私の知人が糖が高く足の指先が糖尿病に良くある壊死しかけています。 医者や大きな病院にかかっていてとりあえず指示どうりにし、本や雑誌など糖尿の一般的な対策をしています。 もしみなさんの中で、一般的にあまり知られてない事で、
糖を抑える食品や方法、薬など、試してみる価値のありそうなものをご存知でしたらぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

糖尿病で指が壊死状態との事ですが、その方の年齢はお幾つでしょうか分かりませんが、病院での食事の制限などは、どの様にされているのだろうか、現在より悪化するとすれば、壊死状態の部分の切断される事となります。


 出来る事は、薬草で治療する事を試してみては如何でしょうか、その薬草は「菊の花」・「ニチニチ草」・「スギナ」等を用いて下さい、良い結果が出ると思います。
 先ず、糖尿病の進行を抑えて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 どうもありがとうございました。 参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/03/02 00:26

一般的にあまり知られていないと言うわけではないのですが、プロスタグランディン製剤の中には糖尿病性の皮膚潰瘍などに適応の通っている薬剤は存在します。

注射薬としては、リプル、パルクスなど、軟膏としてはプロスタンディン(注射薬もあるのですが、注射薬は糖尿病には厳密には認められていないみたいです・・・)などです。いずれも、血管平滑筋に作用してこれを弛緩させ、血管を拡張することにより局所の血流量を増やすものです。病院で既にお使いになっているかもしれませんが、ご参考まで・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 どうもありがとうございます。 大変参考になりました。

お礼日時:2001/03/02 00:24

血糖のコントロールができるなら、そういう状況からでもかなりの改善が見込めます。

でも、それができないから、みんな足をなくしたり失明したりしちゃうんですよね。。。

率直な話、コントロールをおろそかにしてそういうものに頼ってもまあ無理でしょう・・・と思います。

むしろ、「足なくしてもいいのか」ってさんざん脅かした方が効果があるかも・・・

ちょっとレスになってなくてご免なさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。 良い勉強になりました。

お礼日時:2001/03/02 00:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壊死についてただしいのはどれか

1 融解壊死では細胞の輪郭が残っている
2 心筋梗塞は融解壊死の代表疾患である
3 壊死部分に腐敗性の変化が加わった状態を壊疽という
4 結核結節にみられる乾酪壊死は融解壊死に分類される

この問題がわかりません、よろしくお願いします

Aベストアンサー

これまた難問ですね。
1 融解している以上輪郭はないでしょう。
2 代表的疾患は急性膵炎かな。虚血性疾患では、脳梗塞ではひどいと融解壊死するけど、心筋梗塞で融解壊死したら心破裂しそうなのでやや例外的ケースと思います。「代表的」ではないと思います。
3 これは正解
4 乾酪壊死は融解壊死でないと結核学会のウエブの用語解説のどこかにありました。

というわけでひとつだけ選ぶなら 3が正解ですね。
「代表疾患」という表現があいまいで、よい問題ではないですね。

Q糖尿一型の集い

山口県で一型糖尿病の集いの会をどなたかご存じないですか?

Aベストアンサー

山口県なら、山口会という山口県内の1型糖尿病患者さんを支援する非営利団体がありますよ。

参考URL:http://yamaguchikai.jimdo.com/

Q糖尿病性腎不全 足の甲の壊疽について

58歳の父が糖尿病性腎不全で片目も10年前から見えず、
ただ今シャント手術をしていて透析前の保存期の状態です。

それでしばらく前から左足の甲の茶色い痣のような火傷、かさぶたのようなものが広がっていて、これは壊疽なんじゃないか、放っておいたらマズいんじゃないかととても気になっているのですが、父はあまり気にせず、
掛かり付けの病院でも一応見せたみたいなのですがふーんみたいな反応で全然相手にしてもらえなかったようです。
正直あの病院とか医者大丈夫なのかな、この壊疽放っておいたら足切り落とす事になってすごくヤバいんじゃないかなと一人で心配しています。
やっぱり足の壊死の可能性のが高いんでしょうか。
相手にされなくてもついて行って医者に食い下がったほうがいいんでしょうか。こういう場合治療などはしてくれないものなのでしょうか。

Aベストアンサー

ご家族の身体です、ましてやご自分の父という事ですので
さぞかし心配でしょう。

主治医には患者(または家族に対して)きちんと説明をする義務はあると思います。
ただ、心臓外科や内科などがあるように、担当する科が違うので
その先生にはそれが何なのかはわからないかもしれません。
しかしながら知識としてそういった壊疽などの事も頭には入っているはずですから
わからないふりをしているのか、本当にわからないのかどうなんでしょうね。

なので、一度先生に食い下がってでも聞いてみて納得できなければ
他の病院で見てもらう道もあると思います。

納得できなくて信用が出来なければ別の病院で事の経緯を話して
精査してもらってみてはいかがでしょうか。
紹介状のいるような大きな病院や大学病院だけがいい病院とも限りませんので。
まずは病院選びからになりますが。。。

Q糖尿持ちです。皮膚が全体真っ赤になってます。日焼けしたような。糖尿病で皮膚が赤くなることありますか?

糖尿持ちです。皮膚が全体真っ赤になってます。日焼けしたような。糖尿病で皮膚が赤くなることありますか?痒みはないです。後、便秘になったり下痢になったりします

Aベストアンサー

トヨ太郎は糖尿病の事をなにもわかちゃいませんね
太ってたら足が壊死するとかどこからそんな根拠ある発言ができるのか?
やせてても、足が壊死する人はします。
糖尿病の合併症は、ヘモグロビンa1cの値が高い状態が長く続いた場合に
合併症として出る病気です。
なので、太ってる、痩せてるは関係ありません。
しかも、ドレッシングは酢を使えと?
酢は確かに体にはいいけど、糖尿病になんの効果も期待できませんよ。
私も実際に糖尿病だし、糖尿病とは付き合いも長いので、栄養士さんの方とか糖尿病の先生方からたくさんのアドバイスをもらっているので
よく知ってるわけです。
糖尿病じゃない人があれが悪い、これが悪いは単なる浅知恵です。
あなたの場合は、a1cの値が高いので、インスリン注射ですかね?
あと運動療法、食事制限、インスリンを正しく使用すれば、健康な人と同じように生活できますので
糖尿病は恐れる病気ではありません。
とにかく今は、ちゃんと治療に専念して、a1cの値を6%台まで下げましょう。
ここまで下がれば合併症の心配はなくなります。
私も糖尿病と言われた時は、a1cの値が11%ほどあって、今は6%台キープしています。
最初は食事制限とかで辛かったけど、今はなんでも食べてますね。
血糖コントロールだけしっかりできていれば食べられない物はなにもないです。
だからと言って食べすぎはよくないのでほどほどにして
糖尿病の人はなるべく野菜は取らなければいけません。
あと、食べ物の事もある程度は詳しくならないといけません。
食べる順番は、野菜から最初に食べます。
こうする事で糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑える事が出来るからです。
ジュースとかパンなど、吸収しやすい飲料や食べ物は血糖が一気にドーンと上がるのでよくありません。
なのでよく噛んで時間をかけてゆっくり食べるほうが血糖上昇を抑えられるので
a1cが下がるまではなるべく意識してゆっくり食べてください。
ドレッシングに酢をかけろと言ってる人いますけどそんな事はしなくてもいいので
カロリーの低いドレッシングを使えばいいのです。(栄養士の方のアドバイスです)

中途半端な知識での回答はしない方がいいと思いますけどね。

トヨ太郎は糖尿病の事をなにもわかちゃいませんね
太ってたら足が壊死するとかどこからそんな根拠ある発言ができるのか?
やせてても、足が壊死する人はします。
糖尿病の合併症は、ヘモグロビンa1cの値が高い状態が長く続いた場合に
合併症として出る病気です。
なので、太ってる、痩せてるは関係ありません。
しかも、ドレッシングは酢を使えと?
酢は確かに体にはいいけど、糖尿病になんの効果も期待できませんよ。
私も実際に糖尿病だし、糖尿病とは付き合いも長いので、栄養士さんの方とか糖尿病の先生方からた...続きを読む

Q知人の幼稚園の友達が壊死性筋膜炎なのですが

知人から頼まれて質問させて頂きます。
知人が、今年から子供を幼稚園に通わせているのですが、
あるお友達が赤ちゃんの頃から、確か「壊死性筋膜炎」
という病気を患っておられて、おしり~陰部にかけて壊死(壊疽?)をし、手術をした経験もあり、現在もおむつかぶれなどの皮膚トラブルが多く年中皮膚がじゅくじゅくになったり赤くかぶれたり、おできができたり、しょっちゅう通院しておられるそうです。

赤ちゃんの頃、この病気はまれで、生存率が20%と言われたそうですが皮膚トラブルを除いては現在普通に元気なようです。

完治するのは難しい病気みたいですが、知人も、少しでも状態が良くなる事を心から願っているのですが、先日(私は)こんな相談をされました。

それは、来月から始まるプールの事です。。
このお友達もプールに入ると思うんですが、一緒に入ったとして
自分の子供や他の子に感染したり何か悪影響がないのかすごく心配なのだそうです。 そんな事を知人本人に直接質問するのも、大変失礼だし、こんな心配をするなんてその子を差別してしまう事にもなるので罪悪感もあるけど、でも気になって仕方がないそうなんです。

どなたか知識のある方アドバイスお願いします。

知人から頼まれて質問させて頂きます。
知人が、今年から子供を幼稚園に通わせているのですが、
あるお友達が赤ちゃんの頃から、確か「壊死性筋膜炎」
という病気を患っておられて、おしり~陰部にかけて壊死(壊疽?)をし、手術をした経験もあり、現在もおむつかぶれなどの皮膚トラブルが多く年中皮膚がじゅくじゅくになったり赤くかぶれたり、おできができたり、しょっちゅう通院しておられるそうです。

赤ちゃんの頃、この病気はまれで、生存率が20%と言われたそうですが皮膚トラブルを除いては現在普...続きを読む

Aベストアンサー

壊死性筋膜炎は治らなければ切断も必要な病気です。加療して1年以上経過しているのなら既に完治しており、単に皮膚が弱いだけと思います。もちろん、表皮ブ菌や黄色ブ菌などはいるかとは思いますが、便が肛門についている子供とどっちが菌量が多いかといえば便がくっついている子供の方が菌量は多いかと思います。お互い、プールに入る前にシャワーを浴びて入ればいいかと思います。

Q糖尿神経障害について。糖尿歴三年。31才です。今日病院行ったら神経障害が、かなり進んでると言われまし

糖尿神経障害について。糖尿歴三年。31才です。今日病院行ったら神経障害が、かなり進んでると言われました。今痛くて仕方ありません。リリカ飲んだけど効きません。あと、重た、だるい痛いとゆう症状です。教育入院して血糖値は170くらいです。空腹時が。

Aベストアンサー

https://medicalnote.jp/contents/151125-000049-YKVZYI

こちらのサイトをご覧ください。
自覚症状はないので、定期検査での尿検査でしか判断できません。

Qガス壊疽について

一度ガス壊疽を発病した人は再発しやすいのでしょうか?
ガス壊疽についてネットで調べると、
原因となる菌はどこにでもいる菌で、その菌が傷口から体内に浸入する
ことにより発病する病気だということがなんとなく解りました。

どこにでもいる菌が傷口から浸入することにより発病するのに
発病する人と、発病しない人がいます。
それは感染する時の体調などもあると思いますが、
その菌に弱い体質(糖尿病以外で)があるのでしょうか?

祖母(83歳)がガス壊疽を発病しました。
幸い早期発見で手術を行ったので現在は一命を取り止めました。
ガス壊疽が再発する可能性があるのか心配です。

ガス壊疽についてご存知の方、どんな情報でもよいのでガス壊疽
についての知識を教えてください。

Aベストアンサー

菌の種類が分からないのとどのような状況か不明なので書きようがありませんが、もし非外傷性(特発性)であってClostridium属が起因菌であれば消化管に腺癌のような進入路をもっている場合があります。特に、C. septicumであればなおさらです。
落ち着いたら消化管精査を検討してもいいかと思います。

Q糖尿病による足の指の壊死について。

 経験者、医療関係等の方、いろいろ教えてください。
知人が糖尿からくる足指の壊死(いまのところ一本の指の先のところ)が始まり、 病院のほうで治療していましたが良くならず(悪くもならない)、指を切断するか、皮膚を患部へ移植するかどちらかになるようです(皮膚の移植でよくなる確立は少なそうなお話でした)。
 切断に関してはいろいろな情報、経験者の話等、よく聞いたり入ってくるんですが、皮膚の移植についてはあまり把握できてません。 移植に成功、失敗したその後はどうか、など、いろいろな情報、経験談をいただければ幸いです。 ちなみにその人は60歳の後半くらいです。
     
                 

Aベストアンサー

専門家のsisobeさんの回答もありますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「四肢の動脈硬化症」
更に、充分にご存知でしょうが・・・・?
◎http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_45_75_0_0_0
(糖尿病)

これらのページの関連リンク先も参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_142_23_0_0_0

Q壊死は労災ですか?

すみません、教えてください

骨折は労災扱いでしたが、その骨折の原因で壊死になりましたら、労災じゃなくなりますでしょうか?

私は壊死というのは骨折からの後遺障害にあたると思いますが、違いますでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは~No4です。

>労災申請しましたら、不可 ですか。。。
>不服申請中です ⇒ 労災側の医師の判断を待つしか無いのですが・・・。
 
 もしかして「外傷なしで骨折」となると・・・
解放骨折でない ⇒ 細菌やウイルスなどの有害作用が認められない。
と判断される可能性が大きいです。
 この場合は「骨折(外因)によって血液の循環が阻害され、細胞が破壊され壊死と成った」を言う
医師の判断が分かれる可能性が有り得ます。
 認定される様に 祈ります。

Q糖尿について

父親65歳、身長175cm弱 体重55キロほどで痩せてます。
しかし空腹時血糖値が上限ぎりぎり110前後です。
これはインスリンがあまり出てない糖尿病でしょうか?
ちょっと甘い食べ物や飲み物を出すと「甘いなぁ」と言って口を進めません。

血液検査も定期的にしてるしもっと高くなればまた対策を考えれば良いしちょっと神経質すぎだと思いませんか?

Aベストアンサー

#1です

実は家族が同じ状態ですが
慣れてくる部分があってこれで良いと思うんでしょうね
それと食べちゃいけないという気持ちがどうしてもあるようです

なので家では1500キロカロリーまでなら食べていいという線を引く
特に朝ならお腹一杯食べさせる(これから動きますから)
果物も多少甘いものも食べていますよ

その代わり飲み物とかは甘いものはほぼ100%飲みません
薄味と食物繊維を含むものを食べさせること
お米は五穀米などの雑穀米にしています
気持ちの問題ですが黒酢も飲んでいます
運動も気をつけてするようにしています
このぐらいかな

あとは上手くストレス発散できるように
注意していますね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報