家を新築し、もうすぐ完成予定です。 おそらく今月中には引渡しがあると思いますが、まだ引渡前なのに、業者から住民票を移転するように言われました。何か登記をする上で 住民票移転が必要だということを言われましたが、それって正しいのでしょうか? まだそこに住めないのに住民票を移転するのっておかしくないですか? 
それから登記に関してですが、法務局に登記をすると その時点で住んでいなくてもいろいろな税金(固定資産税とか都市計画税等)がかかるのでしょうか?
一応業者との契約では引渡日をもって所有者を区分し、租税公課等は日割り計算となっていますが、税金の納税通知は そういう契約を考慮してくれるのでしょうか? なんかはじめての経験で、よく法律等を知らないので業者に言われたまま行動していますが、ちょっと不安になり 質問させていただきました。 よろしくアドバイス願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、家を建てると、(抵当権設定等についてはここでは書きません)所有権保存の登記をします。

そうすると、不動産を取得したということで、不動産取得税(都道府県税)が課税されます。

本件での、「住民票を移転する」という部分ですが、これは所有権保存の登記をする際、所有者の氏名・住所が登記簿に記載される者が記載されます。その住所は、当然登記申請する際の住所になります。
理屈でいうなら、あなたが現在お住まいの住所で登記をして、その後、その物件に引っ越しをしてから、改めて所有者の表示を変えるという手順を踏むのが本来の方法です。
しかし、この方法だと、あなた自身に(手続等の)負担がかかるために、運用としてなされることが多いようです。特に、金融機関で融資を受ける際に、居住用物件であるかどうかを、この住所で判断することもあるからです。
いささか、法律的に望ましくないとは思っていますので、私がお勧めするという趣旨ではありません。また、市区町村の住民登録事務の窓口で、望ましくないという旨の説明を受けることもあるかもしれません。

また、税金についてですが、登記をすると、不動産の取得税が課税されます。都道府県から、納入通知書が送付されてきます。
それとは別に、1月1日現在の所有者に対して、固定資産税が課税されます。これについては、日割り計算をするのが慣例です。
課税されるのはあくまでも1月1日現在の所有者ですから、納入通知の際、(納付書には)1月1日現在の所有者にのみ請求されます。その固定資産税を、業者とあなたとで精算することになるわけです。日割額の支払時期や方法については、業者と打ち合わせてください。

末筆ながら、新築おめでとうございます。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ありがとうございますm(__)m。そういう運用の為に手続きが必要だとういことなら、業者が無理を言っているわけではないということがわかりました。金融機関の融資の最終打ち合わせが近々あるので、ちょっと確認したいと思います。

お礼日時:2003/02/12 08:15

登記をして抵当権設定登記をしないと、融資が実行されません。

ですから、必然の手続きです。固定資産税等は、その年の1月1日現在の所有者が対象になります。
    • good
    • 1

専門家紹介

山田哲雄

職業:住宅アドバイザー

一人で工務店を営み、25年になります。
現在はリフォームを中心に活動しています。

良心的価格と誠実さがモットーです。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

0790-63-0860

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

No,2の者です。


登記上の所有者の住所と現住所が一致していないから、権利関係の登記をもしされる予定が有れば、変更する必要があります。その際に2重の出費が要るだけだとと思います。

日常生活上は何の問題もないと思います。
    • good
    • 14

私の経験から言うと、融資の実行前に住所を移転して、実印とってくれって言われました。

2月だったので、子供の学校のこともありいろいろ大変でした。
けれど借り入れする人だけでいいとの事でしたので、自分だけ転居して家族は一ヵ月後でした。
市役所へ転居届けに行く場合、「昨日越してきました」っていえばいいと不動産屋に言われました。そのとおりにしました。身分証明書が必要ですよ。
税金については、契約書に書いてあると思いますが、普通は、精算金の中で計算してくれるはずです。(日割り分を頂いておいて、自分があとで全額払う)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やはり皆さんもそうやって言われるのですね。 実際に引っ越してもいないのに住所移転をすると何かと不便を被りそうな気がするんですけどね・・・。 融資を受ける金融機関からは 融資の実行前に必ずしも住所移転は必要ではない、と言われてますので、ちょっと考えてしまいました。 もちろん、いずれは引っ越すのでその際は住所移転をし、それに伴う手続きもしなくてはいけないけど、その引越しがまだ先なのに・・・。 なんか住民票を移すと行政からの郵便物とかが新住所に届くらしく、住民票移転から実際の転居までに日にちがかなり空くと 何かと心配です。

お礼日時:2003/02/14 23:15

#1の方が、細かく説明されています。



住民票の移転は、「実際に住所を新居に移してからでないと出来ません。」って頭の固い役所の窓口では言われると思います。そこは、何と言えば良いのかご自分で判断されたら良いです。(嘘も方便です。)

建物は、最初に表示登記(土地家屋調査士)・・・ここで建物の所在、家屋番号、床面積、建物の種類と構造、新築年月日を文章。建物の各階平面図と所在図はB4の図面で法務局へだされます。
このとき、誰の所有の建物か建築確認、成人2名の証明、敷地所有者の証明、引渡し証明などいずれか2点で所有者の確認をします。
この表示登記であなたの住民票が必要です。(申請書に書く)
建築確認書の住所と新居の住所が違っていても、元の住所が住民票から読み取れればOKです。(他にも方法はある)
この表示登記は、ここに家があります。という登記で権利を主張するものじゃありません。したがってこの後、甲区の権利関係の登記を司法書士でやります。

なるべく住民票は、新居でされた方が良いと思います。後から移転が必要になり2重の出費につながります。なお、表示登記が特に高額だと思いますが個人申請も出来ます。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

実は今住民票を移転すると、ちょっと面倒くさいことがあって、しばらく住民票はそのままにしておきたいのです。 もちろん引渡の日にちが正式に決まれば、住所移転で手続きが必要なもの(例えば、預貯金の名義、免許証等の変更など)を一度にやる予定ですが、まだ決まってもいないのに・・・、というところです。 住民票はそのままで登記とかの手続きをすると2重の出費以外になにか不都合はあるのでしょうか?

お礼日時:2003/02/12 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住民票の取り方ですが、今コンビにで取れると聞きました。

住民票の取り方ですが、今コンビにで取れると聞きました。
東京ではとれるのでしょうか?
どなたか知っている方ご存知ですか?

Aベストアンサー

このことかな
http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010020201000250.html

東京都渋谷区、三鷹市、千葉県市川市の住民で住基カードがいります

Q移転した場合の住民票の届出はすぐしないとダメ?

今、実家に同居しているのですが近々アパートか公営住宅に住もうかと思っています。

もちろん現在は住民票の住所は実家なのですが、私たちだけ別居として新しい所に住んだ場合はすぐに住民票は新しい住所に移さないといけないのでしょうか?

引越ししたとしても、同じ市内です。
それに郵便物や連絡なども実家に来ても構わないです。

何故そうしないといけないか?というと主人の会社ではアパート住まいの人が優先的に転勤させられるのです。
その今年の転勤の選抜がここ数ヶ月のうちにあるらしく、できればここ数ヶ月は住民票は移したくないというのがあるからです。
と、いっても事情があり実家に住む事は難しいのです。。。

今までアパートなどに住んだ事がない為、不動産などの機関から強制的に住民票を移す事を依頼されるのかもわかりません。

もしくは公営住宅の場合は入居時やその後、住民票の移動の確認などされるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 私も同じ事を経験したことがあります。
私の場合は初めての一人暮らしだったので防犯も考えて住民票は移さなかったのですが、途中事情により移動しました。
 そのとき窓口でいわれたのが、住民票の移動届けは義務であり14日間以内という決まりがあるとのこと。3ヶ月ほどあいてしまったので理由をしつこく聞かれました。「始末書」ものとも言われましたけど「今回は…」と書きませんでした。同じ市内だったので年金等の手続きは住所変更のみで住みました。
 公営住宅や公団では書類の添付に住民票が必要な時があるのでやはり移さないとまずいのでは。
 民間のアパートなどの契約は関係ありません。住民票の変更は引越後のことですから。
 とりあえずというぐらいなら良いとは思いますが、独身と違って家族がいる場合は何かと届けが必要な事もあるかと思いますので長期は避けた方が良いと思います。

Q住民票の取り方を教えてください(別居未婚の子の証明に必要)

先日、私が事故を起こして自動車保険を使うことになりました。
契約者は父で、私は父と別居していて一人暮らしをしています。住民票も移しています。
保険の契約で運転者家族限定の特約というのに入っていて、子供が別居の場合、未婚の子供が保険の対象になるそうです。
その別居で未婚の子供を証明する書類が必要らしく、住民票の写しか戸籍謄本の写しが必要といわれました。私は未婚です。結婚暦もありません。

そこで質問なんですが、住民票の写しとは父の住民票が必要なんですか?それとも私の住民票ですか?
また、父または私の住民票で私が別居で未婚の子供と記載されるのですか?

詳しい方、教えてください(><お願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

・今回の証明で相手が求めているのは,あなたとお父さんの関係ですから,それが分かる証明でないと意味がないことになります。

・お父さんの住民票の写し
 お父さんと別居されていると言うことは,お父さんと住民票が別になっていますから,お父さんの住民票の写しには,あなたのことがまったく記載されていません。

・あなたの住民票の写し
 あなたは未婚とのことですから,戸籍はお父さんが(又はお母さん)が筆頭者で,あなたがその戸籍に書かれています。 
ですから,あなたの住民票の写しで,本籍地の記載のあるものを取得されれば,筆頭者として「お父さんの氏名」が書かれていますので,これで,「未婚」であることは分かります。ただ,厳密に言えばお子さんであるかどうかまでは住民票の写しでは確実には分からないですが,保険会社がそれでもいいというのでしたらいいんでしょう。

 以上から,

>住民票の写しとは父の住民票が必要なんですか?それとも私の住民票ですか?

・使用目的を考えますと,あなたの住民票の写しです。
>父または私の住民票で私が別居で未婚の子供と記載されるのですか?

・父の住民票では,あなたのことは何も書かれません。あなたの住民票では,戸籍の筆頭者としてお父さんが記載されます(ただし,お父さんがお母さんの氏を名乗っておられる場合は,筆頭者がお母さんのケースもあります)。
 しかし,筆頭者とあなたの関係(つまり,親子関係にあるかどうか)は書かれません。未婚であるかどうかは,お父さんが戸籍の筆頭者であると言うことは,お父さんと同じ戸籍に載っているということになりますから,未婚であることが分かります(婚姻されるとお父さんの戸籍からぬけることになりますので)。

・以上のとおり,お父さんの住民票にはあなたは何も記載されません。
 あなたの住民票で分かることは,別居であること,未婚であることは分かりますが,子供であることまでは確実には分かりません。
 
○なお,

・戸籍をとられると,あなたとお父さんが一緒に記載されており,お父さんとあなたの関係や,あなたが未婚であることなど,相手が知りたいことはすべて分かります。

 こんにちは。

・今回の証明で相手が求めているのは,あなたとお父さんの関係ですから,それが分かる証明でないと意味がないことになります。

・お父さんの住民票の写し
 お父さんと別居されていると言うことは,お父さんと住民票が別になっていますから,お父さんの住民票の写しには,あなたのことがまったく記載されていません。

・あなたの住民票の写し
 あなたは未婚とのことですから,戸籍はお父さんが(又はお母さん)が筆頭者で,あなたがその戸籍に書かれています。 
ですから,あなたの住...続きを読む

Q共有名義者の一方が住民票を移した時の登記申請

妻と共有名義のマンションを持っています。先日、単身赴任になったので、自分の住民票を移転しました。その後、「抵当権抹消」の登記申請が必要になりましたが、抹消の登記申請をする前に「所有権登記名義人住所変更」が必要だということがわかりました。共有名義の一方が住所変更した場合の記載サンプルを探しています。なにかいいのがあれば教えてください。

また、「抵当権抹消」と「所有権登記名義人住所変更」を書類上同時にすることは可能でしょうか?その場合、登録免許税は1回分(2筆なので¥2,000)ですむのでしょうか?

Aベストアンサー

思い込みで難しく考えすぎています

抵当権の抹消は、抵当権の抹消を登記するだけです、所有権には何の関係もありません(抵当権者行うことができる登記です、抵当権者以外の者が行う場合には、抵当権者の抵当権抹消登記の同意書が必要です)

共有者の住所変更登記も同様です、自分の持分についてだけを行なえば良いのです(単独所有者の場合の対象の地番が、その地番の持分になるだけ)
登記簿謄本をよくご覧になることです、甲区にどのように記載されているかが理解できれば解決です

「抵当権抹消」と「所有権登記名義人住所変更」を同時に申請することは可能です  が 全く異なる登記ですから、単に登記申請を同時に行うだけの意味しかありません
それぞれの登記の登録免許税が必要です

Q住所変更・住民票の取り方

全くの無知で初めての事なので、どなたか解りやすく手続きの仕方を教えて下さい。
実家は埼玉なのですが、都内にある彼のマンションで同棲をしています。
パートで働く事になり、住民票記載事項証明書(これは住民票の正式名称でしょうか?)が必要になりました。
その為、住所変更をしてきてと言われましたが初めての事なので解りません。

区役所に行って、転出届を貰えばいいんでしょうか?
年金は今保留にしてあって、払っていません。
国保には加入しています。
住民税など、これらはどうなるんでしょうか?
転出・転入したら他に手続きはしなくていいのでしょうか?

役所とかのHPを見たんですが、よく解りませんでした。
名前、新しい住所の世帯主、続柄を記入の上とか何とか書いてあったんですが・・・続柄って関係ですよね?旦那でもない彼との続柄って何になるんでしょうか?

何だかもう頭がぐちゃぐちゃで混乱してます。
1に○○をする。2に○○を。って感じでどなたか順序よく教えて下さい。
用紙の書き方は最悪区役所で聞けばいい事ですしね。
埼玉から東京への住所変更と、住民票の取り方です。
手間がかかってスミマセンが宜しくお願い致します。

全くの無知で初めての事なので、どなたか解りやすく手続きの仕方を教えて下さい。
実家は埼玉なのですが、都内にある彼のマンションで同棲をしています。
パートで働く事になり、住民票記載事項証明書(これは住民票の正式名称でしょうか?)が必要になりました。
その為、住所変更をしてきてと言われましたが初めての事なので解りません。

区役所に行って、転出届を貰えばいいんでしょうか?
年金は今保留にしてあって、払っていません。
国保には加入しています。
住民税など、これらはどうなるんでし...続きを読む

Aベストアンサー

>実家は埼玉なのですが、都内にある彼のマンションで同棲をしています。
住所変更していないということですね。これは本来違法なので今後はきちんとしてください。役所にばれたら過料になることがありますよ。(法律上5万円以下の過料です)

>住民票記載事項証明書(これは住民票の正式名称でしょうか?)
住民票とは異なります。一般的に住民票と呼んでいる役所で発行してもらうものの正式名称は「住民票の写し」です。
それに対してこの記載事項証明は、住民登録されている項目(わかりやすく言うと住民票に記載されている項目)のうち必要なものだけを記載して証明してもらうものです。

雇用先から記載が必要な項目を確認して下さい。

なんでそのようにしているかというと、住民票にはたとえば続柄とか本籍地とか雇用される際には関係のない項目まで含まれています。しかしこれを雇用先に知られるというのはプライバシーの関係で好ましくないので、住民票の写しではなく必要事項のみを記載してもらった証明書を雇用時にもらうようにしましょうというルールがあります(法律で決まっているわけではなく通達ですけど)。
ご質問者が勤める勤め先はそのへんをきちんと通達どおりにしようとしているというわけですね。

ご質問者がこれからする手続きは、

1.埼玉の役所に転出届
 (転出証明書を受け取る)
 ここで国民健康保険証を返します。
2.東京の役所に転入届(転出証明書添付)
  このときに国民年金・国民健康保険課に行くように言われて、国民健康保険に加入します。

3.雇用先で必要な項目が記載された住民票記載事項証明書の発行をお願いする。

以上です。2と3は東京の役所なら同日で可能でしょう。少し待ちますけど。

ちなみに2番のときの転入ですが、2通りのやり方があります。

A.ご質問者が世帯主となりご質問者単独の世帯として登録

B.彼と同じ世帯に入る
 彼が手続きするか、彼からの委任状なりが必要になります。

Aの場合には彼とは関係ないので単独の住民票です。
Bの場合には、住民票では同居人という続柄にて入ります。

住民税は今年住所変更すると今年分は今までどおり今までの役所に納付、来年1/1時点でまた今の場所に居住していれば、来年分は今の自治体の役所から請求されます。

では。

>実家は埼玉なのですが、都内にある彼のマンションで同棲をしています。
住所変更していないということですね。これは本来違法なので今後はきちんとしてください。役所にばれたら過料になることがありますよ。(法律上5万円以下の過料です)

>住民票記載事項証明書(これは住民票の正式名称でしょうか?)
住民票とは異なります。一般的に住民票と呼んでいる役所で発行してもらうものの正式名称は「住民票の写し」です。
それに対してこの記載事項証明は、住民登録されている項目(わかりやすく言うと住民...続きを読む

Q中古マンション購入の際、旧住民票のままで登記しました、住所変更はいつまで延ばしてもいいですか

お世話になります

中古マンションを購入しまして、本日引き渡し、旧住所のまま登記しました
リフォーム後に引っ越し予定なので、実際は5月はじめに入居になります

住民票は5月の引越し時に移すつもりだったのですが
司法書士の先生に、銀行の金消契約後に、
「登記後2週間、余裕をもって10日くらいで住民票をうつさなければ税金が安くならない
 てっきり新住所で登記するものだと思っていた」
と言われ、今預金がぎりぎりなので住民票をすぐに移転しなければならないことに

引越しは同市内なのですが
うちは母子家庭で、残業中の保育を自宅で市が派遣してくれる保育士さんにお願いしています
それで、いままで引越しを同市で重ねて、なんとなくたぶん
住民票記載の住所での保育しかできそうにないと感じています

仕事ができないと死活問題なので、墓穴をほってはいけないので
はっきりとは市に問い合わせていません

1、上記の司法書士先生の言葉が正しく、10日で住民票移転しなければならないのでしょうか

2、5月まで移転しなかったら、どうなるのでしょうか?確認されて課税される?

意外と、確認されずに、5月に住民票移転で大丈夫だったら嬉しいなと希望してますが
実際どうなのでしょうか?

リフォームが完了せずに、引っ越せないという理由で延長してもらうのは可能でしょうか

どうしてもダメだったら、ちょっと困ってしまいますが
住民票移転をぎりぎりまで後にして、実際に引っ越すまで残業できないのに耐えるしか!

3、では、ぎりぎりって具体的にいつまでなんでしょうか

お詳しいかた、どうぞよろしくお願いします

お世話になります

中古マンションを購入しまして、本日引き渡し、旧住所のまま登記しました
リフォーム後に引っ越し予定なので、実際は5月はじめに入居になります

住民票は5月の引越し時に移すつもりだったのですが
司法書士の先生に、銀行の金消契約後に、
「登記後2週間、余裕をもって10日くらいで住民票をうつさなければ税金が安くならない
 てっきり新住所で登記するものだと思っていた」
と言われ、今預金がぎりぎりなので住民票をすぐに移転しなければならないことに

引越しは同市内なのです...続きを読む

Aベストアンサー

登記に要する登録免許税には、還付という制度はありません。
住宅ローンが実行されて所有権移転や抵当権設定の登記を申請済みであれば、軽減されない登録免許税を支払い済みという事です。
司法書士が言った期間は、居住用建物の登録免許税の軽減を受けるために、市町村の役場から家屋証明書を取得し登記時に添付するのですが、その申請を上申書等で正当な理由があり現在は移転していないが、いつまでには住所を移動しますという書類を出して、証明書を取得して登記申請します。この上申書申請の期限がおおよそ10日〜2週間ということでしょう。

登記原因証明書などへの記名押印は現住所で行った→ 軽減されない税を支払い済み、だと思います。
もし上申書を書いた覚えがあれば、軽減後の登録免許税で登記されているかもしれませんが、期待薄です。文章からだと良く把握できません。
当初の登記の見積もり通りに登記費用を支払ったなら、現住所で登記していても、司法書士が上申書で軽減税率の適用を受け登記したのでしょう。凄く親切な司法書士さんです。

さて登記の住所変更は納付する税金の軽減を受けるために便宜上、引越しする以前に移動するのが慣例です。これに対して役所は実際にそこに移動した事実がなければ住民票の移動は出来ない事になっています。移動届けも当日〜以前でなければ受付られません。
経験上、多少の期間であれば、学校や保育園、公共サービスなど実際に居住している地域のサービスを利用したままで問題ないかと思います。

今後、不動産取得税の課税があります。評価額がわかりませんが、これの軽減手続きを行わないと、数十万単位で納税額が違って来ます。
県税で、登記事項を参照して課税されますから、物件の住所で登記されていなければ、居住用ではなく課税して請求されます。
これの軽減手続きには、登記住所の変更の必要はありません。住民票が移動してある謄本があれば、軽減されます。県税等のHPに手続きの詳細や必要書類等記載されていますので、ご覧になってみて下さい。課税通知が送られて来るのは3ヶ月〜後ですから十分間に合います。

登記に要する登録免許税には、還付という制度はありません。
住宅ローンが実行されて所有権移転や抵当権設定の登記を申請済みであれば、軽減されない登録免許税を支払い済みという事です。
司法書士が言った期間は、居住用建物の登録免許税の軽減を受けるために、市町村の役場から家屋証明書を取得し登記時に添付するのですが、その申請を上申書等で正当な理由があり現在は移転していないが、いつまでには住所を移動しますという書類を出して、証明書を取得して登記申請します。この上申書申請の期限がおおよそ1...続きを読む

Q帰国に伴う住民票の取り方の質問です。

今海外に赴任中ですが、このたび妻のみが帰国することになりました。帰国後、無所得証明書が必要なため、住まいのある市役所で住民票を回復する必要があると思うのですが、この場合どのような書類が必要なのでしょうか?帰国を照明するパスポートも必要となるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 次の3つが必要です。

1 パスポート
2 戸籍の個人事項証明書(戸籍抄本)
3 戸籍附票の写し

 なお,「住まいのある市役所」が本籍地の市町村である場合は,2,3は不要です。

Q住民票と住民税

持ち家がある状態で主人が県をまたいで転勤になりました。子どもの幼稚園があるため主人と子どもは住民票を移そうと考えています。住宅ローン控除があるので私(専業主婦)の住民票はそのまま移さずにいたいのですがこの場合、住民税が私に別にかかってきますか?

Aベストアンサー

文章を読む限り、家族全員で転勤先に引っ越すが、奥さんだけ住民票を移さないで控除を受けたいという風にも読めますが・・・

もしそうであれば、止めておいたほうがいいですよ。
下記サイトを読んでもらえばわかりますが
「転勤となるのが減税適用者だけ、つまり「単身赴任」の場合」だけですから。
http://allabout.co.jp/living/mansionlife/closeup/CU20041117A/index.htm



もし、そういった考えでしたら、違法行為です。


もし、本当にご主人だけの単身赴任であれば、お子さんの住民票を移動する必要は一切ありません。単に「単身赴任」の届け出を行えうだけです。

Q訴訟のための、親族以外の戸籍や住民票の取り方

私は土地所有者で、その土地上に借地権をもって建物を建てている人がいます。地代を払わないので、賃貸借契約を解除して、建物収去土地明け渡しを求めようと思います。
ここで、被告は登記上の建物所有者の相続人たち(私とは何の血縁関係もない)で、たくさんいるため、戸籍で住所や何人相続人がいるかを確認しようとしています。
ところが、役所に問い合わせると、訴訟提起後でないと、個人情報の関係上戸籍がとれないような言い方でした。賃貸借契約解除の通知を訴訟提起より前にする必要がありそうですし、住所がわからなければ訴状が送達できないと思うのですが、弁護士等に頼まずに親族以外の戸籍を取る方法はないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

弁護士や司法書士、行政書士に依頼する以外に方法はありません。

Q移転登記について

最近、中古物件を購入する計画があります。
そこで、移転登記を自分で行おうかと考えていますが、移転登記を司法書士さんに頼む場合と自分でする場合はどれぐらい金額の差があるのでしょうか?
(移転登記の司法書士さんの報酬額ってどれぐらい?)

それと自分で登記する場合の方法を詳しく教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず移転登記についてですが、ローンを受ける場合には同時に抵当権を設定しますので、銀行の承認する司法書士でなければ出来ません。(売主が代金決済前に所有権移転登記を認めてくれない限り。普通はありえない話です)

ローンを受けないのであれば理論的には登記を自分でするのは可能です。
司法書士の手数料は5万前後ですからその分が安くなります。
登録免許税は自分でもかかるし通常はこの金額が数十万になります。

ただ、、、ここで登記のやり方を聞いているくらいならば、ご自身での登記はやめた方が無難です。
まず大抵の人は登記をするには何度も足を運びます。要するに一度に不備のない書類をそろえて提出するということが困難だからです。決まった定型用紙があるわけではないので、全部自分で作成しなければなりません。

またその物件により登記に必要な書類が異なることも間々あります。

問題は代金を支払ったときに登記に必要な書類を貰うのですが、間髪いれずに登記してしまわないと、登記されるまでの期間に売主が抵当権をつけてしまうとか第三者に売却するなどすると、打つ手がありません。

つまり。。。。善良な売主であればよいのですが、そうではないと最悪の事態ということもありえます。

それだけのリスクをたかが数万円の節約で背負うつもりがあればご自身で行えばよいかと思います。

まず移転登記についてですが、ローンを受ける場合には同時に抵当権を設定しますので、銀行の承認する司法書士でなければ出来ません。(売主が代金決済前に所有権移転登記を認めてくれない限り。普通はありえない話です)

ローンを受けないのであれば理論的には登記を自分でするのは可能です。
司法書士の手数料は5万前後ですからその分が安くなります。
登録免許税は自分でもかかるし通常はこの金額が数十万になります。

ただ、、、ここで登記のやり方を聞いているくらいならば、ご自身での登記はやめた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング