gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

親名義の家に、親と賃貸契約して夫婦で住むことになりました。
現在親と家賃交渉中です。

この家は築25年経っており、家の価値はほとんどないです。
家は、住むには今すぐ400万くらいのリフォームは必要かと思われます。
このリフォーム代は私たちがもつことになっていて、今後何かしらリフォームが必要な場合も私たちが負担することになるとおもいます。
正直不動産やに賃貸をだしても、リフォーム無しではものすごく安い賃貸料でしかかせない状態だと思います。

先日この家に住むに当たって親から家賃額の提示を受けたのですが、思っていたよりその額が高かったのです。
相場より少し安いのですが、現時点でのリフォーム代、今後のリフォーム代を考慮すると、とんとんか割高かもしれません。

親の理由曰く、あまり安い値段だと贈与になってしまうから、というのですが、なにか納得いきません。
まだリフォームは親がして、その家賃ならわかるのですが・・。
家賃はどのあたりから贈与になるのでしょうか?そもそも贈与になるものなのでしょうか?
うまい交渉方法があれば教えていただきたいです。

わかりにくいところもあるかと思いますが、よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (1件)

http://www.cpainoue.com/news/c_news098.html

これの(2)使用貸借を参照ください。

使用貸借(ただで借りる)にすれば贈与税がかかりません。

賃貸契約をすると逆に贈与税が発生する可能性があります。

よく親御さんとご相談なさってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

税金ってこわいですねぇ・・・。
質問してよかったです。
知るのと知らないのじゃ全く違います。
親ともう一度相談してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/07 12:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング