ある電子機器の取説に入力信号はパルス入力でなくレベル入力するようにと書いてあります。パルスとレベルとはいったい何のことでしょうか?また立上がり、立下がりという言葉もよく耳にするのですが、関係あるのでしょうか。わかりやすく教えてください。

A 回答 (3件)

専門用語と言うのはなかなか難しいですね。


少し荒っぽいのですが、この説明はいかがでしょうか。
電灯をつけるとき、リモコンで、オン、オフの信号を送る。これはパルス入力です。パルスできっかけを与えるだけで、現象が持続します。
それに対して、押しボタンを押したときだけ、電灯がつく回路がある。明かりの必要なあいだ、ずっと押しボタンを押しつづける。その間、電灯が点灯しつづける。これがレベル入力です。

違いがわかっていただけたでしょうか。立ちあがり、立下りは、上り坂、下り坂みたいなもので、パルス入力でも、レベル入力でも、どちらでも使う言葉です。
立ちあがりが急だとか、立下りがゆるいとか言う表現を使います。まさに坂ですね。パルス入力では立ちあがり(または立下り)を微分して動作しますので、あまりゆっくりした変化では動作してくれないことがあります。
    • good
    • 3

受けて側の入力部の設計によります。


パルス入力=ワンショットとも言いますが、入力信号をパルスとして入力します(それでも受けて側が*μs以上と規定されますが)。
パルス入力で受け付ける機器はパルスが入った瞬間に内部の処理を実行し、終わればまた入力ポートを見に行きます。
その時、パルスでは無くレベルでONしたままだと、信号がONしてるのでまた処理してしまう訳です。

レベル入力は多分、付随してACKやビジー・レディー信号等を返し、ハンドシェイクします。

レベルがONしたらまずレディーをOFFにして内部処理を実行し、内部処理終了後レディーをONする。

また入力ポートのスキャンタイムが長い場合もレベルにします、例えばスキャンタイム10msなどの場合10ms以下のパルスが拾えませんのでレベルにします。

機器の受け取り方法・能力によりパルス・レベルを使い分けします。

立ち上がり・立下りは主に、エッジと表現しますが、パルスの立ち上がりエッジは0Vから5VのONエッジとは5Vになった瞬間です。
立下りは5Vで無くなった瞬間です。

これは早い処理をする場合に用います。
センサーがONした瞬間に処理するなど。
シーケンサではON微分と表現する場合もあります。
    • good
    • 1

こんにちは、ちょっと単語に興味があったので・・。


「パルス」「レベル」・・良くマニュアルに記載される事がありますね。
例えば 電気ポットの給湯ボタン(押している間だけジャーとお湯の出る電動
ポンプのついたやつ)はレベル入力(押すといった)であり テレビのリモコン
ボタンのように 「一発押せば電源が入る」のは パルスですね!

立ち上がり,立下り等は ひとつのボタンであっても押した瞬間に機能する事
を「立ち上がり」,離す瞬間に機能する事を「立下り」と言った表現を行ないます。
 ボタンを例に説明しましたが、電圧だったり、電流だったり、いろんな
物に共通して使われる表現です。

・・・・・・・かえって判りづらくなった場合 ゴメンナサイ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QB21のヒロミ

B21のヒロミってなんでテレビでなくなったんですか?

Aベストアンサー

出る必要もないからかもしれませんね

今はスポーツジムを経営して、インストラクターをやってるんでしたよね

一年ほど前に、島田紳助さんの行列の出来る~に出てましたよ

Q図は0ボルト信号と入力信号が同時に加わった時にのみSCRに出力を出す回路なのですが、入力1に0ボルト

図は0ボルト信号と入力信号が同時に加わった時にのみSCRに出力を出す回路なのですが、入力1に0ボルト信号を加え、入力2には、オンしたい時にのみ0ボルトの電圧を加えるみたいなのですが、説明によると、作動させない時は、入力2に高い電圧をかけておいて(トランジスタON)、作動させる時は0ボルトを加え、トランジスタをOFFにすることによって0ボルト信号か出力側に現れると説明があります。
しかし、そもそもトランジスタOFFでは電流の流れもないですし出力が出ないのではないのですか?
回路の流れを教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

回路図から考えられる波形図を添付します。
①は電源波形(Vac)

②はツェナーダイオードの端子電圧で、正側はツェナー電圧Vzに等しい振幅(たぶん10~20V)、負側は0Vです。図は台形に書いていますが、立ち上がり・立下りは急峻でほぼ方形波になります。

③は②をコンデンサで微分したもの。負側のパルスは図には書いていますが無視してください。使用しません。実際の回路では負側のパルスは出ない回路になっていると思います。
前の添付写真の「入力1」信号がこの波形です。
このパルスがSCRをトリガーします。タイミングがVacの立ち上がりの位置であることに注意してください。
SCRはご存じと思いますが、ゲートに正のパルスが入るとONとなります。いったんONするとゲート信号がなくなっても(0Vになっても)ONを維持します。アノード電流がゼロになるとOFFになります。
トランジスタがONであれば③のパルスがショートされSCRのゲートには入りません。SCRはゲートが0VのままなのでONしません。

④は負荷に流れる電流です。Vacの立ち上がりから正の半サイクルだけ導通します。

> Vacが0ボルトの時に整流回路と0ボルトの時に出力する回路からVzが発生して、その時にV1の入力を0にすると、トランジスタはOFFとなります、その時に上記のVzが入力されるとVoはどのような出力が出るのでしょうか?
左側のダイオードは整流回路ではなく、トリガーパルスを作るためにVacの正弦波を方形波に直すためのものです。
Voは③のパルスです。前述のように使うのは正のパルスです。

回路図から考えられる波形図を添付します。
①は電源波形(Vac)

②はツェナーダイオードの端子電圧で、正側はツェナー電圧Vzに等しい振幅(たぶん10~20V)、負側は0Vです。図は台形に書いていますが、立ち上がり・立下りは急峻でほぼ方形波になります。

③は②をコンデンサで微分したもの。負側のパルスは図には書いていますが無視してください。使用しません。実際の回路では負側のパルスは出ない回路になっていると思います。
前の添付写真の「入力1」信号がこの波形です。
このパルスがSCRをトリガーします。タ...続きを読む

Qb21スペシャルのヒロミについて

なぜ、一時期、ほされてたんですか?

Aベストアンサー

しくじり先生 2015年7月20日 ヒロミ
https://youtu.be/Z51ehR-eIDo

Q臆病ったがり

八犬伝に使われていた言葉です
「おくびょうったがり」 
意味は大体わかりますが、今は聞いたことがありません。
昔の言い回しなんでしょうか?
あと
「助勢かたじけない。」の助勢も時代劇独特の言い回しですか?

Aベストアンサー

なるほど確かに「里見の姫・・・」などと出てくる台本のようなものにありました。。。
   
   親兵衛 「オラッ!オラ!オラ!どうした。どうした。この臆病ったがりが。俺だ。俺だよ。親兵衛だよ。
       どいつもこいつも俺の顔忘れたのか」
   百 姓 「何?親兵衛だと」

http://www5.ocn.ne.jp/~sippo/under/shinario01.html
http://www5.ocn.ne.jp/~sippo/under/shinario03.html ・・・9.山間の村参照。


結局、「がる」という接尾語〔動詞五[四]段型活用〕の一種かと思うのですが(臆病ぶりたがる→臆病ったがり)という

クダケタ言葉に作者が替えたように受け取りました。。。(Goo・三省堂・大辞林:参照)

QNOVAのレベル

NOVAのレベル

NOVAに英会話教室に通ったことがなく、留学経験もない学生さん(18歳以上)がやってきた場合、大体最初はどのレベルに振り分けられるのですか。感覚でパーセントを埋めてください。
レベル7C= %

レベル7B= %

レベル7A= %

レベル6= %

レベル5= %

レベル4= %

レベル3= %

Aベストアンサー

 %で語ることは、ほぼ不可能です。しかし、最低ランクから始まる可能性については、なんとか考えてみます。

 昔の「鬼軍曹がしごくNOVA」時代しか、最初に行うレベルチェック知らないんですが、相当に独り練習した人が(1年くらい一生懸命独学だが対人練習なし)、良くやれた感じがしても、最低ランク(最下位レベルの7に3、さらに3つあるレベルの最下位のC)からスタートすることが多かったようです。準備が足りない人も同様。
 英会話未経験だと、それ以前に頑張っていても、8割方は最低ランクからでしょうね。多分ですが、会話でどの程度やれるか、スクール側が慎重だったようです。ある条件を満たさない限り、認定レベル(資格みたいなものですね)を下げることができないからだろうと思います。上へのレベル認定は容易ですし、生徒も喜ぶのでスクール側も気にしてないようです。
 なんにせよ最下位ランクとされても、入学前の努力如何で、その後に差はあります。

 独習で準備していた人は不慣れだっただけなので、瞬く間にレベルがあがります。1レッスンでレベルアップ推薦も少なくありません。

 準備不足の人はそれなりのレベルアップしかしません。

 実地の英会話経験がある人は、それ相応というしかありません。

 現在のNOVAは、以前は生徒は生徒、「しっかり頑張らないと評価しないよ」でしたが、今は「生徒はお客さま感覚」があるようで、最初のレベルチェックも、かなり甘めのようです。以前と比べると、「この程度と言っては悪いけど、これだけしか喋れない人が、どうしてこのレベルに?」「どうして講師は、こういうことを注意したり、間違いを指摘したりしないのか?」と、古参は首をかしげているようですね。

 もしかすると、今のNOVAは客離れを恐れていて、最初のレベルチェックも、勧誘行為に含まれてしまっているかもしれません。もしそうなら、最下位ランクには認定することはなくなっていて、少なくともその一つ上が事実上の最下位ランクになってるでしょうね。
 形式上は一番下のランクは使わないけど初心者はそこだ、と「お客さま」に誤認させるためのものとなっていて、その一つ上が事実上の最下位ランク。

 そしてスタッフが「かなりできるじゃないですか! 少なくとも一から始める必要がないですよ!」と、「お客さま」を喜ばせるのでしょう。そうだとしたら、8割は最下位から一つ上が、上記の昔のような感じとなっているんでしょうね。しかし昔なら、普通程度に頑張って何年も続けたらたどり着ける最高位のレベル3、ここまで行くとペラペラだったんですが、今は喋れないレベル3がごろごろいます。現状はもっと客を甘やかすかもしれません。

 %で語ることは、ほぼ不可能です。しかし、最低ランクから始まる可能性については、なんとか考えてみます。

 昔の「鬼軍曹がしごくNOVA」時代しか、最初に行うレベルチェック知らないんですが、相当に独り練習した人が(1年くらい一生懸命独学だが対人練習なし)、良くやれた感じがしても、最低ランク(最下位レベルの7に3、さらに3つあるレベルの最下位のC)からスタートすることが多かったようです。準備が足りない人も同様。
 英会話未経験だと、それ以前に頑張っていても、8割方は最低ランクからでし...続きを読む

Qバイポーラとユニポーラの入力信号による選択

AD/DA変換の実験で、ユニポーラとバイポーラの選択があったのですが、どういう入力信号のときにどちらを選択するのですか?

Aベストアンサー

マイナス電圧の信号を扱うかどうかで選択します。ユニポーラ(単極)は正信号だけ、バイポーラ(双極)は正負信号です。

参考URL:http://www.interface.co.jp/catalog/selection/adda/adda_explain.asp

Q同じ時間でゲームのレベル1から、レベル90に追いつく?

よくゲームとか、ネットゲームでレベル1とレベル90とレベルアップで差がある場合があるよね。
レベル1から2だと経験値が150なのに、90から91だと150000とかな場合。
この場合って、同じプレイ時間としていつか同じレベルになれる?
なれるけど、めちゃめちゃプレイ時間がかかる?

Aベストアンサー

同じ方法で同じ点数を1レベルの人と90レベルの人が経験値を得る場合、追いつく事はできません。同じ経験値なら90レベルまでに要した経験値の分だけ、90レベルに人が常に上になります。
ただ、レベルアップに必要な経験値が上昇して、その差が殆ど無くなることはあるかもしれません。90レベルの人があと1点でレベルアップできる時に、1レベルだった人が丁度90レベルになるといった具合に

実際になんレベルで追いつくかはゲームによって異なります。

Q脳波計の増幅器の入力インピーダンスを高くする理由は何か 1)検出信号の起動力が小さいため 2)直流

脳波計の増幅器の入力インピーダンスを高くする理由は何か

1)検出信号の起動力が小さいため
2)直流を増幅するため
3)電極の接触インピーダンスが高いため
4)筋電図の混入を防ぐため
5)電極接触電圧による飽和を防ぐため

Aベストアンサー

1) は「起電力」でしょう? 答は 1) です。

起電力が小さいときに、増幅器のインピーダンスが小さかったら、電流が多く流れてしまって、肝心な「電圧」が下がってしまいます。できるだけ「脳波」の電圧を正しく測定したいので、増幅器のインピーダンスを大きくして電流を最小限にする必要があります。

脳波計に限ったことではなく、起電力の小さい測定装置共通のことです。

Qポケモン 育てるなら低いレベルから育てた方がいい?

こんばんは。
ポケットモンスターダイヤモンド・パールの質問です。レベル100でのステータスはゲットした時のレベルによって異なってくるのでしょうか?(努力値等は考えずに)
例えばレベル5のピカチューと、レベル10のピカチューをそれぞれゲットして育てていくとすると、低いレベルから育てているレベル5のピカチューの方が強くなるのでしょうか?
分かる方いらっしゃいましたら御願いします。

Aベストアンサー

能力値は、レベルアップの時にランダムで加算されていく物ではなく、
レベルや性格、個体値や努力値などの計算によって算出されるので、
レベルが違っても、2匹が同じ個体値や性格、同じように入れた努力値なら、
同じように成長していくでしょう。

レベルアップ時に出てくる表示は、その時に加算された数値ではなく、
その時にどう上昇したかの目安です。
レベルアップはしなくても、努力値を変化させてパソコンに預けると、
その時点で目に見える能力値が変化している事もあります。
つまりパソコンに預けた段階でも、能力値の計算を行っているのでしょう。

個体値や性格は、そのポケモンを捕まえた時点で決定され、
以降操作はできないので、同じように育てて同じ能力値になるかどうかは、
この個体値や性格の違いになるでしょう。

ちなみに「こせい」は、高い個体値を表す表示のようなものです。
「こせい」から能力の上昇率が変化するのではなく、
高い個体値を参考に、「こせい」が表示されます。

Q「青信号」より「緑信号」がいい?

なぜ緑色の信号のことを「青信号」というのかを友人に説明するために
辞書をひきました。
「古代の日本語は『赤・白・黒・青』だけで『緑』という概念が無かった」
とのこと、私も初めて知りました。

そこで友人に言われたことが気になりました。
「昔の都合に合わせるなんて、おかしい。これからは子供たちのためにも分かりやすく『緑信号』と呼んだ方がよい。」
みなさんはどう思われますか?
私は「青信号」が間違った呼称とは思いません。
緑色のものを「青」と表現する言葉の中には
「青々とした」とか「青田」とか、なじみのある表現があるので、
「緑色」と呼ぶのが正しい!という考えに違和感を感じます。
みなさんならどう説明されますか?

Aベストアンサー

古代の日本では「緑」の概念が無かったというよりも、「緑」と「青」を区別していなかったという方が適切ではないかと思います。

「あおによし ならのみやこに・・・」という和歌がありますが、この「あお」は春日大社の森林の緑を、「に」は大社の建物の朱を表していて、そのコントラストが美しいと誉めた歌なんですが、これでもわかるように「赤」も昔は「朱」と同一視されていたところがあり、色の概念が少なかったのではなく、同じ言葉で表す色みの幅が大きかったと言えるでしょう。
(「黒」も昔は真っ黒でなく、グレーがかった「玄」を指していました。)
それゆえに、古代日本語の色につく形容詞は非常に豊富で、やがてそれを補うように色名が増えてきます。

で、古代の青色の基準は勾玉に使う「碧」がおそらく最初の「色見本」だったんじゃないかと思います。ターコイズ・ブルーというか微妙な色合いですが。
となれば、今でいうビリジアン・ブルーとグリーンの境界線上に「あお」の概念があるわけで、「青信号」と読んでも問題ないんじゃないですか、というのが私の強引な結論ですがいかがでしょう?

古代の日本では「緑」の概念が無かったというよりも、「緑」と「青」を区別していなかったという方が適切ではないかと思います。

「あおによし ならのみやこに・・・」という和歌がありますが、この「あお」は春日大社の森林の緑を、「に」は大社の建物の朱を表していて、そのコントラストが美しいと誉めた歌なんですが、これでもわかるように「赤」も昔は「朱」と同一視されていたところがあり、色の概念が少なかったのではなく、同じ言葉で表す色みの幅が大きかったと言えるでしょう。
(「黒」も昔は真っ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報