先日、結婚のお祝いで友人から「ルクルーゼ」ココットロンドの22cmを頂きました。
私は一人暮しをしていたころ、ホーローのお鍋(安物)を使用していて、いきなり底の部分(鍋内部)がパンパンと飛んで危うく怪我をしてしまうところでした。
ルクルーゼもホーローの鍋ということで、ちょっと不安なのですが、せっかく良いものを頂いたので大切に壊さないように使って行きたいと思っています。
そこでしつもんなのですが、ココットロンドは主にカレー、肉じゃが、シチューなど煮物に適しているお鍋であると思いますが、私はシチューを作るときもカレーを作るときも野菜を炒めてから水を入れて煮るようにしています。
この場合、ホーローのココットロンドで煮こむ前の少々の炒め物をすると、昔私が間違ったように、なべ底がパンパンと剥がれて飛んでくる恐れはありますか?
ココットロンドでも空焚きさえしなければ、炒め物に使っても問題はないのでしょうか?
注意すべき点を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

勿論大丈夫!!私は、32年間愛用してます!!


中は、大分黒くなりましたが・・・現役バリバリです。鋳物ホーローで重たいですがあらゆる熱源に対応しています。私は、10年前からIHですが・・・一番相性がいいように思います。

何故・・煮込みに適しているか??鋳物だから蓋が重いでしょ。圧力が掛かるのですよ。煮込みの時には限りなく、火を小さくして蓋をして煮込みましょぅ。圧力鍋は・・確かに早く柔らかくなりますが・・・ルクのいいところは煮込む・・そう、味が染み込みながら美味しく出来るのですよ!!

空焼きは、どんな鍋でもいけませんよ。ルクも。表面が飛びます。使っていればどんなエナメルも傷がつきますので・・・空焼きをすれば・・そこからハゼます。いい道具を長持ちさせるには、大事に使うという事も大切です。ルクは、一生使えるいい道具ですよ!!
    • good
    • 0

以前働いていた雑貨屋でルクルーゼも取り扱っていました。


「丈夫で100年使える」と言われていて「孫の代まで」という意味で、結婚祝に買っていかれる方が多かったです。わたしも友人が結婚する時はいつもこれです(笑)。

ホーローと一口に言っても種類があるそうです。
●鋼板ホーロー→鉄の板にガラス質のうわ薬
●鋳物ホーロー→いわゆる鋳物(鉄を型に流して固めたもの)にパウダー状のうわ薬

ルクルーゼの鍋は鋳物ホーローです。だから耐久性・保温性に優れているのでしょう。
よく見かけるお手ごろ価格のホーロー鍋は鋼板ホーローで、表面はガラス質ですからきっとそれが急激な加熱でパンパンなったのではと推測されます。

ルクルーゼはオーブンにもそのまま入れられるし、熱源も選ばない、その上てんぷら鍋としても使えるんですよ~。重さや値段からしても品質は折り紙つきだと思います!
ぜひどんどん活用してください。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/fukui/knyco/miniDic/horo. …
    • good
    • 0

私もル・クルーゼでカレーなどを作るときは、同じなべで先にいためてしまいます。


が、大丈夫ですよ。なんともありません。
ただ、#1さんがかかれたように、傷が入らないように、木べらやゴムのスパチュラなどで炒めてくださいね。
    • good
    • 0

ルクルーゼは大丈夫なようですよ。


キズが入らないようにだけ気をつけてください。

特殊3層ホーロー加工なので、耐久性はもちろん、すぐれた保温性を発揮。
内部はグリーセマイユと呼ばれるエナメル質のホーロー加工のため、煮物はもちろん、 揚げ物、炒め物などどんな料理方法にも対応しています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング