プロが教えるわが家の防犯対策術!

昭和33年当時の2000円は、現在、平成19年ではいくら位の金額に相当するのでしょうか?

A 回答 (1件)

http://www.mytopia.co.jp/washokujuku/uroko/relat …

上記サイトは昭和30年代の物価一覧です。
小学校教員の初任給は25倍上がっています。
これが目安の一つです。
2000円なら45000円です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昭和22年~23年の貨幣価値

作家の太宰治が支払えないで悩んだといわれる昭和22年分の所得税は、「所得額21万円、税額11万7千余円」とのことですが、この金額は現在に換算すると、どのくらいの金額ですか。

Aベストアンサー

なにを指標にして貨幣価値を決めるかは問題
ですが、日本銀行の「東京小売物価指数」を
選んで見ます。

            東京小売物価指数
1946年(昭和21年)  18.9
1947          51
1948         156
1949         243
 物価上昇の激しい時代を過ぎ
1992年以降安定しほぼ1800 です。
 (昨今は又上昇?)
昭和21年基準で 大雑把に 100倍
昭和22年 〃   〃    40倍

細かい数字を出しても無意味です。

所得額2100万円、税額1170万円
 〃  840万円  〃 470万円

昭和22年度分といっても実際は前年度分も
含まれる作家家業ですから、この中間位と
考がえられます。
上なら税を拂ってもやれますが、下だと
苦しいです。

Q昭和30年代後半の「50万円」

最近、本田靖春さんの小説「誘拐」を読んで
昭和38年におこった”吉展ちゃん事件”を知りました。

そして、その時、犯人が要求した身代金50万円という額について、
”大金だが、子供を誘拐するというリスクを犯してまで、
手に入れるにはあまりにも少ない金額”といったことが
書かれてありました。

そこで、ふと思ったのですが、昭和38年当時の50万円って、
今で換算すると、いくらくらいになるのでしょうか。

ちなみに、2年後の昭和40年は、東京オリンピッックが
開催された年です。

Aベストアンサー

これは難しい。というのは、何と比較するかによってずいぶん変わってくるからなんです。

例えば、
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000000730006&cycode=0
に、平成17年基準消費者物価指数というデータがあります。これは、平成17年度を100としたときの、各年毎の物価指数を出したものです。
その中で調べてみると
・床屋さんの値段 8.69 つまりおよそ現代の1/12の値段になります
・たばこ 31.1 まぁ、1/3程度です
・衣料品 20.0 つまり1/5ですね。
・授業料 7.03 1/14程度でしょうか
家賃を除く総合ですと、23.3だそうです。そうすると、物価としては現在のおよそ1/5程度ということになります。

仮にそれをそのまま当てはめてみると、50万円の5倍ですから、250万円という事になります。
確かに、私の実感でも5倍から6倍という感じです。当時子供だった私が買っていた「少年マガジン」が40円から50円でした。今だと、250円くらいでしょう?
そうすると、”大金だが、子供を誘拐するというリスクを犯してまで、
手に入れるにはあまりにも少ない金額”というのは、その通りですね。

ちなみに、東京オリンピックは昭和39年ですよ。

これは難しい。というのは、何と比較するかによってずいぶん変わってくるからなんです。

例えば、
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000000730006&cycode=0
に、平成17年基準消費者物価指数というデータがあります。これは、平成17年度を100としたときの、各年毎の物価指数を出したものです。
その中で調べてみると
・床屋さんの値段 8.69 つまりおよそ現代の1/12の値段になります
・たばこ 31.1 まぁ、1/3程度です
・衣料品 20.0 つまり1/5ですね。
・授業料 7.03 1/14程度でし...続きを読む

Q1954年の100万円は、今だといくらくらいの価値

になりますか?
何円くらいになるでしょうか? だいだいでもいいので教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大卒初任給で比較すると、
 1954年は5,600円
 2012年は20万1,800円
約36倍の差があります。

この比率をそのまま使うと、1954年当時の100万円は、
現代の貨幣価値に換算すると、その36倍の3,600万円程度と言えるでしょう。

Q1959年頃のお金の価値

先程家を探していたら1959年に発売されたカメラが出てきたのですが、その見つかったもののHPを見ると値段が36000円と書いてあり、多分その当時発売されたときの値段やと思うわけです。
カメラ的にはそんなにすごいカメラじゃないみたいなんですが・・・。^^

http://ca.konicaminolta.jp/oldnew/minolta/1950/1959.html

その当時の36000円て今ではどれぐらいの価値があるのか知りたいのですが、誰かご存知の人はいないでしょうか?

教えていただきたいです^^お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

なかなか一概には言えないようですが、日銀のサイトの中でこのようなページを見付けました。モノサシとして何を使うかによって計算結果はまちまちだということです。

http://www.boj.or.jp/oshiete/history/11100021.htm

1959年(昭和34年)と平成16年とで比較計算してみると、
1.企業物価指数では、1.8509倍
2.消費者物価指数では、5.6189倍 となるようです。

つまり36,000円は約66,000円とも言えますし、約202,000円とも言えるわけです。ちょっと幅がありすぎて参考にならないかもしれませんね。

自分の印象(体験したわけじゃありませんが)としては、衝動買いはできない金額、奥さんを説得するのに2ヶ月はかかる=20万くらいではないでしょうか?

参考URL:http://www.boj.or.jp/oshiete/history/11100021.htm

Q昭和17年頃でいう5円は今で言うとどの位の価値なのでしょうか?

昭和17年頃でいう5円は今で言うとどの位の価値なのでしょうか?

Aベストアンサー

昭和15年春に私の両親は見合い結婚をしました。
母親(90)に聞いた話ですが、当時の結納金は200円だったそうです。
嫁入り支度に用意した会津桐の柾目箪笥は現在は100万円くらいですが、当時は100円で買えたそうです。
また、母親が嫁ぐ前に鉄工所の事務員をしてたそうですが、月給35円だったそうです。
父親が用意した新居は東京浅草でしたが、2千円で3階建が建ったそうです。
当時の物価は父親が好きだったカレーライスが10銭(100銭=1円)、映画館の入場料が50銭だったそうですから、物にもよりますが、現在の貨幣価値に換算すると5千~1万倍になります。
翌年の昭和16年12月8日に真珠湾攻撃から太平洋戦争に突入した訳ですが、特にインフレになった話はしてませんから、昭和17年頃の5円は現在の2万5千円から5万円近い価値があったはずです。

Q戦後の貨幣価値はどのくらい下がったのですか?

私は現在60代ですが、戦後私がまだ小さい時(今は亡き)母親からよく聞かされていた話があります。それは・・・
「我が家は今はこのように貧しいが戦争前は商売をしていてかなり裕福だった。
お前達の父親が戦争から帰らなくても、残された家族7人が誰一人働かなくても一生暮らしに困らないだけの莫大な貯金があった。
しかし、戦後の国の方針で貯金は二束三文になり貧乏になってしまったのだよ」

お恥ずかしい話ですが、母の性格は見栄っ張りで負けず嫌いなところがあり、貧乏な私達兄弟に昔はリッチだったと嘘でも思わせたかったのかもしれません。
戦後、貨幣価値はどうなったのでしょうか??

私も後数年でこの世からいなくなると思いますが、真実を知らないまま死にたくありません。
どなたかこの問題に詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

十分あり得た話だと思います。
政府は、昭和21年2月に、「金融緊急措置令」および「日本銀行券預入令」を公布しました。これはまず5円以上のお札を強制的に預貯金させることとし、5円以上の札を利用不可能にしました。次に、その預貯金について、月額の払い出し上限を規制しました。たしか、世帯主が300円上限だったはずです。そして最後に、3月になって旧紙幣の使用を禁止としました。

これによって、どういう事が起きたかというと、
1.強制預貯金に応じず、タンスにしまっていた旧札は、全く紙くずとなってしまいました。
2.預貯金したお金は、月額の利用制限があるため、物に替えることができず、インフレの中でどんどん価値が目減りしていきました。

実際、昭和初期ならば、1万円あればアパートを建てて家賃収入で暮らしていくことができたとのことですが、戦後の超インフレを経て、1万円は大卒初任給の2ヶ月分程度になってしまいました。
その他に、戦中は軍事債券(戦争国債)が売り出され、半ば強制的に購入させられたそうですから、これも戦後紙くずになり、財産が無くなる原因になったでしょう。

十分あり得た話だと思います。
政府は、昭和21年2月に、「金融緊急措置令」および「日本銀行券預入令」を公布しました。これはまず5円以上のお札を強制的に預貯金させることとし、5円以上の札を利用不可能にしました。次に、その預貯金について、月額の払い出し上限を規制しました。たしか、世帯主が300円上限だったはずです。そして最後に、3月になって旧紙幣の使用を禁止としました。

これによって、どういう事が起きたかというと、
1.強制預貯金に応じず、タンスにしまっていた旧札は、全く紙くずとなっ...続きを読む

Q70年、75年、80年の1万円の価値

1970年(昭和45年)1975年、1980年の
1万円は現在ではいくらぐらいの価値になるでしょうか?
そのお札のプレミアム価格というわけではなく
当時1万円のスピーカーがあったとすれば
それを1万円で買った人は現在の人で言えば
いくらぐらいのお金を出して買ったのだろうか?ということを
知りたいのです。

また、そういう価値の推移をまとめているサイトが
あるのでしたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ANo.2さんに一票。お金の価値ということでは、収入との比較ですね。
1970年 5万3千円
1975年 2万4千円
1980年 1万7千円

ANo.3さんの計算は企業物価指数のようです。
消費者物価指数では、
1970年 3万1千円
1975年 1万8千円
1980年 1万3千円

物価よりも給料が上がったということですね。

Qいとこ同士の子供は無事生まれるか?

私は今、妊娠5週目です。相手は自分の父親の姉の子供。いわゆるいとこです。血が近い為、体の異常や色々な問題と一緒に生まれてきてしまわないか、心配です。自分もいとことの子供を産んだ方、または出産に詳しい方、教えてください。できれば健康で元気な子供でいてほしいです。

Aベストアンサー

法律的に言えば、確か3親等未満の結婚を禁止しているはずです。 ですから、従兄弟同士は4親等に当たるため、結婚・出産はOKとなりますが。
遺伝子学的には、両父が兄弟の場合は止めた方が賢明です。両母が姉妹とか片母と片父が兄弟ならあまり問題は発生しないようです。(父の遺伝子はかなり強く引き継ぐらしいです)
mimika1985さんについていえば、旦那?の母と自分の父が姉弟ということで、それほど心配はいらないと思いますが・・・質問文には、お腹の子供の父親と婚姻関係にある記述がないので、そちらの方が心配です。

Q昭和20年代の大学卒の初任給は?

昭和20年代の大学卒の初任給がいくらぐらいだったか知りたいのです。昭和36年に15,700円だったこと、それ以降は判ったのですが、昭和20年代の初任給の推移が知りたいのです。戦後すぐは無理でも昭和23年の大卒初任給が判ればありがたいです。

Aベストアンサー

昭和20年 銀行員大卒初任給 80円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/20.htm
昭和21年 国家公務員大卒初任給 540円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/21.htm
昭和22年 銀行員大卒初任給 220円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/22.htm
昭和23年 国家公務員大卒初任給 2990円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/23.htm
昭和24年 銀行員大卒初任給 3000円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/24.htm
昭和25年 銀行員大卒初任給 3000円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/25.htm
昭和26年 銀行員大卒初任給 3000円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/26.htm
昭和27年 銀行員大卒初任給 5600円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/27.htm
昭和28年 銀行員大卒初任給 5600円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/28.htm
昭和29年 銀行員大卒初任給 5600円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/29.htm
昭和30年 銀行員大卒初任給 5600円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/30.htm
昭和31年 銀行員大卒初任給 5600円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/31.htm
昭和32年 銀行員大卒初任給 12700円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/32.htm
昭和33年 銀行員大卒初任給 12700円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/33.htm
昭和34年 公務員大卒初任給 10200円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/34.htm
昭和35年 大卒初任給 12190円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/35.htm
昭和36年 大卒初任給 15690円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/36.htm

昭和20年 銀行員大卒初任給 80円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/20.htm
昭和21年 国家公務員大卒初任給 540円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/21.htm
昭和22年 銀行員大卒初任給 220円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/22.htm
昭和23年 国家公務員大卒初任給 2990円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/23.htm
昭和24年 銀行員大卒初任給 3000円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/24.htm
昭和25年 銀行員大卒初任給 3000円。
http://kangaeru.s59.xrea.com/25.htm
昭和26年 銀行員大卒初...続きを読む

Q昭和11年頃の800円って、今どのくらいの価値?

昭和11年当時の「800円」は、現在の金額にしてどのくらいなのか調べています。また、「昭和11年」に限らず、「○○年の△△円」が、現在の金額にして、どのくらいかということは、どうやって考えればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

一円が今の価値で2000~3000円だそうです。
と言うことは、2000*800=1600000円
おお、大金!
初任給が40円として
2000*40=80000円 妥当でしょう

ちなみにそのころの米1俵が11円80銭
http://www.vill.yamada.toyama.jp/~mttanaka/komekakaku/komeka.html
P.S.
昭和20年からの値段の上がり方が普通じゃないです


人気Q&Aランキング