マーベル映画シリーズの伝説の始まり『アイアンマン』を紐解く! >>

右折矢印のある信号機のある交差点にいて、青信号で、右折信号は付いていないときに、右折できる状況だったら右折しますよね??

でもそれでおまわりさんに捕まって、「右折信号が灯火するまで待ってないとだめでしょ」といわれたそうです・・。

おまわりさんは正しいんですかね??

そのとおりにしてたらかなりのブーイングを受けそうなんですが・・。

ちなみに場所は東京の立川市あたりらしいですが。

A 回答 (3件)

私もこの件について、以前運転免許センターで、免許証の書き換えの時に、講師に尋ねたのですが、答えは「公差点内に進入しても問題無し」でした。


結局、補助信号で左折の矢印の場合は駄目だが、青信号が点灯している場合は、同時に右折車両も進行して良いのだそうです。
但し、あくまでも対向直進車及び、対向左折車が優先なので、道路中央付近でそれらの車両が通過するまで、待機しなければなりません。
考察するに、進行方向の信号が青であれば、交差する道路は全て赤になっているはずです(補助信号が左折矢印の時は、公差道路の信号が赤になっているとは限らない)。交差する道路からの進入車両は有り得無いので、対向直進車及び対向左折車に注意すれば、公差道路からの進入車両とは衝突するはずが無いのです。
しかも私の近所の同じような信号機は、この右折矢印の点灯時間が、右折の矢印が出るまで、律儀に待機している車両があることまで想定していない?せいか、短くて、数車両しか右折できない状況です。

私は警察官ではないので詳細は不明ですが、しかし私の場合、以上の点から、青信号になったら、右折矢印の補助信号が点灯していなくても、交差点の中央付近まで車を進め、対向直進車及び対向左折車が途切れるまで待機し、それから右折しています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

くわしい解説ありがとうございます。

右折矢印が出るまで待ってる車両って、実際にいるんですね。

なぜ知人は捕まったのでしょう。そのときは入れ食い状態でバンバン捕まっていたらしいんですが~。

不思議です。

お礼日時:2008/12/14 20:44

質問者が正しいと思います。



東京中心部の信号は 上に3灯 下に3灯 ある信号機が多くなりました
下は、 矢印で 左 直 右 がでます。
これは、当然従わなければならない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

矢印が点灯中はそれにしたがうのはわかるのですが・・・・。

おまわりさんが間違ってるんですかね。

お礼日時:2008/12/14 20:40

信号の種類によります。


直進左折は、矢印信号が補助信号で指示されていた場合には信号無視になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

信号の種類によるんですね。う~ん、難しい・・。

お礼日時:2008/12/14 20:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右折信号がある交差点での待機の仕方

 比較的大きな交差点で右折するときのことでお尋ねします。対面している信号に右折専用の矢印信号が付いている場合なんですが、矢印マークが点灯する前に通常の青信号が点灯しています。このときは右折待機レーンの停止線(交差点の中央近く)まで車を進めて待機し、右折矢印が出る前でも直進車が切れたら右折してよいわけです。
 ところが、信号が直進、左折、右折も全てが矢印マークの場合は、点灯している矢印の方向だけが進めると判断しています。つまり、右折したい場合は右折の矢印が点灯するまでは停止状態でいなければならない。直進の矢印が点灯しても交差点に進入して右折レーンの停止線まで進んではならない、と解釈してきました。
 しかし、最近直進矢印でも右折レーンに進入していく車を見かけます。進入せず停止したままの車も見ます。どっちが正しいのでしょうか。免許取得後1年の家内に聞かれて、実際の路上でまちまちな運転を見て迷いが出てきました。矢印は矢印方向だけと決まっていると確信していたのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

交差点の中に描いてある停止線は点線で描いてあると思います。
これは補助停止線といって右折車が待機する場所です。
通常は青信号で直進車をやりすごす場所ですから、自分の信号矢印が直進だけの場合、横断歩道の手前の停止線で止まらなければなりません。
直進、左折、右折も全てが矢印マークの場合は相手側の信号は当然、赤になっていますので補助停止線は不要のように思いますが、交差点を設計するのは道路管理者、信号制御するのは警察といったように管轄が違うので、こういうことが起こります。

したがって、直進矢印で交差点に進入すると信号無視ということになります。
大きな交差点になると、こういう制御をしている場合があり、このことを知らない車が進入していくケースを見かけることがありますが、前方が青信号か右折矢印以外は進入しないでください。

Q十字路の信号機で赤信号の下に3方向の矢印信号が出る場合

 こんにちは、ghq7xyです。今回は信号機について質問します。
 十字路で信号機のある交差点では、青、黄、赤のスタンダードな信号機の下に黒バックに青矢印の信号機がつけられているところが多いですね。右折の場合、対向車の通過を待ってからでないと右折はできませんから、右折→の矢印のみが設置されている信号機が多いです。
 でも、十字路の交差点によっては、青、黄、赤の信号機の下に←、↑、→の(左折、直進、右折)3方向の矢印が設置されているところもありますね。そういう所では、上の信号が赤信号が点灯した状態で、←、↑、→の3方向の矢印信号が点灯しますね。私はかねてから疑問を抱いていましたが、こんな形での信号の点灯って、結局青信号と変わらないのではないか、と思ってしまうのです。
 そこで、お聞きしたいのですが、赤信号の下に3方向の矢印が点灯する状態と、青信号では何か違いがあるのでしょうか。また、赤信号の下に3方向の矢印が点灯する状態が特別意味があるとすればどういう点でしょうか。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんの答えどおりですが、

なぜ赤で三方向(全方向)矢印かと言いますと、
時差式であれば、対向する信号が青→赤になっても時差でコチラ側は青(本当は緑?)であれば良いのです。
(実際、現在、このような単純な時差式信号も存在しているかと思います)
理由
1、矢印表示ではない時差式の場合は、対向信号が青→赤へ変わったか否か分らないので、特に右折の場合、対向車がストップして初めて分るので、行動が遅れるのと、対向赤になったのでは?と勘違いして事故が起きやすく危険。
2、矢印の場合、たいがいは歩行者用は赤になっているため、右左折がスムーズに行われる上、歩行者が間違い難く安全。
このように、矢印時差信号は、交通渋滞解消=信号が多い市街地などで、右折車が極端に多く、直進車がストップすると右折レーンが塞がれ右折車がウマク流れないなどの場合です。
これが、主なものと理解しています。

※路面電車用は黄色矢印です。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q赤にならないと右折できない交差点

信号に右折矢印も無く時差式信号でもない、わりと交通量の多い交差点で右折する時、前の信号が赤にならないと右折できない場合がよくあります。 これは信号無視の違反を強要させていませんか。
赤にならないと進めないし、進まないと後ろのクルマからクラクション鳴らされます。
すごく危険で納得できないのですが、街のあちこちにこういう交差点有ります。 なぜこんな危険性のあるモノを放置しているのでしょう。

Aベストアンサー

この場合は、警察よりも、次の公共機関に相談してください。

国土交通省道路局 道の相談室
http://www.mlit.go.jp/road/110.htm

そして、困っていることを、地元の大きめの地方新聞社の投稿欄に書き込んでください。
採用されるのかは保証はないですが、採用されれば道路管理者側でも何かのアクションをとらざる終えないでしょう。

ここで文句をいっても、始まらないです。

Q信号機+矢印のルール

昨日、ある交差点で赤信号無視で捕まってしまいました。その交差点には、赤信号+まっすぐの矢印+左折の矢印+そして右折レーン(交差点の前まで誘導のための点線がある、これが消えかかっていた)というところです。
そこで、この状態の時に、交差点を少し出たところで、右折しようと待っていて、対向車が来なかったので、右折したところで、捕まりました。
通常、青信号だとまっすぐ+左折+右折がすべて大丈夫なので、その感覚で右折してしまいました。
(質問1)このような信号機(赤なのにまっすぐ+左折は大丈夫)は最近でてきたのでしょうか?
(質問2)このような信号機なのに、交差点にはみだしている右折誘導のための点線が、うまく消されていない交差点で、この点線があることで、いつもの青信号のつもりになったのも一つの要因なんですが、本来であれば、この点線は完全に消さなければならないのではと思います。もしそうであれば、この罰金を取り返そうかなと思います。ここに何かルールがあるのかどうかわかりません。いかがでしょうか?

Aベストアンサー

(質問1)このような信号機(赤なのにまっすぐ+左折は大丈夫)は最近でてきたのでしょうか?

  10年位前はめずらしかったのですが、5年位前から各地に増えたように思います。
  右折車の事故が多いため、車の直進と左折+歩行者の直進横断の時間と、車の右折のみの時間をずらすようになったものです。
  極端なところでは、赤信号+まっすぐの矢印+左折の矢印+右折の矢印(もちろん、5差路や6差路ではなく普通の十字形の交差点です)というところもあります。青信号でも同じではないかと思うのですが、歩行者は横断できないというきまりで、歩行者と車の交差点通過時間をずらすものです。


(質問2)このような信号機なのに、交差点にはみだしている右折誘導のための点線が、うまく消されていない

  交差点にはみだしている右折誘導のための点線というのは、交差点の中心部あたりまで延びている点線ですね。
  それでしたら、消すべきというより、はっきり表示させないといけないものです。
  反対方向から来る右折車(こちらから見ると左折ですが)と自車のすれちがい位置を示すものです。
  しかし、はっきり表示するものが消えかかっていても、完全に消さないといけないものが残っていたとしても、認識しやすい信号は最優先されるものと思います。(逆に、道路の表示に違反したとして罰金を払えといわれた場合に、信号に不備があれば、無罪まではいかなくても罰金の金額を下げてもらえる可能性が高いので、裁判でたたかう価値はありますが…)

(質問1)このような信号機(赤なのにまっすぐ+左折は大丈夫)は最近でてきたのでしょうか?

  10年位前はめずらしかったのですが、5年位前から各地に増えたように思います。
  右折車の事故が多いため、車の直進と左折+歩行者の直進横断の時間と、車の右折のみの時間をずらすようになったものです。
  極端なところでは、赤信号+まっすぐの矢印+左折の矢印+右折の矢印(もちろん、5差路や6差路ではなく普通の十字形の交差点です)というところもあります。青信号でも同じではないかと思うので...続きを読む

Q右折時の停車位置は?

40年ほど前に、運転免許を取りました。そのとき教習所で、右折する時は「行けるところまで行って待て」と教わりました。つまり、交差点の真ん中で待つということです。しかし、最近、停止線の手前で待っている右折車をよく見かけるようになった気がします。
道路交通法が変わったのでしょうか。それとも教習所の教え方が変わったのでしょうか。
また、「直進の矢印信号の時、右折車は停止線を越えてはいけない」とも聞きました。このあたりの事情も教えてください。

Aベストアンサー

2年前に免許を取りましたが、「交差点の中央まで行って待て」でしたよ。

ただ、これは青信号の場合です。

黄信号では、待たなければ行けない様なら停止線前で待って次の青信号で行ってください。

赤信号の場合は、中央まで行ったら交わっている道路側の車が進めなくなって
しまいますので停車線前で止まります。

矢印の場合は、右折側の矢印が出ていない限りただの赤信号と同じです。
場合によっては、こちら側は「左折の矢印信号」、交わっている道路は
「こちらから見て、左→右のみ青信号」
なんて場合もあるので、迂闊に中央まで出ると普通に事故になります。

Q交差点の曲がった先は赤信号 青になるまで止まって待てばいいのですか

交差点の曲がった先は赤信号 青になるまで止まって待てばいいのですか
免許を取って数年ほぼ毎日車に乗っているのですが、大きな交差点の通り方がわかりません。
ほかの車のまねをして運転していればいいのですが、一台の時ならまだしも行列の先頭が私の場合は後続車がかなりのプレッシャーになります。もしとまれの状態で進み反則切符を切られたら困ります。
大型交差点のわたり方を教えてください。

Aベストアンサー

 曲がった先には信号だけではなく、横断歩道もある事が多いですが(歩道橋や地下道が有る場合には横断歩道が無い事もあります)、その横断歩道を横断する歩行者がいる場合には、歩行者を優先して渡らせるために、自動車は待っていなければなりません。
 歩行者や進路の先に通行の障害になる物体が存在していない場合には、交差点の中で停止すると他の交通の障害となりますから、みだりに交差点の中で停止してはいけません。(曲がった先にある信号は関係ありません)
 指定方向外進入禁止の標識がある場合には、矢印で示されている方向以外の方向には進んではいけません。(標識の下に時間帯や車両の指定がある場合には、指定された時間帯や車両以外は、矢印以外の方向でも通行可能です)
 信号が赤や黄の場合には、信号が青になるまで、停止線手前で停止しなければなりません。
 但し、赤信号の下に青色の矢印が点灯している場合には、矢印が示している方向に進む事が出来ます。(青矢印の方向に進む場合には、その進路を横切る車両や歩行者はありません)
 「止まれ」の標識がある場合には、停止線の手前で一時停止して、安全を確認しなければなりません。
 「止まれ」の標識がある交差点で、自分の進路を横切る歩行者や車両がいる場合には、その歩行者や車両の通行を優先させ、自分は停止線手前で待機しなければなりません。
 但し、双方の道路に「止まれ」の標識がある場合には、直進車が優先して通行し、左折と右折では左折の方が優先され、双方とも同じ動きをする場合には、左側にいる自動車が優先されます。(左方優先)
 交差点において、右折する場合、対向車線の直進車や左折車の通行を妨げては行けないため、対向車の直進・左折車が来なくなるまで、待機しなければなりません。
 待機する場所は、交差点内の中央手前辺りで、そこが既に前走車で占められている場合で、右折車線が有る場合には、右折車線内で、右折車線が無い場合には、なるべく道路中央によって待機して下さい。
 但し、信号がある場合で、信号が赤の場合には、停止線手前で待機しなければなりません。
 信号がある交差点で右折する際に、対向車が連続して来る場合には、右向きの青矢印信号が点灯するまで待機しなければなりません。
 青矢印信号が無い場合には、やむを得ませんから、黄信号になって対向車の直進車が停止した時に、(赤信号になる前に)右折します。
 信号が無い交差点で右折する際に、対向車が連続する場合には、車列が途切れるのを待つか、親切な対向車のドライバーが通してくれるまで待たねばなりません。
 信号が無い交差点で左折する際に、交差する道路を車列が連続する場合、車列の動きが停止した時に、左に曲がりながら交差する道路に半分進入して、交差する車列に接近して車を止め、車列が再度動き始める時に、車列の中に合流します。
 車列に合流する場合、普通は車列の中の後続車が入れてくれますが、中には入れてくれない車もあります。
 車列の停止中に、車列に接近しておかないと、合流する意志が無いものと見做されて、入れて貰えません。
 信号が無い交差点で直進又は右折する際に、交差する道路を車列が連続する場合には、左右の車列が途切れるか、親切な車が通してくれるまで待つしかありません。

 曲がった先には信号だけではなく、横断歩道もある事が多いですが(歩道橋や地下道が有る場合には横断歩道が無い事もあります)、その横断歩道を横断する歩行者がいる場合には、歩行者を優先して渡らせるために、自動車は待っていなければなりません。
 歩行者や進路の先に通行の障害になる物体が存在していない場合には、交差点の中で停止すると他の交通の障害となりますから、みだりに交差点の中で停止してはいけません。(曲がった先にある信号は関係ありません)
 指定方向外進入禁止の標識がある場合に...続きを読む

Q交差点内で信号が変化するとどうすればいいかわからなくなります

青で進入して、渡りきる前に交差点内で全赤信号になると、右折先の信号が青になるまで待ってから進んでいます。(二段階右折モドキ?、車は普通免許が必要なものに乗っています)

赤信号の右矢印で交差点に進入後、正面も右折先も赤になり、戸惑っていると後ろからクラクションを鳴らされ正直イラっときました。

正面が赤の場合は当然とまらないといけませんよね、右折の最中に右折前の信号が青で右折先の信号が赤になったときは交差店内で正面の信号が青になるのを待たないと道路交通法違反になりますよね?

それから地元のT字路に曲がった先に歩道があり、その歩道が青信号中に右左折車と歩行者が事故を起しそうな危険な信号があります。毎回迷うのですが引くわけにも行かないので止まって歩行者を待っています。

Aベストアンサー

貴方の運転は間違っています。交差点内に進入する時点の
信号の色でその後の行動の可否が決められますので、右折
しようと交差点内に入った後は、どの信号が何色であれ、
安全に速やかに右折を完了しなければなりません。
交差点を直進している途中で、前方信号が赤に変わった
からとってブレーキを踏んだりすると、たいていは追突
されます。それはその行為が間違っているからです。
繰り返しますが、交差点に進入後の信号の色は関係ありません。
なお大きな中央分離帯があり、停止線が引かれている場合は
停止線で止まる必要があります。

Q青信号と、右左折直進可の赤信号

交差点で、左折・直進・右折とも可能に矢印点灯した赤信号を、たまに見かけますが、青信号と何が違うのでしょうか。
対向車線の信号に関係しているのですか。

Aベストアンサー

 通常の黄色と赤の間にある赤色の矢印と同じと考えてもらって結構です。
 交通量が多い道路などで、完全に分離して事故を減らそうという目的だと思いますが、#1さんの言うように、対向車線の交通を完全に止めています。(信号無視の車は別ですが)

 大まかに考えれば、青と同じと考えてもらってもいいとは思いますが、青も元々は「進むことができる」であって、「進め」ではありませんので、交差点が詰まっている等の時には停まっていなければなりません。

 いずれにしても、周りに合わせた運転をしましょう。事故をすると、いくら自分の割合が低くても、車の査定が下がるなど、いいことはひとつもありませんから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング