教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

(1)化学の参考書を読んでいたら「ベンジル位」というのが出てきました。(KMnO4はベンジル位のCに反応する…)いろいろ調べてみましたが、持っている本には載っていませんでした。ベンジル位とは何なのでしょうか?

(2)ベンジル位を調べていたら「ベンジル基」というものが出てきました。これはC6H5-の「フェニル基」のことでしょうか?

お手数ですが、よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

ベンジル基とはベンゼン環にCH2がついたもの(C6H5-CH2-)で、ベンジル位とはそのCH2部分です。

    • good
    • 23

ベンジル基、ベンジル位に関してはNo.1のご回答の通りなのですが、時として、もっと広い意味で使われることがあります。


すなわち、ベンゼン環(フェニル基)上に置換基があったり、ベンゼン環のかわりにナフタレン環がある場合などもベンジル位と呼ばれることがあります。
また、CH2に限らず、CHや第4級炭素の場合であっても、ベンジル位と呼ばれます。
要するにアリール(aryl)基(芳香環)の結合している炭素の位置をベンジル位と呼ぶわけです。

ちなみに、ベンジル位は芳香環の影響で反応性が高くなっており、通常のアルカンでは起こらないような反応が起こることがあるために、そういった特別な名称をつけて区別しています。
    • good
    • 8

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング