タイトルにある資格の受験資格について教えて下さい。
私は4年生大学、工学部電子工学科卒業なのですが、
実務経験は4年目に突入しており
指定学科として考えると必要実務経験3年なので受験出来るのですが、
指定学科以外となると4年6ヶ月の実務経験が必要になります。
指定学科-電気工学科・・・etc.その他、国土交通省が同等と認めた学科、
とあるのですが、
電子工学科がそれに当てはまるかどうかご存知の方いらっしゃいませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

sakocchiさん、こんにちは



いちおう1級電気工事施工管理技士取得済みのnobor3といいます。
kyaezawaさんのおっしゃる通り、電子工学は含まれないみたいですね。
詳しくは参考URLをどうぞ。
受験資格が得られたあかつきには、受験がんばってくださいね。
僕は今年技術士二次試験を受けたんですが、まだ結果通知は来てませんが感触から言って惨敗でした。来年は何とかしたいです。
ではでは。

参考URL:http://www.cic-ct.co.jp/guide3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!やっぱりあと1年半待たないといけないみたいですね。
ところで、技術士ですか!部門は電気電子部門ですか!?
僕も技術士(電気電子部門)を受けたいと今、色々と調べているんです!!
正確には技術士補を4ヵ年計画で取得したいと思っています。
技術士の方が周りにいらっしゃらないので、技術士は今は考えていません。
技術者として最高の資格を手にしたい!という
どちらかというと軽い動機なのかもしれません。
技術士を目指すモチベーションとしては不充分かもしれません。
この程度では、目指す方々にも失礼ですよね。
でも、目指したいのです!
未だ、電験3種しか取得していないのですが、1次試験の準備として(2種など)
関連資格を取ることから始めていこうと考えています。
まだまだ先の見えない状態ですが、絶対に取得します!
(我ながら、この自信というか意気込みは何処から来るのやら・・・)

もし宜しければ、技術士に関して分からないこと等の相談にのっていただけませんか?
お忙しいと思いますので、ご無理は言いません。
なかなか身近な人にに技術士を目指している人がいないので
(技術士を知っている人も)寂しい限りです。
時々、情報交換(近況報告)する程度のかる~い感覚で結構です。
reglord@anet.ne.jp
このアドレスまでご返事いただければ幸いです。
返答がなくても恨んだりもしませんので、
その気が起きなければ無言をもってご返答下さい!笑

お礼日時:2001/09/23 23:26

指定学科とは、電気工学・土木工学・都市工学・機械工学又は建築学に関する学科をいいますから、残念ながら電子工学科は含まれなかったと思います。



下記に電話で確認してください。

国土交通大臣指定試験機関
財団法人建設業振興基金 試験研修本部
TEL 03-5473-1581 FAX 03-5473-1592
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、残念です。HPを見ても詳しく載ってなかったんですよね。
ちょっと電子工学科も同等の学科として見てもらえるかという
淡い期待があったのですが・・・。
一応、電話はしてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/24 00:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1級電気工事施工管理技士の実地試験の施工体験とは?

 私は、現在、第一種電気工事士の免許は持っていますが、キャリアアップの為に、1級電気工事施工管理技士を受験したいのですが、施工体験記述をどの様に書けばいいのかわかりません。
一種を持っているとは形だけで、実際している工事は、太陽光発電の工事や、一般家庭のオール電化等、低圧ばかりで、高圧の工事は経験したことがありません。
 1級と言うとやはり高圧の工事の現場責任者ぐらいの経験談を書かないと、受からないんじゃないかと思います。でも嘘を書いてもすぐにばれてしまうとおもいますが、低圧工事の経験でもいいのでしょうか?試験内容はあまりそこまでは書いてありません。
 こんな私では無理でしょうか?
 

Aベストアンサー

一級電気工事施工管理技士に合格した場合、どういった工事に従事できるかを考えれば答えは出てきます。

一級を持っている場合、請負金額が3000万円以上の工事管理ができます。
そして同じく3000万円以上の金額で、下請け発注ができます。
つまりこれがなければ、大型の公共工事はもとより、大規模民間施設の受注は出来ません。
これが、2級と1級との違いです。
低圧と高圧は、全く関係ありません。

要するに、工事経験の中からなるべく大型の工事で、かつ最近のものについて、記述する方が良い答えになると言われています。
勿論、記述内容の方が重要ですので、問われている事に対しては的を得てなくてはなりません。
安全なのか、工程なのか、品質なのか、施工計画なのか、いずれかの管理をどういった方法で成し遂げたのかを記述すれば、良いと思います。
特に難しく記述することはありません。
「高所足場より転落の恐れがあった。セーフティロープ付の安全帯を使用させた」というように簡単に記述すれば良いと思います。
ここで重要なのは、管理の資格なので、管理した経験を記述する事です。
実際は自分が作業員だったとしても、自分が気を付けた事をさせたように記述する必要があります。
それに加え、工事件名、工事場所、請負金額なども記入する必要がありますので、どの工事について記述するのか、予め決めておきましょう。

この他に、2次試験にはやっかいな問題が出てきます。
電気設備について記述する問題です。
太陽光発電についてや誘導電動機についてなど、多くから7つを選択し、それについて何かしらを2つ記述するものです。
7×2=14も記述する必要がありますので、意外と苦労させられます。
浅くても良いので、普段の仕事範囲以外の事も、少しは頭に入れておきましょう。

一級電気工事施工管理技士に合格した場合、どういった工事に従事できるかを考えれば答えは出てきます。

一級を持っている場合、請負金額が3000万円以上の工事管理ができます。
そして同じく3000万円以上の金額で、下請け発注ができます。
つまりこれがなければ、大型の公共工事はもとより、大規模民間施設の受注は出来ません。
これが、2級と1級との違いです。
低圧と高圧は、全く関係ありません。

要するに、工事経験の中からなるべく大型の工事で、かつ最近のものについて、記述する方が良い答えに...続きを読む

Q衛生管理者資格の実務経験etc.

会社から衛生管理者の資格を取得するよう命じられたのですが、実務経験がまったくありません。こんな場合、はたして受験できるのでしょうか。

有資格者の方、あるいは受験された経験のある方、お教えいただければ幸いです。また、受験の申請には出身校の卒業証明書が必要なのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も会社からの指示で衛生管理者の試験を受けたものです。
2級ですが。。質問者様は何級ですか?1級の場合はご希望に沿えないと思いますのでスルーしてください。

卒業証明書は受験の際必要です。
実務経験がまったくないとのことですが、部署は総務ですか?
工場ですか?実質実務経験なくとも、受けられると思います。
試験は過去問題集をひたすら勉強すれば受かります。
頑張ってください。

Q電気工事施工管理技士について

電気工事関係の資格がいろいろありますが、電気工事施工管理技士の資格はどんな時に必要ですか?
また、資格を取るメリットなどあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

この資格は「建設業法」によって定められています。
要は、施工技術だけでなく品質管理・工程管理等を行うことにより信頼性の向上と施工者の向上を図る目的で定められたものです。
つまり、電気の安全の側面より、施工上の部分を目的としています。

特に、官庁系の工事では「現場代理人」にこの資格者が必要とされます。
個人で見てみると、工事において責任者となれません。

一般の、百万以下の電気工事では特に問題が生ずることは無いと思いますが。
どのような業務に就いているのか解りませんが、電気工事を生業にしているので有れば、調べてください。
その他にも、施工に関連した資格も有ります。

Q資格と実務経験

何故 ある程度の年齢いった
転職なり就職の資格の効果の
話題になると

資格有っても実務経験なければ無駄
みたいな極端な意見がみられるのでしょうか?

実務経験有ってプラス資格なら
他の人との差別化ができると思うのですが

Aベストアンサー

20代前半くらいならば実務経験がないのは当然ですから、資格の意味が大きいでしょう。
でもそれ以上の年代、特に30代後半以上になると、資格だけで実務経験無しでは採用は難しいでしょうね。
これは試験の知識以上に、管理能力や現実の問題への対応能力等が問われるからです。それは試験に知識がある方が良いことも多いのですが、それだけではどうにもならないことがより多く出てきます。そういう例外事項への対応が出来ないと中高年は評価は難しいのです。そしてこういうことは実務でどれほど現実問題に遭遇したかにる部分が大きいのです。
と言うことで、答えは
「実務経験有ってプラス資格なら他の人との差別化ができる」
ことはその通りですが、年齢が上がるほど実務の比重が高くなるということでしょう。

Q【電気】「第1種電気工事士」と「第1級電気工事施工管理技士」だとどちらの方が難しいですか? 両者の違

【電気】「第1種電気工事士」と「第1級電気工事施工管理技士」だとどちらの方が難しいですか?

両者の違いって何ですか?

Aベストアンサー

電気工事士は、一般電気工作物の工事に従事する為に必要な資格で、施工管理技士は、特定建設業で、主任技術者や監理技術者として選任される為に必要な資格です。
どちらが難しいかと言っても、試験の内容も業務の内容も違います。(電気工事士の場合は、施工の為の実技試験があります)
なお、第一種電気工事士免許を所持している場合は、実務経験年数を問わず、一級電気工事施工管理技術検定を受験できます。(それ以外は、出身学校、資格により、一定の実務経験が必要です)
なお、第一種電気工事士の場合は、検定試験の受験資格要件はありません。(ただし、免許交付の為には、学歴に応じた実務経験年数が必要です)

Q精神保健福祉士受験資格の実務経験について質問です。

精神保健福祉士受験資格の実務経験について質問です。

受験資格の中に『指定施設において4年以上相談援助の業務に従事した後、精神保健福祉士一般養成施設等において1年以上精神保健福祉士として必要な知識及び技能を修得した者』というものがあります。

上記の『指定施設において4年以上相談援助の業務』というのに、精神障害者の通所作業所(就労継続B)の生活支援の経験は該当しますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

該当するか確認は社団法人日本精神保健福祉士協会にお願いします
ここで確認するのが一番確実
http://www.japsw.or.jp/

Q二級電気工事施工管理技士について

いつもお世話になっております。

大変お恥ずかしい話なのですが、
二級の電気工事施工管理技士の資格は
何年かに一度定期的な講習を受けないと失効してしまうのでしょうか。

一種の電気工事士は5年に一度必ず講習を受けに行っているのですが、
二級の施工管理については
更新のお知らせが来た事もないですし、
取得してからそのままの状態になっています。

どなたかご教示頂けますでしょうか…
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

施工管理技術者については更新の必要はなく、住所などの変更がなければ一生ものです。
自分も電気工事士の更新時期に気になって調べたことがありますので、間違いないですよ

Q介護福祉士の国家資格を実務経験を積んだ三年後に受けようと思っています。

介護福祉士の国家資格を実務経験を積んだ三年後に受けようと思っています。
そのためにコツコツ勉強したいと思っています。別の分野で国家資格を持っていますが、経験上
いい教材に出会えるとその後の勉強に差が出てくると考えています。
実際に合格したみなさんや現在勉強中のみなさんに教えていただきたいのですが、これは解説などが
詳しくわかりやすい、とか“このテキストは合格のためのバイブル”というようなものがあれば教えて
ください。
今考えているのは、通信教育とかではなく、単に全科目が総合的に学べる参考書、テキストです。
ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

教材も大事ですけど。
介護福祉士の試験は広範囲にわたる分野に対する広い知識を問われる試験なんですよね。
どの分野に対してもバランスよく得点する事が合格の条件になる。
苦手な分野やフォロー出来てない部分を創る事が出来ない試験。
だからこそ。
まず今の段階でも良いですから。
どういう分野の、どういう知識が求められているのか。
それをご自身の目で確認して。
その上で今からでもコツコツそれぜれの分野の勉強していけば。
必ず合格できるんです。問題自体は全然難しくないですから。
重箱の隅をつつくような問題は出ない。
合否は完全に「勉強量」が別ける、反映する試験ですからね。
まずご自分の目で、色々な会社の、色々な教材を吟味してみる。
貴方がやりやすい、まとめやすい、理解しやすいと感じたものが貴方の「バイブル」なる。
ユーキャン然り、成美堂しかり、ニチイ学館然り。
それぞれ良さがありますから。
そして何より実務を積んでいく中で。貴方と同じように試験を受ける仲間が出来る。
既に経験している仲間にも出会える。
そういう交流の中でも有意義な対策を見出していける。
焦る必要は全くないと思います。
法制度等は逐一変わっていきますから。それが試験にも反映される。
なるべく最新版を活用して勉強していく事も大切ですからね。
頑張って☆

教材も大事ですけど。
介護福祉士の試験は広範囲にわたる分野に対する広い知識を問われる試験なんですよね。
どの分野に対してもバランスよく得点する事が合格の条件になる。
苦手な分野やフォロー出来てない部分を創る事が出来ない試験。
だからこそ。
まず今の段階でも良いですから。
どういう分野の、どういう知識が求められているのか。
それをご自身の目で確認して。
その上で今からでもコツコツそれぜれの分野の勉強していけば。
必ず合格できるんです。問題自体は全然難しくないですから。
重箱の隅をつつ...続きを読む

Q2級電気工事施工管理技士

普通科高校出身、文系短期大学卒業者です。
電気にかかわる業界に身をおいており、更なるキャリアアップのために
2級電気工事施工管理技士の資格にチャレンジしてみようと通信教育を始めたばかりです。

ところが、記載されている内容以前に、「言葉」が非常に分かりづらく一つ一つネットで調べたりしてなかなか前に進みません。
例えば「ブリッジが平衡した」という表現がありましたが私には
まずブリッジ回路そのものが全く分からなかったのです。

このような私に、何か補助的に参考になるお薦めの本やサイトは
ございませんでしょうか?

Aベストアンサー

オーム社や電気書院の書物が電気関係では一般的ですね。電気に関わる業界とは、施工科か管理かで資格が違いますが、とりあえず先に第二種電気工事士の資格を取るといいんじゃないですかね。

Q弁理士になれたら研究経験と実務経験のどちらが役立つ?

現在、私は20代半ばで電機メーカーの研究開発職をしております。
以前から弁理士の道を目指そうと考えていたのですが、最近特に強く思うようになってきました。

今、私は転職を考えており、研究職ではなく、特許事務所や知的財産部などで実務を学びながら弁理士を目指すか、研究職を続けながら目指すか、非常に迷っております。

友人は、険しい道だけど研究職を続けながら弁理士の資格を取得して、その後に特許関係の職について実務を学んで行く方が良いと言います。ただ、私の知り合いの方は実務を学びながら取得されました。

ほんとにどちらが良いのかわかりません。

良いアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

>どのくらいの研究職経験をお持ちか・・・

4年です。(あ~・・・ 年齢がバレるぅ・・・)

>特許事務所の仕事の中で研究経験が生かされたこと・・・

私の専門は化学、特に有機化学なのですが、合成実験のデータ集めのコツとか、分析のデータ解析などについては、書物で研究しただけではなかなかぴんと来ません。百聞は一見にしかず、とはよく言ったものです。

ただ、学問的な知識については、実際に研究していた狭い分野での深く掘り下げたものよりも、暇な時を見計らって基礎的な有機化学物質の物性などを頭に詰め込んでいたものの方が、役立っている気がします。全般的に広く浅く(もちろん深いに超したことはありませんが)の方が役立つと思いますよ。詳しいところまでは頭に詰め込んでいなくても書物を読めばわかる、というレベルで、ある程度は対処できます。

特許事務所の人間はその分野の専門家ではないから特定分野について深く知らなくても仕方ないと、けっこう大目に見てもらえるのではないかという気がします。わからないから教えてくれと言えば、クライアントは丁寧に教えてくれますよ。

ただし、当然のことながら、専攻課程に入っていない程度の学生レベルの知識は必要です。

>どのくらいの研究職経験をお持ちか・・・

4年です。(あ~・・・ 年齢がバレるぅ・・・)

>特許事務所の仕事の中で研究経験が生かされたこと・・・

私の専門は化学、特に有機化学なのですが、合成実験のデータ集めのコツとか、分析のデータ解析などについては、書物で研究しただけではなかなかぴんと来ません。百聞は一見にしかず、とはよく言ったものです。

ただ、学問的な知識については、実際に研究していた狭い分野での深く掘り下げたものよりも、暇な時を見計らって基礎的な有機化学物質の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報