グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

小学校6年の男子の母です。どうにもならず、ここに質問させていただきます。
1年生からずーと引きずってる事なのですが、クラスに問題児がいます。どのような問題児かと言いますと、暴力・脅迫・恐喝・ 最近では自分の排泄物をクラスメイトにかけたりつけたり、自分で手をかけなくても側にいた子にやらす、拒絶するものなら暴力。このような事が頻繁におき、クラス全員(男子)がこの問題児の言う事を聞いている状態。聞かないと殺されてしまうのではないかと言う恐怖感で追い詰められています。この子達に放課後なんてありません。問題児から逃げるように毎日走って帰宅し、それからは毎日誰とも遊ばず家にいる状態。それでも逃げ切れずつかまって、仕方なく遊び、悪い事に加担してしまう。帰りたいといえば罵声をあびさせられる。最初のうちは何処の家庭でも自分の子供達に「嫌な事は嫌だ」と問題児に言いなさいと、言っていたのですが言うと暴力・脅迫・そのうち子供達は学校での出来事を話さなくなり、しまいにはクラスみんなが問題児の言いなりになってる状態。どうにかして子供達を問題児から引き離したいのです。もちろん、学校・教育委員会・民生委員さんには相談に言っているのですが、時間と段階を踏まないといけないという目に見えない大きな壁がありまして最終的には「見守りましょう」みたいな感じにしか受け止められません。問題児を預かってくれる施設はあるようなのですが、それは保護者の同意がないとだめ。とかで
問題児の親は問題児になってしまったのは「学校のせいだ」と、学校との関係を持とうとしません・・・
やはり私達が転校するしかないのでしょうか?
このままでは子供達全員の人格が変わってしまいそうです。カウンセリングをつけさせたいぐらい病んでます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ちょっと皆さんの意見をまとめるような書き込みになりますが。



1 法律に基づき、その子どもを出席停止にしてくれるよう、学校・教育委員会に要求する。

2 イジメや暴行の事実を、録音・録画(隠し取りも良いでしょう)、写真、事実関係のメモ、医師の診断書などで証拠立てておく。
 それを証拠に、学校とその子の親に訴訟を起こす。
 
3 集団で今の学校に通うのをボイコットする。残念ながら公立小学校には「退学」という考え方はありませんから。

4 あえて申しますが、質問者さんのお子さんはじめ非常に追いつめられているように見えます。緊急避難として、とりあえず「学校に通うのを止める」方が、精神的に良いようにも思えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても参考になります。
もうすでに保護者なりに動いてきたつもりですが、中途半端で逃げ出すのは最終的なことと思ってますので上記方向にてもう一度戦います。

お礼日時:2006/04/18 12:39

現在の公立小学校には、こういう問題児を矯正するだけの権限が与えられていません。

じっくり話せば言うことを聞く児童しか存在しないことになっているからです。当の問題児に言ってもダメ、親はもっとダメ。こういう場合には問題を解決できない仕組みになっているのです。

正直言って、まきこまれて被害者になった方はたまりませんよね。こういう状態なら、もう強硬手段に出るしかありません。みんなで相談して学校を休ませてボイコットするか、隣りの学校に転校届を出すしかないでしょう。市役所が受け入れてくれないのなら、転居届を出してでも強く主張しないとダメです。

最終的に、この問題児に専用の先生を1人はり付けて、徹底的に監視しなければ、問題は解決しないでしょう。他の子どもが問題児を恐れて、親の言うことも先生の言うことも聞かない状態では、もう教室に正義なんて存在しませんよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本当に正義なんて存在しない感じです。私も
学校ボイコットが一番手っ取り早い手段だとおもいますね。

お礼日時:2006/04/18 12:36

正直、学校には何の期待も出来ません。

私自身、いじめに遭った時に学校は何もしてくれませんでした。それからもう十数年が経ちますが、今も教師や学校、教育委員会の体質は何一つ変わりません。むしろ、一層自分達の保身にばかり心を砕き、子供達のことは、「何か事件になるまでは」ほったらかしなのです。

問題のある児童の親を除く、被害を受けている6年生の児童の親だけが学校とは別のところで集まって、一致団結して問題ある児童とその親、そして何もしてくれない学校に対して慰謝料を請求する裁判を起こすというのはいかがでしょうか? 訴訟を起こす・起こさないは別にしても、加害児童の親以外が全員集まって話し合いを持って団結する必要があるのではないかと思います。
いじめの事実は、教室にビデオカメラを仕掛け、1週間ぐらい録画出来れば証明出来ると思いますが、学校が許可を出すかどうかが微妙なところです。(ビデオカメラを仕掛ける許可をくれないなら、学校を提訴することも辞さない、許可をくれたなら学校の提訴は見送る…というように、場合によっては駆け引きも必要です)

その他には、新聞やテレビ番組への投書などの地道な活動も行っていくと良いと思います。一人ではなく、団体で行えば(つまり、被害父兄全員が個々に応募)、マスコミも興味を抱くと思われます。関西でしたら、関西テレビの「痛快エブリディ!」という番組の「怒りの相談室」というコーナーに投書すれば取材に来てくれることもありますが、もし他の地方でしたら、片っ端からTV局や地元(コミュニティ新聞などではありません。ちゃんとした新聞です)・大手に関わらず全ての新聞社・女性向け週刊誌などにも投書すれば良いと思います。

一人では難しいことも、大勢の力が一致団結すれば、実現出来る可能性が高まります。お子さん達のために、時として親が戦わなければならない場面に遭遇することもあるでしょう。今がその時かも知れません。一度、父兄同士で連絡を取り合うところから始めてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても参考になります。あまりにもじれったい状況なので本日また話し合いの場を保護者達と設けます。

お礼日時:2006/04/18 12:26

彼以外の全ての親が、一通ずつ「お宅のお子さんのこれこれこういう所業で迷惑しています」と手紙を書く。


学校任せにするのではなく、自分で直接対決することを避けていては何も始まりません。

それでもだめなら、全員で一致協力して退学届を出す。
さすがに一クラス全員が退学をしようとしたら、学校側も泡をくって何か考えるのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。もちろん学校任せにしてはいません。直接対決もしています。今回下記のNO2さんが言うような法律の事は知らなかったのですが、やれる事はすべてやっています。

お礼日時:2006/04/18 08:49

法律は出来ているんです。



学校教育法
 第26条 市町村の教育委員会は、次に掲げる行為の一又は二以上を繰り返し行う等性行不良であつて他の児童の教育に妨げがあると認める児童があるときは、その保護者に対して、児童の出席停止を命ずることができる。
1.他の児童に傷害、心身の苦痛又は財産上の損失を与える行為
2.職員に傷害又は心身の苦痛を与える行為
3.施設又は設備を損壊する行為
4.授業その他の教育活動の実施を妨げる行為

これを証明した場合教育委員会は出席停止しなければならないのですが、これをなかなか実行しません。
理由は、施設に送るのではなく、学校自身が自宅待機している児童をフォローしなければならないからです。
でも、法律がある以上、その行為を証明すれば、教育委員会は少なくとも適用しない理由を明確にせざるを得なくなります。見守りましょうでは済まなくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
公立の学校での出席停止は考えられないと思ってきましたが、このような法律があるんですね。
早速保護者・PTA会長に話します。

お礼日時:2006/04/18 08:40

その場に居合わせてないので どれほど苦労して相談に行かれたかがわかりませんが、6年間も相談に行かれていたにもかかわらず 今も現状維持で見守りましょうとなっている・・・ これは問題ですよ。


 いくら小学だからと言って 親が学校のせいにしているだけですむわけがありません。
 普通ならそのクラスの 親の役員を集めたり すべての親を集めて 懇談会を開くのが普通です
 それほどまで苦労しているのに 先生方や教育委員会の方がそのままにしているとは・・・ おかしな学校です
 もしこれをそのまま 鵜呑みにして考えると あなた以外のみんなはやる気無し 臭いものに蓋をして 見てないふりで 十分満足なのでしょう。
 私が同じ立場なら 先頭になって その親を呼び出し 親同士で話し合いをします それでも相手が 先生や学校が悪いとするのであれば
 その現状を知りながら 対処しないのが悪いのでしょう
 何処にも言いに行くところはありません 
 野放しにしてきた そのクラス 学校の対応がわるかったと思いあきらめるしかないでしょう
 
 でもあきらめきれないでしょ? だったらあと1年しかないかもしれませんか ここらで はっきりさせておきましょう。
 その親と 被害者の親とで 話し合いに参加させましょう。
 そしてそれがどれほど周りに被害を及ばしているかを 見定めて見ましょう そうしないと 本当にけが人が出ないとも限りませんよ。
 こんないい方はしたくありませんが 最終的に我がだけ大事なら 転校させるしかないでしょう 
 どう考えて 解決させていくかは親の行動で決まりますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

yottiさんの言われるとおり
>私が同じ立場なら 先頭になって その親を呼び出し 親同士で話し合いをします それでも相手が 先生や学校が悪いとするのであれば
 その現状を知りながら 対処しないのが悪いのでしょう
 何処にも言いに行くところはありません 

まさに今この状態です。

転校も考えてます。でも本当は悔しいです。

お礼日時:2006/04/18 08:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q問題児 小学校3年生

ご助言お願いします。

現在小学校3年生の男の子がおります。
学校での生活で衝動的で直ぐに手が出、態度も威圧的でクラスメイトも複数名、我が子のせいで学校に行きたくないと言っているようです。
かなり深刻な様で本日校長先生と担任が家にきました。
校長先生の話によると力のある我が子に皆が怯えている、従服関係ができてしまっていると言われました。
学校に行きたくないと言っているお子さんの中に明日遊ぶ約束をしている子がいる事を伝えると、「従服関係ができているので遊びを断ることができないのでは」と言われました。

家に居てもゲームが止めれず、止める事を促すと足をドンドンさせかなり大きい音を出して怒りを表現します。ゲームに限らず自分が嫌だと思った事(宿題や手伝い)には大きな声で泣き叫んだり壁やソファーを殴ったりして強い抵抗を見せます。その時の表情は鬼のような形相です。

担任より専門家の診断を受けた方が良いとのことで精神科を受診しましたが何か診断名が付く様な処は見られないとのことでその場は終わりました。

よくネットにADHDの症状がでていますがそれによく当てはまるように感じます。(じっとしていられない・衝動的・注意力がない・etc・・・)

校長先生には教育相談所に行くように言われました。私もそういったところに相談し、我が子が間違った道を歩まない様サポートしたいと思っています。

現在通級(情緒学級)に通っており週に1回指導を受けております。通級の時は1対1で指導が受けられるのという事もあり我が子も通級に行くのを楽しみにしております。
通級の先生は凄く優しくいい子なんです、と言ってくれてます。
担任も1対1で話すと凄くいい子なんです、と校長先生が我が子を全否定されるのを遮って仰ってくれました。

家でも我が子が話す事を「うんうん」と聞いてやると本当に素直に楽しそうに話してくれます。ただ、自分の気に入らないことがあれば(約束を破って怒られた等)狂ったように怒りだします。
その割に10分後には鼻歌を歌いながらお風呂に入ったりします。

1対1では素直になれるのに小学校のような多人数の場所におかれると以上にテンションがあがり調子に乗っていき、よそのお子さんを叩いたり嫌な言葉を言ったりします。

身だしなみも酷く、いつも肌着が出ていてだらしがないです。(私が気づくたび毎回肌着を入れたらかっこいいよと言いながら肌着をズボンに入れることを教えますが全然効果ありません。)

この状況は幼稚園の時からずっとです。

私は今後、どのように我が子に関わっていけばよいでしょうか?何をしたらよいでしょうか?
またこういった状態は育て方に問題があるからなのでしょうか?
本当に発達障害のようなものではないのでしょうか?他の医療機関を受診すべきでしょうか?
恥ずかしながらもうどのように子どもに接してよいのか分かりません。

どうかご助言お願いします。

ご助言お願いします。

現在小学校3年生の男の子がおります。
学校での生活で衝動的で直ぐに手が出、態度も威圧的でクラスメイトも複数名、我が子のせいで学校に行きたくないと言っているようです。
かなり深刻な様で本日校長先生と担任が家にきました。
校長先生の話によると力のある我が子に皆が怯えている、従服関係ができてしまっていると言われました。
学校に行きたくないと言っているお子さんの中に明日遊ぶ約束をしている子がいる事を伝えると、「従服関係ができているので遊びを断ることができないので...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。
現在、情緒学級に通級しているのでしたら、どうして通級するようになったのでしょうか。なんらかの理由や原因があると思うのです。
その判断をした方は学校の方ですか?

精神科を受診されたとのことですが、精神科も様々で子供だと自分で自分のことを説明するにはまだ語彙が少ないですし、質問文を拝見する限りでは同年齢の集団で困った行動が出るようですので、医師には話だけでは判断がつきかねると思います。

発達障害にもいろんな種類がありますし、同じ障害でも個人差がかなりあります。その個性に応じた対応をするので、早く診断を受けたほうがいいと思います。
(通級にあたり診断をうけているのではと思うのですが…)
普通は学校で受診を勧めてくれるのですが、担任の先生からそのような話は出ませんか?
ご自身で探すなら児童相談所や保健センター、子育て支援センターなどに電話して聞いてみてください。
お住まいの自治体の役所でも教えてくれると思います。

もう小学3年生なんですよね。発達障害があるのだとしたら、早ければ早いほどいいと思います。
私はここ数年、低学年を主にみていますが、だらしのない子や衝動性の強い子は毎年入学してきます。
まずは学校のリズムやシステムに慣れることが大変でパニックになりますし、子どもの集団での意志疎通の難しさになじめないようです。
質問者さんはここまでも頑張ってきています。どんどん外に発信して助けを求めてください。
ちゃんとしたプロに相談してお子さんに一番いいサポートをしてあげてほしいと思います。
発達障害の子でも正しいサポートを受けることで周りの理解を得て、集団生活になじめる子もたくさんいます。
衝動性が高ければ抑える薬もあります。(ケースバイケースですが)

校長や担任がご自宅まで来たそうですが、結局どうしてほしいのでしょう?
学校に来ないでほしいということですか?
学級経営に影響が出るのであれば質問者さんが学校に日々足を運んで様子を見てもいいと思います。問題があるときには一緒にクラス外に出てリフレッシュさせてもいいですし、別室登校という方法もあります。
学校側の要求とお子さんとお友達の成長を考えて周りの大人が協力してサポートできるように頑張ってください。

教員です。
現在、情緒学級に通級しているのでしたら、どうして通級するようになったのでしょうか。なんらかの理由や原因があると思うのです。
その判断をした方は学校の方ですか?

精神科を受診されたとのことですが、精神科も様々で子供だと自分で自分のことを説明するにはまだ語彙が少ないですし、質問文を拝見する限りでは同年齢の集団で困った行動が出るようですので、医師には話だけでは判断がつきかねると思います。

発達障害にもいろんな種類がありますし、同じ障害でも個人差がかなりあります。その個...続きを読む

Q問題児の排除

娘のかよう公立小学校には、先生に暴力をふるい、同級生を脅して、継続的にお金を得ている子がいます。その子については、頻繁に学校でPTAが集合し、議論してます。しかし、その子の親は、決して自らおよび我が子の非を認めず、問題は環境と主張しています。議論での解決は不可能であり、問題を起こす子供が周りに与える悪影響を減ずるには、いろんな意味で遠慮してもらうしかないと考えます。問題児を合法的に隔離、排除する方法について助言をお願いします。

Aベストアンサー

ご質問を端的に言えば、「問題児を合法的に隔離、排除する方法」を教えて欲しい、ということですね。
結論から言えば、ありません。何故なら、学校教育はそのような(我が子の悪事を認めず、責任転嫁するような)保護者がいることを前提としたシステムではないからです。それで、学校・教師の指導が入らないということですと、現実的には対処療法を取るのが一番良いと思います。つまり、その子や保護者を良くしようなどとは考えず、被害を防ぐことに重点を置く、ということですね。

具体的には、その子専門のアシスタントティーチャー(AT)または補助員を派遣してもらうことです。質問者さんの自治体にはそのような制度がありますでしょうか? AT・補助員は、障害等で普通学級での指導に個別支援が必要な場合に派遣される制度です。制度としてそれがあるなら、ここを教委に「拡大解釈」してもらい、その子が「悪事」を働かないように、ピッタリ密着する人をお願いするのです。
そのためには、学校と協力して、Pと学校の双方から教委に要望書を提出することです。この時、排除・排斥・監視のためということだと教委としては受け付けられません。そのようなお子さんですから、授業にも学級経営上も、支援が必要でしょう。本音はともかく、建前としては本人(及び周囲)の「学習支援」という形になるようにします(本音の方は学校長がちゃんと伝えますから大丈夫)。
これが受け入れられるかどうかは、はっきり言えばどれだけ「圧力」をかけられるか、に関わってきます。この場合の圧力とは、どれだけの保護者が要望をしているか、どれだけの被害が出ているか、を具体的に示すことです。方法は色々でしょう。署名でも被害届けでも、その辺りは皆さんでお考え下さい。
アルバイトとは言え、人を一人雇う予算を確保するのは、教委としても大変なことなのです。しかもイレギュラーなAT・補助員の使い方ですから。この時に、議員を使うのは止めてください。議員に話を持って行くと100%つぶれます。こうしたイレギュラーな手法を、議員の介入で実現することは、行政の立場としてはできないのです(議員の介入で、税金の不正使用、となりかねない)。
学校としても、正直とても困っています。おそらくこれらの要望は出しているでしょうから、責めるのではなく協力を前提に、校長と本音で話し合うことがまず第一歩でしょう。

ご質問を端的に言えば、「問題児を合法的に隔離、排除する方法」を教えて欲しい、ということですね。
結論から言えば、ありません。何故なら、学校教育はそのような(我が子の悪事を認めず、責任転嫁するような)保護者がいることを前提としたシステムではないからです。それで、学校・教師の指導が入らないということですと、現実的には対処療法を取るのが一番良いと思います。つまり、その子や保護者を良くしようなどとは考えず、被害を防ぐことに重点を置く、ということですね。

具体的には、その子専門の...続きを読む

Q問題児(小学生)で困っています

息子が小学1年生になりました。
入学早々はめを外し、いたずらや悪いことばかり繰り返し、ついに学校で一番有名な問題児となってしまいました。
学校の担任の先生はとても真剣になってくださり、毎日相談をしたり情報交換をしたりしています。
悪いこととは、
不真面目で先生の話を聞かない、勉強中騒ぐのでみんなの邪魔になる、各種いたずら(悪質なものも含め)、たたく、ひっかく、ものをぶつけるなど。
これだけさらっと聞くと「大したことない」と思われるかもしれませんが、手にガーゼをあてて「○○くんに噛まれた!」といっている子や、「顔を引っかかれた」といって頬に赤い線がついている女の子を見るたびに泣けてきます。
先日は高いところから仲間はずれにしたお友達に向かってジュースのビンを投げつけました。
幸い当たらなかったのですが・・・
集中力がなくどんなに叱られていても聞いていないし、すぐに忘れてしまいます。
いろいろな話し方を試してみましたが、結局本人が身を入れて聞かないので効果がありません。
1つ1つ、理解できるように話しても、わかりやすく話すため時間がかかるので集中力が続かず結局効果があまり得られません。
最近は学校で仲間はずれになってきているようです。
興奮すると感情の抑制が効かない部分もあり、仲間はずれにされると更に暴れてまた嫌われる、という感じです。

こういうお子さんをお持ちの方、お持ちだった方、または自分がそうだったと言う方、経験談をお聞かせ願えませんでしょうか。
どういうふうにして治ったか、どんな対処をしたか、このくらいの時期に悪い子だった場合のメリットやデメリットなど、何でも結構です。
どうぞ宜しくお願いします。

ちなみに、息子は妹思いのとてもやさしい子です。
ただ、かなり幼稚でもあり、客観的に見て他のお友達よりも勉強・会話・運動能力等で1学年分ほど劣っていると思います。

息子が小学1年生になりました。
入学早々はめを外し、いたずらや悪いことばかり繰り返し、ついに学校で一番有名な問題児となってしまいました。
学校の担任の先生はとても真剣になってくださり、毎日相談をしたり情報交換をしたりしています。
悪いこととは、
不真面目で先生の話を聞かない、勉強中騒ぐのでみんなの邪魔になる、各種いたずら(悪質なものも含め)、たたく、ひっかく、ものをぶつけるなど。
これだけさらっと聞くと「大したことない」と思われるかもしれませんが、手にガーゼをあてて「○○く...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、養護学校で相談業務をしている教員です。
#1の方が書き込まれているように、
『ADHD・注意欠陥多動性障害』の状況とよく似ている。
(というより、相談の文面を読ませて頂く限り、おそらくそうではないかと思います)

やはり、専門家の相談や医療機関での受診をお奨めします。
この場合の専門家というのは、学校が所属する教育委員会や教育センターにもADHDの相談を受けてくださる専門の方があると思います。
担任の先生に相談されれば、相談機関を教えてくださると思います。(ADHDについては教育界でも近年特に知られてきていますので)

また、脳神経小児科などのある病院、医院でも受診できます。ちなみに脳波を測られることもあるかもしれませんが、それでADHDの判定はできません。

「障害」というと、つらい宣告のように思われますが、ADHDの児童・生徒の場合、
逆に「ADHDである」ということが分かった方が、
対処がしやすくなるということも多くあります。

先に書いたように、ADHDの児童に対する対応は
今の教育界では ひとつの大きな課題となっていますし、学校での対処法などをまとめた本もたくさん出ています。

不安に思われることが多いかと思いますが、ぜひ専門家の方にご相談ください。

子どもさんご自身の「やんちゃさ」やましてや、「家庭での育て方の問題」ではないと思います。
(多くの保護者さんがこのように養育のせいだと
悩まれ、障害によるものだと知って、逆に安心されるケースを多く知っていますもので・・・)

ADHDについて書かれているHPもたくさんありますし、書籍もたくさん出ていますので参考になさってくださいませ。

また、不安なことがありましたら、ぜひ、書き込みください。

不安に思われるお気持ちは充分にお察ししますが、まずは、専門家の方にご相談をしてください。

参考URL:http://www6.plala.or.jp/michiT/overseaedu/gks/01060201.html

こんにちは、養護学校で相談業務をしている教員です。
#1の方が書き込まれているように、
『ADHD・注意欠陥多動性障害』の状況とよく似ている。
(というより、相談の文面を読ませて頂く限り、おそらくそうではないかと思います)

やはり、専門家の相談や医療機関での受診をお奨めします。
この場合の専門家というのは、学校が所属する教育委員会や教育センターにもADHDの相談を受けてくださる専門の方があると思います。
担任の先生に相談されれば、相談機関を教えてくださると思います。(A...続きを読む

Q小学2年のクラスが学級崩壊で困っています

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭でそのうち1人は
「家に男の人が来たら外に出される」らしくひどい状況で
やはり家庭環境から問題行動が起こっていると言わざるを得ません
問題児の保護者はもう話しにならない(連絡つかない)様です
この問題については今後保護者会を開き話し合って行きますが
簡単に解決出来ないだろうと・・・

子供は(他の子供たちも)
「先生が教えてくれないから勉強が分からない」と困っていますし
親としても不安でなりません
(先生はその2人を追いかけ捕まえ叱り疲れ果て、、、)

年長の頃から公文にお世話になってはいますが
授業に沿ってないですし学校でしっかり授業を受けられない分
このままではいけないと家庭でフォローしつつ
学研か塾に通わせるべきなのかと考えています

普通に授業が行われる日が来るまでこういう状況の中
どうすればいいのかご意見お願いいたします

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭...続きを読む

Aベストアンサー

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こしています。
私達保護者は「このままではダメだ!」とPTA本部へ助けを求め、PTA本部から教育委員会へ連絡、視察に来ました。
教育委員会は「担任が悪すぎる。が、もう3学期なので手のうちようが無い。ボランティアを入れるぐらいしか対策のしようがない」と言われました。
でも、担任はボランティアの受け入れを拒否。
その時に私達保護者が先生に「授業に私達が行ってお手伝いします」と言いましたが、担任がこれまた断固拒否。
結局、校長や教頭が空いている時間に行く事は了承しました。
そしてそのまま3年生が終わってしまいました。
やっぱりその時に勉強面もですが、クラスが荒れていると息子も精神的に全然落ち着かないのですよ。
勉強面のフォローも大変でしたが、精神的なフォローが大変でした。

4年生になった時に「もうあんなことはごめん」と思い、塾に入れました。
勉強面でのフォローだけでもしっかりしたかったからです。
この時に校長が変わって、息子の学年にはボランティアの人達が入るようになりました。
それでちょっとはマシになって、学級崩壊しそうなクラスが2クラスも出ましたが、なんとか無事に終わりました。
でも、息子はまたその問題児と一緒のクラスになり、今回はいじめを受け、散々でした。
その保護者と話し合いをしましたが、ダメなんですよね。
話が通じる相手ではありません。
校長に「悪いですが、あの子がいつも問題を引き起こしています。もう巻き込まれるのは真っ平ごめんです。
もしまた同じクラスになったら、私どもは息子を学区転校させます」と言いました。

5年生になってその問題児と同じクラスではなくなり、校長も力のある担任をそろえました。
厳しい先生方ばかりです。
そしてボランティアも入れています。
今のところは落ち着いていますが、問題が表面化するのが今までのパターンでは運動会後が多いので安心できません。
特に問題児と一緒のクラスの保護者達は戦々恐々としています。

あなたのクラスの場合は担任が保護者にフォローをお願いしているのですから、
クラスに入っても良いと思います。
3年生のクラスの時は「保護者が授業中に常に2~3人いるような状態を作ろう!」と保護者の時間割を作ろうとしたほどです(拒否されましたが)。
他のクラスの保護者達も「私達も手伝うよ!」と言ってくれました。
今は問題児と同じクラスではなく、被害にあっていないけれど、来年度は一緒になるかもしれないからとみんな協力的でした。
みな仕事やまだ小さい子を持つ人もいる中で、保護者達は必死でした。
校長がなかなか動かないので、PTA本部が動いてくれて、助かりました。
結果、校長が変わり、3年生の時の担任は他の学校へ転任させられました。

自治体にボランティアはいませんか?
また、もう一人、補助の先生を入れてもらうことも今の時期だったら可能かもしれません。
なんにせよ、1クラスの保護者達だけでは動くのも限度があります。
学級委員が中心となり、PTA本部にも協力をお願いしても良い問題です。
これは1クラスだけの問題ではありません。
学校全体の問題なんです。
校長に話をする時もPTA本部役員を連れて行って話をすべきです。
学校側の対策は?
1クラスだけの保護者だけにその責任を押し付ける事は間違っています。

でもやっぱり、誰かがクラスを引っ張らないとなかなか対策もできないし、動きはしません。
誰も動かないならあなたが動くしかありません。
「私は学級委員じゃないから。そんな事苦手だし」というならあきらめて下さい。
そういうふうにできないのなら塾か何かに行って知らん振りする事です。
子供にも「巻き込まれないようにね。勉強さえできたら後のことには目をつぶろうね」と教えましょう。
でも、子供は「こういうことが起こっても自分さえよければ動く必要は無いんだ」と思う子供になります。
実際、そういう保護者も中にはいます。
「私はあなた方のようには出来ない。うちは塾に行ってるからもう良い」と拒否されました。
それも良いと思います。
人それぞれですから。
そして転校とかも視野に入れるべきです。
別に逃げる事が悪いわけではありません。
「教育意識が少ない、モラルの低い地区だったんだなあ」ってことだけですから。
そこから出る事は悪い事ではありませんよ。

がんばって下さいね。

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こし...続きを読む

Q発達障害の子がクラスにいるのですが…

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾いていた時、両手の指の上にオルガンのフタを勢いよく落とされたという事が判明。やったのはその発達障害の転校生。娘の話を鵜呑みにするわけにもいかず、学校に電話して先生に事実確認をしました。先生が「そうだったんですか。知りませんでした。よく我慢しましたね、偉いですね。」と言った事にとても驚きましたが、今年赴任してきたばかりの顔も知らない先生なのでそこはグっと堪え我慢して最後まで話を聞きました。そしたらその子が発達障害であるという事が判明。暴力に対する理解力も怪しいという話だった。
なぜそういう子が入ってくる前に学校側の説明がなかったのか腹立たしく思いましたが、幸い大きな怪我ではなかったので その時はちょっと様子を見ようと思いました。そして私はその日の夜に、当然相手の親から詫びの電話があるものだと思い電話を待ちました。侘びがあれば許してあげようと考えていたのです。ところが電話が来ない。全く来ない。もしかして先生はこの事を相手に言ってないのではないかと思い、学校に直接話をしに行った。すると先生は「お話しました」と言う。ただ個人情報の関係で、うちの電話番号を教えられなかったと言うのだ。個人情報と言われてしまうと、こちらはもう何も言えない。結局その時も仕方がないのかと諦めました。そしてその翌月に学校でその子の親と会う機会がありお話をしたのですが、話していて愕然としました。その子の親は「何も聞いてないので知らない」と言ったのだ。私は先生に対して凄く腹が立っていたが、よくよく考えるとその子の親からも詫びはなかった。そしてその子の親の口から出てきた言葉は「うちの子は暴力ばかりではない。頭がいいし、優しい所もいっぱいある。家では暴力を振るったことがない。」という言葉。本当に驚いた。
実際、その次点で学校ではいろんな問題が起きていたようですけどね。暴れるのはほぼ毎日。人を殴ったり、けったり、ホチキスや画鋲・鉛筆を後ろから人に刺してみたり…他にも色々。どうもストレスがたまったり、気に入らない事が起きたり起きそうな時に暴れるようです。
学校で先生は子供達に「●●君は病気だから仕方がない」「少しの事で保健室へ行ってはいけない」「親が心配するから学校での事は家で話してはいけない」と言う指導をしていたという事も判明。中には反発する子もいたようですが、担任に怒られるので結局今みんな我慢していたようです。(今でも我慢しています)
まぁ他にもいっぱいあるのですが、収まりきらないのでカットします。

こういうケースって結構あるのでしょうか。
みんな我慢しなくてはいけないのでしょうか。
学校とも何度も話し合いましたが、まともに取り合ってはくれないし、教育委員会に言った人もいるようですが、全く進展ナシです。
発達障害の子供達を支援したいという学校の気持ちも分からなくはないし、国のそういう方針も、すべてが悪いとは言いません。
ただ、その為に他の子供達がみんな我慢をして生活をしなければならないというのはどうなんでしょう。確かに支援が必要な子もいるでしょう。しかし、毎日誰かが怪我をしているのにそれでも我慢しながら支援をし続けなければいけないというのはおかしいと思うのです。親が常識のあるしっかりした人なら協力したいという気持ちも沸いてきますし、何とかみんなでうまくやっていく方法を探したいのですが、お話しても「みんなに酷いことばかりを言われる」というような事しか言わず、全く話になりません。自分の子供が悪い事をしてるのを見ても止めないでそれ以上暴れないように優しい言葉をかけるだけ(起こったり注意をするともっと大変な事になるんですって)。挙句の果てには「周りにストレスが多すぎるから息子がこうなる」というような事を言うのです。
どうも根は優しい方なので(たぶん)悪気なく言っているようなのですが、だからこそなおさら腹が立つというか…
まぁそれは私個人の感情なので、聞いても堪えていますが。
娘だけではなく、他の子供達の事も心配です。
親に言えない子供の心のケアは一体誰がするのでしょう…
もしだれか同じような経験をされている方等がいたら、意見を聞かせて頂きたいです。解決法の参考に出来ればと思っています。宜しくお願い致します。

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができるようになりました。
でもその分、今回のご質問のように、「周りはそれで納得させられてしまう」という不満があることも事実ですね。

そして、すでに勉強会は開かれていたとのこと。
質問者さんも、最初は歩み寄ろうとしていたけれど、もう限界、という段階なのですね・・・。

そうですね。
親御さんが、勉強会に参加したがらない、というのは、わかる気もします・・・。
「私たちは歩み寄りたいのよ」と、誰か一人が言ったとしても、お母さんは、怖いのでしょうね。
針のむしろにされるのではないか。謝って回るたびに、息子の、そして自分の存在価値が否定されていく・・・というような。

頭がいい、というのは、アスペルガーの子ではよくあることです。
算数や、理論的なこと、暗記などがずば抜けて得意だったりします。
その反面、抽象的なことや、他人の気持ちを想像することがひどく苦手だったりと、アンバランスなのです。
そのアンバランスさが、つまり、「病気」というか、「障害」なのですよ。
アニメの絵というのも、一見想像力を要するようですが、ただのまねっこなら、
コツさえわかれば、「順序だてて」描くことができますし。

やはり、相手に危害を加えるということは、ひどければ、他の子の教育を受ける権利を奪っていることにもなります。
例えば、
教員が、罰として、「廊下にたってなさい!」ということは、「その子が授業を受ける権利を奪っている」という観点からできないのですが、
ある子が、教室で騒いだり、けんかをしたりして、他の子たちが「授業を受ける権利を奪っている」とみなされる場合には、
「他の子たちの授業を受ける権利を守るために」教室から連れ出し、別室で指導するなどの措置が許されています。

これと同じようなことが、今回は使えると思います。

アスペ君が他の子に危害を加えるなら、アスペ君の「教育を受ける権利」も守らなければいけないが、
同時に、「他の子の安全」「他の子たちが授業を受ける権利」だって学校としては守るべきではないのか、
という面を強く前に出して学校側と話されるといいと思います。

つまり、アスペ君にも、他の子たちにも、「安全で」「落ち着いて授業を受ける」権利を満たすためには、離すしかないのではないか、と。
そしてそれには、学校側から親を説得してもらうしかない、と。

アスペ君には、今ついている副担任が、別室で見るとか、親に特別支援を見学してもらうだとか、学校からプッシュしてくれないか、とお願いしてみましょう。
その際、アスペ君のお母さんに、質問者さんから?特別支援をさりげなく話してみたときに、反応が悪かったこと、ここはひとつ、
学校から上手に話をしてみてくれないか・・・ともっていきましょう。

担任じゃなくてもいいのですよ。
保健室の先生、特別支援教室の先生、教頭先生、学年主任、など、話しやすそうな人にお願いしましょう。

もちろん、
アスペ君のお母さんも、とても苦しんでいるのだと思います。
何も考えていないようで、でも、今までたくさん苦しんで、周りから「ダメだダメだ」と言われ続け、
どうしたらいいかわからなくなってしまったのかもしれませんね。
もう、お母さんでさえ投げてしまっているとか・・・。
実際、いますよ。
私の知っているお母さんで、「私はもう知らない。教育係は父親だ」という人が。
最初は、なんて冷たいんだと思いましたが、そうではなくて、母親だからと子どもが小さいころから言われ続けて、もう限界にきてしまったのでしょうね。
そう思うと、そのお母さんもかわいそうですが・・・。

娘さん、自家中毒ですか。大変でしたね。
ちょっと担任の言葉はひどいですね・・・・。
なんでも、はっきり言うタイプの先生なんでしょうか。
まぁ、担任の先生とも、まだまだ長いお付き合いですし、少々のことには目をつぶってやってください。
ちょっと気に食わない物の言い草があっても、「知らないんだな」とサラッとかわしましょう。

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができる...続きを読む

Qクラス1番の問題児

小学2年の息子のことで悩んでいます。
以前は元気で活発な我が子と思っていましたが、それは誤解で乱暴者で友達とのトラブルが多く最近では友達もほとんどいないようなのです。
最近では女の子にまで手をあげているらしいのです。
自分がトラブルメーカーになっていること多数、他人同士のトラブルにも必ず顔をつっこみ余計に悪化させ、クラスで1番の問題児のようです。
以前よりわがままなことはわかっていたので度々話して聞かせてはきました。でもなかなか理解出来ないようで、いざこざが絶えません。
最近では友達から仲間はずれにされたりして本人も嫌な思いをすることがあったようで、そのような体験から少しずつ改善してほしいと思っていましたが、本人は嫌な思いをしても数時間後にはすっかり立ち直り、翌朝元気に家を出て行きます。そして学校では相変わらずトラブルの連続のようです。
情けないやら心配やらで非常に落ち込んでしまう毎日です。今でもちゃんと言い聞かせればわかる子だと信じて話し合いもしています。このようなことは実体験を通して本人が自覚しないことには解決方法はないと思うのですが、一向に改善されない状況に焦りさえ感じてしまいます。
いかがなものでしょうか?
良きアドバイスをお願いします。

小学2年の息子のことで悩んでいます。
以前は元気で活発な我が子と思っていましたが、それは誤解で乱暴者で友達とのトラブルが多く最近では友達もほとんどいないようなのです。
最近では女の子にまで手をあげているらしいのです。
自分がトラブルメーカーになっていること多数、他人同士のトラブルにも必ず顔をつっこみ余計に悪化させ、クラスで1番の問題児のようです。
以前よりわがままなことはわかっていたので度々話して聞かせてはきました。でもなかなか理解出来ないようで、いざこざが絶えません。
...続きを読む

Aベストアンサー

小学校低学年のクラスにはトラブルメーカーがいるものです。彼らは周りに迷惑を掛けているわりに、人当たりがよく、クラスの人気者的存在です。
そして、高学年になると別人になったように、しっかりして、本当にいいリーダーになっていました。
低学年の頃、自分のやりたい放題やり、その中で何かしら自分なりに考えているのではないでしょうか。低学年はまだ、何をやっても(というと語弊がありますが)許される時期です。元気に自由に生活させてあげていいと思いますよ。

Q発達障害とおぼしき子供がクラスにいます

小2の子供のクラスに、どうみても特別なケアが必要と思われる子供がいます。私は時々ボランティアで学校へ行っていますが、見ている限りその子の様子は以下の通りです。
自分の席に座っていられない、どこかへ行ってしまって戻ってこない、授業中は自分の席にいても全く関係のないことをやっていて、気が向いた時に的外れなことを言う、朝登校しても先生にやってもらわないとランドセルから必要なものを出せない等々で、その子には常にサポートの先生がついています。
でも、時々サポートの先生がいらっしゃらないこともあり、我が子によるとそういう時は担任の先生がその子の「捜索」へ行ってしまい、授業が中断されてしまうそうです。
これからどんどん授業内容も複雑で難しいものになっていくのに、授業が途中で中断されてしまって集中できないなんて、子供達にとっても先生にとっても不幸です。
親御さんは「うちの子供は少し変わっていますので、よろしく」という態度で、お子さんの問題を認識していないのか(認識したくないのか)よくわかりません。参観日などで我が子をみていれば、全く授業に参加できていないことはわかると思うのですが、この方は、我が子が授業中にどこかへ行ってしまっても、平気です。
こういう場合、学校は当然問題を認識していると思うのですが、子供を普通学級から特殊学級へ移す、もしくは必要なケアを受けさせるべく親に強く指導するということはしないのでしょうか?
最近、担任の先生はお疲れのご様子ですし、子供達は、落ち着いて授業を受けられないせいか集中力に欠けるようになったと思います。
なんとかして欲しい、というこの思いは、誰に伝えればよいのでしょうか?担任の先生に申し上げるのは、なんか違うような気がするんです。

小2の子供のクラスに、どうみても特別なケアが必要と思われる子供がいます。私は時々ボランティアで学校へ行っていますが、見ている限りその子の様子は以下の通りです。
自分の席に座っていられない、どこかへ行ってしまって戻ってこない、授業中は自分の席にいても全く関係のないことをやっていて、気が向いた時に的外れなことを言う、朝登校しても先生にやってもらわないとランドセルから必要なものを出せない等々で、その子には常にサポートの先生がついています。
でも、時々サポートの先生がいらっしゃら...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。教員です。
通常学級の子ども達とも、特別支援学級の子ども達とも、日々関わっています。

>時々サポートの先生がいらっしゃらないこともあり、我が子によるとそういう時は担任の先生がその子の「捜索」へ行ってしまい、
これは、ごくごく真っ当な対応だと思います。
その子は、担任の指導が気に入らなかったり、逆切れしたりして出て行ってしまう、のではなくて、
突然、フラフラ~っとどこかへ行ってしまうのですよね?

その場合、担任が一番心配するのは「事故」だと思うのです。
次に、「いたずら」。

校外へ出て、車にぶつかったらどうしよう、とか、
授業中の他のクラスへ入らないだろうか、とか、
中庭のホースや、給食室などなど・・・触ってはいけないものを触って大変なことにならないだろうか、とか。

逆切れして出て行った児童なら、ある程度放っておいても、校内のどこかで時間を潰していたりするものです。
(構って欲しい、という気持ちが裏にある児童は特に)
授業を続けて、休み時間になってから探しに行き、見つけたら話し合えば間に合うものです。
子ども自身にとっても、ちょうど、頭を冷やす時間にもなりますし。

ところが、これが自閉症等の発達障害の児童の場合、冗談ではなく、車にぶつかるかもしれません。
だから、担任も、すぐに捜索にいかざるを得ないのではないでしょうか。

とはいうものの、教室内にいてくれずに、授業が中断されるのでは、他の子が教育を受ける権利まで侵害していますよね、他の回答者様のおっしゃるとおり。

その子のお母さんが「平気」そうなのは、きっと、「慣れている」のだと思います。よい意味でも、悪い意味でも。
例えが悪いかもしれませんが、「赤ちゃん」がフラフラっとどこかへ行ってしまっても、誰も驚いたり叱ったりしませんよね?
赤ちゃんはじっとしているということがわからないし、叱っても通じないからですよね。
でも、できないことがたくさんあっても、我が子がかわいい、ことにはかわりありませんよね。

程度にこそ違いはあれ、同じようなものです。
その子が、フラフラっと出てしまうことは、お母さんにとっては「当たり前」の事実であり、
それでも、「我が子がかわいい」ことにはかわりない、のだと思います。
また、担任よりもずっとその子に慣れているので(当たり前ですね、親なんですから)、
大体どこへ行くかだとか、どういう対応をすればいいかだとかが瞬間的にわかって、不安がないのかもしれません。

だから、そのお母さんが「悪気がある」と思うよりも、「慣れているんだな。でももうちょっと気を使ってくれてもいいのにな」そのくらいに思う程度にとどめておいた方が良いと思います。

担任へ、まずは、いなくなった子を捜索することに理解を示した上で、それでもやはり、授業が続かないのは困るので、なんとかしてもらいたい、と話を持っていくと良いと思います。
サポートする先生がいない日(曜日が決まっているのでしょうか)には、管理職の先生などでローテーションを組んで欲しい、と要望すると良いと思います。
それでもだめなら、曜日が前もって分かっていれば、有志の保護者で対応させていただきたい、と提案するのも良いと思います。

何度か担任と話し合いを持った後、しばらく様子を見て、何も変わった様子がなければ、
改めて、学年主任→教務→教頭→校長→教育委員会
と勧めればよいのです。

担任をとばして、いきなり管理職に話を持っていかれたら、私なら、身構えますね。
話し合いによって築けるはずであった信頼関係などどこへやら、保身に入るかもしれません。

なお、学校側から、強制的に特別支援教室へ移すことはできません。(余談ですが、現在では普通学級→通常学級、特殊学級→特別支援学級、と名前が変わっています)
勧めることはもちろんあります。でも、難色を示される親御さんが多いのも事実です。

親に指導する、というのも現実的ではありません。
「教員」は、「児童」の「先生」ですが、「親」の「先生」ではありません。
教育サービス、という言葉もある昨今ですが、親にへつらう、というのも意味がありません。

教員と保護者は、大人対大人であり、対等であり、お互いの協力のもと、共に子どもを育てていく、のが望ましいと思っています。
まぁ、あんまりにもひどい親御さんには、近所のおばちゃんが説教するくらいな感じで、「親に指導する」先輩教員もいますけどね・・・(苦笑)

あと、同時進行で、お子さんへは、
・その子が教室をうろうろしたり、出て行っても、気にしてはいけないこと。(もちろん、気になるでしょうけど)自分のやるべきことをやること。
・その子にはその子の理由があるのだから、悪く言ってはいけないこと。
を折にふれてお話なさると良いかと思います。

こんばんは。教員です。
通常学級の子ども達とも、特別支援学級の子ども達とも、日々関わっています。

>時々サポートの先生がいらっしゃらないこともあり、我が子によるとそういう時は担任の先生がその子の「捜索」へ行ってしまい、
これは、ごくごく真っ当な対応だと思います。
その子は、担任の指導が気に入らなかったり、逆切れしたりして出て行ってしまう、のではなくて、
突然、フラフラ~っとどこかへ行ってしまうのですよね?

その場合、担任が一番心配するのは「事故」だと思うのです。
次に...続きを読む

Q小2・・・すぐに暴力をふるう男の子

初めて投稿させていただいてます。

小2の娘のクラスの男の子の事で相談させていただきます。

クラスにすぐに暴力をふるう男の子がいます。
手がぶつかった(故意ではなく)、気に入らない、目が合った、等
全ての出来事に対し、暴力をふるってきます。
言葉自体も乱暴で、暴力をふるわない時は、「殴るぞ!」「殺すぞ!」と威嚇するようです。

つい先日も、学級代表のお子さんが(学級委員さん)とても正義感の強い男の子のようですが、
注意等をするたびに暴力を振るわれ、とうとう登校拒否寸前にまでなってしまったそうです。
(授業参観の懇談会でお母さんがお話してくれました)
すぐに担任に相談して、家庭訪問をしてくださり、通学するようになったそうですが、
娘にその件を聞くと、未だ何も変わらず、暴力を振るわれているそうです。
暴力をふるう相手は、ある特定の子と言うわけではなく、気に入らない子はみんなのようです。
娘も怖がっていたこともあり、数日前の個人面談の時に、それとなく担任に話ましたが、
「注意をすると黙ってうつむく気の弱い子なんですよ~」と返されました。
この先生に相談しても無駄なのかな、と感じてしまいました。

運悪く、席替えで娘が隣の席になってしまい、
腕がぶつかった、椅子が当たった等の理由で、
ほぼ毎日、手をつねられたり(爪で皮がめくれるほど)、
腕をとって、上腕部をグーで叩かれたり(この時も、上腕部にアザができました)
反対を向いて、顔を合わせないよう娘にも話していました。
が、毎日、同様の事が続き、暴力で返す事はよくない事ですが、私自信が耐え兼ね、
つねられたら、つねってる相手の手をつねってあげなさい!と娘に言いました。
元々、小心者の娘で、なかなか勇気がでず、
ただ我慢をする日々が続きましたが、やっと(?)実行できました。
初めて娘が反撃したことに対し、疑問に思ったようで「なぜこんなことするんだ!」と言ったそうです。
「この手が(相手の子の手)が悪いことするからよ。ママがこうしなさいって言ったもん!」
と娘が言葉を返すと、黙ったそうです。
これで少しはおさまるかと思ったのもつかの間、
今日も叩かれて帰ってきました。
何かの準備をしている時に、相手の子の机を押してしまう形になったようで、
(もちろん故意ではありません)
案の定、相手の子がキレて、殴りかかってきたそうです。
眉尻(瞼の端の方)にアザができ、痛がっています。
明日から夏休み・・・。
学校の誰に話すべきでしょうか。
それとも、ただ我慢させた方が賢いのでしょうか。。。
娘に我慢をさせるのは理不尽です。
子供相手だから仕方のないことなのでしょうか。。。

初めて投稿させていただいてます。

小2の娘のクラスの男の子の事で相談させていただきます。

クラスにすぐに暴力をふるう男の子がいます。
手がぶつかった(故意ではなく)、気に入らない、目が合った、等
全ての出来事に対し、暴力をふるってきます。
言葉自体も乱暴で、暴力をふるわない時は、「殴るぞ!」「殺すぞ!」と威嚇するようです。

つい先日も、学級代表のお子さんが(学級委員さん)とても正義感の強い男の子のようですが、
注意等をするたびに暴力を振るわれ、とうとう登校拒否寸前にまでなってし...続きを読む

Aベストアンサー

 お礼をいただいて考えました。小学校二年生のクラスで、正義漢の委員長がいたり、絵に描いたような荒くれ者がいるというのは、ちょっと私には納得いきません。調査とおっしゃっても、それは主観的な判断を抜けないのではないかなと思いました。結局、子供が言うことから分かることは少ないので。

 しかし、痣を作った、視界がぼやけるくらいに殴られた(他の方のお礼欄)、というのは異常なことです。私は子供の頃、たくさん喧嘩をしました。しかしケガをさせたことはないです。小学生の腕力だと、そんなものがつくはずがない。思い切り殴っていたガキ大将だったので、分かります。痣がつくようになるのは、高学年になってからです。

 何か鈍器で殴られたんじゃないかなとさえ思います。となると、大問題だなあ。ケガの程度があまりに酷いので、これはどうにかしないとなららないですね。それに女の子の顔に痣を作るのも、酷いよなあと思います。私は殴っても、顔だけはやめました。バレると言うより、急所なので。急所はやめるようにと、きつく言われていました。

 私ならどうするか。一つ考えうるのは、他の方も言うように、診断書をとって、訴訟です。まずは教員にいい、相手を訴えることも辞さない旨を伝えます。当然、教員はびっくりして、訴訟を止めようとするでしょう。仲裁するから、学校で話し合ってはどうか、などと言うでしょう。これで思う存分、言ってやればいいのだと思います。
 
 ただねえ、相手の親は、まともな人でしょうか。チンピラややくざの可能性もある。目を合わせたなあなんて、言い分が、ヤンキーですよねえ。小学二年生がどこでそんなことを覚えてくるのか。家に、ヤンキーのマンガでもあるんでしょう。親が教育に無関心ということで、何を言っても聞いてくれない可能性はあるでしょう。すると放置されるどころか、子供がさらにエスカレートする可能性だってないわけじゃないんです。闘いは根深いものになるかもしれませんよねえ。覚悟はどれくらいあるのですか? それに席替えや、クラス換えもないわけじゃないでしょう? 標的が変われば、ズルい話ですが、何もしなくてよいことになります。

 ともかく診断書と写真を残しておくことは必要だと思いますが、一概に訴訟に踏み切れとは言えないですね。結局、その子は他に問題を起こし続けると思います。そして他の親がたまらなくなって、学校へ訴え、さらには司直に訴える可能性だってあります。これを待ってから動いた方が、矢面に立たないで済む分、楽なんですよね。しかし・・・そういう悠長なことを言っていられないとなればどうするべきか。やはり覚悟の問題なのかなと思います。

 お礼をいただいて考えました。小学校二年生のクラスで、正義漢の委員長がいたり、絵に描いたような荒くれ者がいるというのは、ちょっと私には納得いきません。調査とおっしゃっても、それは主観的な判断を抜けないのではないかなと思いました。結局、子供が言うことから分かることは少ないので。

 しかし、痣を作った、視界がぼやけるくらいに殴られた(他の方のお礼欄)、というのは異常なことです。私は子供の頃、たくさん喧嘩をしました。しかしケガをさせたことはないです。小学生の腕力だと、そんなもの...続きを読む

Q来年、問題児と違うクラスにと要望できますか?

来年、問題児と違うクラスにと要望できますか?

小1男児がおります。
入学して4ヶ月、いろんな保護者と話をしてきて分かった事があります。
それは、うちの子は問題児が集められたクラスになった事。(全3クラス)
それによって被害は多少なりとも受けていて
・授業妨害(殆ど毎日授業がとまる)
・病院に行く程ではない怪我多数。被害者多数。パシリ扱いを受けている子あり。
・先生の問題児から被害を受けた子達への対応の不満。
・先生はベテラン2人だけと頼りにならない。
数人の子供たちから被害は聞いているし、問題児の今まで幼稚園等での評判も
聞いています。
手におえないからと、退園させられた子もいます。問題児の親からのしつけは無理だと
聞いています。大人をバカにしています。

一年生でクラス替えは無理として、二年生ではそんな子達と一緒のクラスになってはたまりません。
先生に違うクラスにと要望は出来るものなのでしょうか?
問題児は分かっているだけでも、5人で全員男の子です。

Aベストアンサー

先生が二人、という事ですけど、担任とサポーターの先生ですか?

サポーターの先生は、学校の予算で、人数が決まっています。どう配置するかは、学校次第です。
意図的に問題児が集められた、という事ですけど、学校の予算で、一年生のサポーターの先生が一人しか配置出来ない為の苦肉の策かもしれないですね。

来年の要望より、まず、現状を改善しないとダメなのでは・・・?
多分、学校でも問題になっていると思います。沢山の保護者の声が集まれば、学校も対応を考えてくれるのではないですか。
校長や教頭がクラスに入ってくれるかもしれません。
それでも駄目な場合、保護者が交代で、教室で見張っている、という例を聞いた事があります。

憶測なのですが・・・数名の問題児の中には発達障害のお子さんが含まれているのでは・・
もし、勉強の遅れが出てきて授業についていけないのなら、学校側も支援学級を勧めるかもしれません。しかし、最終的に決定するのは、親です。学校側は強制はできないですよね。


来年のクラスの要望は少々難しいかもしれませんが、現状の改善なら、学校側は動いてくれると思いますよ。
まず、そこから初めてみてはどうですか。

先生が二人、という事ですけど、担任とサポーターの先生ですか?

サポーターの先生は、学校の予算で、人数が決まっています。どう配置するかは、学校次第です。
意図的に問題児が集められた、という事ですけど、学校の予算で、一年生のサポーターの先生が一人しか配置出来ない為の苦肉の策かもしれないですね。

来年の要望より、まず、現状を改善しないとダメなのでは・・・?
多分、学校でも問題になっていると思います。沢山の保護者の声が集まれば、学校も対応を考えてくれるのではないですか。
校長や教頭が...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング