5才の次女について相談します。大晦日から鼻水、熱、咳 となり、一時は熱が40度超えて小児科で軽い肺炎、と診断されました。熱は9度以上が6日、8度位が3日続き中耳炎にもなりました。熱が下がったあたりから手の指先の腹の皮がめくれはじめ、小児科医にも見せましたが「何かの感染症」ということで今までの抗生物質(エリスロシン)にもう一つ別の抗生物質(セフゾン)をいただきましたが、薬嫌いでほとんど飲めませんでした。(エリスロシンはすべて飲んだ)その後、足の指の腹も皮がめくれました。15日に一応完治、ということで診療は終了しています。ヨウレン菌ではないと血液検査の結果で言われたのですが、川崎病ではないか、とちょっと心配になってきて。というのも長女が6才で川崎病になっているのです。長女のように発疹、目の充血、リンパの腫れ痛み はありませんでしたが、くちびるは切れて血が出たことがありました。(本人が乾燥した皮が気になってめくったようです)長女の時にもらった川崎病の本を何度も見ては「違うよね~」と思いつつ、どうも不安がぬけません。発熱、手足の皮のめくれ、くちびるの割れ だけでは川崎病ではないのでしょうか?本でも4ないし5つ以上の症状とかかれてはいるのですが。。もしも川崎病で治療しなかったらどうなるのでしょうか?詳しい方、どうぞよろしくお願いします。本人は今はとても元気にしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

川崎病は現在も完全な病因病態の解明が為されておらず、そのため診断には『診断基準』という項目ごとの判定と判定結果からの診断という形をとります。

それからすれば診断基準には達していませんね。現状の小児科診療では必ず鑑別疾患に含まれていますから、鑑別漏れというのも考えにくいと思いますよ(前回の娘さんの診断もお母さんから言われたわけではないのでしょう?)
遺伝的な要因も証明されていません。
関連の質問に詳しく回答されているURLを添えます。
小児科専門ではありませんので一般人としてのコメントです。

参考URL:http://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/rm120/kouza/k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのお返事、ありがとうございました。
川崎病の知識はありましたが、長女の時はまさかそれとは
思いませんでした。URLも参照させていただきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/27 11:00

わたしの長男も9ヶ月のとき川崎病になりました。


その時は発熱して1日目でしたし、リンパの腫れもありませんでしたし、
目の充血もそんなにひどくはありませんでしたが、血液検査の結果などから
川崎病と診断されました。
本に書いてあるようにすべての症状に当てはあらなくても川崎病と診断される
場合もあるようですよ。姉妹でなりやすいという話も聞いたことがあります。
川崎病の場合、冠動脈への後遺症が心配になりますから、もう一度病院で
診てもらったほうがいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのお返事、ありがとうございました。
姉妹でかかりやすいのですね。。今は元気なのですが、心配です。
アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/27 10:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q川崎病ってそんなに重病なんですか?

先日、医療保険に入ろうと手続き行ったのですが川崎病を理由に断られました。
私は5歳と7歳のときに川崎病と診断され入院しました。その後小学生のうちは定期的に検診を受けていましたが小6のときにもう大丈夫なので検査に来なくていいといわれました。
それ以後15年検査を受けていませんが大病を患うことも無く健康に過ごしてきました。
私としては20年前の病気だったので川崎病は完治したものと考え何気なく保険会社の人に話したのですがこれを理由に断られてしまいした。
川崎病ってそんなに重大な病気なのですか?
ほかの保険会社の医療保険に入ろうとしたらこのことは黙っておいたほうがいいのでしょうか。保険会社の調査項目は5年以内の入院についてのことだったので20年前の入院は伝えなくても問題ないですか。

Aベストアンサー

20年前の川崎病を保険会社が知ったのなら、加入出来ない回答があっても不可思議ではありません。

他の保険会社の医療保険に入ろうとするなら、質問された項目のみ包み隠さず記入して下さい。
質問されていないことを、わざわざ書かなくても構いません。
20年前の川崎病を問われるような項目がないのなら、書かなくて構いません。

