私の知人が糖が高く足の指先が糖尿病に良くある壊死しかけています。 医者や大きな病院にかかっていてとりあえず指示どうりにし、本や雑誌など糖尿の一般的な対策をしています。 もしみなさんの中で、一般的にあまり知られてない事で、
糖を抑える食品や方法、薬など、試してみる価値のありそうなものをご存知でしたらぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

糖尿病で指が壊死状態との事ですが、その方の年齢はお幾つでしょうか分かりませんが、病院での食事の制限などは、どの様にされているのだろうか、現在より悪化するとすれば、壊死状態の部分の切断される事となります。


 出来る事は、薬草で治療する事を試してみては如何でしょうか、その薬草は「菊の花」・「ニチニチ草」・「スギナ」等を用いて下さい、良い結果が出ると思います。
 先ず、糖尿病の進行を抑えて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 どうもありがとうございました。 参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/03/02 00:26

一般的にあまり知られていないと言うわけではないのですが、プロスタグランディン製剤の中には糖尿病性の皮膚潰瘍などに適応の通っている薬剤は存在します。

注射薬としては、リプル、パルクスなど、軟膏としてはプロスタンディン(注射薬もあるのですが、注射薬は糖尿病には厳密には認められていないみたいです・・・)などです。いずれも、血管平滑筋に作用してこれを弛緩させ、血管を拡張することにより局所の血流量を増やすものです。病院で既にお使いになっているかもしれませんが、ご参考まで・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 どうもありがとうございます。 大変参考になりました。

お礼日時:2001/03/02 00:24

血糖のコントロールができるなら、そういう状況からでもかなりの改善が見込めます。

でも、それができないから、みんな足をなくしたり失明したりしちゃうんですよね。。。

率直な話、コントロールをおろそかにしてそういうものに頼ってもまあ無理でしょう・・・と思います。

むしろ、「足なくしてもいいのか」ってさんざん脅かした方が効果があるかも・・・

ちょっとレスになってなくてご免なさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。 良い勉強になりました。

お礼日時:2001/03/02 00:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 下腿潰瘍、糖尿病性皮膚潰瘍、コレステリン塞栓症<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    下腿潰瘍、糖尿病性皮膚潰瘍、コレステリン塞栓症とはどんな病気か  下腿にできる潰瘍のうち、90%が静脈性(うっ血性)で5%が動脈性(虚血性)であるため、下腿潰瘍とは静脈の還流障害による慢性の湿疹に引き続き生じるうっ滞性潰瘍を指すことが多く、くるぶしよりやや上方に生じます。  糖尿病性皮膚潰瘍は、糖尿病足病変(とうにょうびょうそくびょうへん)の重要な合併症で、知覚鈍麻や感染を伴っていることが多く、長期...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病による足の指の壊死について。

 経験者、医療関係等の方、いろいろ教えてください。
知人が糖尿からくる足指の壊死(いまのところ一本の指の先のところ)が始まり、 病院のほうで治療していましたが良くならず(悪くもならない)、指を切断するか、皮膚を患部へ移植するかどちらかになるようです(皮膚の移植でよくなる確立は少なそうなお話でした)。
 切断に関してはいろいろな情報、経験者の話等、よく聞いたり入ってくるんですが、皮膚の移植についてはあまり把握できてません。 移植に成功、失敗したその後はどうか、など、いろいろな情報、経験談をいただければ幸いです。 ちなみにその人は60歳の後半くらいです。
     
                 

Aベストアンサー

専門家のsisobeさんの回答もありますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「四肢の動脈硬化症」
更に、充分にご存知でしょうが・・・・?
◎http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_45_75_0_0_0
(糖尿病)

これらのページの関連リンク先も参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_142_23_0_0_0

Q1本の指だけ色が変色しています…

3年程前から、冬になると指の先が冷たくなって、
血の巡りが悪くなります。(若干しびれもあり、指がうまく動きません)
指の色は、右手が中指、左手は薬指だけ薄緑みたいな血が抜け切った色で
後の指は紫です。
温かい所にいても、寒い所にいても同じ状況です。
夜になると痛くなり、病院に行ったもののそこでは原因が
わからないとの事でした。

元々冷え性で、しもやけにもよくなるのですが、ここまでだと
ちょっと怖くなりました。

似た様な清浄になった事のある方おられますか?
セカンドオピニオンを受けるべきなのは重々承知ですが、
それ以外でなにか智恵があれば教えて頂きたいです。

よろしくお願い致します。


30歳 女性

Aベストアンサー

レイノー現象と思われます。
メルクマニュアル日本語版(医師もよく参考にする医学書)によれば、
レイノー現象とレイノー病があり、レイノー病はレイノー現象を起こす病気を除外することで診断されるようです。下記の引用で「特発性」というのは「原因不明」と同義です。全文コピペできませんので、URLをお知らせします。ご参考になれば幸いです。

ーーー引用ここから

レイノー病とレイノー現象

間欠性の蒼白またはチアノーゼを伴う,通常指先で,またときに他の先端部(例,鼻,舌)でみられる細動脈の攣縮。
 レイノー病は若年女性に多く(報告例の60~90%),特発性である。レイノー現象は,結合組織病(強皮症,RA,SLE),閉塞性動脈疾患(閉塞性動脈硬化,閉塞性血栓性血管炎,胸郭出口症候群),神経病変,薬物中毒(麦角,メチセルジド),異常蛋白血症,粘液水腫,原発性肺高血圧および外傷といった他の疾患に二次的に起こる。

(以下略)

ーーー引用ここまで。

参考URL:http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%A5%EC%A5%A4%A5%CE%A1%BC%B8%BD%BE%DD&url=16/s212.html

レイノー現象と思われます。
メルクマニュアル日本語版(医師もよく参考にする医学書)によれば、
レイノー現象とレイノー病があり、レイノー病はレイノー現象を起こす病気を除外することで診断されるようです。下記の引用で「特発性」というのは「原因不明」と同義です。全文コピペできませんので、URLをお知らせします。ご参考になれば幸いです。

ーーー引用ここから

レイノー病とレイノー現象

間欠性の蒼白またはチアノーゼを伴う,通常指先で,またときに他の先端部(例,鼻,舌)でみられる細動脈...続きを読む

Q糖尿壊疽による足の切断

初めまして。少し長くなってしまいましたが、
どうぞ宜しくお願いいたします。

【経過】父の糖尿が悪化、壊疽の症状が進み、
感染症を発症してしまい、このままでは命が危ない(敗血症)
との事で、年始に片足を切断しました。

社会復帰を期待を目標にリハビリ病院に転院。

【現在の病状(体)】
投薬・点滴・治療食を嫌がり、痩せてしまい、
リハビリどころではなく、一時的に心停止の状態にもなりました。
痴呆の症状も(入院・手術のショック?脳の血管がつまり気味?)
出てきています。しかし、今は意識はしっかりしています。

【現在の病状(壊疽)】
切らなかった方の足にも壊疽が発見されたのですが、
上記のような状態で、体力的には手術には耐えられないと
病院から説明を受けました。

【病院から言われている、次のステップ】
今居るところがリハビリ目的の病院である為、
また入院も長期に渡る事から、主治医より
「長期療養型の病院への転院を検討してください」といわれています。

【疑問(ご質問したいこと)】
今探すべきは、果たして、長期療養型の病院なのでしょうか?
壊疽は放っておけば、敗血症で死んでしまうこともある、
と言われているのに、壊疽の治療が優先課題に入っていないように
思えて不思議なのです。

1)切れないなら、切らない治療を行っている病院を探すべき??
2)糖尿病の入院患者を受け入れている総合病院(内分泌科・精神科
  整形外科がある病院)の方が現時点では適切?
3)それとも・・・ターミナルケアを考えることに、
  なるのでしょうか?

糖尿の長患いなので、足を切断する前に
知人に相談したときは、切らない治療は難しいと思う・・・と
言われました。しかし、切るにしても、切らないにしても
命を危険にさらす状況である今、
父にとって最良の選択がどこにあるのかを、
ご意見頂けたら幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします。

初めまして。少し長くなってしまいましたが、
どうぞ宜しくお願いいたします。

【経過】父の糖尿が悪化、壊疽の症状が進み、
感染症を発症してしまい、このままでは命が危ない(敗血症)
との事で、年始に片足を切断しました。

社会復帰を期待を目標にリハビリ病院に転院。

【現在の病状(体)】
投薬・点滴・治療食を嫌がり、痩せてしまい、
リハビリどころではなく、一時的に心停止の状態にもなりました。
痴呆の症状も(入院・手術のショック?脳の血管がつまり気味?)
出てきています。しかし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
壊疽は放置すればほぼ確実に死に至ります。
私の母が祖母の妹がそれで治療せず無くなった経緯を見たそうで、最後まで激痛で苦しみぬいて無くなったそうです。
全部そうなるかは保証できかねますが、腐ってしまった組織をそのまま付けて置いたら体中に毒物や細菌が回ってしまうので、そうなる可能性は非常に高いと思います。

年齢や体力面でしょうか、切るのは難しそうな状況と思われますので、疼痛回避の治療が必要になろうと思います。
そうなれば手術などの積極的治療優先の病院は選択肢にはないでしょう。

切断はダメだったら苦しむ期間が短くなりますので、苦痛との格闘を考えるなら考える事も出来るかもしれません。

意識がしっかりしてるうちに本人に判断してもらうよりなさそうな状況だと思います。


人気Q&Aランキング