痔になりやすい生活習慣とは?

単純な事かも知れませんが、教えてください。
同一車両について任意自動車保険を複数加入することができますか、もしできないのなら何故できないのか教えてください。法律的規制がかかっているのかも含めてお願いいたします。

例えば、
対人+対物の最低条件+車両保険を A社保険会社で契約し、対人+対物+車両保険なしを共済保険で加入し、事故内容により利用する内容をする等、
多少高くなりますが、保険会社の各種オプションを選択する事により良い条件の契約ができると同時に等級を維持する事も可能になるのでは、

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

加入は出来るでしょうが


保証金の二重取りはできなません どちらか からの請求になります。
事故により 保険の使用は オンラインで保険会社各社管理されていて
使わない保険会社にも 保険使用が伝わり 割引等級は下がります。

※割引等級が 保険使用で 4等級ダウンの為 他社へのりかえても
ばれますよねー まさにコレです

いずれにせよ メリットはありません 1社で総合的に契約をした方がマシです。

共済は、掛け金が安いですが 対応の遅さや利便性に掛けるところがあります。 示談交渉の有無なども良く調べないと 後で後悔しますよ
保険と言う商品は、メリット部分を パンフ・CM等でアピールし
デメリットの部分は約款を良く読まないと 理解できない仕組みになっています。 保証内容の比較を良くされてみて ご理解するように アドバイスさせて下さい。
個人的には 共済は 安いげど 保証内容が気に入らない対応が遅いので 加入する気になりません。 
    • good
    • 6

事務的には可能です。



それは「単に申し込める」というだけのことで
始期日の遅い方の保険は無効になります。

全くお金の無駄ですので
よほどお金をドブに捨てたいくらいの事情がなければ
そういうことはしないと思います。
    • good
    • 4

同一車両について任意自動車保険を複数加入することができますか



可能か不可能か言えは可能です
がメリットはありません

契約約款により2重払いはしません
A社とB社と契約したとします

自損して損害50万円とします

A社に請求して50万円保険金が下りた
その後に
B社に請求して50万円保険金が下りた 
これが保険金の2重取りとなり契約上認めてません
したがって保険金詐欺に成ります

まあ、契約は2重でも3重でもできますが保険金の請求できない保険ができるので無駄です

保険会社が2重契約が判れば片方を解除するように言われますので実質は出来ない訳です

それと保険金詐欺を疑われますので保険引き受け拒否される可能性ありますので・・・・・・

出来るが・・メリットは無しです
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q複数の保険会社に加入してても一社からしか出ないの?

健康保険、損害保険、生命保険、いろいろありますが、
例えば、健康保険で、複数の保険会社に加入したとします。
保障内容も同じであるとすると、
保険が適用できる場合、加入している保険会社全部から
保険金が支給されるのでしょうか?

それともある保険会社から支給された場合、
他の保険会社は支給してくれないのでしょうか?

Aベストアンサー

保険には、実損害を填補する損害保険型と、実損害には関係のない支払をする生命保険型とがあります。

損害保険会社が出している保険が損害保険型では必ずしもありませんし、生命保険会社が出している保険は、ほとんどすべてが生命保険型です。

少しややこしいのですが、例を挙げると、

健康保険(国保も健保も同じです)は、治療費の実額を補填しますので損害保険型です。
自動車保険の中の車両保険とか対人賠償責任保険、これは、あなたの車の修理代金や、被害を受けられた方との示談額という実額を支払いますから損害保険型です。

生命保険会社や、損害保険会社の医療保険、これは、1日あたり、契約額を支払いますという内容ですから、入院費がいくらかかるとか、差額ベッド代が実際はいくらかかったかに関係なく支払われる生命保険型です。
自動車保険の搭乗者傷害保険は、これも入院あたり1日1万円とか、決められた額を払いますので生命保険型です。

これからが本論ですが、
損害保険型の保険は、複数の保険会社に保険をつけていても、損害額の上限で打ち切りです。
支払は、契約が一番先の会社とか、複数の会社で按分とか、これは、それぞれの約款に書いてあります。

生命保険型は、複数の会社にかけていても、それぞれ、重複しても支払われます。


但し、ここからも重要なのですが、保険金詐欺や、保険金殺人などの犯罪を防ぐために、保険は、同じような種類の保険に入ろうとするときは、保険会社にその内容を告げなければなりません。これを告知義務あるいは、先に入っている保険会社に対しては、通知義務というのがあります。

これに違反して黙っていると、どちらの保険も解除されて、事故が起きても、どの保険会社からも支払われないということがあり得ます。

だから、同じような中味の保険に入る際には、必ず申告しましょう。高いお金を払って、一銭も出ないということを防ぐために。

保険には、実損害を填補する損害保険型と、実損害には関係のない支払をする生命保険型とがあります。

損害保険会社が出している保険が損害保険型では必ずしもありませんし、生命保険会社が出している保険は、ほとんどすべてが生命保険型です。

少しややこしいのですが、例を挙げると、

健康保険(国保も健保も同じです)は、治療費の実額を補填しますので損害保険型です。
自動車保険の中の車両保険とか対人賠償責任保険、これは、あなたの車の修理代金や、被害を受けられた方との示談額という実額を支...続きを読む

Q自動車保険の重複契約

自動車保険の重複契約はできないことはわかっていますが、
重複かどうかの判断について教えてください。

たとえば・・・

(1)親戚の高齢者の叔父がもう車には乗らないからとその車を
譲ってくれた。

叔父はどうせもうすぐ任意保険は切れるし、解約しても戻りはないから
と契約はそのままにしていた。

一方こちらでは任保険なしで乗るのは危険なので自分の年齢に合わせて
新規6等級で契約した。
(車検証は叔父のままで、次回車検時に所有者・使用者は変更予定)
当然登録番号で見れば二重契約でも、契約者も被保険者も異なるので
二重契約にならない?

(2)上記(1)のケースでも二重契約ならどうしたらよいのでしょう?
叔父はなかなか解約もしてくれなかったらどうすべき?

上記はあくまで例えですが、現実に元所有者が解約してくれないと
二重契約でこちらも保険を入れないという問題が生じますよね。

Aベストアンサー

現実にはよくあるケースですね。

前所有者が任意保険の解約もせずに、そのまま他人に譲渡
してしまうケースです。

譲渡を受けた人はそんなこと知らずに、新規6等級で契約
してしまうと(車検証もとりあえずそのまま)二重契約
を疑われます。

特に同一地区ですと車検証名義を変更しても、登録番号
はそのままにする事もできますので、登録番号の面では
二重契約と見なされる事もあります。

この場合、保険会社から二重契約ではないかの照会が
来る場合があり、初めて気づく人もいます。

扱いは保険会社によって異なるかも知れませんが、
保険会社からの照会に対し、理由書を提出して済ませる
場合もあります。

この場合も、前契約の解約を保険会社から求められる
事もありますが、ご質問のケースですと保険会社からの
照会が来るころには、前契約も満期となっていて、
継続もされていないので、そのまま放置しても問題は
ないかも知れませんね。

Q自動車名義人と保険の契約者は同一人物でないといけないのか?

この度、車を購入しようかと考えているのですが、今使用しているのが私自身の名義の車で保険も私名義です。これから購入予定の車の名義を主人の名前にしたいのですが、保険は私の名義のままでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

夫婦間なので、現契約での車両入替処理は出来ます。
問題ありません。

自動車保険では次の3つの名義を設定します。

1.契約者・・・契約を交わす人です。誰でも(赤の他人でも)OKです。

2.記名被保険者・・・主にその車を使う人であり、等級の継承者です。
名義の中では最も重要で、これが実態と異なる場合は、約款の規定により契約が解除されることがあります。
解除された場合は、事故が起こっても保険金が支払われません。
記名被保険者は、同居の親族間に限って変更することができます。(夫婦に限っては別居でもOK)

3.車両所有者・・・その車を実態上所有する人。
車検証上の所有者と同一でなくてもかまいません。

Q法人名義の車なのですが、自動車保険は個人名義でも大丈夫なのでしょうか?

最近、自分でやっている小さなお店を法人化しました。
そして法人名義で車を購入しようとしているのですが、
自動車保険を法人名義で加入すると、新規扱いとなる為、
等級が低く、かなり保険料がかさんでしまいます。

現在までは、個人名義のオンボロ車に個人で保険に加入しており、そちらは11等級です。

設立したばかりの為、様々な出費がかさみ、出来るだけ保険料はおさえたいのですが、このまま個人の等級を活かす方法はないでしょうか??所有者が会社名義だとやはり会社名義の保険でないとマズイのでしょうか??

保険についてまったくの無知なため、どなたか御教え下さい。

Aベストアンサー

個人名義で契約をしていても法人で経費処理するのは可能だと聞いています。実態的に会社で使用所有管理をしていれば大丈夫だと聞いています。(断言で無くごめんなさい)

「所有者 ローン会社 使用者 法人名」となる自動車は、保険上では法人の所有となります。自動車保険の契約時には契約者が誰であろうと車両所有者を書き入れることになります。この車両所有者が最初の回答に書いた扱いになります。同じく被保険者も一定の範囲で無いと、等級の継承ができません。
この先もその法人を経営し、自動車購入も法人でとお考えでしたら、この際新規契約で正しくやっておくのが最善ですね。
またその際個人の保険の等級はそのまま保留状態で保存しておくことができます。10年間保存しておくことができ、新たに個人で契約するときに今の等級で契約できます。

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Q保険は3つ入れば3社からおりる?

現在、チューリッヒ、ソニー損保、全労災に加入してます。
入院時1日、3社合計で11500円おりますが、入院すると、上記分おりるのでしょうか?
また、手術金や死亡保険も3社合計おりますか?
(ソニーは死亡保険がないので死亡保険のみ2社ですが)
もちろん保険料は3社分毎月払ってますが、自動車保険だと自賠責で賄えた場合は任意保険分が出なかったような気がするので、心配になりました。
幼稚な質問かもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。
>ソニー損保のsureですが、会社は損保会社です。
なので、入院日額や手術給付金は、他の2社から受け取った場合、ソニーのsureからは受け取れないのでしょうか?
最近は生損相互乗り入れ状態で
生保会社が損保を売り、損保会社が生保を売る、という時代になりましたので「ソニー損保」でもがん保険を売っているのでしょうね。

「生保」として売っている以上は重複して請求できるはずです。生保と損保の違いは「病気入院での給付」が
付加されているか否かです。

ソニー損保のホームページをちょっと探索してきましたが、ちゃんと「病気入院」として付いてますね。

関係ないけどホームページ見てて気付いた点があった
のでひとこと。
「入院特約」と「がん入院特約」とがあり
「入院特約」はがんを除く病気、となっているんですね。
国内生保はがんの場合「入院特約」と「がん入院特約」は重複して支払われますが(ひとつの保険の中から)
ソニー損保は「がんだったら『がん入院特約』からしか出ないよ」
と言ってますね。ここでの重複給付はなしという事のようです。(「シュア」では入院特約とがん入院特約は重複支払いしないと言う事)

だから月々の保険料も抑えられるわけです。

#3です。
>ソニー損保のsureですが、会社は損保会社です。
なので、入院日額や手術給付金は、他の2社から受け取った場合、ソニーのsureからは受け取れないのでしょうか?
最近は生損相互乗り入れ状態で
生保会社が損保を売り、損保会社が生保を売る、という時代になりましたので「ソニー損保」でもがん保険を売っているのでしょうね。

「生保」として売っている以上は重複して請求できるはずです。生保と損保の違いは「病気入院での給付」が
付加されているか否かです。

ソニー損保のホームページ...続きを読む

Q車両保険 いくらの修理費なら使うべきか

自損事故で車両保険を使おうと思います。

駐車場の角にガリっとあたって、へこみと傷ができました。
免責金額は5万なのですが、修理費がいくら以上なら車両保険を使おうか迷っています。

どういう修理になるかまだわかりません。

実際に保険を使うと3等級下がって、金額的には16000円ほどの損になると担当者にいわれました。すぐに等級が戻るわけではないので実質はもっと保険料はあがると思うので、それを考慮して保険を使うか決めたいのです。

今のところ10万円以上修理費がいるなら保険を使おうと思っていますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

始めまして。
自動車業界のものです。

車両保険の使用については、かなりの悩みどころですね~。

車両保険を使う事により、今後増額されるであろう保険料金は、
翌年以降の等級アップもトータルで考える必要がありますから・・・。

車両保険を使う使わないの判断は、
保険会社の料率や、yushaさんの現在の等級にもよりますが、
10万円以下の修理代で車両保険を使った場合には、
ほぼ損すると考えていいと思います。

ちなみに・・・
http://apdins.autolife-assist.net/loss.html
↑こちらに、車両保険を使うか使わないかの簡易な試算方法が説明されているようです。

少々ややこしいですが、
十分参考になるかもしれません。

私がお客様にアドバイスする時には、
お客様の等級と現在の保険料を見て、
修理代10万~20万円以上の間で調節して判断しています。

あまり具体的な参考数値でなく申し訳ないです・・・

Q車の名義変更の際の任意保険加入のタイミングについて

今度、他県の運輸支局で登録された弟の車を譲り受ける予定です。
手続きの流れとしては、「1.車庫証明の取得」→「2.自分の住所の管轄の運輸支局で移転登録」→「3.新しいナンバーで任意保険に加入」といった順序だと思うのですが、、
そうなると、
『移転登録完了(新しい車両ナンバーの取得)~任意保険の効力発生日』の間で、「任意保険未加入」となる期間が発生すると思われます。
そこで、ご質問があります。
(1)この空白の期間は、異なる運輸支局間で移転登録を行う際は仕方のないことなのでしょうか?
(2)空白期間で事故が起こった場合は、保険の使用は不可能ですか?
(3)このような移転登録を行う場合は、通常どのような手続・タイミングで任意保険に加入するものなのでしょうか?
似たようなケースをご経験の方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、

(1)質問者様も危惧していらっしゃるように例え僅かの時間であっても、社会通念的に任意保険の空白期間が発生する事は非常にまずいです。
従って、移転登録の際であっても任意保険の空白期間を発生させてはいけません。

(2)空白期間に事故が起こると言う事は、任意保険未加入の車で事故を起こしたと言う事ですから、当然保険は適用されません。

(3)質問者様と弟さんの現在の任意の自動車保険の加入状況が分からないので、的確な回答をするのは難しいです。

保険の空白期間(無保険状態)を作らないために考えられる方法。

先ずは、弟さんが譲ってくれる車に任意保険を掛けている場合。
弟さんには名義変更と移転登録が済むまでは保険を切らずに継続加入してもらい、あなたは車検証のコピーを基に保険会社の窓口で保険の加入手続きをしておく、運輸局で移転登録が済んでナンバーを取り付けてもらったら保険会社に電話をして当日付けで有効になるように保険の適用手続きを完了してもらう。
(弟さんの保険が家族限定や運転者限定の保険の場合はNG、運輸局までは弟さんが運転して来てくれるのならOKですが)

弟さんが既に別の車に保険の切り替えをしているか、保険を解約している場合。
上記と似ていますが、正規の車検証又は車検証のコピーを基に保険会社の窓口で譲渡予定の車に掛ける任意保険の内容を決めて適用開始日を名義変更日に設定します。
ナンバーが交付されたら保険会社に行って新しい車検証を見せてナンバー登録情報などを入力してもらって正式な手続きが完了になります。
(心配なら運輸局から保険の窓口に新ナンバーを電話で連絡しても良いと思います)

現在ご自分の車が有って任意保険を切り替える場合も手続きの流れは大体同じですが、自分が加入中の保険を切り替えて新規のナンバー登録を行う場合は、その当日の一日間に限っては旧の車と新規の車の両方どちらの車で事故を起こしても加入中の保険が適用されます。

説明が難しい上に私の国語力が無いために、ご理解し辛い文章で申し訳ございません。

要するに、
>『移転登録完了(新しい車両ナンバーの取得)~任意保険の効力発生日』
となるのではなくて、新しいナンバーは無くても次に購入する車の車検証が有れば保険に加入する事は可能で、車検証を基に事前に保険に加入して保険の適用開始日も指定しておく事ができる。
ナンバーに付いては新しいナンバーが交付されてから後で保険会社に連絡して手続きをしても大丈夫で有るという事です。

こんばんは、

(1)質問者様も危惧していらっしゃるように例え僅かの時間であっても、社会通念的に任意保険の空白期間が発生する事は非常にまずいです。
従って、移転登録の際であっても任意保険の空白期間を発生させてはいけません。

(2)空白期間に事故が起こると言う事は、任意保険未加入の車で事故を起こしたと言う事ですから、当然保険は適用されません。

(3)質問者様と弟さんの現在の任意の自動車保険の加入状況が分からないので、的確な回答をするのは難しいです。

保険の空白期間(無保険状態...続きを読む

Q2台目の自動車、等級はなぜ下がるのでしょう?

2台目の自動車の保険に加入したら(家には2台あるという
意味です)、同じ保険会社の同じ保険商品で、同じ運転者
(夫婦のみ)であるにもかかわらず、等級が1台目のときの
18等級から7F等級になると言われました(2台目のみ)。

素朴な質問として、せめて同じ等級であって、むしろ
複数台契約割引があってもおかしくないように思うのですが、
どういう根拠があって等級が下がってしまうのでしょうか?

加えまして、皆様のなかで、うちの保険会社では等級が
変わらなかったよとか、こういう保険商品だと等級が
変わらないで済むといった周辺情報がありましたら
教えてください。
(ちなみに、当方加入の保険会社は、東○海○・・・になります)

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 自動車保険は新規加入だと6等級からのスタートです。たとえ2台目の保険であったとしても、1台目の等級はその車が無事故だったがゆえに築き上げてきたものですから、その等級を無条件で2台目にも適応することはできません。
 ですが、同じ加入者の契約なんだからということで複数台割引ということになり、本来は6等級からのスタートが今回のように7等級からのスタートとなります。ご質問にある「複数台契約割引」になりますね。

 企業などで何十台と車を所有している場合は、フリート契約にしていることが多いので保険料の計算は別になります。

>加えまして、皆様のなかで、うちの保険会社では等級が
変わらなかったよとか、こういう保険商品だと等級が
変わらないで済むといった周辺情報がありましたら
教えてください。

 国内ではこういう契約をしている保険会社はないですね。

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング