管理会計と財務会計の数字の違いってどこですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

結論から言うとこの二つはぜんぜん違います。


まず、財務会計ですが、これは、企業が主に外部の利害関係者に対して情報を提供する為のものであり、更に法律や社会規範等によって厳密に規制されている「制度会計」と企業が自主的にさまざまな情報を提供する「その他の財務会計(情報会計・非制度会計とも言われる)に分かれます。
どちらにしても、企業が利害関係者に対して、企業に対する判断を誤らせないようにすることが目的であり、例外を除いて、現実に発生した真実を正確に漏らさず計上することになります。
ちなみに、制度会計とその他の財務会計ですが、ほぼ、法律等で強制されているかどうかの差で、近年良く耳にする「キャッシュフロー計算書」は、その他の財務会計から、法改正によって制度会計となった例です。

これに対し管理会計は、主に内部の経営者などが、業績の評価や意思決定の為に作成するものであり、その目的の為に、合理的な計算方法を採用する上で原則自由です。つまり、業績評価では、2つの部門の業績を判断する上で、「この経費は考慮に入れない」と判断すれば、発生した事実でも計上する必要はありません(埋没原価等)。また、財務会計では、発生した事実を計上するわけですが、意思決定の為の管理会計では、各代外案を採用したときに発生するであろう予測の原価等(未来原価)を計上したりすることもありますし、判定の方法も、投資に対する利益率や、キャッシュフローの現在価値など無数に存在します。

たとえは悪いかもしれませんが、主婦の方で財布を握っている方が、旦那さんに見せるために厳密に家計簿を作成するのが財務会計。ビールを発泡酒にしたら、いくら貯金できるか等を計算するのが管理会計と考えてみると想像しやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
まだ、ちょっとぼけてるところがありますが、大体のことが判りました。

お礼日時:2002/04/01 10:10

管理会計は社内での業績管理用に用いられます。

そしてその運用は会社によって様々だと思います。
よって一概にこうだと断言できる類のものではないのですが、一例として…

想定
事業所が九州と北海道にある。
九州事業所も北海道事業所もほぼ同規模の生産~販売活動をしている。
主要取引銀行は北海道にあり、借入や返済といった業務は北海道事業所のみで行っている。

この会社の場合
財務会計上は実際に銀行と取引をする北海道事業所に借入金勘定や支払利息勘定をおきます。
管理会計上は事業所が必要としている資金量を判定するなどして借入金勘定、支払利息勘定を各事業所に合理的に割り振って計上します。


大体こういうことだと思います。
    • good
    • 0

 管理会計は主として内部管理用、財務会計は主として利害関係者のためのものと思いましたが、原則としてこれらの数字に違いがあったら矛盾

が起きるような気がしますので、体系や帳簿等の違いではないですか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q管理会計の勉強方法

昨年の11月から会計士の勉強を始めました。今は、簿記と管理会計を集中的に勉強しています。
簿記は理解できているのですが、管理会計がどうにも苦手で、漠然としか理解できないでいます。管理会計を勉強する時は広い意味でどこに注意して勉強すればよいのでしょうか?
管理会計自体をまだあまり理解していないため漠然とした質問しか出来ませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

あくまで個人的な体験談ですが、財務会計と経営学を学んでから、成り行きで(希望したゼミが定員越えのため)管理会計を学びました。簿記や財務会計はあくまでも実践であり、経営学は単なる屁理屈のような気がしてましたが、それらを結びつけるのが管理会計であり、実際の経営の現場でのツールと知って、目からうろこが落ちる思いがしました。
そんなわけで、簿記論→原価計算→財務諸表論→経営学→管理会計と学ぶほうが理解しやすいような気がします。
端的に言えば、管理会計とは目標設定に基づく一種の予算管理であると思います。その予算も、単に損をしないためのものではなく、利益を最大限にするための予算目標です。財務会計は決算書類の作成技術であり、決算後でなければ出番がありませんが、管理会計はリアルタイムです。POSシステムのようなものがなぜ必要か、簿記論における日々の記帳と予算管理との関係は?といったことを意識すれば、管理会計も分かってくると思います。

Q財務会計と管理会計

こんばんは。
財務会計と管理会計の違いを簡単に教えてください。

Aベストアンサー

財務会計とは一般的に外部利害関係者(例えば株主)を対象に作成されます。

それに対して管理会計は企業内部の者(例えば社員)を対象にして作られます。

前者は、企業のHPに行くと、よく「会社情報」といった形で公開されています。そこからその企業の業績の良し悪しがわかり、株式売買、さらには就職するか否かの決定材料になりえます。

後者は、経営戦略に生かされることが多いです。会計学と経営学の両方の知識があって初めて生かされる会計で、奥が深いです。

Q管理会計の勉強をしたい

会社を経営していく上で
管理会計の必要性を感じています。
その中で、管理会計の勉強をしたいです。
でも基本的に会計のこと、経理のこと
よく知りません。
入りやすく、実践しやすい管理会計の本等
ございましたらご紹介ください。

Aベストアンサー

参考URLにこんなページがあります。

「インターネットで学ぶ管理会計」
このコーナーでは、テーマごとに関連するホームページ(HP)を紹介しています。研究・教育・実務のための情報収集にご活用下さい。


書籍では。これなどはどうでしょうか。
加登豊 著 管理会計入門
http://www.nikkei.co.jp/pub/newbooks99-8-1/10794/10794.html

参考URL:http://wwwsoc.nacsis.ac.jp/jcaa/internet.htm

Q管理会計と財務会計

必要に迫られて簿記の勉強をし始めたばかりです。
財務会計と管理会計の違いをわかりやすく説明いただけますでしょうか。

Aベストアンサー

ちょっと読みずらいですが
違いについて掛かれているページを見つけましたので
参考まで

参考URL:http://user.shikoku.ne.jp/komori/za8.html

Q商業簿記=財務会計 工業簿記=管理会計 ???

最近、財務会計、管理会計について知りました。
財務会計=社外に対する会計
管理会計=社内に対する会計
と覚えました。

なんだかイメージとしては
商業簿記=財務会計 工業簿記=管理会計
かな思ったのですが
こんな認識では間違いですか?

工業簿記も社外に対するものですが
社内に対する割合の方が多く感じます。

アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業会計はその目的によって、「財務会計」と「管理会
計」に分類されます。

財務会計の目的は利害調整です。
報告対象は企業外部の利害関係者です。
報告っていうのは財務諸表を見せるということです。
財務諸表を作る為に、企業が経済活動によって生ずる
事象を「取引」として認識して、それを会計帳簿に記
録していきますよね。
「利害関係者」というのは、債権者や株主・投資家・税
務署などのことです。
社会的拘束性を帯びているので制度会計と結びつき、
法的なルール拘束を受けます。
(企業会計原則や会計基準は法律ではありませんが、
ルールとして重視されています)

管理会計の目的は経営管理で、報告対象は企業内部の
経営者です。
(実際は経営者だけじゃなくて、「偉い人」になる
でしょうけど)
会社の偉い人がその情報を基に意思決定や業績管理を行
います。
「意思決定」というのは、注文を受ける・受けないとか、
設備投資を行う・行わないとかそういうことです。
「業績管理」というのは、予算編成とか事業部の業績測
定とか、販売費の分析とかです。
1級では意思決定とか業績管理について詳しく学びます
よ。

企業会計はその目的によって、「財務会計」と「管理会
計」に分類されます。

財務会計の目的は利害調整です。
報告対象は企業外部の利害関係者です。
報告っていうのは財務諸表を見せるということです。
財務諸表を作る為に、企業が経済活動によって生ずる
事象を「取引」として認識して、それを会計帳簿に記
録していきますよね。
「利害関係者」というのは、債権者や株主・投資家・税
務署などのことです。
社会的拘束性を帯びているので制度会計と結びつき、
法的なルール拘束を受けます。
(企...続きを読む

Q財務会計・管理会計業務の実務経験について

東証一部上場企業に勤務しています。
このたび、経理部に欠員が出たため、
社内公募で経理の募集がでました。

現在コールセンターの事務部門で
この部門の業務と兼任しながら、一部現金出納や現預金周りの管理のみ
対応したことはありましたが、経理財務専任として、高度な業務に
携わったことがなかったので、この募集に応募したいと思っている
のですが、担当部署の上長から現在の部門で管理会計に近い仕事をさせるから、
異動しないほうが良いと言われています。

上長は、管理部門の部長を以前の会社で歴任されてきた方なのですが、
その方からは、今財務会計の事務経験を積んで行っても
最終的に作業者(アカウンター)で終わってしまうから、
財務会計は、しないほうがよいと言われています。

ただ、その上長からは、昨年も経理の仕事がしたいと相談した際に、
同じことを言われたのですが、部署の人員が急に減ったこともあり、約束が果たされず。。
となった経緯があり、少し上長のお話を信じ切れていません。

さらに会社の経費で落ちなかったキャバクラの費用を実際に負担した社員の給料に上乗せして払わせるよう人事担当の新卒社員に指示していたことが分かったりなど、会社の全体のルールを無視して進められているのを見ることが多くあり、上長のことを信用するべきか悩んでいます。

仕事としては、もちろん管理会計も興味があるのですが、上長のさじ加減で
業務が決まる可能性が高い部門で働くか、経理部門に異動して、
経験の浅い財務会計業務を深めていくか迷っています。

管理会計をする場合は、現在の部門の現在に業務をしながらの兼務になるため、
専任として、経理・財務業務に専念することはできないと聞いています。

私としては、管理会計には興味はあるのですが、現在の業務と
ずっと兼任して業務をしていくことで経理関連の実務経験が積めるのかと
不安に思っております。

コールセンターで、入れ替わりが激しい部署であるため、
また人員が急に減少した場合などにまた約束を反故にされるのでは・・と
いった懸念を感じております。

良いアドバイスがあれば、お伺いしたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

東証一部上場企業に勤務しています。
このたび、経理部に欠員が出たため、
社内公募で経理の募集がでました。

現在コールセンターの事務部門で
この部門の業務と兼任しながら、一部現金出納や現預金周りの管理のみ
対応したことはありましたが、経理財務専任として、高度な業務に
携わったことがなかったので、この募集に応募したいと思っている
のですが、担当部署の上長から現在の部門で管理会計に近い仕事をさせるから、
異動しないほうが良いと言われています。

上長は、管理部門の部長を以前...続きを読む

Aベストアンサー

貴社内で「管理会計」と「財務会計」をどのように区分されてるか不明ではありますが、あなたが経理の仕事を覚えたいと考えてるなら、失礼ながら「片手間でしてる管理会計」などは、経理実務を知ってますといえる履歴ではありません。
 重ねて失礼ながら「コールセンターでの事務もしてて、現金出納や預金管理をしてた」はどこまで行っても「コールセンターの仕事」です。
 「私こう見えても経理の経験があります」と例えば経理部署の職員に言えますか?
推測ですが「そりゃ、恥ずかしてく言えません」ではないでしょうか。

ご自身が、自分に経理職をしてたという自信を持たせるために「経験」を求めるならば、上長がどうだこうだではなく「社内公募に応募する」意思を貫けばよろしいと存じます。

「最終的に作業者で終わってしまう」?
疑問符をつけたくなる発言です。
一部上場企業ですから、公認会計士の監査を受けますし、税務申告書は税理士が作成するでしょう。
突き詰めると、それ以外の者は作業者です。
そんなに卑下した見方をするのは、現実の経理部署で働いてる方を侮辱しているように感じます。
係数の誤りが許されない重要な処理を行うのが「経理部門の職員」です。

作業者で終わってしまう?
それを言いだしたらサラリーマンはすべて「会社の歯車でしかない」ではないですか。
発言者がそのような部署を経験してるとしたら、自分の経歴を「情けない経歴であった」と告白してるようにかんじます。
経理マンはその作業に誇りをもっているのですから、このような言い方をする方の気がしれません。

貴社内で「管理会計」と「財務会計」をどのように区分されてるか不明ではありますが、あなたが経理の仕事を覚えたいと考えてるなら、失礼ながら「片手間でしてる管理会計」などは、経理実務を知ってますといえる履歴ではありません。
 重ねて失礼ながら「コールセンターでの事務もしてて、現金出納や預金管理をしてた」はどこまで行っても「コールセンターの仕事」です。
 「私こう見えても経理の経験があります」と例えば経理部署の職員に言えますか?
推測ですが「そりゃ、恥ずかしてく言えません」ではないで...続きを読む

Q管理会計と経営学

会計には外部用の財務会計と、社内用の管理会計がありますが
管理会計は経営学の分野の
コーポーレートファイナンス
の分野とほぼ同じなのでしょうか?

または
運営管理、内部統制の分野も含むのでしょうか?

違うのであれば簡単に違いを知りたいです

Aベストアンサー

財務会計は外部用の会計ではありません。
「財務会計」というのは「財務」と「会計」の2つの分野です。

会計というのは企業の過去の業績を、お金という数字を使って分析する分野です。

この分析結果をもとに、その企業の弱い部分や強い部分を見つけ出し、どうやったら弱点を克服できるか、どうやったら強みを生かして業績を拡大できるか、などを考えるのが経営学の中の経営改善の分野です。

経営改善にはしばしば資金の投資が必要です。その資金をどうやって調達するか、その改善方法は投入した資金に見合うだけの価値があるのか、などの企業のこれからを分析する分野が「財務」と呼ばれる分野です。
コーポレートファイナンスというのはこの財務の分野を指すことが多いようです。

さて、会計には外部用の報告会計と内部管理用の管理会計の2つがあります。報告会計の代表的なものとして、税務署へ報告する税務会計と、投資家へ報告する狭義の報告会計とがあります。

管理会計は、自社の業績をお金という側面から分析する分野ですから、原価管理などの過去の分析が含まれますが、コーポレートファイナンスは将来の分析ですから通常原価管理などの過去の分析は含まれません。

財務会計は外部用の会計ではありません。
「財務会計」というのは「財務」と「会計」の2つの分野です。

会計というのは企業の過去の業績を、お金という数字を使って分析する分野です。

この分析結果をもとに、その企業の弱い部分や強い部分を見つけ出し、どうやったら弱点を克服できるか、どうやったら強みを生かして業績を拡大できるか、などを考えるのが経営学の中の経営改善の分野です。

経営改善にはしばしば資金の投資が必要です。その資金をどうやって調達するか、その改善方法は投入した資金に見合うだ...続きを読む

Q「財務」と「会計」と「経理」の違い

昨年の8月に株式会社(不動産会社)で起業し、
今月、初めて決算書をつくらなければなりません。
パソコンで仕分けをして損益計算書や貸借対照表を作成しようと
ソフトの購入を考えているのですが、
いろいろ種類があって迷っています。
 
初歩的な質問なのですが
「財務ソフト」と「会計ソフト」と「経理ソフト」
の違いはどんな点ですか?
また、
従業員が1人の株式会社にオススメなソフトがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

厳密に決まりはありませんが、一般的には
  財務ソフト
   割と大き目の会社が使うソフト
   会計ソフト、経理ソフトを網羅しているか、連帯機能で付属することが
   できる場合が多い。汎用ソフトでも結構高価です。
  財務会計ソフト
   財務ソフトより少し機能が狭められている場合が多いが、財務ソフトと
   同等の機能を持ったものもある。
  会計ソフト
   小企業(中小企業)や個人商店が使用している場合が多い。
   伝票の入帳(入力)や、現預金の管理に重きを置いている。しかしこう
   呼ばれるものでも、兄弟ソフトを組み合わせる事によって財務ソフトと
   呼ばれるものと同等の機能を有する製品も存在する。
  経理ソフト
   経理が扱う業務で、現金出納以外に重きを置いたものをこのように呼ぶ
   場合もあるが、会計ソフトをこのように呼ぶ場合もある。
 ※厳密な区分はありませんので、目安程度で・・・・

>従業員が1人の株式会社にオススメなソフトがあれば教えて下さい。

下記ですと、とっかかりは難しい面がありますが、会計事務所や経理代行会社で
もサポートしている場合が多く(データをそのまま会計事務所へ渡せる)、会社
規模が大きくなっても問題ありませんから、メリットも多々あります。

http://www.pca.co.jp/area_product/prokai.html

http://www.obc.co.jp/

厳密に決まりはありませんが、一般的には
  財務ソフト
   割と大き目の会社が使うソフト
   会計ソフト、経理ソフトを網羅しているか、連帯機能で付属することが
   できる場合が多い。汎用ソフトでも結構高価です。
  財務会計ソフト
   財務ソフトより少し機能が狭められている場合が多いが、財務ソフトと
   同等の機能を持ったものもある。
  会計ソフト
   小企業(中小企業)や個人商店が使用している場合が多い。
   伝票の入帳(入力)や、現預金の管理に重きを置...続きを読む

Q管理会計論について

管理会計論を勉強して役に立ったと思うことは何ですか。
もしくは、管理会計論を勉強して役に立つと思うことは何ですか。

Aベストアンサー

管理会計
企業会計の2類型の一。企業内部の経営管理者に,意思決定や業績評価などに必要な情報を提供することを目的とした会計。予算統制や標準原価計算などが代表的です。

Q財務&管理会計

財務会計と管理会計の違いがイマイチよくわかりません。基本的に前者は財務諸表を作って、外部に公表するのか、後者は企業内部でその諸表を利用して、経営に役立てるのかの違いのように思うのですが、それで、大枠あってますでしょうか?詳しく教えていただけると有りがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おっしゃるとおりです。
財務会計は、株主や債権者等に経営成績や財政状態を示すために作られるものですので公的なものであり、商法や証券取引法等によりルールが定められています。
一方、管理会計は経営者や幹部が経営に必要な情報を得るための会計情報ですので、いわば私的なものといえます。ですから、金利や為替等に社内レートを使ってもかまいませんし、棚卸資産等も社内の仕切価格等で作成することも可能です。
また、標準原価計算にて原価計算を行うこと、事業部制の会社が事業部毎に財務諸表を作成することや、予算管理のために月次決算を行うことも管理会計の一つです。


人気Q&Aランキング