私は、基礎代謝を増やし、体重を減らそうとジムに週2~3回通い、1kmの水泳と、5種類3セットの筋トレをしています。が、一向に結果があらわれません。そこで、最近考えたのがダイエット食品を併用しようかと。おととい、新聞の広告でセールをやっていて、それは普通に3色食べ、その食品中の脂肪を吸収し、排除するというものでした。このダイエット食品にこだわりはしませんが、これを摂取することどうおもいますか?私が思うには、食品中の脂肪を除去であれば、このダイエット食をやめたらリバウンドするとおもうんです。だから、取るなら、自分の皮下脂肪を除去してくれるダイエット食がいいとおもうんですが。
それか、やはりこういったものは摂るべきではないのでしょうか?あと、脂肪の上に筋肉がつくのは、良くないと聞いたんですけど・・・・。それに、かんばってるのに結果があらわれないのはつらいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>食品中の脂肪を吸収し、排除するというものでした。



だったら、初めから脂質の少ない食事にすればいいわけで、このダイエット食を導入する必要性、また安全性に疑問があります。

>自分の皮下脂肪を除去してくれるダイエット食がいいとおもうんですが。

そのような便利なものはありません^^
ダイエットに関わる業者は、やせたいという女性の切実な悩みを逆手にとって、お金を巻き上げようとします。彼らの言ってることはほぼデタラメと思って間違いありませんよ。

いま、あなたはやせないというあせりがあるのですね。とても頑張ってる様子が伝わってくるのですが、今一度食事内容を見直してみてはいかがでしょうか?
ポイントは、
・食事と食事の間に、数時間の空腹時間があるか
ということです。このときにグルカゴンというホルモンが分泌されて、体脂肪が分解されます。特に運動しないオフ日は空腹時間がポイントとなります。空腹時間は2~3時間が良いと思います。また、空腹時間が長すぎると筋肉の分解(糖新生といいます)が起きてしまうので、気をつけてください。

それでは、T-Amieさんが賢明な判断力を失わないことを願っております。
    • good
    • 0

こんにちは。

 papaalphaと申します。

さて、運動と栄養摂取は密接な関係にあり、
特にダイエットを目的にするならば、両者は
共に大変重要な要素です。(実はこれしかない!?)

運動の頻度、強度、時間、摂取カロリー量などを
総合的に組み立てて、継続していくことが必要です。

ジムのトレーナーさんと相談して、これらの内容を
含めて、プログラムを再検討してみたらいかがですか?
ご質問のなかにある現在のトレーニング内容からは
このぐらいしか申し上げられません。
ダイエット食の併用については問題ないと思いますが・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジムは環境が重要?

ジムを見学しましたが大手ジムなのか中高年のメタボさんが多く体の引き締まった人が少なかったです。
若者は少なかったです。

どこのジムも同じような状況でした。

ジムの選び方について検索すると、ジムを選ぶには体の引き締まったマッチョが多いジムに行った方が環境も良くモチベーションも下がらないと出ています。

一方メタボさんのいるジムはあまり期待しないほうが良い、環境、モチベーション下がってやる意欲無くすと出ています。

ジムを選ぶにはトレーニング環境、モチベーション高いやる気ある人が多いマッチョさんがいるジムに行った方が良いでしょうか?

地方なので専門ジムが潰れて少ないです。大手ジムはありますがほぼ中高年のメタボさんだらけです。

中高年のメタボさんの多いジムで引き締まったマッチョになった人はいるのでしょうか?

朱に交われば朱となるようにジムの環境悪くてもマッチョになること可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

周りは関係ないんです。


自分次第でなんとでもなるはずです。



ちなみに、ジム選びは、自分の懐具合とも相談して
考えるべきだと思います。

Q体脂肪のほとんどが皮下脂肪ですが

先日、家庭向けでは最新の体組成計を購入しました。
それで初めて「皮下脂肪率」というものが計れるようになり驚いたのですが、体脂肪率22%のうち、皮下脂肪率が21%をも占めているんです。ちなみに私は28歳、女性ですがこれって普通ですか?
皮下脂肪は有酸素運動では燃えにくいと聞いたので、どうりで痩せないはずだと妙に納得しました。
それにしても皮下脂肪率が多すぎて不安です。

Aベストアンサー

こんにちは。
22%ですか。
標準よりちょっと少なめですね。
健康的にも美容的にも理想だと思います。

もともと女性は男性よりも内蔵脂肪がつきにくいみたいです。
ちょっと想像してみてください。
おっぱいふたつと、おしりと、太ももの内側、
あれは全部「皮下脂肪」でしょう?

体重が50キロと仮定して、
その21%ということは、たった10キロぐらい。

皮膚の上からつまめる脂肪は全部「皮下脂肪」です。
全身をつまんだぶんを合わせると、
10キロぐらいあって当たり前かなーって思いません?

Qジムをデイケアセンター代わりにしている老人達

ジムスタッフに色々質問しました。60代から90代まで満足に歩けないメタボな老人達が集まっている実態。

どうもデイケアセンターに行かれないようでジムをデイケアセンター代わり一日中生活している=ジムを占拠している事が問題になっているようです。


満足に歩けない、体不自由なメタボな老人の世話をジムスタッフが面倒見ているようです。ジムスタッフがヘルパーのような事をしています。

他の女性のスタッフにも聞いてみました。

どうもこのような老人がジムを溜り場にして若者、女性たちがジムから去っていく、迷惑行為している苦情が殺到している、メタボな老人はトレーニングよりも話し相手探し=ジムを溜り場にしている。


他のジム、公営ジムに見学しましたがスタッフもメタボな老人達の迷惑行為に悩まされている事を説明しました。

彼らメタボな老人はトレーニングよりもジムをデイケアセンターにして一日中占拠し、生活している有様のようです。

マシンを占拠し他人が使えないようにトレーニング妨害しているようです。


それが嫌で女性は女性専用ジムへ逃げていく、若者はこんなやる気ないモチベーション低い人と一緒にトレーニングする気も無くジムから去っていく実態。

他にもメタボな老人達が様々な問題、トラブル起こしている事を説明しました。

このような迷惑行為している老人達はマナー、モラル欠如し、迷惑行為も自覚できないようです。注意されると逆ギレする始末。


なんでメタボな老人はトレーニングしないでジムをデイケアセンターにしているのでしょうか?


これではジムが誰も来なくなって潰れていきますよ。

現実に老人だらけになって女性、若者が去ってジムでなくなり潰れたジムがいくつかあります。

なんでマナー、モラル欠如しやりたい放題迷惑行為している老人が多くなったのでしょうか?

誰もこんなジムに行きませんよ。

ジムスタッフに色々質問しました。60代から90代まで満足に歩けないメタボな老人達が集まっている実態。

どうもデイケアセンターに行かれないようでジムをデイケアセンター代わり一日中生活している=ジムを占拠している事が問題になっているようです。


満足に歩けない、体不自由なメタボな老人の世話をジムスタッフが面倒見ているようです。ジムスタッフがヘルパーのような事をしています。

他の女性のスタッフにも聞いてみました。

どうもこのような老人がジムを溜り場にして若者、女性たちがジムから去...続きを読む

Aベストアンサー

 この手の話は、これまで何回となく出てきました。またですか。過去のログを読んでいないのでしょうかね。
 結論を言うと避けられません。いまや60歳以上の高齢者は人口の29%を占め、これからはますます増えます。そういう高齢者はお金と暇があって、話題を共有する機会がありません。ですから比較的に元気な高齢者はスポーツジムに行って健康維持を口実に仲間とおしゃべりを楽しみ、持病をもつ高齢者は朝から晩まで病院に行ってたむろし、自分で自分の面倒を見られなくなった高齢者はデイケアセンターに集まるんです。

 いまのスポーツジムは数が多くて小金がある高齢者で経営がもっています。1台が百万円もする健康器具をジムでポンと買うのも高齢者なんです。高齢者がいるからこそ、ジムがはやるんです。
 そんなジムがイヤで来なくなるのは若い人でしょうが、全体としては少数なので彼らに逃げられてもジムは痛手がそうありません。ですが多数を占める高齢者にとって、ジムは小言が多くてうるさいとの話が広まり、みんなが大挙して別のジムに替わられると死活問題になります。ですから、高齢者に対しては厳しいことは言えないんです。

 これはジムだけの話ではありません。趣味の集まり、たとえば写真クラブでも同じで、どこかのクラブに入るとモタモタして邪魔になる高齢者ばかりです。いまや高齢者で成り立っているビジネスが多く、これからはもっと増えるでしょう。現実はそんなもので、どうにもなりません。年金だって高齢者が増えすぎて、年金基金を食いつぶしているくらいですから。

 そんものだと腹をくくるしかありません。それがイヤなら高級な会員限定性のジムに移ることです。

 この手の話は、これまで何回となく出てきました。またですか。過去のログを読んでいないのでしょうかね。
 結論を言うと避けられません。いまや60歳以上の高齢者は人口の29%を占め、これからはますます増えます。そういう高齢者はお金と暇があって、話題を共有する機会がありません。ですから比較的に元気な高齢者はスポーツジムに行って健康維持を口実に仲間とおしゃべりを楽しみ、持病をもつ高齢者は朝から晩まで病院に行ってたむろし、自分で自分の面倒を見られなくなった高齢者はデイケアセンターに集...続きを読む

Q皮下脂肪

アンダーバストとヘソの間がブヨブヨしています。
服を着ても、その部分がポッコリしてしまいます。

その部分の脂肪を無くす方法を知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

脂肪を落とすには身体のどの部位でも食事の見直しと運動が必要になります。
脂肪を落とすには食事が関わってきますから過食してたり、間食を多くしたりしてますと当然痩せません、ですので食事制限(今までより量を減らしてみる)と脂肪を取る運動としてジョギングやウォーキング等の有酸素系運動を行いつつ、弛み解消と身体を引き締める(筋肉を付ける事により身体に張りが出て見た目が引き締まってみえる)為に筋トレを行う必要があります、筋トレとして腹部でしたら腹筋運動、身体全体を考えて腕立て伏せとスクワットを行うと効果的です。

トレーニングは短期間では見た目に変化がほとんど出ませんので最低三ヶ月は見て、尚且つ更に継続されて下さい。
又、普段の生活強度を上げる事も効果的です。

Qジムは料金高ければマナー、モラル高い人が多い?

ネット上でも検索するとジムのマナー、モラルない人の問題がたくさん出ています。
今はどこも高齢化で暇な老人が多いです。当然マナー、モラルない人がいます。
スタッフの教育がされているジム、管理されているジムならばきちんと対応してくれるそうですが、ジムの利用料金が高いジムほどマナー、モラル高い人が多いようなことが書かれていました。
公営のジムはそれなりの格安料金ですからそれなりの人しか来ない、マナー、モラル低い人が多いと。反対に料金高いジムはそれなりの品位ある人が多いと書かれていました。
ジムは利用料金が高ければ、マナー、モラルある人も利用料金の沿って高い人が多くなるのでしょうか?
モラル、マナーの無い人が多い格安の公営ジムに行っているので料金高いジムの実態がわかりません。
料金高いジムはマナー、モラル高い人が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに料金の高いジムはマナー、モラルが有る人の割合が多いですよ。

格安、割高、両方行ったことがあります。

格安の方は学生さんが多くて騒いだりしている事が多かったり、身体鍛える事だけが目的みたいな感じの格闘家思考というか血の気が多い人とかが結構多いかも。。多分、強さを誇示してみたいのか喧嘩になるような事を多少望んでいるのかちょっとした事で口論になって喧嘩に発展するのが楽しいみたいな感じの人もいるかも。

割高の方は体を鍛えたりする目的以外にリクリエーションや社交場として利用されている人も結構いるので、実際格安施設には無いスパ、マッサージ、エステ、運動後の軽食喫茶スペースなんかも有ったりします。女性の割合も多いです。
料金も高めなのである程度の収入、社会的地位などある人が多いので騒ぎや問題を起こす事を嫌う傾向にありますね。

多少の例外も有りますが使用者の目的などで客層は違うと思います。

Q体脂肪減を目的としたこれからのダイエットについてです。 28歳女ですが、今年の3月末よりダイエット

体脂肪減を目的としたこれからのダイエットについてです。

28歳女ですが、今年の3月末よりダイエットをはじめました。

開始では、
148㎝ 体重60.8kg、体脂肪35%
6月7日では、
体重54.8kg、体脂肪34%

体重マイナス6㎏ですが、体脂肪が思うように落ちません。
体脂肪から換算すると、約2.5㎏の脂肪が落ちていますが、脂肪以外のものも多く落ちていて危機感を感じています。

ダイエットの内容は、
以前は、夜はご飯三膳がっつり食べて、かつ、おやつにお弁当二人前食べるなどの暴食暴飲をしていました。
ダイエット後は間食をせずに、1日1200から1700キロカロリーをバランスよく食べるようにしています。

しかし、筋トレや有酸素運動などが不足しているせいか、上記の通り体脂肪が減りません。

ジョギングなどをするべきですが、通勤時間が往復5時間週6なため、なかなかまとまった時間がとれません。

1日の運動量は、
・1日8000歩以上を目標に歩く
・往復5時間の車内では背もたれにもたれず、足を閉じる
・お腹をひっこめて過ごす
などをしておりますが、効果が薄いため、頭を悩ましております。

そこで、お知恵を借りたいのが、体脂肪の落ちやすい運動についてです。
ジョギングやウォーキングが必要であれば、コメントを是非ともお願いします。
時間が難しいですが、みなさまからコメントをいただけたというモチベーションでなんとか時間を作りたいと考えています。

少しは体重が落ちて、ぶよぶよな皮膚と脂肪を目の当たりにしてしまい、心が折れそうですが、なんとかそこそこのスタイルを手に入れたいと願っております。
どうか、ご助力よろしくお願いします。

体脂肪減を目的としたこれからのダイエットについてです。

28歳女ですが、今年の3月末よりダイエットをはじめました。

開始では、
148㎝ 体重60.8kg、体脂肪35%
6月7日では、
体重54.8kg、体脂肪34%

体重マイナス6㎏ですが、体脂肪が思うように落ちません。
体脂肪から換算すると、約2.5㎏の脂肪が落ちていますが、脂肪以外のものも多く落ちていて危機感を感じています。

ダイエットの内容は、
以前は、夜はご飯三膳がっつり食べて、かつ、おやつにお弁当二人前食べるなどの暴食暴飲をしていました。
ダイエ...続きを読む

Aベストアンサー

まだ体重が多いですね。体重を落とせば体脂肪も自然に落ちますよ。もうちょっと減量を続けましょう。

体脂肪を落としたいならジョギングよりもウォーキングがいいです。
ウォーキングで代謝されるエネルギー源は体脂肪60:グリコーゲン40なのに対し、ジョギングだと体脂肪50:グリコーゲン50で、グリコーゲン(糖が体に蓄えられたもの)が使われる割合が増えて運動がきついわりに体脂肪は減ってくれません。

ちなみに女性の場合、日本肥満学会の分類ではやせ/20%未満 普通20%以上25%未満 やや肥満/25%以上30%未満 肥満/30%以上ですから、30%を切ればまずOKと考えた方がいいです。

女性の体脂肪はホルモンを分泌している臓器です。あまり減らしすぎると女性ホルモンのバランスが崩れてしまいますよ。

Qなぜ男女別々のジムってないのでしょうか?またそういう所があったら行きたいですか?

最近、ジムについて調べていたのですが、なぜどこも男女別々のジムってないのでしょうか?
全国的に見ても、大手のジム・個人経営のジムどちらも無いに等しいです。
(今時HPがないジムはあまりないと思い調べましたが、全国でも1件しか見つかりませんでした)
特に女性の方が別にして欲しいという要望があるため、最近では女性専用のジムもあります。
しかし、これもまだまだごく一部にしかありません。
男性にしても、男性専用のジムがあればそっちの方がいいという人も少なからずいると思います。
何もどちらかの専用ジムを作らなくても、更衣室やトイレみたいに普通に男女別々に
すればいいのでは?と思いましたが、上記の通り全然こういうジムはありません。
こんなにジムの数が増えたのに、こういう特徴のあるジムが全くないのはすごく不思議です。

そこでお聞きしたいのが・・・。
1 なぜ男女別々のジムが全くないのでしょうか?
2 まったくの同条件(価格・設備・場所など)でしたら、どのジムに行きたいと思いますか?
 ・どちらかの専用 ・男女別々 ・今まで通りの男女兼用

わたしや、まわりの意見は「男女別々のジム」です^-^
お答の際には、男性か女性か教えてください。
どちらか1つだけでもいいです☆よろしくおねがいします。

最近、ジムについて調べていたのですが、なぜどこも男女別々のジムってないのでしょうか?
全国的に見ても、大手のジム・個人経営のジムどちらも無いに等しいです。
(今時HPがないジムはあまりないと思い調べましたが、全国でも1件しか見つかりませんでした)
特に女性の方が別にして欲しいという要望があるため、最近では女性専用のジムもあります。
しかし、これもまだまだごく一部にしかありません。
男性にしても、男性専用のジムがあればそっちの方がいいという人も少なからずいると思います。
何も...続きを読む

Aベストアンサー

男です。

1、コスト面から考えて無駄だから。
主婦などは昼間来る人が多いだろうし、男性は仕事が終わってから来ます。
男女別々に作ると時間別に込み具合の差が大きくなり経費が非常にかかってしまいます。
トレーニングマシーンも今1台で足りている機械を2台置く事になります。
スタッフだってそれだけ多くの人数が必要になります。
プールやスタジオだって2箇所必要になります。
それに対して、専用で無く別々にして欲しいという要望は少ないのでそれだけのコストをかけてもメリットが無いだけでしょう。
別々にするのなら、女性専用に絞った方が効率が良いと考えるだけです。
女性のほうが主婦が昼間来るし、仕事をしている女性は夜来る。
男性専用よりも時間帯のばらつきが押さえられる上に、男性と一緒は嫌だという女性は多くても、女性と一緒は嫌だという男性は少ないので専用と言う特徴を生かしやすいですから。

2、どれでもかまわない

Q体脂肪率、皮下脂肪率、内臓脂肪レベルについて

タイトルの3つを体組成計?で測ったのですが、体脂肪率21.3%、皮下脂肪率20.3%、内臓脂肪レベル1.0となっています。

今更ながら体脂肪率、皮下脂肪率、内臓脂肪レベルの違いがよくわかりません

皮下脂肪率=体脂肪率という話もききましたが測った数値は違うものでした

どなたか詳しい方ご教授お願いいたします

Aベストアンサー

皮下脂肪と内臓脂肪は別物ですね。

簡単にいうと皮下脂肪は指でつまめるもの誰でも確認できると思います。内臓脂肪はCTなどの医療機器でないと、正確に確認できませんので、一見痩せているように見える人でも隠れ肥満と言われたりします。

体脂肪率は、体全体に占める脂肪の割合を示した数値です。

内臓脂肪レベルは、体組織計のメーカーが作った独自の数値なので、説明書を読んで確認してください。

Qジム選びについて

埼玉県の坂戸に住んでいる者です。

キックボクシングか総合格闘技を習いたいと思っています。
いろいろなジムに見学に行ってジムの練習風景や雰囲気を見てきたんですが、なかなかいい所が見つかりません。あるジム(言えないですけど)なんかは自分が見学してる時に、会長らしき人物が室内でタバコを吸ってるし、携帯を頻繁にいじっていました。ジム内も狭いし。
ここのジムはなんか・・・やる気あるのかな~?と思ったところもありました。
こういうジムは選ばないほうがいいですかね?

とにかく坂戸市の近くにいいジムがないんですよね・
・・やっぱり東京のジムじゃないといいジム(設備・広さ・やる気がある・・・?)はないですか?

そもそもジムに行くのにどのくらい時間をかけるもんなんですか自分が住んでる坂戸から池袋(東京)までは50分ぐらいです。このくらいかけてジムに通うのはおかしいですか?
いろんな意見教えてほしいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

回答1の者です。いえ趣味で通うのも全然おかしくはないですよ。ただ、遠いと冬とか寒い日はどうしても行きたくなくなってくるんですよね。月謝や交通費が無駄になることが多いのでその辺りをよく考えてジムは選ぶ必要が在りますね!遠いより絶対に近いほうがいいです。

Q真新しいダイエット食品

ダイエット!!と意気込んでしているわけではないのですが、
会社にいる昼の食事をダイエット食品にしています。
お弁当を作るのは面倒くさいし、買いに出るのも回りにお店がないので
買い置きできるダイエット食品は重宝しています。
(カップラーメンでもいいのですが、栄養的にちょっとまずいかなぁと
思っているので・・)
それで、今までカロリーメイトや、オルビス、グローバルなんかを
試してみたんですがそろそろ飽きてきてしまいました。
そこで、真新しいダイエット食品を探しています。
できれば、そこそこのおいしさでそこそこの安さだと嬉しいです。
また情報があったら教えてください!!

Aベストアンサー

「真新しいダイエット食品」ではありませんが
弁当を作るのも面倒、買いに出るのも回りに店がない
買い置きできるダイエット食品は重宝・・・ということならば
100円ショップで売っているお粥はいかがでしょう?
カロリーも低いし、レトルトなので長期保存OKです

的を得ない回答ですみませーん

 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報