【初月無料キャンペーン中】gooドクター

今度工場のシャッターを取り替えるのにあたり、経理上の事で教えて頂きたいのですが、お願いします。
費用は100万前後。これには工事費、新品シャッター代、古い物の撤去費用が含まれています。
資産計上した場合、建物付属設備の項目で良いのでしょうか?また対応年数?など教えて下さい。まだ大雑把な見積もり金額しか出ていないのですが、一括で資産計上なのか?撤去費、工事費?など別にするのかなども分かりません。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

資産計上した場合の科目は建物付属設備勘定でよろしいのではと思いますが、一括とは限らないようです。


内容次第のようです。

私の職場は昨年の夏に空調設備(エアコン)が故障してしまい、入替工事を行いました。10日間ほどはクーラーなしの状態が続き、180万円前後かかりました。
今、決算期で税理士さんに見ていただいているところですが、この件をご質問をしたときに上記のようなご回答でしたので参考にご紹介いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
やはり撤去費は別になるのですね。
金額が決まり次第、税務署に最終確認をしてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/27 11:11

勘定は建物付属設備でいいでしょう。


工事費と新品シャッター代は資産計上ですが、撤去費は古いシャッターの除却損に含めます。
耐用年数は、税務上の耐用年数表がありますのでそれをご覧になればすぐにわかるかと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
やはり撤去費は別になるのですね。
金額が決まり次第、税務署に最終確認をしてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/27 11:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング