音楽が最高な映画をART-SCHOOLの木下理樹が紹介!!

医者になるには狭い医学部の門をくぐらなくてはなりません。

しかし、看護士になるには、専門学校などをでればできるはずです。では、なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

他学部は研究設備の差と就職面で、地方大学とは差が歴然です。
しかし、看護師になるには一緒だと思います。

やはり、専門学校と京大では、努力の差が雲泥の差ですし、人を助けたいと思い看護師になりたいなら専門学校でいいと思います。

なにか京大に行くメリットあるのでしょうか?大学院で看護の研究とかあるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

>なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?



高校の成績がとても良い人が看護師志望だと、東大京大あたりが自分の偏差値にあっているので、そこを受けるのです。

と書き始めましたが、補足まで読んでみると、質問者さんは

(医者>看護師)かつ(医学部に入れる成績 → 医学部に入るべき)であるにもかかわらず、「医学部に入れる成績」 なのに 「看護学部に入る」のはなぜ? と聞いていると理解しました(まちがってたらごめんなさい)。

ウーム、想像しにくいが、成績がいいことは前提として、
「どうしても医者になりたくない理由がある」←看護師でなくてもいいじゃん
「どうしても看護師になりたい理由がある」←とりあえずコレでしょう
「看護学を勉強してみたい」←他の人も書いていたなあ。でも、高校生でこんなことを考えるのはよっぽど優秀と見た。←そりゃ、東大受けるくらいだもんね
「現役看護師から、『看護師内での学歴による序列』の存在をきかされた(准看<正看(専門卒<医短卒<4大卒<院卒)」←東大京大でなくてもいいじゃん

一人ツッコミをしていますが、なかなか想像しにくいです。
ただし、東大京大ならどこでもいいというのが何人か混ざっているような気はします。
    • good
    • 41

看護大学の教員です。


仕事柄、知人に東大出身の看護師や大学院生などが比較的多くおり、東大や京大の看護の教員の方と交流があります。

少し細かいことを言うと、東大と京大では入試のスタイルが違い、京大は看護学専攻で独立して募集をしているので、京大全体の偏差値よりはかなり低いようです。京都は2,3年前に短大から大学になったばかりで大学としての卒業生もいないですし、まだ、いろいろな意味で評価は難しいと思います。

東大については、学科の改変によって、学科内での選択コースになっていて、数名から10数名の看護師を例年卒業させているようです。
東大は進学振り分けという制度をとっていて、理科2類などから3年にあがるときに学科を選択します。入学時から看護を目指して入学というよりは、教養課程の1年半の間に、色々調べて看護のコースを目指す方が多いと聞きました。

卒業生は、病院などでの臨床経験をへて、大学院に進学し、大学や研究所などの教育研究職に付く人がかなり多いようですが、臨床で看護師を続けている人もいるようです。一時的に厚労省などで働く方もいらっしゃいました。

お話をしている感じでは、医師が医療の世界で強い力を持っていることは知っているけれど、医師の世界には忌避感をもっていて、看護というまだまだ未開拓な分野で自分の力を活かしたいというチャレンジャー的な感じの方が多いように思います。(医師に対しても学歴的にそれほど引け目を感じるわけではないでしょうし。)

学歴が高いから良い看護師になれるとは限りません。(私も学歴はある方ですが…。)でも、そういう人が得意にする仕事もたくさんありますよ。

それとは別に、看護師の教育を4年制にしようという動きもありますし、専門学校と大学とでは目指している看護師像が違うようにも思います。
    • good
    • 52

 補足要求です。



 まずは、次の文章をちょっと読んでみてください。

「東大や京大の医学部医学科になぜいくの?

医師になるには、東大や京大よりも入試のやさしい大学の医学部医学科を出てもなれるはずです。では、なぜ京大とかのすごい学歴の医学部医学科にいくのでしょうか?

看護は、研究設備の差と就職面で、専門学校と大学とは差が歴然です。
また、他学部も研究設備の差と就職面で、地方大学と都市の有名大学とは差が歴然です。(就職活動が大学名で左右されるというような風潮も一部には残っています。)
しかし、医師になるには、やさしい大学でも難関大学でも全国のどこの医学部医学科を出ていても、国家試験さえ通れば(研修医療機関のマッチングさえうまくやれば)一緒だと思います。

やはり、やさしい大学と東大、京大のような難関大学とでは、努力の差が雲泥の差ですし、人を助けたいと思い医師になりたいならやさしい大学でいいと思います。

なにか京大に行くメリットあるのでしょうか? 大学院で医学の研究とかあるんでしょうか?」

 いかがですか? 以上を読んでどう思われましたか? 感想を補足要求します。

この回答への補足

医者になりたい人は私立と国立に別れます。私立は金銭面で考えますよね。あとは立地と派閥?だと思います。マッチング制度が導入されたとはいえ、学閥はまだまだ残っていると聞いております。さらに、地方と都市部では立地問題でも雲泥の差です。難易度が高い=都市部の大学に行きたがるのもわかります。

さらに、最も入りやすい国立医学部と理3の差と、専門学校と東大の看護の差も雲泥の差だと思います。国立医学部はどこも難しい。

医学部のように、看護も研究をして、教授になるなら良い大学でしょう。やはり、東大の人は全員研究方面に進むつもりで入っているのでしょうか?(将来はどうなるかわからないにしても)

補足日時:2007/03/14 11:45
    • good
    • 30

専門学校と大学では目指すものが違います。


専門学校が目指すのは技術者の養成でしょう。つまり、言葉は悪いですが、ルーチンワークとしての看護が出来る人の養成でしょう。
大学というのは専門家や研究者の養成が目的です。つまり、現状の機器なり手法をそのまま用いるのではなく、専門的な立場からの研究し、改善を目指することもあるでしょう。
それと、看護学科ではなく保健学科というのが多くの大学で用いられている名称だと思います。従来、多くの場合3年制の医療技術短期大学だったものが、学ぶべきことが増えたために4年制になり、医学部に組み込まれた例が多いと思います。つまり、近年の医療技術の進歩によって学ぶべきことが増えたということでしょう。
もちろん、入学するための労力は専門学校とは雲泥の差があるでしょう。ただ、簡単にできることで大きな成果は上がりません。苦労した分だけ優れた成果が上げられるはずです。
おそらく、就職後の職種や待遇にも差があると思いますが、仮にそれに差がなかったとしても、高い志で学ぶのはすばらしいことだと思いませんか?
    • good
    • 40

看護「学」を「研究」しようとする場合はメリットがあると思います。


しかし、看護師なら専門学校はともかくもっと普通の大学でも十分だと思います。
看護師が目的なら「無理をして」東大に入ることはないでしょう。
しかし、大学に入って学ぶことは看護学だけではありませんから。
受験勉強で頭を鍛え、大学で頭を鍛えることは無駄とは言い切れません。

なお、医者になるのが狭き門である必然性は全くありません。
看護師も医師も一介の現場労働者に過ぎませんので。
現に医者の科学者としての能力は極端に低いです。大学で鍛えられていません。
そもそも東大医学部こそ本来医師に必要でしょうか。

> 大学院で看護の研究とかあるんでしょうか?

ではお尋ねしますが、大学の看護科で教えている人は誰でしょう?
当てずっぽうで言うと、医学や看護学の観点でWHOなんて考えている人はいるかも知れません。

なお、勉強は受験のためだけにすることではありませんし、まともな受験勉強なら受験のためにしか役立たないことはありません。
勉強をする目的を見失ってはいないでしょうか。
資格取得を目標とするのが悪いとは思いませんが。
    • good
    • 24

(#4さんが仰っているような『独立行政法人』の大学は存在しませんので、お間違えの無きよう。

正しくは『国立大学法人』『公立大学法人』です。)

本題の看護学科の件ですが、基本的には研究者を養成する目的が大きいと思います。この分野には明るくないので、なんともいえませんが、東大ですので、その分野の第一人者の教員を集めている事は確かでしょう。研究者を目指すにあたって、第一人者に師事するか、しないかは大きな違いです。

この回答への補足

3さんに関してですが、銀行員なら東大に行ったほうが出世できますし(出世できる能力を養いやすいでしょうし。)、出世は給料につながり、生活設計のために東大に行ったという理由があります。

さらに難しい研究をして博士号をとるならわかります。

また交友関係ですが、3流総合大学でもいいと思います。頭のいい人と仲良くなって、うまく利用したいなら別ですが。

しかし、普通の看護師になる人も居るでしょう。其の人たちがなぜ東大なんかに行くのかわからないわけです。其の点では回答してくれた人も、東大にはいくべきではないと答えておられます。

(同じことは旧帝大卒の薬局で働く薬剤師さんにも言えそうです。)

補足日時:2007/03/13 19:27
    • good
    • 10
この回答へのお礼

みなさん答えてくれてありがとうございます。

お礼日時:2007/03/13 19:32

私も東大や京大の看護学科に行くなら、3流の医学部に行きますね。


ちなみに、東大や京大の看護はどちらも偏差値が東大、京大の中の最下位なんですよ(つまり東大、京大の文系より下)。東大や京大に行きたかったが成績的に無理だったから看護学科にしたとかかもしれないですよ。東大や京大なら研究につくでしょうね。
    • good
    • 34

 医学部を出たからといって全員が医者になる訳ではありません。

臨床医になる人もいれば研究医になる人もいますし、最近では間接的に医療に関わる仕事(医療関係の弁護士や医療器具の会社等)に就く人もいます。看護学科でも同様の事が言えます。
 また、専門学校では基本的に看護の事しか学ばないでしょうが、総合大学なら医療とは直接関係無い事(法学や文学)もそこそこ学ぶ事ができ、自分の幅を広げる事ができます。他分野を学ぶ人とも出会え、交友関係が広がる事も長所です。
 実際医療の現場に就職しても他の事がやりたくなるでしょうし、4年間(6年間)で将来の志望が変わる事もあります。そうした時に機転が利きます。
    • good
    • 25

医学部でもいろんな大学がありますね。


独立行政法人(旧 国立)の大学であれば、学費は大差ないですし、
研究内容も、特別な先端のことをやらない以上どこでも一緒です。
それでも、東大理三類を頂点に目指しますし、地方の独立行政法人大より、学費が高いのに偏差値が高い、慶応大医学部などがあります。一方6年間では、億単位の金額がなければ卒業できない医学部もあります。

学閥があるとか、いい大学のほうがとかいろいろ理由はあるでしょうが、いろんな選択があってこそ、良いのではないでしょうか。選ぶのは受験生ですから。看護学部でも一緒ですよ。
    • good
    • 12

逆に質問してみましょう。

銀行員になるには中堅の大学で十分なのに、なんで東大や京大を出て銀行員になる人がいるのでしょう。ずいぶん努力の差があると思いますが、どんなメリットがあるのでしょう。こんな質問をしだしたらきりがないですね。看護だけを特別視する必要なないと思います。
私の知っている保健学科の出身者は、1人は脳の機能の研究で博士号をとり、もう1人は失語症の研究をしています。従来の医学部とすこし違う医療分野の研究をするひとが多いみたいです。看護専門学校とはすこし役割が違うと思います。
    • good
    • 16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q国立看護大学校と地方の国立大看護学科で迷っています

娘の進学のことでアドバイスをお願いします。
某国立大看護学科を志望していましたが、センター試験が思うようにいかず近隣の地方の国立大看護学科を前期・後期で受験します。それとは別に、センター試験を課さない国立看護大学校(4年制で文科省管轄、国看ともいわれています)を受験し、合格しました。娘は今のところ、国看に進学したいようです。確かに学校案内を見ても実際受験にいっても、国看は設備の整った看護師養成の学校だと思います。気になっていろいろ調べてみたところ「看護学校か大学か」という質問がいくつかありました。国看は申請後に学士の資格を得ることが出来ますが、この4年間は悩んで自分を振り返って迷いつつ道を決めるモラトリアム的な意味もあるのではないか、出口は同じ看護師でも4年間の過ごし方は違うように思われます。そういう意味で、看護学校的な意味合いが強い国看への進学に疑問を持つようになりました。高校を卒業して受験生という立場でしか進路を考えていなかった娘が、迷ったり悩んだりする暇もなく命や死を見つめなければならない看護師養成の道をまっしぐらに進んでいいものかと不安に思うのはただの過保護なのかもしれませんが。
オープンキャンパスにも行かなかったので今更なのですが、メリット・デメリットも含め、ご意見をお願いします。(どちらに進んでも下宿生になります。)

娘の進学のことでアドバイスをお願いします。
某国立大看護学科を志望していましたが、センター試験が思うようにいかず近隣の地方の国立大看護学科を前期・後期で受験します。それとは別に、センター試験を課さない国立看護大学校(4年制で文科省管轄、国看ともいわれています)を受験し、合格しました。娘は今のところ、国看に進学したいようです。確かに学校案内を見ても実際受験にいっても、国看は設備の整った看護師養成の学校だと思います。気になっていろいろ調べてみたところ「看護学校か大学か」という...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、看護大学校は、国立高度医療センターの付属学校のような意味合いの学校ですから、高度医療をする最先端の病院の看護師になりたい人には最適な進学先かもしれません。しかし反面普通の大学のように他学部の友人を作るとか、そういう大学生らしい体験という点ではおっしゃるようなマイナス点があることは否めません。
多感な時代ですから、いろんな分野、いろんな関心を持っている友人を持つことも、その人の人間性を育むという点では大きいのだろうと思います。ですから、一般に大学の方が、単科より総合大のほうが人気があるわけです。

ところで、明日から前期ですよね、とりあえず、受験をしましょうよ、帰ってきてからじっくり話し合えばと思います。
お嬢さんの考え方は何なのか、高度医療のできる優秀な看護師になりたい、就職がまず、保障されているのが魅力なのか、東京という場が魅力なのか。
地方大学からでも高度医療の病院に就職することは可能は可能です。都会の病院に就職することも可能は可能です。ただ、その多くは、都会の医学部付属病院で、そこでどこに配属されるかはわかりません。しかし、どこの病院でも意欲のある人は、ICU,CCUへとまわしていきます。

お嬢さんの優先順位が何なのか、本音を聞きましょう。そして、若いときのいろんな体験は貴重なことも話されたらいかがでしょう。
それと、仮に、スポーツがお好きでしたら、普通の大学の方がいいでしょうね、看護などの保健系や国立大学だけを対象にした大会などもあります。(医療系の学部は他の私立文系のようなわけに行かないので独自の大会を持ってます)

そうですね、看護大学校は、国立高度医療センターの付属学校のような意味合いの学校ですから、高度医療をする最先端の病院の看護師になりたい人には最適な進学先かもしれません。しかし反面普通の大学のように他学部の友人を作るとか、そういう大学生らしい体験という点ではおっしゃるようなマイナス点があることは否めません。
多感な時代ですから、いろんな分野、いろんな関心を持っている友人を持つことも、その人の人間性を育むという点では大きいのだろうと思います。ですから、一般に大学の方が、単科より...続きを読む

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q進路に困っています慶應義塾大学看護を受けたいです

私は今高2で私立の看護を学べる総合大学へ行きたいと思っています

今 東京の 北里 杏林 順天堂 上智 を考えています

看護といえば北里は有名で
いい学校ですが私はいろんな人と関われる大学がいいので少し学科が偏っていると感じます

上智は国際的でカリキュラムに魅力がありますが付属病院がついていないので交通に苦労しそうです

杏林と順天堂は付属病院もありカリキュラムもいいなと感じますが

何回みても慶應義塾の看護に魅力を感じます

国際交流もあり看護師として働くときに必要な様々な知識を学べて いいなと感じます

しかし私は精神的な病気から学校の欠席日数がかなりあり

看護科に行きたい人にとって とても致命的ですよね

今まで頑張っていなかった
というのもありますが偏差値も良い時で3教科60いくか いかないかくらいです

先生にも慶應義塾行のは阪大行くくらい難しいと
いわれました

私立志望に変え教科を絞って

受験勉強をしていくつもりですが



遅いでしょうか?
あきらめるべきですか?


他の大学も難しいですし
そちらを第一志望に
したほうがよいですか?

進学のことを考えるだけで
とても落ち込みます

アドバイスをよければください

私は今高2で私立の看護を学べる総合大学へ行きたいと思っています

今 東京の 北里 杏林 順天堂 上智 を考えています

看護といえば北里は有名で
いい学校ですが私はいろんな人と関われる大学がいいので少し学科が偏っていると感じます

上智は国際的でカリキュラムに魅力がありますが付属病院がついていないので交通に苦労しそうです

杏林と順天堂は付属病院もありカリキュラムもいいなと感じますが

何回みても慶應義塾の看護に魅力を感じます

国際交流もあり看護師として働くときに必要な様々...続きを読む

Aベストアンサー

慶應のOBです。(といっても商学部ですが)

慶應の看護学部は「看護学科の最高峰」だけでなく「慶應義塾の1学部」であることから他の慶應と同様の基礎学力が求められていると思います。その分野の1番人気の大学に行くのに「科目負担が多いからやめよう」程度ではその大学に合格するのは無理です。(東大は社会が2科目あります、それが理由で辞めるならやめてくださいというのが東大のスタンスです、2次試験社会2科目は他にありません)慶應の看護に合格したいならそれくらいはやりましょう。また他の学部と同じ試験範囲ですが難易度は全然違います。

試験科目の関係もありますが阪大に入学した90%の人は慶應の看護に受かりますが慶應の看護に入学した人で阪大に合格する人は3%もいません。難易度が全然違いますよ。そういえばあなたが慶應をあきらめると考えた先生の脅しです。学校の先生は「世の中所詮こんなもん、希望はもつな」という考えの人がほとんどです。そんな人にあなたの夢を奪う権利はありませんし、そんな人の意見であなたが進路を変えたらあなたは一生後悔しますよ。「あの時先生があんなんことを言ったから私はこんな状態になった」って思うようになってしまうので…。

受験勉強に関してはまだまだ十分間に合います。
ご参考までに。

慶應のOBです。(といっても商学部ですが)

慶應の看護学部は「看護学科の最高峰」だけでなく「慶應義塾の1学部」であることから他の慶應と同様の基礎学力が求められていると思います。その分野の1番人気の大学に行くのに「科目負担が多いからやめよう」程度ではその大学に合格するのは無理です。(東大は社会が2科目あります、それが理由で辞めるならやめてくださいというのが東大のスタンスです、2次試験社会2科目は他にありません)慶應の看護に合格したいならそれくらいはやりましょう。また他の学部と同じ...続きを読む

Q看護師に学歴は全く関係ないと言われますが・・・

看護師に学歴は全く関係ないと言われますが・・・


給料では専門卒と大卒で違いがありますが、それ以外はさほど違いがないと言われますよね。
しかし本当にそうなのでしょうか?
一流企業に就職するとなるとそれなりにレベルの高い国立・私立の大学を出た方が有利であることは言うまでもありません。
ここやヤフー知恵袋を見ても看護師に学歴は関係ないという記述を見かけます。

では、聖路加看護大学・千葉大学・慶応義塾大学・杏林大学・昭和大学を卒業した人が、専門卒の人と希望の就職先の内定の差がないなら、後者の難関大学を卒業した人は無駄な苦労になりませんか?
「専門卒でもどこにでも就職できるなら聖路加に行かなきゃよかった・・・学費がバカみたい・・・」ということになります。

Aベストアンサー

 まあ、何をどうやりたいか、でしょうね。

 一般論として、有名どころの大学に入るだけの”努力が出来る”という『才能』の有無は、看護だけでなく何をやるにしても”その努力が出来なかった人”とは違ってくると思いますし。
 それに、今のご時世看護師さんだって、研究や発表ができないとイケナイという風潮もありますし、そうなると「研究のお作法」「発表のお作法」を知らないといけませんからねえ・・・。現場で看護を提供するだけなら、「学歴より人柄(プロフェッショナリズムといった能力も含めて)」と言えるのでしょうが、看護の内容を評価して、改善しようとしたり、またそれを外に向かって発信しようとしたりしたときには、大学卒と専門学校卒の間で差が出て来るのでは?などと考えております。。。

 更に、看護教育の道に進むとなると、大学卒はほぼ必須の経歴でしょう。

Q看護学部と学科の違い

友人から「看護学部として独立しているのと、医学部の中にある看護(医学部看護学科や医学部保健学科看護学専攻)は何が違うの?」と聞かれました。
看護の有名大学というと千葉大学や慶應大学・聖路加大学・日赤大学がありますが、どれも看護の独立学部です(聖路加・日赤は単科なので仕方ないですが・・・)。なので、「看護の勉強がしっかりできるかどうかかな?」と曖昧な答えを言ってしまいました。実際はどうなんでしょうか?

多くの国立大学が医学部の中に看護がありますが、千葉大のように医学部と看護学部がある大学もあります。どちらも、看護師・保健師の養成に必要なカリキュラムはあり、実際には変わらないとも思うのですが、医学部の中にある場合、医学科のついでのような学科だから、看護学部がしっかりあるとこの方がいいよと聞いたこともあります。
個人的には医学部の中に入ってるなんてカッコいいと思うのですが(単純な発想ですみません^^;)、医学部の中になくても医学部生と交流はできますし、看護学部でも基礎医学を教えに来るのは医師だときいているので看護師養成に必要な医学の授業も差はないと思います。やはり、学部として独立している方が看護師の教育(専門分野)という点では優れているのでしょうか?
医学部の中にあることと、看護が独立した学部であることのメリット・デメリットをもし知っていましたら教えてください。
また、医学部の中に学科としてあっても、キャンパスが違い交流がない大学もあるようです。そういう大学はなぜ看護学部にしないんでしょうか?

友人から「看護学部として独立しているのと、医学部の中にある看護(医学部看護学科や医学部保健学科看護学専攻)は何が違うの?」と聞かれました。
看護の有名大学というと千葉大学や慶應大学・聖路加大学・日赤大学がありますが、どれも看護の独立学部です(聖路加・日赤は単科なので仕方ないですが・・・)。なので、「看護の勉強がしっかりできるかどうかかな?」と曖昧な答えを言ってしまいました。実際はどうなんでしょうか?

多くの国立大学が医学部の中に看護がありますが、千葉大のように医学部と看...続きを読む

Aベストアンサー

看護大学の教員をしています。
看護教育の根幹の部分は、国が定めていますので、学部になっていようとなっていまいと、免許を取るという学生の立場ではあまり関係ないと思います。むしろ大学別に教育の特色を出していると思いますので、そういうところで自分にあったところを選んだほうがよいでしょう。

データがあるわけではありませんが、国立の医学部などでは、医学科で教授になれなかった医師が、看護学科や保健学科の教授になることがままあって、医学科が植民地化しているなんていわれることがありますね。
医学部があると附属病院があって、いい教育が受けられると勘違いしている受験生もいるようなのですが、附属病院とキャンパスが離れている大学もあるし、結局は大学側との連携が取れているかが重要で、附属病院かどうかなんてあまり関係ないように思います。(むしろ患者さんの入院期間が短いし、特殊な病気の人も多いので、実習施設としては不適当な場合も多いのですよ)

学部や大学院の運営とか大規模な研究プロジェクトのこと等を考えると、看護の単科大学や学部として独立している方が、他の学科や学部との横並びで考えなくてすむので(大人の事情です。)、意見を出しやすいのかなと思います。今、大学が乱立している状況で教員の質についても色々言われているご時勢なので・・・意見を出せるだけの能力がある教員がそろっているかというのも内部事情としてはあるでしょうけど、いずれにしても学部の学生さんには、あまり関係ないと思います。

>なぜ看護学部にしないのでしょうか?
 そのようにするメリットが経営や研究教育面で、大学にないのだと思います。首都大学東京や大阪府立大学では、別大学としてあった保健・看護系の大学を統合する動きなどもあります。
 慶応も藤沢キャンパスに別の学部があったことで、敷地の面などで看護学部を作りやすかったのかもしれません。もしなければ、医学部看護学科として信濃町にキャンパスがあったかもしれませんね。(これは憶測です。)

看護大学の教員をしています。
看護教育の根幹の部分は、国が定めていますので、学部になっていようとなっていまいと、免許を取るという学生の立場ではあまり関係ないと思います。むしろ大学別に教育の特色を出していると思いますので、そういうところで自分にあったところを選んだほうがよいでしょう。

データがあるわけではありませんが、国立の医学部などでは、医学科で教授になれなかった医師が、看護学科や保健学科の教授になることがままあって、医学科が植民地化しているなんていわれることがあります...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q看護の大学院を卒業すると何になれるのでしょうか?

はじめまして。

将来の選択肢に看護師を視野に入れている、中学3年生です。

ネットでいろいろと看護の進路を調べていると、東京大学大学院でも看護を学ぶかたがいることを知りました。看護師になるだけでしたら専門学校を卒業しても大丈夫だと思います。大学院で博士になったような方は卒業後は実際に病院で看護師さんとして働くことはなくて、何か他のことをされているのですか?それともエリート看護師さんとして病院の出世頭という感じなのですか?

患者さんと触れてこその看護かなと思っていたので、看護を勉強して病院で働かないということも想像できず。。調べてもよくわかりませんでした。。ご存じのかたがいらっしゃいましたらよろしくお願いします><

Aベストアンサー

看護大学の教員です。

大学院は、一般的に前期課程(2年)、後期課程(3年)に分かれるのですが、前期課程の方では研究者になるための練習や専門看護師になるためのコースがあります。前期課程を修了してから、臨床に戻って患者さんのケアをしたり、指導的な役割をしている人も沢山います。

後期課程の方は、基本的に研究者としての勉強を重ねていくところなので、基本的には修了すると大学の教員や研究職になります。たまに大学病院の看護部長クラスだと博士号を持った人もいます。

教員や研究者になっても、患者さんと全く触れあわないわけではありません。学生に指導するためには自らもケアを提供する姿を示す場合もありますし、研究に協力していただくために患者さんやご家族とお話をしたりすることもあります。

ちなみに看護職の多くは病院に勤務していますが、病院以外でも福祉施設や訪問看護ステーションなどで働いている看護師は沢山いますよ。教員や研究者は、患者さんのケアが直接的な仕事ではないので、やや特殊ですが、そういう人もいないと看護が進歩していかなかったり、新しい看護師が育たないのでやはり必要だと思います。
平成22年衛生行政報告例(就業医療関係者)結果の概況: http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/eisei/10/dl/h22_hojyokan.pdf を見てみてください。

看護大学の教員です。

大学院は、一般的に前期課程(2年)、後期課程(3年)に分かれるのですが、前期課程の方では研究者になるための練習や専門看護師になるためのコースがあります。前期課程を修了してから、臨床に戻って患者さんのケアをしたり、指導的な役割をしている人も沢山います。

後期課程の方は、基本的に研究者としての勉強を重ねていくところなので、基本的には修了すると大学の教員や研究職になります。たまに大学病院の看護部長クラスだと博士号を持った人もいます。

教員や研究者になっても、...続きを読む

Q看護専門学校の偏差値の高さに驚愕!!

看護専門学校の偏差値の高さに驚愕!!

ごく普通の大学を卒業した者です。
不景気の今、手に職を!ということで普通のOLなんかになるよりも看護師になりたい高校生が急増しているとか。

なにげなく全国の看護専門学校の入試の偏差値一覧を見てみました。
そしたら大体50~65の間に分布しており、そのへんの三流大学よりよっぽど偏差値が高いことに驚きました。

50台後半もあれば代ゼミならば青学や立教や明治の文科系であれば普通に受かる偏差値ではありませんか!

看護学校の人気が高まった今、MARCHなみに難しくなっているということなのでしょうか?

Aベストアンサー

今日では看護は修士や博士が誕生するほど科学的な学問分野となりました。

看護は文系ではなく、理系の頭を持ってないと、卒業は怪しくなり、憧れや給与の高さで入ってくる、親の薦めで入学するなどでは早晩退学の憂き目となる。

その辺の三流校がどこに位置するのかは解りませんが、乱立している看護大学が多い昨今、評判のよくない看護大学も存在するのは確か。

確実に勉強したいのであれば、そこの大学の教官の業績一覧を参考にしてください。
似たような論文で形をかえて数だけ発表している教官はまもなく淘汰される。実践力側面と科学者だけが看護の教官になれる。(もう少ししたら淘汰される)
科学的思考が出来る人が看護に進まなければならない時代であり偏差値が高いのは当然です。

でも実験が出来ない、科学的思考力がない大学教官だって・・・過渡期ですね。

あれ!答えになってないような。でもいいでしょう。参考になれば。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング