左の手首(左利きです)に直径2cmくらいのガングリオンが出来ています。
去年の夏に注射器で抜いたのですが、1ヶ月も経たないうちにまた出来ました。
ときどき使いすぎると痛みがあった程度なのですが、1週間程前から少し重いものを持った程度でも神経を圧迫されての痛みが常に伴ってきました。
今月初めに病院へ行ったところ再発してるので手術するということになりましたが先生からの説明で「再発20%、神経麻痺(長くて1年くらいで完治はする)の可能性」と言われ、考えるということで手術はしませんでした。ネットなどで見ると手術しても1ヶ月たらずで再発し、以前より大きくなった人もいたり、再発しない人もいたりで。。。とても迷っています。。。来月から資格のために勉強するにあたり今の状態では書くことすらも辛いです・・・摘出手術は一つの”賭け”の状態でまだ決断できません。
どんなことでも構いませんのでガングリオンに関して何かあれば教えてください。
※ネットで手術しないでレーザー治療で完治するみたいなことも書いてあったのですがこの変をご存知の方、教えてください。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「ガングリオン」

http://www.gekoken.tokyo23.at-home.ne.jp/gekogan …
(ガングリオン体験談)
http://homepage2.nifty.com/wakaba-y/shikkan/gang …
(低出力レーザーでガングリオンは治ります!!)

ご参考まで。

参考URL:http://www.sankei.co.jp/databox/karada/html/125. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MiJunさん、早速の回答ありがとうございます。

とても参考になりました。
もう少し、健闘したいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 14:08

はじめまして。

私は5年程前にガングリオンになりました。
その際、医師に言われたのは注射器で抜く方法、切開する方法でした。
私は術後の心配もあり、他の方法はないかと尋ねましたら「つぶす方法」があると言われました。手首の上から押さえつけて中の塊を出し、そのまま吸収させる方法です。傷も残らず、その場で治療してもらえるとのことで受けました。
医師2人(男性)がかりで、私の手首に力を加え、おもいきり押えると、
「ブチッ」という音がしました。その後はサポーターがわりに包帯を巻き固定し帰宅。その日の夜は痛みで、なかなか眠れませんでしたが、翌日には痛みは消えていました。1週間位包帯での固定を除けば、通常の生活には何の支障もなく過ごせました。再発もなく今は跡形もありません。
注射器で抜く方法は再発の可能性が一番高いとの説明もありましたので、少々荒療法のようですが、中の袋ごとつぶした事はよかったと思っています。
少しでも参考になると幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

usagi40さん、回答ありがとうございました。

色々ネットを見ていて「圧迫法?」もすると書いてありました。
ガングリオンが出来てから5年以上経ち痛みがないときは気にしてなかったので、手首を思い切りぶつけてしまったときにやぶけたこともありました。
あとは重い荷物をずっと手首で持ってたらいつのまにかつぶれて手首全体がむくんだ感じになったり・・・でもすぐにできてしまいました・・・

usagi40さんは圧迫法がベストな治療法だったんですね。
とても羨ましいです・・・私もいつの日か再発しなくなるといいです・・・
回答ありがとうございました。

[回答くださった皆様]
本当に全てのみなさま貴重な経験談など本当にありがとうございました。
とても嬉しかったです。ありがとうございました。
みなさんにポイントを差し上げたい気持ちでいっぱいです。

お礼日時:2002/04/01 21:11

私も左利きでガングリオンがあります。

神経を圧迫しており、水道の蛇口もひねることのできない状態でした。
6年前に摘出手術を受けましたが数ヶ月もしないうちに再発・・・。
神経近くの部分では除去できないこともあるから再手術はしない方が良いと言われ、だましだまし手を使っています。
私の主治医の話では20%どころか、手術してもかなりの再発の可能性があるとききました。
それでも完治する可能性にかけてみたんですけど。

注射器で抜くのはすぐに楽になってよいのですが、たびたび何度もしていると皮膚までがおかしくなってしまい
(タコかウオノメとか何か似たような状態だと言われた)手術の時にその部分もちょっと切るハメになってしまいました。
義母も両手首に何度も再発し5回ほど手術していています。

私も手術前、ワープロの資格試験を控えていました。
痛みでキーボードすら打てない状態でしたが、手術したことで勉強に専念でき、
その点では良かったと思います。

sun28さんは右手も使える左利きの方ですか?
左利きの方はたいてい矯正経験があるので、いくらかは右手も使えることが多いですよね。
私はちょっと難しいながらもしばらく右手を使ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pooh105さん、回答ありがとうございました。

やはり摘出手術は賭けになってしまうんですよね・・・
抜いてるのも数を越すと皮膚に影響が出るとどこかの整形外科の先生がHP内にかかれてました。本当の原因が解明されていないだけに完全完治の治療法がないのが寂しいですね・・・友達もなったのですが一度抜いてそれからは再発していなかったりで羨ましい限りです・・・(>_<)

なるべく土曜日抜いてからは左を使わないようには気をつけています。。
このまま再発しないことを願って生活したいです・・・

経験談、本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/04/01 21:04

私の経験ですが・・・


13年ほど前に、左手首に1~2センチのガングリオンができました。
外科で注射器を使って抜きました。
その後、2ヶ月程で再発し、また抜きました。
結局、4回くらい再発して、更に右手首にもできてしまいました。
左手首は抜いたのですが、右手首はある日、車のドアに強打した瞬間に破れたらしく、なくなってしまいました。
確かにガングリオンは抜いただけではかなりの頻度で再発します。
冷えたりすると疼痛がするんですよね。
私は何度かの再発の後、もう10年以上できていません。
もしかしたらsun28さんも、知らないうちに再発しなくなるかもしれないですよね。
そうすると、神経マヒの可能性を抱えて手術するのもいかがかと・・・。
袋を取り出さない限り、再発の可能性はついてまわりますが、自分自身、「痛くなったら抜く」という方法で苦労は無かったです。
再発ストップから2~3年は冷えでの痛みがありましたが、今は全然平気です。

sun28さんと私では経過が違う事もありますので、参考まで・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

emmakoさん、回答ありがとうございました。

土曜日に病院へ行って抜いてもらいました。
抜いても痛みは変わらないですが、すごいひどいときほどではなくなりました。
やはり寒くなったりすると痛みが増すんですね・・・
すでに少し膨らんでますがさわらないとわからない程度なのでまた大きくなったら病院へ行って抜いてもらいたいと思います。emmakoさんの体験もあるんだなぁ~と思ったらもう少し様子見て考えようと思います。貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/01 20:58

こんにちは!


奇遇ですねぇ~。実は私も左手首のガングリオンを摘出した経験があります。
sun28さんのと状態がどの様に違うのかわかりませんが私の場合は手首(3センチ四方)のもので、5年ほど前に手術をしました。手術自体は約2時間ぐらいの部分麻酔にての手術でしたよ。入院はナシ、その後抜糸(5針)するのに約1週間を要し、それから数回改めて腫瘍そのものを抜きに行ったかな?でも未だにその名残は残ったままなんですけどね。(痛みはないがたまにシビレ等はある)

担当医から説明はあったと思いますが、ガングリオンそのものは良性腫瘍&脂肪の塊みたいなもので、(小さな水風船と思ってもらえれば)特に気にする事はないそうですよ。但し、私と同じ状態ならガングリオンそのもの根が深いかもしれませんね。私も手術で大分深く掘って除去を行ったのですが完全ではなかったみたいですね。定期的に注射等で抜きに行くと、結構癖になるそうです。sun28さんはサウスポーの様ですので、一度精密検査(MRI検査)にて症状を把握する事も大切でしょうね。日常生活に差し支えが有れば、医者と相談して治療方法等を検討してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

dolphin36さん、早速の回答ありがとうございました。
私も日帰り手術の説明を受けました。
手術しても改めて腫瘍を抜くこともあるんですね。。。
5年経ってもシビレはたまにあるんですね・・・・
今の痛みが取れるとは思わないし・・・悩みますね・・・(-_-;)

痛みがなければ、あとは見栄えの問題と言われましたが、痛みが伴うので難しいところです。とりあえず明日病院に行ってまた先生と相談してきます。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 14:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 【写真つき】ガングリオンの基礎知識〜原因・症状・治療法

    ガングリオンとはどんな病気か  皮膚よりも深いところから発生したゼリー状の内容物が入った袋で、腱鞘(けんしょう)(腱を包むさや)や関節包(かんせつほう)(関節を包む袋)と連続あるいは近接しています。  関節包や腱鞘の変性により発生します。 症状の現れ方  関節の周辺に、米粒大からピンポン玉くらいまでの隆起したしこりができます。通常、皮膚の表面には変化はなく、しこりは皮膚の下に触れます(図89)。手首にで...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体調が悪い時すぐ病院に行くタイプ?又は自力で治すタイプですか?

アナタは体調が悪いと感じたらすぐに病院に行きますか?それとも自力で治すタイプですか?
私は病院嫌いなので自力で治すことが多いです。辛抱しきれずに行く時は既に快方に向かってることが多いです。生れながら「痛みに強い」のと気合いで今のところ大事に至りませんがこれからは?です・・・。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私はあまり病院へは行きたくはありませんが、
自分で行く必要があると判断したら、行くことに決めています。

 3年くらい前、私の首に 約3cmの腫瘍があるのを発見しました。

 近所の総合病院では、この腫瘍の正体が解らず、
大学付属病院へ紹介状を書いてもらい、行くことになりました。

 この病院ではいろいろな科をタライ回しにされました。

 どこの科へ行っても検査を受けたあと、
「それじゃあ 検査結果を教えますので別な日に来てください。」

 こんなこと ばっかり!。

 またあるときは、指定された日に行って診察されたあと、
「教授クラスの先生が来る木曜日に、来てくれ。」と言われる始末!。

 血液検査から始まり、レントゲン、
MRIなどずいぶん検査を受け続けさせられました。

 検査の時間は、1時間くらいです。
 別な日に、検査の結果を聞きに行くのですが、これは30分程度。

 病院へ行くたびに、会社を休まなくてはならいのですが、
たくさんあったはずの、有給休暇がみるみるなくなっていきました。

 それでも腫瘍の正体は解らないでおりました。

 病院の医師が私に言いました。
「その腫瘍、邪魔なら切ってあげようか?。」

 へっ? 切る 切らないの判断をするのは私自身なの?。
 やっぱり違うよ、お医者さんのあなたが決めるんでしょ!。

 とは言わず、「切ってください。」とお願いしました。

 「じゃあ 検査をするから、
○○日に呼吸器内科へ行ってくれ。」と言われました。

 また検査かよー! しかし、私には有給休暇はもう
なくなっていましたので、この大学付属病院へは行きませんでした。

 この天下の大学病院でのありさまを、会社の同僚に話しました。

 大学病院は、難病、奇病の患者ばっかり集まる場所で、
お前もその患者の一人なんだよ、だからあまり期待しちゃいかん!。

 運が悪かったら、お前はもしかしたらモルモットに
されていたかもしれないんだぞ、そんな人はたくさんいるんだから。

 と、同僚は私に言いました。

 わたしは 運がいいのう!。

 こんにちは。

 私はあまり病院へは行きたくはありませんが、
自分で行く必要があると判断したら、行くことに決めています。

 3年くらい前、私の首に 約3cmの腫瘍があるのを発見しました。

 近所の総合病院では、この腫瘍の正体が解らず、
大学付属病院へ紹介状を書いてもらい、行くことになりました。

 この病院ではいろいろな科をタライ回しにされました。

 どこの科へ行っても検査を受けたあと、
「それじゃあ 検査結果を教えますので別な日に来てください。」

 こんなこと...続きを読む

Qガングリオン…手術を勧められました。

左手首(手のひら側)付け根の上下約3cmにガングリオンができ房状になっているらしく少し広めに腫れています。これが原因で手根管症候群を起こしているとも言われました。これまでに、痺れや痛みが生じ2度ブロック注射をしました。中指の付け根から手首3cmほど下まで切開して取り除く手術を考えてみるようにとのことなんです。迷ってます。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 手術は最終手段と考えた方が良いと思います。手掌側関節部には正中神経という神経が走っています。手根管症候群の症状はおそらくその神経をガングリオンが刺激しているを診断されたんでしょう。手根管症候群の手術事態はさほど難しくないと聞いてますが問題は本当に手術の必要性があるかどうかです。
 本当にガングリオンが原因になってるのかまたは違う原因がどこかにあってたまたま症状を出しているのかそれによっても変わってきます。
 痺れや痛みは四六時中ありますか?途切れ途切れですか?症状が出ていない時間と出ている時間と比べるとどれだけ差がありますか?症状の中心は人差し指の中指側から中指全般と薬指の中指側にありますか?注射をする前とした後の症状は同じですか?などの診察を受けていますか?それで手術の必要性を伝えられていたらそれはやむを得ないので担当医師の指示を仰いでください。
 いまいち納得がいかないようでしたら違う施設で診察を受けてみてください。その際、病院じゃなくても構いません。接骨院や整骨院でも良いと思いますよ。そちらの方が手術以外での方法を考えてくれますよ。どうしても手術が必要なものなら正直にそう伝えてくれるはずですから・・・
 あくまでも文面からの憶測ですので自信なしとさせていただきます。

 手術は最終手段と考えた方が良いと思います。手掌側関節部には正中神経という神経が走っています。手根管症候群の症状はおそらくその神経をガングリオンが刺激しているを診断されたんでしょう。手根管症候群の手術事態はさほど難しくないと聞いてますが問題は本当に手術の必要性があるかどうかです。
 本当にガングリオンが原因になってるのかまたは違う原因がどこかにあってたまたま症状を出しているのかそれによっても変わってきます。
 痺れや痛みは四六時中ありますか?途切れ途切れですか?症状が出て...続きを読む

Q社会不安障害を病院にも行かず薬にも頼らず自力で治す方法ってありますか?

社会不安障害を病院にも行かず薬にも頼らず自力で治す方法ってありますか?

Aベストアンサー

良く食べて良く寝ること後でっかい声で歌うこと!様ゎストレスを溜めない体作り

Qガングリオンの手術適応

色々ガングリオンの説明を見ましたが、もし宜しければ教えてください。

現在左手首(利き手です)にガングリオンが出来ています。
ここ数週間動かすと痛みや麻痺感を感じ、じっとしていても鈍痛と手首を中心に重い感じがします。手をつく事もできません。また、物を書く時にも丁度あたる部分なので辛いです。

現在海外にいるので帰国後に治療を受けたいのですが、手を良く使う仕事ばかり(パソコン操作、ピンセットやメスなどでの作業etc)で、何度も抜きに行くよりは手術での治療を希望しています。
この場合、医者に言ったら手術して頂けるものなのでしょうか?
勿論禁忌だった場合は駄目でしょうけど、穿刺と手術のどちらも適応だった場合は、やはり患者の意見よりは医師の希望する方になってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

 ガングリオンの治療は神経や血管に隣接している場合など一部のケースを除いて穿刺を第一選択とし、穿刺しても再発を繰り返す場合に手術を行います。ただ患者さんの意思を無視して治療することは違法なので、受診された際に主治医に希望する治療法を伝えてよく相談されるといいでしょう。ガングリオンの手術は再発率が術者の腕により異なってくるという報告もありますので、手術を受けるのでしたら整形外科の中でも手の外科が専門の医師の手術を受けられるといいでしょう。

Q反対咬合 一歳の子供が歯科検診で反対咬合と言われました。 自力で治す方法はありませんか?

反対咬合

一歳の子供が歯科検診で反対咬合と言われました。
自力で治す方法はありませんか?

Aベストアンサー

私が昔聞いた話では、斜め下向きにした割り箸を毎日噛むとそのうち治るということでした。
反対咬合だと上を向いてしまうところ、てこの原理で逆の状態のクセをつけて、成長と共に下あご側が引っ込む…ということだと思いますが、歯並びに影響が出そうなので、やはり矯正歯科にかかるのが一番かと思います。

あとは毎日頬杖ならぬ顎杖をついて、下顎側を抑え込み続ける…というのも聞きましたが、態度が悪く見えちゃいますよね^^;

Q陰嚢水腫手術後の再発

52歳の男性です。陰嚢水腫根治手術を受け、約1ヶ月後、
通院したところ手術前と同じ内容の水が溜まっていることが発覚。手術でかなりの確率で治るとの医師の説明もありましたが、その医師も経験が無さそうで、再発に驚いていました。現在、傷口があまりきれいではないとのことで1週間分の抗生物質を飲んでいます。この薬が終わる頃、通院し、その先1ヶ月くらい様子を見て、再手術の可能性があることを前回医師から言われました。根治手術後の再発症例、今後の治療についてアドバイスをよろしくお願いします。追伸、術後1ヶ月の現在、傷口付近に痛みを感じていますがこのことはいかがでしょうか?

Aベストアンサー

 もともとの陰嚢水腫の状況(大きさ,部位,交通性か非交通性か)と行った手術(開窓術か,壁をある程度切除したのか,)および再発の状況(水腫として再発したのか,皮下組織に水がたまったのか,浮腫を来しているのか,感染が合併しているのか)がわからないと何ともいえません。

 傷の痛みについてもどの程度の痛みで,ひどくなってきているか改善してきているかで話が違います。

 正直,文面だけで状況を判断するのは無理です。主治医とよく相談するか,もし不安があるならセカンドオピニオンとして他の医師を受診するようにしてはいかがでしょうか。

 

参考URL:http://www3.kmu.ac.jp/urology/kanjya/kensa-setumei/kensa-12.html

Q気管支炎?自力で治す方法はあるんでしょうか?

4日前から痰が酷くなり、粘質な透明の痰から緑色の塊のような痰が大量に出てきます。
薬局で買った市販の去痰薬で、痰は何とか治りましたが、今度は乾いた咳が悪化しました。
咳をするたび、喉の奥(首の付け根の真ん中、喉仏の下?)から変な雑音もします。ハンカチで口を覆ってくしゃみをしたような音、喘鳴はありません。

病院へ電話すると、診察できるのが早くても来週の月曜日だと言われて困っています。
何とか自力で治す方法はあるんでしょうか?

Aベストアンサー

緑色の痰はなにかしら細菌に感染した結果を示しています。こういう場合は炎症のもとの細菌をたたかないといけないので、自力では無理です。気管支炎かと思ったら肺炎になる場合もあります。
どこかしら時間的にまってもいいから、見てくれる耳鼻咽喉科、または内科でもOKなのでできるだけ早く病院に行ってください。

Q胃癌の再発に関する再発の治療方法及び治療機関の紹介の問い合わせについて

当方60歳の男性(自宅;横浜市青葉区)です。 54歳の妻に関して御支援を賜りたくここにお願い申し上げます。妻は、 2年半前の1999年6月始めにスキルス性胃癌に罹病し、胃の全摘、膵臓の半分、脾臓の全摘、大腸の一部切除の腹部拡大手術を受けました。 同年8月末に退院した後、本年6月まで約2年間2週間ピッチで免疫療法及び抗癌剤の投与を受けておりました。 6月時点で、経過は順調との事で、7月以来の全ての治療はストップ致しました。 但し、3ヶ月に1回のペースでCT等による検査を受ける事で、現在に至っております。 本年9月の定期検査では、腫瘍マーカー、CT共特に異常は見受けられませんでした。 但し、症状的には、8月頃から両足にむくみが生じ、次第に、腹部の膨満が顕著になって来る異常事態となりましたので、11月に入り、急ぎ当該病院により再検査(CT等)を受けたところ、腹膜の一部に散らばった状況で癌が再発し、それに起因して腹水が貯留したことが判明しました。 主治医からは、再発した癌に対しては、最早、外科的な治療は困難であり、治癒は殆ど望み無く、内科療法による抗癌剤の投与を検討してみるものの抗癌剤の有効性は薄いので、対症療法が主にならざるを得ないとの見解を受け当惑しております。 小生としては(本人の意向も同じ)、最新の医学を検証した上、もし、治療の可能性のある方法があれば、何とか探し出して、チャレンジさせてやりたいと考えます。 そこで、皆様の中で、同様なケースにより延命又は治療が成功された御経験を持たれた方がおられましたら、その治療法、医療機関名等に関し、急ぎ、教え賜りたくここにお願い申しあげます。

当方60歳の男性(自宅;横浜市青葉区)です。 54歳の妻に関して御支援を賜りたくここにお願い申し上げます。妻は、 2年半前の1999年6月始めにスキルス性胃癌に罹病し、胃の全摘、膵臓の半分、脾臓の全摘、大腸の一部切除の腹部拡大手術を受けました。 同年8月末に退院した後、本年6月まで約2年間2週間ピッチで免疫療法及び抗癌剤の投与を受けておりました。 6月時点で、経過は順調との事で、7月以来の全ての治療はストップ致しました。 但し、3ヶ月に1回のペースでCT等による検査を受ける事で、現...続きを読む

Aベストアンサー

門外漢ですが、現状をお聞きして西洋医学で思い当たるのは『温熱療法』『遺伝子治療(遺伝子導入)』『電撃化学療法』などでしょうか
『温熱療法』多くの大学病院で実施されています。身体への負担が少なく、他の治療と共に行うこともできるので一考に価するでしょう。『ハイパーサーミア_施設』などと検索されればお近くの医療機関が探せるものと思います。

残り二つについては、実際の医療としてはまだ確立されていなかったかと思いますが、治験レベルでしたら実行されている施設もあると思います。ただし、学内の倫理規定などをクリアせねばならないため、施行までに時間がかかることが予想されます。他には、筑波のがん研の重量子線療法などですが、これも同様の問題を抱えます。地元がどちらかなのかによりますが、一度主治医の先生にこういった方法はできないものかお聞きになられて、近くの施設を考えていただいたらいかがでしょうか?

専門外なので一般人としての回答です。

Q蓄膿・鼻炎を自力で治す方法

去年の8月に蓄膿症にかかりました。
今年の1月まで毎週耳鼻科に通い処方された薬を
毎日飲み続けていたのですが、治る気配はありませんでした。
2月に体調を崩しました。恐らく薬が原因。
(空きっ腹に抗生物質を飲んでいたりしていた)

検査をする為に大きい病院に行き、
鼻の中をエコーで見てもらい胃カメラも実施しました。
その時に蓄膿は治っていて鼻炎になっていると言われました。

薬の飲みすぎ飲み方で体調を崩したのでもう薬を飲むのを
やめとうと思って1か月以上薬を飲んでいません。

鼻のつまりが少し悪くなっていっていると思います。
薬に頼らずに治す方法はありませんか??

私は喫煙しませんが、喫煙者が多い場所で働いている(飲食店)
睡眠時間が毎日5時間半と十分な睡眠も取れていません。
生活習慣を直す事が大事だと思いますが、上記2点の
条件はかえれません・・・

Aベストアンサー

まず最低限、処方された薬を自己判断でやめない事
空きっ腹に薬など、飲みかたも守ること。

自宅治療は、生活習慣の見直しで抵抗力を強くすること、きれいな空気環境とかつきなみなことしかない気がします。
あなたは初期段階ではないので、薬に頼らないで治すのは難しいと思いますよ。
自分は、手術で治療しましたが、時々再発します。でも少しの漢方薬で治まります。

もう一度病院でみてもらい、薬をきちんと飲む。
それで症状が改善されないなら、虫歯やアレルギーなど他に原因があるかもしれません。
病院を変えることも考える。

蓄膿は、目や耳、脳に近い病気、放っておくと失明など重篤な病気になることもあります。
自己判断せず、医療機関で治しましょう。

Q胃癌の再発後、2度目の手術について質問があります。

胃癌の再発後、2度目の手術について質問があります。

昨年11月、父(70歳)が早期の胃癌と診断され、内視鏡による切除手術を行いました。
先日の定期検診(3ヶ月目)で、「また少し出て来ているようだ」と言われたそうで、
「もう一度内視鏡による切除手術をするか、外科的手術(胃の半分程度を切除)をするか決めてください。」
と言われたそうです。

(1)早期の胃癌で3ヶ月程度で再発ということはあるのでしょうか?
(2)また、そういった状況で、もう一度「内視鏡による切除」ということはあるのでしょうか?
(再発したということは、状況は進んでいて、次は必然的に「外科的手術」になるのではないかと思いました)

来週末に私も一緒に病院に行って話を聞いてくるのですが、それまでにもう少し詳しく知りたくて質問させていただきました。
言葉足らずの点があると思いますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

再発は転移が伴いやすいので、今何も転移していなければ、再発ではなくて最初の手術で癌が取り切れてなかったと思われます、取り切れてない状態をいつまでも続けると転移も心配されます、転移すると手術はできなくなります、先生の言われることはもっともで、患者さんは迷うところです、今のうちなら思い切って手術が正解かもしれません、参考意見です


人気Q&Aランキング