たとえば、100万円で買った土地、建物をすぐに100万円で売ったとしたら税金はどうなりますか?どんな税金がいくら位かかりますか?又税金のかからない手続きって有りますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>すぐに100万円で売ったとしたら



この場合、譲渡所得は譲渡費用としての税金分だけ赤字ですから、譲渡所得税は賦課されないと思います。この場合の税金とは、契約書に貼付する印紙税1000円ですかね。それが営業に関するものなら、領収書にも200円の印紙が必要です。

>税金のかからない手続きって有りますか?

登録免許税を回避する手段として、中間省略登記なんてのがありますね。

なお、譲渡益は次の算式となります。

販売価格-販売費用-(購入価格+購入費用)=売却利益
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/11 10:39

(販売価格+販売費用)-(購入価格+購入費用)=売却利益


と、なります。
この、売却利益があれば、譲渡所得として課税され、利益がなければ、課税されません。
これは、購入して、すぐに売却しても同じです。

譲渡所得として課税される場合には、5年以上保有していた場合は長期譲渡所得となり特別控除が有り、税金が安くなり、5年以内の場合は特別控除が有りませんから、譲渡所得の全額に対して課税されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/26 21:16

 取得して5年以内の不動産の譲渡所得は、短期譲渡所得に該当して特別控除がありません。

が、収入金額からその土地の取得経費を差し引いた額がゼロですので、譲渡所得がゼロになり税金はかかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/26 21:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q固定資産税の滞納行き着く際は? 所有不動産(賃貸物件)に対する固定資産税 年税額=360万円 家賃収

固定資産税の滞納行き着く際は?
所有不動産(賃貸物件)に対する固定資産税
年税額=360万円
家賃収入全額銀行返済
固定資産税支払不能の状態になるのは必定。
滞納し始めるとどうなりますか?
銀行の返済分の一部を固定資産税へと思いますが
法的には優先順位あるのでしょうか?

Aベストアンサー

固定資産税は、市町村の財源で重要になるため、支払いが滞ると不動産の差押えられ、強制競売されます。
そして、競売代金から優先的に回収されます。
その時の分配方法は、「滞納処分と強制執行等との手続の調整に関する法律」に基づいて行われます。

固定資産税の支払いが無理なら、銀行と相談の上、任意売却に切り替えて
少しでも高く買い取ってもらうようにしてください。

なお、銀行と相談しないと、今度は、銀行が抵当権に基づく強制執行がまっていますので・・・。

Q賃貸退去で100万円!?

8年住んでいた賃貸マンションを退去するにあたり
修繕費100万円を請求されました。
原因はフローリングを一部(2m×1mくらい)破損してしまった為で
部分修繕は不可能なので全面的に張替えるそうです。

子供が歩行器に乗っていたりオモチャの車に乗ったりで板の端々が割れてしまったので、その分はこちらが直すのは当然かと思います。ただ私たちも新築で入居した訳でもないし築13年になる建物です。

あまりの請求額に放心状態なのですが
フローリング修繕の妥当な折半額は皆さんならどれくらいかと思いますか?

Aベストアンサー

賃貸住宅の「現状回復」は、入居時点の状態に戻すことではありません(ましてや、新築当初の状態に戻すことでもありません)ので、大家さんはフローリングの張替え費用全額をboyboyboyさんに請求することはできません。これははっきりしてますよね。

基本的に自然損耗(普通に住んでいて磨り減ったりした分)は、大家が修繕するものとなっています。自然損耗分まで敷金から差し引いてしまうような大家が多いそうですが、違法です。
今回、フローリングを壊してしまったのは「自然損耗」とはいえないので現状回復の義務は生じますが、前面張替えした場合8年間の使用による自然損耗した状態より資産価値が向上することになります。この資産価値向上分は大家さんが享受するわけで、全額をboyboyboyさんが負担しなければならないはずがありません。

たとえばフローリングが7x7mであれば、フローリング張替え費用の49分の2をboyboyboyさんが負担するあたりが妥当かと思います(金額にして約4万円)。
もっとも、フローリングが壊されなければ張り変えしなくても良かったと大家さんが主張すればそれも確かに一理ありますので、1割程度ということで10万円と提示してはいかがでしょうか。

賃貸住宅の「現状回復」は、入居時点の状態に戻すことではありません(ましてや、新築当初の状態に戻すことでもありません)ので、大家さんはフローリングの張替え費用全額をboyboyboyさんに請求することはできません。これははっきりしてますよね。

基本的に自然損耗(普通に住んでいて磨り減ったりした分)は、大家が修繕するものとなっています。自然損耗分まで敷金から差し引いてしまうような大家が多いそうですが、違法です。
今回、フローリングを壊してしまったのは「自然損耗」とはいえないので現状回...続きを読む

Q不動産取得税、固定資産税について質問です。

不動産取得税、固定資産税について質問です。

今度2000万円くらいで一戸建て(木造2階40坪くらい)を
建てようと考えてます。
このとき、建てたら不動産取得税(都道府県税)、その翌年
から固定資産税がきますが、

1.不動産取得税は上記の例でどれくらいになるのか?
2.固定資産税のもととなる評価額は上記の例でどれくらいに
  なるのか?

ざっとでいいので誰か教えてください!

Aベストアンサー

ざっとでよければ、

1. 新築特例が適用されれば恐らく0円。
2. 1,000万円前後~弱。

ではないでしょうか。

Q至急、土地購入の手付け100万円等戻りますか。

仲介業者に32坪の土地を紹介してもらい手付け100万円を入れ売主と売買契約書を9月19日に交わしました。9月22日現地に行くと購入予定地の西道路側(購入予定地側)にごみ置き場の看板が置かれていました。9月14日に仲介業者に現地に案内されたときは看板がなく、購入地前がごみ置き場であるとの説明もありませんでした。売買をキャンセルしたいのですが、手付け、仲介手数料(半金払いました)等戻ってくるのでしょうか。このままいけば10月8日に残金の支払いになります。もちろん不動産売買契約書には購入地側道路面がごみ置き場であるとの文章もみあたりませんが、口頭で言った言わないになってしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

 通常、不動産仲介業者を介して土地(不動産)を購入する場合、その不動産仲介業者は、買い主(購入予定者)に対して、その土地(不動産)についての説明を、書面で、行う必要があります。この書類が「重要事項説明書」と呼ばれるものです。
 この書類には、土地の法的な制限、上下水道の布設の可能性、住宅の建築について等々、が記載されていますが、果たして、これに、「その土地の前が、ゴミ置き場」であることが、記載しておくべきものであるか否かについては、別に記載する必要がないものと思われます。

 理由は、「ゴミ置き場」は、移動可能であるからです。
 通常ゴミ置き場は、恒常的なものではなく、地元自治会が指定した箇所で、不都合であれば、都度都度、変更することができるものです。
 
 現在、その土地の前が、ゴミ置き場となっているのは、その土地に家が建築されていない(更地。空き地である)為にすぎません。地元自治会に申し入れて、ゴミ置き場を移動させる事は、充分可能なものです。

 したがって、この文面を読む時、この、契約キャンセルは、貴方の側の事由によるもので、手付け、仲介料等は、帰ってこないし、裁判を提起しても、敗訴する可能性が、高いと思われます。

 それより、その仲介業者に、ゴミ置き場の移動について、地元自治会に申し入れ、移動させるように依頼すれば、どうでしょうか?

 通常、不動産仲介業者を介して土地(不動産)を購入する場合、その不動産仲介業者は、買い主(購入予定者)に対して、その土地(不動産)についての説明を、書面で、行う必要があります。この書類が「重要事項説明書」と呼ばれるものです。
 この書類には、土地の法的な制限、上下水道の布設の可能性、住宅の建築について等々、が記載されていますが、果たして、これに、「その土地の前が、ゴミ置き場」であることが、記載しておくべきものであるか否かについては、別に記載する必要がないものと思われます。
...続きを読む

Q不動産所得の租税公課の固定資産税の計算が複雑

青色申告ですが。

不動産収入申告で租税公課の「固定資産税」の計算ですが、固定資産税の年間の支払は4回で1回目は前年度の第4期分になりますよね。

1回目が前年度の第4期分、あと今年度の1期分、2期分、3期分で終わりです。

払った固定資産税が全部不動産所得用なら問題ないのですが、不動産所得用分を割り出さなければなりません。

このように、前年度分と今年度分の合計から、今年度申告する不動産所得分の固定資産税を割り出すには、大変細かい計算になってややこしいのですが、

きちんと計算しなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

>1回目が前年度の第4期分、あと今年度の1期分、2期分、3期分で…

それは、
「前年度 4期 + 当年度 1期~3期」
を今年の申告対象にしても、
「当年度 1期~4期」
としても、どちらでもかまいません。

特に、複式簿記で記帳しているなら、当年度 4期分が年末にはまだ払っていなくても、「未払金」として租税公課に計上してしまってかまいません。

ただし、毎年同じように繰り返すことが必要で、今年は都合 3期分、来年は計 5期分なんてのはだめです。

『手引き』の 3ページです。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2012/pdf/36.pdf

>払った固定資産税が全部不動産所得用なら問題ないのですが…

非事業用部分はきちんと抜き出さないといけません。

Qいくら位の家が買える

家を買いたいとと思ってます頭金なしの月65000位でボ-ナス年30万(2回分)で資金は借りれるだけ公庫で借りたいと思ってます。足らない分は年金のやつ?あまりくわしくないのでだれか教えてください。また公庫よりいいとこがあれば教えてください。

Aベストアンサー

住宅資金の借入に関わるのは、年収(世帯)です。
単純計算で『月65000、ボーナス30×2』が継続して可能なら、3000万円強の借り入れが可能です(公庫、銀行関わらず)。さらに『ゆとり返済(数年後から収入増加を見込んで返済額が上がる)』でしたらもっと借り入れ可能額は増えます。これは35年返済、優良物件の分譲マンションです。
物件に直すと、地方都市だと80m2程度のマンション、都心部だと通勤1.5~2時間圏内でとなりますね。一戸建てとなるともっと条件は悪くなります。

しかしながら、年収、ライフスタイルや現在の景気などを考えると心配な点も少なくはありません。年収800万円を越えるような方であれば年収の30%(年240万円)も可能でも、500万円の方であれば30%(年150万円)はかなり苦しくなります。また、ボーナスに頼った返済の設定は今の景気ではとても危ないのです。30万円可能/期というのは、とても恵まれているほうだと思うのですが、時間が変われば思わぬ出費(子供など)もありますし、ボーナスは景気によって大幅にカットされてしまうので安心は出来ないのです。そこで、年収とライフスタイルを考えて借入金額を設定しなければいけません(借りられるではなく返すことが出来るで…)。もちろん将来を安易に設定した『ゆとり返済』はドツボにはまる可能性も覚えておかないといけません。

今すぐ購入する切羽詰った理由があれば別ですが、そうでなければ『積み立て君(財形貯蓄のマイホーム専用タイプ)』を利用するなどして、頭金を作るとともに、優遇制度を利用した借入額アップをはかるのも一法です。

金利は金融機関ごとに差があります。分譲マンションであっても自由に金融機関と契約が出来ます。自分の足で探すのも悪くはありません。単純に金利だけで比べれば『シティーバンク』はかなりアドバンテージがあります。ホームページにも記載がありますから見てみてくださいね。

参考URL:http://www.citibank.co.jp/loan/index.html

住宅資金の借入に関わるのは、年収(世帯)です。
単純計算で『月65000、ボーナス30×2』が継続して可能なら、3000万円強の借り入れが可能です(公庫、銀行関わらず)。さらに『ゆとり返済(数年後から収入増加を見込んで返済額が上がる)』でしたらもっと借り入れ可能額は増えます。これは35年返済、優良物件の分譲マンションです。
物件に直すと、地方都市だと80m2程度のマンション、都心部だと通勤1.5~2時間圏内でとなりますね。一戸建てとなるともっと条件は悪くなります。

しかしな...続きを読む

Q不動産の相続と固定資産税

被相続人の不動産の相続人が決まるまでは、固定資産税は誰か代表者が支払うことになると思いますが、遺産分割協議後、固定資産税を支払っていた人と違う相続人がその不動産を相続することになった場合、これまで代表者が支払ってきた固定資産税は、新たな不動産の相続人に請求できるのでしょうか?
もしできるなら遺産分割協議書にその旨を記載したほうがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

市町村では、誰が相続人となったかわからない場合は、法定相続人の1人を代表と決めつけて全額納税通知します。
その者が全額支払っていて、後で、他の者に決まったとしても、遡って所有権がなかったとは云えないので、それまで支払った金額は法定相続として、その持分比率で分け合って支払うことになります。
仮に、遡って効力を持たせるならば、協議書で明らかにすべきで、立て替えて支払った分は、新しく決まった者から貰います。
以上で「これまで代表者が支払ってきた固定資産税は、新たな不動産の相続人に請求できるのでしょうか?」は、それは協議で決めます。
決まらないならば、決まるまでの間は法定相続とします。

Q税金がかからない程度の空地

数年以内に、ある経緯により、隣の土地を無償でいただくことになりました。
いまのところ駐車場にする案を考えていますが、他に良い、土地の有効利用方法などありますか?大きさは正確にはわかりませんが、税金がかからない程度の大きさです。ちなみに現在その土地は、70年前ものの一戸建ての家が建っています。場所はまあまあ駅に近いです。北海道です。

Aベストアンサー

こんにちは。
固定資産税について少々・・・。
一口に北海道と言いましても、都市部もあれば、原野のような場所もあります。詳しい状況が分からないので何ともいえませんが、今現在税金がかかっていないのは宅地だからかもしれません(宅地には一定の要件を満たしていれば、ある範囲内で固定資産税が軽減される特例がある)。

駐車場というのは自家用ですか?貸し駐車場ですか?これを貸し駐車場にすると宅地ではなくなるので、税金がかかってくる可能性があります。貸し駐車場にするのであれば、税金をPAYできるだけの収益があげられるか検討された方が良いでしょう。

また、自家用であっても、土地の名義を変更して更地にしただけですと登記上の地目が「雑種地(=貸駐車場)」とみなされて課税されてしまう可能性もあります(*役所は航空写真などを使って土地の状況をチェックしています。)

節税という観点から見れば、状況次第で更地にして合筆したり、築70年の家を壊さないでも駐車場として使えるのであれば家を壊さないなど、いくつかの方法が考えられます。

Q売り出し中の不動産に固定資産税はかかりますか

相続で不動産を譲り受けました。
余分な不動産は売却したいと思っていますが、直ぐには売れるとは思いません。
売り出し中の不動産も固定資産税は支払わなくてはならないのでしょうか。
また固定資産税を払わなくても済む方法はありますでしょうか

Aベストアンサー

余分な不動産を早く売り払って、買主と固定資産税を保有期間に応じた按分割りにすることですね。

Q担保提供でかかる税金

現在、ローン支払い中の一戸建てに住んでおり、私と主人で2分の1づつの持分になっています。
住宅ローンの借り換えをするにあたり、主人だけの名義に変更しようとしたところ(私に収入がなくなったので、主人だけでローンを組むことになるため)、銀行から「登記を変えるとお金がかかるから奥様が担保提供者という形にしてはどうですか」と提案されました。

そういう形にすると何か税金はかかるのでしょうか?

ちなみに、主人だけの名義に変更しても、負担付き贈与となり、贈与税はかからないことは確認できています。
登記費用を節約するために銀行が提案してくれたのだと思いますが、もし何か税金がかかるようなら節約の意味がないなと…。

詳しい方いらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 1番回答者です。

> 時価評価額と贈与分の差分がマイナスになるので、

  f(-_-; ・・・  どういう状況のことを言っていらっしゃるのか分からないので

> 名義を主人だけに変える場合、

 こちらにだけ反応しますと、すでに二分の一ずつ共有になっている登記の名義を、ご主人単独所有という形になおしますと、今度は質問者さんからご主人への贈与が成立します。贈与の額が110万円を越えていると、贈与税がかかります。

 これまで質問者さんが、実際に支払われた金額が、お住まいの建物ローンの何割に当たるのかわからないので、いくらが贈与となるか計算できないのですが、登記を、 二分の一ずつ共有→夫の単独所有 になおしたら、贈与税はかかるものです。その家屋が220万円くらいだったらかからないかもしれませんけど、あり得ない話ですよね。

 税務署は登記を観察しています。間違いなく、チェックしていますので、おかしな動きがあったら確実に把握されます。

 質問者さんは働いていらっしゃらないようなので、所得税はゼロでしょうが、ご主人にかかる贈与税がゼロとは信じがたい話です。


> そういう物件の場合でも担保提供に贈与税はかかるのでしょうか?

 どういう物件の場合でも、誰のためであっても、自分の財産を担保に入れただけでは、贈与税はかかりません。私も、初めて賃貸用の倉庫を建てた時、預金をはたいて、足りない分は、父の定期を担保に入れて借金して建てたものです。返済しているとき、なんども税務署は来ました(ルーチンワークです (^^; )が、なにもいいませんでした。

 でも、父の定期が、なにかごまかして預金したものだったりしたら、ヤバイです。担保にいれること事態は問題なくても、それがきっかけになって税金がかかる・・・ かどうかは別論ですね。それから、でも、担保を設定したという登記のために登録免許税その他税金や費用はかかります。

(実際にあった笑い話)
 父が子に田畑を贈与して、登記を移転しました。翌年春、息子の所にびっくりするような贈与税(現金)の請求書が届きました。現金のない息子は、「こんなに税金がかかるなら、田畑なんていらない」と言って、登記を父に戻しました。そしたら、翌年春、息子には税務署から「延滞税付き贈与税の督促状」が、父親には新規の贈与税の請求書が届きましたとさ。
 げに恐ろしきは贈与税。

 1番回答者です。

> 時価評価額と贈与分の差分がマイナスになるので、

  f(-_-; ・・・  どういう状況のことを言っていらっしゃるのか分からないので

> 名義を主人だけに変える場合、

 こちらにだけ反応しますと、すでに二分の一ずつ共有になっている登記の名義を、ご主人単独所有という形になおしますと、今度は質問者さんからご主人への贈与が成立します。贈与の額が110万円を越えていると、贈与税がかかります。

 これまで質問者さんが、実際に支払われた金額が、お住まいの建物ローンの何割に当た...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報