dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

なぜ日本の政治家は馬鹿ばかりが多いのでしょうか(それを選ぶ有権者もそうですが)?
外国の政治家は頭の切れがいいのに。

A 回答 (37件中1~10件)

>なぜ日本の政治家は馬鹿ばかりが多いのでしょうか



日本においては、一定の金持ちでなければ選挙にすら出られないからです。

少なくとも国会議員や都道府県知事になるためには、選挙に立候補をするのに300万円の供託金を払わないといけませんし、選挙に必要なポスターの印刷や演説のための選挙カーの手配などで1000万円近い資金が必要なので、ある程度のお金持ちでなければ出馬が出来ません。

個人でそれだけの資金を調達するのは困難であり、ましてや今まで働いていた企業や事業を辞めなければいけないので、落選したときのリスクが大きいのもあります。

ですので、頭の善し悪しに関係なく、カネのある人間しかチャンスがありません。

それだけでなく、投票する国民も、選挙の時にしか地元の議員に興味が無く、昔からのよしみや見た目の良さ、都合のいい内容の公約に踊らされて投票する人が大半です。

これでは、真剣に政策や立候補者の人間性、身体検査内容を加味して適切な選挙が実施されるはずがありません。

これを打破するためには、有権者同士が勝手連を結成し、資金を出し合った上で国会議員や知事に相応しい人間を推して出馬させるような動きが出てこないといけないでしょう。
    • good
    • 1

政治家は、利益団体の代表です。


有権者は、自分に得になる政治家に投票します。
政治家の頭の良さとかは、関係ありません。
有権者が得をするような、選挙公約があればいいのです。

日本の野党は、何故か少数派の意見を主張します。
選挙に勝つには、多数派の意見を主張しなければ、勝てません。
その点に於いて日本の野党は、馬鹿だと言えます。
少数派が得をして、多数派が損をする公約ならば、選挙では勝てません。
    • good
    • 0

>なぜ日本の政治家は馬鹿ばかりが多いのでしょうか(それを選ぶ有権者もそうですが)?



自民党による一党独裁が10年以上も続いていることが原因かと思われます。
自民党は、本来規制の対象となっているはずの巨大カルト「創価学会」や「統一教会」と手を組み、自民党と公明党は100万票を超える組織票を得ています。政教不分離だとして問題になりました。
また、経団連や一部の企業とも不適切な関係を持ち、企業の言い分を聞く代わりに、自民党に投票するよう働きかけをしている政経不分離も問題にされています。

日本の投票率は50%程度ですから、必ず自民党・公明党に投票をする団体の組織票の占める割合は大きなものになっています。得票数だけをみると自民党と公明党を支持している人が多いかのようにみえます。

必ず自公に投票をする巨大カルトと一部の大企業を味方につけ、創価統一などに政治工作や謀略をやらせていますから、野党議員といえど下手なことを言えば議員生命が危うくなる。創価学会から集団嫌がらせをされるかもしれないし、自民党の支持者ら(ネトウヨ)から誹謗中傷や殺害予告をされるかもしれない。
そういう事案が多発していたことを海外メディアは大きく取り上げました。
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5f4 …

与党に対して野党は言いたいことも言えないから、自民党と公明党はますます付け上がり、やりたい放題しています。


>馬鹿ばかりが多いのでしょうか

自民党は、裏金が問題になる前から、 森友・加計学園問題、桜の会、カルト統一教会との癒着、不都合な公文書の廃棄、GDP改竄、官僚に公文書改ざんを指示していました。
古い事件では、佐川事件、リクルート事件、ロッキード事件ほか多数。
数え切れないほど多くの逮捕者を出しました。
政党を装ってますが実態は暴力団。まともな人間ならば反社会的勢力に投票などしません。

自民党議員の大半がカルト統一教会と接点を持っていただけで大問題になっていますが、統一教会よりも多くの前科前歴を持つカルト創価学会は、出版妨害事件、盗聴事件、投票券窃盗、替え玉投票、巨額脱税、集団暴行、中傷ビラ攻撃などで池田大作教祖の証人喚問や国会での紛糾もあって社会問題に発展しましたが、自公連立以降はマスコミはほとんど教団の問題を報じません。
https://21cult.web.fc2.com/hanzai.htm
https://www.soka-news.jp/jiken.html

以下に自民党を客観的に評価した新聞記事がある。
「民主主義と社会の破壊」「国家の蹂躙」「失われた30年」「地獄の光景」
ここまで言われる政党はそうそうありません。自民党や公明党がどのような党なのかよくわかりますね。

毎日新聞
「民主主義を危機に陥れた」安倍・菅政権のレガシー
https://mainichi.jp/articles/20210914/k00/00m/02 …

毎日新聞 2020/8/30
「安倍政治」の弊害 民主主義ゆがめた深い罪
三権分立の破壊、対立あおり国民を分断
https://mainichi.jp/articles/20200830/ddm/005/07 …

ハーバービジネスオンライン紙(フジテレビ系列)
安倍政権 民主主義を破壊し国家を蹂躙してきた7年間
https://www.hbol.jp/pc/219822/

日刊ゲンダイ
安倍政権が7年8カ月で「成し遂げた」のは国家と社会の破壊
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news …

朝日新聞 2022年6月6日
安倍政権の7年余りとは、日本史上の汚点である。私たちの再出発は、公正と正義の理念の復活なくしてあり得ない。 
https://web.archive.org/web/20220606224732/https …

朝日新聞 2020年1月23日
公文書が消える国  都合悪いと「焼く・捨てる」が日本
https://www.asahi.com/articles/ASN1Q7K95N1JUPQJ0 …

毎日新聞 2020/12/21付
安倍前首相の「虚偽答弁」118回 衆院調査局が認める
https://mainichi.jp/articles/20201221/k00/00m/01 …

マネーポスト
岸田政権が増税に加え年金改悪 「国民生活を破壊しようとしている」
https://www.moneypost.jp/977271

日刊ゲンダイ
反日のエセ保守である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news …

安倍晋三は統一教会のイベントに登壇し、総裁に忠誠を誓うメッセージも送っています。実際の動画です。


TBSテレビ放送
自民党議員は「統一教会の何が問題かよくわからない」「自民党に対して大きな力をいただいている」と発言し批判が集まりました。 
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/109647?disp …

自民党は、統一教会の信者から巻き上げられたお金が韓国に送金されていると知りながら統一教会とズブズブの関係を続けていたのです。
自民党を反日政党といわずしてなんというのでしょうか。

裏金づくりが問題になる前は、ネット工作疑惑で批判されてましたね。
自民党事務総長の親戚が経営するウェブ関連企業「ワンズクエスト」は「Dappi」という匿名のTwitterアカウントを使って、野党や自民党批判者を誹謗中傷し、自民党擁護や世論誘導などをしていました。
この会社は自民党や自民党議員から様々な依頼を受けており、自民党を擁護したり、反自民党を攻撃する工作部隊となっていたことが裁判所で判明しています。
https://www.mag2.com/p/news/515846
https://www.mag2.com/p/news/514480

海外メディアも同じことを言ってます。

ハフポスト紙
安倍政権とは何だったのか。この約8年で破壊されたものは?
この7年間は、“公的な制度に守られている”ように見える人々へのバッシングが繰り返された。それは、「失われた30年」の果ての地獄の光景だったーーー。
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5f4 …


これが、自民党、公明党、創価学会、統一教会の正体です。

最近の創価学会は、自民党、公明党、政権の支持者、在日などと結託して国家を転覆。
政敵の殺傷、弾圧、誹謗中傷、脅迫、ストーカー行為、個人情報漏洩、合成写真のばらまきなどの変質的行為をしています。
市民もテロ犯罪に駆り出されるという近代史に名を遺すような犯罪が、いまの日本で行われています。


結論ですが、海外ならば未成年でもわかることが日本では大人でも理解ができていなかったりする。
国民が馬鹿ならば、子悪党は馬鹿を洗脳して投票をさせようとするだろうし、悪事がばれても馬鹿ならば簡単に騙せると思ってますます悪事の歯止めがきかなくなる。
これが独裁国家・日本の正体です。
    • good
    • 3

世襲だから

    • good
    • 1

確かに世間常識のない政治家もいますが、まだまだ日本はマシかもしれませんネ。

ただ、批判・非難だけで生活出来るのは可笑しい。日本の人口は急速に減少している中、国会も減量化し、参議院廃止・比例廃止し、衆議院の一院制にすべきです。
世界的にみて一番の馬鹿は嘘をついてまで他国ウクライナを侵略したプーチンとその一派です。形だけの選挙で何もプーチンに逆らえないロシア議会とロシア国民。プーチンと同じ穴の狢の習近平独裁は選挙なしで中国を占領しているし、何も言えない全人代議員も馬鹿です。こんな大馬鹿の頭達の世界にしては世界の破滅です。
    • good
    • 0

確かに経済音痴が多くて世襲ですが


金土地看板持ってて大学もでてます
SPEEDの今井絵理子ぐらいが、中卒で不倫してます。
    • good
    • 1

隣の芝生は青いということが理解できていないようですね。

    • good
    • 1

もし本当に「自分が政治家より頭が良い」のならば怒るべき話ではなく「自分を誇りに思って幸せだ」と感じれば済む話ですよ。



以下は長いのでお暇なときにでもどうぞ。

このサイトで少し前に「学歴が低い人」に対して「馬鹿だ」と侮蔑の投稿をする人がおりました。可成り批判されたとようです。この投稿が見苦しいのは「自分が恵まれていると思うのならば、そうではない人を追い詰める必要は無いだろう?」と皆が思うからです。

「政治家を馬鹿にして許されると思っているのは、自分の方
 が馬鹿であると自覚があるからであり、他の人もそう思っ
 てくれるとアテにしているからだ。主張(政治家の方が自
 分より馬鹿である)が本当であるならば、単に可哀そうな
 人を追い詰めている酷い奴になるだけだ」

もし天才科学者と言う人が同じことを言ったら「なんて傲慢な人だろう」と批判を浴びるでしょう。もしかしたら本当かも知れないと信じる人が出て来るからです。

「政治家を馬鹿にしても大丈夫だ」と思って投稿しているあたりで「自分を自分がどう思っているのか?」晒しているのだと気づきましょう。これに同調しても「自分を同じように思って悩んでいる人」と告白するような物であり賢くないんです。

「どうせ俺より頭良いんだろ? だったら俺らの期待に応え
 てくれよ。ショボい奴が俺より上だと思えたら何だかヤリ
 キレナイ。自分を諦めた意味が無いんだよ」

こんな風に勝手に八つ当たりをしているだけじゃないでしょうか。「自分より凄そうな人には頑張って欲しい」と思うのはあっても良いと思いますが「行き過ぎた物言い」は本心が伝わらず「反発を招く」だけに思えます。

「自分と同等の実力かまたはそれ以下の者を批判する事は誰
 もやらない。自分を酷い奴だと思いたくないからだ。しか
 し、自分を自分がどう思っているかを多くの人に知っても
 らう必要はどこにもないのだ」

政治について語る前に「理性的に話せない位に悩んでいる」のならば、ちゃんと自分の事を相談するべきではないかと思います。政治が変わっても「自分の境遇」が変わるはずが無いんです。ガチ勝負の中で序列が決まり、それに対して公平にリターンがあるのですから。

「僕は長いあいだPTSDで苦しんでいます。その切っ掛けを
 作った社会が憎いです。こんな日本を作った今の政治家を
 一度反省させたいです」

「でも病気は治らないんだよ?」

これと同じことをお釈迦様が言ったそうです。昨今のゲームの中に「相手に与えたダメージで回復する」というスキルがありました。そういう自然法則が働くのならばアリです。しかしそんな荒唐無稽なものは現実にはありませんよ。治療か報復かどちらかしか選べません。後者を選べばそれだけ回復が遅れるんです。

「よし役割分担だ。僕は自分の治療を担当する。君はオフェ
 ンスとして攻撃担当だ。政治家を叩いてくれ」

こんな騙しに騙されない事です。

そんな事に夢中になるくらいなら大人しくて病気を治し「政治家を叩くことに夢中になっている人」に差をつけて養分とするべきでしょう。

また、

「一緒になって批判している人達が自分の仲間とは限らない」

と思います。

ある人は「甘えた奴を懲らしめないと行けない」と思って「弱者に甘い政治家」を批判しているかもしれません。ある人は「弱い人間に見切りをつける冷たい社会を作り出した」として政治家を批判しているかもしれません。

「どちらも政権家批判では一致しているが主張が真逆である。
 と言う事はどちらかが必ず今よりも悪い未来を引き当てて、
 必ず損をするのだ」

今を変えたからと言って自分が勝つわけじゃないんです。

「俺はずっと勝ち続けて来た。今が勝負どころだと思う」

「僕はずっと負け続けてきました。いつも勝負所を間違えて
 自分が損をする時だけ一生懸命になってしまうんです。
 何時も勝っている貴方に相乗りします。今が勝負どころな
 んですか? じゃあ協力します」

この両者が団結するというのがどれだけ面白い話か分かりますか? 自分を養分にしてきた人の勝負所に協力したらダメでしょう。

「政治家は弱肉強食でも弱者保護でもどちらに倒れて勝ち残
 れるくらい強い。個人としてはぶっちゃけどっちでも良い
 のだ」

多くのサイレント・マジョリティがサイレントであるのは「どちらに倒れても自分に自信があるので構わない」と思っているからですよ。

「しかしそうじゃない人もいるだろうなあ」

と微妙な心配をしています。

「強者が不正をしたら犯罪として正せばいい。もっとも大
 きく変わるのは弱者についての扱いなのだ」

どんなに政治体制が極端に変わったとしても「自分の幸福」は身近にいるライバルとのガチ勝負によって決着がつきます。それが変わることは無いんです。

「はい。終了。またおいで。君が勝てば俺の席に君が座る。
 俺が勝てば現状維持。選挙と同じだね」

「なんでだ。政治体制が変わったのに俺が勝てない現状は
 変わらない。どうしてだ?」

「そりゃ政治家のガチ勝負の話を自分の未来に重ねて幻想
 を見たからだよ。君のガチ勝負に関して君が何にもして
 ないのは知ってた。自分の時間を何に使っていたのかは
 自分の責任だよ。やれやれだぜ」

こう言う話ですよ。

私が心配しているのは「自分の弱さ」は同じままなのに「政治が変わると何かが変わるのではないか?」と過剰な期待をしている人が居るかもしれない事です。そういう人が「無駄に寿命を使っただけだ」と体感で悟った時に「もう一度やる気を取り戻す」事ができるのかなのです。もう駄目だとダウンしてしまえば無駄な消耗になります。

「政治家って自分とは別人なんだよ?」

そこに何という名前が着こうとも「自分の人生ではない他人の人生」でしかありません。その人がどうなろうとも自分の益には成らないんです。

「何故そんなにエキサイトしているのか? 何か現実的で
 はない祈りを捧げているのではないかと疑う。がっかり
 した後で立ち直れるのか?と心配している」

ある政治家が「日本を悪くした」とネットで扇動している人達がいました。この人を倒せば良くなると思い込んで殺人罪で捕まった人が居ました。第二第三の刺客が登場すると嘯いている人もいました。しかし大半の真っ当な大人は「なんて可哀そうな事を老人に向けて行うのだ?」と思っていましたし「若いのに勿体ない」と思っていました。

第二第三の刺客とか「漫画の読みすぎ」「あるわけねえ」「やったらあほだ」「自分の人生を使った一発ギャグ」と思っていたんです。そういう普通の人の意見を聞けば「赤面して辞めた」はずです。そうじゃない人のグループに所属し「普通の感覚が分からなくなった」というヤバい状態なんではないでしょうか。

恐らくですが、

「まともな人とのつながりが殆どないのでは?」

だと思います。

リアルでしっかり生きている人と接していれば「そう考えるのか?」と学ぶことが出来ます。そうじゃない人と身を寄せ合って「可笑しな考え」を育て続けていては「社会に復帰する」事が出来るのでしょうか? 面接などで一発で落とされますよ。Web試験すら受からなくなるはずです。

「そちらの方が深刻な問題ではないか?」

つまり「絶望的な自分の今の環境」が「政治家を特別凄いモノに祭り上げている」という事です。

「希望を見出すために悪者を作り上げ、それを倒すという
 マッチポンプ。自分の中の神様にアピールする最終手段。
 しかし他の真っ当な人は引いているだけであり何も変わ
 らない。こいつらがバテたら慰めるかと思って静観して
 いるだけである」

政治家なんて「自分らの先輩」程度に思うのが普通ですよ。誰でも立候補できるんですからね。しかもその中から誰かを選ばないと行けないんです。まともじゃなくても仕方ないでしょう。

「え? おまえがやるのか? 大丈夫か?」

年を取れば同期が(定年を迎えたりして)「議員を目指すことにした」と言うのは普通にあるんですよ。そういう普通の世界から締め出されている事にご自身の課題を見出すべきです。もう大人なのですから。「今を変えるには政権交代だ」と言う具体的ではないものに希望を託している状況が(普通の人と比較して)「ヒステリックな願いに近く」非常に不味いという事です。

「どうすれば普通の大人に成れますか?」

ここから真剣に考えないと行けない人も多いと危惧しています。

「政治家は君の親じゃないんだよ?」

何も変わらなかったと思ってガッカリしたときは「時間と気力の無駄をしたのだ」とシッカリ反省して「人生相談」をしてください。そういう積りで待機している回答者がいるのですから。

「日本が悪く成ろうと良く成ろうと、自分は平気であると自分
 の強さを担保するのがまともな大人ではないか?。そういう
 人にとっては『気が済むまでやればいい』でしかない」

と言う事です。

気が済んだ後で「元気でいられるか?」は別の話なんです。その無力感については「ご自身で代償を支払う」ことになります。

「日本は変わったのかもしれないです。しかし僕の日常は何も
 変わりませんでした。もう何に希望を抱けばいいのか分かり
 ません」

願掛けの様なものは精神に良くありません。叶っても「自分は今まで通り」ですので報われませんし、叶わなければ(叶っても意味がないのに)絶望します。どちらもやる気をなくす運命は変わらないのです。

以上、ご参考になれば。
    • good
    • 1

投票率50%スレスレの現実。



組織票で固められて数が読めるいつもの出来レース・・
貴方のおっしゃる馬鹿政治家が拡大再生産されるわけです。

事の本質は半分も選挙に行かない馬鹿国民の存在が組織票に
舐められているんです。最低でも95%以上の国民が投票して
【No!】を突き付ける。これしかこの国を変える手段は無い
のにね!
    • good
    • 2

自身が何の努力もせずに、三バンに頼り切った二世議員や


現役時代の自身の人気で票を集めたタレント議員ばかりだからじゃ
無いでしょうか

特に、参院の比例なんかは、有名人を確立させ
客寄せパンダとして、票を集める始末です

そんなので、真面な国会議員が生まれる筈もなく・・・
    • good
    • 0
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A