税理士の資格に関して質問です。
私が調べたところでは、多くの掲示板やサイトにおいて、
税理士を独学で取得するのは困難であるとか、
無駄が多いといった意見が大半のようでした。
実際、独学で取得された方または通信教育のみで取得された方は
いらっしゃいますでしょうか?
どれほど難しいものなんでしょうか。
現在は簿記2級程度の知識しかなく、
税理士の難しさも知らない状況ですので、
なんとか独学で勉強しようと考えているのですが、
そんなことは無理だとか、できるといった意見を頂きたいと思います。
実際に取得された方、または現在学習中のかたも、
いろんな方の意見を頂ければと思います。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現在の何もない状態から、独学では無理です。

それなりの学校に通うしかないでしょう。それでも相当大変、そういう試験です。これに絞った方が何年もかけてこつこつこつこつやってきているのです。また、試験を受けなくても税理士になれる人たちが山ほどいますので、その意味では、努力が少し悲しい試験でもあります。よほどの思いと根性と努力が必要でしょう。
    • good
    • 0

独学が他の資格に比べて困難だといわれる理由は主に2つあります。


 一つ目は難易度と分量が多いこと
 2つ目は市販にいい教材が無いこと
です。
 科目合格性なのでイージーに捕らえられがちですが、トータルでの勉強量は司法試験をもしのぐと思います。

 税理士になるには、2年以上の実務経験が必要ですが、最近税理士業界も先細り気味です。(昨今の深刻な不況の影響です。)
 実は私は税理士業界に身をおくものなのですが、本当に税理士でいいんですか?と再度お尋ねしたいです。
 もし弁護士や会計士より簡単な資格だから、と思ってらっしゃったら大違いです。
 資格の難易度や資格雑誌の甘言と現実の仕事や収入は大違いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税理士試験の独学合格について

税理士と社労士の資格を持っている方に質問です(出来れば独学で合格された方)。
社労士試験を独学で半年で合格したのですが、税理士試験は独学で1年で合格するというのは無理なレベルの試験でしょうか?勉強時間で比較すると、税理士試験は社労士試験の倍を要するというのを聞いたことがあります。
ちなみに、現在会社で経理の仕事をしており、若干ですが経理の知識はあります。平日6~7時間、土日は時間に許す限り時間は取れます。(社労士試験の際は現在と同じ環境でした。)
社労士試験の際も予備校、通信等で無ければ1回で合格はなかなか厳しいという話は聞いていましたが、実際には十分可能だと思いました。税理士試験が社労士試験と比較してどれくらい難しいものか経験者のご意見をお聞きしたくて質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は昔税理芯合格したものです。

当時、合格に必要な勉強時間は1科目500時間といわれていました。
実際自分で勉強した感じでもこれは最低時間と言う感じでした。
すると最低でも2500時間は必要と言うことになります。もっとも簿記の初めからこれではちょっと無理で、簿記2級程度から始めるとの前提でこうなると言うことでしょうか。

と言うことは毎日7時間休みなく勉強してちょうど1年ということになります。

でも現実に全科目一括合格と言うのは滅多に出ません。あっても何年でそこまで行ったかは判りません。

と言うことで可能性はあるが現実にはかなり難しいと言うように思います。

ちなみに私の娘の同級生は、仕事をやめて勉強専念で、2年で合格しました。開始時の知識は1級に近かったと思います。有名進学高校でトップクラスの成績の女性ですから、普通よりは大分賢い人だと思います。

Q税理士資格の取得について

質問なのですが、税理士資格取得まえに、重加算税などの付帯税を納付させられた場合に、税理士資格を取得できなくなったりすることはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1 受験案内を読むと、「欠格事項」と言う項目自体が存在しないので、受験可能。
 http://www.nta.go.jp/sonota/zeirishi/zeirishishiken/annai2008/pdf/01.pdf

2 税理士法第4条が欠格条項を定めている。
 少なくとも付帯税納付から3年を経過すれば、欠格条項には該当しないと思われれる。
 http://www.nichizeiren.or.jp/taxaccount/pdf/entry_1-zeirishiseido.pdf#page=3&view=fitH,300

Q税理士資格を取得した後の費用について

税理士資格を取得した後の費用について
税理士資格取得後、税理士資格維持のため費用(更新料、研修・講習料など)は、1年にいくらぐらいかかりますか。(登録料は日本税理士会連合会にありました。)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

税理士資格の維持だけでしたら各エリアの税理士会への会費だけです
ちなみに近畿税理士会では本会費 82,800円、支部会費 12,000円です。
地域によって違いますが年間10万くらいですね

研修費は無料のものとかいろいろあります。現状では年間研修を36時間受けるよう努力目標が定められていますが、強制ではないです。

研修費は無料が多く、1回、1000円、2000円程度のものが多いです(だいたい2~3時間コースです)

Q資格取得までの勉強時間一覧(税理士2500時間など)

7月16日の日経新聞に資格取得までの勉強時間の一覧が載っていました。

 公認会計士   3600時間
 税理士      2500時間
 不動産鑑定士  1500時間
 司法書士     1000時間
 中小企業診断士 1000時間
 日商簿記検定1級 800時間
 社会保険労務士  700時間

このような資格取得に関する目安となる一覧情報のわかるサイトなどないですか。
平均勉強時間、平均年収(これは難しいか…)、難易度などなど。
よろしくお願いいたします。


(個人差あるので平均など意味がない等の議論は別にしてください。)

Aベストアンサー

こちらを参考にしてみてください。
Newton(TLTソフト)調べです。

資格の「難易度」
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm

また、そのページの下方にある分野別」のリンクから平均勉強時間、平均年収の目安も見ることができます。
例えば、司法・労務関係なら
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage80.htm

不動産関係なら
http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage81.htm

といった具合です。 
 
  

参考URL:http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/index.htm

Q税理士取得を目指す場合の就職について

将来税理士を目指してます。

当初は会計事務所で働きながら
取得を目指そうと思っていたんですが、
最近民間の会社(金融業界)に内定もらいまして
その会社に勤めながら取得を目指すのか、
内定を断って会計事務所で働きながら
取得を目指すのが良いのか迷ってます。

もちろん最後は自分で決めますが
会計事務所に勤めている方や
民間の会社に勤めながら税理士資格を取得した方がいれば
アドバイス頂きたいです。

Aベストアンサー

税理士取得の目的は何でしょうか。

将来『税理士として独立すること』が目的であるなら、会計事務所で実務の経験を積んだ方が独立後の営業や業務には有利であると思います。

そうではなく、税理士の資格がある=税務の知識がある、ということを使って『安定した就職先を得ること』が目的であるなら、今有望な就職先が見つかったわけですからこれを逃す手はないと思います。

将来何になりたいのか?将来何をしたいのか?
税理士か?安定した就職先か?
でお決めになるのが良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報