プロが教えるわが家の防犯対策術!

相対標準偏差って値が大きいと精度が低いんですか?高いんですか?
相対標準偏差=変動率というのを見つけたんですが何に対しての変動率なんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

相対標準偏差とは標準偏差を平均値でわったものですね。

だから値が小さい方がデータの平均値のまわりのバラツキが小さいことを意味します。ある厩舎にいる馬すべての体重を測って1σをバラツキにしてデータを採ったら550±50 kgだった。これに対し、ある小学校のクラスの体重平均が30±5 kgだったとします。この場合生の標準偏差の数字なら小学校のデータの方がバラツキが小さいですが、相対標準偏差なら馬の方がバラツキ9.1%で小学校のデータ(16.7%)より値が小さくなります。また、この例でもわかるとおり、相対標準偏差が小さいと「精度」がよいか、といわれると困ります。

変動率ということばを知りませんが、もとの平均値に対する変動ではないでしょうか。
    • good
    • 16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング