プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

今から10年以上前のこと、私が高校生のころ、歴史の教科書に書かれていた記述で、(日本での明治時代の)東南アジアの情勢について、少し触れた箇所がありました。「フィリピンはスペインに、ベトナムはフランスなどの植民地となり…、しかし、タイは独立を貫いた。」というようなくだりがあったように記憶しています。(まちがっていたらすみません)当時も不思議だったのですが、その疑問はそのままお蔵入りしてましたが、今になって思い出しました。それは、なぜなのでしょうか?外交手腕に優れた方がいたのでしょうか?また、軍事力が欧米に引けをとらなかったのでしょうか?どなたかご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

「イギリスとフランスの間で・・・」というのが正しいですね。


ビルマ・マレー・シンガポールがイギリス領、
カンボジア・ベトナム・ラオスがフランス領で、
緩衝地帯となったというわけですから。

それからアユタヤ朝のころから、西欧とも交流があって
通商・外交の経験があったことも大きいでしょう。
ビルマの侵攻の後、チャクリ朝が立ち上がってからも、
タイはイギリスと通商条約を結ぶなど、国際化の道を進んでいて、
映画「王様とわたし」のエピソードみたいに、
王室も近代化を進めました。

現実的にいて、直接植民地経営をするのは金がかかるわけで、
有効で安定的な通商関係が結べるほうが遥かに得です。
タイに大きな軍事力がなかったこともプラスといえるでしょう。
結局、帝国主義はそろばん勘定ですから。

人物としては、ユル・ブリンナーが演じたチュラロンコン王が
有能な人で、カンボジアとマレーを放棄する一方で、
イギリスとフランスの両方と条約を結んで、タイの独立を確立しました。
第二次世界大戦では、ビブン首相のもとで日本側について
カンボイアなどを攻めて領土を増やしますが、日本の敗戦が決定的になると、
この内閣は退陣して、クオン新内閣が、連合軍と裏で通じて
結果的にタイが敗戦国の立場を免れました。


ちなみにですが、琉球王国は、すでに江戸時代初期に薩摩藩・島津氏によって
征服されていました。琉球は、島津の植民地だったといのが事実です。
名目上の独立は全く名目で、中国と間接的に貿易を続けたい薩摩の利害が一致したからで、
現実には過酷な支配に苦しむことになります。
日本領に組みいられたのは、明治時代、廃藩置県の時です。
しかし日中間では、今でも琉球の領有に関する条約がなく、中国側は
まだ公式に領有権を放棄はしてません。(ま、現実的には放棄したも同然ですが)
現在の沖縄の立場は、主にサンフランシスコ平和条約など
アメリカなど、中国以外との外交条約にもとづくのみです。
    • good
    • 3

物語タイの歴史―微笑みの国の真実 (中公新書 1913) (新書)


によれば、西からのイギリス、東からのフランスの緩衝地帯であった。また、イギリスは実質的にタイを植民地にしていたので、コストをかけて(フランスを刺激するとか、行政を自らするとか)植民地にするより、利益が出る間接的な統治を実行していました。
    • good
    • 1

よく日本の外交下手をなげく言葉で


・原則があって外交上手なのはイギリス
・原則があって外交下手なのはアメリカ
・原則がなくて外交上手なのはタイ
・原則がなくて、しかも外交下手なのは日本
なんてことを言われますね。
私自身は日本がとくに外交下手だとまでは思いませんが、
少なくともタイが外交上手なのは確かだと思います。
    • good
    • 0

タイは独立国でしたが、欧米との間で不平等条約を結ばされたので、条約改正達成以後の日本の様に、欧米と対等にわたりあったとはいえないと思います。

つまり、独立を保てたのは、タイに力があったからというよりは、対外的な諸要因(具体的にはいろいろな解釈ができそうなので、抽象的な表現に留めておきます)によるものでしょうね。
    • good
    • 1

日本とタイが同盟国だったからじゃないっすか。


開戦時は日独伊タイの4国同盟だったから。

一応、国際連盟抜けるまで日本は常任理事国だったわけだし
確か日本の後ろ盾があったんでおいそれと手出しできなかったかなと

それから他の人が間違っているみたいだけど
ここは人の間違いを指摘するのは規約でダメみたいだからやめときます。
    • good
    • 0

高校の世界史で習った知識だと・・・


アメリカとフランスの植民地合戦のちょうど中間にいたので、独立を保てたとのことです。

日本と中国の間に挟まれた琉球王国が名目上独立を保てたのと同じだと思います。日中戦争後は、日本になってしまいますけどね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング