出産前後の痔にはご注意!

健康保険任意継続被保険者で健康保険を継続している際の社会保険は、どういう扱いになるのか教えてください。

国民年金に別途加入が必要ということになるのでしょうか?
それとも、金額さえ支払えば、勤務時と同様の厚生年金に加入したままにできるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>国民年金に別途加入が必要ということになるのでしょうか?



その通りです。
お住まいの自治体(市区町村)役場に年金手帳を持って行き、手続きをしてください。


>それとも、金額さえ支払えば、勤務時と同様の厚生年金に加入したままにできるのでしょうか?

残念ながらそのような制度はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/31 15:28

年金は別です。


年金手帳を離職時に受け取っているはずなので
それもって役所へいって国民年金の手続きを行ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/31 15:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q任意継続と国民健康保険のメリット、デメリット

来週早々に退職する予定です
無知なもので間際になり、慌てだしましたので教えてください

会社は自己都合で退職し、来月、結婚し遠方なので引っ越しをします
その際、健康保険は扶養に入ると思っていたので何も考えていなかったのですが
今年1~12月の収入が130万円を超える為に、夫になる人の扶養には入れません
そこで任意継続にするのか、国民健康保険にした方がよいのか悩んでいます

来月からの住所地となる市町村に問い合わせたところ、国民健康保険料、3月まではひと月分
44,000弱です
任意継続にした場合は、22,000弱でした

任意継続にすると再就職した会社の社会保険に入るまで、もしくは期限2年間ということですが
どちらが最終的にお得なのでしょうか?
現在、健康保険だけで見ると、任意継続の方が断然お得です
失業保険も受給予定にしているので、しばらくは扶養には入れなさそうです
ですが、年金は扶養に入らないと免除にはならないのでしょうか?

任意継続の間の2年間、と国民健康保険に入って、扶養に入れる資格が出来た時に入るのでは
ゆくゆくはどちらがお得なのでしょうか?
任意継続の健康保険組合と、扶養になった際の健康保険組合が同じなので、2年以内で
料金滞納し、脱退は避けたいです

来週早々に退職する予定です
無知なもので間際になり、慌てだしましたので教えてください

会社は自己都合で退職し、来月、結婚し遠方なので引っ越しをします
その際、健康保険は扶養に入ると思っていたので何も考えていなかったのですが
今年1~12月の収入が130万円を超える為に、夫になる人の扶養には入れません
そこで任意継続にするのか、国民健康保険にした方がよいのか悩んでいます

来月からの住所地となる市町村に問い合わせたところ、国民健康保険料、3月まではひと月分
44,000弱です
任意継続にした場合...続きを読む

Aベストアンサー

Q_A_…です。
お礼いただきありがとうございます。

>…1~12月の収入があるから入れない、入れるとしたら、2014年1月からで、失業保険を受け取らない前提であると回答されたそうです
>夫(予定)の会社の健康保険担当者は保険者ではなく、総務の担当窓口となっている方です

そうでしたか、もしかすると、担当者の方(担当部署の社員の方)の勘違いの可能性もあると思ったのですが、そこまではっきりとした回答があったということは、そのような方針の保険者なのかもしれませんね。

なお、「国民年金の第3号被保険者」の資格については、前回の回答で、「別途審査してもらうことが可能」と申し上げましたが、(待期・給付制限期間を除く)「失業給付の受給期間中」の認定は、(「協会けんぽ」と同様に)「日額」での判断になると思われます。(詳しくは「日本年金機構(年金事務所)」にご確認ください。)

『健康保険(協会けんぽ)の扶養にするときの手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278
>>…雇用保険等の受給者の場合、日額3,611円以下であること。…

(参考)

『国民年金法施行令』(より抜粋)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S34/S34SE184.html
>>(被扶養配偶者の認定)
>>第四条…主として第二号 被保険者の収入により生計を維持することの認定は、健康保険法…国家公務員共済組合法…地方公務員等共済組合法…及び私立学校教職員共済法 における被扶養者の認定の取扱いを勘案して日本年金機構…が行う。

『○国民年金法における◆被扶養配偶者の認定基準の運用◆について(昭和六一年四月一日)(庁保険発第一八号)』より抜粋

>>1 第三号被保険者としての届出に係る者(以下「認定対象者」という。)が、健康保険、…の被扶養者として認定されている場合
>>又は所得税法…に規定する控除対象配偶者として取り扱われている場合
>>控除対象配偶者として取り扱われていない場合であつて、前年における年間収入が一一○万円未満…は、これを第二号被保険者の配偶者であつて主として第二号被保険者の収入により生計を維持している者(以下「被扶養配偶者」という。)として取り扱うこと。…

>>3 「年間収入」とは、認定対象者が被扶養配偶者に該当する時点での恒常的な収入の状況により算定すること。
>>したがつて、一般的には、前年の収入によつて現在の状況を判断しても差し支えないが、この場合は、算定された年間収入が今後とも同水準で得られると認められることが前提であること。
なお、収入の算定に当たつては、次の取扱いによること。
>>(1) 恒常的な収入には、…失業給付金、…等の収入で、継続して入るもの(又はその予定のもの)がすべて含まれること。…

全文は、以下のサイトの「通知検索」で参照可能です。

『厚生労働省法令等データベースサービス』
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/

Q_A_…です。
お礼いただきありがとうございます。

>…1~12月の収入があるから入れない、入れるとしたら、2014年1月からで、失業保険を受け取らない前提であると回答されたそうです
>夫(予定)の会社の健康保険担当者は保険者ではなく、総務の担当窓口となっている方です

そうでしたか、もしかすると、担当者の方(担当部署の社員の方)の勘違いの可能性もあると思ったのですが、そこまではっきりとした回答があったということは、そのような方針の保険者なのかもしれませんね。

なお、「国民年金の第3号被保...続きを読む

Q失業手当は、貰わない方がいい場合もありますか?

私は、昨年4月末に会社を退職しました。

 ・勤続期間:5年1ヶ月
 ・給与:手取り15万前後
 ・会社都合で退職
 ・失業手当は、貰っていない
 ・現在は専業主婦、26歳
 ・昨年5月~旦那の扶養に入り健康保険被扶養者・国民年金第3号被保険者になっている

退職する際、社内の担当者に
「失業手当は貰わず旦那の扶養に入った方が良い」と言われ、
その通りにしたのですが、これで良かったのか疑問に思っています。

その社内担当者の説明は、
私の勤務期間や給与から計算すると○○円しかもらえないから
健康保険や年金を自分で払っていくより
旦那の扶養に入った方がいいという様な内容でした。

無知でしたので、説明を聞いた時はそういうものなのか~。
と納得してしましたが、後に友人などに聞かれて
貰っていない事を言うと、会社都合で辞めたんだし
何でもらわなかったの?もったいない!
とたくさんの人に言われ続け不安になってきました。

ちなみに、同時に退職した2人に聞いたところ
4年務めた後輩も、社内担当者から、貰わない方がいい、
また就職するなら次の会社での給与の水準が下がる。等いわれて貰っていません。
20年弱務めた先輩は、そういったことは言われず貰っていて、2月まで出るそうです。

その社内担当者は信頼性がない人です。
旦那が、私を扶養に入れる申請書をその人に提出した数ヶ月後に
私が社会保険庁に電話確認すると、私は国民年金第3号になっておらず
数ヶ月の間、未納になっていると言われました。
退職後、こういったこともあったのでとても不安になりました。

もう退職して9か月経ってしまっていますし、取り返しつかないですよね?
遅いとは思いますが、実際どうするべきだったのか知りたいです。

お分かりになる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

私は、昨年4月末に会社を退職しました。

 ・勤続期間:5年1ヶ月
 ・給与:手取り15万前後
 ・会社都合で退職
 ・失業手当は、貰っていない
 ・現在は専業主婦、26歳
 ・昨年5月~旦那の扶養に入り健康保険被扶養者・国民年金第3号被保険者になっている

退職する際、社内の担当者に
「失業手当は貰わず旦那の扶養に入った方が良い」と言われ、
その通りにしたのですが、これで良かったのか疑問に思っています。

その社内担当者の説明は、
私の勤務期間や給与から計算すると○○円しかもらえないか...続きを読む

Aベストアンサー

・失業給付受給の基本的なことは
 再就職を希望して職探しをするに当り、生活的な不安を少なくする為に支給される物であることです
 (本来なら再就職を希望しないなら、失業給付は受けるべきではありません)
 ・・・以上は失業給付に主旨に則った基本的なこと・・

>昨年4月末に会社を退職しました
 ・この場合の、失業給付を受給できる期間は、離職の翌日から1年間なので、今年の4月末まで
  給付所定日数は30歳未満なら120日、45歳未満なら180日です(会社都合の場合)
 ・金額は、>手取り15万前後、なら支給額は17.5万前後でしょうから、失業給付の日額は3500円前後(120日で42万位、180日で63万位:全額受給した場合の参考値、場合により給付延長で30日+になる場合もあり、その場合は+10.5万・・・金額は全て参考値です)

>実際どうするべきだったのか知りたいです
 ・再就職する気があるのなら(パート等でも)受給すればよろしかったのでは
 ・これからでも、手続きは可能です・・但し4月末日までしか受給できませんが
  (ハローワークで手続きをした日から7日間は待期期間になり、その期間は給付の対象外の為
   待期期間終了の翌日~4月末までの期間、所定の求職活動をして認定されれば支給されます)
  (これから手続きをすると、支給されるのは60日強位になるかと思います・・3ヶ月位扶養から外れる必要があるかと思われます)

・失業給付受給の基本的なことは
 再就職を希望して職探しをするに当り、生活的な不安を少なくする為に支給される物であることです
 (本来なら再就職を希望しないなら、失業給付は受けるべきではありません)
 ・・・以上は失業給付に主旨に則った基本的なこと・・

>昨年4月末に会社を退職しました
 ・この場合の、失業給付を受給できる期間は、離職の翌日から1年間なので、今年の4月末まで
  給付所定日数は30歳未満なら120日、45歳未満なら180日です(会社都合の場合)
 ・金額は、>手取り15万前...続きを読む

Q健康保険任意継続被保険者資格喪失申請書

今回私は退社しまして、元勤務先から健康保険任意継続被保険者資格喪失申請書記入の手引き
と、その申請書が送付させてきました。
これは、申請書を日本年金機構(全国健康保険協会)に提出しないと任意で健康保険を支払い続けると言うことになるのでしょうか。
また、この申請書を日本年金機構に提出すれば、健康保険の解約という事になるのでしょうか。そして仮に再就職した時には健康保険の加入を自身で機構へ出向き行う事になるのでしょうか。

サブ的な質問ですが、日本年金機構と全国健康保険協会という2つの名称がありますが、これは機構の傘下に協会があり、ようは「機構」っという解釈でよろしいのでしょうか。それとも別々の組織ですか。私がもらった申請書には「全国健康保険協会【協会けんぽ】とかいてます。

皆様よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>…これは、申請書を…提出しないと任意で健康保険を支払い続けると言うことになるのでしょうか。
>…この申請書を日本年金機構に提出すれば、健康保険の解約という事になるのでしょうか。
>…再就職した時には健康保険の加入を自身で機構へ出向き行う事になるのでしょうか。

いえ、違います。

「任意継続」は、その名のとおり「任意」で(それまで加入していた)健康保険に継続加入する制度ですから、「自分で希望した」、あるいは「何かしらの行き違いによって誤って手続きがなされた」ということでなければ「継続加入」には【なりません】。

なお、「健康保険」は、(法律上)「就職した日」が「資格取得日(いわゆる加入日)」、「退職した日の翌日」が「資格喪失日(いわゆる脱退日)」となります。
そして、いずれの場合も、【事業主(≒会社)】が保険者(保険の運営者)に届け出を行うことになっています。

(参考)

『会社を退職するとき|協会けんぽ』
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3070/r147
『[PDF]協会けんぽの任意継続被保険者の手引き|』
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/tokyo/tekiyou/ninikeizoku%20tebiki.pdf
>>[7.資格の喪失]を参照
---
『従業員を採用したときの手続き|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2027
『従業員が退職・死亡したときの手続き|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2029


>…日本年金機構と全国健康保険協会…これは機構の傘下に協会…それとも別々の組織ですか。

別々の組織ですが関連はあります。
詳しくは、以下の資料をご参照ください。

『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
『年金事務所で取扱う協会けんぽ管掌の健康保険の手続等|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1966



*****
(その他、参照したWebページ・参考リンクなど)

『公的医療保険の分類・種類(体系)|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
---
『自分が加入している健康保険組合がわかりません。どのように調べればよろしいですか?|けんぽれん』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml
※業界で設立したものも含め「健康保険組合」は1,400以上あります。
---
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何|日経トレンディネット』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
---
『任意継続―被保険者期間―例外―資格喪失|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_77.html

***
『国民健康保険への加入など、届け出について|河内長野市』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/kenkoutyoujyu/hokennenkin/gyoumu/hokumin_hoken/shikumi_kanyu/todokede/todokede.html
※「市町村国保」は、各市町村の条例による(細かい)ルールの違いがありますのでご留意ください。

***
『各種相談窓口|全国社会保険労務士会連合会』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/soudan/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

>…これは、申請書を…提出しないと任意で健康保険を支払い続けると言うことになるのでしょうか。
>…この申請書を日本年金機構に提出すれば、健康保険の解約という事になるのでしょうか。
>…再就職した時には健康保険の加入を自身で機構へ出向き行う事になるのでしょうか。

いえ、違います。

「任意継続」は、その名のとおり「任意」で(それまで加入していた)健康保険に継続加入する制度ですから、「自分で希望した」、あるいは「何かしらの行き違いによって誤って手続きがなされた」ということでなければ「...続きを読む

Q退職後、夫の扶養に入れないと言われました

こんにちは。既婚女性(妊娠3ヶ月)です。

私は8月31日付けで会社を退職する事にしました。
(12年間働いた上での退職です)
退職理由は妊娠・出産の為となっております。

退職の際に会社の人事の方に確認した所、私の勤めている会社は「数年前から任意継続が出来なくなった(制度が無くなった)」と言われました。
その為、退社後は「夫の扶養に入る」か「国民健康保険」「国民年金」に加入するしかない事になりました。

任意継続が出来ませんし、出産は来年3月予定なので「出産育児一時金」はもらえません。
(出産後に35万円の出産手当金はもらえます)

失業保険の受給は働く準備が出来るまで延期する予定です。(2年後くらいを考えています)

という事で、今年の9月1日からは私の収入はゼロです。

それで夫の会社の組合に9月から扶養に入れるか確認してもらった所、「奥さんの源泉徴収票を出して下さい」と言われました。
今手元にあるのは去年の収入である「18年度の源泉徴収」です。
それを見て「扶養には入れません」と言われたそうです。

来年になってまた「源泉徴収を出すように」言われた場合、19年度の源泉徴収を見せる事になりますが、19年度(今年)は8月31日まで働いたので、退職金も合わせるとちょうど130万を超えると思います。
そうなると来年も私は扶養に入れないと言われました。

私は来年は全く無職の状態なのですが・・(失業保険などの給付もまだ受けませんし)扶養に入れないのでしょうか。

「保険」も「年金」も前年度の源泉徴収を見て判断されるものなのですか?

他の方の質問を見ていると、なんだかおかしい気がします。
でも夫が会社で聞くとそう言われるらしく・・。
夫の会社の組合規則が厳しいのでしょうか。

ご回答を頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

こんにちは。既婚女性(妊娠3ヶ月)です。

私は8月31日付けで会社を退職する事にしました。
(12年間働いた上での退職です)
退職理由は妊娠・出産の為となっております。

退職の際に会社の人事の方に確認した所、私の勤めている会社は「数年前から任意継続が出来なくなった(制度が無くなった)」と言われました。
その為、退社後は「夫の扶養に入る」か「国民健康保険」「国民年金」に加入するしかない事になりました。

任意継続が出来ませんし、出産は来年3月予定なので「出産育児一時金」...続きを読む

Aベストアンサー

扶養の認定の基準は、その組合独自で持っていますので、それが判断に優先されますが、お書きいただいた内容からは、会社の担当者が組合に尋ねていますので、どこまであなた様の事情が伝わっているかわかりません。
普通、退職してすぐ扶養にできない理由として考えられるのは、
1)失業保険をもらう
2)出産手当金、傷病手当金がもらえる
3)退職金が多い
4)その他不労所得(不動産収入、利子収入等)がある

退職していれば、その後の収入はないので、過去の収入は問われないケースが一般的です。過去に収入があっても、退職した書類(離職票等)を提出すれば、理解してもらえると思いますが、退職後の扶養申請のことだと伝わっているのでしょうか。退職前の状態(現時点)で扶養申請することを相談されれば、当然断られると思います。

決定権者は健保組合であり、会社は手続きの代行機関でしかありません。なので、直接組合に確認されることをお勧めします。
永久に入れないことはないと思います。

>退職の際に会社の人事の方に確認した所、私の勤めている会社は「数年前から任意継続が出来なくなった(制度が無くなった)」と言われました。

任意継続制度は、健康保険法上当然生きています。継続療養制度と勘違いしているのではないでしょうか。これは、あなた様の会社が間違った情報を持っていると思われます。これについても、直接貴方様が入っている健康保険(政管健保なら社会保険事務所、組合健保ならその組合)にご確認されることをお勧めします。任意継続は直接健康保険に手続きしますので、会社に関係なく直接手続きできます。

扶養の認定の基準は、その組合独自で持っていますので、それが判断に優先されますが、お書きいただいた内容からは、会社の担当者が組合に尋ねていますので、どこまであなた様の事情が伝わっているかわかりません。
普通、退職してすぐ扶養にできない理由として考えられるのは、
1)失業保険をもらう
2)出産手当金、傷病手当金がもらえる
3)退職金が多い
4)その他不労所得(不動産収入、利子収入等)がある

退職していれば、その後の収入はないので、過去の収入は問われないケースが一般的です。過去に...続きを読む


人気Q&Aランキング