ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

私は最近株式投資を始めました。この2ヶ月、自分なりに勉強して短期投資を繰り返してきました。一応の成果はありましたが、何かあてずっぽと言うか綱渡りをしているように思えて仕方がなくなりました。そこで、もっと金融・投資について勉強しようと思い、どうせなら資格の勉強を通じて知識を得られればと思うにいたりました。そこで考えたのがFPと証券アナリストです。資格として人気があるのはFPで、今、自分に必要と考えているのが株式投資についての知識ということを考えれば証券アナリストだと思うのですが。長くなりましたが、上記も含め以下の3つの質問によきアドバイスがありましたらお願いします。
1.証券アナリスト資格の一次試験の講座で得られる知識で株式投資の基本的なファンダメンタル分析は可能になるでしょうか。また、一次を合格したときに頂く「検定会員補」というのは、資格として有効なものなのでしょうか。
2.技能士も含め、資格として一般社会で有効なFP資格はどのレベルのものからになるのでしょうか。(3級FP技能士、AFPなど)
3.金融の世界を知るのにもっとも有効な資格は何ですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1.ファンダメンタル分析は可能になります。


 検定会員補は資格としては有効とはいえないと思います。

2.独断で書きますが、技能士なら1級、FPならCFPだと思います。

3.株式投資をするための知識が欲しいという目的のみで考えるならば、証券アナリストの分析方法は役に立つかもしれません。分析どおりに相場は動きませんが知識としてはあっても損はしません。

FPはかなり幅が広く、金融商品設計だけではなく、不動産・税金・年金などまでカバーしております。株式投資に関しては「金融商品設計」の中のわずか一項目に過ぎません。株の勉強をしたいというお気持ちならば「ちょっと違う」と感じられるかもしれません。

ただ、税金についてはどんな投資をするにも熟知しておくべき項目だと言えるでしょう。株だけでなく他のもの(不動産など)についても知っておくべきかと私は思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。読ませていただいて質問させていただきたいことができました。よろしくお願いします。FP資格についてですが、技能士なら1級、FPならCFPとのことですが、自分には実際にこの資格を使って仕事をするつもりというのはありません。ですから、二つの資格にそれほど違いがなければ、いずれ両方目指すにしても今はどちらか一方の資格に集中したいと思います。hiyourasocialさんは、どちらに集中したほうがいいとお考えですか?

補足日時:2005/04/23 18:12
    • good
    • 0

>どちらに集中したほうがいいとお考えですか


まずはCFPからってのはどうでしょう。
理由は、CFP合格者は1級FP技能士の学科試験が免除となるというシステムだからです。
(参考URLの「■1級FP技能検定試験との関係」をご覧ください)

CFPの勉強を、FP1級の学科試験の勉強のつもりでやってみてはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ね重ね回答いただきありがとうございます。頂いた回答を参考にして自分なりに答えを出したいと思います。本当にありがとうございました。。

お礼日時:2005/04/25 22:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金融マンが志す資格一覧(難易度)

銀行・証券・保険分野で活躍する金融マンが持っておくとよい資格の難易度について教えてください。

具体的には難易度順の一覧なんかがわかるとありがたいです。
(FPの資格でもCFPとか生保FPとかいろいろあってよくわかりません)


公認会計士
税理士
中小企業診断士
証券アナリスト
CFP
FP1級

って感じ?

Aベストアンサー

司法書士      50
公認会計士     40
税理士       30
中小企業診断士   20
日商簿記1      13
FP1    9
CFP    8
証券アナリスト      7
宅地建物取引主任者  7
銀行業務税務2級   4

どの資格も年単位で集中して挑戦すれば合格できます。
しかし、いろいろと誘惑が多いのが世の常です。
意思を堅固に頑張ってください。

QFP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

FP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

今年の受験で合格し、経済学部(経済学科)に進学できたら、FPの資格を取ろうかと考えています。
大学のパンフレットを見ると「ファイナンシャル・プランニング技能士」と記載されていたのですが、
AFPやCFPとFP技能士とでは、やはりFP技能士がレベル的には一番低いのでしょうか。
経済学科の紹介にはFP技能士と記載されており、経営学科の紹介にはFPとだけ記載されていました。

できれば就職に有利なものを取得したいのですが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP協会」が従前から認定したAFPは2級FP技能士となった

◎各名称の説明
FP技能士
 労働安全衛生法に定められた『技能士』の1つ
 実施団体は「日本FP協会」と「金融財政事情研究会」の2団体であり、実施している分野[資産設計提案業務、個人資産相談業務など]は異なるが、合格すれば『FP技能士』
 平成23年1月以降は、両団体共に1級~3級の試験を実施予定。
 [この文章を書いている時点では、日本FP協会は1級と2級のみ実施]
 1級の試験を受験する際に、CFP登録者(常に)又はCFP全科目合格者(全科目合格から一定期限内に)は「学科試験」が免除される。

AFP
 日本FP協会が独自に認定している民間資格の名称。
 同協会が認定するプログラム修了者にして、FP2級試験に合格した者が、同協会に登録する事で名乗る事ができる。AFPの登録をしなくても2級に合格した事実は消滅し無いので、『2級FP技能士』は名乗れる。
 AFP登録をした者は、2年間毎にAFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を15単位取得しておく必要がある。

CFP
 日本に於いては日本FP協会が認定している国際資格の名称。元々はアメリカ発祥の資格であり、アメリカの他にもカナダ・フランス・イギリスなどにも存在する。
 受験資格はAFP登録をしていること。試験は6つのカテゴリーに分かれており、科目合格もある[科目合格したという実績は無期限で認められる]
 登録する為には6つのカテゴリー全てに合格した上に、合格した年を含む前後一定の期間内に実務経験3年(相談・執筆・講演など)を有するか、実務経験に代わる講習を受けて3年分に換算される単位を取得している事を要する。
 AFPのときとは異なり、CFPに合格しても『1級FP技能士』は名乗れない
 CFP登録をした者は、2年間毎にCFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を30単位取得しておく必要がある。

◎難易度は・・・
 [難]1級FP>CFP>AFP≒2級FP>3級FP[易]

◎就職に有利なのは
有利な者は判りかねますが、この資格を自動車免許に例えると、私はこんなイメージを持っています。
 1 級:大型免許
 CFP:国際自動車免許[普通自動車]
 AFP:普通自動車免許
 2 級:普通自動車免許[AT限定]
 3 級:原付免許

参考先
 金融財政事情研究会
 http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/index.html
 日本FP協会
 http://www.jafp.or.jp/index.shtml


因みに私はAFP登録者であり、『技能士』の制度発足時には特例講習を受けて2級合格者の認定を受けております。
2年間で「15単位」(AFP)「30単位」(CFP)取得は困難・面倒と心配している方も居ますが、協会の冊子に2ヶ月毎に『誌上テスト』(1回10問で、たしか受験料が1回800円)が載っており、このテストに合格すると1回毎に3単位取得できます。テストの回答期限の関係で2年間に14回分のテストを受ける事が可能⇒全部に合格すると52単位
この「誌上テスト」は協会HPから受験もできるのですが、協会HPには「誌上テスト」の他にもテストが用意されており、この文章を書いている時点では「コンプライアンス テスト」(「誌上テスト」と同じ問題数・受験料)が有ります。⇒タイミングは誌上テストと同じなので、全部に合格すると52単位
更に、色々な企業・団体が認定講習[通学、通信]を開いたり、都道府県毎にFP支部が講習会を開いているので、単位取得の機会は多いです。

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP...続きを読む

QFP、証券アナリスト取得後の年間経費を教えてください。

私の持っている気象予報士の場合、合格し気象予報士登録まで済ませてしまえば、その後、一切経費が掛からない資格です。
しかし、私がFPの資格や証券アナリストの資格について興味があった頃に、「これらの資格は取得した後の方が年間費用が掛かる場合があるので、安月給の人には本末転倒になるから止めといた方が良い・・・」と言われた事がありました。
そこで質問なのですが、FP、証券アナリストの資格取得後の年間必要経費を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CMA(証券アナリスト)資格保有者です。
入会金を支払った後、年会費を18,000円支払っております。
享受しているサービスは、毎月「証券アナリストジャーナル」という雑誌を受取っていることと、上場企業のアナリスト説明会やマクロ経済の講演レポートを無料で入手できること、というところです。
仕事に即役立つか、というと微妙なところですね。。。

多くの会員が感じていることのようですが、高い維持費ですよ。


しかし、FP(AFPやCFP)と異なり更新制ではありませんので、一旦通ってしまえば半永久資格です。
FPの年会費はもう少し高かったと記憶しています。

余談ですが、
直接金融の世界では、この資格が名刺にあるのとないのとでは初対面時の見る目(ハク?)が若干異なります。その程度ですが…。

参考URL:http://www.saa.or.jp/aboutsaa/nyuukai.html

Q相性の良い資格、悪い資格。FPと社労士

今、どんな資格を勉強すればいいのか迷っているのですが、
社会保険労務士という資格に興味が湧きました。

でも実はAFP(ファイナンシャルプランナー)という資格にも興味があるのです。
できれば努力して、2つとも勉強したいなと思っているわけなんですが、
友人に話してみると、資格にも相性があると教えてもらいました。

この社会保険労務士と、AFPは相性がいいのでしょうか?
2つの資格の中身を見る限り、なかなかいい組み合わせのような気もするのですが、
なにぶん私は素人なので、どなたか詳しい方がおいでになりましたらアドバイスをお
願いします。

他にも、ビジネス関連の資格で、
この資格とこの資格の組み合わせは強力!などの意見もお願いします。

Aベストアンサー

確かに、社会保険労務士とAFPは愛称がいいです。ファイナンシャルプランナーには下記の業界団体のホームページ上の名簿を見れば分かるように、社会保険労務士を持っている方は多いです。
しかし、これは既に取得した資格で得た経験の結果として複数資格を得ることができたに過ぎないもののはずです。
cat200xさんが関心もたれている社会保険労務士もAFPも二足のわらじをはいたような勉強方法ではうからないと思います。試験はかなり難しいですよ・・。
まずは、勉強しようとする資格を一つにねらいを定め、資格取得してから考えても、遅くないと思います。

それはそれとして、その他にも複数資格をとっている業界とかはありますけど・・・。例えば司法書士と土地家屋調査士とか。これも試験は難しいです。

それでは、資格取得の勉強、がんばってください

参考URL:http://www.calley.co.jp/ogawa/kfpcoop/

QFP技能士1級ってどのくらい難しいのですか?

FP技能士1級ってどのくらい難しいのですか?

 現在、日商簿記1級を学習中ですが、FP資格にもやや興味があります。
 
 FP技能士1級の難易度ってどのくらいですか?日商簿記1級と比較すると難易度はどうでしょうか?日商簿記1級より高いですか?低いですか?また、FP1級を取得された方は、その後どんな資格にチャレンジされてらっしゃる方が多いのでしょうか?(ちなみに、日商簿記1級ですと、税理士や公認会計士に向かわれる方が多いように思います。)

 よろしくご教示願います。

Aベストアンサー

FP1級受験者です。(現在結果待ちです)

難易度だけで見れば、おそらく日商簿記1級の方が若干難しいと思います。FPはどちらかというと広く浅くという感じですので、ある程度内容に慣れてくると簡単に感じる部分が出てきたりすることや分野ごとの足きりがないのと、FP1級を取るためのルートは複数設定されていますので、自分にあったルートを選べます。

ただ、FP1級の場合は何らかの形で受験資格が存在します。受験するためにはこれを満たしているでしょうか?多くの人は2級あるいは3級から始めますが、2級にも受験資格がありますので、これを満たさないことには受験出来ません。ここが誰でも受けられる日商簿記との大きな違いです。

FPの場合は、取ってから次にどうするというのとは逆に、仕事で取る場合はもともと何かコアになる資格を持っていて、その仕事の幅を広げるためにFPの資格を取るというケースの方が圧倒的に多いです。
そのコアになる資格は、税理士・社会保険労務士・証券外務員・行政書士・宅建主任者・司法書士・土地家屋調査士・保険代理店資格・キャリアコンサルタントなど非常に多岐にわたります。

FP1級受験者です。(現在結果待ちです)

難易度だけで見れば、おそらく日商簿記1級の方が若干難しいと思います。FPはどちらかというと広く浅くという感じですので、ある程度内容に慣れてくると簡単に感じる部分が出てきたりすることや分野ごとの足きりがないのと、FP1級を取るためのルートは複数設定されていますので、自分にあったルートを選べます。

ただ、FP1級の場合は何らかの形で受験資格が存在します。受験するためにはこれを満たしているでしょうか?多くの人は2級あるいは3級から始めますが、2級にも...続きを読む

QAFPの提案書にかなりてこずってます・・・。

通信講座先との通信事故があり、提案書提出期限を3日ほど前に知りまして、
生まれてから1番頭を回しているのではないかと思う今日この頃なのですが、
とかくひっかかるものが多すぎて、目も一緒に回ってます。(^_^;)
提出の期限は7月4日なのです・・・。笑えないです。

なんとか骨組みは出来たのですが、内容がついてきません。
なにを改善したらいいのかもいまいちつかめていない現状です・・・。

こんな私に役立つサイトなどを教えていただけないでしょうか?
切羽詰っているので、汚い文をご容赦ください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

提案書ですが、通信教材に見本がついていれば、ほぼ丸写しでも多分通ります。

基本は『見栄えがいい』こと。
なので、誤字脱字はかなり気をつけたほうがいいです。
そしてページ数記入と目次!これは外せません。
装丁も綺麗なほうがいいです。
自分がクライアントなら綺麗な提案書のほうが安心できますよね。また、本来、何年もおいておかなければならないものだということを想定してください。見直しが必要な書類なのに紙がぼろぼろ、ばらばらになるような事態は避けなくてはなりません。

つじつまあわせができているかどうかは、あんまり問題にされません。計算がぱっと見で間違っているようなものはさすがに無理ですが、キャッシュフローなどはやりたいことを組み入れ、最終黒字になるよう見積もっていれば、その黒字の内容が、かなり無茶な財産処分でもOKです。
所詮『提案書』ですから。そういうのもアリということです。
現在の貯蓄、将来の収支を計算して「この時期にコレだけお金がかかるから、コレだけ貯めるためにはどうすればいいか」を説くのですが、リスク分散(これも大切です。明日いるお金を定期預金に預けてしまうような間違いをおかすと、さすがにハネられます。あとギャンブルに頼るという選択もやめたほうがいいです。普通考えないでしょうが、実生活ではそう考える人が本当にいるのだとか・・)と商品内容の間違いがないように気をつければ大丈夫。

できるだけクライアントの希望を叶えることのみに集中して作成してください。なぜなら、希望する事項を「我慢する」のであれば、プランニングの必要がないからです。あまり突飛な場合は、要相談といったところでしょうが、AFPの課題で、そんな無茶なものが出るとも思えません。

最後に必ず自分の名前を記入することも忘れないようにしてください。

時間の無い中、大変だとは思いますが、がんばってくださいね。

提案書ですが、通信教材に見本がついていれば、ほぼ丸写しでも多分通ります。

基本は『見栄えがいい』こと。
なので、誤字脱字はかなり気をつけたほうがいいです。
そしてページ数記入と目次!これは外せません。
装丁も綺麗なほうがいいです。
自分がクライアントなら綺麗な提案書のほうが安心できますよね。また、本来、何年もおいておかなければならないものだということを想定してください。見直しが必要な書類なのに紙がぼろぼろ、ばらばらになるような事態は避けなくてはなりません。

つじつまあ...続きを読む

QまずFP何級か?まずFPか簿記か?

現在、今年度中の転職を考えています。過去に転職はしましたが、一般事務経験のみで実務は通算3年くらいです(正社員)資格はとくに実務に繋がるようなものはもっていません。

色々資格や業務について調べた結果、FPやDCプランナーの仕事に興味を持ちました。通信講座の資料なども取り寄せ現在検討中ですが、
FP2級、AFPを無事に取得できたとしても、すぐにFPとして働きたいというよりは、転職(事務業務)や生活に活かしたいくらいの気持ちです。(勉強していくうちに業務に早く就きたくなるかもしれませんが)
なので、他の人も書かれているように取得後の登録・維持費は負担に感じます。

急いで取得を考えない場合、まずは3級を取得し、その後、2級を取って、その後に必要であればAFPという順がよいのかと考えています。しかし、通信講座を見ると2級ちAFPはセット受験になっているので、別々には受けられないのでしょうか?またAFPを取得しても初年度から登録しなければ、資格は消滅してしまうのでしょうか?

また、簿記の資格も、経理や会計業務に進まなくても、
社会人として使える資格だという書き込みも見、経理分野は未知なので勉強しようと考えていますが、
まず3級から独学で勉強し、6月に3級、11月に2級で試験に向けて頑張ろうかと思っていますが、

FP3級と平行して勉強は難しいですか?
それとも内容的にかぶる部分は多いですか?

どちらも未経験分野の資格のため
分からないことが多いです。
両方取得された片、現在勉強中の方、アドバイス宜しくお願いします。

現在、今年度中の転職を考えています。過去に転職はしましたが、一般事務経験のみで実務は通算3年くらいです(正社員)資格はとくに実務に繋がるようなものはもっていません。

色々資格や業務について調べた結果、FPやDCプランナーの仕事に興味を持ちました。通信講座の資料なども取り寄せ現在検討中ですが、
FP2級、AFPを無事に取得できたとしても、すぐにFPとして働きたいというよりは、転職(事務業務)や生活に活かしたいくらいの気持ちです。(勉強していくうちに業務に早く就きたくなるか...続きを読む

Aベストアンサー

簿記もFPも取得しています。
FPは、3級も2級も、それほど難易度の差がないように思います。
私の個人的な印象ですが、簿記の3級と2級ほどの差は
FPの3級と2級の間にはないと思います。
ですので、FPの資格は、2級から狙われたらいかがかと思います。
FPの勉強そのものは、3級からはじめられたほうがいいかと思いますが
2級の受験基礎としての勉強と思ってやられたほうがいいのではないでしょうか。
登録の諸費用が負担に感じる状況であれば、FP技能士2級を取っておく、という方法はどうでしょう。
これなら登録は必要ありません。

簿記の2級と3級の差は、かなりあります。
3級は商業簿記だけですが、2級は工業簿記も加わって2科目になります。
まったくの初学者でも、今から始めて6月に簿記3級は十分可能です。
ただ、独学、と書かれておられますが、近くに簿記の知識があり
質問に答えてくれそうな方がいらっしゃるでしょうか?
簿記は特に、一番最初の導入部分でつまずく方が多いので
そのあたりは、人に教えてもらったほうが、効率的です。
11月2級合格は、独学では、かなり難しいでしょう。

FPと簿記ですが、勉強内容はそれほど関係ないですので
それぞれ独立して勉強する、と思われたらいいでしょう。

ということで、あくまでも私の個人的な判断でのお勧めですが
FP技能士2級を独学で勉強して取得
簿記3級2級を通学、もしくは通信等の講座を受けて勉強する。
ですね。
ただし、これですと、AFPになるためには、FP講座を
後で受講ずる必要があります。
ただ、現在、登録費用が…とお書きなのでいかがかなと思います。
FP技能士と簿記の勉強の両立ですが
きびしいのは確かですね。
遊んでいる暇はないでしょう。

FPは銀行、生命保険、損害保険、証券会社等の金融機関
職種は、アドバイザーとか言いますが
要するに営業、ですね。
簿記は、経理事務、ですね。経理事務には、FPの知識は
もちろん役に立ちます。
役に立つというよりも、業務上必要な知識の勉強になります。

簿記もFPも取得しています。
FPは、3級も2級も、それほど難易度の差がないように思います。
私の個人的な印象ですが、簿記の3級と2級ほどの差は
FPの3級と2級の間にはないと思います。
ですので、FPの資格は、2級から狙われたらいかがかと思います。
FPの勉強そのものは、3級からはじめられたほうがいいかと思いますが
2級の受験基礎としての勉強と思ってやられたほうがいいのではないでしょうか。
登録の諸費用が負担に感じる状況であれば、FP技能士2級を取っておく、という方法は...続きを読む

QFP2級受験にはFP3級取得しないとダメ?

教えて下さい。

資格取得が目的ではなく教養としてFPを受験したいと思っています。初心者なので勉強はFP3級から始めますが、どうせなら2級を目指し直接受けたいと思い調べたのですが、受験資格はFP3級取得しないとダメなようなことが書いてあるのですがそうなのでしょうか。

また、問題集を買ったのですが分からない用語がたくさん出てきます。特に○×問題はどこまでが合っているのか解説を読んでもいまいち分かりません。
用語集というのはあまり出版されていないようですが、合格した方はどのように用語の情報収集されましたでしょうか。

Aベストアンサー

>どうせなら2級を目指し直接受けたいと思い調べたのですが、受験資格はFP3級取得しないとダメなようなことが書いてあるのですがそうなのでしょうか。

そんなことはないみたいです。

1.FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者(自己申告制)
2.3級FP技能検定の合格者
3.厚生労働省認定金融渉外技能審査(旧金財FP)3級合格者
4.NPO法人日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者

のいずれかに該当すれば受験可能みたいです。
ただ、実務経験がなければ普通は3級からだと思います。

Q金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか?

金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか??

この場合の「金利」って何を指すのでしょうか?教えて下さい。

後、下のようなケースが理解できません。よければこちらも教えて下さい。
下にある金利が何を指すのかも教えて下さい。

【Q】
2005年1月1日に、表面利率1%、額面100万円の10年満期の国債が発行されました。
あなたは、それを100万円で購入します。
その後金利が上昇し、
2006年1月1日に、表面利率2%、額面100万円の10年満期の国債が発行されました。
さて、あなたの持っている2005年債は一体いくらで売却できるでしょうか?
大切なのは、答えの絶対値ではなく、その算出の仕方にあります。
だから答えを先に書いてしまいましょう。およそ918,378円です。
金利が上昇した結果、債券価格は下落したとこになります。
その理屈と計算方法を答えてください。



よろしくお願いします^-^

Aベストアンサー

証券マンです。このような質問をよくお客様から受けます。だいたいの場合、疑問の理由は「金利」「利率」「利回り」の意味合いを把握されていないことから来るようです。

>この場合の「金利」って何を指すのでしょうか?
↑一般的には長期金利や短期金利、公定歩合などでしょう。

>金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか??
↑理解しやすくするためにものすごく簡略化して書きます。
今の公定歩合が0.5%とします。利率が0.5%だと並と考えられる時代とします。ところが明日から公定歩合を5%に引き上げになるとします。すると明日以降に発行される債券は利率5%が並になる、と考えれば、今日までに発行されていた0.5%の債券を売却して明日以後発行になる5%の債券を求める動きが出るでしょう。
したがって、「金利が上昇すると、(今までの)債券は売られて価格が下落」します。金利下落時は逆です。

>【Q】
利率1%、残存9年の債券がある。今の長期金利は2%である。
これが50円ならあなた買いますか?普通買いますよね。なぜ? だって9年で値上がり分の50円と利息9年分9円の合計59円が入るから。50円の投資で9年かけて59円手に入るんだから。すごい効率ですよね。
じゃ60円なら買い?80円なら?95円なら?
これの損益分岐点を求めたものが回答です。利回り計算をすればいいんです。

〔{1+(100-x)/9}/x〕*100 =2
参考URL(最終利回り)をご覧ください。

この式の分子に来ているのは、結局「今後1年あたりどれだけの収入があるか」ってことです。
(毎年決まった利息)プラス(償還までの差益・差損の1年当たり分の合計)ですから。
(それをいくらの投資によって得られるか)が分母(購入価格)です。

参考URL:http://www.daiwa.co.jp/ja/study/knowledge/bond02.html

証券マンです。このような質問をよくお客様から受けます。だいたいの場合、疑問の理由は「金利」「利率」「利回り」の意味合いを把握されていないことから来るようです。

>この場合の「金利」って何を指すのでしょうか?
↑一般的には長期金利や短期金利、公定歩合などでしょう。

>金利が上昇すると、債券価格は下落するのはなぜですか??
↑理解しやすくするためにものすごく簡略化して書きます。
今の公定歩合が0.5%とします。利率が0.5%だと並と考えられる時代とします。ところが明日から公定歩合を5...続きを読む

QCFP取得後の現実と転職について

36歳離職中の女性です。
CFP取得への勉強を前に相談です。

前職は、流通系クレジットカード会社と卸問屋での総合事務です。

先月2級FP技能士に合格し現在AFP申請中。
年齢を考慮して、就職活動を今すぐ始めるべきか、6月のCFP一発合格を目指して無職のまま勉強を開始するかを迷ってます。

行きたい業界は、FP業務をされている税理士法人やFP関連の会社等です。(日商簿記2級は取得済)
例えCFP取得後で在っても独立は全く考えておらず、FPとして事務方で働きたいのですが難しいでしょうか?

実務経験が無いので、あまりにも無理があるなら前職の経験を活かして就活をするしかないのかなと、やや弱音気味です。
現実問題として、CFP(業界未経験者)が就職活動にどれだけ活かせるのか不安でもあります。

助言をいただけないでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

えっと、、転職サイトで検索したことないでしょうか。

CFPもAFPもあくまでも、保険代理店や不動産投資会社の営業職が箔付けで取る資格です。

> FP業務をされている税理士法人
はこちらの保険の方が節税になりますよって言っているところです。
つまり、実態は保険代理店も業務として行っているだけです。

> FP関連の会社等です。

こちらも実態は保険代理店も業務として行っているだけです。

> FPとして事務方で働きたいのですが難しいでしょうか?

なので、FPだけでは事務方はほとんどあり得ません。

CFPの転職・求人情報一覧[1件-11件]> ファイナンシャルプランナーの求人情報サイト・転職サイト ジョブダイレクトファイナンシャルプランナー
http://fp.jobdirect.jp/word/%EF%BC%A3%EF%BC%A6%EF%BC%B0/1


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング