本年6月末に父親が亡くなりました。亡父は小さな会社を経営しており、実質的に私の弟が後を継いでいて、私自身は「家を出た」形となっている事、相続すべき個人資産も母が現在暮らしている亡父名義の住居のみと思われる為、亡父葬儀が終わった後、私の相続に関しては放棄したいとの意向を伝えました。但し、口頭での話であった為、後々問題が起こっては後々皆が気まずくなるかと思い、所轄家庭裁判所に、相続放棄の申述を行う為必要書類の提出を行った所という状況です。ところがその後、母が現在暮らしている亡父名義の住居(15年程前に住宅ローンを利用して新築)が、亡父名義の生命保険だけでは完済できず、債務残があるために法定相続人全員の署名捺印を入れた「相続人全員で債務の連帯保証を行うものとして銀行には迷惑をお掛けしません。」との文面の「念書」を口座相続の手続に関してとして銀行側から求められました。母から聞く所によれば、銀行から借入のローン分に付いては、ローン承認時に加入した亡父名義の生命保険で精算出来たとの事ですが、住宅金融公庫分の借入が返済期間として15年程の残額が有るとの事です。ただその「念書」の書面を見ると、「住宅金融公庫からの借入金返済に関し・・・」と記載はありますが宛先が「住宅金融公庫」ではなく「銀行」宛てとなっています。相続の放棄を前提に考えた場合でも、こういった書面に保証人として署名捺印をしなければならないでしょうか?(債務の総額は、判っておりません。母の話では、今後の返済分は月々6万円弱との事ですので(?)金利を含めて1千万近くなる可能性が有ります)また、母からの情報だけでは有りますが、仮に債務が、「住宅金融公庫」にのみ残っている場合でもこの手の「念書」は「銀行」宛てに提出する物なのでしょうか?御判りの方がいらっしゃいましたらぜひお教え願いたく、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

父親が亡くなり母とSato048さん兄弟が相続する場合、父親の財産も負債(借金)も3人で相続します。

Sato048さんが相続を放棄することはできますが、財産を放棄するし借金の返済義務も負わない、と云うことはできません。できないこともありませんが、その場合は3人全員で3ヶ月以内に限定承認の申立を家庭裁判所に申し立てます。現在の申し立てが、そのようなものかもしれません。しかし、それには財産目録など煩雑になり時間もかかります。それらが確定するまでは、債権者(銀行)からみれば「法定相続」があったとみないわけにゆきません。ですから、今回のような「念書」の提出を求めてきたと考えられます。Sato048さんが印を押さなければ(返済を拒絶すること)それでも結構ですが、そうしますと銀行が抵当権の実行(競売)をしてくることも考えられますし、そうしますと母や弟と争うことになり好ましくありません。
以上で、相続放棄することを断念し3人で相続し残債務も3人で支払いを考えてはいかがでしよう。
なお「住宅金融公庫」「銀行」の関係は多分銀行の保証を公庫がしているので債権者は銀行、公庫は保証会社ではないでしようか。ですから債務者から債権者に差し入れる「念書」と思われます。
    • good
    • 0

念書の内容が、はっきりと分からないので、確実なアドバイスは出来ませんが、


相続放棄の手続をされているのですから、あなたは「法定相続人」ではなくなるのですから、署名する必要はないと思います。

それから、念書の内容ですが、銀行から「口座相続の手続に関して」提出を求められたと質問ありましたので、あなたの亡父名義の預金があり、その預金を引き出すために提出を求められたのではないでしょうか?

そのような場合には、銀行に対して相続人が「迷惑をかけません」から預金を払い戻してください、といった内容の念書を提出することがあります。
ただ、「連帯保証」といった文言は入りませんが・・・

いずれにしても念書の内容がはっきりと分からないことには、確実な回答は出来ませんので、念書の内容をお母様から聞くだけでなく、ご自分で見られたほうがいいと思います。
お母様が誤解されていることも考えられますので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父の相続を放棄すれば祖父の相続も放棄することになるか

私の父が最近亡くなりましたが、相続財産の中に祖父名義の土地が含まれています。祖父は40年ほど前に亡くなったのですが、おじおばの間で話がこじれ父が亡くなる前には決着がつかなかったのです。祖父の相続争いには巻き込まれたくないので父の相続を放棄しようと思うのですが、これで祖父の相続争いから抜けることができますか。それとも父が祖父の相続を普通承認しているのでいまさら放棄できないのでしょうか。また放棄できるとしたら相続放棄の申述書には父と祖父の両者の名前を書いておいたほうが無難ですか。

Aベストアンサー

亡父の相続を家裁で放棄することによって、お察しのように
すでに亡くなっている亡父の父(祖父)の相続手続きから
離脱できます。

これにより、残った亡父の相続人が祖父の遺産分割の
テーブルにつくことになります。

Q遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いとは平たくいうとどちらが強いですか?
調べたところ
■相続放棄→遺留分の放棄もへったくれもありません。正も負も含めて全て放棄すること。

■遺留分の放棄→亡くなった人をAさんとしてその相続人が3人、BCDとします。
        Aが「相続財産はBとCに全て与えDには一銭も与えない。」
        と遺言書を書いていても、Dには一定の相続権があります。これが遺留分。

こういうものでした。


相続人とはどういう基準で決まるのでしょうか?
我が家では、母・父しかいませんし、母方も叔母、父方は誰もいません。


両親が亡くなった時だけ相続放棄をすればいいのか、遺留分の放棄を前もってしておけばいいのかさっぱり分かりません。

一番知りたいこと
(1)相続人とはどういう基準で決まるのか。
(2)相続放棄をすれば、一度すれば全て(正も負の財産も)放棄できて、後で発覚した借金も放棄したことになるのか?
(3)遺留分の放棄の相続人は遺言書の有無は関係してくるのか。
(4)関係してくるとすれば「遺留分の放棄」はどういう基準で相続がきまるのか?


以上になります。よろしくお願いします。

遺留分の放棄と相続放棄の違いと、どういう基準で相続人が決まるのか?

遺留分の放棄と相続放棄の違いとは平たくいうとどちらが強いですか?
調べたところ
■相続放棄→遺留分の放棄もへったくれもありません。正も負も含めて全て放棄すること。

■遺留分の放棄→亡くなった人をAさんとしてその相続人が3人、BCDとします。
        Aが「相続財産はBとCに全て与えDには一銭も与えない。」
        と遺言書を書いていても、Dには一定の相続権があります。これが遺留分。

こういうものでした。


...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)相続人とはどういう基準で決まる…

遺言状がない場合のことを、法律が順位を付けて決めています。
あなたの場合は、
1. 父が先に亡くなったとき・・・母とあなた
2. 母が先に亡くなったとき・・・父とあなた
3. 父が亡くなってその後で母がなくなったとき・・・あなたのみ
4. 母が亡くなってその後で父がなくなったとき・・・あなたのみ
5. あなたが父母より先に亡くなったとき・・・父および母
6. 父が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・母のみ
7. 母が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・父のみ
http://minami-s.jp/page008.html

>(2)相続放棄をすれば、一度すれば全て(正も負の財産も)放棄できて、後で発覚した借金も放棄したことになるのか…

一度って、あくまでも父なら父に関するもののみですよ。
父が亡くなって相続放棄したからといって、母からの相続権まで放棄したことにはなりません。

>(3)遺留分の放棄の相続人は遺言書の有無は関係してくるのか…

そもそも遺言状がなければ遺留分は関係ありません。
例えば父が先に亡くなったとして、父が「全遺産を妻 (母) に」という遺言状を残したとしても、あなたには法定分の半分を請求する権利があり、これを遺留分というのです。
http://minami-s.jp/page010.html

>(4)関係してくるとすれば「遺留分の放棄」はどういう基準で相続がきまるのか…

(3) の例で、あなたが別に何も要らないと思うなら、それが「遺留分の放棄」です。
基準も何も、遺言状で除外された人の心一つです。

>(1)相続人とはどういう基準で決まる…

遺言状がない場合のことを、法律が順位を付けて決めています。
あなたの場合は、
1. 父が先に亡くなったとき・・・母とあなた
2. 母が先に亡くなったとき・・・父とあなた
3. 父が亡くなってその後で母がなくなったとき・・・あなたのみ
4. 母が亡くなってその後で父がなくなったとき・・・あなたのみ
5. あなたが父母より先に亡くなったとき・・・父および母
6. 父が亡くなってその後あなたがなくなったとき・・・母のみ
7. 母が亡くなってその後あなたがなくなったとき・...続きを読む

Q相続権放棄後の母からの遺産相続

 弟が債務を残してなくなりました。
 相続権放棄をしたいと思いますがした場合後に母親からの資産の相続に影響がありますか?
 また、現在私が所有している資産に影響を及ぼすでしょうか?
 そして弟の債務は相続権者が全員相続を放棄した場合、消えて無くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

弟に直系卑属がいればあなたや母親は相続者にはなりません。
居ない場合、あなた方親子と配偶者が相続人になりますので弟の財産にに対して死亡を知った後、3ヶ月以内に家裁に届け出ることにより相続放棄ができます。
他の人に対する相続とは別で関係ありません。

相続者がまったくいない場合の財産は国が引き取り、負債は消滅します。

Q亡父名義の財産を会社名義にしたい

有限会社を経営していますが、父が亡くなったので、この際土地を会社名義にしたいと考えています。
その方法ですが、一番安い方法でしたいです。いったん私名義に相続登記をしてから、出資を原因として移転登記を考えましたが、よい方法がありましたらご教示頂ければありがたいのですが。

Aベストアンサー

現物出資には、売却した扱いで譲渡所得税がかかるはず。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3117.htm

会社法施行により、「有限会社」という制度は廃止になり、商号はそのままで株式会社になっています。

お父さんが亡くなった時点で相続はされていますし、中間省略登記はできなくなりましたから、順番に登記していくしかありません。

Q相続放棄?? 故人の債務

私は直接の相続人ではないのですが
割りと近い関係の人が突然亡くなりました
独身で一人暮らしだったため私ともう一人が
遺品の整理に賃貸アパートに出向いて掃除をしていると
預金通帳やキャッシュカードといっしょに
カード明細やローンの督促状などが見つかりました
簡単に書いてみると次のとおりです

・銀行系のカードローン 4万円
・DCのリボ払い残高 18万円
・自家用車のローン  20万円
・消費者金融ローン  30万円
・消費者金融ローン  120万円 *数回の督促状の後債権譲渡の通知
家賃の滞納はなかったみたいです

独身だったので相続人は母(父は死亡)
こういう場合は相続放棄が必要でしょうか?

ちなみに財産といえるものは自家用車と趣味のギターくらいで
銀行の残高は数千円(ただし死亡の翌日に給料の振込みが20数万)
自家用車にしても十年以上前の中古で下取り査定は0、ギターは高そうですが値打ちはわかりません

たとえば身の回りの品を「形見分け」でもらってしまえば
相続の放棄はできなくなるのでしょうか
それとも母親は相続放棄の手続きをしなくても
上記の債務を「拒否」できるのでしょうか?

私は直接の相続人ではないのですが
割りと近い関係の人が突然亡くなりました
独身で一人暮らしだったため私ともう一人が
遺品の整理に賃貸アパートに出向いて掃除をしていると
預金通帳やキャッシュカードといっしょに
カード明細やローンの督促状などが見つかりました
簡単に書いてみると次のとおりです

・銀行系のカードローン 4万円
・DCのリボ払い残高 18万円
・自家用車のローン  20万円
・消費者金融ローン  30万円
・消費者金融ローン  120万円 *数回の督促状の後債権...続きを読む

Aベストアンサー

一般的に、相続を放棄する場合、特に負債を一切引き継ぎたくない場合は、家庭裁判所へ、相続放棄の申述(申請)をしなければなりません。
申請期限は、亡くなってから3ヵ月以内です。
注意点は、兄弟姉妹まで相続人になる場合があります。
また、相続放棄には、条件があって、被相続人の財産に手を付けた後では、相続放棄は出来ません。
極端な言い方をすれば、貯金を下ろして、使ったとします。
その後、使ったお金を戻すから、相続放棄をお願いしたいと言っても、出来ない事になっています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報