀行がそれを引き受ける義務はないんですから。かと言って日銀に直接引き受けさせたら、財政規律の崩壊です。

国債は借金であるにもかかわらず、担保がありません。あえて言うなら、国の財政規律と徴税能力とが担保です。それなのに財政規律が崩壊した日にゃ、いわば担保の喪失ですから国債の信用は落ちて国債の利子が上がるでしょう。その利子を払うのは政府です。
もっとも、それは日銀の収入となり、日銀は利益が出たら政府に納める決まりです。けっきょく政府に返ってくるでしょうか? いいえ、そう単純ではないでしょう。詳しくいうと、「準備金や出資者への配当に充当されるものを除き」政府に納めるとなっています。利子が急に上がる局面では、利払い引当金が猛烈に減りますから、日銀はそれをまた積み上げないといけないでしょう。
つまり、政府に全額返っては来ず、政府は利払いに苦しむということです。

以上、国債を発行しすぎたら、政府は(元本も利子も)支払いに困ることになるでしょう。財政規律崩壊、財政破綻の危険性が高まるでしょう。
    • good
    • 3

国が貧乏って経済が順調ではないっての証ですので


海外にも国内にもまずいはず
    • good
    • 0

発行すれば必ずそれを利子をつけて返さなければならない。


現状で国家予算のうち2割が国債の返済に充てられています。さらに国債を発行すればその割合はさらに高くなるのです。
    • good
    • 1

国の信用が落ちます。


貨幣価値が下がります。
デフォルト破綻します。
    • good
    • 0

政府がやることは必ず破綻していますよ!!



電気自由化も携帯電話料金も中途半端

EV産業は他国に取られ、AI技術は追い越され

半導体は他国で作り・・・

ただでさえ日本の信用価値は下がっているのに
    • good
    • 2

次世代の子孫の借金となりまするわいな‼️(つд;*)

    • good
    • 4

いわゆる【国の借金】。



なので、【将来的には、国が返済していかなくてはならない】ということになります。
すなわち、いまの子供たちなどが【国の抱える借金】として、今後必ず返済していかなくてはなりません。

「国債は、いくらでも発行できる、増発できる」というのは、
いまのことしか考えない人たちの無責任な意見ですね。
    • good
    • 4

消化しきれない事態になってからでは手遅れ

    • good
    • 1

誰も買わなくなったらどうすんの。

    • good
    • 0

国債の基本価格が下がります。

(ドルベース)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング