[痛みを感じる神経は体のどの部分に存在するのですか。骨に鋼線を通す処置の時皮膚への局所麻酔だけでokだったり また 同じような場所に注射しても痛がられたり痛がられなかったり不思議です。]

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

皮膚にある感覚点の一種で皮膚感覚のうち痛覚をつかさどっています。

普通1平方センチに150ぐらい散在しています。皮膚にきている神経末端が分化した受容器です。
また、麻酔は手術する部位や患者さんの状態に応じて、いくつかの方法があります。
局所麻酔は手術する部位の周辺に局所麻酔薬を注射して、その部位のみの痛みをとります。通常、小手術のときに使用されます。
脊椎麻酔や硬膜外麻酔は、脊髄という背骨の中を通っている太い神経の束の周囲に局所麻酔薬を注入して、手術する部位から脳への痛みの信号が伝わらないようにする方法です。下半身や下肢の手術の時にしばしば使用されるほか、全身麻酔とい併用されることもあります。また、硬膜外麻酔では、麻酔薬をいれるための細いチューブを脊髄の近くに残しておいて、手術が終わったあとも痛みをとるために使われることもあります。
全身麻酔は、痛みを感じる部位である脳の機能を抑えることで、患者さんが手術の痛みを感じないようにします。全身麻酔では意識はなくなり、手術中の記憶は残りません。多くの場合は、自分で呼吸することができなくなりますので、口からチューブを入れて人工呼吸をします。全身麻酔に使われる麻酔薬は、吸入(人工呼吸の管を通して注入する)麻酔薬と静脈(点滴から注入する)麻酔薬があります。ご質問のありました”同じ場所に注射をしても痛がられたり痛がられなかったり・・・は最初に書きました”痛点”を逸れた場合に(非常に難しいですが)痛くない・・・と云った感覚になるのでしょうね。
もっと詳しくは本当は麻酔科の先生が一番宜しいのですが・・・ごめんなさい。
回答の趣旨を逸れていましたら、また回答させて頂きます。外科医からでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ログインできなかったためお礼が遅れてすみませんでした。ありがとうございました。これで患者さんに自信をもって説明できます。また教えてください。

お礼日時:2001/11/19 10:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急!!人体図

中学校の理科の宿題で人体図の絵を書いてこいとぃゎれました!
人体図といっても。。。私が書くのは心臓、腎臓、胃です★
人のものです★写真はいやなので絵でカラー、それとその例えば心臓はどんな働きとか解説付きがぁればぃぃです★
至急お願いします!!

Aベストアンサー

心臓
http://www.mahoroba.ne.jp/~morita/link1.html
腎臓
http://www.tokachi.co.jp/~takayama/db/1/zu.htm

http://www.chiusang.com/diseases/
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010238g.html

内臓のモデル
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/medical/organ.htm

下記で「心臓 働き」で検索
http://www.google.co.jp/

Q陥入爪での手術 親指の局所麻酔、どれほど痛いのか

何度も巻き爪を繰り返し、ついに陥入爪になってしまいました。昨日、初診で総合病院の皮膚科に行ったら「手術が必要」と医師に言われてしまいました。手術内容は親指の付け根の神経に直接深くまで針を入れて麻酔する。麻酔箇所は3箇所。その後、両サイドの爪を2mmくらい縦に上まで切り取って、フェノール液を用いてそのかしょからは二度と爪が生えないようにする」というようなものでした。
私が何よりも不安なのは親指の「神経」への局所麻酔です。
痛みにすごく弱く、初めての手術のことで気が動転しています。
聞くところによると、神経がたくさんつまった親指への麻酔は相当痛いらしく、看護師が3人がかりで押さえつけられるそうです。
足の神経への局所麻酔3回は、どのくらいの痛みなのでしょうか。悲鳴をあげるほどでしょうか。かなりの激痛なのでしょうか。あまりの痛さに失神するほど強烈な痛みなのでしょうか。痛みにとても弱いので(インフルエンザの予防接種でも痛くてもう二度と予防接種はしないと決めてそれ以来注射はしていない)、それにうつ病で精神的にもろいということもあり、ものすごく心配で心配で毎日、神経への麻酔の痛みのことを考えて震え上がり、いつもの睡眠薬飲んでもろくに眠れません。
どの程度の痛みなのか、私に耐えられるものなのかどうか、足などの神経への局所麻酔経験者のかたや知識のあるかたにお伺いしたいです。どんな怖ろしいことでもいいので、真実の話を聞かせて下さい。
全身麻酔20回は電気ショック療法というもので経験しています。
その時は麻酔液が入るときに、少し点滴の箇所が痛む程度でした。
27才、女です。手術日は9月8日のところを「突然のことで気持の整理がつかないから」と言って、10月8日にのばしてもらいました。液体窒素の痛みは何度も経験しています。また、励ましの言葉やこの文章を読んで思ったこと感じたことなど何でもいいので、どなたか何か言葉を下さい。どうかよろしくお願いしますm(__)m

何度も巻き爪を繰り返し、ついに陥入爪になってしまいました。昨日、初診で総合病院の皮膚科に行ったら「手術が必要」と医師に言われてしまいました。手術内容は親指の付け根の神経に直接深くまで針を入れて麻酔する。麻酔箇所は3箇所。その後、両サイドの爪を2mmくらい縦に上まで切り取って、フェノール液を用いてそのかしょからは二度と爪が生えないようにする」というようなものでした。
私が何よりも不安なのは親指の「神経」への局所麻酔です。
痛みにすごく弱く、初めての手術のことで気が動転しています...続きを読む

Aベストアンサー

注射ですので刺すときの痛みはあります。「チクッ」て感じです。
これは我慢して頂くしかありません。失神するほど痛くはありません。
全身麻酔の際に「少し点滴のところが痛む」とありますが、っちゅうことは点滴はOKみたいなので十分耐えることができると思います。
注射の針の太さは、この点滴と同じくらいか、もっと細いものでできます。

次に、薬液の注入時ですが、「ズーン」とする感じと表現されることがあります。激痛ではなく、かといって無痛ではなく。
これは注入された薬液の圧力によって神経が押されるからそう感じるのではないかと言われています。神経に直接針を刺すわけではないので、「ビリッ」ときたりは無いと思います。

もし激痛の麻酔ならば、それは現場で使える方法ではありません。

局所麻酔での痛みは、意識ある状態ですので緊張していたり、さわられている感覚によって増幅される傾向はあります。ですので局所麻酔は患者さんの協力が必要であります。

Q人体図

すいません、困っています。
会社で怪我をした場合、会社に怪我の場所を詳しく報告をしないといけなくて・・・、
白地図のような人体図がのっているサイトをご存じでしたら教えてください。

Aベストアンサー

http://blog.ken-oke.com/archives/cat_50033847.html

↑の1月29日付けの記事の「皮膚アレルギーのかたへ 」のところに、カルテ用みたいな人体図がありますが、いかがでしょう。

Q麻酔注射について!!

キシロカインとネオビタカインの混合注射液が血管に入ったらどうなりますか?中毒症状とはどうなるのですか?

考えられる事を、どうか、医学、麻酔薬に詳しい方からのご意見をいただきたく思います。

首の右側、付け根に打ってしばらくして、付き添いの家族が気がつきました。ハイテンションになり、眼球振動、ろれつのもつれ、下顎の震えがありました。

歯医者さんで扱っているものと同じだ。失敗はない。安全な注射です。副作用もない。と言われました。

主治医は処置をしてくれませんでした。もしも?と考える事は、心、精神の問題だ。とされました。眠剤と安定剤を飲みなさいと?断り、家族の運転にて帰宅。
救急にかけ込まなかった事が汚点でした。諦めきれない現状です。家族にも様子見され…。

症状は15時間後、排尿は可能の一時的下半身麻痺。起立できない。足全体が動かせない。皮膚表面も感覚がない。ボーっとしていたようだけど、どう過ごしていたかあまり覚えていませんでした。

日ごとに感覚が戻り4日めに介助ありで歩行。介助無しだと左へ左へと行ってしまう。この時、多弁だったと家族は言います。

ひざが曲がらない。座ったら自力で立てない。足を組めない。足全体のこわばりと筋肉がパンパンにはち切れそう。痛みはない。痺れもない。

感覚が戻るにつれ、炭酸水が往復するような激しい痺れが2週間めに。同時に激しい痛みも。経験のないすさまじい症状でした。

だんだん腕全体にも痺れ痛みがでて、寝たきりでいました。長時間正座をした時のように足の裏を床につけられない。この症状は1週間ありました。

1カ月たち、杖での歩行となり(ふらつき、もつれるため)四肢の痺れ、いきなり座骨神経痛となっていました。

その頃に突然、後頭部の痛みと圧迫感、激しい動悸がし、痙攣発作がおきました。後ろにひっくり返りそうなめまいでその場に転がり四肢がビクンビクンと止まらない。5分くらいたち、寒さと暑さの繰り返しの後、吐き気…30分ほどたち、トイレに行けるまで治まり、月経が!パニックやてんかん発作の経験はありませんが…?

発作の時に病院にきなさい。と、なぞのままです。

今、1年たちました。飲めていた鎮痛剤、抗生物質、風邪薬に過敏なようで、痺れが増して動悸がおき、息苦しくなります。

注射側の背中の痛み。四肢の痺れ、筋肉のグリグリ感、こわばり突っ張る。前より筋力は回復している。ふらつく、もつれてうまく走れない。(左足が右足を踏むなどして)低気圧に振り回される生活。(痺れ、痛みが増加する)回復しない座骨神経痛。

セカンドオピニオン、その他の病院で原因不明の診断でした。(整形外科、脳神経内科のみ)

注射の事を話さなければ、筋電図や心電図の検査をしてもらえたのかな…、今更、神経内科にかかっても同じ診断なのかな…?

無知だったと、後悔しています。愚痴となりすみません。

いつ頃?どうなりました?の問いかけで、注射して…とありのままに言う。かくせない…総合内科から整形への指示、画像検査のみ。頚椎症からそこまで痺れる?
原因不明です。注射の事は断定できない。としか言えない。
仮に神経に影響があっても、どこの、どんな医師にもわからない。と、他の科にかかれずの繰り返しでした
やはり、これが答えでしょうか?原因追求より、今の症状の改善を…そう思っても、遠回しに注射の失敗ありとされている?

私の体内から注射の痕跡は4日めにはでませんでした。急変したときの採血ならば…もう、主治医に認めさせるのは難しい。長引くとお金がかかりますよ。と、弁護士さんに相談済です。
大きな病院では受け入れてもらえない…他の科へかかる必要はない。とまで言われてしまう。かかわりたくないと病院側が言うのも
仕方ないです…。

開業医にかかってみようかと、考えていますが無意味なのでしょうか?

徹底的に元の医師と!は、叶いません。家族の理解は得られない…。

この症状は、もし、注射液がどこかの神経を刺激し、おこっているとしたら!?治りませんか?この先、新たな症状が起こる事もありえますか?回復の可能性ありますか?まったく他の原因でしょうか?

アドバイスをいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

キシロカインとネオビタカインの混合注射液が血管に入ったらどうなりますか?中毒症状とはどうなるのですか?

考えられる事を、どうか、医学、麻酔薬に詳しい方からのご意見をいただきたく思います。

首の右側、付け根に打ってしばらくして、付き添いの家族が気がつきました。ハイテンションになり、眼球振動、ろれつのもつれ、下顎の震えがありました。

歯医者さんで扱っているものと同じだ。失敗はない。安全な注射です。副作用もない。と言われました。

主治医は処置をしてくれませんでした。もしも?...続きを読む

Aベストアンサー

私は医者で無いし麻酔医でも無いので回答は出来ませんが
貴方の書いてる文は大変で辛い思いをしてるのは良く伝わって来ますがーが
一番最初の..と..が血管に入ったらどうなりますかが何を言おうとしてるのか全然解らないんですが?
モウチョト最初の文を分かり安く書き直して見てはいかが、私はこの文を読んで理解.回答出来る人は皆無に近いと思います。
以後の体調の大変さは詳しく書いてて理解は出来ますが肝心の最初の一行は何を言ってるのか私には理解不能です。
ちなみに私は下半身麻酔から部分麻酔らは歯医者に掛かった以外で3.4回有ります。
下半身麻酔の時は針を打ったヶ所が1か月位は痛みが大に近い位有って小の痛み.箇所が気に成る状態は3.4年続いた事を覚えてます。

Q痛い所がわかる人体図ありますか?

痛む箇所で病名の候補などがわかる、人体図のあるサイトはないでしょうか??

Aベストアンサー

http://www.cocokarada.jp/

これとか。

Q膝痛の応急処置

質問よろしくお願い致します。 50歳になったら時々膝に激痛が走ります。(膝の中がねじったような、つったような) それが、床や畳にぺたんと座っていて立ち上がろうとした時なんかに急に激痛が来て、立ち上がれなくなります。もう曲げてる膝をまっすぐにしようとしても痛くて無理です。反対に、一旦伸びると今度は痛くて曲げられません。この頃頻繁に来るので、これが老化・かな、と思いますが・・・ちなみに朝晩のストレッチや腿の筋肉鍛える運動などは毎日少しですが、欠かさずやっております。とりあえず調べて、アクテー○○Nと言う薬を買いました。大変良く効いて、飲んでいる間は殆ど痛みが来ません。しかし、直ったからまたもし痛くなったら飲めば良いや、と2~3日殆どサボっていたら、またさっき、猫のブラッシングしていて立ち上がろうとしたら急に立ち上がれない痛みが来ました(片方) しばらく薬は飲み続けようと思いますが、こんな急に激痛が来て膝が伸ばせない、移動すら出来ない時、何か応急処置はありませんか? 家族に呼ばれてるのにそこまで行けないとか、階段降りられないとか、日常生活大変困っております。同じお悩みの方、教えて下さい。

質問よろしくお願い致します。 50歳になったら時々膝に激痛が走ります。(膝の中がねじったような、つったような) それが、床や畳にぺたんと座っていて立ち上がろうとした時なんかに急に激痛が来て、立ち上がれなくなります。もう曲げてる膝をまっすぐにしようとしても痛くて無理です。反対に、一旦伸びると今度は痛くて曲げられません。この頃頻繁に来るので、これが老化・かな、と思いますが・・・ちなみに朝晩のストレッチや腿の筋肉鍛える運動などは毎日少しですが、欠かさずやっております。とりあえず調べて...続きを読む

Aベストアンサー

膝を曲げるときに痛みを感じたら、応急処置として膝のお皿部分を
つかんで動かしてみましょう。

「この部分は膝蓋骨といって、膝を曲げることによって動くのですが、
このまわりが硬くなると膝が痛みだします。つかんで動かすことに
よって可動性がつき、膝蓋骨のまわりがやわらかくなり、痛みも和
らいで、膝の曲げ伸ばしも楽になります」

この方法は、特に膝の内側の痛みが緩和されるそうだが、これから
運動を始める人にも効果的です。

膝のお皿の動きが悪いまま、ウオーキングやジョギングを始めると
痛みの原因にもなりかねないので、準備運動もかねてしっかりと動
かしておくことが大切です。

「足首をやわらかくする体操のあとに取りいれるとより効果的です。
足首の筋肉が硬いと膝の動きも悪くなります。
まずは、足首をやわらかくしてから、この運動を取り入れるとより膝
のまわりの動きがよくなります」

脚の曲げ伸ばしもできないほど膝が痛い場合は、無理をせずに、
安静を保ってください。

このとき、気をつけたいのは温めるのではなく、冷やすことです。

「痛みというのは炎症です。炎症を起こすと熱が出て、痛みを伴って
しまうので、まずは冷やすほうが効果的なのです」

冷やすのには、冷たいタオルか冷却用パップ剤を貼る。

「ただし、氷など冷たすぎるもので急激に冷やすと、かえって筋肉が
硬くなってしまい、膝の動きが悪くなってしまいます。できれば冷却
用パップ剤などで、ゆっくりと冷やすほうが炎症を鎮められます」

歩けないほどの痛みを伴う場合は、軟骨がすり減っているなど、ほ
かの症状の疑いもあります。

膝を曲げるときに痛みを感じたら、応急処置として膝のお皿部分を
つかんで動かしてみましょう。

「この部分は膝蓋骨といって、膝を曲げることによって動くのですが、
このまわりが硬くなると膝が痛みだします。つかんで動かすことに
よって可動性がつき、膝蓋骨のまわりがやわらかくなり、痛みも和
らいで、膝の曲げ伸ばしも楽になります」

この方法は、特に膝の内側の痛みが緩和されるそうだが、これから
運動を始める人にも効果的です。

膝のお皿の動きが悪いまま、ウオーキングやジョギングを始めると
痛み...続きを読む

Q人体図の画像

卒業制作で必要なので人体図の画像を探しています。
http://health.goo.ne.jp/medical/mame/karada/jin016.html
できればこのページの画像を使いたいのですが著作権がかかっているみたいで困っています。
このページの画像は使ったらやっぱりまずいでしょうか?
学校の卒業制作でしか使用しません
画像はパソコンのみで使います。
著作権がかかっていない人体図の画像はありませんか?
できれば全体図(前・後)脳や肝臓、心臓などの臓器が詳しく見れる画像が必要です。
自分の力では探すことができませんでした。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

学校に図書館がなくても、お近くに市立や県立の図書館があると思いますから、そこで該当する書籍を探してコピーすればいいんじゃないでしょうか。
コピーするに当たって、司書さんに「卒業制作で画像を使いたい」と言えば、もし著作権云々で問題があるなら止められるでしょう。
司書さんは著作権について、ある程度知識があると思いますから、聞いてみるとよいと思います。

私は法律の専門家ではないので確実なことは言えませんが、一般的に言って、何かの書物から図をコピーして利用するのであれば、そのコピーした書籍の名前を明示しておけば問題はなかったはずです(ネット上の画像についても同じことが言えるかどうかが分からないのですが)。

「卒業制作」がどのようなものか分かりませんが、その図に対して、

『○○○(書名)』(××出版社、2009年11月刊)P.123より引用

という具合にキャプションを入れるとよいと思います。

Q腕が痛いのは、注射が原因?

右腕が4,5ヶ月前から痛いです。痛くて物を持つこともできません。今整形外科で治療を受けていますが良くなりません。また、右肘の内側の注射の跡が赤く腫れたままです。私はこの注射が原因だと思います。採血の際深く針を刺して神経を痛めたと思います。間違っているでしょうか?

Aベストアンサー

本来は,採血を受けた際の主治医に相談すべきです。
整形外科で診療を受けているとのことですが,守備範囲が異なるように思います。

質問文では,「注射」と「採血」が混用されていますが,両方受けられたのですか?
右肘の内側・・・とのことですから,採血か静脈注射の何れかとは思いますが。
採血や静注で針が正常に刺されなかったとしても,液漏れや多少の内出血は,アザ状の変色を伴うものの数日中には消滅します。神経を刺激する恐れがあるのは,力瘤の辺りから刺す筋注の場合です。
筋注の場合の神経刺激は可成りのビリツキが来て,一週間くらいは腕に痺れが残りますが,遠からず回復します。(経験があります)
4~5ヶ月もの痛みというのは,尋常ではありません。雑菌の繁殖を疑います。

採血を受けた際の診療医にご相談の上,より適切な診療科医を紹介して貰いましょう。

Qレオナルド・ダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図

レオナルド・ダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図の複製画が欲しいのですが、

どこで購入できますか?

できれば鮮明なもので、額に入ったものを求めています。

Aベストアンサー

オールポスターズ
http://www.allposters.co.jp/-st/Vitruvian-Man-da-Vinci-Posters_c83944_.htm

Q病院で注射をした跡が痛みます

3週間くらい前なのですが、急性胃腸炎で救急車で病院に運ばれました。
結局はたいしたことは無かったのですが(今まで健康体でしたし、その後
も問題ないです)その診療の際、腕に注射をしてもらいました。その時は
すごい腹痛で先生の話はうろ覚えなのですが、腹痛の痛みは胃の急激な
収縮でその収縮作用を抑える。。。というようなことでした。(すいませ
ん、はっきり覚えてなくて)でも、それから今日まで、その注射の跡が
痛みます。というのも普通は感じないのですが、何かしら「触れる」だけ
で「ズキーン」とした痛みがあります。なので、そちらの肩を下にして
寝ることもできません。通勤ラッシュでぶつかっても痛いです。
「なんだろう??」という感じなのですが、これは注射の仕方のせい、
なのでしょうか??もしくは、「そんなこともある」ものなのでしょうか??分かる方がいたら教えて下さい。
お願いします(m--m)

Aベストアンサー

自信が有りませんが、 筋肉注射で ブスコパンを打たれたのだと思います。
普通は 数日以内で痛みが無くなるはずですが??

3週間は 異常ですね。??
腕に刺す角度で、 筋肉の損傷も違いますので、
疑問が有れば、 病院に電話した方が良いです。

打ったときに 手の先がしびれるなど 神経に打って異常が有る場合に、
痛みが残るのかも知れません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報