実家が針灸院です。社会人になり20年その間転職もしました。
現在の年令はご想像ください。

会社生活に限界を感じ目が多少悪くてもできそうな?
(眼病で視力がよくないのです)
針灸の勉強に興味があります。

針灸師を目指したいのですがかなり学校にお金がかかり
迷っています。実際働いている方の状況と
なるまでの難易度を教えていただけると助かります。

どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現在開業している鍼灸師です。


鍼灸の現状ですが、とても厳しいものと思ってください。
ここ数年で鍼灸と柔整の学校が増え、毎年誕生する資格者は例年の倍以上になるみこみです。
当然あなたのように全くの素人から一念発起される方も多いのが現状です。
また、学校が増えたとはいえ、これらの学校の入学は結構難しく、特に現役をかなり遠ざかった方が、高校生や大学生と同じ土俵で勝負するのは中々大変です。
ただし視力が一定以上の悪さならば、盲学校で受験資格がもらえます。
これは恐らく各都道府県にあるものと思います。
私は大阪ですので、府立の盲学校を例に取ると、矯正視力が両眼で0,3以下の者なら学費がかからずに3年間でいけたと思います。
試験内容は分かりません。
一般の学校なら3年間で約400万程度ではないでしょうか。その後国家試験合格で免許が取得できます。
専門学校の場合には、昼間部と夜間部が選択でき、学生の間はほとんどの方が同業者の施術所で腕を磨きます。
専門学校によって親が卒業生の場合には、推薦制度がある学校もあります。
これについては各学校に問い合わせてください。
さて卒業後ですが、当然家業が鍼灸院なら開業でしょうが、特に鍼灸院は治療家に患者がつくものですから、今現在来ている患者は一度来なくなるかもしれません。
ただし、鍼灸院が地元で知られているという強みはありますので、後は腕次第ですが、決して甘くはありません。
どこかへ勤務する場合も、同年齢の給料よりはずっと少ないことは覚悟して下さい。これは相場として低いので、経験を積んでもそんなに上がることはありません。最終的には開業して自分で稼ぐしかありません。
会社のような保護されて働ける職場とは全然違いますので、これは覚悟してください。
苦言ばかりですが、最後に私自身はこれだけしんどい状況でもなぜ働いているかというと、やはり治療や患者さんが好きだからです。開業してしまうと、最終的には自分の本当に嫌な人は来なくなりますから、自分の大切な方の力になり、人が日々変わっていく姿をリアルタイムで見ることが出来ます。これは何物にも換えがたい喜びです。安易な気持ちでこの業界には入らないで下さい。やるならこの道を極めるつもりで頑張って下さい。
言い忘れましたが、国家試験は学校に入学することに比べれば大したことはありません。約6割とれば合格ですから。普通は通ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。おっしゃることの意味わかります。
父にも同じことをいわれたからです。患者さんは2代目につくとは
限りません。むしろそうならない。
父とは離れているので、家業を継ぐことは100%ありません。
もちろん、0から自力でやるしかありません。いろいろ調べていくうちに
医者を目指していた方も入学するので100人中3人しかうからないよ。と
あっさり予備校でも言われました。
今はまだ決めたわけではありませんが、もっと自分を知り調べた上で
道を決めようと思っています。

親切で現実味のあるお返事とても参考になりました。
これからも鍼灸の世界でご活躍されることを影ながら
お祈りしております。どうも有り難うございました。

お礼日時:2001/10/27 12:32

現在、7年目の鍼灸師です。


ご実家が鍼灸院ということなので、重複するかもしれませんがお答えします。

 目がお悪いのがどの程度なのか分かりませんが、矯正できず進行性であるならば各都道府県の盲学校をお勧めします。視力のレベルにより、費用が違いますが殆んど負担は掛からないと盲人の友達が言っていました。
 晴眼者の範囲であるなら、国の認定を受けた専門学校でしょうね。今、各地に建ち始め、建つ予定の学校がたくさんあります。費用は、ピンからキリまでいろいろですが、入学金に50万ー100万、1年間の授業料で最低でも100万位は考えていたほうが良いと思います。

 入学方法は、筆記試験と面接などです。筆記試験の科目は学校によって違いますので、直接問い合わせた方がいいです。他に、学校卒業者の推薦や、寄付金と称しての裏口もあります。試験の難易度は高校卒業程度ですが、現役卒業者と、社会人経験者とでは差があると思います。

 コースは、昼間部と夜間部の2通りあります。お金に余裕があれば昼間部で、無ければ夜間部をお勧めします。治療院で働きながら、勉強している人も結構いますが、給料はこずかい程度です。

 私は、社会人を経験して20代で働きながら学校へ通いました。働きながらの3年間は、とてもきつかったです。途中、何度か挫折もあり何とか卒業しましたが、将来の展望はとても明るいものとは言えないです。治療院の先生についても大事な技術はそう簡単には教えませんし、その間の生活費を賄うのも大変です。今、不景気な社会で結構、この業界を目指してくる人が後を絶たない状況です。恐らくこれから近い将来、飽和状態となる事でしょう。もう、なっていると言ってもいいかも知れません。この業界に入るのならば、それなりに覚悟を決めた方がいいです。盲人ならそれなりに国の補償も入りますし、できればもう一度、ご家族と相談されてはどうでしょうか?このような回答で申し訳ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事どうも有り難うございました。よく考えてできることから
はじめようと思っております。こころから感謝しております

お礼日時:2001/11/06 00:48

はじめまして.


僕は針灸師ではないのですが,参考URLのサイトの管理者の方が鍼灸に関わっていらっしゃる方で,とても親切な方でしたので御紹介いたします.

ただサイトの紹介のみですみません...
御参考までにどうぞ...

参考URL:http://homepage1.nifty.com/CHO/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

at251さんへ
さっそくのお返事どうもありがとうございました。参考に
させていただきます。

お礼日時:2001/10/26 13:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q針灸・鍼灸で楽になりませんか?

24歳の娘のことで
毎回生理痛がひどくて3日ぐらい寝込んでいます。
病院やマッサージ・体操などいろいろ試しましたが、最近は少しあきらめぎみです。
コノカテゴリーで見ますと針灸・鍼灸のことものっていました。
少しでも楽になればいいのですが、行くタイミングとか回数など
経験のある方でアドバイスしてくださる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

針の経験あります。とてもいいと思います。マッサージや整体で治らなかった足の痛みが針へ4回ほど通ってからとてもよくなったことがあります。一度だけでは効果がはっきり現れるといったものではないのですが、私のように試しにでも数回かかられてみてはいかがでしょう。きっと改善すると思いますよ。一週間で最低2回3日ぐらい間をおいて最初はマメにされるといいと思います。

Q針灸院について

札幌でいい針灸院をさがしてます。
お勧めなどあれば教えていただけますか?
また、よい針灸院の選び方などありましたら
教えてください。


近所にもありますが、協会みたいなものには
入っていないようなので不安です。

Aベストアンサー

北海道鍼灸師会のHPを参考にしてください。
どこかの師会に加入していない鍼灸院は、賠償保険に加入していない可能性もあり、避けた方が無難です(自動車の任意保険に入っていないようなもので、開業したら加入するのが常識ですから)。

電話でいろいろと問い合わせをしてみて、対応の良いところは信頼できると思いますよ。

鍼灸師でした。

参考URL:http://www6.ocn.ne.jp/~harikyu/

Q名古屋で有名な針灸院を探しています。肩こりがひどくて・・・

4月10日6時位のニュースで肩こりや首の神経圧迫により体調不良をおこす人の為に鍼灸に低周波を流し治療をしてくれる医院が紹介されていました。 東京と香川にあるらしいんですが医院の名前を聞きそびれてしまったのでどなたか分りましたら教えてください。
とても肩こりで困っていますので、東京までの通いは大変なので、できれば名古屋での有名な針灸医院も分りましたら教えてください。
よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

たぶんここでしょう。
東京脳神経センター
http://www.tokyo-neurological-center.com/topics/index.html

でも、ニュースでは首の筋肉が問題の病気で、肩こりは別かもしれません。
肩こりなら、
肩こりクイーン
http://yukiyuki.milkcafe.to/cgi/s_cook/s_cook.cgi
でしょうか。
ほかに、このサイト内でも以下のようなのがありました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1330797.html

Q接骨院・針灸院・整体?

はじめまして、今週の日曜日に追突事故にあいました。
昨年の10月にも追突事故にあい、
リハビリでもうすぐ終わるところでした。
ちなみに半年前の事故のあとには
整形→接骨院・時々ペインクリニック→整形外科のリハビリ科
と通いました。
今回は救急車で整形外科にはいきましたが、
他にも接骨院などを利用しようと思います。
そこで、接骨院・針灸院・整体のどれがいいか迷っています。
みなさんで、この中でここがいいというのがあれば
教えていただけないでしょうか?
場所は埼玉県坂戸市・鶴ヶ島市・川越市・狭山市
で探しております。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まずは医療機関にて受診しましょう。この場合は整形外科がふさわしいと思います。
もし整形外科の電気治療や物理療法などで治療効果が現れない場合は鍼灸院や接骨院に行きましょう。
鍼灸院は診療費は若干高めな場合が多いですがその分時間をかけて丁寧な診察をすると思います。
鍼灸も保険が使えます。交通事故等のむち打ちの後遺症等は鍼灸保険適応です。保険を取り扱わない鍼灸院もありますので電話で相談してみると良いでしょう。
一般的に整骨院・接骨院は保険診療を行い低価格で診療が出来ます。低価格でたくさんの患者さんをこなすために診察時間が短い、診療のレベルが低くなりがち、経験の浅いスタッフが多くスタッフの技術差が有るなどの問題も有ります。

整体は免許ではありません。民間が発行する書状を免許だと言い張る整体師もいますが、免許は有りません。だれでも整体師と名乗ることが出来ますので実際には何も身体の知識が無い人でも店を開けます。もちろん保険は使えません。そのため整体を受診するのは自己責任で。

Q針灸師の大学・専門学校

鍼灸師になりたいのですがカリキュラムが充実しているところがあればご紹介いただきたいのですが?地域等特に関係なくないよう重視です。現在関西在住です。

Aベストアンサー

>鍼灸師になりたい

鍼灸師になりたい人の多くは、国家資格が3つとれる「鍼灸あんまマッサージ科」や、
柔道整復師とのWスクールを検討されるみたいですね。

あんま指圧マッサージ師・柔復師の資格があれば保険点数で出来る事が広がるからのようです。
また、最近の流行は登録販売者の資格を取れるように配慮し、漢方薬を扱える鍼灸師を養成する学校や、
中国の中医学大学と提携する学校も増えてきました。

http://www.jusei-shinkyu.ac.jp/torokuhanbainituite.html#toroku2

http://www.toyoiryo.ac.jp/gakka/amt/china

なので、どのような鍼灸師になりたいのかによって、進むべき道は異なります。
鍼灸を含めた東洋医学を究めたいなら、明治国際鍼灸大学や、上記の中医薬大学と提携した学校を、
生活の安定を望むなら柔道整復師や登録販売者とのWスクールの学校を・・といった形です。
いろいろな学校のオープンキャンパスへ行き、ご自身がどんな鍼灸師になりたいのかをよくよく考えてみてください。

>鍼灸師になりたい

鍼灸師になりたい人の多くは、国家資格が3つとれる「鍼灸あんまマッサージ科」や、
柔道整復師とのWスクールを検討されるみたいですね。

あんま指圧マッサージ師・柔復師の資格があれば保険点数で出来る事が広がるからのようです。
また、最近の流行は登録販売者の資格を取れるように配慮し、漢方薬を扱える鍼灸師を養成する学校や、
中国の中医学大学と提携する学校も増えてきました。

http://www.jusei-shinkyu.ac.jp/torokuhanbainituite.html#toroku2

http://www.toyoiryo.ac.jp/gakka...続きを読む

Q針灸師の国家試験受験資格

針灸に興味があるので調べてみると、
針灸師の国家試験受験資格が与えられるのは「文部科学大臣指定の学校、厚生労働大臣指定の養成施設を卒業」とありました。

具体的には専門学校などじゃないと受験資格はもらえませんか?国公立の医学部ではもらえませんか?

Aベストアンサー

>国公立の医学部ではもらえませんか?

医師免許をもっていれば、
鍼灸師の免許がなくても鍼は出来ます。
なので受験も免許も必要ありません。

Q針灸治療(大阪)

大阪(北摂)でお勧めの鍼灸院を教えて下さい。
筋肉をほぐしたいだけなので、マッサージでも構いません。

そういったサイトなども在ればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

下のサイトご覧下さい

参考URL:http://www.amic.ne.jp/hari9/home.asp

Q接骨院と針灸と指圧・マッサージと将来生がまだの

接骨院と針灸と指圧・マッサージと将来生がまだ望める職業はどの資格でしょうか、またなぜでしょうか、

Aベストアンサー

接骨院は、最近新聞でも取り上げられたように慢性疾患を急性疾患と偽って保険請求する不正が横行しています。
そうでもしないと食べていけないのが実情です。

また、鍼灸師の養成学校は増えていますが、鍼灸の患者が増えた訳ではなく、鍼灸の資格だけではなかなか就職も難しいのが現状だと思います。

指圧・マッサージは、実費でかかってもいいという患者さんも多いですし、病院でのリハビリの日数制限後の機能回復訓練などの仕事もあります。この3者の中では最も収入確保が可能です。
が、養成校が少なく、入試は難しいです。
(だから「無資格マッサージでいいや~」と流れていく人が多い…)


No2のnegitoro07さんへ

>鍼灸・按摩でも使える治療院では、健康保険がすぐに使えますよ。
>保険請求の書類に氏名、住所、保険証の内容を記入するだけです。

鍼灸・按摩マッサージ指圧で健康保険を使うには「医師の同意書」が必要です。それがあれば、健康保険はすぐに使えます。
役所に行くうんぬんは、やはりその地域独自の制度なのかな?と思います。

Q保険適応の針灸治療

肩と腕の痛みがあり、整形外科で胸郭出口症候群と診断されました。通院してもよくならないので、鍼灸治療を検討しています。でも、最近、ウォーキングで膝と股関節を痛めたらしく、具合が悪いのですが、保険で鍼治療を受けている間は、整形外科にかかれないのでしょうか?

Aベストアンサー

すみません。途中で回答してしまいました。m(__)m

続けますと

胸郭出口症候群が起因となる場合の頸肩腕症候群であれば、鍼治療を受けることができます。

しかしながら、保険診療というのは病院のように窓口で3割負担となることを言いますが、鍼などの場合は保険診療とは言いません

受領委任という方法になります。
あなたが保険者(社会保険事務所など)に請求し、その金銭の受取りを鍼灸師に委任すると言う形になります。

また、鍼治療の場合は、保険者によってはこの受領委任を了承していないこともありますので、受領委任できるかどうかは保険証に記載されている保険者に直接お問い合わせください。
このあたりは民法と健康保険法との解釈が、それぞれ異なります。ちなみに鍼灸師の受領委任については、それを拒否する保険者に対してはできないと、先日、千葉地方裁判所で判決が下りました。

Q視力回復

昔の視力は両方1.0だったんですが今は右目0.6、左目1.0です。
病院などいかずに家で両方1.0に戻す方法ってありますか?

Aベストアンサー

No.3ですが、さらいおもいだしましたが、食事管理が大切でそれから入ります。詳しくは憶えていないのですが、一週間絶食に近い状態から開始、まず限定された穀類の食事から始めて、徐々に普通に戻していくのですが、肉食は最後のようだったと思います。全身の運動つまり散歩からはじめて継続させながら部分的に肩と首に集中してそれを継続しつつ、それから眼球周囲の筋肉運動の前には必ず、両手で目を暫く覆ってリラックスを暫くやることがいつも組み合わされていました。

1. 食事管理(絶食から食事の種類、順番があります)
2. 軽い全身運動
3. 肩,首運動(種類、順番がきまっていました)
4. 目のインターバル運動(リラックスと緊張)
   1) 一点凝視
   2) 遠方と手元の反復凝視
   3) 眼球上下左右、回転

以上、これも種類と順番は決まっていたと思います。詳細は憶えていなくて残念ですが・・・本は絶版かも知れません。


人気Q&Aランキング