自転車で青信号を確認し横断歩道(自転車の方)を直進したところ、左からきた右折車が接触し、転倒、左足打撲しました。相手の方が右を確認してなかったと過失を認められてますが、任意保険に入られてませんでした。寒い日の現場検証で風邪までひき、しばらくは精神的ショックで車が異常に怖い状態があり、痛みも2ヶ月位はかなりありました。マメに病院に通っているので、少しずつよくなってはいますが・・ところで慰謝料は相手の方が任意保険に入られてない時はどれくらいでるのでしょう?今月で仕事の契約が切れるのですが、次の仕事につくと時間的に通院ができなくなるので来月からの仕事は見送りましたが・・。モチロンこの分の給料保証はないでしょうが、保険金があまり出なかったらすごく苦痛を受けただけ損な気がします。嘘ではなく本当に痛いのでキチンと治したいのですが、打撲で長く通ってもキチンと出るのでしょうか?なんだか怪しまれそうですごく心配です。(「打撲」で検索して頂くと私のもうひとつの質問が載ってます)。私は異常に治りが悪いんでしょうが、打撲でも治りが悪い人がいるのです。お礼のお返事遅くなりますゴメンナサイ。よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

 仕事の契約を見送ったのが、交通事故のためであれば、保険から出ますので、保険会社のほうに強く、主張してください。

慰謝料は自賠責保険だけのときは 1日4,100円で計算します。下の参考HPで計算してみてください。しかし、自賠責の限度額は120万円ですので、注意してください。
(自賠責)
http://www5.ocn.ne.jp/~hoken/jibai.htm

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2consoc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。HP参考にさせて頂きました。アドバイス本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 20:44

 休業補償は「勿論出ない」とは限らず、怪我の状態は専門家である医師の判断が中心になると思いますので、一概にはいえないと思います。


 慰謝料は、自賠責でも任意保険でも、原則として基準となる日数に対して5,000円程度をかけて算出されます。基準となる日数については(通院日数×2)が上限の目安と思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。参考にさせて頂きます。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 20:47

治療費に関しては相手の自賠責で補償されますから問題ありませんよね!



また、怪しまれるかどうかは、医師の診断書に療養期間や通院期間が明記されるので、これも問題ないと思います。

慰謝料の請求ですが、まず無理でしょう。
どうしても請求したいのであれば裁判沙汰にするしかありません。
ただし、相手がすんなり慰謝料を払ってくれれば別ですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。参考にさせて頂きました。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 20:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自賠責の通院慰謝料の計算の仕方で・・・

自賠責の通院慰謝料の計算の仕方で2とおりの計算がありますが、通院4ヶ月で示談した場合は、全体の慰謝料の計算方法が変わるというのを聞いたのですが、さがるのでしょうか?自賠責基準の計算方法以外にもあるのでしょうか?
ちなみに月に15日通院で3ヶ月の慰謝料と4ヶ月の場合の慰謝料の計算のしかたを教えてください。

Aベストアンサー

自賠責基準での慰謝料はさがることはありません。
対象日数×4200円で固定です。
3ヶ月と4ヶ月で慰謝料が変ってくるのは任意基準ですね。
ご質問のケースは3ヶ月では自賠責の限度額内で収まるが、4ヶ月だと自賠責基準を超えるというような場合ですと、慰謝料が下がることもあります。

慰謝料の詳しい解説は下記HPを参照して下さい。
http://homepage3.nifty.com/rines/jikopage4.htm

参考URL:http://homepage3.nifty.com/rines/jikopage4.htm

Q結婚してしばらくは別居です

9月に結婚します。
そこで法的手続きに付いて分からない事があるので、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

9月に結婚と同時に家を建てています。
割とゆっくり準備をしているので12月に完成予定です。
それまでは、お互い今までの家に住もうと思います。
彼は1Kのアパート。
私は実家です。
彼の名前を名乗るので、婚姻届を出した後は彼の住まいが私の住所となるが、住所変更は家が出来てから行えばいいと、ここの過去ログで学びました。
又郵便局の転送届けで私宛の郵便を彼の家に転送してもらえるとも。。。
そこでふと疑問に思ったのですが、1Kの彼のアパートは基本的には一人で住む事が条件になっています。
もちろん、家が出来るまではお互いそれぞれの家に住みほとんど彼の家に住む事はないのですが、アパートの契約上一人しか住めないところに私の本籍を移してしまっていいのでしょうか?
彼の本籍は他県になっています。

Aベストアンサー

 ご結婚おめでとうございます。

 本籍はアパートの賃貸契約とは関係がありません。
1人しか住めなくても、お2人の本籍地として届け出ることが出来ます。

 新居が完成したら、そちらに本籍地を移されるのもいいと思います。

 お幸せに。

Q自賠責の慰謝料

自賠責の慰謝料

通院の場合、1ヶ月につき15日を超えた分の慰謝料は支払われない(4200円×15日×2=MAX126000円)と聞きましたが、これは月ごとの計算なのでしょうか?例えば先月20日通院・今月10日通院の場合、先月分はやはり15日分の慰謝料なのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責の慰謝料計算は、治療日数×2または治療期間の少ない方を基準にします。

例えば治療期間(初診日から完治した日までの期間)65日

治療日数(実際にその間医者にかかつた日数)30日

30×2は60

65>60なので 60日を基に計算します。


60×4200 252000円が慰謝料ということです。

慰謝料を求める上で 大切なのは、完治するまでとの位の期間と 何日治療したかになります。

ひと月ごとに区切って計算はしないはずです。

完治するまでの期間全体で 何日治療したか。

ご質問の件ですがもしかして

ひと月(30日)で完治して 18日通っていたら

18×2で36日 治療期間の30日の方が少ないので30日を用いて計算します。

これと勘違いされてませんか?

Q個人の任意整理続き法人の任意整理について

お世話になっております。皆様のお力をお貸しください。小学校からの友人が深刻に悩んでいます。この急激な不景気で、家族経営(自営業)を営んで頑張っている友人が、どうにもこうにもならなくなってきていると・・・悩みを打ち明けてくれました。僕には、知識がなく無力なので・・・皆さんのお知恵をお貸しください。

友人の現在の環境についてですが、個人の負債(家族全員)を任意整理を申し込んでいるそうです。負担を軽くし、年明けから再起を望んでいたそうですが、景気の急速な悪化でお店?会社の売上が見込めていないそうです。僕が、「会社も個人と同じように任意整理をするのは可能なの?」って聞きましたら、どうやら可能らしいのですが・・・友人の悩みは「法人の方も任意整理を考えているけれど・・・個人で相談した弁護士さんに相談するべきか?全く別の弁護士さん(仕事の取引先の顧問弁護士さん)にするべきか?」悩んでいるそうです。

僕が「取引先の顧問弁護士さん?なぜ?」って聞きました所、彼は「取引先も任意整理をするらしく・・・まっ・・・この辺は・・・いろいろと・・・」って言います。

うなだれる彼の横で疑問なのですが、個人と法人の相談は、同じ弁護士さんに相談した方がいいのか?別にした方がいいのか?どちらが、彼と彼の家族の最良の救いになるのでしょうか?

長文、乱文で申し訳ございませんが宜しくお願いします。

お世話になっております。皆様のお力をお貸しください。小学校からの友人が深刻に悩んでいます。この急激な不景気で、家族経営(自営業)を営んで頑張っている友人が、どうにもこうにもならなくなってきていると・・・悩みを打ち明けてくれました。僕には、知識がなく無力なので・・・皆さんのお知恵をお貸しください。

友人の現在の環境についてですが、個人の負債(家族全員)を任意整理を申し込んでいるそうです。負担を軽くし、年明けから再起を望んでいたそうですが、景気の急速な悪化でお店?会社の売上...続きを読む

Aベストアンサー

同じ方がいいです。通常は同じです。
資料は会社と個人で、ほぼ共通でしょうし、弁護士費用も安くなる場合があります。
任意整理の先には、民事再生や破産がありますが、別の弁護士だと方針対立の危険も予測されます。

Q自賠責の障害慰謝料と後遺障害慰謝料について。

自賠責に人身障害(慰謝料)として120万まで認めるとありますが、120万を全額使用(被害者請求で休業損害損 治療費 慰謝料で)している状態で後遺障害が認められた場合は支払われないのでしょうか?
別に後遺障害慰謝料としてしはらわれるのでしょうか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

基本的に「傷害」「後遺障害」「死亡」はそれぞれ分けて考えられます。

例えば交通事故で受傷後、数日間の治療の甲斐もなくに死亡に至ったとします。
この場合死亡の補償は当然ですが、そこに至るまでの治療に対しても補償されることになります。

参考URL:http://www.shin-y.com/jiko4.htm

Qバイクと車の直進右折事故です。

バイクと車の直進右折事故です。

私が直進(250のバイク)相手は右折(車に運転手の娘と助手席に母)で、混んでいる片側四車線(左.直.直右だが左と直の間に線はない)の交差点です。

私は直進車線を走行し交差点付近でかなり混んでいたため誰もいない左折車線の右側を直進、交差点内に入った後信号が黄色に変わったと思った瞬間車と接触。ブレーキどころか避ける間もなく右折車の正面右側と私のバイクの右側の足及びマフラーが車と擦るように接触、私は真正面に10メートル飛ばされ頭から落下。バイクは正面右側歩道のガードレールに当たり全損です。
私はすぐ救急車で運ばれましたが擦り傷切り傷と一時的な意識障害(1日で回復)で大きな怪我はありませんでした。

相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

後に私に警察から電話がかかってきて、信号は赤だったと言われたので、「交差点に入る時は青で黄色に変わったのを覚えている」と主張しても、「隣に車がいたかを覚えていますか?あなた記憶ないんでしょ。車が止まっていたなら赤でしょ」と言われ、現場検証でも赤と思っている様子で冷たい対応をされ、私は「渋滞して前が詰まっていたから車が動いていなかった」と言っても「誰が言ったか分からないことは聞けない」と言うので「証人を見つければいいですか?」と言うと「こっちは調査して状況わかって言っている!証人とか言ってもダメです!!」と感情的に怒鳴られました。

そこではじめて相手の主張を聞いて見ると、交差点で右折中、私が出てくるところまで進んで一時停止をした。助手席の母親は左を確認し、車二台とバイクが停止線で止まっているのを確認し娘に行けと言い、その後娘は頭上右側にある信号機(私が見たと主張しているもの)を見上げ赤を確認。進もうとした瞬間に私が飛び出てきて車を擦って行った。自分達は動いていない。
と常識で考えられない主張をしています。相手の運転手はペーパドライバーで母親と練習中だったそうで、「信号機の下で真上の信号が見えますか?」と言うと、窓から顔を出して見たと言いました。(実際はそこまでしなくても見えました)

私は治療費をすでに15万以上払っているし、かなり飛ばされているので人身にするつもりです。
それを伝えると、人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました。ちなみに相手にケガはありません。
車はすでに修理に出されていて、事故現場にいた目撃者の証言(信号の色はわからないらしい)ともつじつまのあう話を無理に作っているようです。
私はバイクの安全運転には思い入れがあるため、スピードも出さないし車の間のすり抜けもしたことはありません。信号も黄色で止まりますし今はゴールド免許で10年です。
絶対に赤で突っ込むなどあり得ない。認められません。

保険会社も頼りなく「相手が赤と言っている」と言い途方に暮れています。裁判するお金もそんなにありません。
警察にも恐怖心が消えず、夜も眠れなくなり、精神的にもキツいです。

どうしたらよいかアドバイスお願いします!

バイクと車の直進右折事故です。

私が直進(250のバイク)相手は右折(車に運転手の娘と助手席に母)で、混んでいる片側四車線(左.直.直右だが左と直の間に線はない)の交差点です。

私は直進車線を走行し交差点付近でかなり混んでいたため誰もいない左折車線の右側を直進、交差点内に入った後信号が黄色に変わったと思った瞬間車と接触。ブレーキどころか避ける間もなく右折車の正面右側と私のバイクの右側の足及びマフラーが車と擦るように接触、私は真正面に10メートル飛ばされ頭から落下。バイクは正面右側歩...続きを読む

Aベストアンサー

心中お察しします。

>相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

というところが、真実ではないでしょうか。
しかし、人は利害がらみで他人から知恵をつけられたり、大切なものを守ろうとすると、平気で態度・言動を変えるものです。

>人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました

実際にあった話ですが、T字路交差点の右折×直進事故、北から東へ右折するA車と東から西へ直進するB車が交差点内で衝突。南東角と南西角は塀があってA車は左右の見通しが利きません。一見してB車の信号無視と判断されるケースです。ところが、双方青主張でBが人身事故の届をだしました。それを受けた警察はなんとAにも診断書を提出するように伝えたのです。

警察がすでに質問者様が赤信号無視というシナリオを持って捜査しているのなら、相手方から診断書が出される(警察が出すように促す)可能性があります。

その場合、検察庁へは実況見分調書と当事者の供述調書が送られ、検察官による捜査を経て起訴・不起訴が決まります。
供述調書は、警察がなんと言おうと質問者様の主張通りの文言でなければサインしないようにしましょう。双方の供述が大きく食い違ったままで、客観的な証拠がなく、相手が軽傷であれば不起訴になります。

>保険会社も頼りなく「相手が赤と言っている」と言い途方に暮れています

損害賠償は民事ですから、双方が合意しないと解決しません。
いくら一方が正しいことを言っても、相手がそれを認めなければだめなのです。
相手が聞き入れない場合は、民事裁判で決着をつけることになります。
話し合いの段階では、いわば言った者勝ちの状態ですが、裁判となるとそうはいきません。客観的証拠から被害者の主張が認められれば、裁判費用や遅延損害金の支払いも加害者に課せられます。

一般的な過失割合については、「別冊判例タイムズNo.16 民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準 平成16年 全訂四版」という緑色の背表紙の本(3,150円です)に事故類型と過失割合が掲載されており、損保の事故担当者も用いています。

相手の主張は、「相手車が交差点内に進入して右折待機。直進側が赤に変わった後、右折発進し直進してきたバイクを発見。緊急停車したところバイクが前部をかするように衝突転倒した」ということですね。
判例タイムズによると、基本はバイク70:車30です。
車の緊急停止は修正に値しない程度でしょう。

一方、質問者様は青信号で進入し、衝突直前に黄信号に変わったとの主張ですが、「渋滞して前が詰まっていたから車が動いていなかった」とのことですので、道交法50条により青信号であっても交差点への進入を制限されているケースです。もちろん、質問者様はバイクですから、前方の渋滞により交差点内で停止することなく、交差点内を通過できたでしょうから、厳密には50条違反とはなりません。
しかし、渋滞で直進車が停車した場合、右折車は右折を開始しますから、渋滞で徐行・停車している車の横を通過して交差点に進入することは、危険な行為なのです。
よって、通常の青信号進入に比べてバイク側の注意義務が大きくなり、バイク70:車30が基本です。
質問者様が左折レーンを直進した点も、車の横を通過するバイクが日常的に多くみられ予見可能であることから修正には値しないと判断します。

また、質問者様のけがについては、物件事故のままでも自賠責保険から治療費・慰謝料・休業損害(サラリーマンであれば有給休暇でも認められます)が100%支払われます。(仮に警察の調書が相手の主張通り作成されたとしても、自賠責が減額要件とする被害者過失70%以上との判断には至りません)

結論ですが、まず質問者様の保険会社に判例タイムズの「バイク赤信号×車青進入・赤右折開始」のページと「渋滞中の交差点でのバイク直進×車右折」のページのコピーをもらい、相手にそれを見せて質問者様の主張を受け入れて示談に応じるのであれば人身事故の届け出はしないし、けがの治療費等は相手の自賠責保険に請求するので、自己負担も求めないと直接交渉してみましょう。

相手がOKなら、双方の保険会社に合意内容を伝えれば、後の処理は保険会社がやってくれます。

相手がNOなら、人身事故の届け出をし、ご自身の保険会社へ最悪50:50で解決を図ってほしいと依頼し、治療費等は自賠責へ請求しましょう。
人身事故の供述調書作成の際には、相手への処罰について尋ねられますので、「事故の際には正直に話していたのに手のひらを返したように嘘を言っている。反省の様子も誠意も全く見られないので、厳罰を与えてほしい」ときっぱりと言ましょう

心中お察しします。

>相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

というところが、真実ではないでしょうか。
しかし、人は利害がらみで他人から知恵をつけられたり、大切なものを守ろうとすると、平気で態度・言動を変えるものです。

>人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました

実際にあった話ですが、T字路交差点の右折×直進事故、北から東へ右折するA車と東から西へ直進するB車が交差点内で衝突。南東角と南西角は塀があってA...続きを読む

Q自賠責保険の慰謝料に詳しい方

期間は4月5月の合わせて60日です。自賠責保険で貰える慰謝料は4月に15回、5月に15回病院に通ったのと、4月に25回、5月に5回病院に通ったのでは貰える慰謝料は同じになるんですか?

Aベストアンサー

治療費がいくらであるかは、治療の内容によりますので、なんともいえませんが、軽傷でリハビリ中心の通院であれば、大体1日8000円~1万円といったところではないでしょうか。
ちなみに、健康保険を使ったら1500円という治療を、自由診療で受けると1万円くらいになります。

毎月月末締めで翌月の中・下旬に、病院・接骨院から加害者の保険会社へレセプト(診療報酬明細書)が送付されます。これには、その月の通院日や治療費の額などが記載されています。

ですから、加害者の保険会社に問い合わせれば、レセプトが届いている月の分までは円単位までわかります。病院・接骨院に問い合わせれば、直近の通院日までの治療費がわかるはずですが、病院・接骨院によってはすぐに集計できない場合もあります。

Q宅急便が届かなかったので配送状況を確認したのですが

19時○○分配達完了と表示が出ております。
いくらサービスセンターに電話しても出て貰えず大変困惑しております。
全日空を利用しての快速宅空便なのですが、本日夜九時までの時間指定でありましたが、未だに何の連絡も無く、配送状況は配達完了のまんまであります。
配送センター止めであれば良いのですが、誤配達(以前配達記録郵便でやられたことあり)であるとトランクなのでちょっと不安であります。
どのように対処したら良いでしょうか?宜しくお願いいたします。
配送料の返却なども出来るのでしょうか?
こちらかすれば契約不履行だと思うのですが・・・・・

Aベストアンサー

宅急便ということはクロネコさんですよね。(違ったら、宅急便とは言わずに宅配便と言いましょう)
とにかく、配送業者に連絡をして荷物を取り返しましょう。サービスセンターとかではなくて、最寄りの営業所、または発送した営業所に直接連絡をすれば良いと思います。

Q自賠責の120万円を超えると慰謝料がやすくなる??

お世話になります。

現在交通事故の怪我で通院中です。過失は今のところ0らしいです。(自賠責の限度を超えると過失が発生するのでしょうか?以前の質問でそのような回答を頂きました。)

別のサイトの同じような質問を探していると


232日の治療期間で 232×4200で974000円(実治療日は118日)の慰謝料が発生ではなく
任意基準で642000円となったそうです。さらに相手の任意保険会社も偶然私と同じでした。
そこで幾つか質問させて下さい

(1)治療費+慰謝料等の合計で120万円を超えてしまった場合、慰謝料が減ってしまうという事なのでしょうか?何処かで 自賠責基準<任意基準<弁護士基準見たいなのを見た気がするのですが気のせいでしょうか?

(2)自賠責の120万円は慰謝料よりも治療費に充てられたという考え方で良いですか?

(3)だとすると自賠責の120万を超えないようにしなくてはいけないという事ですよね?
 自由診療だと1点当たりの値段が医者によってバラバラだそうですがそれでは何を基準にして
 治療費を見極めればよいのでしょうか?例えば医者に直接治療費を聞いたりしたら教えてくれる
 ものでしょうか?逆に保険会社に問い合わせたら教えてくれますか?

(4)難しい質問だと思いますが腰を痛めて数回のレントゲン、痛み止めやシップ、リハビリ等の治療を
 行い40回程、通院した場合、慰謝料等含めて120万円超えてしまうと思いますか?自転車の弁償は自賠責関係ないですよね??

御指導宜しくお願い致します。

参考

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1462191964

お世話になります。

現在交通事故の怪我で通院中です。過失は今のところ0らしいです。(自賠責の限度を超えると過失が発生するのでしょうか?以前の質問でそのような回答を頂きました。)

別のサイトの同じような質問を探していると


232日の治療期間で 232×4200で974000円(実治療日は118日)の慰謝料が発生ではなく
任意基準で642000円となったそうです。さらに相手の任意保険会社も偶然私と同じでした。
そこで幾つか質問させて下さい

(1)治療費+慰謝料等の合計で120万円を超えてしまった場合、慰謝料が減って...続きを読む

Aベストアンサー

(1)自賠責基準は、損害額が120万円の自賠責限度額に収まる場合のみ適用されます。120万円を1円でも越えると、任意保険基準でり算定となります。(リンク先の回答では、この原則を誤って理解しているものがあります)
自賠責基準の慰謝料は、事故から何カ月経過しようと、慰謝料の日額単価は4,200円で定額です。しかし、裁判所は「慰謝料の日額単価は事故からの経過日数により逓減する」という考え方を取っているため、任意保険基準では事故後4カ月目から、弁護士基準(赤い本)では事故後2カ月目から、1カ月(30日)単位で慰謝料の日額単価は逓減していきます。
ご質問のケースで、実治療日数118日であれば治療費・通院交通費など他の損害額が226,000円以内に収まらないと、保険会社は任意保険基準で慰謝料を算定します。治療費は、健康保険を使用した場合でも、本人負担分だけでなく、健保負担分も合わせた額ですから、まともな治療をしていたなら収まるはずがありません。
ちなみに、ご質問のケースで、任意保険が642,000円であれば、弁護士基準でも970,000円程度になるはずです。

(2)違います。そもそも慰謝料の算定基準が違うだけで、治療費・有職者の休業損害など実損害額の算定基準は、任意保険・自賠責保険・弁護士基準でも同じです。
ただ、健保の使用で治療費を抑制することは、自賠責限度額を有効に使う上で必要なことです。

(3)治療費の累計額を把握している医師は少なくないですか。個人医でも、医療事務スタッフが健保・損保への請求をしているはずですから。対人一括払いの場合、病院は毎月、診断書と診療報酬明細書(レセプト)を、月末締めで翌月中・下旬に損保に送付します。レセプトに毎月の治療費の総額が記載されていますから、それで確認できます。また、レセプトの送付時期に病院の会計窓口の人に尋ねると、教えてもらえると思います。

(4)健保使用であれば、治療費+慰謝料では越えません。休業損害があれば別ですが。自転車の賠償は物損ですから、自賠責は無関係です。

(1)自賠責基準は、損害額が120万円の自賠責限度額に収まる場合のみ適用されます。120万円を1円でも越えると、任意保険基準でり算定となります。(リンク先の回答では、この原則を誤って理解しているものがあります)
自賠責基準の慰謝料は、事故から何カ月経過しようと、慰謝料の日額単価は4,200円で定額です。しかし、裁判所は「慰謝料の日額単価は事故からの経過日数により逓減する」という考え方を取っているため、任意保険基準では事故後4カ月目から、弁護士基準(赤い本)では事故後2カ月目から、1カ月(30日...続きを読む

Q警察よりの 任意同行・任意来署の法的効力は?

 警察官より職務質問としての結果任意同行・叉は電話での任意の呼び出しを受けた場合、法的な効力をおしえてください。 こちらから同行・叉は出向かないで無視した場合の法的な立場を知りたいのです。

Aベストアンサー

 学生時代に法学の先生から、警察手帳の提示と呼び止めた根拠となる法を質して
警察官が答えられなければそのまま、回れ右をして現場を離れなさい。
  と教えられました。
無理に進もうとすると、体をぶつけて公務執行妨害という質の悪い警察官もいると聞きました。

 現在はそんな資質の悪い警察官はいないと思います。
  逆に取り合ってくれない警察官のほうが多いと思います。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6581440.html

http://okwave.jp/qa/q6885727.html

警察は、こちらからどんどん質問をすることが肝要です。
 そうしないと、結局謝らせられることになります。
   また、メモも効果があります。
     お互いに信頼関係が大切です。
警察は国家に必要な無くてはならない機関です。
 まずは、協力をしましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報