英語試験にTOEICとTOEFlがあるのは知っていますが。
他にもTOIECというのがあるようなのですが。
これの違いって何なのでしょうか。
どちらがどのような評価を受けるものでしょうか?
英検との関わり合いはあるのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 他にもTOIECというのがあるようなのですが。



TOEIC の打ち間違いである、に一票。

試しに、と、google で検索をかけてみたら、出るわ、出るわ、1050 件もヒット
してしまいました。

全部は、さすがに見る気にはならなかったのですが、頭から30件ほどたどって
見ましたが、全部打ち間違い。

・ページのタイトルは TOIEC だが、本文に TOEIC とある
・TOEFL と並べて TOIEC と書いてある
・募集要項に書かれている(位だから、メジャーなもののはず)

というようなのばっかりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そうだったんですね(笑)。
てっきり他のテストの名前とばかり思っていました。
お答えいただきありがとうございました。

お礼日時:2001/10/04 08:51

TOIEC ( Test of English for International Communication)



TOEICの単なる打ち間違いだと思います。。。
念のため検索してみましたが・・・
上はその一例です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
結構気になっていたので、お答えを見てすっきりしました。

お礼日時:2001/10/04 08:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIEC規格の警告表示について

IEC規格の警告表示について

警告表示とはDANGER WARNING CAUTIONなどありますが、
IEC規格における各定義が記載されている規格番号を教えてください。

たとえば、DANGERは死や重傷を招く、CAUTIONは機器損傷についてのみ・・など
そういった定義が説明されているIECの規格番号を知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お探しの規格番号は
IEC1310-1 ではないでしょうか。

英国の下記URLに良くまとめてあります。
https://supplier.intel.com/static/EHS/saflabel.pdf

下記URLは国内ラベルメーカのものです。
http://pr.atengineer.com/qses/20100607001.html

Q英検とTOIECの周囲の評価

こんにちは。

英検はちょっと慎重過ぎた選択をしてしまい、2級をほぼ満点で合格しました。
自己評価では準1級だと思いますが、受験したのが2級なので現在は2級保持者です。

この間受験したTOEICのスコアが届き、700点ちょうどでした。

英検の準1級も恐らく合格できると思いますが、そもそもの受験の必要性を考えています。
TOEIC700点と、英検準1級ではどちらの方が良いとされるのでしょうか。
業界などによって若干異なるかもしれませんが、一般的にはという意味で。

私は履歴書に書くような機会もありませんし、昇進の為に英語力が必要な会社にも居ません。
現時点では完全に趣味の世界です。

ただ、将来は海外での就労も考えており、国際資格をとれる専門学校に通っています。3年後に卒業です。
日本国内でも使える資格ですし、国内で就労する事になった場合に備えて国内に特価した他の補助的資格の取得の為にも時間を割いています。
ただ、海外が好きなので、ヨーロッパ、或はアメリカなどで働けたら良いなと思っています。

国内で、海外での評価をご存知の方、いらっしゃいましたら、お教え頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。

こんにちは。

英検はちょっと慎重過ぎた選択をしてしまい、2級をほぼ満点で合格しました。
自己評価では準1級だと思いますが、受験したのが2級なので現在は2級保持者です。

この間受験したTOEICのスコアが届き、700点ちょうどでした。

英検の準1級も恐らく合格できると思いますが、そもそもの受験の必要性を考えています。
TOEIC700点と、英検準1級ではどちらの方が良いとされるのでしょうか。
業界などによって若干異なるかもしれませんが、一般的にはという意味で。

私は履歴書に書くような機...続きを読む

Aベストアンサー

TOEICは日本と韓国で盛んだと聞いております(ちなみに発案は日本人)。
でもエゲレスでも採用されたみたい。
http://www.toeic.or.jp/info/012.html

英検は日本の試験ですが、海外で通用する場所があるそうですよ。
意外とこれ皆さん知らないですね。私も使った経験はありませんが。
http://www.eiken.or.jp/advice/index.html

TOEIC700点と英検準1級だったら、英語力としては準1級のほうが若干上だと思います。
TOEIC700点台後半~800点ぐらいあれば受かりやすいでしょうか。
試験内容が違うので、落ちる人もいると思います。
逆に準1級なのにTOEIC800点取れない人もいるでしょう。
http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/faq_01_8.html
自分の場合は700点台半ば~後半で準1級を半年勉強してギリギリ受かりました。
その後TOEIC800点ぐらいになりました。

ヨーロッパならケンブリッジ英検やIELTSなのではないでしょうか。
TOEFLは元々は北米系ですが、欧州でもOKであるようです。
企業は知らないのですが、留学基準に使っている大学は複数あります。

TOEICは日本と韓国で盛んだと聞いております(ちなみに発案は日本人)。
でもエゲレスでも採用されたみたい。
http://www.toeic.or.jp/info/012.html

英検は日本の試験ですが、海外で通用する場所があるそうですよ。
意外とこれ皆さん知らないですね。私も使った経験はありませんが。
http://www.eiken.or.jp/advice/index.html

TOEIC700点と英検準1級だったら、英語力としては準1級のほうが若干上だと思います。
TOEIC700点台後半~800点ぐらいあれば受かりやすいでしょうか。
試験内容が違うので、...続きを読む

QColorSyncからsRGB IEC61966-2.1が消えて困っています

私は製版会社のスキャナ部門で働いている者です。先日、弊社でドラムスキャナに接続しているMac(G4/OS9.2)
の内蔵HDDがクラッシュしてしまい、HDDのみ新しいものと交換しました。OS及び中に入れていたPhotoshop6.0は再
インストールし、スキャニング用のソフトも事前にバックアップしてあったものを入れて、一応クラッシュ前と同じ
環境に戻す事が出来たと思っておりました。

ところが先週、RGBデータ渡しの仕事をする際にColorSyncを「sRGB IEC61966-2.1」に設定しようとした所
ColorSyncのメニューから「sRGB IEC61966-2.1」が消えていました。この仕事はクライアントから「スキャニング
時よりColorSyncをsRGB IEC61966-2.1に設定して作業して欲しい」と指示が出ていて、今まで指示通り作業していた
ので、今回大変困っています。ここで教えて頂きたいのですが

1.このMacでColorSyncのメニューにsRGB IEC61966-2.1を戻すにはどうすれば良いでしょうか
2.「sRGB IEC61966-2.1」のiccプロファイルというものは、そもそも存在しないのでしょうか

実は「他のMacからsRGB IEC61966-2.1のプロファイルを持って行けばいいんじゃないか」と考えて散々探したのです
が「sRGB Profile.icc」はあるんですが「IEC61966-2.1」が付いたファイルは発見出来ませんでした。なので「そもそも
こういうファイルは存在しないのかも」と思った次第です。

以上、不勉強なので分かりにくい質問だったかも知れませんが、1と2どちらでもお分かりになる方、教えて頂けませんか。

私は製版会社のスキャナ部門で働いている者です。先日、弊社でドラムスキャナに接続しているMac(G4/OS9.2)
の内蔵HDDがクラッシュしてしまい、HDDのみ新しいものと交換しました。OS及び中に入れていたPhotoshop6.0は再
インストールし、スキャニング用のソフトも事前にバックアップしてあったものを入れて、一応クラッシュ前と同じ
環境に戻す事が出来たと思っておりました。

ところが先週、RGBデータ渡しの仕事をする際にColorSyncを「sRGB IEC61966-2.1」に設定しようとした所
ColorSyncのメニューから...続きを読む

Aベストアンサー

windows機で、「sRGB Color Space Profile.icm」のプロバティを見ると「sRGB IEC61966-2.1」説明があるので、同一のようです。

アプリケーションをインストールするとデフォルトで入るかと思ったのですが、Photoshop6のカラー設定の作業用スペース「RGB」欄のリストにも出てこないのでしょうか?

profileは、システム内の「アプリケーションサポート」「adobe」「color」内にもありますので、「sRGB Color Space Profile.icm」があれば、それがお探しのものかと思います。

QTOEIC、TOEFL、英検について

2014年度第1回の英検準1級を受けようと思っていましたが、TOEICを受けてみてはどうかと勧められました。サイトなどを調べたところ、世界的にはTOEFLの方が実用性を認められているとのことでした。

そこで質問なのですが、
・留学するとしたら、TOEICとTOEFLのどちらが評価されますか?
・上記の3つの試験で必要とされる英語力(語彙、会話、読解など)はそれぞれどのようなものですか?
・TOEFLを受けたとしたら何点位取れれば良い(留学などでの基準で参考にしたいので)のでしょうか?
・TOEFL、TOEICでのそれぞれの勉強方法と参考書・問題集を教えてください。今のところ自分で考えているのは、過去問→点数にあった単熟語集→公式問題集 という流れでやって行きたいと思っています。

今使っているのは
・DUO(単熟語)
・Forest(文法問題が解けないので)
です。
また、高校はアメリカ英語圏に留学したいと考えています。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずこの3種のテストはそれぞれが目的が違い、それに合わせてテスト内容も、必要とされる英語力も大きく変わってきます。

将来、留学(北米方面)を考えられているのであれば、断然TOEICよりもTOEFLが必要になってきます。というのも、アメリカなどのほとんどの大学で学部入学を目指す留学生に対してこのテストの成績提出を要求してくるからです。(ちなみにオーストラリアやイギリス方面へ留学希望であれば、IELTSというテストを受けることになります。TOEFLと同等のテストです。)

まずTOEICとTOEFLの大きな違いは、TOEICがリーディング&リスニングの2セクションから成るのに対して、TOEFLはリーディング、リスニング、スピーキング&ライティングの4セクションから構成されています。どちらも合否ではなく得点形式で

TOEIC:各セクションが495点+495点=最高得点990点に対し、
TOEFL:各セクションが30点x4=最高得点120点(インターネットベースの場合)になります。

私がアメリカ留学をした頃はPBT(ペーパーベーステスト)と言っていわゆる、ペーパーでの筆記試験でしたが、現在日本で受験出来るテスト形式はiBT(インターネットベーステスト)のみのはずです。テスト時間や料金も大きな違いがあり、TOEICがきっかり2時間で5500円くらいなのに対して、TOEFLは何と4時間~で料金も2万円近く(ドル建てクレジットカード支払いのみ)するので、こちらはそうそう気楽に受けられないのも事実です。

勉強方法はTOIECであれば、お手持ちのForestを使って文法のおさらいをしっかりしながら、TOEIC向けの単語集をやり、TOEIC問題集で練習していけば何とかなりますが、TOEFLはこれだけでは正直不十分です。特に後半のスピーキングは全部で6つ答える必要があり、それぞれのスピーチの準備時間と発表の時間がとても短く、それに沿ったトレーニングが必要です。特に普段から英語を話す練習をしていなければ、大変難しいと感じるセクションになります。多くの日本人生徒が苦労するセクションです。最後のライティングは課題が2つで、1つ目のエッセイは20分、最後のエッセイが確か30分だったと思います。これも構成力、文法力、語彙などの力が必要になり、合わせてタイピング力も要求されます。TOEFLの内容は大学での講義に付いていけるかという総合的な英語力を見る為のものなので、学術的な内容のものが非常に多く(全学部の内容から出る可能性があり、語彙もそれに合わせて学ぶ必要あり)、それとアメリカ文化や歴史ものなども多い印象を受けます。リスニングやスピーチ、ライティングセクション問題も実際の講義を受けているシチュエーションのものが必ず出題されるので、それについて答えたり、スピーキングやライティングで説明する必要があります。


>TOEFLを受けたとしたら何点位取れれば良い(留学などでの基準で参考にしたいので)のでしょうか?
各大学毎に基準点が違うので一概には言えませんが、4年制大学留学を目指すのであれば、80点~は欲しいです。人気の大学やアイビーリーグなどのトップ校になると基準点も勿論それより高くなります。ただし、大学によっては合計点だけでなく、その中でライティングが何点以上取れていなければならない、などのセクション毎のスコアも提示していたりするので注意が必要です。


ここまで説明してTOEFLに対して怖がらせてしまったかしら。。。とちょっと心配になりましたが(汗)、あきらめる必要はありません。まずは、インプット教科であるリーディングとリスニングから取り掛かり、問題形式を理解して語彙をひたすら増やし、量をこなせば伸びが見えてくるはずです。逆にアウトプット教科であるスピーキングとライティングは、出来れば誰か英語が出来る人に見てもらうのが理想なのですが(学校の先生やネイティブスピーカーなど)、これも自分の感想や感情論を述べるのではなく、ひたすら論理的に構成だてて話す・書くを意識して練習すれば慣れてきます。この時にある程度雛形を用意するのが効果的です。


んん!?今気が付きましたが、アメリカの大学ではなく高校留学を考えられているのですか?もしそうだとすればiBTのスコアも80ではなくもっと低くなるかもしれないし、高校生用に別のテストが設けられているかもしれません。ごめんなさい、高校留学に関しては、あまり知りません。だけど、がんばってここまで書いたので、そのまま載せますね。。。

まずこの3種のテストはそれぞれが目的が違い、それに合わせてテスト内容も、必要とされる英語力も大きく変わってきます。

将来、留学(北米方面)を考えられているのであれば、断然TOEICよりもTOEFLが必要になってきます。というのも、アメリカなどのほとんどの大学で学部入学を目指す留学生に対してこのテストの成績提出を要求してくるからです。(ちなみにオーストラリアやイギリス方面へ留学希望であれば、IELTSというテストを受けることになります。TOEFLと同等のテストです。)

まずTOEICとTOEFLの大きな違...続きを読む

QJIS-B6015,C0401のIEC版について

工作機械の電気設計をしているのですが、
工作機械用の電気シンボルはJIS B6015で記載されているのですが
このIEC版が何番か分かりません。
更に制御記号も同様にJIS-C0401のIEC版も探しています。
お手数ですが教えて頂けませんでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
JISのIEC版を探されているようですが、話が逆でIECのJIS版なら有ります。
JISとIECはあまり脈略が無く、1対1の相関関係は極めて薄く、無理やり全訳しJIS化しているのが現状です。
私はJISで言うとC1082-1~-4(IEC61082-1~-4)電気技術文書及びC0617電気用図記号で設備や制御関係のドキュメント、図面を作成しております。但しIECからは多少のデビエーションは存在しておりますが実用上は支障が無いと思っております。
参考までに。

Q英検、TOEIC、TOEFLのレベルの対応表

タイトルのようにだいたいの英検、TOEIC、TOEFLの間のレベルを知りたいのですが、参考となる表などがあるサイトってご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは
こちらでしょうか?

http://www.toeic.or.jp/toeic/data/data05.html#1
http://www.eigotown.com/eigocollege/exam/hikaku.html

参考URL:http://www.toeic.or.jp/toeic/data/data05.html#1,http://www.eigotown.com/eigocollege/exam/hikaku.html

QIECのマーク素材を探しています

IEC60878で定めている医療用機器のアイコンの素材データを探しています。スタートやストップなどのデータです。
ネットで探しているのですがなかなか見つかりません。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

それがどういったものか解からないので確証がないのですがこれでしょうか?
IEC60878規格における医療電気機器のシンボル使用について書かれた公文書のようですが…(英語の読めない人)
各記号記号の意味は36pから、スタート・ストップは37pにあるみたいです

素材として使う場合はスナップショットで静止画データ化して切り貼りする形になるでしょうか

参考URL:http://ymet.yonsei.ac.kr/ticmi/down/iec60878.pdf

Q英検二級を受けようと将来的に考えていますが、英検二級を受けた方は準二級も受けましたか? またどのよ

英検二級を受けようと将来的に考えていますが、英検二級を受けた方は準二級も受けましたか?

またどのような問題集と勉強方法でしましたか?参考までに聞きたいです!
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>どのような問題集と勉強方法でしましたか?

私は、英検2級の時は特別本も買わないし、勉強はしないままで受験しましたが、それは時代が違うというか、受験と英検が連動していた頃だからできたことです。それでは聞いても役には立たないと思います。

しかし、以前よりまして、十分な対策、特に新システムの対策が必要です。
今後、それぞれの技能に対して、基準点を越えないと合格しません。
今までは、リスニングの不足をリーディングで補うということとで、都合を付けていました。

まず、2016度第一回の過去問をみてください。
http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/grade_2/solutions.html

正直なところ、私は、ここである程度の予想を書いていたのですが、その予想とは大きく違っていました。もう少し綿密な研究をしないと、次回の予想が立ちません。それから、3級とかなり印象が違います。

全体的に、油断のならない内容だなって思いました。長文が多くて、最後に作文(Composition)が来ているのですが、学生の方は、かなり辛い内容です。会社のカジュアルな服装についてという題材では、学生の方には、想像もつかないと思います。

それから、旺文社の2016年度版対応の参考書を手に入れてください。

また、以前よりも大問1の語彙そのもののレベルは下がったというものの、引っ掛け問題が入っているようです。今までは、どんなに難しい単語でも、類推が利きましたが、その文章の内容が、ひねってあるので、ストレートな内容ではないのです。いくつか、ネガティブな部分を織り交ぜているのが特徴です。

最大のネックは長文解釈で、内容はそれほどでもないけれども、毎日、訓練して長文に慣れていないと時間が足りなくなって、最後まで解けません。今までは、大問2は、捨てだったのですが、配点基準が分からないので、そうもできなくなりました。その後に大問4で英作文に手をつけるというのは困難になりかねません。五分五分の人は、よほど対策を取らないとむつかしいです。

攻略は、長文の大問2と大問3にあるといってもよいでしょう。
リスニングは、また別問題です。

私の聞く範囲では、この夏に2016年度対応の英検対策の参考書が出そろうはずですが、今までのものはほとんど使えないような気がしますし、今までのものでなんとかなる、と思ってはいけない、と思います。準2級から攻略したほうがいいと思います。この改革は、2020年を目途に進めていくという話ですから、まだまだ変わる余地はあるはずです。

>どのような問題集と勉強方法でしましたか?

私は、英検2級の時は特別本も買わないし、勉強はしないままで受験しましたが、それは時代が違うというか、受験と英検が連動していた頃だからできたことです。それでは聞いても役には立たないと思います。

しかし、以前よりまして、十分な対策、特に新システムの対策が必要です。
今後、それぞれの技能に対して、基準点を越えないと合格しません。
今までは、リスニングの不足をリーディングで補うということとで、都合を付けていました。

まず、2016度第一回の過去...続きを読む

QIEC(国際電気標準会議)爆発性ガス分類の根拠は?

IEC(国際電気標準会議)の規格では、爆発性ガスがA、B、Cと分類されています。これはどのような根拠で分類されているのですか?

Aベストアンサー

正確に知らないのにすみません。

>ガスの分類は NFPA70,NEC(National Electrical Code; 米国工事規格)の
>500条に規定され、

という事なのでこれを検索してみると

ヒット例
http://www.engineeringtoolbox.com/hazardous-areas-classification-d_345.html

のグループ分類表に

>The group defines the hazardous material in the surrounding atmosphere

とあります、
「グループは、雰囲気の状況によって定義」のように書かれてるので、
周囲の気体の種類、気圧などで分けてるんではないかと。

QTOEIC,TOEFL,そして英検

英検準1級
TOEIC700点以上
TOEFLコンピュータ形式190以上
同ペーパー形式520点以上
どれが一番とりやすいでしょうか?
ちなみに高2、初めて受けただいぶ前のTOEICスコアは505でした。それ以来受けてません。英検は2級です。

Aベストアンサー

テストの形式も性質もかなり違いますし、個人の得手不得手もあるでしょうが…

私の場合は、TOEICは770点ほど取れましたが、英検準1級は落ちました。
ちなみにReading sectionの方がListening sectionより点が取れないです(つまり、文法が苦手)。
TOEFLは受けてないのでなんとも言えませんが…

なので文法が得意でリスニングが苦手であれば、私と逆のケース(英検準1級は合格だけど、TOEICのスコアは伸びない)ということも十分あり得るかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報