プロが教えるわが家の防犯対策術!

化学の授業で、銀イオンが入っている容器に塩酸(6モル毎リットル)を加えて、塩化銀の沈殿をを生成する実験をしました。その際に先生が、塩酸を大過剰に入れてはいけない、と指示したのですが、その理由がさっぱり分かりません。教えてください。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

rei00 です。

お礼拝見しました。

> 銀の錯位数は二つと学校で習い、
> 最初に回答してくださった人と錯イオンの化学式が
> 違っているのが気になりました。

 スミマセン。私のミスです。1価の銀イオンには2配位~4配位の錯体が存在しえますが,通常安定なのは2配位ですね。

 先の反応式「 AgCl + 3Cl- → [AgCl4]3- 」を次のように訂正します(お恥ずかしい)。

   AgCl + Cl(-) → [AgCl2](-)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が非常に遅くなってすいません。これで、塩化銀の沈殿に関する疑問が晴れました。本当に有り難うございました。

お礼日時:2002/11/20 22:28

rei00 です。

お礼拝見しました。

> 銀の錯位数は二つと学校で習い、
> 最初に回答してくださった人と錯イオンの化学式が
> 違っているのが気になりました。

 スミマセン。私のミスです。1価の銀イオンには2配位~4配位の錯体が存在しえますが,通常安定なのは2配位ですね。

 先の反応式「 AgCl + 3Cl- → [AgCl4]3- 」を次のように訂正します(お恥ずかしい)。

   AgCl + Cl(-) → [AgCl2](-)
    • good
    • 0

 既に回答がある通り,錯イオンを作って溶けるためです。

反応式を書くと次のようになります。

> 銀イオンが入っている容器に塩酸(6モル毎リットル)
> を加えて、塩化銀の沈殿をを生成する

  Ag+ + Cl- → AgCl↓

> 塩酸を大過剰に入れては

  AgCl + 3Cl- → [AgCl4]3-
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問にご回答していただき有り難うございます。また質問になるのですが、銀の錯位数は二つと学校で習い、最初に回答してくださった人と錯イオンの化学式が違っているのが気になりました。これに関して補足説明かなんかがありましたら、よろしくお願いします。何度もすいません。

お礼日時:2002/11/07 22:05

先ほどの解答の一部訂正。


塩化銀は水に難溶であり、不溶ではありませんでした。お詫びと共に訂正させていただきます。
    • good
    • 1

塩化銀は水には不溶ですが,濃塩酸には錯イオン[AgCl2]-を作って溶けるためではないでしょうか?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング