『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

私は私立文系大学を卒業しました。
わけあって電気工事士の免許を取得したいのですが、受験資格に専門学校を卒業していないと受験出来ないとなっていました。
学校に行く以外に通信教育とかで受験資格を取得する手段はないのでしょうか?
また電気工事士には一種から三種まであるようですが具体的に何が違ってくるのでしょうか?
ちなみにこれまで製造業の仕事はしていましたが、電気系の仕事は全く未経験です。
詳しい方おられましたらぜひアドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

電気工事士は1種と2種しかないですよ。


電気主任技術者は3種まであります。

電気工事士2種と主任技術者3種であれば受験資格はないです。

資格内容の違いも、詳しくは試験元のHPのリンクつけましたので、
見て頂ければ大丈夫かと思います。

参考URL:http://202.229.132.185/index.html
    • good
    • 1

筆記試験から受験すれば専門学校に行く必要はありません。




http://202.229.132.185/examination/e-constructio …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大卒後、電気工事士になるための進路

今、高校3年生です。推薦で、文系の大学に無事に決まりました。将来としては、家業の電気工事士のバイトをしてみて、この仕事につきたいと思いました。そこで、相談なのですが大学在学中に第二種電気工事士の資格をとろうと思うのですが、大学卒業後にそのまま働いた方がいいのでしょうか。それとも、専門学校等に通った方がいいのでしょうか。回答お願いします。

Aベストアンサー

>大学在学中に第二種電気工事士の資格をとろうと思うのですが
●それでいいでしょう。電気工事士の筆記試験と実技試験、それらをマスターするのにそんなに難しくはないので独学でも可能です。
そこで、独学でもダメであったならどこかで教えてもらいましょう。
いずれにせよ、専門学校というほどたいそうなことはないです。

>家業の電気工事士のバイトをしてみて、この仕事につきたいと思いました。
●家業が電気工事店であるのなら、ここで質問しなくてもオヤジさんに訊けばいいのに・・・(笑)
いずれにせよ、電気工事士は単なる資格です。
プロとしてやっていくには、実務経験を積むことです。
いずれは、第一種電気工事士、あるいは工事担任者なんかにも手を広げればいいでしょう。

なお、地域にもよりますが、電気工事店としてはなかなかやっていけないこともあるでしょう。どちらかと言えば電気通信工事を請け負うことも考えなければならないかもしれません。

Q再就職の際、電気工事士の資格は有利ですか?

突然、旦那がリストラと言う事になりました。


旦那としては、資格があった方が再就職に良いのでは?との事で電気工事士の資格を取りたいと言っています。


そこでお伺いしたいのは

①電気工事士を取得するのは難しいでしょうか?

②資格の為に必要な金額は幾ら位でしょうか?


③電気工事士は需要があるんでしょうか?


田舎なので資格を取った所で勤め先があるのかなぁ?と思い介護の資格の方が良いのでは?と思ったりするのですが…。


とにかく色んな情報が知りたいのでお願いします。

Aベストアンサー

旦那様と同じぐらいの年齢の電気関連の仕事をしている者です。
一応、第二種電気工事士、第一種電気工事士を持っています。

1.第二種電気工事士の資格はそれほど難しくありません。
  恐らく独学でしたら2~3ヶ月もあれば十分です。
  ただし筆記試験合格後の実技試験は人によっては大変です。
  初めての電気工事でしたらある程度の対策が必要です。
  配線図を見て10分で作業を終えなければなりませんのである程度の慣れが必要です。
  どなたかが書かれていますが職業訓練校や実技講習会へ行かれることをお勧めします。
  実技試験に慣れさえすれば合格は見えてくると思います。

2.試験費用は9,300円+電気工事道具一式15,000円ぐらい+参考書+講習会費といったところです。
  職業訓練校や実技講習会の方がユーキャンよりは実践的に教えてもらえるのでお勧めです。
  それに、通信教育の高い教材を買うよりは書店を回られてご自分にあった参考書を
  選ばれる方が安上がりですし、余ったお金を実技講習会に回せます。
  また、実技試験用の電気工事道具セットはインターネットで購入出来ますので
  探してみると良いですし、秋葉の電材屋さんにはセット販売もされています。

3.持ってないよりは有利です。
  不景気とは言え電気工事の仕事がなくなることはありません。
  建設業界、電気工事会社、管理会社など旦那さんの年齢でしたら
  資格取得後ハローワークに行かれれば自信を持たれるのでは?と思います。
  ただし、電気工事士だけ取って満足するのではなく
  電気工事士を取った後、通信、ガス、設備工事関連の資格と向上心を持って
  経験と知識を積んでいかれれば十分職に困ることはないはずですし収入も増えるはずです。

私は介護関連の仕事もしてますが介護業界は大変な割に収入が低いように思われます。
介護保険の法整備の面も含めて不透明ですから手に職を持つことをお勧めします。
ヘルパー2級から始めることも悪くありませんがケアマネに至るまで10年、介護福祉士などの資格取得者でも5年と
実務経験が長い資格ですので今の旦那さんの状況では考えにくいと思います。
第二のスタート資格としては第二種電気工事士は良い資格です、同じ業界で
頑張る者として応援します!お互い頑張りましょう!

旦那様と同じぐらいの年齢の電気関連の仕事をしている者です。
一応、第二種電気工事士、第一種電気工事士を持っています。

1.第二種電気工事士の資格はそれほど難しくありません。
  恐らく独学でしたら2~3ヶ月もあれば十分です。
  ただし筆記試験合格後の実技試験は人によっては大変です。
  初めての電気工事でしたらある程度の対策が必要です。
  配線図を見て10分で作業を終えなければなりませんのである程度の慣れが必要です。
  どなたかが書かれていますが職業訓練校や実技講習会...続きを読む

Q30代 社労士と電気工事士の資格どちらを取るべき?

私は30半ばの独身男です。
現在、在職中の会社はもう先が長くないので、仕事をしながら経理・総務関連の事務職を中心に転職活動中です(2年前から)。
私は、事務経験はあるのですが、経理や総務での実務経験がありません。
転職活動始めた頃は、事務職以外の職種は実務経験がないので未経験者の中途採用は厳しいだろうと思いました。
どうせ厳しいなら、経理総務未経験ではありましたが事務職の経験があったので、事務職を中心に応募してきました。
ないよりは取得したほうが良いと思って、帰宅後&休日に勉強して日商簿記2級を取得しました。
また、今は社労士の勉強をしています(2年目)。
社労士は今年8月に2回目の試験を受ける予定です。

未経験30代なので相当困難だというのは覚悟していました。
今のところの結果は、2年位の転職活動で内定は3社です。
1社は行きたかったのですが、どうしてもやむを得ない諸事情があり破談になってしまい、もう2社は給与条件が折り合わず内定を辞退してしまいました。

実務未経験者の中途応募は限りなく困難なのは分かっていましたので、まぁ仕方ないかなと思っています。(仕方ないではいけないのですがこれが現実)
給与は、未経験なので生活出来るギリギリで構わないのですが、その水準を下回るとそもそも生活が出来ません。
私は今は独身ですが、この先結婚も考えるとお金はかかると思います。
なので、そもそも2年前に事務職目指すのではなくまったく違う職種の資格の勉強を始めるべきだったのかと後悔していますが、今更遅いですね。

知り合いから電気工事士や消防設備の資格など持っており、30代でも資格取得すれば転職活動に活かせると聞きました。
私は以前から、建物設備の保守点検管理などの職種に携わりたいという気持ちもあり、設備関連の仕事への転職活動にシフトしたほうがいいかなと少し考えています。
しかし中途採用はどの職種でも、資格よりも実務経験が重視されるのは分かっています。
厳しいのは変わらないだろうと思っています。
それでも、将来性(ハロワ職員の話によると、年を取ってもその資格があれば、嘱託や契約社員として仕事があるなど)や転職実現の可能性を考えると、現在勉強している社労士を辞めて、電気工事士2種の資格の勉強に切り替えようかなとも考えています。
合格したら、まだ詳しくは調べてないのですが、消防設備士やボイラーなどの設備保守に活かせそうな資格の勉強を続けていこうかと考えています。

ただ、そうすると今まで社労士の勉強をしてきたものが無駄になります。
8月の社労士試験終えてから勉強となると更に年齢を重ねてしまいますし(応募条件30代なかばと書いてあっても実際にはもっと若手を取るのが普通ですよね)、電気工事士の試験は年1回で6月になるので、だいぶ先になってしまい、ますます転職活動が不利になりますし、その時、今の会社がどうなっているのか分かりません。

どちらに進むべきか迷っています。
アドバイスお願いします。

私は30半ばの独身男です。
現在、在職中の会社はもう先が長くないので、仕事をしながら経理・総務関連の事務職を中心に転職活動中です(2年前から)。
私は、事務経験はあるのですが、経理や総務での実務経験がありません。
転職活動始めた頃は、事務職以外の職種は実務経験がないので未経験者の中途採用は厳しいだろうと思いました。
どうせ厳しいなら、経理総務未経験ではありましたが事務職の経験があったので、事務職を中心に応募してきました。
ないよりは取得したほうが良いと思って、帰宅後&休日に勉強...続きを読む

Aベストアンサー

社労士を取るべきだと思います。
電気工事士は持っていますが、
持ってる人間が多いし、実務経験重視は
技術職なので当然です。
最近は給料が割に合わないのが多いので
電気工事士はおすすめしません。

電気工事士は
工業高校卒業でも取れますし、
実技試験が何とかなるくらい器用であれば
取れると思います。
年齢制限ないので後回しでいいと思います。

応募条件は若年者に入らなくなる
35以上から厳しくなるので
30半ばだと30~35を指してるかもしれませんね。

私はSEと電気工事どちらもやってますが、
保守系の資格を取っても
実際に保守(点検・工事)できるかが問われるので
資格だけだと厳しいと思います。

むしろ、特定の事業所に責任者を置かないといけない
タイプの国家資格(クリーニング師とかエネルギー管理士とか
調べればいろいろある)
を取ってったほうが就職には有利な気がします。

Q電気工事士になろうと思い、大学に進学したのですが

電気工事士になろうと思い、大学に進学したのですが

恥ずかしいことに私は大きな勘違いをしていたようで
いざ三年になって、卒業しても第二種電気工事士の資格がとれないということがわかってしまいました。
これから第二種電気工事士の資格を取ろうとしても、次の試験は来年なので就活にはまにあわない。
一応、電顕の勉強をしていたのですが、去年は不合格でした。

これだったら、
大学をやめて技術を学べる専門学校に行ったほうがいいのでしょうか?
それともやはり、
しっかり大学は卒業したほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

貴方の大学がどの様なカリキュラムかは、存じませんが、
普通、電気工事士の資格を取得するために"大学"に進む人は少ないです。
なので、大学の電気工学科を卒業したからと言って資格を取得していなくても不自然じゃないです。
就活には、大きく影響しないと思います。

一方、電顕(電験?)は、難易度が高いので、
こちらが取得出来れば、就活も有利になると思います。

電気工事士の資格は、就活にほとんど影響ないので、大学の卒業に力を入れた方がよいです。

Q大卒で職人になるのを止められるのは?

大卒で職人になるのを止められるのは?

知り合いのことですが、彼は地方国立大の工学部生ですが、職人になりたいらしいです。
電気工事士です。
でも周りは彼を止めようと止めようとしています。
理由としては、
・賃金が安い
・低学歴しかいない。
・キツイ
などです。

個人の自由だと思いますが、職人でも実力しだいで年収800万円いきますし、頭と体を使う仕事で面白いと思います。
周囲が大卒で職人になるのを止めるのは、他に何かあるのでしょうか?

Aベストアンサー

やりたいことを止めることは非常に良くないですね。やりたいことが無い人のほうが多いのに。基本的には偏見というか差別ですね。大学まで行くと本人も(彼は違うみたいですが。)周りの人に変なプライドもみたいなのが出来てきます。それが視野を狭くして、きれいな事務所でディスクワークが良い仕事と勘違いします。電車のホームで寝ている人を一般の人が見る目がそれに近いんじゃないですかね。自分も中卒ですが電気工事会社(超零細企業ですが)の経営者ですよ。賃金はそんなに安くないんじゃないですかね。努めている会社にもよりますが。低学歴は確かにありますが、電気工事士はみんな電気工事士や施工管理士などの試験を取得していますので、低学歴でも高能力ですよ。

Q電気工事士の資格がとりたい全くの未経験者です

自己満足と趣味と給料アップのため電気の資格が欲しいのです。私の会社では資格を取ると会社から月にいくらかのお金がもらえるのです。
全く電気関係の勉強はした事が無いのですが、ものすごく興味があって努力してみようと思っています。
私自身は電気工事士の一種が取りたいのですが、未経験者は合格したところで免許はもらえないようですね?
合格証書のようなものがあれば給料が上がるのですが・・・。
実際はどういうものなのですか?
合格した方教えて下さい
それならランクを上げて電検三種?を目指すか
電気工事士の二種にすべきか迷っています。

Aベストアンサー

第一種電気工事士:-
先ず受験のための本が必要です。  筆記試験用、実技試験用共一般書店で売っています。

1)筆記試験
理屈、公式等を覚えてある程度進めば過去問、予想問題を時間内に出来るように練習します。  問題は図解して考えると題意が理解し易いでしょう。  勉強すれば出来ます。  机に座って勉強するだけではなく、 屋内ではスイッチ、コンセント、ブレーカー等の接続状態、屋外では送電線、トランス、引込み線等実際に自分の目で見ることも理解の助けになります。
2)実技試験
ー 必要工具類:- 折りたたみ物差し、電工ナイフ、ペンチ、+-螺子回し、リングスリーブ、リングスリーブプライアー、ウオーターポンププライアー、モンキーレンチ等
ー 器具類
電線、コンセント、スイッチ、ブレ-カー、豆球電灯類、リングスリーブ類等を入手します。  あなたの環境なら容易でしょう。

ー 試験問題は単線図で描かれているのでそれから複線図に書き直すのを5分ぐらいで出来るように練習します。

ー 次に被覆電線の皮むき、あとは線と線、線と器具の接続の練習です。

昔も今も電気工事の基本は変わりません。  実技試験の問題を見せて指導を乞えば玄人と見受けられるあなたの職場の先輩,仲間がきっと教えて下さるでしょう。

筆記試験、実技試験どちらもたとえ30分でも毎日勉強,練習するのが効率的です。

第二種電気工事士と比べると数倍難しく感じます。

電検三種:-
ーーーー
筆記試験のみで実技はありません。  理論、電力、機械、法規の四科目で工業高校電気科ぐらいの程度と言われています。  人それぞれ故、一概には言えませんが、受験すると決めたら覚悟して勉強しなければ通りません。  勉強時間より中味、内容とよく言われますが、一日一時ぐらいでは間に合わない感じです。  極端に言えば、何かを犠牲にして時間を作り、周りの人にも協力してもらえれる環境が必要です。

問題は五択で記述問はありません。  

科目留保制度で一科目でも合格すれば翌年、翌々年迄有効なので三年間で全4科目合格すればよいことになります

余談ですが試験は上の三つ全て年に一回のみ電工一種の実技は12月の寒い中、暖房つきの部屋ならよいが無ければ手がかじかみます。  それでもこれは五、六十分で楽です。

電検三種:  8月下旬の日曜日、9:00から17:05迄、午前に九十分が二科目、午後は90分と65分が各一科目。  水分摂取、排尿、気力、体力を考えておかなければなりません。  もし冷房の無い部屋にあたれば暑さと闘う忍耐力、抵抗力が必要です。

参考書類 - オーム社、電気書院が発行しています。
googleでURL検索出来ます。

受験手続 www.shiken.or.jp

あなたが電気工事士、第三種電気主任技術者になったときはこの画面上で私を弟子にして下さい。  幸運を祈っています。

第一種電気工事士:-
先ず受験のための本が必要です。  筆記試験用、実技試験用共一般書店で売っています。

1)筆記試験
理屈、公式等を覚えてある程度進めば過去問、予想問題を時間内に出来るように練習します。  問題は図解して考えると題意が理解し易いでしょう。  勉強すれば出来ます。  机に座って勉強するだけではなく、 屋内ではスイッチ、コンセント、ブレーカー等の接続状態、屋外では送電線、トランス、引込み線等実際に自分の目で見ることも理解の助けになります。
2)実技試験
ー...続きを読む

Q文系でも技術者になれますか?

就職活動中の大学生です。文系なのですが、技術職志望です。 文系であっても募集してくださる電子回路などを作れるようになれる教育が受けられる企業があればおしえてください。 現実的に難しいのはわかっていますが、ものづくりに携わる技術者になりたいのです。

Aベストアンサー

電気電子系の研究開発職志望ということですね?
で、給料を払いながらゼロから教育してくれる会社があるかと。
そんな会社ありません。零細企業で、社長が物好きな人なら何とかなるかもしれませんが。
既に出ているように、情報系ならたまにあります。

普通、一定規模以上の企業で電子系の研究開発職に就く人は、電気電子系の博士前期課程(修士)を修了しています。学生時代にある程度ものづくりを経験している人が多いです。
基礎が無いと開発は不可能ですし、白紙状態の人が開発業務をやりながら基礎を勉強するなんて無理です。
ただでさえ、専門教育を受けた人でも、会社に利益をもたらす人材となるには3年かかると言われています。
「今年の新入社員は素人だからなぁ」という場合でも、物理、化学、電磁気学、力学、電気電子回路、情報工学くらいは一通り勉強してきている上での話です。

というわけで、採用にかかるまでに自己学習して実力を示すしかありません。
お金がかかるのはこの際仕方無いです。
専門学校やポリテクセンター、その他民間の講習会や大学を利用しましょう。民間講習会は1回数万円しますので、結局は国立大に入り直すのが一番安いです。

他の方が書かれているコンテストなどは冗談に聞こえるかもしれませんが、あなたには最適です。
実際、超大手企業の研究職に学部卒で就職した先輩がいました。当時、修士か博士でないと採用しないといわれていたのですが、コンテストの優勝歴が決め手になったそうです。
大学へ入り直さない限り学歴で勝負できませんので、自己学習で実力を付けた上、このような実績や難関資格でアピールするしかないと思います。一陸技や電験二種、技術士補など。

電気電子系の研究開発職志望ということですね?
で、給料を払いながらゼロから教育してくれる会社があるかと。
そんな会社ありません。零細企業で、社長が物好きな人なら何とかなるかもしれませんが。
既に出ているように、情報系ならたまにあります。

普通、一定規模以上の企業で電子系の研究開発職に就く人は、電気電子系の博士前期課程(修士)を修了しています。学生時代にある程度ものづくりを経験している人が多いです。
基礎が無いと開発は不可能ですし、白紙状態の人が開発業務をやりながら基礎を勉強す...続きを読む

Q文系の新卒で工場の現場正社員を目指すのはやめた方が良いですか?

先に営業を経験しておいた方が経験になるでしょうか
既卒でも工場は大卒を正社員として雇ってくれるのですか?

Aベストアンサー

製造業に勤めている者です。
大卒で現場作業員を目指すなら、新卒より既卒の方が有利です。
新卒の現場作業員は高卒限定で募集することが多く、大学新卒はチャンスが少ない。
一方中途採用は中卒でなければ学歴は関係ない。
営業経験者の方が面接で好印象を与えやすいので、営業経験は無駄にはならないと思います。
また他社のやり方を知っておくと、一見単調な工場作業で改善すべき点が見えやすいでしょう。

工場でも幹部候補や間接部門なら大卒の募集があります。
技術職以外は文系理系関係ないです。
現場作業員に拘らないなら新卒でも問題ないですよ。

Q就職に簿記二級は有利ですか?

 就職に簿記二級は有利ですか?勉強を進めるにつれて思っていたより難しくないので心配になってきました。簿記二級を取ることで、企業の経理部に就職することは容易になるんでしょうか?
 
 それと、社会人になっても資格スクールに通って簿記一級や税理士、その他色々な高度な資格を取ろうと頑張っている方は、けっこういらっしゃるんでしょうか?
あと、経理部のような仕事でも英語のスキルをアップさせることは、重要ですか?

 質問ばかりですが、体験談なんかも交えた回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 体験談なんですが、今年新卒で就職しました、去年の就職活動では日商簿記1級の助けもあってか就職試験1社目で内定しました。去年の今ごろは内定でていて、他の人より楽をしていました。会社はいちよう上場企業なんですが、配属先は販売でした。逆に彼女は公務員になったんですが、日商簿記2級で、経理課に配属になりました。販売いをしていても、お店のお金の流れがわかるので簿記を勉強していて、良かったと思います。会社に入ってからの経理部の人からの見られ方も違いますし、店長なんかも経費や収益成立などで相談にきます。入って4ヶ月で相談されるのはやはり異例だとおもいます。それからわが社では働きながら資格をとるのは不可能です。時間が無いです。1級はかなりの時間をついやさないと取れませんから。宅建なんかですと、働きながらでも半年あれば取れるかな。資格手当てもたかいですしね。簿記2級は資格手当てでないですよ、ちなみに。

Q文系学部ですが、電気機器メーカーに興味があります。

文系学部の大学三年生です。
タイトルどおり電気機器メーカーに興味があり、その中で事務職を探しています。

このようなメーカーの募集職種はだいたい事務(営業)職と技術職に二分されていますが、採用人数の割合から見るとやはり技術職が多いです(当たり前ですよね)。パソコンは専門的な知識はなく、独学で多少の知識はあるかな?程度で、さらにわたしは女です。入社後の研修でパソコンの基本を学べる企業もありますが、基本中の基本は分かっていないとまずいのでしょうか?
職種にも業種にもこだわった結果から、電気機器メーカーに携わり、文系学部出身でもできる仕事に就きたいという選択をしているのですが、電気系の業種に絞るのは安易でしょうか?

なんだかぼやけた質問でごめんなさいm(__)m
皆さんの意見が聞きたいです。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私、某電機メーカーに勤めているものです。(勤続5年)
今は営業に配属となってますが、当初は人事部門に在籍しておりました。そこではもちろん採用活動にもたずさわってました。
まだまだ女性には就職とは狭き門だと考えられます。
まず文学部だからとか学部は採用には関係ないです。それなら電機メーカーは理系ばかりになってくるし。やっぱ文系の頭の柔らかい人材も必要としております。
まず大事な事は、1115さんがその行きたい企業で何をしたいかを明確にすることです。面接官はそこを一番つっこんできます。
「なぜ電機メーカーに入りたいのか」「そこで何がしたいのか」そして「自分は何が出来るのか」この3点が就職活動の中では非常に重要視されます。この私も正直活動を始めた頃には目的がわかりませんでした。しかしやっていくうちにメーカーの魅力、例えばモノを一から作る面に惹かれてあらゆる企業を探しては応募しました。
女性だからといって男性より劣ると思った時点で就職活動は「負け」になります。2年ほど前に(私はすでに人事から外れてましたが)優秀な女性が入社しました。最初は大阪のとある部署打っ多野ですが、1年目が終わる頃、語学力が本社の上の人から認められ、立ち上がった部署への営業として配属が決まり、現在は東京で一人暮らししながら頑張っているそうです。私も彼女とは何度か話したり食事したりしたことありますが、本当に出来る子です!
でスので、1115さんも何がしたいのかを探し、そして何ができるのかをアピールすれば、自分のやりたい仕事に必ず就けます。よく入社したら「こんなのじゃなかったのに」と思う人もたくさんいます(私も当初はそうでした)が、このご時世せっかく入れた会社をすぐ辞めるのはどうかと思います。
どうか頑張って下さい。

私、某電機メーカーに勤めているものです。(勤続5年)
今は営業に配属となってますが、当初は人事部門に在籍しておりました。そこではもちろん採用活動にもたずさわってました。
まだまだ女性には就職とは狭き門だと考えられます。
まず文学部だからとか学部は採用には関係ないです。それなら電機メーカーは理系ばかりになってくるし。やっぱ文系の頭の柔らかい人材も必要としております。
まず大事な事は、1115さんがその行きたい企業で何をしたいかを明確にすることです。面接官はそこを一番つっこんでき...続きを読む


人気Q&Aランキング