歯磨きに入っているフッ素が危険という話を聞き、調べているところです。
そしたら、「安全だ!」と「危険だ!」って両方の意見が…
今のところ、私の気持ちはフッ素入りハミガキ粉は危険なのかも、という方に傾いているのですが、本当はどうなのでしょうか。
詳しい方教えて下さい!

あと詳しくない方へも質問!
あなたはどちら派ですか?
教えて下さい! 参考にします~

以下、私が参考にしたページです。(まとめるの疲れた~)

安全派
・お昼休み みがこうネット
http://www.hamigaki.gr.jp/hamigaki2/fusso/
・花王製品の相談室/成分に含まれるフッ素やラウリル硫酸ナトリウムはどういうもの?
http://www.kao.co.jp/soudan/safety/oral/etc/ans_ …
・日本フッ素研究会とは
http://www.fluoride.jp/nitif52.htm
・水道水フッ素化とむし歯予防
http://www.fluoride.jp/

危険派
・宮千代加藤内科医院
http://www.geocities.jp/m_kato_clinic/
・ようこそ!日本フッ素研究会のホームページへ
http://plaza.umin.ac.jp/~JSFR/index.html
・フッ素、本当に安全なの?
http://www.sweetnet.com/fluoride.htm
・《週刊阿修羅マガジン》第5回「俺の料理に毒鍋を使うな」
http://www.asyura.com/mg0005.htm

ああ、どっちなんだろう…
どっちなんですか!?(><

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんにちは。


フッ素の有効性と安全性に関する論争、とても興味深く読ませていただきました。
まだ結論を出すには早すぎる・・・かもしれませんが、現時点での「私なりのお答え」です。

危険性が指摘されており、そして実例がある・・・と謳われているモノからは、しばらく身を遠ざけておく。

それが、後悔しない唯一の方法ではないでしょうか。
参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ああ、私の感覚に一番近い意見です。
後悔しない為にはそうですよね!

でも、実際はどうなんでしょう?
フッ素の入っていない、またはフッ素といっても割と安全と言われているフッ素(フッ化カルシウム)入りのハミガキ粉って結構お値段がするんですよ。
もしデマだったらちょっと悔しいかなとも考えたり。
それに、本当の事だと分かれば、堂々と周りの人にも教えれるじゃないですか!

どうなんでしょうね~(><

お礼日時:2005/06/28 18:14

フッ素添加については歯科では未だに大学、国家レベルで安全性の検討がされていて、決着がついていない状態です。

また、水道水にフッ素を添加するという対策も検討されています。歯にフッ素を添加することによって歯が強化するといわれていますが、これも組織学的レベルでは必ずしも有用なレベルであるということで一致していません(歯の構造が変化して少なからず強化することは知られています)、また、フッ素を取りすぎると斑状歯などの障害もみられます。

しかし、歯磨き粉では、これらの危害性は限りなくゼロに近いと考えて良いと思います。

この回答への補足

なぜ、「しかし」なんでしょうか…?

補足日時:2007/06/20 04:17
    • good
    • 4
この回答へのお礼

みなさん、お答えいただきありがとうございました。
また諸事情により、お礼がとてもとても遅くなり、申し訳ありませんでした。

今、私のとりあえずの選択は「塩で磨く」です。
今のところ、結構気持ち良いです。
歯もつるつるだし、毒の可能性がある物質も取っていないので
心もつるつるです。(詩的表現?)
塩で磨く事については私の紹介した反対派の人たちの
誰かが書いているのを参考にしました。
遅くなりましたが、報告させていただきます。

お礼日時:2007/06/20 04:13

適正な量を摂取すれば安全です。


どんなものでも、度が過ぎれば体に悪影響を及ぼすことがありますよね。(塩でも砂糖でも・・・)
それと同じで、フッ素も適量だとむし歯予防に効果がありますが、摂り過ぎると中毒が起こります。
フッ素の利用には色々な方法があります(歯科医院で行うフッ化物歯面塗布や家庭などで行うフッ化物洗口、フッ化物入り歯みがき粉)が、どれもフッ素を適正な量使用しているので、安心ですよ。
下記のHP、フッ素について色々載っています。
参考にしてみてください。

参考URL:http://www.ffrg.org/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん…
私はちょっとあなたの考えには賛成できません…。
塩・砂糖と、たとえば水銀は同列に考えられないと私は思うのですが。

HPありがとうございました。
参考にしましたよ。

お礼日時:2007/06/20 04:22

歯科医です。

個人的に食品の添加物には気をつけているのですが、フッ素に関しては、適応(この場合は歯磨きで使う)する有益性(虫歯予防)が高い上、危惧されるような副作用は、フッ素が適応されるようになって時間が経ちますが、今のところ問題視される報告ないので、私個人も使いますし、患者さんにも勧めています。もちろん疑わしいものを避けるという感覚も大事だと思います。話が横道にそれますが、携帯電話の電磁波の影響が取り沙汰されて来ています。フッ素よりも影響は大きいように思いますが(現在明確な論拠はないようです)、危険なものを避けるという観点からはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ケイタイ電話の電磁波も気をつけなきゃですね。

しかし、ホント横道ですよw

お礼日時:2007/06/20 04:05

フッ化物イオンの歯科的な利用をはじめて100年程がたちますが、目に


見える問題がないので、安全なんでしょうという判断で、各国の歯科の団体は安全
であるというアナウンスを行なっています。

ああ、それと回答でなにやらいろんな話が飛び交っていますので言いますが、歯科
医院で行なうフッ化物の塗布の場合、塗布後うがいすることはありません。軽くふ
き取り、30分は飲食禁止です。フッ化カルシウム入りの歯磨剤があるとは、ちょっ
とした驚きなんですが。まーたしかに、フッ化カルシウムは安全でしょうが、これ
は水中でイオン化しませんので、フッ化物イオンが遊離しきません。つまりはただ
単にあるだけで、ほとんど意味をなしてないでしょうね。なんせ、フッ化物洗口剤
を誤って飲んでしまったときの対応は、牛乳を大量にのませるんですが、これは
牛乳の中のカルシウムイオンと結合し、フッ化カルシウムを作って、体内
でフッ素が、フッ化物イオンとして過剰に取り込まれないようにするためですか。

しかしまー反対派の、微妙な理論のすり替えや、とっくの昔の反対意見のでている
論文の使いまわしなんかは、ちょっと匠の技を感じてしましますがね。
もちろん、相手が人間ですので、絶対安全ということはできませんが、通常歯科的
な使用量で、因果関係がハッキリわかるぐらいの影響がでたことはありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

反対派の人たちはうそを言っている…という事でしょうか?

お礼日時:2007/06/20 04:17

 ざっと見た感じですが、なんだか危険派の方はヒステリックで、


単に「フッ素が危ない!フッ素が危ない!」と叫んでいるだけで、
科学的根拠が薄いような気がしました。

 たしかに、フッ素は酸化力が強く毒性が強いですし、
フッ化水素酸はガラスさえも溶かしてしまいます。
 しかし、ハミガキに入っている「フッ素」はフッ素単体(F2)では
ありません。あくまでフッ素とナトリウムの化合物なんですよね。

 同様のことを、フッ素と似た性質を持つ塩素で考えてみましょう。
 塩素単体(Cl2)は猛毒のガスです。塩素からできる酸、
塩酸は強酸です。ダイオキシンも塩素が入っているから
毒性があるんですね。

 しかし、我々が生きていくために必要な食塩は、
塩素とナトリウムの化合物です。
「塩素が含まれているから、食塩も危険」
こんな理屈はおかしいでしょう。

 単に「フッ素」という元素を論じるのではなく、
化合物としてどうなのか、そのあたりの論述が
反対派にはかけているように思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はどちらも同じくらいヒステリックに見えるのですが…。
そして、科学的根拠もどちらも同じくらい低いと感じました。
「どちらでもありえる」と私は思いました。

お礼日時:2007/06/20 04:25

適当に参考にしたページ見てみましたが・・・


大丈夫じゃ?という意見。
理由は一番上のURLをみてすぐに・・・
「また、海水中(約1.3ppm)や魚介類・海藻(2~10ppm)にも含まれているほか、乾燥したお茶の葉にも、フッ素は含まれています。」
ということから。

まあとりすぎは良くないでしょう。(歯磨き粉を食べるとかw、だって洗ったあと吐き出してしかもすすぎまでしてるんだからそれほど残らないかと。)

考え方としては「薬」と一緒で良いのでは?
普通にとると「薬」とりすぎると「死に至る」という感じで。

あと歯に塗るのは濃いみたいですが塗った後すすぎますよね?(やったことないので多分ですが)
ということから歯には効果あって体には悪いからすすいでしまうで良いのでは?考え方は。(多分1回や2回間違って飲み込んでも大丈夫ぐらいの濃さじゃ?まあ上に書いているとりすぎ・・・省略)

ということでフッ素大丈夫~かな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供の頃、歯磨き粉飲み込んじゃうのがかっこいいとかありませんでしたか?
映画のかっこいい俳優さんの真似とかして。

私は真似した事あります。
歯磨き粉食べた事もあります。
いちご味とか。

お礼日時:2007/06/20 04:28

毎日大量にゴクゴク飲むものではなく、すすいで吐き出してしまうものですから、そんなに神経質にならなくていいと思います。

この回答への補足

和は→私は
でした!

補足日時:2005/06/28 18:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ええと、あなたは「安全派」?
それとも「危険派」?

そうですか…和はちょっと神経質過ぎなんでしょうか。
でもチリも積もれば、っていう感覚なんですけど。
もし「危険」だけど少量だから気にしないで~という事だったら、あんまり私は気持ちよくない…かな?

お礼日時:2005/06/28 18:06

保健センターでは、フッ素入りの歯磨き粉を勧めていますよね。


1歳半検診にこの前行ってきたばかりですが、
「子供にもフッ素入りの歯磨き粉を使用してください」と言われました。

挙げてあるHPはまだ目を通していませんが、とりあえず、私はフッ素入り派です。
特に妊娠してから保健センターでの母親教室や健診で、「フッ素入りを」と言われてからは、フッ素入りを選んで買っています。
また、1歳半検診ではフッ素を塗ってきました。

フッ素で体が不調になったということは聞かないので、虫歯になる確率が減るならば、私はフッ素入りを利用したい。

この回答への補足

賛成派って、間違えました。

「安全派」のご意見ありがとうございます!

補足日時:2005/06/28 17:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

賛成派の意見ですね、ありがとうございます!
そっか~、聞かないんだぁ…。

挙げてあるHPに目を通した後での意見も聞きたいので、
また教えて下さい!

--
あ、あとみなさんの安全・効き目の両面からオススメなハミガキ粉もあったら教えて下さい!
よろしくお願いします~

お礼日時:2005/06/28 17:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこどもが歯医者でフッ素を塗られました、害が心配です

こんにちは、
こどもが定期クリーニングで
虫歯がないのに虫歯予防になるからと歯医者でフッ素を歯に塗られました。
勉強不足だった親の責任ですが、害が心配です。
フッ素は毒物であるという意見も多く、実際に濃度を間違えて葉に塗布した事故も起こっているようです。
既に塗布してしまったので、
解毒方法かバックアップ方法がないか、教えていただけないでしょうか?
どうぞ宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

フッ素を大量に誤飲しない限り、特に問題は無いとおもわれます。
症状が出るとすれば、既に下痢、腹痛、嘔吐などの症状が出ていると思われます。

万が一誤飲した場合は、牛乳を飲ませると牛乳の中のカルシウムと結合してフッ化カルシウムとなり無毒の物質になります。

少量の場合は急性の中毒症状はないですが、毎日飲み続けると斑状歯という歯に白い班がでる症状がでるそうですが、これも毎日飲み続けることは通常ないので心配いらないと思います。

詳しくは、以下のページを参照してください。
http://www.city.sendai.jp/kenkou/kenkouzoushin/ikiiki/manual/manual_03/dai_01_03.html

Qフッ素洗口していてもフッ素塗布した方がいいですか

子供が学校で、月1回程度?フッ素洗口しているようですが、プラス歯科でフッ素塗布する必要はありますか?今まで両方していましたが、もしかしてフッ素の摂取し過ぎでしょうか?どちらか一方だけでいいのでしょうか。ちなみに虫歯はありません。

Aベストアンサー

こんにちは。

>子供が学校で、月1回程度?フッ素洗口しているようですが
学校では、フッ化物洗口法には週1回法と週5回法がありますと。
このやり方であれば、個人で歯科でのフッ素塗布は必要ないので
はと思います。

過剰なフッ素摂取は、中毒を招く恐れもあると念頭に置いてくださ
い。

下記のサイトに次のように記載してあります。
http://www.pref.shiga.jp/e/kenko-t/sika/f-manual/03.pdf

<フッ化物洗口の対象者>
1.対象年齢(8頁参照)
4歳~14歳までの期間継続実施することが虫歯予防対策として最
も大きな効果をもたらす。

<フッ化物洗口の種類と使用薬剤>
1.種類(9頁参照)
フッ化物洗口法には”毎日法(週5回法)と、”週1回法”があります。
この2つの方法の虫歯予防効果に大きな差異は見られませんが、
対象者や施設の利便性などに合わせて いずれかの方法を選択し
ます 。小・中学校では週1回法(0.2%フッ化ナトリウム溶液)が標
準的です。

<フッ化物洗口の安全性>
(12頁参照)
フッ化物洗口は、正しい応用方法で実施していれば健康被害が発
生することはありません。


<フッ素洗口法>
http://www.ha-channel-88.com/husso/husso-sennkouhou.html

<フッ素塗布で虫歯予防>
塗布の必要な回数はお口の状態によって異なりますが、1年に2~
4回の塗布を継続することで20~40%程度の虫歯の予防効果があ
るとされています。塗布の方法は「歯面塗布法」、「トレー法」、「イオ
ン導入法」の三つの方法があります。
http://www.haishasan.net/haisha_html/care/tooth/tooth09.htm


[フッ素の開始時期]
4歳~14歳くらいまでは 3ヶ月に1回のフッ素塗布、ご家庭での歯磨
剤とフッ素洗口をお勧めしています。
http://www.shimada-dc.com/fluoride.html

拙文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

こんにちは。

>子供が学校で、月1回程度?フッ素洗口しているようですが
学校では、フッ化物洗口法には週1回法と週5回法がありますと。
このやり方であれば、個人で歯科でのフッ素塗布は必要ないので
はと思います。

過剰なフッ素摂取は、中毒を招く恐れもあると念頭に置いてくださ
い。

下記のサイトに次のように記載してあります。
http://www.pref.shiga.jp/e/kenko-t/sika/f-manual/03.pdf

<フッ化物洗口の対象者>
1.対象年齢(8頁参照)
4歳~14歳までの期間継続実施することが虫歯予防対策として最
...続きを読む

Qミラノ―ル(フッ素化合物)でのうがいについて

歯のために、ミラノ―ル(フッ素化合物)でうがいをしようと思っています。

(1)効果はありますか?
(2)害は無いですか?
(3)気を付けることはありますか?

どなたか詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

(1)効果はあります

 利用される方はおいくつでしょうか?

 歯が萌出して数年までは効果がありますので、中学生までは萌出が続きますから、高校生までは虫歯予防に効果があるといって良いと思います。佐賀県の伊万里市のデータを最近見る機会がありましたが、ある小学校の入学者のカリエスが0です。(幼稚園、保育園から実施しているようです。)
 大人もそれなりに効果があります。特に年配の歯の根っこが黒くなるむし歯は歯垢をとるだけでは限界があり、フッ素を利用した方がよろしいようです。

(2)逸脱した使用法をしない限り、害はありません。

 海水にも一定濃度含まれていて、塩と同じように一定濃度体に持っています。(私達の体は海水の成分を引き継いでいます。)また、食品等にもフッ素は含まれています。(塩と違ってグラム単位でなく、ミリグラム単位です)
 諸外国のように水道水にフッ素が含まれている上にフッ素を利用するのは注意がいるかもしれませんが日本では米軍基地ぐらいにしか意図的に添加されていませんし、元々水にフッ素が多い地域では水道水の濃度は低く抑えられています。フッ素でのうがいでの害は日本では考える必要はないと言えます。

(3)用法を守ること、「ガラガラぺ~」ができること。

 不意に全部飲み込んでも問題があるほどのものではないですが、特に、小さいお子さんなら、水で練習してからをお勧めします。「ガラガラぺ~」が出来てから実施してください。ただし、吐き出しても10数%は残るそうですし、また、残ってないと予防効果はありません。それが前提で濃度や使用量が決められているはずです。

 ともかく説明文には目を通すか、歯科医院での説明は聞かれてください。

 

(1)効果はあります

 利用される方はおいくつでしょうか?

 歯が萌出して数年までは効果がありますので、中学生までは萌出が続きますから、高校生までは虫歯予防に効果があるといって良いと思います。佐賀県の伊万里市のデータを最近見る機会がありましたが、ある小学校の入学者のカリエスが0です。(幼稚園、保育園から実施しているようです。)
 大人もそれなりに効果があります。特に年配の歯の根っこが黒くなるむし歯は歯垢をとるだけでは限界があり、フッ素を利用した方がよろしいようです。

(2)...続きを読む

Q日本は水道水にフッ素を入れる事はできないの?

アメリカでは水道水にフッ素を入れている事が一般的なようですが
日本は水道水にフッ素を入れないのですか?
それとも何か入れられないような理由でもあるのでしょうか?
欧米の人とかは糖分の消費量が多い割には日本と比べ虫歯の人が
圧倒的に少ないようです、フッ素入りの水道水が結構影響があり虫歯
の人が少ないようです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>アメリカでは水道水にフッ素を入れている事が一般的なようですが
日本は水道水にフッ素を入れないのですか?

アメリカでも全世帯ではなく一部の地域になると思います。
しかし、アメリカ人も水は買って飲んでいる人がおおいですよね??

日本はかなり前に実験的に入れていたところがありました。
フッ素にも問題があり、摂取しすぎると歯に白い斑点ができたり、体に害をもたらすことがあります。その濃度に線引きができないため、安全性の問題から入れていないのが実情です。一部の歯科医師たちが運動を起こしましたがいま一つ盛り上がりません。

虫歯が0になるのが僕たちとしてもうれしいことですが、では現実にそうなったら歯科医師はどう生活しましょう?
外国みたいに、成人は治療費が自費扱いであったり、もっと歯の審美に意識が高くなり自費の処置を希望する人が増えること、検診を保険外で受けに来てくれる環境がないと無理でしょうね。
外国では2・3か月に一度は健診に行くようですが、3927-wjemさんは行かれてますか?
日本の保険制度では検診は受けられませんがね・・・

>欧米の人とかは糖分の消費量が多い割には日本と比べ虫歯の人が
圧倒的に少ないようです、フッ素入りの水道水が結構影響があり虫歯
の人が少ないようです。

それはフッ素のおかげではなく、あくまでも親たちが歯科に対する意識が高く、小さい頃から予防処置を定期的に受け(矯正治療なども含め)
虫歯にさせない、またならないように努力をしているからです。

もし、外国の人が、銀歯や入れ歯のイメージが少ないことが理由の一つだとすれば、大きな勘違いをされています。

外国では、銀歯より保険外のセラミック、入れ歯より保険外でインプラントを第一選択で患者さんが選んでいるからです。

ちなみに、歯の欠損率は外国の方が高いと聞いたことがあります。

日本みたいに保険でじっくりできる環境ではないので、それならば抜歯してインプラントのほうが、治療費の総額が抑えられるからですかね。。。

あとは水道会社の経営にもかかってきます。
日本の水道は国の管理ではないですから、もし、フッ素を入れるとすれば料金は上がるでしょうし、全国一律でない料金体系など考えると、地域差も出てしまい難しいのではないでしょうか。水道の経営はぎりぎりの値段でやっているらしいですから。

>アメリカでは水道水にフッ素を入れている事が一般的なようですが
日本は水道水にフッ素を入れないのですか?

アメリカでも全世帯ではなく一部の地域になると思います。
しかし、アメリカ人も水は買って飲んでいる人がおおいですよね??

日本はかなり前に実験的に入れていたところがありました。
フッ素にも問題があり、摂取しすぎると歯に白い斑点ができたり、体に害をもたらすことがあります。その濃度に線引きができないため、安全性の問題から入れていないのが実情です。一部の歯科医師たちが運動...続きを読む

Q赤ちゃんへのフッ素は大丈夫?

我が家の赤ちゃんは10ヶ月になるのですが、 歯がだいぶ出てきたのですが、1本だけ黄ばみと黄ばみの所が少しかけています。
検診の時に相談したら「もう少し大きくなったらフッ素を塗ってあげた方がいいかもね?」と 言われました。
私自身フッ素を塗った事がないので、赤ちゃんに平気なのか心配です。
赤ちゃんが間違って飲み込んだり乾かないうちに舐めたりしても体に害はないのでしょうか?
ご意見宜しくお願いします。

Aベストアンサー

善し悪しですね・・・歯科助手をしていましたが
おっしゃるとおり、あまりに年齢の低い
お子さんでは飲み込んでしまう可能性もありますし、
小さな体ですから少ない量で中毒を起こすわけです。
(吐き気や下痢など)

歯科医に言って専門の人の手によって塗られるのなら
あまり心配は要らないと思いますが、
大人用のものを自己判断で付けるのは避けましょう。

歯のエナメル質を強くするのが目的ですから、
正直言って私は「永久歯に生え変わってからで十分」
と思っています。
それまでは親がちゃんとブラッシングしてあげれば、
フッ素を塗る必要はないのでは。

答えになっていないかもしれませんが、
参考になれば良いです。

Q妊娠中に、歯科医院でのフッ素塗布は避けたほうがいいのでしょうか?

妊娠中に、歯科医院でのフッ素塗布は避けたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

結論からいえば、無理にする必要は無いけれど、どちらでもかまわないと言うことになります。

ちゃんと管理された医院でのフッ素塗布であれば、飲み込む量は極僅かですから基本的に問題はありません。普通でも「歯肉などから血中に」などと考える必要はありませんから、飲み込まなければ問題ないのです。

実際には実施してもらおうとする歯医者に相談し、やるやらないのいずれにしても説明を受けて、納得できる内容であればその通りにして下さい。
ただ、フッ素塗布といっても汚れの除去から塗布後の洗口まで手順が長いですから、妊娠中は時期を見る必要があります。(たぶん安定期での実施を勧められると思います)

フッ素の効用は濃度によって作用の仕方が違います。つまり歯磨き材のフッ素と医院で塗布する物では作用内容は違うということです。
今でも幾つもの考え方があり、医院塗布を重要視する学者と毎日のフッ素含有歯磨きを重要視する学者、また併用を勧める学者などがいます。
これらの内容を考慮した上で、安心の上にも安心を考慮すると、無理に妊娠中にフッ素塗布をする必要はないと思います。

ちなみに毎日のフッ素入り歯磨きでは二度磨きをお勧めします。
通常通り歯磨きをした後、もう一度全体に塗るようにして1分待ちます。その後軽く1~2回だけうがいをし余分な歯磨き材を流します。
そして30分は飲食をしない。
せっかくのフッ素入り歯磨きも流してしまっては効果は期待できません。
なお、歯磨き材のフッ素はチューブ一本飲んでも副作用は起きませんので大丈夫です。
それでも心配なら、1分の保持の後にしっかりうがいでも毎日行なえば、+αはなくなりますが、大丈夫でしょう。

フロスなどの補助器具も使いましょう。

結論からいえば、無理にする必要は無いけれど、どちらでもかまわないと言うことになります。

ちゃんと管理された医院でのフッ素塗布であれば、飲み込む量は極僅かですから基本的に問題はありません。普通でも「歯肉などから血中に」などと考える必要はありませんから、飲み込まなければ問題ないのです。

実際には実施してもらおうとする歯医者に相談し、やるやらないのいずれにしても説明を受けて、納得できる内容であればその通りにして下さい。
ただ、フッ素塗布といっても汚れの除去から塗布後の洗口ま...続きを読む

Qフッ素が添加された水道水+フッ素塗布の必要性

海外在住です。当地の水道水にはフッ素が添加されてあり、こちらの歯科医院ではフッ素塗布をしているところがありません。(シーラントはあります。)

そこで質問ですが、子ども(水道水を常時飲用)が日本に帰国する度に歯科医院でフッ素を塗ってもらっていますが、その必要性はあるのでしょうか?

1、水道水にフッ素が入っているのであれば、わざわざフッ素塗布をする必要なし。→意味のない行為

2、必要ないどころが、フッ素塗り過ぎで歯に良くない。→歯科医院でのフッ素塗布止めるべき。

3、水道水にフッ素入っていても、更にフッ素塗布をすると虫歯予防の効果が高まる。→ 歯科医院でのフッ素塗布続けるべき。

上記のどれが正しいのでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

確か、フッ素は子供の時から飲み水で取るのが一番効果があって、塗るのは一時的予防の意味しかない、と聞いたことがあります(歯科知識のある友人より)。中学生くらいとか、そのくらいの歳までフッ素添加水をほぼ毎日飲んでいるのであれば、それ以降はフッ素を塗る必要はないようです。
日本に帰国される期間はどのくらいなのか、お子さんが何歳かは分からないですが、もし、これからもフッ素添加された水を飲まれるようであれば、わざわざ歯科に行ってフッ素を塗られる必要はないと思います。

Qフッ素

虫歯予防のためにフッ素を塗布しようと思います。先日、そのような製品が市販されていると聞いたのですが、お勧めの製品名をお教えください。デンタルリンスのようにフッ素配合ではなく、フッ素塗布のためのものです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

うちで使用しているものですが、オーラルケアから販売されているホームジェルというものが良いですよ。歯医者さんで買っています。歯磨きの後に、歯ブラシにあずき大程度につけて1分間ブラッシングして、水を使わずに唾液だけを吐き出します。味もグレープ、オレンジ、メロンなどあります。通っている歯医者でもこれを使って隅々までやってくれます。

Qフッ素樹脂加工フライパンから発生した有害物質

こんにちは
昨日も質問させていただきましたが、卵焼き用の小さいフライパンに食パンを載せ、強火にかけたまま忘れてしまい食パンが黒焦げになり、フライパンから異臭がしました

テフロンのフライパンは高温になると有害物質が発生すると指摘され、調べてみると確かにそのようなことがいろいろ出てきて不安になっています
使用したフライパンはテフロンではないですがフッ素樹脂加工です

食パンが乗ってはいたものの、中華鍋用コンロの強火で(直ぐに焼き目をつけて出すつもりだったので)空焚きに近い状況だったのでかなり高温になったと思われます…

不注意を猛反省しております
その日に部屋に干してあった衣類やタオルは念のため再度洗濯しましたが、そもそも洗って落ちるものなのか、洗濯物以外のカーテンやソファなどの布はどうなのか、など不安で仕方ありません

なにしろ、やや胸の苦しさを感じたのですが、調べたところフッ素樹脂から発生する有毒ガスを吸った時の症状に含まれていたのが怖いです

フッ素樹脂加工のフライパンを空焚きしたあとで何か異常が生じたといった経験のある方はいらっしゃいますでしょうか
なるべく害をなくすにはどうすればいいでしょうか

こんにちは
昨日も質問させていただきましたが、卵焼き用の小さいフライパンに食パンを載せ、強火にかけたまま忘れてしまい食パンが黒焦げになり、フライパンから異臭がしました

テフロンのフライパンは高温になると有害物質が発生すると指摘され、調べてみると確かにそのようなことがいろいろ出てきて不安になっています
使用したフライパンはテフロンではないですがフッ素樹脂加工です

食パンが乗ってはいたものの、中華鍋用コンロの強火で(直ぐに焼き目をつけて出すつもりだったので)空焚きに近い状...続きを読む

Aベストアンサー

フッ素樹脂加工のフライパンを空焚きの回答をした者です
私も二度空だきしました
一度目は コンロを切ったつもりが弱火でしばらく放置で金属の焼いた匂いが出て瞬時にフライパンの寿命終わりました
二度目はマーブルコート買って直ぐ 軽い空だき 表面が剥がれました
以降フライパンに関して調べ寿命や特性を知り回答に至りました 
不安になり主治医にも相談(吸ったが大丈夫か)しましたが 現在料理店でも使い捨てで加工フライパンが主流で そこから被害が出てないのでます大丈夫
瞬時に大量の吸引はリスクが有るが 直ぐに匂いに気づき吸引しなかったのだから大丈夫でしょう でした。
気遣い無しの回答で 余計な心配不安をおかけしました配慮が足りなかったのお詫びします 御免なさい

Q乳児のフッ素塗布

息子が9ヶ月のとき心配事があったので歯医者に行った際、
これから毎月フッ素を塗布しましょう、と言われました。
すでに3回くらい塗布されていますが、毒性も否定できず乳児にはあまり使用しないという意見を聞きこのままかかっていてよいか迷っています。
「フルオールN液」という薬剤です。医師にも確認しましたが大丈夫という返事でした。
乳児に限らず、フッ素塗布の頻度が毎月というのは多そうな気がするのですが・・ちなみに生えているのは上下4本です。

Aベストアンサー

こんにちは。
フッ素塗布は何の目的で毎月行なうと医師は言ってるのでしょうか?
例えば虫歯でない歯の虫歯予防の目的であれば、毎月行なわなくてもいいと思います。
6ヶ月に1回でいいと思います。
ましてまだ小さいですからずっと大きく口を開けることは難しいです。
という事は完璧にフッ素を塗布する事が出来ないと思います。

また、もうすでに上下4本の歯が虫歯になっている場合は毎月行なう事もありえると思います。
もう虫歯として進んでいる歯を、それ以上酷くならないようにする目的だと思います。
虫歯が酷くなって痛みが出た時、まだ小さいお子さんをしばりつけて治療するなんてお子さんにとって辛い事ですから。

薬剤の安全も大切ですが、何のために毎月行なうのかをきちんと聞いておくべきだと思います。
医師に聞くのが難しければ、歯科衛生士にでも聞いてください。
保護者に不安が残るような説明しか出来ない医師もどうかと思いますが、
お子さんが判断出来ない今しっかり保護者が聞くべきだと私(歯科衛生士)は思います^^;
ちなみにフルオールN→http://www.bee.co.jp/dental/01_01.html

こんにちは。
フッ素塗布は何の目的で毎月行なうと医師は言ってるのでしょうか?
例えば虫歯でない歯の虫歯予防の目的であれば、毎月行なわなくてもいいと思います。
6ヶ月に1回でいいと思います。
ましてまだ小さいですからずっと大きく口を開けることは難しいです。
という事は完璧にフッ素を塗布する事が出来ないと思います。

また、もうすでに上下4本の歯が虫歯になっている場合は毎月行なう事もありえると思います。
もう虫歯として進んでいる歯を、それ以上酷くならないようにする目的だと思い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング