出産前後の痔にはご注意!

かんき出版のFP技能士2級の問題集で、
『「個人資産相談業務」と「資産設計提案業務」対応』とあったのですが、そこで教えてください。

1.この実技2つについては、内容は同じなのですか?
2.難易度はどうでしょうか?
3.「資産設計提案業務」はAFPの必須科目ですか?
4.個人(普通のサラリーマン)で日常生活に役立つのはどっちですか?
5.学科の延長となるのは、どちらでしょうか?

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして。


ご参考になれば幸いです。

>1.この実技2つについては、内容は同じなのですか?

試験問題が違います。
そして、2級の合格証書に記載される業務名が違います。
【2級ファイナンシャル・プランニング技能士 ○○業務】←こんな感じで、○○は合格した実技試験の業務名が記載されます。

「個人資産相談業務」は金融財政事情研究会(きんざい)が実施しています。
「資産設計提案業務」は日本FP協会が実施しています。
なお、ご存知だとは思いますが、学科試験は共通の試験問題です。


>2.難易度はどうでしょうか?

これは人それぞれで意見が分かれるところですが、気にされるほど難易度には差がないと思います。
ただ、私は「資産設計提案業務」のほうが計算問題が少なく、簡単だと思います。(※あくまでも私の主観によるものです。)
各機関のホームページに過去の試験問題が掲載されておりますので、どのような感じの問題が出題されているのかをご確認されることをお勧め致します。

FP協会 http://www.jafp.or.jp/index2.htm
きんざい http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/index.html

3.「資産設計提案業務」はAFPの必須科目ですか?

違います。AFPに必須科目というものはありません。
どちらで合格されても、2級合格には変わりませんので、AFPに登録できます(もちろん認定研修修了条件は必要)。

>4.個人(普通のサラリーマン)で日常生活に役立つのはどっちですか?

実技試験は学科で学習した知識を事例に当てはめて解答するだけです。(半分以上の問題が単に知識問題のような気もしますが・・・)
よって、実技試験をどちらで受験されようとも、学習する内容は同じ(学科の試験問題が同一のため)ですので、どちらも同じだと言えます。

>5.学科の延長となるのは、どちらでしょうか?

4の回答と同じような回答になってしまいますが、これに関してもどちらも同じと言えます。どちらで受験されるにしても、学科で学習した知識をもっていれば、問題演習だけで対応できます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFP3級での実技試験選択について

お世話になります。

就職活動を終えた女子大生です。
大手損保に内定したのですが、時間に余裕のある内定期間中に
必須資格であるFP3級の取得を目指しております。

そこで、問題集を購入し色々眺めていたのですが
いかんせん金融知識が乏しく、初めてFP試験には
学科と実技の2種類があり双方で合格する必要があることを知りました。

「個人資産相談業務」「保険顧客資産相談業務」
「資産設計提案業務」の三つから択一なようですが
一体どれを選択すればよいのでしょうか?

(1)合格率が高い科目はどれか
(2)損保の仕事に最も有益な科目はどれか

こちらの2点をお伺いしたいです。

また、どうやら主催団体が金財と日本FP協会と2つあるようなのですが
なにか大きな差はありのでしょうか?

無知で恐縮です。。

そして何かお勧めの勉強方法や参考書があれば是非ご教授下さいませ。
9月の試験での合格を狙ってるのですが、勉強期間が1カ月強では厳しいでしょうか?
(もちろんどれくらいの勉強時間を確保するかによるでしょうが・・)


それでは親切な皆様からのご回答お待ちしております。

お世話になります。

就職活動を終えた女子大生です。
大手損保に内定したのですが、時間に余裕のある内定期間中に
必須資格であるFP3級の取得を目指しております。

そこで、問題集を購入し色々眺めていたのですが
いかんせん金融知識が乏しく、初めてFP試験には
学科と実技の2種類があり双方で合格する必要があることを知りました。

「個人資産相談業務」「保険顧客資産相談業務」
「資産設計提案業務」の三つから択一なようですが
一体どれを選択すればよいのでしょうか?

(1)合格率が高い科目はどれか
(2)損...続きを読む

Aベストアンサー

生・損保会社に就職されるのであれば、「保険顧客資産相談業務」以外の
選択肢はありません。会社で奨励されているものもまずコレです。(たぶ
ん、それ以外の区分を取得しても、自己啓発としか見なされないばかりか、
改めて「保険」区分も取らされる可能性が高いと思われます・・)合格率
は3級に関しては、どの区分でも60~70%と比較的高く、大差ないで
すが、やはり内容は結構違いますので、進路に適合する区分で受検すべき
でしょう。ちなみに「金財」と「FP協会」の差は実施する区分と実技試
験の内容です。学科試験は共通問題なので違いはありません。「保険」の
区分は「金財」が実施していますので、これも迷う必要はないかと・・・
最後に、3級なら1ヵ月毎日1~2時間勉強すれば十分に合格できます。
この分野の基礎知識の有無にも因りますが、仮にゼロだとしても、まず基
本書で各分野の大まかな決まり事を学んで、あとは問題集を繰り返しやっ
ていけば、3級なら毎回、同じような出題が大半なので合格点は十分に取
れるハズです・・・9月の3級試験に合格すれば、2級の受検資格が得ら
れるので、次の来年1月試験で2級を目指すことも時間的には不可能では
ありません・・・

生・損保会社に就職されるのであれば、「保険顧客資産相談業務」以外の
選択肢はありません。会社で奨励されているものもまずコレです。(たぶ
ん、それ以外の区分を取得しても、自己啓発としか見なされないばかりか、
改めて「保険」区分も取らされる可能性が高いと思われます・・)合格率
は3級に関しては、どの区分でも60~70%と比較的高く、大差ないで
すが、やはり内容は結構違いますので、進路に適合する区分で受検すべき
でしょう。ちなみに「金財」と「FP協会」の差は実施する区分と実技試
験の内...続きを読む

QFP2級受験にはFP3級取得しないとダメ?

教えて下さい。

資格取得が目的ではなく教養としてFPを受験したいと思っています。初心者なので勉強はFP3級から始めますが、どうせなら2級を目指し直接受けたいと思い調べたのですが、受験資格はFP3級取得しないとダメなようなことが書いてあるのですがそうなのでしょうか。

また、問題集を買ったのですが分からない用語がたくさん出てきます。特に○×問題はどこまでが合っているのか解説を読んでもいまいち分かりません。
用語集というのはあまり出版されていないようですが、合格した方はどのように用語の情報収集されましたでしょうか。

Aベストアンサー

>どうせなら2級を目指し直接受けたいと思い調べたのですが、受験資格はFP3級取得しないとダメなようなことが書いてあるのですがそうなのでしょうか。

そんなことはないみたいです。

1.FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者(自己申告制)
2.3級FP技能検定の合格者
3.厚生労働省認定金融渉外技能審査(旧金財FP)3級合格者
4.NPO法人日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者

のいずれかに該当すれば受験可能みたいです。
ただ、実務経験がなければ普通は3級からだと思います。

QFP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

FP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

今年の受験で合格し、経済学部(経済学科)に進学できたら、FPの資格を取ろうかと考えています。
大学のパンフレットを見ると「ファイナンシャル・プランニング技能士」と記載されていたのですが、
AFPやCFPとFP技能士とでは、やはりFP技能士がレベル的には一番低いのでしょうか。
経済学科の紹介にはFP技能士と記載されており、経営学科の紹介にはFPとだけ記載されていました。

できれば就職に有利なものを取得したいのですが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP協会」が従前から認定したAFPは2級FP技能士となった

◎各名称の説明
FP技能士
 労働安全衛生法に定められた『技能士』の1つ
 実施団体は「日本FP協会」と「金融財政事情研究会」の2団体であり、実施している分野[資産設計提案業務、個人資産相談業務など]は異なるが、合格すれば『FP技能士』
 平成23年1月以降は、両団体共に1級~3級の試験を実施予定。
 [この文章を書いている時点では、日本FP協会は1級と2級のみ実施]
 1級の試験を受験する際に、CFP登録者(常に)又はCFP全科目合格者(全科目合格から一定期限内に)は「学科試験」が免除される。

AFP
 日本FP協会が独自に認定している民間資格の名称。
 同協会が認定するプログラム修了者にして、FP2級試験に合格した者が、同協会に登録する事で名乗る事ができる。AFPの登録をしなくても2級に合格した事実は消滅し無いので、『2級FP技能士』は名乗れる。
 AFP登録をした者は、2年間毎にAFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を15単位取得しておく必要がある。

CFP
 日本に於いては日本FP協会が認定している国際資格の名称。元々はアメリカ発祥の資格であり、アメリカの他にもカナダ・フランス・イギリスなどにも存在する。
 受験資格はAFP登録をしていること。試験は6つのカテゴリーに分かれており、科目合格もある[科目合格したという実績は無期限で認められる]
 登録する為には6つのカテゴリー全てに合格した上に、合格した年を含む前後一定の期間内に実務経験3年(相談・執筆・講演など)を有するか、実務経験に代わる講習を受けて3年分に換算される単位を取得している事を要する。
 AFPのときとは異なり、CFPに合格しても『1級FP技能士』は名乗れない
 CFP登録をした者は、2年間毎にCFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を30単位取得しておく必要がある。

◎難易度は・・・
 [難]1級FP>CFP>AFP≒2級FP>3級FP[易]

◎就職に有利なのは
有利な者は判りかねますが、この資格を自動車免許に例えると、私はこんなイメージを持っています。
 1 級:大型免許
 CFP:国際自動車免許[普通自動車]
 AFP:普通自動車免許
 2 級:普通自動車免許[AT限定]
 3 級:原付免許

参考先
 金融財政事情研究会
 http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/index.html
 日本FP協会
 http://www.jafp.or.jp/index.shtml


因みに私はAFP登録者であり、『技能士』の制度発足時には特例講習を受けて2級合格者の認定を受けております。
2年間で「15単位」(AFP)「30単位」(CFP)取得は困難・面倒と心配している方も居ますが、協会の冊子に2ヶ月毎に『誌上テスト』(1回10問で、たしか受験料が1回800円)が載っており、このテストに合格すると1回毎に3単位取得できます。テストの回答期限の関係で2年間に14回分のテストを受ける事が可能⇒全部に合格すると52単位
この「誌上テスト」は協会HPから受験もできるのですが、協会HPには「誌上テスト」の他にもテストが用意されており、この文章を書いている時点では「コンプライアンス テスト」(「誌上テスト」と同じ問題数・受験料)が有ります。⇒タイミングは誌上テストと同じなので、全部に合格すると52単位
更に、色々な企業・団体が認定講習[通学、通信]を開いたり、都道府県毎にFP支部が講習会を開いているので、単位取得の機会は多いです。

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP...続きを読む

Qfp2級 実技に落ちました。。。

29点でおちたので次回5月に受けようと思うのですが疑問があります。
http://www.2fp-goukaku.com/fp2_goukakuritu.html
のサイトでは実技のみの合格率の方が高くなってるのはなぜですか?
自分が思うに、実技は学科にでてくるの範囲の勉強(計算以外)も欠かせませんし、+で計算問題もあります。
実技の方が勉強量は重労働のように思えますが実際のところどうなのでしょうか?

また、実技のみ次回受ける時は、皆さん試験のどのくらい前から勉強やりますか?
ちなみに私は2ヶ月前から、現在持っている参考書+金財の実技の参考書を買い完璧にしたいと思っています。

Aベストアンサー

まあ、基本的に出る論点や計算問題の範囲が限られているからでしょうね。過去問
ベースの類似問題がどう見ても実績的に多いです。それに、記述問題は部分点があ
り、これが大きいと思います。それに、真剣に計算問題や論述問題を書く(解く)
練習をすれば、2級レベルなら完璧に近い答案を作るのは比較的容易です・・・

むしろ、広範囲で基本書の欄外や脚注などの重箱スミ的出題も普通に出る学科の方
がマークシートで答えが一つしかありませんので、いかに正確な知識を身に付けて
いるかを厳しく問われ、合格率も20~30%前後に留まることが多いです・・・
(とはいえ、それは金融機関勤務の方の話で他業種や主婦、学生の方だとそうとは
言えないかもしれませんが・・・)

QFP2級の勉強法について(2度の不合格)

今年の1月に3級に合格し、5月に2級を受験しましたが、学科があと2問、実技があと1問でした。

先日行われた試験も、自分なりに答えを合わせてみた結果、実技は受かりそうですが、また学科が2問たりませんでした。

ナツ○社で出している問題集と東○ファイナンシャルプランナーズで出している1問1答と実技がセットになっている問題集を説き、9割がたできるようになってからの受験でした。

検定試験というものにこれほど苦労したことがないので、自分の頭脳の衰えを感じつつも、何がなんでも1月に合格したいです。

ネットで調べると何冊にも手を出さずに、1冊を隅から隅までやってほうが良いとなっていたので、やったのですが、ダメでした。
なんでも良いので、合格された方のアドバイスをいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

私も9月9日に2級を受けております。
自己採点では学科8割、実技(個人資産運用)7割(配点は独自の見解にて採点)を取れました。
去年の9月に3級を合格してから自分は独学ですが、きんざい問題集を学科、実技ともに購入をして1回解きながら参考書を1冊とことんと見ながら理解をして、2回目は見ずに解きました。
きんざいの問題集は難しいので出題頻度が高いものを中心に解くようにしました。
そのあとに1問1問解説がある問題集をやると意外に簡単に解けました。
自分には3人子供がいるので夜と朝の30分~1時間を目安に週5日は最低でもやると決めておりました。
ちょうど9月からの対応の問題集がありますから一度購入してみてはいかがでしょうか?
自分も39歳になり覚えるのが大変でしたが毎日やると自然と試験にも対応できてよいですよ。
今回、実技でポートフォリオの問題が出たときは正直焦りましたが、○×問題が100%できると実技も対策としてはバッチリだと思います。あとは決まりきった計算問題ですから得意な分野も作ったほうが良いと思います。それでは1月頑張ってください。応援しております。

私も9月9日に2級を受けております。
自己採点では学科8割、実技(個人資産運用)7割(配点は独自の見解にて採点)を取れました。
去年の9月に3級を合格してから自分は独学ですが、きんざい問題集を学科、実技ともに購入をして1回解きながら参考書を1冊とことんと見ながら理解をして、2回目は見ずに解きました。
きんざいの問題集は難しいので出題頻度が高いものを中心に解くようにしました。
そのあとに1問1問解説がある問題集をやると意外に簡単に解けました。
自分には3人子供がいるので夜と朝の3...続きを読む

QまずFP何級か?まずFPか簿記か?

現在、今年度中の転職を考えています。過去に転職はしましたが、一般事務経験のみで実務は通算3年くらいです(正社員)資格はとくに実務に繋がるようなものはもっていません。

色々資格や業務について調べた結果、FPやDCプランナーの仕事に興味を持ちました。通信講座の資料なども取り寄せ現在検討中ですが、
FP2級、AFPを無事に取得できたとしても、すぐにFPとして働きたいというよりは、転職(事務業務)や生活に活かしたいくらいの気持ちです。(勉強していくうちに業務に早く就きたくなるかもしれませんが)
なので、他の人も書かれているように取得後の登録・維持費は負担に感じます。

急いで取得を考えない場合、まずは3級を取得し、その後、2級を取って、その後に必要であればAFPという順がよいのかと考えています。しかし、通信講座を見ると2級ちAFPはセット受験になっているので、別々には受けられないのでしょうか?またAFPを取得しても初年度から登録しなければ、資格は消滅してしまうのでしょうか?

また、簿記の資格も、経理や会計業務に進まなくても、
社会人として使える資格だという書き込みも見、経理分野は未知なので勉強しようと考えていますが、
まず3級から独学で勉強し、6月に3級、11月に2級で試験に向けて頑張ろうかと思っていますが、

FP3級と平行して勉強は難しいですか?
それとも内容的にかぶる部分は多いですか?

どちらも未経験分野の資格のため
分からないことが多いです。
両方取得された片、現在勉強中の方、アドバイス宜しくお願いします。

現在、今年度中の転職を考えています。過去に転職はしましたが、一般事務経験のみで実務は通算3年くらいです(正社員)資格はとくに実務に繋がるようなものはもっていません。

色々資格や業務について調べた結果、FPやDCプランナーの仕事に興味を持ちました。通信講座の資料なども取り寄せ現在検討中ですが、
FP2級、AFPを無事に取得できたとしても、すぐにFPとして働きたいというよりは、転職(事務業務)や生活に活かしたいくらいの気持ちです。(勉強していくうちに業務に早く就きたくなるか...続きを読む

Aベストアンサー

簿記もFPも取得しています。
FPは、3級も2級も、それほど難易度の差がないように思います。
私の個人的な印象ですが、簿記の3級と2級ほどの差は
FPの3級と2級の間にはないと思います。
ですので、FPの資格は、2級から狙われたらいかがかと思います。
FPの勉強そのものは、3級からはじめられたほうがいいかと思いますが
2級の受験基礎としての勉強と思ってやられたほうがいいのではないでしょうか。
登録の諸費用が負担に感じる状況であれば、FP技能士2級を取っておく、という方法はどうでしょう。
これなら登録は必要ありません。

簿記の2級と3級の差は、かなりあります。
3級は商業簿記だけですが、2級は工業簿記も加わって2科目になります。
まったくの初学者でも、今から始めて6月に簿記3級は十分可能です。
ただ、独学、と書かれておられますが、近くに簿記の知識があり
質問に答えてくれそうな方がいらっしゃるでしょうか?
簿記は特に、一番最初の導入部分でつまずく方が多いので
そのあたりは、人に教えてもらったほうが、効率的です。
11月2級合格は、独学では、かなり難しいでしょう。

FPと簿記ですが、勉強内容はそれほど関係ないですので
それぞれ独立して勉強する、と思われたらいいでしょう。

ということで、あくまでも私の個人的な判断でのお勧めですが
FP技能士2級を独学で勉強して取得
簿記3級2級を通学、もしくは通信等の講座を受けて勉強する。
ですね。
ただし、これですと、AFPになるためには、FP講座を
後で受講ずる必要があります。
ただ、現在、登録費用が…とお書きなのでいかがかなと思います。
FP技能士と簿記の勉強の両立ですが
きびしいのは確かですね。
遊んでいる暇はないでしょう。

FPは銀行、生命保険、損害保険、証券会社等の金融機関
職種は、アドバイザーとか言いますが
要するに営業、ですね。
簿記は、経理事務、ですね。経理事務には、FPの知識は
もちろん役に立ちます。
役に立つというよりも、業務上必要な知識の勉強になります。

簿記もFPも取得しています。
FPは、3級も2級も、それほど難易度の差がないように思います。
私の個人的な印象ですが、簿記の3級と2級ほどの差は
FPの3級と2級の間にはないと思います。
ですので、FPの資格は、2級から狙われたらいかがかと思います。
FPの勉強そのものは、3級からはじめられたほうがいいかと思いますが
2級の受験基礎としての勉強と思ってやられたほうがいいのではないでしょうか。
登録の諸費用が負担に感じる状況であれば、FP技能士2級を取っておく、という方法は...続きを読む

Q電卓の使い方 乗数はどうしたらよい?

長い数字を何乗もするとき、簡単にできる電卓のボタンはあるのでしょうか?電卓にもよるとおもいますが、一般的にどうしたらいいの?

Aベストアンサー

例えば15の2乗は、
15××=

15の3乗は、
15××==

となります。=を繰り返し(連続して)押すことがポイントです。

電卓のメーカーによっては、
2乗は、
15×=

3乗は、
15×==

と、×を二つ連続して押す必要はありません。

お持ちの電卓で試してください。

QFPは国家試験?

金融財政事情研究会で申込できる

Q1
FPは国家試験ですか?
Q2
知人が、FPは民間資格と国家資格があると言ってるのですが本当ですか?
民間と国家があるとすれば詳しく教えて下さい

宜しくお願いします

Aベストアンサー

Q1
FP技能士は国家資格、AFP,CFPはFP協会による民間資格です。

Q2
国家資格の2級と、AFPは試験が兼用されています。
しかし、受験申請するときにどちらで受けるかを選び、
2級が受かってもAFPは受かったことにはなりません。
AFPとったら2級も名乗ることができます。
2級とって、AFPもとるには、さらにAFPの講習を受けなければなりません。(これがAFPを受けるための条件です。)

AFPはとっても年間1万円程度だったっけ?の会費がかかり、
払わないと資格を剥奪されます。
技能士試験は更新の制度はありません。

さらに、2級技能士の上位に1級技能士、
AFPの上位にCFPがあります。

CFPは、国際的な資格で一般には1級よりもハクがあると言われていますが、難易度は同じくらいな気がします。
1級技能士は6科目を一発合格しないといけませんが、
CFPは1科目ずつ受験して、時間をかけて取得することが可能です。

個人的には、AFP、CFPは資格商法的なニオイがするので
良く思っていません。
確かに継続して研修を受けることで最新の情報を仕入れることができる
メリットはあります。

Q1
FP技能士は国家資格、AFP,CFPはFP協会による民間資格です。

Q2
国家資格の2級と、AFPは試験が兼用されています。
しかし、受験申請するときにどちらで受けるかを選び、
2級が受かってもAFPは受かったことにはなりません。
AFPとったら2級も名乗ることができます。
2級とって、AFPもとるには、さらにAFPの講習を受けなければなりません。(これがAFPを受けるための条件です。)

AFPはとっても年間1万円程度だったっけ?の会費がかかり、
払わないと資格...続きを読む

QFP2級取得には何ヶ月ぐらいかかるのか?

簿記2級をTAC予備校で受験ている時、機会があったので無料体験FP講座を受講しました。
1回のみの体験だったので、深くは勉強していないのですが、人生にとても役に立つ資格だなと思い。今の簿記1級の勉強が取得できたら、FPを取得したいと考えています。
だだ、少なくとも1年ぐらいかかる資格なのかな?と勝手に自分で考え学習計画プランを練っていましたが、ここのスレを観覧したら、みなさん、1ヶ月または2ヶ月で取得する人もいるみたいで、そんなに短期間で習得できる資格なのかと驚いてしまいました。
あらためて質問なのですが、FP2級取得には何ヶ月ぐらいかかるのでしょうか?
また講座を受講するとしたら、どこの予備校がお勧めでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

FP2級取得までに必要な学習期間については、もともと持っている知識等の下地、一日の学習時間、学習方法等により、各個人で大きく変わると思いますので、なんとも言えないところだと思います。
ただし、あくまでも私の主観ですが、まったくの初学者の方が資格学校等に通わず、市販の参考書、テキスト等を使用し独学で学習し、3級を受験せず、いきなり2級合格を目標とした場合(もちろん受験資格を満たしている必要があります)、トータルで200時間程度の学習時間を目安としたほうが良いと考えます。
※資格学校等の調査による平均学習時間に加え、私の学習の経験を加味した「私個人の」考えです。

2級学科はすべて4択問題であり、合格に必要な正答率は60%です。
これは他の試験に比べてハードルが低く、単に試験に合格することだけを考えた場合、学習が中途半端な状態で受験されても合格する可能性が十分あります。
受験者のなかには、他の試験を経験されて試験慣れ(4択慣れ)されている方もたくさんいらっしゃいますし、そういう方はある程度、問題文の傾向から回答を絞りこめたりもします。
また、試験範囲の一部分(もしくは科目)を学習せず、割りきって捨てて試験に臨む方もいらっしゃいます。
もちろん、そういう方でも十分合格できます。
それは、この試験が足きりなどなく、「トータル」での正答率60%を満たせば良いだけだからです。

以上のようなことから、全範囲をしっかり学習して万全の状態で臨む方とは逆に、中途半端な学習状態で臨む方でも合格する可能性が十分あり、前者と後者ではもちろん学習時間に大きい差が出てきます。

試験の頻出項目、基本事項、問題演習(特に実技)をしっかりと学習すれば、No.1の方がおっしゃるとおり、合格自体はそれほど難しいものではありません。

はじめまして。

FP2級取得までに必要な学習期間については、もともと持っている知識等の下地、一日の学習時間、学習方法等により、各個人で大きく変わると思いますので、なんとも言えないところだと思います。
ただし、あくまでも私の主観ですが、まったくの初学者の方が資格学校等に通わず、市販の参考書、テキスト等を使用し独学で学習し、3級を受験せず、いきなり2級合格を目標とした場合(もちろん受験資格を満たしている必要があります)、トータルで200時間程度の学習時間を目安としたほうが良いと考...続きを読む

Q加重平均と平均の違い

加重平均と平均の違いってなんですか?
値が同じになることが多いような気がするんですけど・・・
わかりやす~い例で教えてください。

Aベストアンサー

例えば,テストをやって,A組の平均点80点,B組70点,C組60点だったとします.
全体の平均は70点!・・・これが単純な平均ですね.
クラスごとの人数が全く同じなら問題ないし,
わずかに違う程度なら誤差も少ないです.

ところが,A組100人,B組50人,C組10人だったら?
これで「平均70点」と言われたら,A組の生徒は文句を言いますよね.
そこで,クラスごとに重みをつけ,
(80×100+70×50+60×10)÷(100+50+10)=75.6
とやって求めるのが「加重平均」です.


人気Q&Aランキング