川崎病の診療で健康保険を使っていたり、川崎病以外の傷病のとき病院に「川崎病急性期カード」を提示したことがあるなら、保険会社は20年前の出来事も知る可能性が少なくありません。
1998年に「川崎病急性期カード」提示のうえ風邪で診療を受け、2002年に胃炎で同じ病院の診療を受け、今年に頭痛で同じ病院の診療を受けたときを、例に説明します。
今月に、傷病による保険金請求をしたら、保険会社は過去5年間の診療を調べ、2002年の診療記録を知ります。
そして、2002年の診療記録に記載された、1998年の「川崎病急性期カード」提示を知ります。
したがって、過去5年の傷病を調べたところ、それより過去も知られてしまう可能性は少なくありません。
さらに、川崎病罹患の疑いがあると、生保警察連絡協議会を通じて出生まで遡及して調べる保険会社もあります。


http://www.kawasaki-disease.org/tebiki/card.html
http://www.kawasaki-disease.gr.jp/open/2625.html
http://www.seiho.or.jp/activity/moral.html

参考URL:http://odn.okwave.jp/qa1024759.html

20年前の川崎病を保険会社が知ったのなら、加入出来ない回答があっても不可思議ではありません。

他の保険会社の医療保険に入ろうとするなら、質問された項目のみ包み隠さず記入して下さい。
質問されていないことを、わざわざ書かなくても構いません。
20年前の川崎病を問われるような項目がないのなら、書かなくて構いません。

川崎病の診療で健康保険を使っていたり、川崎病以外の傷病のとき病院に「川崎病急性期カード」を提示したことがあるなら、保険会社は20年前の出来事も知る可能性が少なくあり...続きを読む

Q不全型川崎病について 1歳の子供が、不全型川崎病として入院中です。 症状としては15日(水)より3

不全型川崎病について

1歳の子供が、不全型川崎病として入院中です。
症状としては15日(水)より38.5℃の発熱から始まりました。そこから1番高い熱で40℃出ました。3回程平熱に戻っていますが、また38℃代の発熱を繰り返しています。
不全型川崎病と診断されるに至って、
まず10日以上の発熱 それから発疹が出た事、そして右冠動脈の腫れ この3点です。
入院してすぐガンマブログリンの投与を終え
入院2日目の昨日熱が下がりました。アルブミンは継続処方されています。食欲も少し出ていました。
入院3日目の今朝、平熱で元気もあったので点滴を外し明日 検査次第で退院できそうだと主治医の先生と話していたのですが、咳がコンコンと辛そう。午前にその後2時間昼寝をしたら、38.5℃に発熱し、咳をコンコンし嘔吐。
血液検査とエコー検査をしたところ、CRPは1.8と下がってきていて、右冠動脈は通常より3mm腫れているとの事。
ここまでの経過で、川崎病以外の病気とは考えにくいでしょうか?
分かる方いましたら、少しでも教えて頂けたらと思います。

Aベストアンサー

川崎病だと思います。
熱を繰り返しているから心配なのではないですか?違う病気が隠れているのではと。

うちの子も川崎病と診断され、γグロブリン投与されすぐ解熱したのですが、
何故か週末に熱が出るというのを2度繰り返しまして、夜中に吐いたりもしました。

同時期に入院していた別の子は解熱後は何もなかったので違う病気があるのではないかと心配をしていました。
今思うと無用な心配でした。

やはり経過はその子によって違うようです。

冠動脈の腫れ改善できるといいですね。

Q川崎病と膠原病の関連性について。

1歳の息子が川崎病になり入院しました。
未だ原因不明の病気で伝染病や遺伝病ではないそうですが、発症に遺伝子が関わってるという記事も目にしました。
主人の母は膠原病です。
息子の川崎病と全く関係ないですか?
なんらかの因果関係が疑われる可能性はないのでしょうか?

Aベストアンサー

細菌感染をきっかけとして自己免疫の異常反応を引き起こしたことによる炎症と考えるのが一般的なものです

膠原病も自己免疫異常といった共通性はありますが、
自己免疫異常自体が珍しいものではないので
川崎病の子の家族にこうした病気の方がいても特別に関連を考える必要はありません

要因は複合的なものとお考えください

Q川崎病について

1歳10ヶ月の男の子が水ぼうそうの予防接種を受けた三日後に、腹部に赤い発疹がでました。一年程前にうけているBCGの痕も赤くはれています。目も充血してきました。病院に行くと、川崎病の可能性があると診断されました。しかし高熱もでず(37度ぐらい)、赤い発疹も消えてきて、BCGの痕のはれも薄くなってきました。充血は少し残っています。抗生物質をのんでいます。
この場合も川崎病なのでしょうか?
とても元気にしており、双子の弟とケンカをしています。
専門の方、よろしくお願いします。とても不安です。

Aベストアンサー

 川崎病HPをみると・・・
川崎病は
・高熱(40度近く)が続き、
・両目が赤く充血し(目やには出ない)、
・唇が真っ赤になり、舌がイチゴ状に赤くなり、喉の粘膜も赤く腫れ、
・手足や体に大小さまざまな形の発疹が出、
・首のリンパが腫れて痛がり、手足が硬く腫れ、手のひらや足の裏が全体に赤くなります。
熱が下がる頃、指先の皮がむける等の症状が特徴的です。ただし、こうした症状が出そろわない、いわゆる不全型の川崎病もあります。
・・・とあります。
 
 現在では、川崎病は診断基準、治療法も確立しており、経験のある小児科医では適切に診断できると思います。ただし、非常に良く似た病気で「しょう紅熱(溶血性連鎖球菌(溶連菌)感染)」があります(抗生物質で治ります)。
 文面から見た限りでなんとも言えませんが、川崎病でない可能性もあると思います。ただし、もし川崎病だと後遺症が心配です。小児科で入院可能な病院でガンマグロブリンやアスピリンで早期に治療する必要がありますので、お子さんの様子をよく観察して、何かあったらすぐに主治医の先生の診察を受けてください。

 川崎病HPをみると・・・
川崎病は
・高熱(40度近く)が続き、
・両目が赤く充血し(目やには出ない)、
・唇が真っ赤になり、舌がイチゴ状に赤くなり、喉の粘膜も赤く腫れ、
・手足や体に大小さまざまな形の発疹が出、
・首のリンパが腫れて痛がり、手足が硬く腫れ、手のひらや足の裏が全体に赤くなります。
熱が下がる頃、指先の皮がむける等の症状が特徴的です。ただし、こうした症状が出そろわない、いわゆる不全型の川崎病もあります。
・・・とあります。
 
 現在では、川崎病は診断基準...続きを読む

Q川崎病の再発

2番目の男の子が生後9ヶ月のときに川崎病と診断され、治療を受けました。
ガンマグロブリンの点滴2セットで症状はおさまり、定期検査の心エコーでもなんの問題も認められず、現在(2歳)は定期的な検査(半年に1回程度)に通いながらも元気に過ごしています。

しかし、川崎病は再発もある病気という話しを最近聞き、今は居住地の関係で予定よりも定期検査を先延ばしにしている状態です。
子供の不調を早く見つけるために、川崎病の再発を疑う症状について詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

うちは長男が2歳の時に川崎病発症した。
ちなみに今6歳。
ちょうど先月に定期検診行って、後遺症無く、全く問題無いという結果だったけど、一応再発時の症状などは聞いておいた。
基本的に再発時の症状は急性期の時と同じだって。
5日以上続く高熱(解熱剤とかで熱が下がっても)、全身の赤い発疹、白目の充血、唇が真っ赤、イチゴ状舌、手のひらや足の裏の腫れやむくみ、手や足の皮膚がむけてくる、首のリンパ節が腫れる
これら急性期にあらわれる症状と同じようなのが出るってさ。

もちろん気を付けてると思うけど、肥満にならないようなバランスのとれた食事と運動は大事だってさ。
後遺症が無くても、動脈硬化や血管年齢の老化が早くなる可能性もあるから、やっぱり普段の食生活や生活習慣は大事だって。
大人になっても再発する人がごく希にいるっていうから、将来うちは絶対に喫煙はさせない。
私は医療系の会社をやってるから、自前でエコー用意して、特殊なソフトで血管年齢とか家でたまに計測してる。
今の所は特に異常もない。

情報は川崎病の研究では日本で最高位のところの専門医だからまず間違いないと思うよ。

お子さんが川崎病だって解った時パニクりませんでした?
うちなんか私が海外出張行ってる最中だったってのもあって、嫁がパニクって病院の駐車場の柱に車ぶつけましたよ。
私も空港着いてメール確認したら「○○が川崎病だって!」「急いで○○大学病院に行く!」「ぎゃー車柱にぶつけた!」「入院しなきゃダメだって!」「パジャマとかとってくる!」「ママ帰っちゃダメって泣いてるー」「どうしよー」って鬼のようにメールがきてた。

うちは長男が2歳の時に川崎病発症した。
ちなみに今6歳。
ちょうど先月に定期検診行って、後遺症無く、全く問題無いという結果だったけど、一応再発時の症状などは聞いておいた。
基本的に再発時の症状は急性期の時と同じだって。
5日以上続く高熱(解熱剤とかで熱が下がっても)、全身の赤い発疹、白目の充血、唇が真っ赤、イチゴ状舌、手のひらや足の裏の腫れやむくみ、手や足の皮膚がむけてくる、首のリンパ節が腫れる
これら急性期にあらわれる症状と同じようなのが出るってさ。

もちろん気を付けてると思う...続きを読む

Qくちびるのあれと黒ずみ

下唇の下の方、両脇(口角ではありません)が、かさかさしていて、その部分が黒ずんでいます。乾燥かと思っていたのですが、部分的なのと、もう半月も治らないので気になっています。痒かったり、ぶつぶつができてるわけでもありません。黒ずんでいるのは見てくれも悪いですし、どなたか解決法ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

市販のビタミン剤を飲んでみてはいかがでしょう?
どのビタミンがいいかはわかりませんが、
箱に「ニキビ」「肌荒れ」などの文字が入っているものを
えらんでみてください。
そんなに高くないですよ。

Q彼女が川崎病

20代前半の彼女がいて、2歳のとき川崎病にかかったと告白されました。
数年前手術を受けて、今は普通に生活できるそうです。
川崎病の名前を初めて知って、どんな病気なのか調べています。

(1)僕と彼女で感染しますか?
(2)もし子供ができたら、子供に感染するのでしょうか?

川崎病に関する本などで病気について知り、彼女のことを知ることがまず第一だと思っています。
病気だと知ったから別れるつもりはないですが、将来が心配なのも事実です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

非小児科医ですが、

川崎病は、小児科医の川崎先生が報告した疾患(地名の川崎とは無関係)で、小児に発生する疾患です。

病気の原因は判明していませんが、少なくとも、感染症ではないとの見方が一般的です。さらには、小児の一時期で済んでしまう病気であるため、今はなんら症状がないはずですし、あなたに感染することはなく、お子さんに感染することもありません。

交際相手の女性の病状に関しては、
(1)今は完治しているはずです。なぜなら、一過性(一時的)の病気であるからです。
(2)しかし、川崎病は心臓を包むように走行し、心臓の筋肉に栄養を送っている冠動脈と呼ばれる血管にdamageを起こすことが知られていて、病気そのものは治ってしまっても後遺症が残っている場合があります。その後遺症に対して手術を受けられたと推察されます。

いずれにしても、現在の医学では伝染する病気ではない、とされていますし、遺伝する病気ではないとの考え方が一般的です。

Q川崎病の経過と今後について

1歳6ヶ月の娘が、川崎病と診断され、入院し治療を受けました。
12日間入院し、先日退院しました。

ちなみに、治療の内容は、次の通りです。
・ガンマブログリン 2,250mg投与 ×2回
・アスピリン 3~1回/日 服用

退院の前に、心エコー検査を行なったのですが、
左の環動脈が、入院時2.5mmだったのが、3.3mmに拡大していますと言われました。
ちなみに右の環動脈は、2.5mmだそうです。

あとは、次第に小さくなるか経過を観察すると言われました。
専門書等を読んでも、同じ内容が書いてありました。

この場合、元に戻る確率のほうが、高いのでしょうか?
その子にもよるのでしょうが、不安です。

また、今後、日々の生活でどのようなことに気をつければいいのでしょうか?
主治医の先生からは、発熱等の異常がなければ、今まで通りでかまわないと言われています。

また、この病気に罹ったことにより、この子が受けるさまざまな制限等があるのでしょうか?
生命保険に入れないなんて話も聞きます。

いろいろ聞き過ぎかとは思いますが、ご存知の方がいらっしゃれば、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

1歳6ヶ月の娘が、川崎病と診断され、入院し治療を受けました。
12日間入院し、先日退院しました。

ちなみに、治療の内容は、次の通りです。
・ガンマブログリン 2,250mg投与 ×2回
・アスピリン 3~1回/日 服用

退院の前に、心エコー検査を行なったのですが、
左の環動脈が、入院時2.5mmだったのが、3.3mmに拡大していますと言われました。
ちなみに右の環動脈は、2.5mmだそうです。

あとは、次第に小さくなるか経過を観察すると言われました。
専門書等を読んでも、同じ内容が書いてあ...続きを読む

Aベストアンサー

回答にはほど遠いかもしれません、ほんの参考までに
娘が川崎病を経験しました、現在29才で、川崎病にかかったのは
小学校に行く前で(正確な年齢も忘れてしまいました)
当時は珍しい病気で情報も少なく、死亡の確率は半分近かった、と
記憶しています、もう助からないのでは、と心配しました。
しかし、退院してからは、けろっと、直ったような記憶をもって
います、今では本人は教師になりましたが、いたって元気です。
医学的な情報がなくて、すみません。
この文書を読ませていただいて、ちょっとした、感謝の念を
味わいます。
またお子様も元気に回復されるよう、お祈りします

Q川崎病既往です。

28歳女です。
2歳で川崎病になりました。
その当時、川崎病の認知度は低く、なかなか川崎病とは診断されず(風邪と思われていました)、診断されて入院した時は、高熱でて2週間経っておりました。
それでも、不幸中の幸いで、1ヵ月後退院し、1年後の検診で初めて心エコーをした時は、瘤はないということでした。

川崎病は、瘤ができた人は将来的に動脈硬化になりやすいとか言われているようですが、瘤ができなかった人はどうなんでしょうか?
私の場合、初めての心エコーが退院1年後の検査だったわけですが、全く瘤ができなかったと思ってよいのでしょうか?
また、会社の心電図で、左軸偏位と出ていたのですが、川崎病と関係ありますか?(ちなみに判定はAでしたので、特に問題はないと思っています。ただ、左軸偏位に多いといわれる妊娠中でも肥満でもないため気になりました。)

ご回答お願いします。

Aベストアンサー

現在、川崎病と判断された場合はその急性期にエコーで瘤の検索をします。急性期に瘤ができた場合、小さなものは退縮しますがきれいに元通りとは限りません。
さて、25年ほど前のエコー機器は現在のものと比べると相当性能が劣りあまり大きくないサイズの瘤は見つかっていない場合があります。よって最近の機器で検査を受けたことがなければ受けられることをお勧めします。
また、エコーはどうしても死角があるものですが、最新のCT検査によれば広い範囲の冠動脈を画像化することができますので御心配な向きには一度受けると安心できます。
さらに、運動負荷心電図で異常な波形が出ないことを確認するのがいいでしょう。
なお、左軸偏移との関連はあまり考えることはありません。

参考URL:http://www.jsachd.org/qaa/index.html,http://www.oph-heart.org/sample3/html/test_b.html

Q川崎病について。

私は小さい頃、あと一日高熱が続いたら完全に川崎病になると言われていたのですが
無事に熱は下がり川崎病になりませんでした。

こういったことはよくあるのでしょうか?
検索してもなかなか出てこないので質問させていただきました。

回答お待ちしております。

Aベストアンサー

診断基準に5日以上の発熱があるので、そう言われたのでしょう。
特に珍らしくありません。


人気Q&Aランキング