出産前後の痔にはご注意!

個人事業主です。

仕分けについてお聞きしたいのですが、仕入れた商品(例えば、棚のような物)を事業に使う場合の仕分けを教えて下さい。
お店のディスプレイに使う場合などは、備品?消耗品費?
またその金額は、小売り価格ではなくて仕入の金額でいいのでしょうか?

また、商品を自家消費をした場合は、なるべく売上として現金を入れた方がいいのでしょうか?
それとも事業主貸で残しておいても何の問題もないんでしょうか?
決算の時に、事業主貸の金額はなるべく少ない方がいいというのはありますか?
事業主貸と事業主借の事がよくわかりません。
この2つは決算時繰り越すのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>お店のディスプレイに使う場合などは…



10万円未満なら「消耗品」、以上なら「工具器具備品」として減価償却の対象です。
【消耗品/仕入】

>またその金額は、小売り価格ではなくて仕入の金額で…

原則として通常の売価。
仕入れ価格としてもよい。
ただし、仕入額が通常売価の 70% を下回るときは、70%とする。

>商品を自家消費をした場合は、なるべく売上として現金を入れた方がいい…

そんな必要はありません。
・使ったときに
【家事消費/商品】
・年末決算で
【事業主貸/家事消費】

>決算の時に、事業主貸の金額はなるべく少ない方がいいというの…

そんなこともありません。

>事業主貸と事業主借の事がよくわかりません…

【事業主貸】
事業用の財布から家計に回すこと。
毎月の生活費。
事業用でない貯蓄をすること。

【事業主借】
事業用の財布が心細くなったとき、家計から事業用に補填すること。
家計用の預金から事業用の支払いをすること。

>この2つは決算時繰り越すのでしょうか…

決算のあとは、翌年の元入金になります。
[当年の元入金] + [青申控除前の所得] - [事業主貸] + [事業主借] = [翌年の元入金]

この回答への補足

早速に回答ありがとうございます。

それぞれの質問、わかりやすく答えていただいてよくわかりました。

ただ、
・使ったときに
【家事消費/商品】
・年末決算で
【事業主貸/家事消費】
となっていますが、いきなり
【事業主貸/商品】
これではいけないんですか?

それから、加えてもう一つ質問したいんですが、お客様におまけで何かを差し上げたり、又、仕事の事でちょっとお世話になったので商品を差し上げたというような場合の科目は何にしたらいいでしょうか?
細かい事ですみません。

もう一度回答をいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

補足日時:2007/07/24 16:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
わかりやすく説明していただきました。

お礼日時:2007/07/25 21:14

>販売促進費」の件ですが、この相手方は「売上」でいいでしょうか…



【販売促進費/商品 (等)】

>その商品は仕入れた金額より高い金額で仕入高より差し引かれる事になりますが…

家事消費も売上のうちです。
仕入れ値より高い値で売るのは、商売のイロハです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度も回答をいただきありがとうございました。
助かりました。

お礼日時:2007/07/25 21:15

>これではいけないんですか…



申告書に添付する『青色申告決算書』には、家事消費を月ごとの売上とは別に記載するようになっていますので、「家事消費」の課目に集計していく必要があります。

>お客様におまけで何かを差し上げたり、又、仕事の事で…

「販売促進費」。

この回答への補足

また回答ありがとうございます。

>申告書に添付する『青色申告決算書』には、家事消費を月ごとの売上とは別に記載するようになっていますので、「家事消費」の課目に集計していく必要があります。

わかりました。

もう一つの「販売促進費」の件ですが、この相手方は「売上」でいいでしょうか?
その場合の金額は、売価か仕入れ価格で、仕入額が通常売価の 70% を下回るときは、70%でいいでしょうか?

それから、前回の質問で

10万円未満なら「消耗品」、以上なら「工具器具備品」として減価償却の対象です。
【消耗品/仕入】
>またその金額は、小売り価格ではなくて仕入の金額で…
原則として通常の売価。
仕入れ価格としてもよい。
ただし、仕入額が通常売価の 70% を下回るときは、70%とする。

このように回答をいただいたんですが、仕入額が70%を下回って70%の金額で仕分けした場合、その商品は仕入れた金額より高い金額で仕入高より差し引かれる事になりますが、いいんでしょうか?

わからない事がいろいろあってこんな質問ですが、よろしくお願いいたしますm(__)m

補足日時:2007/07/25 09:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/25 21:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕入れた商品を自社使用する時の仕訳は

例えばFAXのトナーを仕入れて在庫にしている分を、自社使用(消耗品)する時の仕訳を教えてください。

まず、(借方)仕入××  (貸方)買掛金(現金)××

以降どうすればいいのでしょうか?
また仕入れをした段階で商品が在庫にあがると思うのですが、その仕訳は必要ないのでしょうか?

Aベストアンサー

期末棚卸をきちんとされて3分法で売上原価を計上されている(ほとんどの会社はそうですが)のであれば、下記の仕訳が正解です。

消耗品費   999/商品他勘定振替高   999

商品他勘定振替高と言う科目は商品を売上以外の目的に振り替えるときに使う科目です。
情事の例では自社の消耗品費に振替という場合です。

3分法(期首商品棚卸高、仕入れ高、期末商品棚卸高をつかって売上原価を計算すること)の場合に、売上以外で商品を使う場合や仕入れ以外で受け入れる場合に使用する科目です。

この場合の売上原価の計算は

期首商品棚卸高+仕入れ高(+-)商品他勘定振替高-期末商品棚卸高

期末の商品他勘定振替高が借方残高である場合は+、貸方残高である場合は-となります。

Q自家消費の仕訳について教えて下さい

自営業です。
仕入れた商品をお店で使用した場合自家消費になると思うのですが、その際の仕訳はどのようになりますか?
また、売値が分からないのですが、計上する金額は仕入れ値で大丈夫ですか?

最後に、この仕訳ですが決算時に総額で処理することは可能でしょうか?

初めての経理で分からない事だらけですみませんが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>自営業です…

個人ですか法人ですか。
個人だとして、

>その際の仕訳はどのようになりますか…

【事業主貸 100円/自家消費 100円】

>売値が分からないのですが、計上する金額は仕入れ値で…

通常、客に販売する価格が基本。
ただ、仕入れ値が売価の 70% 以上なら仕入れ値でも可。
仕入れ値が売価の 70% 未満なら 70%で計上。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2011/pdf/36.pdf

>最後に、この仕訳ですが決算時に総額で処理することは…

白色申告なら可。

Q自分の店の商品を得意先へ贈答。仕訳は?

自分の店で仕入れた商品を得意先へ贈答しました。
借方 接待交際費ですが、 貸方は? 
前任者の仕訳では 売上 になっていますが、仕入のマイナスでは
いけないのでしょうか?

Aベストアンサー

それはどちらでも同じことです。
好きなほうで仕訳なさればOKです。


<事例>
当社の当期における売上高は130(商品100個分)であった。
仕入は120(120個)で、うち20(20個)は得意先へ贈答用に消費し、残り100(100個)はすべて販売した。
期首、期末における商品在庫(棚卸商品)はなかった。
また、上記以外に費用収益は一切ないものとする。


(1)贈答用に消費した商品を売上とする方法

 接待交際費20 / 売上20

当期の損益計算書
 1.売上高 130+20=150
 2.仕入 120
 3.接待交際費20
 3.当期純利益 150-120-20=10


(2)贈答用に消費した商品を仕入から振替える方法

 接待交際費20 / 仕入20

当期の損益計算書
 1.売上高 130
 2.仕入 120-20=100
 3.接待交際費20
 3.当期純利益 130-100-20=10



<結論>
(1)、(2)どちらの方法で仕訳しても、当期純利益は最終的に同じになります。
つまり、どちらの方法でも当期純利益に与える影響は同じであり、ゆえに利益に対する税金もまったく同じになります。

(2)のように仕入れた商品を他の適当な科目(接待交際費など)に振替えることを「他勘定振替」といいます。
簿記会計の教科書的にいうと、適正に他勘定振替をする方法、つまり(2)の方法をお勧めします。

それはどちらでも同じことです。
好きなほうで仕訳なさればOKです。


<事例>
当社の当期における売上高は130(商品100個分)であった。
仕入は120(120個)で、うち20(20個)は得意先へ贈答用に消費し、残り100(100個)はすべて販売した。
期首、期末における商品在庫(棚卸商品)はなかった。
また、上記以外に費用収益は一切ないものとする。


(1)贈答用に消費した商品を売上とする方法

 接待交際費20 / 売上20

当期の損益計算書
 1.売上高 130+20=150
 2.仕入 120
 3....続きを読む

Q商品を廃棄処分にした勘定科目?

仕入れ額10万円程の商品ですが、性質上、長期間保管すると劣化を招く商品なので廃棄処分にしました。

この場合、帳簿としてどのような処理にして、勘定科目はどうすればいいのでしょうか?

ご多忙中恐縮ですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

廃棄した商品の仕入原価を10万円とします。
商品会計は「分割法(例えば、三分法)」とします。


◇まず、次の仕訳を起します。

〔借方〕棚卸資産廃棄損 100,000/〔貸方〕他勘定振替高 100,000
※この「他勘定振替高」は売上原価の控除項目です。
※法人会計の場合、「棚卸資産廃棄損」は特別損失の項目です。

◇次に、仕訳の借方と貸方の金額をそれぞれ総勘定元帳に転記します。


以上です。

Q法人で自家消費した場合の処理

飲食店を営む法人です。役員や従業員の食事は、仕入れたものから作っています。この場合、売上として計上するのですか?仕訳を教えて下さい。

Aベストアンサー

役員や従業員に支給する食事の価額(残業、宿直または日直の食事を除く)は、下の二つの要件のどちらも満たしている場合は、(2)の差額を福利厚生費に計上できます。
(1)役員や従業員が食事の価額の半分以上を負担していること。
(2)次の差額が1か月当たり3,500円(税抜き)以下であること。
 〔食事の価額〕-〔役員や従業員が負担している金額〕

その他の場合は、(2)の差額を給与として計上し、課税します。

質問者の場合は役員と従業員から負担金を徴収していないので、
(1)〔食事の価額〕が1か月当たり3,500円(税抜き)以下の役員または従業員については、
〔借方〕福利厚生費◇◇◇◇/〔貸方〕他勘定振替高◇◇◇◇
【摘要欄】◇◇◇◇は食事の価額

(2)〔食事の価額〕が1か月当たり3,500円(税抜き)を超える役員または従業員については、
〔借方〕給与◇◇◇◇/〔貸方〕他勘定振替高◇◇◇◇
【摘要欄】◇◇◇◇は食事の価額


〔注意〕:
●食材や調味料の仕入は製造費用に計上して下さい。
●他勘定振替高は売上原価の控除項目です。
●残業、宿直または日直を行うときに支給する食事の価額は、給与として課税しなくてもよい事になっているので、その全額を福利厚生費に計上できます。
●〔食事の価額〕とは、食事の材料費や調味料など食事を作るために直接かかる費用の合計額です。水道代やガス代は無視して構いません。


(役員について不定期の給与や報酬が発生すると、その役員の役員報酬全体が否認される恐れがあるので、気を付けて下さい。)

役員や従業員に支給する食事の価額(残業、宿直または日直の食事を除く)は、下の二つの要件のどちらも満たしている場合は、(2)の差額を福利厚生費に計上できます。
(1)役員や従業員が食事の価額の半分以上を負担していること。
(2)次の差額が1か月当たり3,500円(税抜き)以下であること。
 〔食事の価額〕-〔役員や従業員が負担している金額〕

その他の場合は、(2)の差額を給与として計上し、課税します。

質問者の場合は役員と従業員から負担金を徴収していないので、
(1)〔食事の価額〕が1か月...続きを読む

Q販売商品を顧客にプレゼントした時の、仕訳は?

個人事業主です。
年末に販売用に仕入れた商品を、顧客にプレゼントしました。
仕入価格 ¥1000.  販売価格 ¥1500.
自分の考えは、以下の通りですが自信ありません。
なお、家事使用でないので按分は考えていません。

 交際費 ¥1000.   仕入 ¥1000.

よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

No.2です。回答を書き直します。

昨年末に販売用に仕入れた商品を、今年1月に顧客プレゼント用に転用した場合、

◆正しい仕訳は、
〔借方〕交際費 1,000/〔貸方〕他勘定振替高 1,000……仕訳A
です。
※「他勘定振替高」は売上原価の控除項目です。

◆〔借方〕交際費 1,000/〔貸方〕仕入高 1,000……仕訳B
この仕訳は、誤りとは言いませんが不適切です。

今年になって仕入れた販売用商品をプレゼント用に転用した場合ならこの仕訳(←仕入高を減額する仕訳)でも良いのですが、昨年に仕入れた販売用商品ですから、昨年の仕入高を減額することはできないのです。

Q仕入れの際の送料と振り込み手数料

仕入れの際に払う、送料と振り込み手数料についてです。
1000円の商品を仕入れたとき。(送料500円、振り込み手数料120円)
送料は仕入高に計上して、振り込み手数料は経費扱いにするであっていますでしょうか?
こんな感じです
仕入高 1500円 / 現金 1500円
送金手数料 120円 / 現金 120円

買掛とか前払い金とかは考えないものとします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この場合は厳密には下記の仕訳が正しいです。

仕 入  1,500円 / 現 金 1,620円
送金手数料 120円 

詳しくは下記リンク先の法人税基本通達5-1-1(購入した棚卸資産の取得価額)を御覧下さい。

また、5-1-1に反していますが私も記帳代行ではdog195809さんと同様に送料は運賃で処理しています。
送料はすべからく運賃で処理したほうが美しいですよね。そう思いません?

因みに、振込料は仕入に直接関係するものでなく支払い方法に関係するものなので、仕入とせず送金手数料で処理すべきです。

参考URL:http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/hojin/05/05_01_01.htm

Qこの費用の勘定科目は…商品仕入?消耗品費?材料費?

いつもお世話になっております。

清掃業の会社の経営をしています。
仕訳の勘定科目のことで質問があります。
清掃の時に使う‘洗剤’や‘ワックス’は、「商品仕入」になるのでしょうか?
それとも、「消耗品費」か「材料費」でになるのでしょうか?

「消耗品費」や「材料費」にした場合、損益計算書において売上高に対して仕入高が発生しませんが、いいのでしょうか?

また、この材料は毎月使う分だけを購入するので、月末に在庫が残る事がありません。
その場合は、決算での棚卸の必要はないですよね?

ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「サービス業」に該当するのでしょうから、「仕入」・「売上原価」は発生しないのが通常です。
そのもの自体を販売することは、そう無いですよね。

決算期末時点で在庫になっていないのであれば、棚卸も、仕様がないですね。

「消耗品費」にすると、かなり他の要素のものも含まれると思いますし、業種から判断して、「材料費」になるのかと・・・。普通業界の方たちは、それらのものをなんと呼んでいるのでしょう。「材料」と呼んでいるのであれば、「材料費」しか考えられないのですが、あまり特殊すぎず、外部の人間にも分かりやすい「○○」との呼び名があるのであれば、「○○費」と付けてしまう方法もあります。

Q保険料の戻りの仕訳

事業用の車の自動車保険の内容を変えたので、保険会社からお金が事業用の預金通帳へかえってきました。
この場合の仕訳を教えて下さい。

Aベストアンサー

保険料の支払が期中なら、
預金 **** / 保険料 ****
で、戻すことが出来ます。

期をまたいでいるのなら
預金 **** / 雑収入 ****
で処理します。
 

Q仕入れ費用とその他経費の違い

個人事業をしております。
商品として仕入れたものを、消耗品として使ったりする場合があるのですが、会計上もんだいありますか?
例えば商品(仕入高)にするか自分で消耗品(消耗品費)として使うかわからないものなどはどちらで計上しておいたほうが良いとか、お得だとかあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

仕入高であるか消耗品費であるか、いずれにしても利益に変動はなく、よって納めるべき諸税も同一だと思います。

購入する目的は商品であるが消耗品として転用する場合もある、という事実を素直に記帳すれば良いと思います。仕入原価と一般管理費を区別できるので、正確な経営分析をする上でも役立つでしょう。

○月○日 仕入高○○円/買掛金など○○円
×月×日 消耗品費××円/仕入高××円

注意したいのは、取り扱っている商品が通常一般家庭で必要とされるような物の場合には、事業主貸しとしての振り分けがないと疑われる可能性があります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング