『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなことにだけは夢中になれる反面,注意力の欠如と相まって,興味の沸かないことに関しては全く集中できず,我慢して頑張るということができない子でした。
そのせいか,食事中のマナー,姿勢の悪さ,鉛筆や箸の持ち方など,何一つ正しく覚え,矯正することができないのです。
そんな調子なので小学校でもちゃんと授業を受けていられるか心配でしたし,AD/HDなどの病的な要因も疑ってはいましたが,入学してからは,細かい決まりごとなどに関して多少問題はあったものの,思いの外うまく集団生活に馴染めているようだったので,そのまま様子を見ていたところでした。

先生がわざわざ電話をかけて報告してきたくらいなので,よっぽどのことなんだろうと思い,その日のうちに帰ってきた息子に妻と二人でしっかりと言い聞かせました。
しかし,昨日外出先で息子の同級生と偶然であった際に,その同級生の子が私に告げ口してきて,息子の授業態度が改善されていないことが判りました。

困ったことに,先生からの報告では具体的な様子が分からなかったのですが,同級生の子の話によると,授業に身が入っていない程度の話ではなく,授業中でも話の合う子と前後で向き合って私語をしており,他の児童からたしなめられるほど騒がしくしているようなのです。
(息子も反論できず,言いつけられて憮然としているだけだったので,どうやら本当のようです。)


原因として思い当たることがあります。
夏休み中,どこにも連れて行けず,手持ち無沙汰にしている息子をかわいそうに思ったのか,妻がニンテンドーDSとそのソフトのポケットモンスターを買い与えてしまいました。
そして,夏休みの期間中にゲームセンターやおもちゃ売り場においてあるポケモンのゲームも覚えさせてしまったのです。

以前から息子は少しだけポケモンに興味を持っていて,友達の影響でテレビゲーム等にも関心が出てきたようで,デパートなどで欲しがる素振りを見せるようになってはいました。
しかし,前述の通り,息子は好きなことには夢中になってのめりこみ,残念ながらそれ以外のことは頑張れない子なので,ある程度親がコントロールしてやらなければなりません。

ゲームの類にのめりこみがちなことは既に判っており,他のことが疎かになることは容易に想定できましたので,ねだられて迷っている妻をその都度たしなめ,買うのを諦めさせていました。
ですが,妻は息子を溺愛するあまりいつも甘やかしすぎており,今回もとうとう出かけたついでに買ってきてしまったのです。

いつものことなので,しょうがないなと私もつい看過していましたが,案の定それ以来頭の中はポケモンのことで一杯になり,寝ても覚めてもその話ばかりするようになりました。
ですが,学校に行くのが大好きで,1学期はちゃんとできていただけに,授業に支障が出ているとは思いませんでした。

おそらく,それまでは興味の対象になり得ていた「学校のお勉強」が,他に強力な最優先事項が増えたせいで興味の対象から外れてしまったのではないかと思っています。
小学1年生で,しかも自己抑制力のまったく発達していないうちの息子には刺激が強すぎたのではないかと。

さすがに妻も反省したようで,厳しく叱りつけてゲームを取り上げてしまいました。
(本人にしっかり言い聞かせて納得はさせています。)

幸い学習能力には問題がないので,できれば特殊教育クラスには入らずに,皆と同じクラスで勉強させてやりたいのです。

しかし,いったん興味の薄れてしまった学校の勉強に,今からもう一度取り組ませることができるのでしょうか?
できるとしたら,この子には今後どういう指導をしていったら良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

知的障害 テスト」に関するQ&A: 小5の子供について。 先日、思うところもあり、発達診断テストを受けました。結果、軽度知的障害と診断さ

A 回答 (7件)

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で


>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害を疑っているはずです
ただ,これらのことを親御さんに,言うのはとても難しいのです。

どの保護者でも,我が子が学校生活になじんでいない,と言われて面白かろう筈はありません。まして,その原因として「軽度発達障害の疑いも・・・」などといわれようものなら,冷静でいられるとは限りません。障害の問題については教員は素人です。場合によっては,自分(担任)の指導力の問題として指弾されかねません。

ですから,面談(特に男親との)ではオブラートに包むような言い方しかしないのが普通です。推測ですが,「1学期の間は何事も問題なく」というのは,担任が何とか制御して,ご家庭に問題を伝えなかった(伝わらなかった)というだけの話だと思います。

そして,「現状」については,担任が柔らかく言っている以上のことがあると思った方が正しいでしょう。友達から聞いた話,の方がリアルな事実だということです。質問文の端々に「やっぱり・・・」というニュアンスが感じられるのは,失礼ですがお父様もそのようにお感じになる部分があるということではないですか?

そこを率直に担任が言える・話し合える関係作りがどうしても必要です。教員も人間ですから,「逆ギレ」するような保護者にわざわざ嫌われるようなことを言いたくはないのです。それはもちろん保身という意味も含めて。だから,その方がどのような人なのかが分かるまでは慎重な言い方をします。

けれども,「あぁ,この人は我が子の実情をよく分かり,何を言ってもきちんと受け止めてくれる人だな」と分かれば,違います。
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
リアルな実態も話しますし,学校でする・しようとしている指導,家庭にお願いしたいこと,今後の見通しも含めて(そこはプロですから)話をしてくれるでしょう。

また,そういう関係ができれば,その子に対する指導が変わります。「悪いこと」を抑えようとする指導から,「良い点」を延ばそうとする指導に変わるのです。「あんたの指導力の問題だ」と指弾されれば,どうしても「守り」に入りますから,悪いことを抑えようとする指導に傾きがちになるのです。それがまた悪循環を生むことも多いのですが・・・。

ですから,まずは担任から率直な話が聞ける,一緒に我が子のことを考えてもらえる関係作りをすることが,今,保護者としてできる一番大切な対策だと思いますよ。ゲーム機を捨てる捨てない,などは個別の問題です。学校・家庭生活全体を考えた上で,どうお子さんを育てるか,という大きな流れの中で考えた方が良い話だと思います。


さて,別件ですが特別支援学級についてです。もちろん現状で,この話は必要かどうかは分かりませんが,先の方の回答などでも出ておりますので制度の話だけ。

特別支援学級には通級制度というものもあります。これは,在籍は元のクラスのままで,必要に応じて通級する制度で,軽度発達障害の場合,年間10回(月に一回程度)からの通級が認められています。そこでの指導内容は様々で,例えば教科について個別指導を受ける場合もあるでしょうし,適応指導(集団生活への適応を目的とした指導)の場合もあります。

どのような内容が適切かは,お子さんの様子や学力などを見た上で判断します。まだ,1年生ということですし,実際に専門家の診断を受けたわけではありませんから,具体的な話はいささか先走りの感があります。
ただ,専門家の診断を受ける事は視野に入れておいた方が良いかもしれません。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご指摘の通りで,もちろんここで明確な答えや断定的な指導法を見つけることができるとはさすがに思えません。
しかし,息子の教育に関しては常に頭を悩ませている状態でして,なんらかの光明が見出せればとの期待があったのかも知れません。

>担任の心象風景を申しますと,~
 確かに,担任の先生はオブラートに包んだ発言しかしていないようにも思えます。
しかし,私は忌憚なく報告してもらいたいと思っていますので,私の方から発達障害の疑いのことも話しましたし,元々そういった傾向があるので心配していた旨こちらから打ち明けました。
以降は先生も留意して下さっているようですし,今後も子供の教育のために良好な関係を築いていきたいと思っています。

1学期の間はうまくいっていたというのは,先生の口から明確に聞かされたことです。
同級生の友達も1学期はこんなことなかったのにと言っていましたし,諸般のことから総合的に判断しても,1学期はちゃんと授業に参加できていたように思いますので,やはり原因は夏休みの間に生じているものと思われます。

>さて,別件ですが特別支援学級についてです。~
 確か,二つ隣のクラスに通級制度を利用している児童がいたと思います。
もちろん,今すぐどうこうという話でないことは言うまでもありません。
しかし,診断を受ければほぼ間違いなくある程度の発達障害であるとの診断を下されるものと思います。
仮に今後問題が解消されず,診断の結果発達障害ともなければ,それらの特別な措置もやむを得ないということにもなるでしょう。
しかし,一般的な児童と同じ指導を受けることができないという劣等感を抱かせたくはありませんし,そのような状況を作出したくはないというのが,やはり親としては正直な気持ちです。

ともあれ,何より今後も先生と協力して指導にあたっていけるように,さらに先生と協議していきたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/09/14 02:01

高1女子です。


私はどちらかというとお子さんの立場で、少しズレた回答に
なってしまっていたらすみません。

私も1つの事に夢中になると周りが見えなくなるタイプです。
幼稚園の頃からポケモンが好きで、中2でDSを入手した時は恥ずかしながら、
中学生としてありえないくらいに没頭してしまいました。生活がポケモン中心に回っているんです。
学校は仕方ないから行くだけで、ポケモンのために生きている、という感じでした(笑)

でも、ストーリーを全クリすると、案外あっさり飽きます。
私の場合は4ヶ月くらいで飽きました。学業が疎かというのは2ヶ月くらいでした。
なのでお子さんも、これからずーっと頭がポケモンで一杯!ということは無いと思います。
ポケモンの魅力、一時はすごいですがそんなに長続きはしません。

あと、勉強の方に興味を向けさせる方法ですが・・・
やっぱり子供はみんな、親に褒められると嬉しいものだと思います。
とにかく勉強を少しでもしたら、ものすごく、過剰なくらいに褒めたらどうでしょうか?
逆にゲームをしている時はずっと機嫌悪く接したり。
私の親も、私がゲームをしている時は不機嫌そうですが、勉強していれば上機嫌です。
両親は全然教育ママ・パパではないし、むしろ成績は気にしないというタイプです。
でも、やっぱり親が喜んでくれるのは嬉しいので、勉強することが好きだし、良い成績を!
と思います。不機嫌な空気も嫌なので(笑)

でも、一度漫画やDVDを見始めると、一週間くらいは全く勉強に手がつかなくなりますね・・・
自分はそういうタイプだから仕方ない、と開き直っていますが。
でも逆にその集中力が勉強に向けば、最高です。
テスト前などはすごく集中できるので、成績の方に支障はでません。

長々と失礼致しました。お子さんの興味が勉強に向く事を祈っています。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

これはありがたいです。
まさか子供の見地から意見が頂けるとは思っていませんでした。

自分でも反省しなければと思っていることですが,私は子供を褒めてやるのが少々苦手です。
それでも頑張って褒めてあげてるつもなのですが,なるべく集中力を勉強に向かわせてあげられる様にしていきたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/09/14 02:03

こんばんは。

教員です。

最近では、「自閉症」とか「ADHD」とか、はっきりとした名前をつけるよりも、「広汎性発達障害」と診断するお医者さんも増えてきているようです。
つまり、
「自閉症」だけ、「ADHD」だけ、というのではなく、いろいろな分野の障害を、広い範囲で、少しずつ持っているんだよ、という診断です。
だから、診てもらうお医者さんによって、「自閉症」といわれたり、「広汎性発達障害」と言われたりします。

さて、前置きが長くなりましたが・・・。

1.
>幸い学習能力には問題がないので,できれば特殊教育クラスには入らずに,
知的な遅れがなくても、発達障害があり特別支援学級に入る子ども達もたくさんいます。
「高機能自閉症」という診断名もあるように、学力があるからといって、通常学級で勉強できることとイコールではありません。

学校は塾ではないので、勉強だけではなく、集団生活を学ぶ場でもあります。
いくらテストでいい点がとれていても、他の子の学習を私語によって邪魔したり、
友達とトラブルになったりする場合には、通常学級で生活することが難しくなる場合だってあります。

2.
もしお子さんが、発達障害があると仮定すれば・・・ですが、それは何かがきっかけになって「発病する」わけではありません。
生まれつきの「障害」であり、努力によって適応能力は高くなるものの、病気のように完治するものでもありません。
つまり、お母さんのしつけが原因で発達障害になる、これはありえませんので、その点だけはお気をつけください。

3.
>自分の好きなことにだけは夢中になれる反面,注意力の欠如と相まって,興味の沸かないことに関しては全く集中できず,我慢して頑張るということができない子
自分の好きなことはがんばるけれど・・・というのは、どの子でも、多かれ少なかれ持っている要素だと思います。
でも、発達障害の有無に関わらず、少しでも「できない」と思ってしまうと、途端にやる気をなくしてしまったり、
興味のないことだと、教える側が相当の努力を要する、という子も確かにいます。

ですが、対応次第で、必ず少しずつ我慢できるようになります。
コツは、
・何かができたら、大げさなくらい褒めること。できなくても叱らず、励まし、通常の子の10倍くらいに褒めること。
・教える中身は同じでも、興味がもてるように教材などを工夫すること。
例えば、お家で足し算や引き算を教えるときに、ただプリントを渡したりノートに書いたりするだけではなく、
カードに書いて楽しく見せるとか、好きなキャラクターを利用して計算をするとか、アイディア次第です。
(こういう、個にあわせた対応は、通常学級ではなかなかできません。)

4.
担任の先生が、「なめられている」ということはありませんか。
怒っても怖くない先生だと、よくありがちですが・・。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
発達障害について,その程度によって明確な区分をすることは,確かに困難であるように思われますね。

>知的な遅れがなくても、発達障害があり特別支援学級に入る子ども達もたくさんいます。~
 はい,認識しております。それだけに他の児童に迷惑をかけることを心配していたのですが,危惧していたことが現実になってしまいました。

>もしお子さんが、発達障害があると仮定すれば・・・ですが、それは何かがきっかけになって「発病する」わけではありません。~
 はい,認識してます。

>自分の好きなことはがんばるけれど・・・というのは、どの子でも、多かれ少なかれ持っている要素だと思います。~
 担任の先生にはさぞかしご苦労をされていることと思い,申し訳なく思っています。
そういった傾向が強いことは先生にも話しましたので,留意して下さってるようで,連絡帳にもフォローの言葉を入れて頂いてます。
やはり,褒めることは重要なのですね。
先生もそうして下さってるようなのですが,褒めてもおだてても集中力が続かないのはどうしようもなく,暖簾に腕押しのような気がしていました。
しかし,再び授業に取り組む姿勢を育むという点で,そうやって興味を持たせていくというのが有効なのかもしれませんね。
もっと根気強くやっていこうと思います。

>担任の先生が、「なめられている」ということはありませんか。~
 先生は33歳の優しい女性の先生ですので,親と同世代ということもあるのでしょうか,度々注意を受けても同じことを繰り返していることを考えると,やはりなめられているのかもしれません。
しかし,こればっかりはどうしようもありませんね。先生もさぞかし苦慮なさっていることと思います。
担任の先生に限らず,我々大人をなめている感はあります。
畏怖するほどに厳しく叱られない限り,調子に乗って真剣に話を聞くこともせず,態度を改めようとはしません。
かといって,この子に過度に厳しく接することが得策とも思えません。
困ったものです・・・

お礼日時:2008/09/14 02:03

同じ保護者から見てですが・・・。



実際、同じクラスの保護者は大変困っている状況だと思います。
「もういいかげんにして!巻き込まれて落ち着いて授業が受けられない!」
と思っていらっしゃる保護者はたくさんいるでしょう。

でも、あなた方が真剣に考えて下さる保護者で良かったです。
「まだ1年生だから落ち着いて授業を受けるなんてうちの子には無理なんです」
ってしれっと言う保護者のどれだけ多い事か。
注意をした先生が悪いという始末です。

いや、本当に他の保護者は困っているんですよ。
「親は何してるの?どう思っているの?」って思っている保護者がほとんどだと思います。
とりあえず一度授業参観してみたらいかがでしょう?
先生にお願いして一人抜き打ち授業参観です。
親が自分のために見に来るとわかったら態度が変わる子もいます。
実際、親が真剣にならないと子供はそれが悪いことだとわからないのです。

今、なんとかしないと大体4年生まで、ひどかったら高学年まで続きます。
うちの息子は今小6ですが、やっぱり授業中うるさい子は1年からうるさい子です。
親も授業参観とか全然しなくて「うちの子の何が悪い!」と逆ギレするタイプ。
もしくは「私は働いているから何もできません。先生よろしく」のタイプです。
「鉄は熱いうちに打て」です。
担任と相談して「何が何でも授業中は静かに聞かせる!」ということをさせて下さい。
じゃないと結局息子さんがかわいそうな目にあいますからね。

宿題とか提出物とかはどうでしょう?
これも親が口をすっぱく言わないとなかなかです。
「1年生の時に満足にできなかったけど4年生になって4つのうち1つができるようになったんです!
先生、褒めてやって下さい!」って平気で言う親がいて、他の親達とあきれたことを思い出します。
そうはなりたくないですよね?

>我慢して頑張るということができない子でした。
→これは変わる可能性があります。
ですからあきらめたりせず、常に励まして一緒にがんばってあげて下さい。
「うちの子はダメ。がんばる子は最初からがんばるから」って投げ出してしまっては、
中学生になってからしんどいです。
今度は受験ですからね。

特殊教育クラスはちょっと先走り過ぎなような気がします。
ここは親がふんばった方が良い結果が出ると思いますよ?

「まだ、1年生」ではなく「もう1年生」です。
保育園、幼稚園じゃありませんからそこのところの区別をはっきり認識させてあげて下さい。
なんでもメリハリが大切です。

ゲームは今は取り上げても、態度が変わればまたやらせても良いでしょう。
これもメリハリが大切なんです。
親はのめり込んでも食事を作るのをサボったり、仕事をサボったりはしませんよね?
うちはそう言いました。もちろん時間は決めましたよ。
学校から帰ってきて、友達の家でゲームをして来たら、家では絶対にさせませんでした。
そういうルール作りも必要です。
で、ルールが守れなかったら即座に取り上げる。
これはお母さんが監視役で取り上げるのはお父さんとか役目を決めておいても良いです。

父親ががんばろうと思っていても、どうしても母親が実務をやらないとダメですよね?
ここは奥様に鬼になってもらいましょう!
そして奥様もクラスの親に会ったら「悩んでいます・・・」ってことをアピールした方が良いです。
きっと裏ではもう相当言われていますから。
これからも良い関係を作りたかったらアピールしましょう。
子供がうるさくても注意しない親は非常識というレッテルを貼られてみんな付き合いません。
孤立してしまうようになります。
そうなったらますます大変です。

なんでも小さい時からの積み重ねなんです。
今からですよ。まだ間に合います。
がんばって下さい。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

近くの席の子供達には迷惑をかけているようで,本当に申し訳なく思っています。
勉強ができなくなるというのも問題なのですが,ご指摘のように,最近は規範意識の欠落した親が増えているようで,それこそ息子にはそういった大人にはなってもらいたくないのです。
そのためには,今のうちからルールを守ることを覚えさせ,集団生活に適応させたいと思うんですよね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/09/14 02:02

お子さんの現状を見ているわけではないので、想像の範囲で。



お父さんかららしいご質問のように思われます。
お子さんに(学習等、優秀とまではいわなくても)しっかりしてほしい、
基本的なルールをきちんと守れる子どもになってほしい、と強く強く願うお父さん方が多いような気がします。(お母さんは溺愛される方が多いかな)
で、Paradisuさんは、1年生の息子さんを愛していらっしゃって、
しっかりしてほしいという想いが文面から、ビシバシ伝わってきます。
とりあえず、思うことは、もうちょっと甘くてもいいかな、ということです。
1年生は基本的に授業中に聞いていません。男の子はテレビゲームが大好きです。自己規制なんてまさか、できません。勉強が興味の対象であるのは、優秀なお子さんか、1年生の最初ぐらい。ポケモンのキャラクターはすらすらいえるのに、漢字は読めない。カタカナはポケモンのおかげで読める。
子どもって、そんなものだと思います。もう少し、お子さんを「そんなもんか」と思って見てあげることができるといいかなぁとおもいます。
でも、できれば、わが子には、しっかりしてほしいと思うのが親心ですよね。私もそうです。わが娘にはしっかりしてほしいです。

と、前段が長すぎましたが、
ゲームと授業中の態度の悪化は直接的なつながりはないと思われます。
家に帰ってきて、ゲームをしたくて、宿題に集中できないというのであれば、
因果関係もあるかと思いますが、授業中ですので、ゲームの刺激等は、あまり関係ないのではないでしょうか。

それよりも、今の時期、2学期が始まって10日ちょっと。夏休みの生活、学校が始まっての家庭生活の方が気になります。
1学期は、1年生はものすごいやる気にあふれているはずです。
2学期になり、学校に慣れてきて、なんとなくがんばれなくなっているのではないでしょうか。
(わからないですが)夏休みの生活リズムが子どもにとって楽なので、
それを学校生活のリズムに適応できていないのではないでしょうか。
ご両親のお仕事の状況がわかりませんが、早寝、早起き、一緒に食事、隣で勉強、などで、リズムを作れば、1ヶ月ぐらいで改善されると思われます。

特殊教育クラス(いまは特別支援学級というところが多いようです)については、
いろいろな考え方がありますが、ひとつの考え方として。
本当にADHA等軽度発達障害などの障害を抱えているのであれば、
特別支援学級へ通うことも検討したほうがよいと思われます。
普通学級でおしゃべり→おこられる→「ぼくはおこられらばっかり」と思う→自尊感情の低下・周囲への反抗
となるよりも、少人数での細やかな指導を受け、学習ができる分、褒めて指導してもらったほうがよいかもしれません。
特別支援学級は学習が遅れているから入るというわけではないので。
(特別支援学級のことに関して、あくまで、ひとつの考え方です。
 子どもさんの状況よって大きく対応が異なりますので、
 実際にお子さんを見ている方にご相談ください)

蛇足ですが、ゲームについて。
今度、ゲームを与えるときには、携帯型(DS,PSP)ではなく、
テレビに接続するもののほうがよいと思います。
携帯型は、親の管理が行き届きません。テレビに接続するものは、
どうやっても、親の目が届きます。ゲームの内容もわかります。
ゲームを与えてのメリットはないように思えますが、
ゲームをしたくてたまらないのに、与えないデメリットは少しあるように思えます。(友達の家で一人、ゲーム三昧。順番を譲らない…)

Paradisuさんのお気持ちを考えずにいろいろ勝手に書いてしまい、
すみませんでした。
参考意見として、読み流してくだされば幸いです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

おっしゃる通りで,私は少し神経質すぎると思ってはいます。
もちろん,ある程度なら許容していたでしょうが,さすがに先生からわざわざ報告を受け,指導した後も改善されていないと言いつけられれば,これを見過ごすことはできません。
少なくとも私の許容範囲は超えてしまいました。残念です・・・

>ゲームと授業中の態度の悪化は直接的なつながりはないと思われます。~
 実はこれは,原因として思いあたるというよりも,同級生の子から言われたのが「授業中に前の席の○○君に話しかけて,二人で氷空の花束がどうとかプラチナがどうとか言ってる」と言いつけられました。いずれもポケモンのネタです。
その子はあまり詳しくないようで何の話か判らなかったようですが,そんな認識のない子でもはっきりと聞き取れるくらいポケモンの話を授業中にしているというわけです。
明らかにポケモンを覚えさせたことが災いしています・・・

生活のリズムについては,決して夏休み中でも緩めたりはしていなかったんですよ。
早寝早起き,ラジオ体操,宿題,どれも褒めてやりたいくらい頑張ってくれました。
しかしながら,そういったこととは違う次元で問題が生じていたようです。

>蛇足ですが、ゲームについて。~
 ゲームを与えるか否かは結局のところ枝葉末節とは思いますが,少なくとも現時点では,これを与えないことに間違いはないと確信しています。
普通の子なら多少なりとも分別が付けられるものと思われますが,残念ながらうちの子はそれで全てが覆されてしまいます。
一日中,口を開けばポケモンです。呪文のようにポケモンの話ばかり繰り返しているんですよ。
多分実際に見てみると呆気にとられると思いますよ・・・
その時点で学校で問題が生じることも気付くべきだったかもしれません。反省。

しかし,与えないデメリットについてはおっしゃる通りで,確かに何らかの方策が必要かと思います。
与えたときのデメリットに比すると,こちらの方は防ぎようがあると思いますので,随時考えていかなければなりませんね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/09/14 02:00

低学年の子供の事ですから、何かに夢中になって勉強に身が入らないことはあると思います。


しかし息子さんの場合は、その度を越えているような印象です。
だからこそ先生から連絡があったのだと思います。
先生からは注意だけだったのでしょうか?
それともしかるべき機関へ相談に出向くことを勧められたのでしょうか?
特殊学級というのは先生からの提案なのでしょうか?

お子さんの学習能力のことは別として、授業中に「少しおしゃべりする」程度の子は沢山いると思います。
それが「少し」にとどまらず、注意しても聞けないということであれば、何かしらの対策が必要ということだと思います。

それから、一度与えてしまったゲームを「取り上げた状態」というのはお子さんにとってはとても酷なことだと思います。
勇気を持ってお子さんの目の前で処分するか、それが出来ずに家のどこかに保管するというのでは、お子さんのゲームへの興味は募るばかりです。
処分できないのなら、ルールを決めて守らせるようにしてみてはいかがでしょうか。
家庭でのルールを守るうちに、集団のルールも守らなければならないことがわかるようになるかもしれません。

勉強については、一緒に学習するのが一番です。
1年生ならどんな子供でも習慣づけのために親が近くで見守るのが一番効率的だと思います。

この回答への補足

どうもありがとうございます。

>先生からは注意だけだったのでしょうか?~
 先生から報告があった際に,私の方から「病的な傾向もあって以前から心配しており,順調そうなので様子を見ていた。」という趣旨のことを伝えました。
先生も納得して,そういったことも念頭に入れつつお互いに気をつけて,もうしばらく様子を見ましょうということでその時は終わりました。
特殊学級については,現行の制度(現在は特別支援教室というらしいです)になってからはADHDの児童も対象になっているようで,私達が以前から心配していたものです。
客観的にみて,うちの子の落ち着きのなさではそういった心配も十分に現実的なものかと思います。残念ながら・・・

>それから、一度与えてしまったゲームを「取り上げた状態」というのはお子さんにとってはとても酷なことだと思います。~
 もちろん,酷なのは承知の上です。ですので,なぜ取り上げることになったのか,何がいけなかったのか,そのいけない行為をしてしまう自分の弱点は何なのかをきちんと理解させて,もちろん不満ではあったでしょうが本人も納得してゲームを諦めました。
もちろん彼自身が自分の非を理解した上で諦めましたので,ゲームは処分するつもりです。
例えルールを守らせるにせよ,あの子の興味の対象として存在している限りは,今の状態から脱却するのは難しいと考え,やむを得ず息子の周りから削除することを選びました。
実際に,買った時からずっとルールを守らせてはいたんですよね。
しかし,我慢して頑張ることのできない子です。これはルールを守るという場面にも当てはまりますので,注意されなければルールを守ることもできませんでした。
当然,親の見ていないところでは先生に注意される羽目になってしまいます。これについては認識が甘かったようで反省しています。

勉強については,おっしゃるとおり一緒に頑張っていこうと思います。
これを継続していくしかないのかも知れませんが,なんとか以前のように自主的に頑張ってくれるようになって欲しいと,やはり親としては願ってしまいます。
覆水盆に返らずでしょうか・・・

補足日時:2008/09/13 01:12
    • good
    • 10

先生にはなりませんが一応教育大学にいっている者です^-^;



勉強に興味がなくなってしまったようなのなら
ご両親が一緒になって息子さんの勉強をみてあげてはいかがですか?
宿題とかでも、解けたのをほめてあげるだけでだいぶ違うと思います。
子供を「ほめる」っていうのはとても大事なんだそうです。
同時に「しかる」というのも大切なんだそうですが。
小学生の家庭教師をしていますが、子供の指導ではまずほめることと言われました。
できた!っていうのが実感できると勉強も少し楽しくなると思います。

あとゲームをとりあげることについてですけど・・
完全に取り上げるのではなくて時間を規制するというのはどうですか?
私も昔ゲームが大好きだったのですが、やりすぎて取り上げられました。
でもやりたくて仕方なかったので親の目を盗んで一人でこっそりやるようになりました。
後にみつかりましたが
親と1日1時間だけ、とか夜8時までといった約束を
してからはちゃんとそれを守ってやるようになりました。
大学生になって小学生のときの話を友達としたんですが、
結構ゲームに時間規制をつけられていた人は多いようです。笑
あと遊びもゲームだけでなくて外で遊んだりなど、、

約束を守らせるっていうことは我慢にもちょっとつながるんじゃないかなぁと思います。
なんでしゃべってはいけないはずの授業中にしゃべってしまうのか
他の子のじゃまをしてはいけないのになんでしてしまうのか
その息子さんがやってしまっていることはだめなことっていうのを分からせてあげないといけないのかもしれません。
「学校は勉強するところ」。。っていうのをよくききます。

我慢できない子が増えてるので少し心配で書き込みしました。
私も小学校1年生のとき落ち着きのないクラスメートがいました。
大きくなるにつれて落ち着いてきましたけれど。
たぶん周りの目とかを気にするようになってきたからだと思います。

偉そうにだらだらとすみません。なにか参考になれば幸いです。

この回答への補足

どうもありがとうございます。

>勉強に興味がなくなってしまったようなのなら~
 厳密に言うと,勉強に興味がなくなったというよりも,「学校でのお勉強」すなわち授業に参加することがどうでもよくなっているという印象を受けています。
家では私と妻のどちらかが宿題の丸付けをしたり勉強を見てあげたりしています。
親の見てる前ならとりあえずちゃんとやるんですよね。それでも集中力は1分ともたないのですが。

>あとゲームをとりあげることについてですけど・・~
 ゲームは30分だけという約束の上で許容していました。もっとも,時間が来たからといって自主的に止められる能力はなく,こちらが止めさせないと一日中でも没頭していそうな勢いでしたが。
ゲームをどれくらいさせるかということよりも,時間の長短にかかわらずゲームの与える刺激が息子には強烈過ぎて問題となっているように思うのです。プレイ時間は少なくとも頭の中はそのことばっかりでしたから。
かくいう私もドラクエやFFを必死にやりこんでいた時期もありましたが,時間を決めたり分別をつけたりできないのは,実は私に似てしまったのかも知れません。
ちゃんとケジメを付けられる子と頭で解っていてもそれができない子がいて,残念ながら後者の方なんですよね。

>約束を守らせるっていうことは我慢にもちょっとつながるんじゃないかなぁと思います。~
 おっしゃるとおりで,「学校は勉強するところ」ということに加え,学校ではルールを守ることも覚えないといけない,集団生活ではルールを守らないといけない,ルールを守らないと他人に迷惑をかけてしまう,などといったことを諭すようにして,普段から約束させています。
決して感情的に叱ったり,結論だけを一方的に強要するようなことはしていませんので,本人も頭では理解してくれているようです。
ただ,理解することとそれを実行することとは次元が違うんですよね。なぜなら,彼はどうしても我慢して頑張ることができないのです。
むしろ我慢ができないからこそ約束が守れていないのだと思うのです。他のことに夢中で約束の事なんか頭にない,というのもあるとは思うんですけど・・・こっちの方が大きいかな。

本当に難しい子です・・・

補足日時:2008/09/13 00:02
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小1の娘が発達障害?相談に行くべきか悩んでいます

小1の娘のことで専門家に相談するべきか悩んでいます。小さいころから癇癪持ちで手のかかる娘でした。3歳児検診で私が発達のことを心配していたので保健師さんに相談しましたが、「個性の範囲内かもしれないし、とりあえず幼稚園に入園して困るようならもう一度来てください」とのことでした。

その後私立幼稚園3年間。ほかの子より苦手なこともいろいろありましたが先生からは「本人なりにがんばってますよ~。楽しそうにしているからだいじょうぶ」と言われ、本人も大きな壁にぶつかることもなく楽しく園生活はすごしていたようです。
(子供のいない20代の先生中心の園なので先生はどこまで知識があるのか不明。親に気を使って「だいじょうぶ」と行ってる気もしましたが…。園風として子供の悪いところはあまり教えてくれない園です)

そして、小学校入学。やはり発達のことで気になります…。1歳半下の弟のほうが大人に思えることもしばしばです。
小学校の個人懇談では
「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
といったかんじです。

家では

・時間の感覚がない
・帰ったら手を洗う。出したものをしまう等いちいち言わないとやらない。できない。
・集中力がない。自分がしていることの途中に気がそれてすぐ別のことを始めて指摘するとはっと我に返る。
・買い物中や絵をかいたりしてるときブツブツずーっと1人言を言ってる(妄想の世界に入り込む)
・お友達と出かけると1人でテンションが上がってお店の通路でゲラゲラ笑いながら転がりまわる(お友達はドン引き)
・知らない人でも平気で話しかける。なれなれしい。空気が読めない
・(出身幼稚園で習っている)ピアノのレッスンの後幼稚園の庭で遊んだり幼稚園の先生に話しかけに行ってなかなか帰らず毎週怒られるのに繰り返す
・弟に異常に対抗意識がある。お菓子を手渡す順番、外食の席の位置など細かいことで争う
・一度癇癪を起して泣いたらなかなかなきやまない
・バイオリンのレッスン中もすぐふざける。先生が優しく注意している間にやめられない。空気が読めないので本気で叱られるか無視されるまで気が付かない
・人から物をもらったりしても自分から「ありがとう」が言えない。母が「こんにちはは?」「ありがとうは?」と言わないと言えないことが多い
・理解力がない。同じ説明をしたり絵本を読んでも年中の弟よりわかってないことがよくある。
・会話はよくするがなんとなくかみあわないことが多い
・ふでばこの中身のものをしょちゅう忘れる、なくす
・集中力がないので着替えから食事まですべてが遅い
・運動は苦手だが逆上がりはできる。自転車にも乗れる
・落着きがなくいつもがちゃがちゃしてる
・はしやスプーンがうまく使えない。すぐに手を使う
・何度注意してもいつもはなをほじっている
・寝起きがわるく、どれだけ寝ても朝は泣く、暴れる、不機嫌
・理解力がない割にはピアノの楽譜はわりとスラスラ読むし、ピアノ、バイオリンは同年齢の子たちよりかは上手
・だれとでも積極的にしゃべるので学年、性別問わず友達は多い
・絵や工作は好き。わりと得意な方。ただ、かなり時間がかかる


比べてはいけないと思っていても、弟や周りの子よりだいぶ幼い娘に私がかなりイライラしてしまい、ついきつく叱ってしまいます。お友達と出かけた時に我が子の行動が恥ずかしく途中で強制的に帰ったことも何度もあります。これから学年が上がって勉強についていけるのか?友達とうまくつきあえるのか心配です。
学校の先生から指摘されていなくても相談に行った方がいいんでしょうか?
発達障害の特徴などありますか?
長文になりましたがアドバイスをお願いします。

小1の娘のことで専門家に相談するべきか悩んでいます。小さいころから癇癪持ちで手のかかる娘でした。3歳児検診で私が発達のことを心配していたので保健師さんに相談しましたが、「個性の範囲内かもしれないし、とりあえず幼稚園に入園して困るようならもう一度来てください」とのことでした。

その後私立幼稚園3年間。ほかの子より苦手なこともいろいろありましたが先生からは「本人なりにがんばってますよ~。楽しそうにしているからだいじょうぶ」と言われ、本人も大きな壁にぶつかることもなく楽しく園生...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
教員です。

>小学校の個人懇談では
>「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。
>身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。
>持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
>といったかんじです。

担任の先生から見ると、現時点では、
発達障害を疑うような状態ではない、ということですね。
ただ、他の子と同じように、健常児の1年生としての範疇で、
これからできていない面をできるようにしていきましょう、という感じでしょうか。

懇談会の際、うちの管理職は、
「親は自分の子供のできていない面は言われなくてもわかっている。
3つほめて、1つ改善点を言いなさい」と言います。
でも担任としては、やっぱりできていない点はできるようになってほしいと思っているので、
ついつい、はっきり言う先生ははっきり言ってしまう…ということもあります。
障害云々ではなく、どの子に対してでも言う先生は言います。
逆に、あまり悪いことは言わず、できるだけ褒めるよう努める教員もいます。

来年度、再来年度、担任が変わると、ただ単に今の担任の基準が厳しいだけなのか、
本当に何かできていない、直らない点があるのか、が分かると思います。

>時間の感覚がない
>帰ったら手を洗う。出したものをしまう等いちいち言わないとやらない。できない。
>集中力がない。自分がしていることの途中に気がそれてすぐ別のことを始めて指摘するとはっと我に返る。
>・お友達と出かけると1人でテンションが上がってお店の通路でゲラゲラ笑いながら転がりまわる(お友達はドン引き)
>・知らない人でも平気で話しかける。なれなれしい。空気が読めない
>・弟に異常に対抗意識がある。お菓子を手渡す順番、外食の席の位置など細かいことで争う
>・集中力がないので着替えから食事まですべてが遅い
>買い物中や絵をかいたりしてるときブツブツずーっと1人言を言ってる(妄想の世界に入り込む)


このあたりは、1年生なら普通です。焦らず、待ってあげてください。
1年生で時計を習うのは、冬頃です。ただ、「何時」「何時半」だけでも教えておくといいですよ。
「今何時」はわからなくてもいいので、普段から、「長い針が3になったらおやつにしようね」
など、時計を意識させるよう生活させていますか?
もしされていないようでしたら、親の声かけ一つで違いますから、やってみてください。

空気も読める子などほとんどいませんよ。1年生は、一人の子が担任に話しかけている最中に、
「ねーせんせー」と普通に割り込んできますから。

着替えや食事も、1年生なら遅くて当然です。
学校でも、プールや給食は時間がかかることを見越して、十分に時間をとります。

朝の支度などは、今より30分余裕を持って早起きさせるだけで、親が怒る回数が減りますよ。
起こすのも大変でしょうが・・・。

>(出身幼稚園で習っている)ピアノのレッスンの後幼稚園の庭で遊んだり幼稚園の先生に話しかけに行ってなかなか帰らず毎週怒られるのに繰り返す
>人から物をもらったりしても自分から「ありがとう」が言えない。母が「こんにちはは?」「ありがとうは?」と言わないと言えないことが多い
>はしやスプーンがうまく使えない。すぐに手を使う
>何度注意してもいつもはなをほじっている
>寝起きがわるく、どれだけ寝ても朝は泣く、暴れる、不機嫌

このあたりは、障害の問題というよりは、接し方を変えれば
良くなる可能性が大きい問題という気がします。

根気よくしつけてください。
何度注意しても直らないなら、注意の仕方をかえてみてください。
少しでもできたときに、大げさに褒めてください。

例えば、迎えに行って呼んでいるのに来ないとき。
怒る気持ちはとてもよくわかりますが、
昨日より5分早く戻ってきたら、「昨日より5分早く戻ってきたね!」と、
早くなった時間を褒めるとか、
「○○ちゃんと遊びたかったけど、がまんして帰ってきたね」とか。

ありがとう、ごめんなさい、は、質問者さんや周りの大人がお子さんに対して言っていますか?
小さなことでいいんです。
落ちたものをひろってくれたら「ありがとう」
ドアを閉めてくれたら「ありがとう」など。
「ありがとう」を言うことが当たり前の生活にしましょう。

「ありがとうは?」と言うよりも、「なんて言うのかな?」と少しでも考えさせて、
「ありがとう」と言えたら、「そうだね、えらいね」とほめてあげてください。

ほめられると、次もほめられたいと思ってがんばりますから。

朝不機嫌なのも大変ですね。
睡眠時間の確保はもちろんですが、
休日も平日と同じくらいの睡眠サイクルを体に覚えさせるといいと思います。
例えば平日は9時に寝て6時に起きる、という生活でしたら、
休日は9時半までには寝て、7時には起きる、という程度のずれにしておいた方がいいです。
2時間以上ずれると、却って調子が悪くなってぐずります。

寝る直前に、食事やおふろ、パソコンやゲーム・テレビは避ける、
エアコンで温度を調整する、
朝は日の光が少しずつ入るようにカーテンを開けておく、など、
睡眠の「質」にも気をつけていますか?
しっかり眠れていないのかもしれませんよ。

>一度癇癪を起して泣いたらなかなかなきやまない
>バイオリンのレッスン中もすぐふざける。先生が優しく注意している間にやめられない。空気が読めないので本気で叱られるか無視されるまで気が付かない
>ふでばこの中身のものをしょちゅう忘れる、なくす
>落着きがなくいつもがちゃがちゃしてる

これは、程度によります。
これらのことがない、落ち着いたしっかりした1年生もいますが、
1年生は基本的によく泣きますし、ふざけますし、忘れるというか覚えていませんし、落ち着きはありません。
でも1年かけて、そういうことが随分減って、本当に多くのことができるようになって、
2年生になるのです。

成長とともに落ち着いてくる場合も多いですし、
担任から「他の子と比べてもちょっとひどいと思う」など、他の子と比べても…
というような言葉や、検査を勧めるような言葉がでなければ、
もう少し、様子を見ていてもいいと思います。
2年生になっても3年生になっても上記のことが続くようであれば、
そこで検査を考えても決して遅くはないと思います。

よく、早く療育を始めた方がいいといいますが、
お子さんの一生のことです。聞く耳を持たない、一切拒否というのは問題ですが、
真剣に考えすぎて、悩み過ぎて遅いということはありません。

>理解力がない。同じ説明をしたり絵本を読んでも年中の弟よりわかってないことがよくある。
>会話はよくするがなんとなくかみあわないことが多い

ちょっと心配なのは、この2つでしょうか。
でも誰に迷惑をかけるわけでもないし、学習が順調に進んでいれば、様子を見てもいいと思います。
算数は、家でも根気よく教えてください。

「理解力がない」ということと発達障害で思い浮かぶのはLDですが、
それも、程度問題です。
ちょっとお勉強ができないと、すぐLDと言う人もいますが、LDの人というのは、文字が歪んで見えたり、数字が全く頭に入らなかったり、本当に覚えることに困難があるのです。
担任が言う「算数はかなりきびしい」というのも、どの程度かによります。
足し算引き算が時間がかかるけれどなんとかできているのなら、遅れてはいるかもしれないけれど、大丈夫です。

>運動は苦手だが逆上がりはできる。自転車にも乗れる
>理解力がない割にはピアノの楽譜はわりとスラスラ読むし、ピアノ、バイオリンは同年齢の子たちよりかは上手
>だれとでも積極的にしゃべるので学年、性別問わず友達は多い
>絵や工作は好き。わりと得意な方。ただ、かなり時間がかかる

右脳の働きがいいんですね。うらまやしいです。

発達障害の検査については、賛否両論ですが、ご心配なら、誰でも受ける権利はあります。
ただ、文面からは、障害につながるようなことはそれほどないように思います。

私も、仕事では子ども達に対して「腹が立つ」ということはほとんどないですし、
余所様の子については偉そうなこともたくさん言うのですが、
自分の子に対しては、感情が先だってしまい、腹が立ったり、無性に心配になったり、何でこんなこともできないんだろうと思ったりします。

育児は育自ですね。

こんにちは。
教員です。

>小学校の個人懇談では
>「授業は座って聞いています。特にうろうろしたり大声を出したりはないです。45分は集中できてませんが1年生はこんなものです。
>身の回りのことができていない(だらしがない)上靴のかかとをふむ。関係ない教科書が机に出ている。
>持ち帰るべきものを置いたまま帰る。自分のまわりの整理整頓ができない。算数はかなりきびしい」
>といったかんじです。

担任の先生から見ると、現時点では、
発達障害を疑うような状態ではない、ということですね。
た...続きを読む

Q小学2年のクラスが学級崩壊で困っています

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭でそのうち1人は
「家に男の人が来たら外に出される」らしくひどい状況で
やはり家庭環境から問題行動が起こっていると言わざるを得ません
問題児の保護者はもう話しにならない(連絡つかない)様です
この問題については今後保護者会を開き話し合って行きますが
簡単に解決出来ないだろうと・・・

子供は(他の子供たちも)
「先生が教えてくれないから勉強が分からない」と困っていますし
親としても不安でなりません
(先生はその2人を追いかけ捕まえ叱り疲れ果て、、、)

年長の頃から公文にお世話になってはいますが
授業に沿ってないですし学校でしっかり授業を受けられない分
このままではいけないと家庭でフォローしつつ
学研か塾に通わせるべきなのかと考えています

普通に授業が行われる日が来るまでこういう状況の中
どうすればいいのかご意見お願いいたします

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭...続きを読む

Aベストアンサー

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こしています。
私達保護者は「このままではダメだ!」とPTA本部へ助けを求め、PTA本部から教育委員会へ連絡、視察に来ました。
教育委員会は「担任が悪すぎる。が、もう3学期なので手のうちようが無い。ボランティアを入れるぐらいしか対策のしようがない」と言われました。
でも、担任はボランティアの受け入れを拒否。
その時に私達保護者が先生に「授業に私達が行ってお手伝いします」と言いましたが、担任がこれまた断固拒否。
結局、校長や教頭が空いている時間に行く事は了承しました。
そしてそのまま3年生が終わってしまいました。
やっぱりその時に勉強面もですが、クラスが荒れていると息子も精神的に全然落ち着かないのですよ。
勉強面のフォローも大変でしたが、精神的なフォローが大変でした。

4年生になった時に「もうあんなことはごめん」と思い、塾に入れました。
勉強面でのフォローだけでもしっかりしたかったからです。
この時に校長が変わって、息子の学年にはボランティアの人達が入るようになりました。
それでちょっとはマシになって、学級崩壊しそうなクラスが2クラスも出ましたが、なんとか無事に終わりました。
でも、息子はまたその問題児と一緒のクラスになり、今回はいじめを受け、散々でした。
その保護者と話し合いをしましたが、ダメなんですよね。
話が通じる相手ではありません。
校長に「悪いですが、あの子がいつも問題を引き起こしています。もう巻き込まれるのは真っ平ごめんです。
もしまた同じクラスになったら、私どもは息子を学区転校させます」と言いました。

5年生になってその問題児と同じクラスではなくなり、校長も力のある担任をそろえました。
厳しい先生方ばかりです。
そしてボランティアも入れています。
今のところは落ち着いていますが、問題が表面化するのが今までのパターンでは運動会後が多いので安心できません。
特に問題児と一緒のクラスの保護者達は戦々恐々としています。

あなたのクラスの場合は担任が保護者にフォローをお願いしているのですから、
クラスに入っても良いと思います。
3年生のクラスの時は「保護者が授業中に常に2~3人いるような状態を作ろう!」と保護者の時間割を作ろうとしたほどです(拒否されましたが)。
他のクラスの保護者達も「私達も手伝うよ!」と言ってくれました。
今は問題児と同じクラスではなく、被害にあっていないけれど、来年度は一緒になるかもしれないからとみんな協力的でした。
みな仕事やまだ小さい子を持つ人もいる中で、保護者達は必死でした。
校長がなかなか動かないので、PTA本部が動いてくれて、助かりました。
結果、校長が変わり、3年生の時の担任は他の学校へ転任させられました。

自治体にボランティアはいませんか?
また、もう一人、補助の先生を入れてもらうことも今の時期だったら可能かもしれません。
なんにせよ、1クラスの保護者達だけでは動くのも限度があります。
学級委員が中心となり、PTA本部にも協力をお願いしても良い問題です。
これは1クラスだけの問題ではありません。
学校全体の問題なんです。
校長に話をする時もPTA本部役員を連れて行って話をすべきです。
学校側の対策は?
1クラスだけの保護者だけにその責任を押し付ける事は間違っています。

でもやっぱり、誰かがクラスを引っ張らないとなかなか対策もできないし、動きはしません。
誰も動かないならあなたが動くしかありません。
「私は学級委員じゃないから。そんな事苦手だし」というならあきらめて下さい。
そういうふうにできないのなら塾か何かに行って知らん振りする事です。
子供にも「巻き込まれないようにね。勉強さえできたら後のことには目をつぶろうね」と教えましょう。
でも、子供は「こういうことが起こっても自分さえよければ動く必要は無いんだ」と思う子供になります。
実際、そういう保護者も中にはいます。
「私はあなた方のようには出来ない。うちは塾に行ってるからもう良い」と拒否されました。
それも良いと思います。
人それぞれですから。
そして転校とかも視野に入れるべきです。
別に逃げる事が悪いわけではありません。
「教育意識が少ない、モラルの低い地区だったんだなあ」ってことだけですから。
そこから出る事は悪い事ではありませんよ。

がんばって下さいね。

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こし...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q【小学1年】授業中の態度で、ぼーっとしていたり集中力が無く困ってます。

今年小学1年生の息子がいます。
昨日学校で先生と面談があり、思っていた以上に落ち込みました。
みんなが先生の言葉を聞いてノートに何か書き始めているのに、横向いてたり何か他の事を考えているらしく、『○○さん何しているの?周りを見てご覧なさい?!もうみんな書いてるわよ!』と言われて『えっ・・・あ・・・?!何を書くの?!』という感じで、慌てたり周りを見ても焦る様子も無く、マイペースに始めるのでいつも遅くなってしまう様です。授業の内容が解らない訳ではなくて一つ一つ丁寧に説明すればすぐ解るようですが、ノンビリ過ぎて競争心が無いみたいです。また2学期に入り、『落ち着きも無いですが、まあ1年生なのでその辺は仕方ないと思いますよ。ただ、字が段々雑になってきているのですがどうしたんでしょう?特に漢字が・・・』とも言われました。。( ̄_ ̄|||)どよ~ん

一応個別塾に行っていて、算数は2年生で習う所(?)2桁の足し算&引き算までは出来ます。

学校の宿題などは簡単なのでちゃんとやってから遊びにいきますが、何か集中力を付ける良い方法は無いでしょうか?
また個別ではない塾のほうがいいでしょうか?
下に年中の娘がいて役員もやっていて多忙なので、私だけで家庭学習するのは自身がありません。

何かアドバイスなど頂けると嬉しいです!
どうぞ宜しくお願い致します!!

今年小学1年生の息子がいます。
昨日学校で先生と面談があり、思っていた以上に落ち込みました。
みんなが先生の言葉を聞いてノートに何か書き始めているのに、横向いてたり何か他の事を考えているらしく、『○○さん何しているの?周りを見てご覧なさい?!もうみんな書いてるわよ!』と言われて『えっ・・・あ・・・?!何を書くの?!』という感じで、慌てたり周りを見ても焦る様子も無く、マイペースに始めるのでいつも遅くなってしまう様です。授業の内容が解らない訳ではなくて一つ一つ丁寧に説明すればすぐ...続きを読む

Aベストアンサー

拝見していて、うちの子供のことかと思いました。そっくりです。参考になるかどうかわかりませんが、経験談を。うちの子供は小学校高学年です。

まず、基本的にはNo2の方がおっしゃっている要因が多分にあると思います。授業がつまらないのでしょう。

それと、先生の対応の仕方で、子どもの反応はかなり違います。まだ1年生ですから、これから色々な先生に担当していただくことと思います。そのときに子どもが集中していない原因や、その時の子どもの興味の対象をわかって上手く対応してくれる先生に見ていただくとまた変わって来ると思います。

お子さんは集中力がない、のではなく、好きなこと、面白いことには十分すぎるほど集中力を発揮されるのではありませんか?それであれば、今はまだ1年生ですから「学校の先生が怒るから、本人があまり面白くない授業も集中して聞いておこう」といった判断はまだお子さんはされないと思いますので、仕方が無いというところもあるかもしれません。

うちの子は、窓の外をボーっと見つめていても「あら、また何か見つけたのね??」と見守ってくれ、もうみんなが問題を解き終わって先の問題に進んでいても、前の問題にこだわって考えていてボーっとしていても「あら、まだ気になるところがあったのね」とそうっとしておいてくれる、というタイプの先生に遭遇した年度があって、そうした先生だとだいぶ楽でした。怠けているとか、集中力がない、というわけではなく、ほかの事に集中していて、先生が強制的にひっぱっていくみんなのペースに着いていく必然性をまだ感じていないというところではないでしょうか。

高学年になって、がまんしてみんなのペースについていくことも覚えてきましたので、先生からの苦情はぐっと減りました。ただし、本人の興味のあることに1点集中主義で集中してしまいますので、考え事をしていて電車を乗り越したりはしています。

そして、なぜか字がきたないのです。字は、「かきかた」の教科書などを参考に自宅で練習させました。面倒であれば、市販の簡単なひらがなドリルなどを利用してもよいと思います。それでかなり改善されました。しかし、今でも決してきれいな字ではありません。ゆっくり書くことと、力を入れて書くことをいつも気をつけるように言っています。

従いまして、今は基本的には見守っておられてはいかがでしょうか。ご参考までに私は、先生から今回のような指摘があったときは「そうですか、申し訳ありません。よく言い聞かせます。」と先生には謝っていました。

拝見していて、うちの子供のことかと思いました。そっくりです。参考になるかどうかわかりませんが、経験談を。うちの子供は小学校高学年です。

まず、基本的にはNo2の方がおっしゃっている要因が多分にあると思います。授業がつまらないのでしょう。

それと、先生の対応の仕方で、子どもの反応はかなり違います。まだ1年生ですから、これから色々な先生に担当していただくことと思います。そのときに子どもが集中していない原因や、その時の子どもの興味の対象をわかって上手く対応してくれる先生に見てい...続きを読む

Q発達障害の子がクラスにいるのですが…

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾いていた時、両手の指の上にオルガンのフタを勢いよく落とされたという事が判明。やったのはその発達障害の転校生。娘の話を鵜呑みにするわけにもいかず、学校に電話して先生に事実確認をしました。先生が「そうだったんですか。知りませんでした。よく我慢しましたね、偉いですね。」と言った事にとても驚きましたが、今年赴任してきたばかりの顔も知らない先生なのでそこはグっと堪え我慢して最後まで話を聞きました。そしたらその子が発達障害であるという事が判明。暴力に対する理解力も怪しいという話だった。
なぜそういう子が入ってくる前に学校側の説明がなかったのか腹立たしく思いましたが、幸い大きな怪我ではなかったので その時はちょっと様子を見ようと思いました。そして私はその日の夜に、当然相手の親から詫びの電話があるものだと思い電話を待ちました。侘びがあれば許してあげようと考えていたのです。ところが電話が来ない。全く来ない。もしかして先生はこの事を相手に言ってないのではないかと思い、学校に直接話をしに行った。すると先生は「お話しました」と言う。ただ個人情報の関係で、うちの電話番号を教えられなかったと言うのだ。個人情報と言われてしまうと、こちらはもう何も言えない。結局その時も仕方がないのかと諦めました。そしてその翌月に学校でその子の親と会う機会がありお話をしたのですが、話していて愕然としました。その子の親は「何も聞いてないので知らない」と言ったのだ。私は先生に対して凄く腹が立っていたが、よくよく考えるとその子の親からも詫びはなかった。そしてその子の親の口から出てきた言葉は「うちの子は暴力ばかりではない。頭がいいし、優しい所もいっぱいある。家では暴力を振るったことがない。」という言葉。本当に驚いた。
実際、その次点で学校ではいろんな問題が起きていたようですけどね。暴れるのはほぼ毎日。人を殴ったり、けったり、ホチキスや画鋲・鉛筆を後ろから人に刺してみたり…他にも色々。どうもストレスがたまったり、気に入らない事が起きたり起きそうな時に暴れるようです。
学校で先生は子供達に「●●君は病気だから仕方がない」「少しの事で保健室へ行ってはいけない」「親が心配するから学校での事は家で話してはいけない」と言う指導をしていたという事も判明。中には反発する子もいたようですが、担任に怒られるので結局今みんな我慢していたようです。(今でも我慢しています)
まぁ他にもいっぱいあるのですが、収まりきらないのでカットします。

こういうケースって結構あるのでしょうか。
みんな我慢しなくてはいけないのでしょうか。
学校とも何度も話し合いましたが、まともに取り合ってはくれないし、教育委員会に言った人もいるようですが、全く進展ナシです。
発達障害の子供達を支援したいという学校の気持ちも分からなくはないし、国のそういう方針も、すべてが悪いとは言いません。
ただ、その為に他の子供達がみんな我慢をして生活をしなければならないというのはどうなんでしょう。確かに支援が必要な子もいるでしょう。しかし、毎日誰かが怪我をしているのにそれでも我慢しながら支援をし続けなければいけないというのはおかしいと思うのです。親が常識のあるしっかりした人なら協力したいという気持ちも沸いてきますし、何とかみんなでうまくやっていく方法を探したいのですが、お話しても「みんなに酷いことばかりを言われる」というような事しか言わず、全く話になりません。自分の子供が悪い事をしてるのを見ても止めないでそれ以上暴れないように優しい言葉をかけるだけ(起こったり注意をするともっと大変な事になるんですって)。挙句の果てには「周りにストレスが多すぎるから息子がこうなる」というような事を言うのです。
どうも根は優しい方なので(たぶん)悪気なく言っているようなのですが、だからこそなおさら腹が立つというか…
まぁそれは私個人の感情なので、聞いても堪えていますが。
娘だけではなく、他の子供達の事も心配です。
親に言えない子供の心のケアは一体誰がするのでしょう…
もしだれか同じような経験をされている方等がいたら、意見を聞かせて頂きたいです。解決法の参考に出来ればと思っています。宜しくお願い致します。

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができるようになりました。
でもその分、今回のご質問のように、「周りはそれで納得させられてしまう」という不満があることも事実ですね。

そして、すでに勉強会は開かれていたとのこと。
質問者さんも、最初は歩み寄ろうとしていたけれど、もう限界、という段階なのですね・・・。

そうですね。
親御さんが、勉強会に参加したがらない、というのは、わかる気もします・・・。
「私たちは歩み寄りたいのよ」と、誰か一人が言ったとしても、お母さんは、怖いのでしょうね。
針のむしろにされるのではないか。謝って回るたびに、息子の、そして自分の存在価値が否定されていく・・・というような。

頭がいい、というのは、アスペルガーの子ではよくあることです。
算数や、理論的なこと、暗記などがずば抜けて得意だったりします。
その反面、抽象的なことや、他人の気持ちを想像することがひどく苦手だったりと、アンバランスなのです。
そのアンバランスさが、つまり、「病気」というか、「障害」なのですよ。
アニメの絵というのも、一見想像力を要するようですが、ただのまねっこなら、
コツさえわかれば、「順序だてて」描くことができますし。

やはり、相手に危害を加えるということは、ひどければ、他の子の教育を受ける権利を奪っていることにもなります。
例えば、
教員が、罰として、「廊下にたってなさい!」ということは、「その子が授業を受ける権利を奪っている」という観点からできないのですが、
ある子が、教室で騒いだり、けんかをしたりして、他の子たちが「授業を受ける権利を奪っている」とみなされる場合には、
「他の子たちの授業を受ける権利を守るために」教室から連れ出し、別室で指導するなどの措置が許されています。

これと同じようなことが、今回は使えると思います。

アスペ君が他の子に危害を加えるなら、アスペ君の「教育を受ける権利」も守らなければいけないが、
同時に、「他の子の安全」「他の子たちが授業を受ける権利」だって学校としては守るべきではないのか、
という面を強く前に出して学校側と話されるといいと思います。

つまり、アスペ君にも、他の子たちにも、「安全で」「落ち着いて授業を受ける」権利を満たすためには、離すしかないのではないか、と。
そしてそれには、学校側から親を説得してもらうしかない、と。

アスペ君には、今ついている副担任が、別室で見るとか、親に特別支援を見学してもらうだとか、学校からプッシュしてくれないか、とお願いしてみましょう。
その際、アスペ君のお母さんに、質問者さんから?特別支援をさりげなく話してみたときに、反応が悪かったこと、ここはひとつ、
学校から上手に話をしてみてくれないか・・・ともっていきましょう。

担任じゃなくてもいいのですよ。
保健室の先生、特別支援教室の先生、教頭先生、学年主任、など、話しやすそうな人にお願いしましょう。

もちろん、
アスペ君のお母さんも、とても苦しんでいるのだと思います。
何も考えていないようで、でも、今までたくさん苦しんで、周りから「ダメだダメだ」と言われ続け、
どうしたらいいかわからなくなってしまったのかもしれませんね。
もう、お母さんでさえ投げてしまっているとか・・・。
実際、いますよ。
私の知っているお母さんで、「私はもう知らない。教育係は父親だ」という人が。
最初は、なんて冷たいんだと思いましたが、そうではなくて、母親だからと子どもが小さいころから言われ続けて、もう限界にきてしまったのでしょうね。
そう思うと、そのお母さんもかわいそうですが・・・。

娘さん、自家中毒ですか。大変でしたね。
ちょっと担任の言葉はひどいですね・・・・。
なんでも、はっきり言うタイプの先生なんでしょうか。
まぁ、担任の先生とも、まだまだ長いお付き合いですし、少々のことには目をつぶってやってください。
ちょっと気に食わない物の言い草があっても、「知らないんだな」とサラッとかわしましょう。

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができる...続きを読む

Q小学校1年、学習障害ですか?(特に読み)

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き計算は、毎日くりかえして指も使わず特別遅いほどでもなくなりましたが、
読みの面で上記部分の成長があまり感じられないことが気になっています
ネットで調べたところ、学習障害は2年生になったころに疑ったほうがよい、とありました
担任の先生にも「今のところは大丈夫」とは言われています。
本当にまだ様子見でいいのでしょうか。不安でたまらないのです

夏休みから公文に行きはじめましたが、2か月目で国語は5A、算数は3Aです
公文の先生からは国語がかなり心配だと言われたこともあるのでとても気にしています

学校からの指摘がないので個人的に受診も考えていますが
もし現段階で受診しても学習障害との判断はくだるものなのでしょうか?

健診、保育園で特に何か言われたことはありませんが、もともと発達はすべてゆっくりのタイプでした。
運動神経もあまりよくなく、手先も不器用です(親似)

こういった子供は、家ではどうやって過ごさせたらいいのかなどもあれば教えてください

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き...続きを読む

Aベストアンサー

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいですよ。
と、卒園まで言われ続けました。
小1のとき、6月に「な」というひらがながわからないと泣いて、
学校に相談しましたが、7歳児ではよくあること。
おおらかに見守りましょうと言われて、夏休みに突入。
夏休みの宿題をやっているときに、嘔吐、発熱し、
泣き喚いて、ぐったり。知恵熱と後日判明。
学校に相談しても同じ事を言われたので、
別の教育相談へ子供の現状を訴えて、カウンセラーに、
「発達障碍かも?その中の学習障がいの可能性が高い」
と言われ、専門医の紹介を受け、翌年1月に検査し、
2月に読み書き困難の学習障害の診断を受けました。
その後は、学校支援も大幅に変更してもらえて、
通級指導を週1~週2で受けています。
専門医の検査をされることを強く勧めます。
私の子どものように、身体異常で、自分のしんどさを
訴えられる子供は、親も異常に気づきやすく、
行動も起こしやすいですが、
ただ嫌がっているだけに見えるお子さんだと、
苦手でやらないのか、障碍特性でやりたがらないのか、
素人はもちろん、教育者だって判別できません。
(実際、私の息子は見過ごされてきたのですから)
障碍特性でやりたがらない場合は、工夫次第で
普通にこなせるようになりますので、
心配されないでくださいね。

専門医については、保健所や学校カウンセラーなど、
子供の発達に詳しい人材に相談されると、
紹介を受けることができますよ。
私は、教育委員会が派遣している
教育カウンセラーに相談して、専門医のいる病院を
紹介され、道が開け、子供の学習意欲を損なうことなく、
学校生活をすごせています。
専門医の診察や検査は、2ヶ月待ちとか普通ですので、
そのつもりで、行動してください。

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいです...続きを読む

Q問題児(小学生)で困っています

息子が小学1年生になりました。
入学早々はめを外し、いたずらや悪いことばかり繰り返し、ついに学校で一番有名な問題児となってしまいました。
学校の担任の先生はとても真剣になってくださり、毎日相談をしたり情報交換をしたりしています。
悪いこととは、
不真面目で先生の話を聞かない、勉強中騒ぐのでみんなの邪魔になる、各種いたずら(悪質なものも含め)、たたく、ひっかく、ものをぶつけるなど。
これだけさらっと聞くと「大したことない」と思われるかもしれませんが、手にガーゼをあてて「○○くんに噛まれた!」といっている子や、「顔を引っかかれた」といって頬に赤い線がついている女の子を見るたびに泣けてきます。
先日は高いところから仲間はずれにしたお友達に向かってジュースのビンを投げつけました。
幸い当たらなかったのですが・・・
集中力がなくどんなに叱られていても聞いていないし、すぐに忘れてしまいます。
いろいろな話し方を試してみましたが、結局本人が身を入れて聞かないので効果がありません。
1つ1つ、理解できるように話しても、わかりやすく話すため時間がかかるので集中力が続かず結局効果があまり得られません。
最近は学校で仲間はずれになってきているようです。
興奮すると感情の抑制が効かない部分もあり、仲間はずれにされると更に暴れてまた嫌われる、という感じです。

こういうお子さんをお持ちの方、お持ちだった方、または自分がそうだったと言う方、経験談をお聞かせ願えませんでしょうか。
どういうふうにして治ったか、どんな対処をしたか、このくらいの時期に悪い子だった場合のメリットやデメリットなど、何でも結構です。
どうぞ宜しくお願いします。

ちなみに、息子は妹思いのとてもやさしい子です。
ただ、かなり幼稚でもあり、客観的に見て他のお友達よりも勉強・会話・運動能力等で1学年分ほど劣っていると思います。

息子が小学1年生になりました。
入学早々はめを外し、いたずらや悪いことばかり繰り返し、ついに学校で一番有名な問題児となってしまいました。
学校の担任の先生はとても真剣になってくださり、毎日相談をしたり情報交換をしたりしています。
悪いこととは、
不真面目で先生の話を聞かない、勉強中騒ぐのでみんなの邪魔になる、各種いたずら(悪質なものも含め)、たたく、ひっかく、ものをぶつけるなど。
これだけさらっと聞くと「大したことない」と思われるかもしれませんが、手にガーゼをあてて「○○く...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、養護学校で相談業務をしている教員です。
#1の方が書き込まれているように、
『ADHD・注意欠陥多動性障害』の状況とよく似ている。
(というより、相談の文面を読ませて頂く限り、おそらくそうではないかと思います)

やはり、専門家の相談や医療機関での受診をお奨めします。
この場合の専門家というのは、学校が所属する教育委員会や教育センターにもADHDの相談を受けてくださる専門の方があると思います。
担任の先生に相談されれば、相談機関を教えてくださると思います。(ADHDについては教育界でも近年特に知られてきていますので)

また、脳神経小児科などのある病院、医院でも受診できます。ちなみに脳波を測られることもあるかもしれませんが、それでADHDの判定はできません。

「障害」というと、つらい宣告のように思われますが、ADHDの児童・生徒の場合、
逆に「ADHDである」ということが分かった方が、
対処がしやすくなるということも多くあります。

先に書いたように、ADHDの児童に対する対応は
今の教育界では ひとつの大きな課題となっていますし、学校での対処法などをまとめた本もたくさん出ています。

不安に思われることが多いかと思いますが、ぜひ専門家の方にご相談ください。

子どもさんご自身の「やんちゃさ」やましてや、「家庭での育て方の問題」ではないと思います。
(多くの保護者さんがこのように養育のせいだと
悩まれ、障害によるものだと知って、逆に安心されるケースを多く知っていますもので・・・)

ADHDについて書かれているHPもたくさんありますし、書籍もたくさん出ていますので参考になさってくださいませ。

また、不安なことがありましたら、ぜひ、書き込みください。

不安に思われるお気持ちは充分にお察ししますが、まずは、専門家の方にご相談をしてください。

参考URL:http://www6.plala.or.jp/michiT/overseaedu/gks/01060201.html

こんにちは、養護学校で相談業務をしている教員です。
#1の方が書き込まれているように、
『ADHD・注意欠陥多動性障害』の状況とよく似ている。
(というより、相談の文面を読ませて頂く限り、おそらくそうではないかと思います)

やはり、専門家の相談や医療機関での受診をお奨めします。
この場合の専門家というのは、学校が所属する教育委員会や教育センターにもADHDの相談を受けてくださる専門の方があると思います。
担任の先生に相談されれば、相談機関を教えてくださると思います。(A...続きを読む

Q6歳の息子の行動に困り果てています

いつもお世話になっております。
6歳の息子の母親です。
今年小学生になりました。
下に2歳の娘がいます。

息子の数々の行動に困り果てています。
悪さをするのは親の愛情を感じられていないからとよく聞きます。
私たち親の愛情の伝え方が下手なのかなと思います。
小さい頃はどちらかと言うと育てやすい子でした。
下の子が生まれたのがきっかけかもしれないとも思います。
でもどうしたらいいのかよくわかりません。
アドバイスをいただけると嬉しいです。

息子の数々の行動とは以下のようなことです。

<お友達を攻撃する。>
時々叩いたり、教室で脚を使って通せんぼをしたりなどするそうです。
担任の先生から聞きましたが、叩いたのはお友達と一緒に遊びたいけど、うまく伝えられなくて、ということだったそうです。
幼稚園のころも、年中さんの頃に一度お友達に叩かれたことにカッとなって腕に跡がつくくらい噛みついたことがあります。
それ以外に、相手に跡ができるほど手を出したことはなかったのですが、先日お友達のほっぺを鉛筆でつついてしまったそうです。
それも、大した理由もなく、別のお友達がやってたから真似したと…。
体操教室にも通っていますが、そこでも同じ学年の子にちょっかいを出して、叩いたりしているのを目撃しています。
何度注意してもその調子です。
普段は口が達者でペラペラよくしゃべるのにも関わらず、こう言う時だけ手が出るようです。

<叱られた時素直に謝らない。>
きっかけは大したことがないことなのですが、注意されても無視したり反抗したりします。
先日も何度夫が呼びかけても無視したので、夫が息子をつかんで向き合って、その態度はなんですか?と言ったところ、いきなり怒りだして、夫に対して、「お父さんこそ、その態度はなんですか!」と言ったりします。
とにかく反省をせず、逆に睨みつけたり、攻撃してきたりします。
体操教室でも、終了後に遊ばず帰りましょうと言われたそばから遊び始めて(サッカーボールを蹴ってゴールしたかったらしいです)、先生が注意しても無視して蹴り続けゴールするまでやめず、先生が叱ったら睨みつけ、さらに叱る先生を何度か叩きました。
一向に謝らず反抗して、しまいには先生も怒鳴り、クラブTシャツを脱がされそうになり、突き飛ばされ(手加減はしている)、「先生の言うことが聞けないならもういい!もう来なくていい!クビだ!」と言われるほどでした。
そう言われてやっと先生に泣きついて、「やだ!」と言っていました。
それでも、ごめんなさいを言うまでに相当時間がかかったようです。
家でも毎度同じ感じで、きっかけは大したことでもないのに(たとえば帰ってきて手を洗っていないとか)、注意されたことに対して抵抗をしてやろうとせずに反抗ばかりします。

<やりたくないものはやらない。>
やりたくないと思うものがあるのは仕方ないのですが、それを露骨に態度に表します。
体操教室で、飛び箱がやりたいのに、マット運動だった日、自分がうまくできないのもあるのでしょうが、マットで後転をした後、しゃがんだままのそのそ歩いて列に戻るので、その間に後ろから来た子たちにどんどん抜かされて行きます。
何度もやりたくないので、抜かされたいのです。
ヘッドスプリングの前段階をやっていて、助走をつける感じで少し遠くから歩いてきて逆立ちの形になるというのをやっていましたが、歩き方がものすごくダラダラノロノロで助走でも何でもない状態です。
先生も叱っても逆効果だと思われたのか、叱ったりせず根気よく付き合ってくださっているのですが…。
ちなみに、体操教室は私はやめてもいいと思っているのですが、本人がやりたくてやっています。
今回の態度はひどかったので、次もそんな態度でやるのならもうやめなさいと言いました。
ピアノも習っていますが、やはりこちらもやる気がない時は本当に真面目にやらずに先生を困らせてばかりです。
こちらも話し合いましたが、続けたいと本人が言ったので続けています。

他にも、学校の宿題や通信教材はしっかりやるのですが、次の日の準備や片付けが苦手で、何度やりなさいと言っても適当な返事をしてすぐにやりません。
結局次の日の朝慌ててやることもあります。
言われた時にやらず、私もその後何度も言わないので、そのままやった宿題を忘れて学校に行ったりもします。

このような調子で困り果てています。
体操教室の先生は、自分もそういう時期(反抗的な態度、お友達を攻撃するなど)があったから息子の気持ちがわかると言ってくださいましたが、私にはそういう時期がなかったので気持ちがわかりません。
どうしたらいいか悩むばかりです。
なんでも良いのでアドバイスいただけたらと思います。
息子の気持ちがわかるという方でも構いません。
どうしてこのようなことをするのか、親にどう接してほしいのかなどなんでも良いのでよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
6歳の息子の母親です。
今年小学生になりました。
下に2歳の娘がいます。

息子の数々の行動に困り果てています。
悪さをするのは親の愛情を感じられていないからとよく聞きます。
私たち親の愛情の伝え方が下手なのかなと思います。
小さい頃はどちらかと言うと育てやすい子でした。
下の子が生まれたのがきっかけかもしれないとも思います。
でもどうしたらいいのかよくわかりません。
アドバイスをいただけると嬉しいです。

息子の数々の行動とは以下のようなことです。

<お...続きを読む

Aベストアンサー

いくつか回答に質問があったので答えます。

まず先生方が「こういう子いる」といっても
専門の方ではないです。
軽度の発達障害や傾向のある子であれば
結構な率でいるので、体験的にみなさん
「こういう子がクラスに一人はいるなぁ」と思ってることもあります
その中には診断がついているけど公表していない子
専門家に診せていないので診断がついていない子
本当に健常で、年齢的、環境的な問題で一時的にそうなっている場合です。

先天的なものなので後から障害になることはないのですが
程度が軽微な子、診断まではいかないけど要素のある子だと
「年齢が上がって、求められるレベルや周囲の子の発達が進んで目立ってくる」
ということはあります
もう一つは、小さいうちは受動型でなすがままだったり
あまりお友達に積極的じゃないのでトラブルもないのですが
ほかの子が「お友達に興味→手が出る→言葉や空気を読んだりする」という段階を経ている時に
お友達に興味が出て手が出る、という段階に来てしまうと
やはり問題化するのは遅いですよね。
小さい頃はこんなことなかったのに、という。

お子さんが絶対そうだというわけじゃありません。
下の子もイヤイヤ期だし、小学校という環境の変化に戸惑っていたり
いろいろストレスもあるのかもしれません。

ただ「今はいいけど今後は許されない」とスポーツの先生もおっしゃるように
実際社会でそうだと思います。
今はいいけど
大丈夫な子なら繰り返し注意していけば収まるけど
来年も、再来年も、高学年になってもそうだったらどうしますか?
と言われることがあります。

保育士、幼稚園の先生だとわからないこともあります。
(そういう子を多く受け入れている園の先生なら気づくことも)

毎日の生活の繰り返しや、小さい子にもわかるように工夫された指示や配置
そういった保育園、幼稚園では問題がなくても
小学校に行けばだいぶ指示も複雑になったり省略があったり
雑多な雰囲気や先生一人あたりの受け持ちが多かったりで
それまで問題なくても年齢が上がるごとに問題が表面化する
というケースもあるにはあります。

妹が生まれてショックだったかもしれませんがもう2年経っているわけです
言葉があれてきたり、多少反抗的になるのは年中以降の男の子なら
まあ普通かなと思います。


少なくとも親が「困り果てている」というのは
よくいる子という程度じゃないのかなと。

テストを受けても即障害というわけでもありませんが
苦手なことと得意なことが項目別に出るので
お子さんが理解できなくて困っているなら、やってみれば
少しは子供のことを知る手がかりになるかなと。
問題ありませんよといわれれば
今後根気強く注意すれば年齢とともに落ち着くとわかり
そんなに心配しなくてもよくなりますよね。

次の日の準備や片付けは、やりたくない上に
複数のことがあるとどこから手をつけていいかわからないのかもしれません。
順番をつけて、箇条書きにして、全部終わったらよいことがあるという形にしてみてください。

いくつか回答に質問があったので答えます。

まず先生方が「こういう子いる」といっても
専門の方ではないです。
軽度の発達障害や傾向のある子であれば
結構な率でいるので、体験的にみなさん
「こういう子がクラスに一人はいるなぁ」と思ってることもあります
その中には診断がついているけど公表していない子
専門家に診せていないので診断がついていない子
本当に健常で、年齢的、環境的な問題で一時的にそうなっている場合です。

先天的なものなので後から障害になることはないのですが
程度が軽微な子、診...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング