マンガでよめる痔のこと・薬のこと

お世話になります。

現在 中二の息子で困っています。今年は受験生だというのに宿題以外の勉強は全くやらずに、テレビの娯楽番組をもうひとつのテレビで見て笑っているか、プレステ2でゲーム三昧です。

何度も注意して、勉強するように言っているのですが、ちっとも言う事を聞きません。本人もやらなくてはならない事は承知しているようですが、今まで書く事を極端に面倒がってやってこなかったので、漢字や英単語がきちんと書けません。

復習といってもやることが多過ぎて何から始めて良いのかわからないようです。
とりあえず学校で購入したまとめ学習の参考書をやればいいのでしょうがそれさえもやりません。

やらなくてもクラスの半分位なのでのんびりしています。『このままじゃ駄目だよ。』と話しましたが変わりません。

字を書くのは嫌いですが、国語と社会の授業ではよく発言をしているそうです。
ニュースも良く見ていて、私より詳しいくらいです。

個別塾で数学をやっていますが、学校よりだいぶ遅れています。このままだと受験が不安です。何とかやる気を出させたいのですが、良い方法があるでしょうか?

長くなってしまいすみません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんにちは。


大学四年です。

ご子息はきっと、頭では分かってるのに手が動かないんですよね。
その気持ち分かります。
私も中学の頃はそうでした。
でも、高校に入って目覚めましたよ(笑)。
国語の基本は漢字で、英語の基本は英語です。
基本さえもまともに出来ないなんてお母様はさぞかし心配なさってると思います。

でも、立派じゃないですか!!
授業で良く発言するなんて、そう簡単には出来ないことなんです。
それにニュースをお母様より詳しいなんて、
今時の中学生にしては立派だと思います。

受験では通用しないかもしれませんが、
彼は「生きていける人間」です。
私はそう思いますよ!!
応援してあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

子供の事を誉めていただいて、すごく嬉しいです。
成績の事ばかり気になっていましたが、子供の良い点がわかりました。

これからは 『生きていける人間』 である事も大切ですよね。

自分もそうありたいです。

成績も今よりは良くなって欲しいですが、本人の良さを失わないように接してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/18 22:58

今の受験には二種類 推薦入試と受験入試が有ります この二つは勉強のタイプが全く違い 息子さんはどちらを希望しているのでしょうか?


推薦希望なら内申がやはり気に成りますが 受験希望なら確実に実力を上げるために学校の速度など気にせず力を付けて下さい。
しかし 大体の場合三年生の一学期の中間テストが受験の為の高校に行く内申点に成るそうですから この時は頑張って下さいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

推薦は無理だと思うので、3月の後期試験の受験になると思います。

minku2002さんの 学校の速度など気にせず力をつけてください。 の言葉で希望が見えてきました。あと1年ですが、本人がやる気になる事を願っています。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/02/19 23:18

私は今中3です。

私は中2までは、いつもぐ~たらして、勉強なんて、テスト前しかした事なかったんです。(汗)
でも、中3になると、周りが頑張り始めて「このままじゃいけない!」と思い、塾に行くようになりました。
私は、英語がとてもやばく「be動詞」が何かも分からないほどアホでしたが、
塾に通い始めて、今では80点位は取れるようになりました。努力次第で何とかなるものです。今はやる気がなくても、心配しなくても大丈夫だと思いますよ!
自然に勉強するようになると思います。
あんまり色々言っても、逆効果になる場合もあるので、気をつけてくださいね。
でも、そんな風に心配してもらえて羨ましいです。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

受験 もうすぐですね。 体調を整えてベストコンデションで臨んで下さい。

苦手の英語が80点も取れるとはすごいですね。

子供も危機感を持って頑張って欲しいです。

でも、確かにいろいろ言い過ぎてもかえって駄目ですね。

本人が自覚するしかないです。

私も今までは甘やかして育ててしまったので、これからはそういう事のないようにしていこうと思います。

ありがとうございました。

kipperさんも頑張ってきた自分を信じて、実力を発揮して下さいね。

風邪にはくれぐれもお気をつけ下さい。

お礼日時:2003/02/18 23:41

こんにちは。

高1のogattaという者です。
私は正直に言って、中3の初めに自習学習ノートを毎日全員提出をする活動をクラスでやったときに1日4時間位頑張ったのですが、その活動が終わってから全くって言っていいほど家庭学習はやっていませんでした。

2月のちょうど今頃の時期に、私は昨年度から始まった新しい受験方法の特色化選抜を受け、合格しました。
この試験は、私の住んでいる地域で行なわれている受験方法で、各学校が独自に受験方法を考えて、定員の何割かこの選抜で採ります。
私の受けた学校は、商業高校と言うことで5割がこの特色化選抜で決まりました。
試験内容としては、小論文と自己PR5分間&個人面接がありましたよ。そこで試験官は、
(1)各学科の特色ある学習に興味関心があり、その知識と技術の習得や検定・資格取得に意欲的に取り組むことができる者。
(2)高校卒業後、専門知識や技術を生かした就職や進学に意欲的な者。
(3)部活動、生徒会活動等に積極的な活動をしており、さらに入学後もリーダーシップを発揮し、意欲を持って取り組む者。

各学科ごとの重視する観点のほかには上記のことを見ていたそうです。
おそらくその人の人間性を見ていたのだと私は思います。
その点では大丈夫だと思いますよ(^^)

親が言ってもやる気がでないのは私自信そうでした。
でも、やはりクラスの感じが私にとって大きな影響を与えたと思います。
一度勉強をする癖をつけさせると毎日4時間の勉強をしたとしても
あまり苦にならなくなりましたよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

それにしても毎日4時間も勉強とはすごいですね。

クラスの雰囲気は確かに重要ですね。私の弟も高校で良いクラス仲間に恵まれて、みんなで協力しあって、それぞれが有名大学に入ってました。

勉強だけがすべてではなく、これからは人間性がよい事が大事ですね。

子供の成績も気になりますが、これからは 今までの自分の育て方も反省して、接していきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/18 23:32

書くことが大嫌いで国語と英語は大の苦手でした。

小学校6年の成績は丁度真ん中
それが、中学1年の中間テストで156中23番と大躍進しました。
これと言った勉強はしていません。むしろ、同じ小学校からその中学へ進んだ
のは学区の変更の関係で3人だけだったのが一番の原因でした。小学校の
時からですが書くのが苦手で、国語と英語はずるずると落ちるだけでした。

中学3年になり、得意だった数学も担任が替わり受験一本槍の方針に反発
して授業もまともに聞かないでいたら、結局第一志望のは勧めず、レベルの
低い高校に行く羽目になりました。

しかし、人生は判らないもので、英語が中学1年のレベルもないのに、所謂
グローバル企業に就職してしまいました。たまたま、潜りこめたと言う感じ
です。

しかも、面接では面接官と喧嘩腰のやりとりまでしてしまったので受かる
訳がないと、地方公務員の試験の前の日になっても結果通知がなかったので
進路主任の先生に電話で聞いて貰ったところ、正式発表はまだだが間違いなく
採用するの返事があり、公務員試験は受けずにすみました。

入社後暫くは、ぱっとしませんでしtが、30才前に本部へ異動になり、
一気に同期のTOPクラス迄登り詰めてしまいました。

勉強は確かに大切です。でも、遊びも大切です。プレステ2三昧はちょっと
問題ありですが、TVは見る番組を選べば学校の社会の勉強よりよっぽど内容
の濃い知識が得られます。

今の若い人達(30才前後から下)を見ていると、遊びを知りません。
遊びとは、ルールがありそれを守る必要があります。ルールに欠陥があり
遊びに成らなければ、相談してルール換えより面白い遊びに変えて行きます。

社会に出て、重要なことは、問題を見つけ対策を打って行く事が重要です。
私の世代の遊びは、正しくそれを真剣に考えて居たんだと思います。

息子さんの今の心境は勉強はしたいが出来ないジレンマに落ち込んでいる
のだと思います。勉強しなさいでなくて、遊んで良いから自分で遊びを考えて
遊びなさいと言って見てはいかがでしょうか?いきなり言っても考え付かない
でしょうから、英単語のカードを使ったカルタを付くって一緒にカルタ取り
でもやって見てはいかがですか?

ただ勉強をしなさいでなくて、遊びをしようと持ちかけて一緒にやることが
立ち直るきっかけになると思います。

英語を忘れた親が頑張ってカードを作っている姿を見せて上げるのが教育
だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

口先だけで勉強をするように言っても駄目ですよね。

今まで甘やかしてしまった結果ですから・・・。

これからは 自分も何か勉強してみようと思います。

社会に出て通用する人間に子供がなれるように これからは育てていきたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/18 23:25

塾で友達作るのが一番です。


友達同士なら自然と成績を競いたくなります。
健全ではないけどやっぱり競争心が一番です。
塾でもクラス分けのテストがあると思いますけど一番上のクラスに入る事を目標したほうが良いです。
周りがレベル高い方が自然と感化されます。(なんか捻じ曲がってますけど)
逆に下の方のクラスに行くと自然と勉強しなくなります。(みんな勉強しないから)
おそらく中ぐらいのクラスにいるからみんなも同じようだからその状況に甘んじているのだと思います。
ですので勉強しろというか塾のクラスで一番上のクラスに入れといってみてはいかがでしょうか?
一番上のクラスに入るまでプレステ2を禁止するとか。
一番上のクラスに入れないのは自分自身がいけないのだからだれも責め様がない。
どうせ自分のための勉強ですけどそんな事わかるわけありません。
現に私がそうでしたし。
とにかく目標を与えそれを達成させる。
これが良いと思いますよ。
やらされている勉強で十分です。
周りが勉強してればやるようになります。
全く持って現代教育のひずみを感じますがやらないよりはましでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

塾で他校の友達が出来たようですが、似たような仲間のようです。

勉強するからゲームソフトを買ってくれと言われて与えていた自分を 今になって反省しています。目標を達成しないうちに与えてしまったのですから、今 こうなってしまっても当然でした・・・。

子供に甘かった自分を反省し、子供の自覚を促してこの一年を過ごしたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/18 23:20

親が言ってもやる気はでません、絶対に。



まだ3年生になっていない。
クラスで落ちこぼれてはいない。

以上をとっても、焦る理由がないのです。
私が親だったら、私も焦らないかも・・・
クラスで真ん中くらいなら、どこかの高校に入れるでしょうから。

男の子は人生において、いつやる気になるか人それぞれです。
自分で思い立つ時が必ずありますよ。健康な人であれば。

私だったら、高校の偏差値とか学校紹介とかが書かれた雑誌(ぶあつい本、ありますよね)あれを買って来て、自分は見ずに本屋さんの袋のまま「これ見たらどんな学校かわかって面白いんじゃないかな」とか言って渡します。
間違っても自分が先に見て「ここがいいんじゃない?」とか「○○高校はやっぱり偏差値高いわねぇ」とか言わないほうがいいと思いますよ。

今は静観するのも大切かも。
親の無関心が、子どもを密かに奮い立たせることも多いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

本当に子供は全くあせっていません。
友達もどこかの高校に行くのだから、自分も大丈夫だと思っているようです。

親の希望はかないそうもありませんが、健康である事に感謝して、自分の考えを改める事にしました。

せめてもう少し頑張って欲しいと思いながらも、本人の自覚にまかせてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/18 23:11

 中学校の教員をしています。

まずは、息子さんとじっくり話してください。注意したぐらいでは、言うことを聞かないでしょう。それとできたら、親子で一緒に勉強してもらいたいですね。私には3人の幼い子供がいますが、小学校に入学したら一緒に勉強するつもりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

子供と話すといつも最後は怒ってしまいました。
口先だけで勉強するように言っても駄目ですよね。
以前、一緒に勉強しようと言ったら、うるさがられてしまいました。
でも、今度は自分の態度を変えて接してみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/18 23:04

日記を書くことによって、書くことが好きになった人がけっこういます。


勉強だと構えてしまうので、なにか本人の興味のあることで書く習慣をつけさせればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

私も日記は中学1年のお正月からつけています。作文は好きでした。

子供にも、漢字の練習としてではなく、何か書く事をさがしてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/18 22:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。

Q漢字が苦手で字が汚い子供、もしかして発達障害?

小学6年生の娘の事で相談させて頂きます。

娘は字がとても汚く、読めない時が多々あります。また、今だに片仮名や1年生の漢字でさえ間違えてしまう事もよくあり本当にあせっています。(成績は学校では一応トップクラス、進学塾では一番下のクラスです・・。)

中学受験を控えておりもう時間がないのですが、ここに来て、もしかして発達障害なのでは?と感じております。
と申しますのは、娘は4歳頃まで言葉が出てこなくて本当に悩んだ時期がありました。また、少し前までは変わった子で、その場の空気が読めずアスペルガー症候群に似た症状を持っていました。
その頃通っていたカウンセリングの先生にはアスペルガーではないと言われ、そのままにしていたところ、いつの間にかアスペルガーのような症状はなくなっていました。その場の空気も読めるようになり、人間関係も人並みに成長しています。
ところが、字だけは別なのです。漢字や片仮名がいまだ覚えられず模試でも漢字の字が汚くて丸を頂けない事がよくあります。今日も社会のテストをしたのですが、地名・国名・歴史上の人物等、答えは正しいのに漢字の間違いでかなりの点数を損していました。いつもの事ですが・・。

娘に何か障害があるとすれば、どのようなものが考えられますか?また、関西で診察して頂ける病院や機関があれば教えて頂けますか?受験まで4ヶ月ありませんが、少しでも役に立つ事があれば出来る限りのことはしたいと思っています。

宜しくお願い致します。

小学6年生の娘の事で相談させて頂きます。

娘は字がとても汚く、読めない時が多々あります。また、今だに片仮名や1年生の漢字でさえ間違えてしまう事もよくあり本当にあせっています。(成績は学校では一応トップクラス、進学塾では一番下のクラスです・・。)

中学受験を控えておりもう時間がないのですが、ここに来て、もしかして発達障害なのでは?と感じております。
と申しますのは、娘は4歳頃まで言葉が出てこなくて本当に悩んだ時期がありました。また、少し前までは変わった子で、その場の空気...続きを読む

Aベストアンサー

発達障害については詳しくないのですが、
子育ての先輩として感じたことを書かせていただきます。

>娘は4歳頃まで言葉が出てこなくて本当に悩んだ時期がありました

ずいぶん心配されたことでしょう。
でも今は「人並み」以上に成長されているようで、なによりです。
中学入試を控えたいま、娘さんに何かの障害があるのではないか
とまた心配になってきたのですね。

私の個人的結論を先に言わせてもらえば、
お母さんの思い過ごしではないか、と。

>漢字や片仮名がいまだ覚えられず
>漢字のとめ、はらい、はねは全くだめです

もしほんとうにこの言葉通りなら、識字障害とも考えられます。
でも学校での成績がトップクラスということなので、これはオーバーな表現なのでしょうね。

治療を必要とする深刻な発達障害であれば、もっと早くにその心配が出てきたでしょう。
何よりも学校の先生からなにか指摘されただろうと思います。

ごく軽い発達障害なら、わざわざ急いで診察する必要もないでしょう。

お子さんは字を正しく書くのが苦手なだけだと思います。

硬筆では段をいただいているとのことなので、きちんと丁寧に書こうと思えば、きれいに書けるはずですよね。
(書字障害では書き写すのも苦手らしい)

ではなぜ普段の字が汚いかというと、きちんと書くより、早く問題を解くことに意識がいってしまうからだと思います。
頭の回転が速すぎて手がそれに追いつかないのでしょうね。

女の子の場合、年頃になるときれいな字を書こうという意識が生まれてくるので、それほど心配しなくともいいと思います。

ただテストでは、きれいでなくとも正確に書かなければ点がもらえません。

お母さんの本当の悩みは、
・字が汚く、漢字の書き方が不正確なのでテストの点が悪い。
・中学受験を控えているので、これを改善させたい
ということではないでしょうか?

お子さんが入試に合格したいと本気で思えば、自分で気をつけるようになるはず。
頭ごなしに叱るのは逆効果でしょう。

どういう間違いが多いかを分析して、塾の先生に克服方法を尋ねられたらどうでしょうか。

あまり役に立つアドヴァイスが出来ず、申し訳ありません(^^;)
受験頑張ってくださいね★

発達障害については詳しくないのですが、
子育ての先輩として感じたことを書かせていただきます。

>娘は4歳頃まで言葉が出てこなくて本当に悩んだ時期がありました

ずいぶん心配されたことでしょう。
でも今は「人並み」以上に成長されているようで、なによりです。
中学入試を控えたいま、娘さんに何かの障害があるのではないか
とまた心配になってきたのですね。

私の個人的結論を先に言わせてもらえば、
お母さんの思い過ごしではないか、と。

>漢字や片仮名がいまだ覚えられず
>漢字のと...続きを読む

Q中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうしようもなくなるときがある、と言っているので
やはりそういう時期なのかなと思います。
本人も辛いんだろうなあと思うのですが、
正直わかっていても私もすごく辛いです。
本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが
くるのかと心配です。
そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって
方がいたらお話お聞かせください。親御さんの体験談でも
昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。
できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。
今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。
それでまた頑張れそうな気がして・・・
よろしくお願いします。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうし...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受け容れてくれていました。
母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと
ひどいことを母にしていたかもしれません。
ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。
お母さん、ありがとう。って。
今の私があるのも母のおかげです。母が大きな愛で
包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を
持つ事ができました。
ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、
どうか大きな愛で包み込んであげてください。
そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが
訪れます。
お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず
通る道なのです。
今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。
母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。
ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。
息子さんにもいつか分かる瞬間があります。
その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。
息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても
おかしな人間には育ちません。
何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを
認めて信じてください。
何もしなくてもいいのです。お母さんはただ付かず離れず
の精神で、息子さんをそっと見守るのです。
高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。
あと3年ほどの辛抱です。負けそうになった時は、息子
さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん
を思い出してみてください。
その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。
私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さん、ありがとう(^.^)息子さんもきっとそう
思ってますよ。

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受...続きを読む

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Q勉強をしない中学生の子供

中学生の男の子の事についてご相談いたします。
ただ今、中学1年生の上の子 ( 男の子です ) は、家で勉強を全くやりません。
勉強の事を、私や主人、姑がが一寸でも注意しますと、ひどく興奮してひどい口喧嘩となり、それを納得して勉強するのかと思えば、私達がいなくなった途端、自室にて暴れ、挙句、ふて寝をしてしまいます。

定期テストでの成績は、下の上。
部活では吹奏楽部に所属し、部活の練習は下手の横好きながらも真面目に行っているようです。

勉強の事をとやかく言わなければ、心は優しいいい子で。
学校での事や部活であった事は、私によく話してくれます。
また、料理や庭掃除など家の手伝いも、頼めばきちんとこなしますし、親戚が尋ねて来た時などは、10歳以上も年下の従兄弟達の面倒を、嫌がりもしないで・・・自分から進んで見てくれるような子です。

ただ、主人と姑は、勉強のよく出来る、自慢できるような子でないと、周囲に恥ずかしくて仕方がないと思っているようで。
成績が伸びない、勉強を全くしない、平均点以下の上の子に、やたらと辛く当たるのです。
私も主人や姑への立場上、上の子には辛く当たるしかなく・・・、板ばさみとなって、ほとほと疲れております。

そんな子供に、勉強をさせるにはどうしたらよいのでしょうか。
やはり何も言わず、放っておいて、自らが勉強をしたくなるまで待っていた方がいいのでしょうか。
それとも、部活を辞めさせ、塾なり家庭教師なりをつけて、無理やりにでも勉強させた方がいいのでしょうか。

ちなみに我が家は商売をやっておりまして。
私自身、いつも家にいて勉強を見てやれると言うわけではないのです。

長文となりましたが、よろしくお願いいたします。

中学生の男の子の事についてご相談いたします。
ただ今、中学1年生の上の子 ( 男の子です ) は、家で勉強を全くやりません。
勉強の事を、私や主人、姑がが一寸でも注意しますと、ひどく興奮してひどい口喧嘩となり、それを納得して勉強するのかと思えば、私達がいなくなった途端、自室にて暴れ、挙句、ふて寝をしてしまいます。

定期テストでの成績は、下の上。
部活では吹奏楽部に所属し、部活の練習は下手の横好きながらも真面目に行っているようです。

勉強の事をとやかく言わなければ、心は優しいい...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の文面を見て気になったのですが、
両親、祖母ともに子供のことより
世間体、自分の立場ばかり気にしているように見えてなりません。

「私も主人や姑への立場上、上の子には辛く当たるしかなく・・・」
て、立場上って何ですか?
父親に辛く当たられ、祖母にも辛く当たられ、
その上母親にまで辛く当たられてしまったら
その子のはけ口が失われてしまいます。
子供の立場なんてどうでもいいのですか?

もちろん勉強はしなくてもいいという意味ではありませんが、
このままでは「勉強をやらない」から、
「勉強ができない」(成績云々ではなく勉強のやり方が分からない)
になってしまうのではないかと心配です。
もしそうなってしまっても両親、祖母共に力になってあげることはできないでしょう。
(逆に「できない」じゃなくて「やらない」ととってしまいそうで不安です)

もはやお子さんは完全に口うるさいやり方に反感を持っています。
いくら言ってもとりあえず形上はやって見せても、
実際に勉強はしてくれないでしょう。

かといって放って置けば勉強をするかといえば
それもあまり期待できないでしょう。

もっと子供のことを考えて
こどもの性質、性格、適正を見極めて
その子が自然と勉強に目を向けられるように
陰ながら導いてあげてください。(放ったらかしにはならないように)
その上で必要ならば塾などにいくことを進めてあげても良いかもしれません。
(最初は進学塾よりも補修塾の方が良いかもしれません)

ご質問の文面を見て気になったのですが、
両親、祖母ともに子供のことより
世間体、自分の立場ばかり気にしているように見えてなりません。

「私も主人や姑への立場上、上の子には辛く当たるしかなく・・・」
て、立場上って何ですか?
父親に辛く当たられ、祖母にも辛く当たられ、
その上母親にまで辛く当たられてしまったら
その子のはけ口が失われてしまいます。
子供の立場なんてどうでもいいのですか?

もちろん勉強はしなくてもいいという意味ではありませんが、
このままでは「勉強をやらな...続きを読む

Q国語のできない中学生、受験までにどうすればいいでしょうか?

中学2年の子どもですが、国語が飛びぬけできず、困っています。
他の主要科目は良くでき、特に理数系が得意ですが、
国語に関しては読書もあまりしないせいか、読解力や漢字が苦手です。
(科学物の本は読んでいますが)

塾で教えてもらおうとしましたが、国語はあまり力を入れていない印象で、
文法や漢字テストで終わっている所が多いようです。
やはり国語はすぐには効果が表れない学科だからでしょうか?

小さい頃から物語を勧めたりしたつもりですが、読書に関心もなく、
これから受験までにどうすればいいのか、ため息です。
今は取り合えず、教科書や古文を音読させたりしていますが、国語力が即効的につくとは思えず悩みます。
どなたかアドバイスを頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

問題集あたりを買って、まとめるのが良いと思います。
実際の入試で出るくらいの文章の長さで訓練しないと役に立ちません。
お子さんがどのくらいのレベルなのかわかりませんので、誰かがお書きになっていたように、朝日新聞の天声人語から始められてもよいかともいます。(意味のわからない言葉は、親御さんが教えるのではなく、必ず自分で辞書を引かせて下さい。)
毎日やることが大事です。文章読むのに、10分(最初は15分でも)、天声人語まとめるのに5分(最初は10分でも)。他に、毎日作業のように、漢字の書き取りを15分ひたすらやればよいでしょう。(ドリルを使うと良いと思います)
中学生のお子さんだと一度に集中して出来る時間は、15分~45分くらいです。(個人差による)
ですので、中学二年生くらいだったら、国語は毎日30分やればいいと思います。漢字の書き取りは、朝にやるほうが効率が良いです。
漢字の書き取りは熟語でやりましょう。

因みに、中学二年生は3回ほど担当しましたが中学生活で一番大事な学年であり、その夏休みこそが実力を伸ばす機会だと考えております。部活も遊びも大いに結構ですが、朝夕の涼しい時間は集中して勉強するようにさせましょう。(本当は自主的にやるのが一番ですが、、、)

本を読むのは良いことですが、本当に時間がかかります。一年後くらいに読書の成果が出ればよい方だと思います。

余談ですが、私は今でも二日に一冊のペースで文庫本を読むので(400ページくらいのものを)お金がかかってしょうがありません。(苦笑)

問題集あたりを買って、まとめるのが良いと思います。
実際の入試で出るくらいの文章の長さで訓練しないと役に立ちません。
お子さんがどのくらいのレベルなのかわかりませんので、誰かがお書きになっていたように、朝日新聞の天声人語から始められてもよいかともいます。(意味のわからない言葉は、親御さんが教えるのではなく、必ず自分で辞書を引かせて下さい。)
毎日やることが大事です。文章読むのに、10分(最初は15分でも)、天声人語まとめるのに5分(最初は10分でも)。他に、毎日作業のように、漢字...続きを読む

Q全く勉強しないのです

 中学2年の男子です。全く勉強しません。今のままでは、定時の高校ぐらいしか、進学できません。いつかやる気を起こしてくれると思っていましたが、それもはかない期待だったようです。
 できれば、自宅から自転車で通える高校への進学を希望しているのですが、反抗期ということもあり、私の言うことは全く聞く耳をもちません。
 何か良い方法はないのでしょうか

Aベストアンサー

あなたが親だと思って話します。
95%はあなたの責任です。

>いつかやる気を起こしてくれると思っていました
ということは、あなたは息子が言うことを聞かないからといってほっておいたということですね。誰も好きこのんで受験勉強なんかしません。ただやらないと仕方がないからやるだけです。そのきっかけが親の命令だったり、友達だったりするだけで、中学生で進路を考えている子どもは少ないので、勉強するきっかけを作ってあげるのは親の責任です。教師は40人全員に向かっていいます。1人に向かって本気で言えるのは親だけです。

まあ、せっかく回答を書いてくれた皆様にお礼の返事も書かない人のことですから、子どももめんどくさい、なんとかなる、どーでもいい、などと思っているのでしょう。

親の良い所は10あるうちの2、3しか受け継がないが、悪い所は10全部受け継ぎます。理由は、楽だからです。誤るより怒る、勉強よりTVやマンガ、質問はするがお礼の返事は出さないあなたと同じです。

受験勉強はマラソンです。やる気がとか他の質問でも書いているアホはいますが、やる気が出なくても勉強をすることが一番大切です。どこにやる気をずっと出し続けて勉強をし続ける子どもがいますか?そんな例外みたいな子どもになればと思うほうが間違いです。

良い方法は、あなたがしっかりと一生懸命に楽しく生きて、その姿を見せることです。まあ、あなたも一発逆転を目指すTV番組の見過ぎかもしれませんが、もう子どもは一流企業に入ることはほぼ無理です。三流の会社でも楽しく生きていける生き方を家族が見せたらいいのではないでしょうか?

あなたが親だと思って話します。
95%はあなたの責任です。

>いつかやる気を起こしてくれると思っていました
ということは、あなたは息子が言うことを聞かないからといってほっておいたということですね。誰も好きこのんで受験勉強なんかしません。ただやらないと仕方がないからやるだけです。そのきっかけが親の命令だったり、友達だったりするだけで、中学生で進路を考えている子どもは少ないので、勉強するきっかけを作ってあげるのは親の責任です。教師は40人全員に向かっていいます。1人に向かっ...続きを読む

Q息子の授業態度が悪いようです(長文です)

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなことにだけは夢中になれる反面,注意力の欠如と相まって,興味の沸かないことに関しては全く集中できず,我慢して頑張るということができない子でした。
そのせいか,食事中のマナー,姿勢の悪さ,鉛筆や箸の持ち方など,何一つ正しく覚え,矯正することができないのです。
そんな調子なので小学校でもちゃんと授業を受けていられるか心配でしたし,AD/HDなどの病的な要因も疑ってはいましたが,入学してからは,細かい決まりごとなどに関して多少問題はあったものの,思いの外うまく集団生活に馴染めているようだったので,そのまま様子を見ていたところでした。

先生がわざわざ電話をかけて報告してきたくらいなので,よっぽどのことなんだろうと思い,その日のうちに帰ってきた息子に妻と二人でしっかりと言い聞かせました。
しかし,昨日外出先で息子の同級生と偶然であった際に,その同級生の子が私に告げ口してきて,息子の授業態度が改善されていないことが判りました。

困ったことに,先生からの報告では具体的な様子が分からなかったのですが,同級生の子の話によると,授業に身が入っていない程度の話ではなく,授業中でも話の合う子と前後で向き合って私語をしており,他の児童からたしなめられるほど騒がしくしているようなのです。
(息子も反論できず,言いつけられて憮然としているだけだったので,どうやら本当のようです。)


原因として思い当たることがあります。
夏休み中,どこにも連れて行けず,手持ち無沙汰にしている息子をかわいそうに思ったのか,妻がニンテンドーDSとそのソフトのポケットモンスターを買い与えてしまいました。
そして,夏休みの期間中にゲームセンターやおもちゃ売り場においてあるポケモンのゲームも覚えさせてしまったのです。

以前から息子は少しだけポケモンに興味を持っていて,友達の影響でテレビゲーム等にも関心が出てきたようで,デパートなどで欲しがる素振りを見せるようになってはいました。
しかし,前述の通り,息子は好きなことには夢中になってのめりこみ,残念ながらそれ以外のことは頑張れない子なので,ある程度親がコントロールしてやらなければなりません。

ゲームの類にのめりこみがちなことは既に判っており,他のことが疎かになることは容易に想定できましたので,ねだられて迷っている妻をその都度たしなめ,買うのを諦めさせていました。
ですが,妻は息子を溺愛するあまりいつも甘やかしすぎており,今回もとうとう出かけたついでに買ってきてしまったのです。

いつものことなので,しょうがないなと私もつい看過していましたが,案の定それ以来頭の中はポケモンのことで一杯になり,寝ても覚めてもその話ばかりするようになりました。
ですが,学校に行くのが大好きで,1学期はちゃんとできていただけに,授業に支障が出ているとは思いませんでした。

おそらく,それまでは興味の対象になり得ていた「学校のお勉強」が,他に強力な最優先事項が増えたせいで興味の対象から外れてしまったのではないかと思っています。
小学1年生で,しかも自己抑制力のまったく発達していないうちの息子には刺激が強すぎたのではないかと。

さすがに妻も反省したようで,厳しく叱りつけてゲームを取り上げてしまいました。
(本人にしっかり言い聞かせて納得はさせています。)

幸い学習能力には問題がないので,できれば特殊教育クラスには入らずに,皆と同じクラスで勉強させてやりたいのです。

しかし,いったん興味の薄れてしまった学校の勉強に,今からもう一度取り組ませることができるのでしょうか?
できるとしたら,この子には今後どういう指導をしていったら良いのでしょうか?

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなこ...続きを読む

Aベストアンサー

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害を疑っているはずです
ただ,これらのことを親御さんに,言うのはとても難しいのです。

どの保護者でも,我が子が学校生活になじんでいない,と言われて面白かろう筈はありません。まして,その原因として「軽度発達障害の疑いも・・・」などといわれようものなら,冷静でいられるとは限りません。障害の問題については教員は素人です。場合によっては,自分(担任)の指導力の問題として指弾されかねません。

ですから,面談(特に男親との)ではオブラートに包むような言い方しかしないのが普通です。推測ですが,「1学期の間は何事も問題なく」というのは,担任が何とか制御して,ご家庭に問題を伝えなかった(伝わらなかった)というだけの話だと思います。

そして,「現状」については,担任が柔らかく言っている以上のことがあると思った方が正しいでしょう。友達から聞いた話,の方がリアルな事実だということです。質問文の端々に「やっぱり・・・」というニュアンスが感じられるのは,失礼ですがお父様もそのようにお感じになる部分があるということではないですか?

そこを率直に担任が言える・話し合える関係作りがどうしても必要です。教員も人間ですから,「逆ギレ」するような保護者にわざわざ嫌われるようなことを言いたくはないのです。それはもちろん保身という意味も含めて。だから,その方がどのような人なのかが分かるまでは慎重な言い方をします。

けれども,「あぁ,この人は我が子の実情をよく分かり,何を言ってもきちんと受け止めてくれる人だな」と分かれば,違います。
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
リアルな実態も話しますし,学校でする・しようとしている指導,家庭にお願いしたいこと,今後の見通しも含めて(そこはプロですから)話をしてくれるでしょう。

また,そういう関係ができれば,その子に対する指導が変わります。「悪いこと」を抑えようとする指導から,「良い点」を延ばそうとする指導に変わるのです。「あんたの指導力の問題だ」と指弾されれば,どうしても「守り」に入りますから,悪いことを抑えようとする指導に傾きがちになるのです。それがまた悪循環を生むことも多いのですが・・・。

ですから,まずは担任から率直な話が聞ける,一緒に我が子のことを考えてもらえる関係作りをすることが,今,保護者としてできる一番大切な対策だと思いますよ。ゲーム機を捨てる捨てない,などは個別の問題です。学校・家庭生活全体を考えた上で,どうお子さんを育てるか,という大きな流れの中で考えた方が良い話だと思います。


さて,別件ですが特別支援学級についてです。もちろん現状で,この話は必要かどうかは分かりませんが,先の方の回答などでも出ておりますので制度の話だけ。

特別支援学級には通級制度というものもあります。これは,在籍は元のクラスのままで,必要に応じて通級する制度で,軽度発達障害の場合,年間10回(月に一回程度)からの通級が認められています。そこでの指導内容は様々で,例えば教科について個別指導を受ける場合もあるでしょうし,適応指導(集団生活への適応を目的とした指導)の場合もあります。

どのような内容が適切かは,お子さんの様子や学力などを見た上で判断します。まだ,1年生ということですし,実際に専門家の診断を受けたわけではありませんから,具体的な話はいささか先走りの感があります。
ただ,専門家の診断を受ける事は視野に入れておいた方が良いかもしれません。

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害...続きを読む

Q中3の息子に手を焼いています。反抗期なのでしょうが、常にイライラしてい

中3の息子に手を焼いています。反抗期なのでしょうが、常にイライラしている状態です。それでも、学校の話などはよくしてくれる方です。一番困るのは、何事にも一切やる気のないところです。勉強・部活とにかくやらなければいけないことすら「面倒くせー」の一点張りです。宿題もやらず、提出物も出しません。当然成績は下がる一方で高校に入れるかどうかもあやしいところです。本人に進学する意思はあるのか聞くと、あるにきまってるとの答え。じゃあ今のままじゃダメじゃないの?と言うと、死んでも勉強なんてしない、毎日遊んでいてー、うぜーばかり・・・じっくり話すと、成績は上げたい、高校も行きたいと言うのですが、そのための努力はしたくないと言い話は堂々巡り。なぜそんな当たり前のことがわからないのか・・・3年になったというのにしょっちゅう学校をさぼったり早引きしてきたり、理由はいつも「面倒くせー」。先日家庭教師をつけたいと本人が言うので、どうせすぐ嫌になって逃げ出すと思い迷っていたのですが、その後もずっと言い続けるので何もしないよりはいいかと思い申込をしました。その際も本人に本当に頼んでいいんだね?と確認すると、いいよ・早くたのめよ!と言ったにも関わらず、早速翌日に先生が顔合わせに来ると言ったら、翌日の朝から「面倒くせー家庭教師が来ると思うと、何もかも嫌になる!そんなもんきてもその時だけで、あとは絶対何もやらねーからな!」とイライラの頂点です。先日も学校に行かないと駄々をこねるので、主人にどうにかしてと話すと、ほっとけ!の答え。じゃあ高校行けなくてもいいの?と聞くと、本人がそれでいいなら仕方ないだろと言います。本人がと言ってもあんな子供の今だけの思いつきに委ねるのは酷と言うか、親として無責任だと私は思うのです。その時話を聞いていた長女(大2)が「お母さん、お父さんに相談しても無駄だよ。お父さんには悪気はないけど、自分が中学の時に放っておかれてたから、(主人は当時相当な不良でした)お父さんもどうするのがいいのかわからないんだよ」と。なるほどと納得したのですが・・・そんな息子ですが、外では挨拶はきちんとするし友達も多く勉強こそできないけれど周りからはいい子だねと言われます。その反動で家の中では甘えてわがまま放題なのだと思います。それはそれであるていどは仕方ないと思っているのですが、とにかくあのやる気のなさをどうにかしたのです。親が言うのもなんですが、野球を8年やっているのですが、上手いです。市の選抜選手にも選ばれたことがあります。でもそれも努力は一切していません。頑張ればもっと上手くなると思いますが、それはしません。勉強だって以前教わっていた塾の先生に、この子はこつさえつかんでしまえば飛躍的に伸びるよといわれたことがありますが、結局塾をさぼったうえに逃げ出してしまいました。本当にもったいないと思います。親がどんなに説いてもうるさがるだけでしょう。本人がどこかで気付かない限り無理だとは思うのですが、高校受験なんてもうあっと言う間です。何か手立てはないでしょうか?

中3の息子に手を焼いています。反抗期なのでしょうが、常にイライラしている状態です。それでも、学校の話などはよくしてくれる方です。一番困るのは、何事にも一切やる気のないところです。勉強・部活とにかくやらなければいけないことすら「面倒くせー」の一点張りです。宿題もやらず、提出物も出しません。当然成績は下がる一方で高校に入れるかどうかもあやしいところです。本人に進学する意思はあるのか聞くと、あるにきまってるとの答え。じゃあ今のままじゃダメじゃないの?と言うと、死んでも勉強なんて...続きを読む

Aベストアンサー

3年前の息子の話しをされているのか?と思うほど 息子とそっくりです。

>勉強・部活とにかくやらなければいけないことすら「面倒くせー」の一点張りです。
>本人に進学する意思はあるのか聞くと、あるにきまってるとの答え。
>周りからはいい子だねと言われます。
>親が言うのもなんですが、野球を8年やっているのですが、上手いです。市の選抜選手にも選ばれたことがあります。でもそれも努力は一切していません。
息子の場合、中学生になってサッカー始めて2年めからレギュラー。3年生の時には、市の選抜の2次テストで落ちましたが・・・

>親がどんなに説いてもうるさがるだけでしょう。本人がどこかで気付かない限り無理だとは思うのですが、高校受験なんてもうあっと言う間です。

そうなんですよね。
親は経験しているから先を見ていろいろ言うのですが、子供にとっては無意味な説教にしか聞こえないんですよね。
でも、言うだけでは親の真剣さは息子に伝わらないと思いましたので、行動で表しました。
高校見学に4校全部一緒に行きました。
塾に行かせることも考えましたが、『塾はお金の無駄だよ。オレは行っても遊んでるから。★(友達の名前)が行ってるけど、遊んでるって言ってた~』と。
そこで私が勉強を教えました。息子の苦手は数学と英語。逆に私は数学は得意で、英語も中学生レベルならわかるので。
もう1つ。主人はトラック運転手をしていますので、夏休み中に2回ほど仕事に連れて行ってもらいました。
ある程度以上の高校に行かないと、給料が少なく拘束時間が長い大変な仕事にしか就けないということを分からせるためです。
でも、結果は×××

>本人がどこかで気付かない限り無理だとは思うのですが、
    ↑
結局は、これです。
息子は、筆記の入試で第3志望の高校に入りました。
第1志望校は、内申と面接でしたが落ちました。
筆記試験でも 第1志望(中学1年の時からです)を受けてもらいたかったのですが、あっさり諦め第3志望校までさげました。(本人の意思)
息子を見ていると『メンドクセ~。メンドクセ~ことは、やらなくてもなんとかなる』というような他力本願の感じます。
そんな時は、『今はやななくても何とかなるかもしれないけど、世の中それじゃ済まないことがたくさんあるんだよ。何とかなったとしても、それなりの結果しか出ないんだからね。』と言い聞かせていますが、どこまで理解しているやら・・・

こんな息子ですが、高校生になって変ったと思えることがあります。
1年生からアルバイトを約2年間しました。
県内でも毎月売上上位にいるコンビニです。かなり厳しいところのようで、同年代の子たちが入っても1ヶ月も続かない(長くても2カ月くらい)ところで2年間続けたことは 大きな進歩だと思っております。
学校でも、授業中の態度は良いものとは言えないようですが、実習の時間になれば中心的な存在で先生も頼りにしてくれているようです。担任の先生に言われました。
『あいつ(息子)に言えば、周りも動く』と他の何人かの先生に思われているようです。

脱線してしまいましたが・・・
息子さんも、面倒くせー と 受験勉強しなくては の間で葛藤していると思います。
可能な限り貴女さまも行動し、『受験が大変なのは あなただけじゃない。お母さんも受験を頑張っている。』という姿を見せてはいかがでしょうか?
あと 第1志望校は息子さんが本当に志望されているかどうか もう一度確認する必要があると思います。
なぜその高校なのか?
そこの高校に行って何をしたいのか?
ただ現在の成績で入れそうだから というのでは動機があいまいで受験勉強を頑張る動機付けにはならないような気がします。

母親としては、この時期に一刻も早く気付いて欲しいと思っているかと思います。
(私も同じような経験者でしたので)
今冷静に3年前を振り返ると、息子より私のほうがカリカリ・ピリピリしていました。
あまりカリカリ・ピリピリしていると息子さんに伝わって 『面倒くせ~』を助長させてしまう可能性がありますので、その点だけは気をつけてくださいね。

3年前の息子の話しをされているのか?と思うほど 息子とそっくりです。

>勉強・部活とにかくやらなければいけないことすら「面倒くせー」の一点張りです。
>本人に進学する意思はあるのか聞くと、あるにきまってるとの答え。
>周りからはいい子だねと言われます。
>親が言うのもなんですが、野球を8年やっているのですが、上手いです。市の選抜選手にも選ばれたことがあります。でもそれも努力は一切していません。
息子の場合、中学生になってサッカー始めて2年めからレギュラー。3年生の時には、市の選抜...続きを読む

QWISK-IIIの検査結果について(中学3年)

子供が上記の検査を受けました。

言語性IQ 121
動作性IQ 101
全検査  113

群指数
言語理解 120
知覚統合 90
注意記憶 106
処理速度 136


下位検査

知識 12
類似 11
算数 14
単語 16
理解 14
数唱  8

完成 10
符号 17
配列  5
積木 10
組合  9
記号 16
迷路 13

という結果が出ました。

そこで、よくわからないのですが、いろいろな項目の「差」大きいらしく、低い項目に支援をと言われました。

処理速度が速いと言われるのですが、だからどうなのでしょうか?
配列の項目が低いので「因果関係」を具体的に支持するようなことを言われました。

その後、世の中には仕方がないことが多いってことを覚えようと先生に言われただけで終わったのですが・・・

SSTの本などで足りない部分を補うような感じでしょうか?
また、上記の結果で「アスペルガー」と言われたのですがそうなのでしょうか?


 

Aベストアンサー

臨床心理士で、大学の教員です。

お子様がアスペルガーという診断を受けられたということで、さぞご心配なことと拝察いたします。

私は、発達障害の子どもたちの認知的な特徴や、知能検査を用いたそれらのアセスメント、そのアセスメント結果に基づいた支援計画の作成などを専門としていますので、今回の結果について、若干のご説明を書かせていただきます。

まず、受検された検査ですが、正しくは、“WISC-III(ウィスク・スリー)”です。(Kではなく、Cです;正式な名称が、Wechsler Intelligence Scale for Chiildren third edtionですので、その頭文字をとって、通常、WISC-IIIと呼ばれています)。
医療機関や児童相談所で、もっともよく使われている子どもの知能診断検査です。
今年(2011年)1月に、この改訂版であるWISC-IVが出版されましたが、WISC-IIIもまだ広く使われています。

WISC-IIIを用いたアセスメントは、日本版の著者によって、かなり体系化されていますので、以下、その方法に沿って、ご説明します。

1.知能指数(IQ)
ある年齢集団の中で、お子様の知的な水準が相対的に見て、どのくらいかを示します。いずれの指標も、平均的な能力がある場合に、100となるように統計学に基づいて作られた指標です。IQ90~109になる子どもが、全体の50%になるように検査結果から換算します。
お子様の場合、全検査IQ=113ですので、「平均の上」というレベルですので、全体的な知能の高さとしては、とくに問題はありません。

言語性IQが、121と「優れている」範囲に含まれますが、動作性IQ=101(これも平均の範囲ですから、数値としては気にする必要ありません)に比べ、20ポイントの差があります。統計学的に見て、これは、意味のある差(有意差)と考えられ、お子様の場合には、言語的な能力の方が、動作的な能力よりも高いと考えられます。

ただし、このIQについての言語性と動作性との区別は、最近になって、理論的な根拠や、実証的な根拠には乏しいと考えられるようになっていますので、参考程度としてご理解ください。むしろ、次に述べる「群指数」を重視してください。

2.群指数
この指標は、WISC-IIIから導入され、その後の研究の進展で、言語性-動作性の区別よりも、理論的、実証的な根拠が明確であり、子どもたちのそれぞれの能力をかなり的確に捉えることができていると考えられるようになりました。指導計画を考える上でもとても有効な結果であるとされます。
数値の意味は、IQと同じく、平均的な能力がある時に100となるように作られていますし、90~109が平均的な範囲です。

お子様の場合、4つの指標とも平均の範囲かそれ以上の数値ですので、いずれも平均以上の能力をお持ちと考えることができます。

ただ、説明があったように、数値のばらつきがやや大きく、得意・不得意の差がかなりあると考えられます。統計的な有意差を考慮しますと、
処理速度>言語理解>注意記憶>知覚統合
という順で能力が高く、2つずつのペアを作って比べても有意差が認められます。

それぞれの群指数は、次のような能力を測定しています:
処理速度……反応の速さ、視覚的な短期記憶の能力、視覚的な情報を記号化する能力
言語理解……言語の意味の理解力、言語的知識の豊富さ、言語表現能力、言語を用いた推理(思考)能力
注意記憶……注意の範囲(一度にどれくらいの量の情報を短時間、記憶できるか)、聴覚的な短期記憶能力、聴覚的な系列化(聴覚的な情報を、順番に処理する能力)、聴覚的な情報の記号化能力
知覚統合……視覚的刺激・情報の統合能力(関連性を理解する能力)、言語によらない推理・思考能力

言語性IQの方が、動作性IQよりも高かったのですが、それは、言語理解や注意記憶が得意であるのに対して、相対的に知覚統合が低いという点と一致した特徴と考えられます。
その意味で、今回受けられたWISC-IIIの結果は、信頼性、妥当性も高いと考えられます。

さて、ここまでの結果で、お子様の支援を考えますと、低い能力を補う、支持するということも考えられますが、まず優先したいのは、高い能力、つまり得意な能力を生かして、新しい知識やスキルを獲得するという「長所活用型」の指導です。
すなわち、お子様の場合、
・ことばで説明や、定義づけを行う
・一つずつ順を追って説明する
・頭の中だけで考えさせず、形の理解、空間関係の理解に関わることがらでは、具体物を使って始動する
ということになります。

身近な例を出せば、初めてのところに出かける際には、地図を見せるだけでなく、高等で道順を説明するとよりわかりやすいというタイプでいらっしゃるように考えられます。

3.下位検査の得点パターンからみた特徴
「知識」以下の下位検査は、群指数やIQを求める元となった、個別の検査課題の結果を示しています。
これらは、「評価点(SS)」といい、平均的な成績を取るとSS=10になるように作られています。
評価点は、7~13が平均的な範囲と考えられますので、お子様の場合には、「絵画配列」が低いと思われる以外は、平均かそれ以上の能力をお持ちといえます。

さて、この下位検査の評価点の見方については、誤解が多くなされています。
つまり、一つひとつの下位検査の評価点を問題にする前に、複数の下位検査に共通する得意・不得意のパターンがないかを検討する必要があるのです。これは、プロフィール分析と呼ばれる分析方法ですが、WISC-IIIを実施される検査者でもご存じない方があります。
お子様の結果からは、次のような特徴をお持ちではないかと考えられます。ただし、これらは、あくまでも今回のWISC-IIIの結果から想定された、いわば「仮説」ですので、学業成績や、日常生活の場面で、ここにあげた特徴と共通するものがあれば、それはお子様の持つ能力である確率が高まります。

・学習能力はあり、いったん獲得した知識やスキルはきちんと身につく
・とくに言語的な面では、この特徴がみられる
・それに対して、空間認知、図形の認知、ことばによらないで考える問題(数学でいえば、図形問題;地図の読み取りなど)、複数の視覚刺激の関連性の理解などは、苦手である
・意味のある刺激や情報の理解が悪い時がある
・興味や好奇心はかなりある
・柔軟性に欠ける印象があったり、自信がないときには答えるのを迷ってしまう傾向がある
・込み入った刺激や情報を示されると、本質的なものや、大切な情報を区別できにくい

*さらに、「IV.個別の下位検査に基づくアセスメント」もありますが、煩雑になりますし、ここまでの分析では特徴が見いだせないときに用いますので、今回は割愛します。

以上が、お子様のWISC-IIIの結果から考えられる、認知、知能面の特徴です。
ご両親からご覧になった特徴や、学業成績、学校での様子などと一致するものがありましたでしょうか。
もしそのように、検査と普段の行動で一致する特徴があれば、それはお子様の特徴であると、かなり自信を持ってみなすことができます。そういう特徴のうち、すでに述べましたように、「得意な能力」をうまく生かして、学習や生活がスムーズに行くよう援助することをお考えください。
苦手な部分については、反復練習して克服するよりも、それをカバーするようなやり方を考えたり、得意なやり方で教えたり、理解できる方法がないかをまずはお考えください。

最後にもう一つ重要な点を書かせていただきます。
残念ながら、知能検査の結果だけでは、アスペルガーや、LD、自閉症などの発達障害の診断を下すことはできません。
これらの診断は、この頃は、アメリカ精神医学会のDSM-IV-TRなどの診断基準に基づいて行われることが普通ですが、その際、各発達障害に当てはまる心理・行動の特徴が列挙されており、それらに該当するかどうかという、「状態診断」が行われます。
知能検査の結果は、その際に補助的に用いるデータという位置づけですので、誤解のないようにお願いいたします。

今回のご質問では、お子様の心理、行動上の特徴についてはお書きになっていらっしゃいませんので、アスペルガー症候群に該当なさるかどうかは判断できません。
ただ、アスペルガーなど、いわゆる広汎性発達障害、もしくは、自閉性スペクトラム障害の範疇に含まれるお子さんの場合、わかりやすく書きますと、「融通が利かない」という特徴を持つことが多いと思います。
今回の先生が、「世の中には仕方がないことが多いってことを覚えよう」とおっしゃったのは、この点と関連するのではないかと推察します。悪い意味でご理解になるのではなく、日常生活をスムーズに送る上での知恵とか、対人関係の持ち方などについては、単純に理屈では割り切れないことが多いのですが、それらについては、市販されています本などを参照されて、具体的な場面で、対応を教えて行かれることが重要かと思います。
たとえば、相手のことばを額面通りに受け取ってしまうと、うまくいかないことが多いといったことは、具体的な場面を通して説明し、理解してもらって行かざるを得ないということをおっしゃりたかったのではないかと思います。

以上、ずいぶん長くなってしまい、お読みになりにくいかと思いますが、印刷していただいて、繰り返し呼んでみていただければ幸いです。その中で、多少とも参考になることがあれば、幸いに存じます。

臨床心理士で、大学の教員です。

お子様がアスペルガーという診断を受けられたということで、さぞご心配なことと拝察いたします。

私は、発達障害の子どもたちの認知的な特徴や、知能検査を用いたそれらのアセスメント、そのアセスメント結果に基づいた支援計画の作成などを専門としていますので、今回の結果について、若干のご説明を書かせていただきます。

まず、受検された検査ですが、正しくは、“WISC-III(ウィスク・スリー)”です。(Kではなく、Cです;正式な名称が、Wechsler Intelligence Scale for C...続きを読む


人気Q&Aランキング