昨年、福祉住環境コーディネーター2級・3級を取得しました。
現在の職場ではこの資格を生かした実務経験を積むことができずにいます。
転職を考えるのですが、この資格の知名度はまだ低く求人もなく…
これに繋がる資格の取得も考えていますが・…一体何がいいのでしょう??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以前私が質問をしたページを参考URLに載せておきます。


私は今福祉住環境コーディネーターを勉強中なのでアドバイスなんてとてもできませんが、もしもこのページを見ていらっしゃらなければ見てみてください。
ta_akiyoさんの質問に沿ってはいませんが、関係することもあると思います。
よかったらみてみてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=215126
    • good
    • 0

福祉の勉強をしている者です。

回答ではなくアドバイス的な物を。
福祉住環境コーディネータだけで働くにしても、住宅建築会社やリフォームの工務店、福祉&医療施設、福祉機器販売店の相談員(専属職ではない)ぐらいではないでしょうか?資格だけでは働けないと私は考えます。(自信はありませんが)

つながる資格であれば、建築&設計各種資格、福祉ではホームヘルパー各級、介護福祉士、社会福祉士、作業療法士、理学療法士ぐらいではないでしょうか?
作業&理学療法士は学校に行かなければ受験資格を取れませんし、介護&社会福祉士は学校と通信教育で受験資格が取れます。この点で注意するのは資格ではなく受験資格がもらえるということです。
 何が良いかというのは、わたしは?です。ごめんなさい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『福祉住環境コーディネーター2級』に最適な問題集とは?

 私は今度、『福祉住環境コーディネーター2級』の試験を受けるつもりです。
 そのための専門学校には通わず、独学で挑戦するつもりです。
 そこで重要になってくるのが、良質かつそれ一冊あれば合格点に達することの出来る問題集・参考書です。
 『福祉住環境コーディネーター2級』を取得するに際し、最適な問題集を知っておられる方がいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

問題集というか、教本を隅まで読み込んで、後ろの用語集も含めて
きちんと理解する事が先ずは大切です。範囲である以上、何処から出ても対応できる必要がありますから。
後はある程度試験も回数を重ねてきたので、過去問をやっても今後似たような出題がある可能性は十分ありますからね。単に過去問をやるだけでなく、どの様な観点での出題なのかをしっかり抑える事で自分の勉強の対策になります。問題集はなるべく最新版を。その一冊を何度も繰り返す。それだけでも相当実力は付きます。あと押さえたいのは脊髄損傷と建築基準法関連。かなり細かく聞いてきますので、それに対応できる応用力を☆

Qインテリアコーディネーターの資格取得について

はじめまして。私は現在、インテリア関係のショップに勤めていて、
将来的(近々)に、インテリアコーディネーターの資格を取得したいと考えています。
建築の専門的知識も必要になってくるとの事でしたので、学校に通う事も視野に入れているのですが、
希望は就業しながら、独学と短期の集中講座(通信ではない)で取得したいと考えてます。
難関ですので、簡単には考えておりませんが決め兼ねているので、取得されてる方や、知識のある方のご意見をお聞きしたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 一次は勉強する時間が確保できれば、独学でよいと思います。
 二次は製図の経験がなく、しかも一発合格をめざすならスクールに通われたほうが良いでしょう。
 私は2級建築士を取得してからICをとりましたので、一次、二次とも独学でしたが、そのせいか、一次の勉強のほうが断然時間を要しました。なにせ、範囲が広いです。浅いんですけどね。
 一次については、問題集(同じものでよい)を3回やりましょう。
 それから予想問題集をやり、弱点を洗い出して、もれなく勉強しておきます。これでもか、ってくらいやれば合格です。
 センスがモノ言う世界ですが、やる気と時間があればICをとっておいたほうが良いとおもいます。こんな時代ですので後々役にたつことがあるかもしれません。

Q福祉住環境コーディネーター2・3級用の優良問題集

 私は来たる7月に福祉住環境コーディネーター3級試験を受け、11月に2級の試験を受けるつもりでいます。
 そこで質問なのですが、福祉住環境コーディネーター2・3級にそれぞれ対応しており、かつ理解しやすく、実際の試験にもきわめて有用性が高いという優良問題集はないでしょうか?
 もしそんな問題集を知っておられる方がいましたら、是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知だとは思いますが、東京商工会議所発行の公式テキストが去年新しくなり、第18回(2007年7月)から、試験の内容もレベルアップしています。ですから、問題集を購入されるときには、まず、発行日がそれ以降である確認をしたほうがいいです。
残念ながら、新しく発行されたテキストに対応している問題集は持っていない為、教えてあげることはできませんが、問題集は、それを作った先生の見解に偏るため、2.3冊を見比べておくほうがいいです。例えば、同じ問題でも答えの表現の仕方が違うことで、問題に慣れることもできます。
というアドバイスしかできなくて、ごめんなさい。
試験、がんばって下さい。

Q通信教育で資格取得(校正、福祉環境コーディネーター)

8月で常勤パートをやめ、体調があまりよくないので
いまは週2、3日のバイトをしています。あいた時間に通信教育をやろうと考えています。興味があるのは「校正」と「福祉環境コーディネーター」です。(以前介護保険に携わる仕事だったため。)
「校正」については在宅で仕事があるのでしょうか?
「福祉環境コーディネーター」は、介護の仕事を何年以上かしていないといけないなど規定はあるでしょうか。ご存知のかた、教えてください。

Aベストアンサー

どちらも特に資格が必要な資格ではないですよ。

福祉住環境は、以前に介護保険に携わる仕事をなさっていたということなので、聞き慣れない用語はさほどないでしょうから、比較的楽に取得できるかと思います。今のところ、テキストの範囲内でしか出ない(例文もテキスト本文そのものです)ので、通信教育ではなくても大丈夫かも。受験資格は特にありませんが、その分現場での扱いはよくありません。

校正はやっぱりコツがあるので、通信教育でノウハウを学んだ方が実践で便利かな、とは思いますが、仕事を得るのは大変かと思います。通信教育でいくらか仕事を斡旋してくれるようなところがあれば、実績もつめていいかと思います。

Q福祉住環境コーディネーター問題集について

私は今度の6月の福祉住環境コーディネーター試験3級2級を受けます。
私は大学で住居・インテリアを勉強する2年生ですが、福祉のことについては何も知りません。
将来福祉住環境に関係する仕事をしたいなとこの頃考えています。
就職活動に間に合うようにと3,2級を今回両方とも受けようと思ったのです。
試験の改訂によって公式問題集がなくなったと公式HPにかいてありました。
テキストは公式テキストを3,2級とも買います。インターネットで調べたらたくさんの出版社から問題集などが出ていることがわかりました。
はじめは通信教育でとも思ったのですが、金額も高いし通信教育は本を見て選ぶことができないので、まずはテキストと問題集でやってみようと思いました。
そこでおすすめの問題集を聞きたいのです。よろしくお願いします。
改訂前の試験を受けた方でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

私はテキストのみです。
一応福祉用具に関してはそちら関係だから少しはわかりますが
病気に関して、住宅に関しては全くの素人です。
少し住宅改修に携わっていますが、それは手すりの取付くらいだから
あまり役には立たないかな。
居宅介護支援事業所も併設の会社だから、少しは感じ取れるけど
やはり、テキストをしっかり読んで、(結構すみっこに書いてあることも出ます)
対応していこうと思っています。
去年は3点に泣きました・・・
で、理解しないとやはりだめなようです。
それと一つ、福祉住環境コーディネーターはまだまだ世間一般では
通用しない資格でもあります。介護保険の住宅改修の理由書を書ける地域はまだ少ないと思います。
これからの資格でしょうね。
大学での時間を有意義に過ごして、将来はそちらの方面で活躍出来るといいですね。
がんばりましょう。

Q福祉住環境コーディネーター2級3級

現在11月に向けて勉強をしようとしております。
通信講座のユーキャンかフォーサイトのどちらにするか迷っております。
どなたかアドバイスいただけますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

フォーサイトの方がシンプルな感じですね。
やりこんでいく中で知識が定着しやすい使いやすさはあります。
ユーキャンは色々工夫があったり、教材もカラフルで細かい部分もフォローしている感じです。
どちらを使ってもしっかりやりこなせば確実に合格できますよ。
先ずは3級の知識を固めた上で、2級の応用を確認します。
そして3級には無い障害者施策、建築関係をしっかり押さえます。
特に建築基準法、脊髄損傷に関しては細かい出題があるので、しっかりと対処できるようにした方が良いと思いますよ☆

Q「福祉住環境コーディネーター」の資格について質問です

 私は今、「福祉住環境コーディネーター」の資格を取ろうかと考えています。
 そこで質問なのですが、これを取ろうと思った場合、どのような問題集・参考書で勉強するのが一番効率よく、合格に近づけるでしょうか? 
 上記資格を取った方の中で、特に『この問題集・参考書がオススメ』というものがあれば教えてください。
 それから、「福祉住環境コーディネーター」は、「社会福祉士」の資格を持っていたとしても、自動的に持っていると認められるような資格ではなかった(すなわち、『任用資格』ではない)と思うのですが、いまいち確信がもてません。このことについても知っている方がおられましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

一番の正道は公式テキストを買って読み込むことです。
基本はそこからしか出題されませんからね。
2級であればかなり細かい注の部分までしっかり熟読する事と、
脊髄損傷、建築基準法はしっかり抑えたいポイントです。
福祉住環境コーディネーター2級を持っていると介護保険下での
住宅改修に関する意見書を書くことが出来ます☆

Qカラーコーディネーターの資格取得でインテリアの仕事に就けるでしょうか?

現在カラーコーディネーターの資格取得のため勉強中で、年内に1級まで(環境色彩)取得する予定です。
出来ればインテリア関係の仕事に就きたいと思っているのですが、カラーコーディネーターだけでは厳しいでしょうか?来年にはインテリアコーディネーターの方も勉強して受験する予定ではあるのですが、、、。

Aベストアンサー

カラーコーディネーターの1級はレベルも高く、簡単に取れる資格ではないのですが、仕事への直結という点では厳しいと思います。

同じ勉強に専念するのであれば今年インテリアコーディネーターを目指した方がいいと思います。願書の提出もこれからですし、勉強次第ではまだまだ間に合いますよ。

参考URL:http://www.interiorsinteractive.com/

Q福祉住環境コーディネーターの勉強について

福祉住環境コーディネーターの資格を独学で取ろうと思っているのですが、2級と3級は独学で可能でしょうか?
できれば一度に取りたいのですが、勉強方法はどのようにすればいいでしょうか?
お勧めのテキスト、問題集、勉強方法ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
2級を持っています。
問題を見ればわかりますが、それほど難しいと思えません。
選択だし。
普通の人なら2級は2か月程度勉強すればうかると思います。

Qカラーコーディネーターと福祉環境コーディネーターの資格について

カラーコーディネーターと福祉環境コーディネーターの資格について質問です。
2つ取れれば良いのですが、病気の治療中にやるので体調を考えながらなので
1つに絞りたいと思ってます。

まず、カラーコーディネーターを取りたい理由は、
自分の家を建てるときに、カラコーディネーターの方に
アドバイスいただきながら、壁紙やカーテン選びなどをすべてやらせてもらって
それがホント楽しくてこんな資格取れれば良いなと思いました。
職業にするかどうかは別として、自分の趣味の部屋のアレンジなどに
役に立てればステキだなと思ってます。

そして、福祉環境コーディネーターはを取りたい理由は、
病気が治ったらフィットネスインストラクターに復帰したいと思っているので、
これから高齢者の方が増えるといことで、仕事するときに
ノウハウをわかっていると良いのではないかと考えました。

この2つは、安易に取れるような資格ではないですよね?
どちらとも通信講座で勉強をしようと思うですが、どこか良い学校ありますか?
2つの資格持ってる方でも、現在取り組み中の方でもアドバイスいただけませんか?

カラーコーディネーターと福祉環境コーディネーターの資格について質問です。
2つ取れれば良いのですが、病気の治療中にやるので体調を考えながらなので
1つに絞りたいと思ってます。

まず、カラーコーディネーターを取りたい理由は、
自分の家を建てるときに、カラコーディネーターの方に
アドバイスいただきながら、壁紙やカーテン選びなどをすべてやらせてもらって
それがホント楽しくてこんな資格取れれば良いなと思いました。
職業にするかどうかは別として、自分の趣味の部屋のアレンジなどに
...続きを読む

Aベストアンサー

私は住居を学ぶ学生なので、課題をやる上で役に立っています。あと大学内のバリアフリーの問題を考えるグループに入っているのでそのときに福祉住環境コーディネーターの知識は役に立ちます。
あと来年から仕事で福祉住環境コーディネーターをいかせると思います。
カラーコーディネーターは、私が受けたときは今よりも色の定義のようなものが多かったというのもあってあまり勉強したものを使っていないと思います。
勉強はちゃんとしないとダメだと思います。
通信教育にするなら書店の本と違って、見られない分
資料請求を何箇所かして選ぶといいと思いますよ。
あと関係ないかもしれないですが、カラーコーディネーターと同じような資格で色彩検定というのもあります。そちらも調べてみてはいかかでしょうか。
私は受けたことがないので詳しいことはわからないですが、受けた友人を見てる感じだとこちらの試験の方が実際に役に立ちそうだと感じました。
ただ私がカラーを受けたのが昔なのでいまだと同じようになってるかもしれません。
最近受けた方の書き込みがあるといいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報