プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

働けるニートは生活保護もらえるんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

結論


働いて得る収入が、最低生活費に不足する場合に、不足した部分を保護費で保護をします。

原則的に就労しているものが、資産や収入などで最低生活に困窮し、最低生活に必要とする生活費に不足するものを保護費を支給することで最低生活を保障するものです。
結果的に、病気や障害等で生活に必要な収入が不足する場合に、業種や身分で差別することなくみな平等に保護をするものです。
働くと保護費を削れるから働かい方がいいなどという人がいますが、保護制度は、働いても最低生活に困窮する者は保護をします。
    • good
    • 0

もらえない。



>働けるニート
「働ける」のだから。

そしてニートは誰かの援助をすでに受けている人。
その人に、援助を続けてもらえばいいだけ。
    • good
    • 0

ニートじゃ生活保護の認定は出来ないでしょう...親が食べさせているんだから

    • good
    • 0

たぶん、もらえません。



働くことが可能な人は生活保護を受給できません。働けるのにズルをして働かない人には生活保護は受給できません。働けるニートは生活保護を受給できません。

働く意思があってハローワークに何回も通いつめても仕事にありつけない(その証明は必要)とか、障がい者手帳を持っていて働くことが困難な人で生活支援してくれる家族などがいない場合は、生活保護を受給できる可能性はあります。
    • good
    • 0

働く意思があっても就職先が見つからなければ、生活保護が貰えるはずです

    • good
    • 0

もらえません。


収入もあるし、君を養っている家族がいますから。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング