プロが教えるわが家の防犯対策術!

いつもお世話になっています
今高校2年生で進路選択時のまっただなかで質問したいことがあったので質問させてもらいます

自分は将来映像関係の仕事に就きたいためそっち系の学校へ行こうと思っています。
両親が大学行けといってくれるので大学へ行こうと思うのですが、はっきり言って自分家はそこまで金銭的にゆとりがありません
なので映像学科のある大学で学費が安いところへ行こうと思い探したところ、「日本大学 芸術学部」と「大阪芸術大学」を見つけました。
両方とも魅力があるためどちらかに非常に行きたいと感じ迷いました。
もちろん、人気もあるため難しいのはわかっているのでときちんと努力をするつもりです。
そして質問したいことなのですが、行くならばどちらへ行ったほうが良いのでしょうか??
どちらの方が就職状況が良いなどの情報もよろしければお手数ですが教えてください
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

遅い回答になってしまうので見て頂けるかわかりませんが、大阪芸術大学も、とても人気のある芸術大学の一つだと思います。



世代が上の方(40代50代?)は、日芸という名称にブランドイメージがあるようですが、今は大阪芸大の方が、映画、アニメーション、文学、演劇などの世界で、日芸よりも人材を輩出していると思います。(リンク先のwikipediaの出身者を見れば良くわかると思います)

芸術系の進学希望者に聞けばわかると思いますが、日芸は、芸術大学というよりは、有名一般大学の一つのような感じになっていると思います。実際、日芸の映画学科は、学科と小論文だけで入れます。(大阪芸大は実技試験があります)私の時には、早稲田の文学部と併願で受験を考えている人もいました。

実際、勉強がちょっとはできるプチ優秀な人が集まるのが、今の日芸ではないでしょうか。そのぶん、おもしろい人材が集まらなくなってしまったのだと思います。(昔は、それほどブランドでもなかったため、映画とか専門のことしか知らない、でもおもしろいっていう天才肌の方達が集まるようなところもあったというのを聞いたこともあります)
逆に大阪芸大は、関東圏では日芸に比べれて知名度が低いですし、推薦では実技試験だけでも受験できるので、逆におもしろい人材が集まる可能性が高いのだと思います。(でも、大阪芸大も、最近は有名になったぶん、普通の学生が増えたと言う方がいますが・・・)

でも、今まで書いたことからもわかるように、大手の企業の就職試験を受けるのに良いイメージとなるのは、日芸となるかもしれません。
もし将来、東京のテレビ局などに就職を考えているなら、日芸や、それこそ早稲田なども視野に入れた方が良いと思います。
就職を考えずに、映画制作に没頭したり、芸術を探求したいなら、私は大阪芸大をすすめます^^

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/大阪芸術大学の人物一覧
    • good
    • 3
この回答へのお礼

半月前のものを解答してくださるとは思いもしませんでした。
わかりやすく、細かく書いてくださって本当にありがとうございます。
感謝します。大変、ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/29 23:09

追加です。

日大芸術学部の卒業生です
某掲示板よりひっぱてきました。
若干、信憑性には欠けますが参考にしてください。


<芸術学部>

伊藤俊人 大澄賢也      ジョーホンダ  
大鶴義丹 志垣太郎      ゴリ
宍戸 錠 高橋英樹
テリ―伊藤 山本晋也
伊藤蘭 沢村忠
木の葉のこ 坊や三郎
西村晃 太田 光
大塚 寧々 大鶴 義丹
角松 敏生 神田 正輝
真田 広之 志垣 太郎
篠山 紀信 三谷 幸喜
柴田 恭平      吉本 ばなな
高田 文夫      田中 裕二
冨永 みーな     内藤 剛志
中井 美穂      群 ようこ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなって申し訳ありません。
わざわざ丁寧に書いてくださってありがとうございました

お礼日時:2008/06/29 23:08

断然、日本大学芸術学部です。

日大の看板で在籍してる連中も面白いです。爆笑問題なんかも日芸です。

っていっても、私は芸大については詳しく知りません。

ただ日芸はすごいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

わざわざ夜中に返信していただいて大変感謝しています
爆笑問題が日芸だとははじめて知りました
日芸のすごさをもっと調べようと思います
ありがとうございました!

お礼日時:2008/02/12 00:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本大学芸術学部(日芸)について

 知人が日大の芸術学部です。
 日大の芸術学部は、一般的にどの位の難易度でしょうか?
 ペーパーテストだけでなく、実技試験もあるそうです。
 数々の有名人(爆笑問題etc)が卒業しているということもあり、かなりの難関ではないか、と思います。日大のレベル、と考えてもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 知人に数人、日芸出身者がいます。日芸は日大とはまったく
別物と考えて差し支えありません。なにしろ日芸の学生は絶対に
「 日大です 」とは言いませんからね。それはステイタスの面だけ
ではなく、難易度の面でもそうだからです。

 マスコミやエンタメ志望の学生だと、早稲田の一文と併願する
人も多いのですが、なかには日芸のほうだけ落ちてしまう人も
決して珍しくありません。なにしろ倍率が半端ではありません。
まあ、現実的な難易度は MARCH 程度でしょうか。とくに
実技のない学科ほど、ペーパーの難易度は高くなります。

 ちなみに実技がある学科は美術や音楽、デザインのほうで、
放送や映画にはありません。演劇にはありますが、美術系の
学科ほどには重視されません。もちろん、美術系の学科では
実技ができないと絶対に合格できません。

Q大阪芸術大学の、一般試験で落ちる人の特徴は何ですか?

大阪芸術大学の、一般試験で落ちる人の特徴は何ですか?

Aベストアンサー

頭が悪すぎたんじゃないですか?
大阪芸大の倍率なんて1.2~1.5倍って所でしょ。

Q大阪芸術大学入試について…

お世話になります。

最近、大阪芸大を受験しようと思っているのですが、
とても悩んでいるので良ければ聞いて下さい。

私は元々絵を描いたりレイアウトをデザインしたりするなどの、
何かを創造する分野に非常に興味があり、
高校を卒業したら迷わず芸術系の大学に進学しようと思っていました。

しかし、家庭に金銭的な余裕がなく、
また、親も就職を望んでいたので、その分野とはかけはなれた業種に就職しました。
就職してからは夢を諦めようと努力したり、
また、逆に少しでもデザインに関れる職種(部署)や仕事内容に変えて貰おうと努力したりしましたが、
やはり未だに全然関係ない仕事ばかりで、出来ることなら今すぐにでも進学したい気持ちで一杯の毎日でした。

そうこうしている内に、何とか預金が学費2年分を賄えるまで貯まり、
親も説得して今年度一杯で仕事を辞め、大阪芸大を受験出来ることになりました。
しかしながら、もう2年近くもその分野を離れてしまっているし、
普段は本職やアルバイトに追われる生活だったため、勉強も、技術鍛錬もほとんど出来ていません。
大阪芸大は近畿内ではそれなりに名が通っていますし、他の芸術系大学よりも学費も安いので、
競争率が高く、難易度もかなり高いように思います。

そこでお聞きしたいのですが、
大阪芸術大学というのは、近畿ではなりレベル(難易度)が高いクラスなのでしょうか?
私は、関西の芸大と言えば大阪芸大か京都芸大しか思い浮かばないのですが
それ以外に、それなりに画力や創造力があれば入れる比較的難易度の低い大学と言うのはありますか?

高校時代は、もう就職して一生辞められない運命だと思っていたので、
皆が進学について調べている時も、何もしていませんでした。
それが仇となっていざ受験しようとなった今、分からないことだらけでとても不安になっています。
出来れば受験料を最低限にするために、併願などは避けたいと思っています。
簡単に入れる大学に入って技術を磨き、大阪芸大に編入することも可能だと聞いたのですが、
どなたかその分野に詳しい方、アドバイスを下さい。

お世話になります。

最近、大阪芸大を受験しようと思っているのですが、
とても悩んでいるので良ければ聞いて下さい。

私は元々絵を描いたりレイアウトをデザインしたりするなどの、
何かを創造する分野に非常に興味があり、
高校を卒業したら迷わず芸術系の大学に進学しようと思っていました。

しかし、家庭に金銭的な余裕がなく、
また、親も就職を望んでいたので、その分野とはかけはなれた業種に就職しました。
就職してからは夢を諦めようと努力したり、
また、逆に少しでもデザインに関れる...続きを読む

Aベストアンサー

大阪芸大のグラフィック科入試経験者です…高校2年から芸大向けの塾にも通って腕を磨きましたが、私の時は倍率35倍で面接で思うように将来の話ができず落とされました。今はある程度デッサンと構成ができれば大丈夫と思います。

でもなぜ、そんなに芸大にこだわるのでしょうか?芸大を卒業すれば、誰もがデザイナーになれるとお思いでしょうか?

うちの主人は大芸大の映像科出身ですが、合格したのは私立高校の先生のコネもあったようです。デッサンははっきり言って下手です。卒業時はバブル時にもかかわらず内定もなく、たまたま幼馴染の親が自営業でやっている看板屋にバイトに行きました。

映像とは全く関係の無かった分野なので習ったことは全然生かされなかったそうで、1から覚えさせられ夜遅くまで残業しても給料は格安でした。でもその職場で習った事を生かして自分で看板屋を始めました。

私も結局芸術系短大に通いましたが、学校に行っても実践で役立つ事は教えてくれませんでした。デザインの事を広く浅く勉強するので、学生のうちに自分がやりたい仕事の分野を見つけ、先生の助言を受ける程度です。実際今の主人の仕事は私が習った分野なのに、教えてもらわないと手伝える事は皆無です。
もしやりたい仕事があって経験が必要なら、バイトで下積みするか、技術系専門学校で深く学ぶかのほうがよっぽどいいと思います。

「手に職」系は学歴は大手しか通用しないことを就職活動で思いしらされました。Tsu23さんも大学に入ってから後悔しないように進路をよく考えてくださいね。

大阪芸大のグラフィック科入試経験者です…高校2年から芸大向けの塾にも通って腕を磨きましたが、私の時は倍率35倍で面接で思うように将来の話ができず落とされました。今はある程度デッサンと構成ができれば大丈夫と思います。

でもなぜ、そんなに芸大にこだわるのでしょうか?芸大を卒業すれば、誰もがデザイナーになれるとお思いでしょうか?

うちの主人は大芸大の映像科出身ですが、合格したのは私立高校の先生のコネもあったようです。デッサンははっきり言って下手です。卒業時はバブル時にもかかわ...続きを読む

Q日本大学 芸術学部 放送学科についてお教えください。

自分は将来テレビ局で働きたいと思っておりまして
いろいろと調べた結果、日本大学 芸術学部 放送学科
が出てきたのですが
非常に競争率が高いようなのですが・・・・
ちなみに自分はAO入試による受験を考えているのですが
面接などではどんなことを聞かれるのでしょうか?

Aベストアンサー

自分は文芸学科です。
演劇学科や放送学科も受けています。
(ちなみにテレビ局やデザイン系の印刷所での仕事をしてきました。)
自分は一般入試で入ってますので、そっちの話で書いていきます(多分違いはそれほどないかと)。

入ってから言われたのは、「みんなが言うことを言う人は落とした」と言うことは言われました。
例えば、面接官は何人も面接している訳なので「みんなで一つのことを作り上げるのが好きでした」とかありきたりのことを言っても(好き嫌いだけの側面で答えても)、入るのは無理だと思います。

ただ、先生によって切り口は違ってきて、先生によっては誰にも高得点を与えてしまう先生もいます。
これはもう運ですけど。

少なくてもテレビ局に入りたいからと言うのは何故なのか、と言うのがきちんとしていないと、面接でまず篩いにかけられるでしょう。
テレビ局で働くにも色々とあります。
・CXやNHKなど、本体に入社する。
・その子会社に入社する。
・派遣会社に入り派遣されるか、番組制作会社に入る。
などがありますが、そのいずれかによっても事情は大きく異なります。

出来ることであれば、自分の高校の先輩でテレビ局などに勤めている人などに話が聞ければ最高です。
その上で、自分の仕事への情熱と併せ、面接に備えると言うのが、一番イイかと思ってます。

最後に。
どういうことを聞かれるか、といわれればほぼ想像通りだと思います。
「何故ここに入ろうと思ったの?」
などです。
そこからどう話を盛り上げ、その面接官と話を積み上げていく(会話していく)か・・・と言うことの方が重要に思いますよ。
それと、面接と小論文(作文)及び学術試験の点数の比率は、学科によって違います。うちの文芸だと作文の比率が若干高めのようだし(無論誤字などはご法度!)、学術試験の結果も影響します。あくまで総合得点での判定です。なので、きちんと勉強も忘れずに。

自分は文芸学科です。
演劇学科や放送学科も受けています。
(ちなみにテレビ局やデザイン系の印刷所での仕事をしてきました。)
自分は一般入試で入ってますので、そっちの話で書いていきます(多分違いはそれほどないかと)。

入ってから言われたのは、「みんなが言うことを言う人は落とした」と言うことは言われました。
例えば、面接官は何人も面接している訳なので「みんなで一つのことを作り上げるのが好きでした」とかありきたりのことを言っても(好き嫌いだけの側面で答えても)、入るのは無理だ...続きを読む

Q日本大学芸術学部は..

中の上くらいの高校に通っている2年生です。
自分は将来放送関係の仕事をしたいと思い
どこの大学で学べばいいのかを調べていたのですが、
日本大学芸術学部がいいと思いました。
ですが、芸術学部は難しいとよく聞くし学力はあんまりよくありません。
そして今部活(かなり厳しく顧問はオープンキャンパスにもいかせてくれなかった)とアルバイト(家庭の事情で)を
両立しながら学校で勉強しているという状況です。
このままでいくと日芸に合格できないというのは目に見えています。

そこで質問なのですが
日本大学芸術学部に合格するには今からどのような勉強をすればいいでしょうか?
やっぱり予備校にいくべきなのでしょうか?
本屋で参考書を探したり進路指導の先生にきいてもあんまりよくわかりませんでした。
もう高校生活での「遊び」は捨てているので
勉強と部活とアルバイト(勉強に支障がでない少ない程度にやっています)をすべてやる覚悟でいます。(アルバイトは5月くらいまで)
日芸出身の方、または何か情報をお持ちの方、
なんでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

現在、日芸映画学科の3年生です。
(すいません、放送学科ではなくて)

基本的に映画と放送の入試は一緒だった気がするので、私の経験を元に意見させていただきます。
入学試験は筆記(国語・英語)、小論文、面接の3つです。

まず筆記についてですが、そんなに難しくはないと思います。
解答方式は全て記号です。ちなみに、センターは必要ありません。
国語は現代文・古典・文学史の基本をおさえておいたら良いはず。
英語は長文読解や英単語などがありますが、こちらも基本でしょう。
参考に赤本を買ってはいかがですか?大きな本屋にはあると思います。
赤本と自分の学力を照らし合わせてみたらいいと思います。
まだ2年生なら、余裕で間に合います。

そして小論文。
小論文に関しては、テスト時まで問題が分かりません。
長さは1万字、時間は80分だったかな??
私の時は、問題用紙に短い社説がついていて、それについての意見を求められました。
こちらも大して難しくはないですが、読解力・文章力が求められます。
普段から本を読んだり、文章を書くことを癖にしておいた方が良いかと。
小論文は自分の個性を出して、意見を目一杯書くことが良いと思います。

面接は、送付されてきた面接シートに前日のうちに色々と書き込んでから行きます。
面接官は(映画学科の場合)2人、ランダムで当たります。
ここでは自分を出すことに尽力した方が良いかなぁと思います。
言いたいこと言って、どれだけ自分が受かりたいかを前面に出す感じです。
面接官と映画に関して論争した受験生もいたそうですから。

以上が、私の受けた一般入試の様子です。
その他にもAO入試や実際に映像作品を送る入試などもあるみたいです。
大学のHPを参考にしてください。
大学周辺(所沢・江古田)にある塾では、日芸対策を行っている塾もある様です。
ちなみに、私は塾には行ってなかったです。
とりあえずは、自分の学力を確かめること・本を読む・文章を書くことに慣れる…をやってからでも塾を決めるのは遅くないですよ。
後は、放送学科なら何をやりたいのかを明確に、テレビをこまめに見ることなどをやってみては??
オープンキャンパスは行かなくても平気では??
私も行ってないですし…自分で下調べする程度でOKでしょう。

それから、日芸の他に芸術学部は東京工芸大学・玉川大学などにあります。
こちらもチェックしてみてはいかがですか??

長文ですみません、少しでも参考になると良いのですが。
最後に、遊びを捨てるなんてもったえない!!
遊び心が無いと、芸術方面は息が詰まりますよ~。

部活とアルバイトで大変でしょうが、頑張ってください。
私が留年でもしなければキャンパスで会えないのですが…合格することを祈っています!

現在、日芸映画学科の3年生です。
(すいません、放送学科ではなくて)

基本的に映画と放送の入試は一緒だった気がするので、私の経験を元に意見させていただきます。
入学試験は筆記(国語・英語)、小論文、面接の3つです。

まず筆記についてですが、そんなに難しくはないと思います。
解答方式は全て記号です。ちなみに、センターは必要ありません。
国語は現代文・古典・文学史の基本をおさえておいたら良いはず。
英語は長文読解や英単語などがありますが、こちらも基本でしょう。
参考に赤本を...続きを読む

Q日大芸術学部を受けることについて

僕は今高3なんですけど。今度日芸の放送学部を受けようと思っています。その試験の面接になった時、高校の成績を見せなければいけないのでしょうか。僕は三年の夏から猛勉強したので、テストがもし受かっても面接で、成績を見せるとなると、授業に他の勉強をやっていて最悪の成績なんです。(10段階中3と4ばかり)日芸に入りたい熱意だけはあるんですが。僕はもうだめでしょうか?自分のせいなのは承知しています。ほんとにどうしたらいいか・・・もしよければ教えていただけないでしょうか。お願いします。

Aベストアンサー

3年前の卒業生です。
kikushunさんの志望する学科とは違いましたが、まぁ似たようなとこです。
私が受けたときは、学科試験がマークシート方式の国・英、それが受かって
2次の小論文・面接でした。

一応、高校時代の成績は大学へ行くでしょうが、多分合否にはそんなに
関係ないと思います。
まずは、国・英の一次にしっかり受かるように勉強してください。
(国語は文学史が大事っすよ~ でもいまはどうだかわからないので、
赤本で傾向を見て下さい)

高校の成績はホント、あまり気にしないでいいですよ。
私も年末か年始あたりのセンター模試かなんかで、学内2位(ケツから)だったし(笑)
1次の結果オンリーで2次には行けます。

放送学科の2次は小論文・・・というより、作文ですね。
毎年、わけのわからんひとことテーマ(「風」とかそういう)で
文章を書かせます。(繰り返しますが、最近は知りません)

そのヒトコトから、どんなイメージを膨らませるのか、
その言葉から連想する自分自身の体験や信条とか。
誰でも思いつくことは求められないけど、突飛であればいいとも言えない。

ありきたりにならず、飛びすぎず、面接のネタになるような事柄を
織り交ぜられると効果的。
まあ受験生はみんなその点では対等ですから、周囲のことは気にせず、
読みやすく、主張を明確に、ひとつの読み物として破綻のないものを
目指しましょう。
学科に自信が出てきたら、作文の練習をするべきですね~

面接の試験官は、入学したらお世話になりまくる教授たちです。
鋭い質問をする人もいれば、世間話に終始する人、雰囲気だけを見る人、
さまざまです。
あ、オタクは嫌われます。
あと、知ったかぶりもバレます。
自分が放送・マスコミという分野のどういったところに興味を持っているか
(テレビに映りたいのか、放送作家になりたいのか、技術職に就きたいのかetc)
そのキッカケはなんなのか、などを明確にしておけば大丈夫。
だいたいが、ロクなヤツが受けに来てませんから(笑)

こんなところで。

ところで、kikushunさんは日芸で何を勉強したいんでしょう??
日芸の業界就職率はびっくりするくらい低いですよ。
技術職志望でないなら、ほかにも有利な大学はあるですよ。
ながながと失礼しました、では。

3年前の卒業生です。
kikushunさんの志望する学科とは違いましたが、まぁ似たようなとこです。
私が受けたときは、学科試験がマークシート方式の国・英、それが受かって
2次の小論文・面接でした。

一応、高校時代の成績は大学へ行くでしょうが、多分合否にはそんなに
関係ないと思います。
まずは、国・英の一次にしっかり受かるように勉強してください。
(国語は文学史が大事っすよ~ でもいまはどうだかわからないので、
赤本で傾向を見て下さい)

高校の成績はホント、あまり気にしないでい...続きを読む

Q大阪芸術大学を受験経験ある人教えて!

私は後期の大阪芸術大学芸術計画学科を受験するのですが、一般入試は初めて受けます。誰か、口述試験などのポイント、アドバイスなどをいただけないでしょうか??

Aベストアンサー

芸計卒業生です。
受験から10年もたっているので、アドバイスになるかどうか疑問ですが。(笑)

私は、試験に関しては通常大学の試験と同様の勉強をし、過去問を重点的にやりました。
特に問題はありませんでしたよ。
問題は小論文でした。 
結構難しくて、すごく考えた記憶があります。
小論文は段階だてて、わかりやすく、そして必ず自分の体験談や経験談を織り交ぜ、自分の考えの元になった事柄や参考文献などがあったら必ずいれる・・・という風に心がけました。

口述試験ですが、これは私の時は数種類の方法があったんですよ。(入学後、友達になった子達と受験の話をしていてわかったんですけどね)
どの試験会場も複数の先生がいることには変わりないんですが、私の場合は受験生が5人ほど横並びにいすに座って、先生の質問に関して挙手で答えるタイプでした。
他には、円座になって一つのテーマでディスカッションをするタイプ、横並びになって左から(または右から)順に答えるタイプなどがあったようです。

ちなみに私の回では、「受験用の模範解答、暗記してきたやろ~!」って男の子だけが落ちて、自分なりの回答をしていた他の子(全員女の子。(笑))が受かっていました。(笑)

最近の試験はどうなっているんでしょうねぇ?
古い話で申し訳ないのですが、参考になればと思いまして、回答させていただきました。
がんばってくださいね!!

芸計卒業生です。
受験から10年もたっているので、アドバイスになるかどうか疑問ですが。(笑)

私は、試験に関しては通常大学の試験と同様の勉強をし、過去問を重点的にやりました。
特に問題はありませんでしたよ。
問題は小論文でした。 
結構難しくて、すごく考えた記憶があります。
小論文は段階だてて、わかりやすく、そして必ず自分の体験談や経験談を織り交ぜ、自分の考えの元になった事柄や参考文献などがあったら必ずいれる・・・という風に心がけました。

口述試験ですが、これは私の時...続きを読む

Q映画科のある大学探しています。

初めまして、今春から高校3年生になったものですが、大学への進学を考えております。タイトルでも記述させていただきましたが、将来は映画関係の仕事に就きたいと思っております。そのことで質問があるのですが、どこか映画科の有名な大学がありませんでしょうか?できれば国公立がいいのですが、よろしければご回答ください、お願いします。

Aベストアンサー

私立ですが、日本大学芸術学部の映画学科は有名です。
あと、東京芸大の大学院に映像研究科というものがありますね。

国公立で芸術系というと関東では芸大か筑波ですが、いずれも学部で映像系学科はないと思います。
学科内のコースというかたちではあるかもしれません。

Q大阪芸術大学映像学部、自己推薦またはao入試の小論文について。

aoはもう終わっていますが形式は似たようなものだと思ったので書きました。


映画は人並み以上には見ている自信がありますがい
かんせん、問題の形式、具体性がわかりません。
(パンフレットの過去問は見ました)
学校側がどんな答を求めているか等を教えてほしいです。
例えば qこの物語の後の展開を考えて書け。

等は正しいその作品に近い答を書けば良いのか、自分で考えたあり得る可能性の答を書けば良いのか。それともあり得ない奇をてらったものなのか。

そして試験形式は小論文と絵コンテから選ぶのかどちらもやるのかネットでは錯綜していてるので教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

学生募集要項では、「映像・映画についての自己思考と感覚を具体的に問う」としか記載されていません。
2時間の小論文なので、なんらかの課題に対して、それに対する思考と感覚を判断できる論文を作る必要がある事は確かです。
大学が学生に求めるのは、映像・映画に対して、作り手の意図が観客に伝わる事だとしたら、受け止める側の視点でその表現を評価する事は問題無いでしょう。
なんらかの映像もしくは、脚本から得られる印象が、一般的な観客の反応と一致すると評価しても良いし、自分だったら、こういう伝え方の方が効果的であるとの論法もあり得ます。(ただし、奇をてらいすぎて、観客に伝わらないのでは意味がありません)
一番駄目なのは、たんなる評論だけで、それが映像を作ると言う意欲と無関係に見える事だと思いますよ。(これは、あくまで作り手になる事を前提とした場合です)

QCGを学べる大学、就職ができる大学。

こんにちわ。高校三年生でこの時期に来てもまだ進路を決めかねている者です。
興味のある分野は決まっているのですが、学校に対する知識が乏しいので
皆さんにアドバイスをいただきたいと思っています。

自分はものつくり、美術、コンピュータが好きなので初めは専門学校でCGを学ぼうかと思っていたのですが、
レベルの低さや実際の就職率の悪さがわかってきたので大学でそれに相当する学部はないかと思いました。
最近の美大(武蔵野や多摩…日大もかな?)には油彩画、日本画などの他にCGを扱う学部等はあるものなのでしょうか?
それとも、やはりCGは理系の大学の学部になるのでしょうか?その場合には例えばどの大学になるのでしょうか?
ほとんど完全な文系なので今から理転しても間に合わないかもしれませんが教えていただきたいです。

このような美術系(デザインやCG)職種の場合、職業寿命が短く、生活も安定しないという話をよく耳にします。
「芸術家になりたいが安定した職にも就きたくて、美術の教師になった」という人の話を聞いたことがあります。
自分としてはきちんと就職したいという気持ちがあるのですが、この職種で安定を求めるのは無理な話なのでしょうか?
「妥協している」非常に失礼な質問だとは思いますが、もしそのような職があるなら教えていただきたいです。

こんにちわ。高校三年生でこの時期に来てもまだ進路を決めかねている者です。
興味のある分野は決まっているのですが、学校に対する知識が乏しいので
皆さんにアドバイスをいただきたいと思っています。

自分はものつくり、美術、コンピュータが好きなので初めは専門学校でCGを学ぼうかと思っていたのですが、
レベルの低さや実際の就職率の悪さがわかってきたので大学でそれに相当する学部はないかと思いました。
最近の美大(武蔵野や多摩…日大もかな?)には油彩画、日本画などの他にCGを扱う学部等はあ...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

>専門学校は就職活動を除けばたった一年ですものね。そんな深い技術がつくようには思えないですね。
それはそうなのですが、先にも述べましたが「技術的には」専門学校も大学(芸術系と限定しますが)も提供するレベルにそんなに差はないと思います。
基本的に学校がきちんと教えるのは、ほとんど「基礎」部分のみであり
それ以上はどちらも、各自が作品を創りながら探求するしかない形だと思いますよ。
もちろん、その場合の技術補助はあるでしょうし、大学であればその追求する時間が多くあるように思いますが、
それらはコンセプトワークに費やすことが多かったり、
またその時間を自覚を持って有効に使えている学生は少ないと思います。
それと、はっきり言って、学校で教えている先生といっても、
ソフトに関しては、それほど高い知識を持っている人が多いとも思えません。(こんなことを書くと、抗議が来そうですが・・・)
考えてもみてください。先生はソフトや考え方を教えるのが仕事であって、
実務としてソフトを使っている人は少ないのですから、当たり前と言えば、当たり前ですし
いくら実務経験や知識があっても基礎以上のことは多種多様すぎて
授業という枠組みで教えること自体、どだい限界のあることだとも思います。
ですので、学校が技術面で提供するのは
「基礎+きっかけや刺激+考え方+制作環境・時間」ぐらいと捉えたほうが健全かと思いますし
(それでも、とても貴重な場だと思いますよ)
そう割り切って、いかに(学校を利用しながら)自分自信で能力を高めていくかがカギのような気がします。
(もちろん技術面以外のことを学ぶのも大事かと思いますので、専門でも大学でも各メリットは色々あると思いますよ。)

実は私は大学(芸術系)を出ていますし、
何度か非常勤講師として芸術系の大学に教えに行ったことがありますので、上記の事は実感としてあります。
(↑これを書く事は迷いましたが・・・)
もちろん、学校によって状況は違うと思いますがこの意識はどこに行っても持つべきだと強く感じています。

なぜ、ここまで書こうと思ったかと言いますと、実はそういう割り切りができずに、
自分のスキルが上がらないのは学校のせいだと思ったり、
学校が提供することが全てだと勘違いし、それ以上伸び悩んでしまう学生が多くいたからなんです。
もちろん、高い学費を払っているわけですから、要求したい気持ちもわかりますし、学校側の問題もあるのですが、
学校にも限界はありますし、学校ばかりを頼っている姿勢では自分に足かせをはめている様なもので
とても損をしていると見えたからです。
決して質問者さんがそのタイプだと言っているわけではありませんが、
どういう形であれ進学後に、こういう事態に陥ってほしくないと思いましたので・・・。
余計なことでしたら、読み流してください。

>3DCGだったら自分で新しいソフトの勉強やデッサンなどをやれる人が生き残るという感じでしょうか?
そういう言い切りはできませんし、それだけでは不十分だと思います。
要は、いかにクライアントが要求するもの(またはそれ以上の)、
「質の高い」ものを「常に」時間内に提示できるかでしょうから。

それを実現させる為には、もちろん常に技術を修得していくことも必要でしょうし、
デッサン力などモノを捉える力、光の観察力があればプラスになるでしょう。
(実際にデッサンがうまいという認識でCGを創っている人は少ないとは思いますが)
しかし、それ以上にマニュアルには載っていないような創意工夫ができる想像力、忍耐力がないと希望するモノは創れませんし、
表現する事柄に対しての観察力、時に学術的なところまで調べられる探求心や行動力がないと、
説得力のあるもの、納得させられるものは生まれにくいと思います。
そして何より「良いものを創るこだわり」を持ててこそ、上記の行動が生まれ、質の高いものが生まれるはずですから、それをどこまで捨てずに維持できるかがカギではないでしょうか?

これらが全てとも思いませんが、こういう意識と行動力があれば仕事の質も上がり幅も広がります。
そして、クライアントや同業者からの「信頼」も獲得しやすい=仕事が来る だと思います。
(もちろんセンスを伴ってこそですが)

改めて考えると、これはCG業界に限ったことではないですね(笑)

そして、これは
>いったいどのような作品をつくれたなら就職できるのでしょうか?
の答えでもあると思います。

やはり、アニメーションでもモデリングでも世界観でも、
自分のこだわりを追求している作品は魅力的ですし、企業側の印象にも残ります。
たとえ結果的に技術は稚拙であっても、なんとか努力や工夫をした跡が見受けられるものは将来性を感じます。
(もちろん技術的にも有能であってほしいですし、それを第一に望む企業もあるのですが)
何度か学生さんの作品を見ましたが、
・適当なアニメーション、適当なモデリング(観察力がないのか?)
・○○というプラグインを使っているだけ
・効果的な工夫が見られない(疾走感を出したいはずなのに、ただ速く移動させているだけとか)
・世界観が全く統一されていない・・・
などという印象を受けてしまうものが中にはあり、残念に思ったことがあります。
現場の者から見れば、学生さんたちというのは、作品を創る上で、とても多くの時間(しかも自由な)が与えられているはずです。
なのに、こだわりを追求せず、ほとんど創意工夫をした跡が見受けられないものを見ると、とても悲しいですし、魅力も感じません。
そして、そういう意識がない、それで良しとしてしまう感覚の人に仕事をまかせる気にもなれないのです。

>具体的な職業寿命や、給料や、生活のサイクルなど。
あまり具体的にはかけませんが・・・・かつていた会社の場合では、

職業寿命:
単純にモデラーやCGアニメーターという肩書きだけでは30をすぎたあたりで頭打ちになる感じでした。
(これらはセンスも必要ですが、いわば力仕事。若い人の領域ですので)
なので、そこでは徐々に管理する側やディレクター、プランナーまたは営業などに回されていくことが多かったです。(これらは、フリーでも同じ)

給料:
その会社(中堅どころでしたが)は悲しいほど低かったです。
そこは経営に失敗していたこともありますが、
この業界、CGそのものの値段が下がってきているので
採算があわなくなって来ている会社も多いのではないでしょうか?
(大手や有名所は別として)

生活のサイクル:
無茶苦茶でした。残業はほぼ毎日。徹夜も当たり前。(一応、仕事の数は多かったので)
しかも、残業手当が付かないので(付けると膨大な額になってしまう)
労働時間と給料を照らし合わせると・・・トホホです。
まあ、残業手当がきちんと付かない所は多いと思いますよ。
そういう意味でも「専門職だから、一般のサラリーマンよりは高い」というのは、ちょっと疑問を感じますね。
(他の方の意見を聞いてみたいです)

といった感じでした。
今は違う形態で仕事をしていますが。

なんだか、夢を壊してしまいそうで怖いのですが・・・。
もちろん、好きなのでやりがいはありますし、
自分の能力で昇り詰められる可能性が高い職業でもあると思います。
そういう意味で面白い業種だと思います。

あまり悲観せずに、今は夢をもって頑張ってほしいです。

また、長々と書いてしまいました。スミマセン。

#3です。

>専門学校は就職活動を除けばたった一年ですものね。そんな深い技術がつくようには思えないですね。
それはそうなのですが、先にも述べましたが「技術的には」専門学校も大学(芸術系と限定しますが)も提供するレベルにそんなに差はないと思います。
基本的に学校がきちんと教えるのは、ほとんど「基礎」部分のみであり
それ以上はどちらも、各自が作品を創りながら探求するしかない形だと思いますよ。
もちろん、その場合の技術補助はあるでしょうし、大学であればその追求する時間が多くある...続きを読む


人気Q&Aランキング