修論に書く「謝辞」について教えてください。

私は文系なのですが、修論に書きたいことが他の研究科(理系)にも関連するため、昨年M1の時、私が修論に関連する専門の先生にお願いをし、本来なかったはずの授業(募集をかけても誰もこなかったそうです)を復活させてまで、受けさせて頂きました。

授業では、院生は私以外に、もう一人女性の院生(私一人では可哀想ということで、当時M2の彼女が受けるつもりのなかったこの授業を、修論と学会で忙しいなか受けてくれました)が来てくれました。

先生とその院生は、科学に関して全く無知な私に合わせてくれて、とことんレベルを落とした私中心の授業になってしまいました。そして言葉では言い表せないくらいに教えて頂きました。

今年、私はM2で修論を書き始めるのですが、何か私にせめてもの恩返しをしたいと思い、頑張ってできる限り良い修論を書きたいと思っています。


前置きが長くなりましたが、ここでいくつか教えてください。

(1)修論の謝辞に、その先生と院生の名前を書きたいと思っているのですが、上記のような理由で、わざわざ異なる研究科の人間の修論に、先生や元院生の名前を載せるのは失礼でしょうか?
(2)一緒に授業を受けて教えてくれていた院生は、就職をしたのですが、そういった大学を離れた元院生の名前を載せてしまって良いのでしょうか?
(3)また私の書いた修論の出来があまりよくなかった場合、先生や元院生の名前を載せるのは、やはり失礼でしょうか?
(3)もし1・2が大丈夫なら、前もって本人に許可を得たほうが良いのでしょうか?
(4)もし二人の名前を掲載する場合、指導教官は気分を害さないでしょうか?というのは、今は指導教官に、ほぼマンツーマンで指導を受けていますので、指導教官以外の名前を出すことに指導教官は、良い気はしないのではないか、という気がするのです。


沢山質問をしてしまいましたが、どれか一つでも良いので、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

分野や学科によって異なるので、


指導教員に確認をとっておいた方がいいと思います

経緯はどうであれ、講義を受けただけでは必要ないという考え方も出来ます
(専門の講義の教員は謝辞に全て書く予定ですか?)

私や私の指導教員がいたところの場合、
1、2謝辞に載せる人の所属は関係ありませんでした
2「一緒に講義を受けてくれた○○さんありがとう」は書かない方がいいかもしれません
(似たような研究に直接関係ない謝辞を書いている人もいました)
3名前を載せるのに許可を得ない方がいい場合はありません
所属も確認しておいた方がいいです
今所属している会社名を書いて欲しい人と書いてほしくない人がいます
4指導教員次第です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>専門の講義の教員は謝辞に全て書く予定ですか?
いえ、質問にあげた二人だけの予定です。
私のいる研究科は、ゼミ以外の講義は、ほとんど全て多人数(20~100人超)になります。(他の研究科は違います)
私が受けた講義で、少数だったのは、指導教員とのゼミと上記の質問にあげた理系で受けた授業のみです。
しかし、おっしゃって頂いて今気がついたのですが、大抵大学院の講義は、ほとんどが少人数なのですよね。
そう考えると、先生や元院生からすると、謝辞に書くと言えば、不思議に思うかもしれませんよね。

1.私の大学も同じかもしれない、とは思うのですが、アドバイス頂いたように、確認を取ろうと思います。
2.
>「一緒に講義を受けてくれた○○さんありがとう」は書かない方がいいかもしれません
そういう風に書く方もいらっしゃるのですね。元院生だった人とは、一緒に講義を受けたというよりかは、教えてもらっていて、ある意味先生のような感じだったので、そもそも親しみを込めたような書き方はできないのです。
3.やはり許可を得たほうが良いのですね。それから、所属の有無については考えもしていませんでした。教えてくださって良かったです。
4.やはり指導教員次第ですよね。先生は心の中では嫌だと思っていても「嫌」とは言えないのではないかと思うと、なかなか聞き辛い気がします。

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/04/16 14:11

論文の謝辞と御礼は、根本的に違います。



(1) (2) 感謝されて『失礼』と感じるのは変人ですが、この場合は賛成しません。
 論文の謝辞は、研究を進めるに当たって、その人がいなければ研究は出来なかった、直接的に指導してもらった、という人が対象です。例えば、特別な研究方法(統計学)を教えてもらえば、「統計処理ご協力を賜った○○教授に・・・」など、具体的に書きます。理系なら、簡単に入手できない試薬などを貰った場合などなど。
 逆に、間接的に力添えしてもらった人の名は出しません。両親、下宿のおばさん、親友や恋人などなど。これらの人は、どんなにお世話になっていようと、研究を支えてもらってしようとも、指導してもらったのではないからです。

 その授業で、研究を進めるヒントを得た、というのなら、「有益なご助言を賜った・・教授」「適切なアドバイスを頂いた院生の**さん」のように、名前を明記するべきです。どちらか判断しかねますので、指導教員の指示を仰ぐべきでしょう(教員同士仲がわるいこともあるので、ご注意)。
 ただ、「俺の名を謝辞に書け」と、ごり押しする人は、マアいません(例外は、何事にもありますが)。

(3) 謝辞は、こちらの気持ちですから、書く前に許可を受けるべきものではありません。
(4) 私が指導教官なら、論文を目にしたときに、直接ではないと判断すれば「削れ」と言います。学生の時に、友達の結婚式のお祝いの実際上の出所は、両親でしょう。お祝いの袋に、両親の名を謝辞として書く人はいないのと同じです。

御礼については、別の形をお勧めします。方法はいくらでもあると想います。
 研究に関する御礼で、一般的なのは、院に提出する部数以上に余分の部数を印刷して、その論文をご両親や関係者に贈ることです。身内以外は「謹呈」と書いて、贈るのが普通です。
 また、年賀状や、働き出したら「御礼」の品を贈るなど。院の終了後に手土産を持って遊びに行くのも。

 修士はもちろん、博士論文でも。10年もすれば『恥ずかしい』と感じるのが普通ですし、人は進歩するので当然です。「出来がよい」というのは、天才を除いてありません。
 論文として受理されるようなものは、所詮大した物ではありません。アインシュタインの相対性理論は、難解なので理解されず受け取りを拒否されたとか。
 私は、引用文献が一つも無く( = 先達者が誰もいない)、受け取りを拒否される論文を目指しています。

この回答への補足

わかりやすい例を出して説明して頂き、ありがとうございます。
助かります。

両親や親友や恋人など、間接的な人は名前を出さないとのことですが、私もこのような人たちは、頭から出さないと思っていました。しかし以前、こちらのサイトで恋人の名前を出したという人の書き込みを見て、謝辞は、誰でも掲載できる箇所なのだなと、驚いていました。が、やはり出しませんよね。

>その授業で、研究を進めるヒントを得た、というのなら、名前を明記するべきです。どちらか判断しかねますので、指導教員の指示を仰ぐべきでしょう
直接はヒントを得た訳ではないのですが、授業を受けることで、テーマや中身を決めることができました。こういった場合も、やはり直接的ではないですよね?
指導教員に聞いた良いのですが、やはり名前を書くことに決めかねているので、質問はまだし辛いです。

もし名前を書くとして
>(3) 謝辞は、こちらの気持ちですから、書く前に許可を受けるべきものではありません。
おっしゃる意味はわかるのですが、#1の方が言うように経歴が変わっている場合など、本人の確認はいらないのでしょうか?


アドバイスを頂いた御礼について、こちらも検討したいと思います。

>論文をご両親や関係者に贈ることです。身内以外は「謹呈」と書いて、贈るのが普通です。
社交辞令で言ってくれたのかもしれませんが、先生のほうから「論文ができたら見せてくださいね」と言ってくれました。
先生が社交辞令で言っているのであれば、論文を持って行くと反対に先生のほうがビックリするのではないかと思い迷っているのですが、できれば先生の言葉の通り、論文を渡したいと思っています。
それでこちらも対辺稚拙な質問で申し訳ないのですが、「謹呈」と書くというのは、論文の一番前に一枚足して中央に「謹呈」と書いて渡したら良いのでしょうか?

>年賀状や、働き出したら「御礼」の品を贈るなど。院の終了後に手土産を持って遊びに行くのも。
先生は品物など受け取って頂けるのでしょうか。よく病院などで禁止しているように、先生も受け取ってくれないのでは、という気もするのですが・・・

専門家の方でも、「10年もすれば『恥ずかしい』と感じる」とのことで、とても安心しました。同じ修論であったとしても、私のとはレベルがそもそも違うでしょうけど・・・

それからアインシュタインのお話、ありがとうございます。忘れられないとても良いお話だと思いました。確か、ベートーベンも作曲した楽譜を指導教員(?)に提出するが認められず、やり直せと言われても、ベートーベンは作り直さず何度も先生にそのまま同じ曲を出し続けたと、音楽の時間に習ったのを、思い出しました。

>私は、引用文献が一つも無く( = 先達者が誰もいない)、受け取りを拒否される論文を目指しています。
この言葉を拝見し、大学の先生方はこのような想いで論文を書いている方が多いのかな、と想像していました。

補足日時:2007/04/20 17:30
    • good
    • 1

私は理系なので、理系の観点からです。



謝辞は、あなたが誰の指導を受け、誰と議論したかを示す重要な1節です。単なる礼状ではありません。
指導を受け、それがあなたの論文に寄与したならば謝辞に記すべきだと思います。
私の場合は卒論でも、学外の研究者はもちろん、他の法人、国外の研究者も謝辞に入れました。所属は全く関係ありません。要は論文への寄与度のみを基準に挙げればいいと思います。
一緒に授業を受けてくれた元院生も、論文に直接関係することをいろいろ教えてくれたり議論したならば、謝辞に入れたほうがいいと思います。

指導教員はその中でも特別寄与度が大きいはずですから、謝辞で何人か列挙する中で最初か最後に書きます。そして、とりわけ感謝している旨を書けば問題ありません。

あくまで理系の話ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>謝辞は、あなたが誰の指導を受け、誰と議論したかを示す重要な1節です。単なる礼状ではありません。
勉強になります。よく論文の最後に少し書かれているだけで、ほとんど目立たない箇所と思っていましたが、それだけ重要であるならば、やはり謝辞について慎重に考えたいと思いました。

>指導を受け、それがあなたの論文に寄与したならば謝辞に記すべきだと思います。
やはり謝辞に書いたほうが良さそうですね(先生と元院生が迷惑でなければ、書きたいと思っています。ただ私の修論の出来が悪いと、やはり迷惑がられるかもしれませんよね^^;)。

それから謝辞に列挙する順番にも注意して挙げる必要があるようですね。それと
>指導教員はその中でも特別寄与度が大きいはずですから、
>とりわけ感謝している旨を書けば問題ありません。
このように書き方次第では、他の先生の名前を挙げても、指導教員は不愉快に感じることはないかもしれませんよね!助かりました。

力強いアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/04/16 14:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q櫻井翔さんは何故演技できてるのに下手に見えるのか

こんにちは。

嵐の櫻井翔さんの演技についてです。(私は別に嵐が嫌いなわけではありません。)

私は櫻井翔さんはしっかり演じられていると思いますが、それでも、何故か演技が下手に思えてしまいます。演技はできているのに、演技が上手く見えないという矛盾の原因は何なのでしょうか。
櫻井翔という人物が、役者に向いていないということなのでしょうか。それは例えば、唄の上手い出川哲朗、のようなもので、いくら芸ができても、その芸と人間性がマッチングしていないために生じる違和感のような。
いくら演技を勉強し、練習し、演技の腕を磨いても、櫻井翔という人物の人間性が、役者に向いていないために生じる矛盾なのでしょうか。

もちろん、これをお読みになっている方の中には、櫻井翔さんは演技がとても上手いと感じている方もいると思いますので、そういう方は読み飛ばしてください。

Aベストアンサー

唄の上手い出川哲朗・・・笑えました...。

櫻井自身演技力があるわけでもない
家族ゲームのときに、業界関係者の中で
そんは話も出ていたようです。
なので、家族ゲームは大コケする...と。

http://urageinou2.blog134.fc2.com/blog-entry-1282.html

こんな情報も・・・。

プロ集団にあっては、演技が下手なのでしょうね。

なんていうんですが、桜井さんは顔が良すぎる・・・
あじ や 個性 が無いように感じられる・・・

上手く言えませんが、演技と実技のギャップが薄いので
たとえば、出川さんがドラマにでていると
うまいな~、お笑いだけじゃないんだな~
などと感じますが、桜井さんは、普通すぎるのかな?...と。

Q指導教官に修士論文の指導を拒否されています。

大学院M2の院生です。指導教官に修士論文の指導を拒否され、論文を進めることができず困っています。
原因は、私の専攻が芸術系であることから、教官は実技が得意なのであり、論文を書くことに慣れていないことが考えられます。今までに教官から、机を足で蹴られたり、大声で怒鳴られたり、頭を続けて数回叩かれたこともあり、その恐怖から今学校に行けずにいます。
同専攻の他の教官や院生は、このような状況を見てみぬふりしています。恐らく、私が他大出身であり、また(自分で言うのもおこがましいのですが)下から上がった院生より学力・実技共に勝っているため、疎まれているのでしょう。また、指導教官は立場が上の方なので、そのことも関係していると思われます。
入学の時、教官に自分の研究室に入るよう誘われ、この教官に就いたのですが、やりたかった研究はできず、でも指導はしてもらえず…散々です。
自力で書こうにも、特殊な分野だけに研究の進め方や、書き方について書かれている参考図書もありません。
相談できる教官・院生はいません。下手に相談すれば、それをいいように利用されてしまいます。どうしたら良いのでしょうか?
アドバイス宜しくお願いいたします。

大学院M2の院生です。指導教官に修士論文の指導を拒否され、論文を進めることができず困っています。
原因は、私の専攻が芸術系であることから、教官は実技が得意なのであり、論文を書くことに慣れていないことが考えられます。今までに教官から、机を足で蹴られたり、大声で怒鳴られたり、頭を続けて数回叩かれたこともあり、その恐怖から今学校に行けずにいます。
同専攻の他の教官や院生は、このような状況を見てみぬふりしています。恐らく、私が他大出身であり、また(自分で言うのもおこがましいのですが...続きを読む

Aベストアンサー

大学に関わりの多い者です。
事実とすれば非常に悪質なアカデミック・ハラスメントのケースで、ほんらいは当然問題にされるべきものです。大嫌いな人間をいじめるケースだけでなく、自分の子分扱いしたい院生に権力的にふるまうというケースは珍しくなく、論文指導以外では親しくしてくれるというのも、よくわかります。

筋論としては、大学のしかるべき部署に相談して公式に対処してもらうべきなのですが、芸術系の小規模な大学・学部の場合こうした部署が整備されていないことがありうることと、仮に相談して筋論で問題が解決しても質問者さんの研究生命との関わりでは結局は致命的な結果になりかねないのも確かで、非常に難しい事態かと思います。仮に当該教官を追放できても、かわりに指導してくれる人がいなければ同じコトなのですよね。

研究をぜひとも続けたいということであれば、一つには方向を転換してしまうことがありえるかと思います。芸術関連で実技ではなく研究をしようとするのなら、たとえば文化学部や文学部などの「美術論」「芸術論」「比較文化論」「文化史」などの教員でも指導可能なケースはありうると思います。もしそうなら、あと数ヶ月をなんとかしのいで、とりあえず博士前期課程単位取得修了だけはしてしまい(論文がなければ修士号は無理でしょうが)、あらためて別な大学・学部のそうした教員に「芸術系の大学院で2年間がんばってみたが、自分の研究はそういうところでするものではないことがわかった、改めて出直したいのでぜひお願いしたい」と頼み込むというものです。もちろん、頼めそうな人を探すのもたいへんですし、博士前期課程からもう一度やり直すことになるでしょうが、今のところで大学にも行けない状態を続けるよりはましでしょう。

あるいは、しばらくがんばってお金をためて、かつ外国語を研鑽し、外国の大学にチャレンジするのもありえるかと思います。自分の実力に自信がおありなら、日本研究でさえなければむしろそのほうがもともとよいかもしれません。

お役にたつかどうかわかりませんが、あくまで参考意見としてお読みください。

大学に関わりの多い者です。
事実とすれば非常に悪質なアカデミック・ハラスメントのケースで、ほんらいは当然問題にされるべきものです。大嫌いな人間をいじめるケースだけでなく、自分の子分扱いしたい院生に権力的にふるまうというケースは珍しくなく、論文指導以外では親しくしてくれるというのも、よくわかります。

筋論としては、大学のしかるべき部署に相談して公式に対処してもらうべきなのですが、芸術系の小規模な大学・学部の場合こうした部署が整備されていないことがありうることと、仮に相談し...続きを読む

Q櫻井翔の両親は群馬出身です。

櫻井翔はグンマーですか?

Aベストアンサー

櫻井翔はグンマーではありません、群馬です。
だけど櫻井翔本人は東京都出身といっていますが。

Q授業であう先生と、同じ科目で別の先生が居ます。添削を頼むのにもう一人の先生に頼むのってどう思われるのでしょうか?

授業であう先生(A先生)のほうは正直教え方が下手です。もう一人の先生は、週に1度模試演習の解説をしてる先生(B先生)でいろんな組と合同で授業をしてるのでたぶん自分の名前もしらないと思います。ただ、解説を聞いてる限りではかなりわかりやすいです。

なのでこっちの先生に論述の添削を頼みたいと思ってるのですが、やっぱりもう一人(B先生)のほうからするとA先生に頼めよ。って思われるのでしょうか?
それに論述の添削は教師からしても面倒だと思いますし。。。
でもなんとかB先生に頼みたいと思ってます。
なんていえばいいでしょうか?
「先生の教え方がうまかったので、お願いします」ぐらいしか思いつきません。

Aベストアンサー

私にも、そういう経験はある。
教師としての資質はともかく、自分とそりが合うか合わないかというのは、常に起こりうる問題なのである。

まあ、君の知りたいのは「上手な添削依頼の方法」なのだろうから・・・。
「A先生にも見てもらっているのですが、B先生ならどう添削するのかというのを知るのも勉強になると思うので、どうか僕の論述も見てください」
とでも言えばよいのではないだろうか。
教師によって添削のやり方にも多少差が出てくる筈なので、それを理由(口実)にするのである。

「たぶん自分の名前もしらない」というなら、これを機に名前を覚えてもらう位で丁度よい。
教師は生徒に指導するのが仕事なのだから、遠慮せずガシガシ頼もう。

Q嵐の櫻井翔くん

嵐の櫻井翔くんてタバコ吸ってるんですか?
吸ってるなら何を吸ってるか教えてください(^-^)翔くんが吸ってるタバコ吸ってみたいので!!
回答お願いします(^-^)
櫻井翔くんのファンです!!

Aベストアンサー

二宮君のファンです★

本当のことはわかりませんが、たぶん全員喫煙者です。


タバコを吸うと歯茎が黒くなるんですが最近にのが笑うと

歯茎の黒さが目立つように思います。。。


相当なヘビースモーカーですかね。。


櫻井君は歯茎に違和感を感じたことはあまりないのでそこまで吸ってはないんじゃないでしょうか?


まあどちらにせよ喉に悪いのでファンとしてはやめてほしいデス汗

Q私は春から大学生になります。 大学の授業(私は教育学部です)とは、高校の授業と何が違うのでしょうか…

私は春から大学生になります。
大学の授業(私は教育学部です)とは、高校の授業と何が違うのでしょうか…。また、高校で習った国数理社英はセンターレベルまで分かっていないとダメなのか不安です。(大学の偏差値は62となっていました。)

Aベストアンサー

高校と大きく違うのは、自分で時間割を作って、履修する授業を登録しないといけないということです。高校まではほぼ自動で時間割が決まっていて、選択授業も、選択肢がごく限られていたと思いますが、大学はゼロの状態から、自分が何をどれだけ履修しなければいけないかを理解して、入学後すぐに決めないといけません。これについては入学直後にガイダンスがあるはずなので、そのときにしっかり話を聞いてください。
教育学部とのことですので、自分が所属する学科やコースで、履修しなければならない科目はかなり決まっていて、他の学部よりは自由度は低いと思います。それでも、例えば副免をどうするかとか、教養科目をどうするかとか、いろいろ選択する必要はあります。

高校までの授業は、教科書と参考書があって、先生が板書したことをノートに写して、それを覚えて市販の問題集を解いていれば、定期試験で良い点が取れたと思います。教科書で習っていないことは試験に出なかったでしょうし、テスト範囲も「今回の試験は、教科書の何ページから何ページまで」という指定があったでしょう。
大学では、そういったものが無いと思っていけばよいです。

一応、シラバスには到達目標が示されていますが、「ここまでやれたら十分」とは言えず、学問には「これで十分」はない、というのが大学です。授業でやらなくても、課題で出されなくても、自分が「これ、なんだろう」「これ、知らないな」と思ったら、自分で調べて自分の知識にする。それが大学での学びです。調べるツールは、大学(図書館など)に揃っています。

また、試験範囲は基本的に「授業でやったところは全部」です。試験の半年前にやった第1回目の授業から、試験一週間前の最後の授業でやったことも、試験範囲です。授業によっては、授業でやったことの「応用」で解ける問題(=その問題と答えは授業ではやっていない)を試験に出すこともあり得ます。

授業で教科書を使う先生もいれば、教科書を指定せずに授業を進める先生もいます。
そもそも大学の「教科書」は、高校までのように教科書検定を経た全国統一のものではなく、研究者が大学生向けに作った入門書だったり、あるいは特に大学の授業向けというわけではない専門書を先生が「教科書」として指定することもあります。授業の教材として何を使うかは、それぞれの授業の担当の先生の自由なのです。
大学の先生はその分野の専門家の1人ですから、他の研究者と意見が異なることもあります。ですから、大学の授業でのその先生の学説が、他の本に書いてあることと違うことも珍しくはありません。高校までならば、「先生、教科書と違います」ということで教科書が正しい、ということになりますが、大学ではそうとは限りません。学説が違う、いろんな意見がある(正解は決まっていない)、というのが大学での授業です。大学の先生を論破するには、先生の単純ミス(記憶違いとか、動かしようのない事実の誤認とか)を除いては、「教科書に書いてあります」では無理で、自分なりにちゃんと理論武装していかないといけません。(そこまで理論武装して先生と議論する学生はほとんどいないでしょうが)

また、高校のような丁寧な板書もほとんどありません。
大学の授業は90分ですが、90分びっしり板書していたら、先生が腱鞘炎になりますし、学生が板書を移すのを待っていたら、授業が進みません。それほど大学の授業は情報量が多いのです。最近はパワーポイントとそのハンドアウトで授業を進める先生も多いでしょう。
大学に入ったら、まず、言われなくてもノートと筆記用具を出して、先生が板書しなくても「これは自分が知らないことだな」「これはこの話のポイントだな」と思ったら、それを書き留めるようにすることです。社会に出てからも、例えば会議などでは板書はなく、口頭でどんどん話が進んでいくので、自分で積極的にメモを取らないといけません。その練習だと思いましょう。

>高校で習った国数理社英はセンターレベルまで分かっていないとダメなのか

センターレベルなら、分からないよりは分かっていたほうが良いに決まっています。
もう入学が決まっていると言うことは、推薦かAOでの合格ですか? ならばなおさら、一般入試の学生との学力差がないようにしておきましょう。
教育学部=学校の先生になるのですよね。学校の先生ならば、高校卒業レベル=センターレベルのことは、全教科、理解しておいてほしいと思います。小中高のどの教員免許か知りませんが、例えば自分は小学校の先生になるんだから小学校の教科書の内容がわかれば教えられる、というわけではありません。義務教育で教える内容は、実は大学レベルの知識や理論を知って、初めて、学習指導要領や教科書の意図する内容が理解できるのですよ。

高校と大きく違うのは、自分で時間割を作って、履修する授業を登録しないといけないということです。高校まではほぼ自動で時間割が決まっていて、選択授業も、選択肢がごく限られていたと思いますが、大学はゼロの状態から、自分が何をどれだけ履修しなければいけないかを理解して、入学後すぐに決めないといけません。これについては入学直後にガイダンスがあるはずなので、そのときにしっかり話を聞いてください。
教育学部とのことですので、自分が所属する学科やコースで、履修しなければならない科目はかなり...続きを読む

Q櫻井翔くん主演のドラマ

1月からスタートの櫻井翔くん主演のドラマの共演者って誰かわかりますか?

Aベストアンサー

yunachii様、初めまして。こんばんは♪


 櫻井翔くんの、連ドラ初主演ドラマですね。

「よい子の味方~熱血保育士物語~」
 1月18日(土)21:00~ 日本テレビ系

●脚本     梅田みか
●プロデュース 加藤正俊
●出演     櫻井翔 松下由樹 吹石一恵 濱田マリ
        松嶋尚美 矢沢心 乙葉 板谷由夏 
        大島さと子 金子貴俊 他

 翔くんが演じるのは、新米男性保育士、鈴木太陽役のようです。

Q大学では同じ名前の授業を違う教師がやってますが、 前期と後期で別の教師の授業を取るのはまずいですか?

大学では同じ名前の授業を違う教師がやってますが、
前期と後期で別の教師の授業を取るのはまずいですか?
必修でとんでもない教師と当たってしまったので、前期までは頑張ってみようと思うんですがGPAに余裕が生まれれば後期は再履修をしようかなと考えてるんですが...

Aベストアンサー

学校によると思いますが、別の教授で同じ名前の講義を受講することは可能な場合はあります。
この場合、履修登録はいずれか一つ、もう一つは、教授ご本人と相談して出席していいかどうか聞きます。
前期に単位が取れず、後期に同じ講義の名前で、別の教授がやってる場合も講義を
受講することは可能な可能性は高いです。
詳しくはご自身の大学にご相談なさってください。

Q嵐の櫻井翔くんの櫻はいつから桜から櫻に?

嵐の櫻井翔君の櫻井という字。
昔は桜井でしたよね?
いつごろこの桜から櫻に変わったのでしょうか。
教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

2002年以降から戸籍上の表記である「櫻井翔」に変更したらしいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AB%BB%E4%BA%95%E7%BF%94#.E6.A6.82.E8.A6.81

Q指導教官について

国立高専生です。

今5年生で卒研をやっているのですが、指導教官(学校の要職、教授)が忙しくてほとんど放置状態です。3ヶ月以上です。

あまり部屋にもいなくて、卒研室には全く来ません。聞きに行くのも怖い人で…。ゼミも夏休み以降やっていません。

うちの卒研室は専攻科生(先輩)がいなくて、5年生のみなので頼る人がいません。

なのに、たまに来ては、早く進めろとかこんなのも分からないのか、と言われて困っています。

理工系は、こんなものなんでしょうか?

Aベストアンサー

高専のことは知りませんが、異常ですね。
だから先輩がいないのではないでしょうか。(何でそこに行ったの?)
大学の場合、教授が忙しくて週に一度顔を見かけるかどうかということはよくあるでしょうが、指導者無しの放置はないと思います。
だって、核兵器作ってたらどうします?サリン作ってたらどうします?
指導以前に、安全責任という点でそろそろ法律に触れているような気がしますが。
まともに実験していたとしても、爆発事故や火災や人身事故でも起こしたらどうするんでしょうね。
実験テクニックについてきちんと指導を受けましたか?
監視員無しのプールみたい。

私なら、そこの先輩を捜して話を聞いてみます。
あなたの友達の先輩の友達があなたの先輩である可能性があると思うのですが。連絡先くらい知っているかも知れません。
どうやって卒業したのか聞いてみますけど。
まともに研究経験を積みたいなら、そこは出て行った方が良さそうに思います。
ただ、ひょっとすると、自主的に研究を進める分には制約が殆ど無く良いところである可能性はなきにしもあらずですが。
何でも手取り足取りの代わりに奴隷扱いもどうかと思いますし、放置が過ぎるのもどうかと思います。
よその大学でも高専でもどこでも良いです。似たような研究をしている人を探して、その人に師事し、卒検をどうにかして貰うという手もあるかも知れません。

高専のことは知りませんが、異常ですね。
だから先輩がいないのではないでしょうか。(何でそこに行ったの?)
大学の場合、教授が忙しくて週に一度顔を見かけるかどうかということはよくあるでしょうが、指導者無しの放置はないと思います。
だって、核兵器作ってたらどうします?サリン作ってたらどうします?
指導以前に、安全責任という点でそろそろ法律に触れているような気がしますが。
まともに実験していたとしても、爆発事故や火災や人身事故でも起こしたらどうするんでしょうね。
実験テクニックに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報